現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

偏食を隠されたままの婚約、破棄すべきか

O西賢G
2011年9月7日 20:08
古いレス順
レス数:578本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
アレルギーでないのなら・・・
ぽんにゅう
2011年9月8日 13:40

私なら、嫌です。

結婚するってことは、そのうち子供ができると思います。子供の食生活を決めるのは、母親です。

その母親が、「野菜だめ〜」「魚だめ〜」「肉だめ〜」なんて言っていたら、子供はそれ以上になりますよ?

子供の体のことは、心配になりませんか?
もし子供に食物アレルギーがあったら、ますます食べるものがなくなりますよ?


ただでさえ最近は、アレルギーで食べられるものが制限されている人が多いのに、それにプラスされると・・・


「食」は、人間にとって大事なものです。


嫌いな食べ物も、ひとつやふたつならまだしも、こんなに偏食な女性は・・・結婚相手としてはいらないです。

一緒にいても、つまらないです。

ユーザーID:4738295886
困りましたね、、、
さゆり
2011年9月8日 16:29

婚約したとたん、本性を表した、と。意地悪ないい方をすれば、「確信犯」ですね。彼女は過去に偏食が原因で振られたり結婚がダメになった経験があるのかな?

それにしても結納の席で御膳を下げさせた時、彼女のご両親はどういう反応をしたんでしょうか?

子供時代の給食から始まり、自分で食べるものを選べないことって、社会生活を送る上で避けられないわけで、あれもダメこれもイヤ、匂いが気持ち悪い、、、と言って周囲に気を使わせることにこれまでの人生なんとも思わなかったんでしょうかね、、、

まあ、いずれにせよ、前途多難な結婚生活になることでしょう。お子さんも大変です。

試しに料理は一通り出来るという彼女の手料理を振舞ってもらってはどうですか?

ユーザーID:3279810926
どっかで携帯からの書き込み
にょぼ
2011年9月8日 16:37

男女逆バージョントピを見たな。
結婚は食卓、ベッドを共有することだよ。甘く見たら痛い目に合う。
結婚決まるまで隠してたなんて底意地悪い彼女だねー。他にも何か隠してそうだからしっかり見て見ては?

ユーザーID:6550597464
問題は偏食じゃない
とう
2011年9月8日 16:47

問題なのは彼女の人間性。
百歩譲って偏食は仕方がないとしても、
その偏食によって人に不愉快な思いをさせていることにまるっきり気遣いが無い事ですよ。

ユーザーID:0552727811
将来どうしたいか
やむやむ
2011年9月8日 16:54

嫌いな食材が多いパートナーでも上手くやっている人はいるようなので、最終的にはトピ主さんが食事にどこまで
重きを置くかだとは思いますが、

■毎日の食事はどうするのか
 お互い食べたいものを自分で用意?彼女が作り分けてくれる?
 彼女が嫌いな食材は冷蔵庫に存在することも許されない?

■子どもができたらどうするか
 子どもへの教育はどうする?

大きくはこの2点が結婚生活に関わってくる問題じゃないでしょうか。
事前にきちんと話し合ったほうがいいと思いますよ。
今回は隠されたりごまかされたりしないようにしてくださいね。

個人的には、婚約にこぎつけるまで黙っていたことや、フレンチや料亭の御膳など事前に食べられない食材に
ついて対応できたのにしなかった(結果ほとんどを残した)などは、とても失礼なことだなと思います。
私だったら、二度とそういうことが起こらないよう対応策を話しあうと思います。
相手の考え方によっては、婚約を白紙に戻すこともありうるかもってくらい失礼なことだと思います。

ユーザーID:0610546072
私も好き嫌い多いです
ぽんぽんつくつく
2011年9月8日 17:01

偏食家の既婚女性です。

彼女は「偏食は恥ずかしい」と思っていたのですね。
私は付き合っているときから苦手なものは全て伝えていました。
牡蛎、ウニ、いくら、レバー、ホルモン…など。

結婚後は、自分の嫌いなものは調理していません。
食べたいと言われれば作る気ではいますが、言われないのでそれらが食卓に並ぶことはありません。
嫌いな物を美味しく作れる自信はないので助かっています。
野菜が嫌いでなくて本当に良かったです。


