• ホーム
  • ひと
  • 奨学金の連帯保証人の当事者にお伺いしたいのですが

奨学金の連帯保証人の当事者にお伺いしたいのですが

レス20
(トピ主3
お気に入り32

家族・友人・人間関係

まい

レス

レス数20

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 話がよく分かりません

    断るおつもりならば何のために’一般論’をわざわざ掲示板に載せているのか、さっぱり分かりません。

    私の感覚でいうなら、親戚というものはある程度は助け合いだと思っています。連帯保証人となるとやりすぎですが、奨学金の保証人や、賃貸の保証人・就職の保証人くらいでしたらある程度親しくて信頼している親戚間(一番最初が親ですが)で、頼りあうものと思っています。

    ただ、親戚と言っても色々ありますから、保証人を断って保証機関にお願いするというのも現実としてありえます。他人事なら気にしませんよ。

    ご質問の、当事者なら冷たいと思うかどうかですが、そりゃ勿論冷たいでしょう。というより、本当に信頼されていないんだな、と感じると思います。奨学金は、親戚を頼らずに公的機関に、と言われれば、老後は親戚を頼らずに公的機関に、というのも同じことだとは思います。

    ユーザーID:5584766651

  • 嫌でしょうがないんですね

    追加レス読みました

    結局、迷うというより自分自身の納得する
    断る理由を探しているんですね

    最初に結論ありきと言うか・・・


    もう、保証人も今後求められるかもしれない助けも
    一切止めたらいいんじゃないんですか!?

    その代わり、もし将来おひとりになっても
    たかが入院の保証人ひとりつけられない
    形だけでも必要な身元引受人等もいないという
    無縁の状態になるかもしれませんね

    でも、すっきりしますよ

    ユーザーID:3053628843

  • ご主人様の年齢は?

    2度目です。
    私の経験を書きますね。
    私は実兄に親以外の連帯保証人を頼んだ者です。
    親+他の連帯保証人ですね。奨学金を借りる本人から見ていとこまでが連帯保証人になれたと思います。
    たぶん、機関保証以外はもう一人必要です。
    4年前の事です。
    兄48歳、兄妻43歳でした。
    二人とも正社員。
    兄は年齢制限で連帯保証人にはなれませんでした。
    兄妻でぎりぎりの年齢だったかな?
    昨日も書きましたが、20年後65歳以下だったような・・・。
    で、兄から兄妻に話しましたら、柔らかくでしたが嫌的な感じでした。
    やはり嫌か・・・でも義姉は、他人ですから嫌であたり前だと思いました。
    お願いした翌日、私から兄夫婦に断りました。
    そして、機関保証に切り替えました。
    私の夫も転職したばかりでした。
    子供は私立薬大(6年)でした。
    手持ちというか、その子に掛けれる金額は1350万、少し不安でしたので奨学金を申し込みました。
    兄弟でも連帯保証はお互い避けた方が良いと思います。
    後々しこりが残りますしね。
    お姉さまのようなタイプは、断って機嫌が悪い→そのまま放置で良いと思いますよ。

    ユーザーID:4187025073

  • 補足です

    レスありがとうございます

    後出しで申し訳ないですが、補足させてください
    断り方や断れという後押しが欲しかったわけではありません

    断られたらどう思うか?ということを、一般論として知りたいだけです

    姉は性格は良いので、断ることは容易いです
    ただ世間知らずな面も多く、異常に傷ついてしまう場合があります
    そしてこの場合、私一人が悪者とされてしまうことが多いです

    両親も姉の味方ですし、なんとなくですが姉の姑からも私は甥っ子に冷たいと思われているようです

    必要以上に情報を入れると、話が逸れてしまいそうですが、恩を売れない相手だということは、今までの経験からわかっています
    なので、断るつもりでいますし、最近は断っています

    また奨学金の話は私たちに経済的援助を頼む前振りだと思っています
    100万を限度でする予定ですが、それでは足りないでしょうし、それ以上(奨学金を借りないでよい金額)を望んでくることはわかります

