世界陸上を見て、ふと疑問。

レス68
お気に入り59
トピ主のみ4

きなし

話題

このトピのレス

レス数68

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • あ〜、たくさんのレスありがとうございます。

    やっぱり同じ事を感じられる方もいるんですね。
    安心しました。
    どなたかのレスにもあるように、ジャンプ力、足が速い、といった、所謂陸上っぽい能力では勝てない感じはしますよね。

    そりゃ、棒を持って走る筋力が必要なのはわかりますよ。
    でも、何か他の競技とは違うよね〜。

    ユーザーID:4907219465

  • 自己分析なんですが、

    なぜ、このような事を感じたのかと考えたのですが、陸上っぽくないからかな?

    勿論、私だってわかってますって。
    この競技には脚力、腹筋、背筋とうとう必要なのは。
    でも、どうしても棒の扱いの「うまさ」を競っているように見えてしまって、他の競技のような、早さ、強さ、高さといった陸上っぽさとは違うように見えるんでしょうね。

    そして結論が聞きたいのですが、勝負を分ける「最大の要素」って何ですか?

    やはり棒の扱いの技術?それとも総合力?

    ユーザーID:4907219465

  • 色々、自分の中でまとまって来たのですが、

    私の陸上のイメージは、道具を使わない、人間の素の力そのものを競う、という感覚があったので、棒を使うという所に違和感があったのでしょうね。

    どちらかというと、体操競技を見ている感覚になっているのかもしれません。

    ユーザーID:4907219465

  • もうひとつ気がついた。

    競技を見たときに、「すげぇ!」と「直感」で感じられる要素が無いから陸上っぽくないんだと感じたんでしょうね。

    「足、早ッ」とか「跳躍力すごすぎ」とかっていう単純に感じられる要素って
    無いですよね。

    やはり、棒高い飛びは総合競技なんだと私の中では結論とします。

    ユーザーID:4907219465

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