そういえば、私の母は納豆が嫌いで全く食べませんが食卓には当たり前のように納豆が並んでいました。
買ってきたものを並べるくらいなら彼女も出来るかもしれません。

様々な食材を使っている料理本を彼女に見せて、どこまで作れるか確認してみてはいかがでしょう?
あなたが作ったり惣菜を買うのはOKかどうかも合わせて。

あまりにも栄養が偏るのは問題でしょうが、外食で補える程度なら大丈夫だと思います。

ユーザーID:0965576157
現段階では難しいかも
ねこじゃらし
2011年9月8日 17:16

世間の多数派のように彼女に主婦と母親になってもらうというのでしたら。もしお二人で「子供は作らない」と話し合うのでしたらまた別の話。

結局、子供は親の作ったものを食べさせられるわけですから、そこに極度な偏食が介入するととんでもないことになりかねません。
「自分は食べないけど、作るのはOK」というならあまり問題はないです(親の食べないものを食べさせなければならない苦労はあります)が、彼女のように「見ただけでオエッ」では、当然、食材として採用されるわけがありません。
私は母の好きなものが嫌いで、母の嫌いなものは平気というよく分からないことになってますが。

「めったに使われないもの」とか「メジャーだけど数種類」ならあまり弊害はないですが、そのどちらにも該当せず、さらに、「見ただけでオエッ」であると行く先には暗雲が見えてきそうな気がします。

ひとまず結婚の話を止め、今後どうしていくつもりか(食べなくてもいいから食材として使うことができるのか)、じっくり話し合った方がいいと思います。

隠し事の詮索は無意味だと思います。時が来るまで隠します。たぶん。

ユーザーID:4565967690
残念だけど・・・
お気楽ママ
2011年9月8日 20:31

彼女が変わる可能性はかなり少ないと思いますよ・・・
きゅうりを見ただけでオエェなんでしょ?

食に関してはかなり大切な日常生活の要素とわたしは思っています。
挙げられている嫌いなものをみると日常何を食べているのか不思議になってしまいます・・・
その彼女、お子さんが生まれたらどうするつもりなのでしょうか?
母親は嫌いなものはあまりというかほとんど食卓には上げないと思いますよ。というか、みるのもいやな食材を家に入れるとも思えないのですが・・

結婚して、あなたの食事はどうするの?
自分で準備するのかな?
お子さんが生まれたら?

現時点で不安要素のほうが多いですよね・・・
話しあってはみましたか?

食事くらいと思うでしょうが、一生続くのですよ。
お子さんが生まれて、TVの画像見ただけでオエェと母親がするものをお子さんがはたしておいしいと思って食べるのかな?

偏食を隠していたのは過去にも偏食で付き合いにひびが入ったりしたことがあったから故意に隠していたのでは?とも思えます。

皆さんのレス読んでもう一度考えてください。
これから一生のことです。

ユーザーID:6627501444
食事の好み・相性は重要です携帯からの書き込み
TomTom
2011年9月8日 20:46

う〜ん。。。
味覚の相性って重要ですよ。食べることは生きることですからね。

あまりに偏食が過ぎると、周りが気を使います。

仮に好き嫌いがあっても、食べる人の前で「おぇ」は、ちょっとね。。。

私の父はお寿司やお刺身等のナマモノが食べられません。ステーキもウェルダンの更にウェルダンに焼かないとダメです。
でも、よくお寿司さんにも連れていってくれました。
自分は食べられないけど、喜んで美味しそうに食べる姿を見るのは嬉しいそうです。