    ユーザーID:6011503656

  • 我が家は、

    連帯保証人は親(夫)がなりましたよ。他の方には頼んでいません。たいていの場合はそうだと思います。

    今年、受験生ということは高3ですか?私の娘も高3ですが、奨学金の申し込みはもうしました。確か8月中旬が締め切りでしたが。大学が決まってから申し込みされるのかもしれませんね。

    ユーザーID:7822382534

  • トピ主さんと同じで

    連帯保証人か保証人か忘れましたが、所得証明や住民票(謄本?)、年齢制限(20年後だったかな?まだ正社員として働いている年齢か否か)、実印など必要だったように思います。
    その人の個人情報が全て見えてしまうような感じでしたよ。
    名前を書くだけじゃなかったように思います。
    万が一の時に親以外にも、返済できる人が必要だったような・・・。
    今は借り逃げの人が多いので連帯保証人も多くつけるもかな?

    ユーザーID:4187025073

  • 将来甥っ子さんと

    関わりを持つ、もしくは少しはお世話になる可能性があれば、保証人になってあげましょうよ。
    血縁関係に無いご主人が了承するなら、トピ主さんはどちらかと言うとお礼を言う立場ですよ。
    老後の資産に余裕があれば若い人を応援してあげて下さい。
    万が一にも金銭の負担が生じたとしても、それこそ甥っ子さんは尽くしてくれるでしょう。

    ユーザーID:9820342032

  • 奨学金までに

    奨学金自体は審査もそれほど難しくなく、高校生なら在学中の3年生の時点での申し込みになりますが、そろそろ準備の時期ですが、お姉さんご夫婦はそこのところ、理解されているのでしょうか。

    それよりも、その奨学金を受けるようになるまでに、かなり金額が必要という覚悟というか、用意はできているのでしょうか。
    はじめから私学のみの受験なら、受験代だけでかなりの金額になりますよ。志望校だけでも軽く30万とか必要になります。指定校推薦、公募推薦から滑り止めを複数受けてと長引き、2次試験まで頑張るとしたら、滑り止めを押さえておくために入学金も必要になり、軽く100万をオーバーします。
    そんなの必要ない、本命一本!としたら、反対に失敗した場合、予備校費用は奨学金をもらえませんので、こちらも年間で100万は最低限で必要になります。
    つまり、簡単に受験するんだ!と言っても、私学を目指す場合は、親としては最低で100万はすぐに出せるようにしておく必要があるのです。
    それを出せるようなら、奨学金の保証人くらいはなっても大丈夫だと思います。

    ユーザーID:0815679855

  • 頼まれてもいないうちから・・・

    なんだかなぁ〜、という気がします。まだ、頼まれてもいないんでしょ?
    そんなにいやならお断りすればいいとおもいますよ。今は生前に自分たちの没後を託す機関もあるそうですし、その子が自分たちの面倒を見てくれるとは限りませんしね。

    お気持ちはわかります。うちは義兄に定職がないことと、少しでも借り入れを安くしたいという理由で連帯保証人を頼まれました。今の状況では義兄家族にはこの先、お世話になることがあるとは思いがたいです。それでもやはり頼まれたら断れませんでした。当人が大学を出たあとどのような道をたどるのかはわかりませんが、信じるしかないところが辛いところです。

    断ることは可能ですが、ご主人との間にわだかまりができませんか?

    ユーザーID:6270540914

  • 勘違いでしょ

    半数以上の方が親族を連帯保証人にしていたということですが、’保証人’の間違い・勘違いでしょう。ご両親ご健在の家庭なら連帯保証人は親がなり、親族に保証人をお願いするケースがほとんどと思いますよ。

    勘違いの根源はここかと思うのですが、保証人と連帯保証人じゃ、重みが違います。連帯保証人にだけは親友でもなるなと言われますが、借金の責任を丸ごと一緒に背負うのが連帯保証人ですよね。保証人であれば、連帯保証人も払いきれない場合に話が回ってくるだけで、しかも連帯責任は、ありません。話がもしも甥っ子さんから来たら、説明の書類を当然もらうでしょうから、よくお読みください。