彼女さんにそのあたりの協調性があるかどうかですね

ユーザーID:9206386447
婚約前は?
こま
2011年9月8日 21:32

婚約前に何度もお食事されていると思うのですが、その時は綺麗に食べていたんですか?
もし食べていたら、克服できそうですよね。食わず嫌いというだけで。

それでも実際そんなに嫌いな物があれば、結婚生活難しいですね。彼女が頑張って克服してくれないと、結婚は無理じゃないでしょうか。

ユーザーID:9302978774
彼女はいったい何を食べていらっしゃるのでしょうか
陽子
2011年9月8日 21:36

素朴な疑問ですが・・・彼女の嫌いな食べ物を見て、はて、これに該当しない食べ物とはなんだろう、と。
タマゴとお菓子類・・・?麺類は穀類に入りますよね・・・?あとはインスタント食品ですか?
交際1年とのことですが、デートで彼女は何を注文されていたのですか?
トピ主様が30代、その2歳下の女性・・・見た目は健康なのですか?顔色や体型は?肌や髪はツヤツヤしていらっしゃるのですか?

婚約後に偏食をあらわにしたということは、これまでもお付き合いした男性から偏食を理由に別れたことがあるのかもしれません。
そこまでまんべんなく嫌いな食べ物が多いと、今はよくても今後彼女のいやなところが見えたときに、嫌悪感に拍車がかかるのではないでしょうか。
私なら・・・お別れすると思います。
婚約後に偏食を告白したことに不信感でいっぱいになります。

ユーザーID:5154314504
やめた方が良いかも携帯からの書き込み
通行人
2011年9月8日 21:39

どうしてもアレルギーで食べられないのなら仕方ないけど、そうじゃないのはただの我が儘。

私の元友人も偏食が凄かったのですが、やはり性格も我が儘でしたよ。


食べ物だけじゃなく、人の好き嫌いも激しくて、嫌いな人には平気で酷い暴言吐いてました。
それで空気が悪くなってるのに、全く気付かないKYさにも驚きました。

最初は猫かぶるんで、中々気付けなかったんですけどね…付き合ううちに違和感を感じて、今では完全に疎遠にしました。


彼女とあなたの彼女が同じタイプとは限りませんが、一例としてレスしました。

ユーザーID:0440184226
彼女に質問してみては?携帯からの書き込み
ささにしき
2011年9月8日 21:49

トピ主さんと、将来子供が生まれた時の食事はどうするつもりか、と。

ちなみに、私なら
偏食を克服する(努力をするも可)
または
自分は食べられないけど、家族の分は作る
このどちらかでなければ、結婚は無理です。
一緒に生活する上で、食事の重要性はかなり高いですよ。

ユーザーID:2797160131
食は大事です。
とまと
2011年9月8日 21:55

婚約後、告白っていうのは、ちょっと不信感、抱きますね。
普通はつきあっている時に好き嫌いや食の好みも分かってくるし、
それを含めて生活を一緒にできる相手かどうかの判断だと思うのですが。

アレルギーとかならしょうがないけど、ただの好き嫌いの偏食だと一緒に生活するほうはつらいですね。

私の友人は肉アレルギーで、一切、お肉食べられませんが、だんな様や子供には、ちゃんと肉料理、普通に作ってあげています。

婚約者の彼女が、自分の偏食はおいといて、貴方の為に自分の嫌いなものも料理してくれるような人間性なら結婚しても大丈夫だと思うけど。
テレビ画面でさえ露骨に態度に出すような人なら期待できないかもね。