    私は叔父に、保証人をお願いしました。連帯保証人は父親です。就職後、一身上の都合で返済が滞った時期があったのですが、支援機構に連絡して猶予してもらい、現在は完済しています。親には当然連絡も行きましたが、叔父にはそういった連絡さえなかったようです。完済後、叔父にはお礼の挨拶に行きました。

    連帯保証人が金銭面でアテにならない人間であれば、保証人でさえお嫌かもしれませんけれど、断ると老後をアテには出来なくなると思います。

    ユーザーID:5584766651

  • トピ主です

    青空様まで拝見いたしました

    甥が目指している大学は、私が奨学金のアルバイトに入った大学です
    連帯保証人で会話していましたが、記憶違いかもしれません(所得証明も必要でした)
    ただの保証人だったら、いいのですが

    老後については、小町のトピも参考にしており、実践可能な貯蓄もできそうです
    ただ甥に迷惑を一切かけないことにするには、それこそ絶縁するしかないと思っていますが、憎しみ合ってはいません
    また今のところ、縁を切られて困るのは姉夫婦の方だと思います(経済的に私たちに頼る面がありますので)

    まだ仮の話ですが、最初のレスでも申しあげたとおり、甥っ子が絡む頼みごとを断ると姉はヒステリックになることがあるので、この場合、断るとどうなるのか?と思ってしまいました

    冷たい、縁を切るという意見も出ていますので、考えさせられます

    ユーザーID:6011503656

  • 保証人では?

    連帯保証人は親がなると思いますよ。
    必要なのはもう一人の保証人ですね。
    どうしても嫌なら保証協会を使って欲しいと言えばいいんじゃないでしょうか。

    我が家も奨学金を受けている子供がいますが保証人は妹がなってくれました。
    無理にお願いするつもりはなかったですし、こんなこと頼んでごめんねと頭を下げたら笑いながら
    「姪っ子なのに何言ってるの!自分だって先々どんなことで世話になるかも分からない、お互い様よ!」と引き受けてくれました。
    姉妹といえどもいろいろですね。

    でも自分が嫌と思うなら半端にいい顔はしないほうがいいですね。
    あとでかえってもめると思います。

    ユーザーID:3193507944

  • うちは…

    うちは、私(妻)の実姉の娘の奨学金の「保証人」を主人が頼まれました。

    (姪は既に社会人になってます。返済は終わってませんが。)

    「連帯保証人」には、親が(多分、義兄)がなってます。

    主さんも、「連帯保証人」ではなく、せめて「保証人」になっては?

    もちろん、前の方のレスの様にできれば一番かもしれませんが…

    ユーザーID:6863696898

  • 機関保証

    我が家は大学生二人、更に下にも一人控えていますので、奨学金利用しています。
    るい様に賛成です。
    学校関係の身元保証人はお願いしましたが、金銭に関する事は気がひけましたので
    機関保証にしました。精神的に楽ですね。

    ユーザーID:2389836351

  • 売れる恩は売っておく

    >私たち夫婦は、子供がいないので、もちろん準備はしていますが、甥っ子にまったくの負担もかけないまま逝くことは難しいと思っています
    (遺産は、迷惑料以上に遺せる予定です)


    この状況で断らないほうがいいでしょう

    恩を売っておいてください

    遺産があるということですが、莫大な遺産でもないかぎり(なさそうですね)
    子供のいない高齢親族をみるかは、お金より義理とか恩です

    嫌な言い方ですが、恩を売る絶好の機会じゃないですか

    ちなみに私には、多分一生独身の実弟がいます
    ある困ったことがあり相談しましたが、無碍に断られました

    で、夫の弟(こちらも中年独身)に頼んだら二つ返事で快諾してくれました

    それ以来、実弟とは両親が居なくなった後は、縁を切ると密かに決めています
    身寄りがなく困ろうと、私の知ったことではありません

    反対に夫の弟は、出来る範囲で世話してあげたいし
    私の息子(義弟の甥)にも、気持ち伝えます

    そんなもんです

    ユーザーID:3053628843

  • 当事者であることを書き忘れました

    さきほど、機関保証制度の利用をすすめた ふつうのひと です。
    我が家の場合は「夫」と「夫の弟」が、それぞれ相手の子供達の「保証人」になっています。
    借りている月額は同額です。
    夫の弟の方が子供の数が一人多いので、その残る一人も奨学金を受けるなら、その時は
    機関保証制度を利用してもらうことで話がついています。

    ユーザーID:6415315018

  • 機関保証制度の利用をすすめてはいかが?

    現在の日本学生支援機構の奨学金のことですよね。

    「人的保証」であれば「連帯保証人」は甥御さんの親です。
    回ってくるのなら「保証人」の方です。
    とはいえ連帯保証人が返還できなくなれば保証人が返還しなければならないのだから
    気分は「連帯保証人」ですよね。
    迷惑をかけられる可能性が高いのであれば断ってもいいのでは?

    日本学生支援機構で奨学金を借りる場合、「人的保証」の他に「機関保証制度」を
    利用することができます。連帯保証人も保証人も必要ありません。
    詳しくは下記のURLへ。
    http://www.jasso.go.jp/kikanhoshou/kikanhoshou.html

    本人が借りて( 毎月の奨学金から保証料を引かれて振り込まれる形になる)
    卒業したら本人が返す。
    返せないなら本人がブラックリストに載る、合理的なシステムです。

    「おにい(義兄)さんのためにも、○○くん自身が『奨学金を借りて大学へいくんだ』
    という自覚を持ったほうがいいので、機関保証制度を利用しては?」と
    すすめてはいかがでしょう。

    ユーザーID:6415315018

  • トピ主です

    るい様、レスありがとうございます

    私も、親族を連帯保証人にするくらいなら、機関保証と思っています
    でも、私のバイトの経験からは、人的保証の方が若干多いようでした
    なので、やはり姪甥の連帯保証人を引き受ける方は多いのではないかと思っています

    そんな中で、断るのは冷たいかなぁと思ってしまいます

    もちろん、断るときには「機関保証がいいよ」または「義兄の弟(子供がいるのでお互い様になるかも)に頼んだら?」と言うつもりです

    私は自分に子供がいないためか、甥に冷たいようです(私としては自分が子供の時にされていたように、自立を促しているつもり)
    なので、断ったら、大喧嘩になるかも?(過去に旅行を断った時に大喧嘩になった経験あり)と、ちょっと心配しています

    ユーザーID:6011503656

  • 学生支援機構ですか

    学生支援機構の奨学金でしょうか。

    それならば、ほとんどの場合、連帯保証人は親がなってます。
    一応、おじ・おばや兄弟姉妹も連帯保証人になれますが、よほどのことがない限り親がなっています。
    あなたの事例でも、親は転職したばかりとはいえ、間違いなく働いているわけですから、連帯保証人は親がなると思います。

    おじ・おばや兄弟姉妹が頼まれることが多いのは、連帯保証人ではなく保証人だと思います。
    これは4親等内の親族に頼むものですが、本人や連帯保証人とは別家計の人でなくてはなりませんので、おじ・おばや兄弟姉妹に頼まれる方がほとんどになります。

    連帯保証人と保証人では責任の重さがまったく異なりますし、実質的に親族に頼まざるを得ないですよね。
    それに、すぐ返済するものでなく、学校を出てから働きながら少しずつ返済すればよいというものでもありますし、経済状況によっては、さまざまな猶予措置まであります。
    連帯保証人ならまだしも、保証人のところまで話がいくことはほとんどないと思います。
    普通の借金の保証人になるのとは、種類が違うとおもうのですが、なぜそこまで嫌なのでしょう。
    ちょっと冷たいですよね。

    ユーザーID:9118371567

  • 機関保証に加入

    奨学金を借りる際、機関保証に加入すれば連帯保証人は不要です。
    月々の奨学金から保証料は引かれますが、そんなに大きな金額ではないので。

    もし頼まれたら、保障期間へ加入を促してみてはいかがでしょう?

    ユーザーID:7053665140

レス求!トピ一覧