私は、自分が結婚して幸せだなと感じるのは、
夕食時に一緒に同じものを食べて、「おいしいね」って言い合える時間だったりします。

よく考えて、彼女とも話し合って結論出して下さいね。

ユーザーID:7598004458
無理ですね
花紫
2011年9月8日 22:13

偏食なんてものじゃないですね。
異常の領域ですね。
食べられるもののほうが少ないような感じですね。

同じ食卓で、食事のたびに
嫌な思いしそうですね。

ユーザーID:9564365934
無理携帯からの書き込み
名無し
2011年9月8日 22:19

私は偏食の多い人との生活は無理です。
結婚したら、彼女は専業主婦ですか?
料理はどちらが作りますか?
あなたなら良いですが、彼女に作らせたら、自分の嫌いなものは食卓に乗らなさそうですね。
耐えられますか?
私の彼が昔そんな感じでした。
彼はエビが嫌いだったのですが、私は大好き。
同居した初めのころはエビチリがなかなか食べられなくて苦痛でした。
でも、今は彼が頑張ってくれたお陰で食べられるようになりましたよ。
嫌いな人は良いかも知れませんが、周りは大変ですよ。
私はオシャレなお店でホワイトデーにご馳走してあげようと奮発しましたが、お店を予約するときに彼の嫌いなものをあげていくうちにウンザリしてきました。
そのことを彼に訴えたら、反省してくれたんです。
今は「どこでも好きなとこで好きなもの頼んで良いよ」と言ってくれます。
好き嫌いがあっても、彼のように努力してくれるなら許せますが、周りが理解してくれて当然みたいな態度なら耐えられませんでしたね。
トピ主さんも良くお考えください。
一生続くかもしれない生活、耐えられますか?

ユーザーID:5091197033
偏食さえなければ最高の彼女とは
トライアングル
2011年9月8日 22:20

男性が妻に求めるものは、優しさ、外見、社交性、料理上手といったところでしょうか。彼女は料理上手を除けば最高ということですよね。

においが駄目なものは、料理には使わないでしょう。エキスが染みてだめというと、よく使う材料であればあるほど料理が限定されますよね。
たとえば、大根がだめなら、おでん、なます、みぞれ煮などは食卓にはでないと思います。レシピ通りに作っても、味噌、しょうゆなどは塩分が違いますから若干の微調整は必要になるし、あと食べる人の好みもあるし。
味見なしで食卓にだすというのも。

私の知り合いでこども3人が偏食で夕食のおかずを7品ぐらい作っている人がいました。本人が料理好きで偏食でなかったからだと思います。

彼女の手料理を複数回食べさせてもらいましょう。これなら大丈夫と思ったらそれでOK。あとはトピ主さんが好きなものを自分で作る。子供にも食べさせる。

今なら、双方の合意がなくても、結納金が返金されないですみのではないですか。離婚となったら慰謝料ということになりますよね。

悩んで、良い結論を。

ユーザーID:8462901843
聞いてみればいいだけ
リリス
2011年9月8日 22:24

完璧な人間なんていないでしょうし
後から相手の問題点を知ることなんて
いくらでも出てくるかもしれません。

問題はその時お互いがどう対応するかだと思います。
問題外として切り捨てて終わるのか
あるいはちゃんと向き合ってみるのか。

偏食以外は最高の彼女さんであるならば
話しあえば納得のいく説明をもらえるのではないでしょうか。
偏食どうこうよりも
相手の人間性は確かめておいたほうがいいとおもいます。

どれだけ自分に対して誠実なのか
自分が信頼できる相手なのか。
どこまで自分は妥協できるのか。
本当に偏食以外は最高なのか。

ユーザーID:9402686573
ムリかな〜
にゃん
2011年9月8日 22:32

フレンチのコースと料亭の和食をほとんど残してしまう人とこの後の人生ず〜っと食生活を共にする事ができますか?
婚約者さんは嫌いな物をTVで見ただけでオエッなんですよね?
見るのもイヤだし触るのもイヤ!!ってなりそうですけど…。
そういう人はトピさんの好物でも自分の嫌いな物は食卓に並べないんじゃないかな〜?子供が生まれたらどうするんでしょうね?婚約者さんのご両親が作って届けてくれたりするんでしょうか?
そこまでの偏食のまま育てた婚約者さんのご両親も変わってませんか?
普通はある程度の偏食は親の躾けや先生の指導である程度治りますよね?
婚約するまで偏食を隠していた婚約者さんは自分でも問題だと思うから隠していたのでは?
婚約者さんのご両親との今後のお付き合いも不安な気がするので
トピ主さんがもし私の弟だったら、今ならまだ間に合うからやめとけばって言うと思います。

ユーザーID:3721743762
再考を
しろねこ
2011年9月8日 22:34

野菜・肉・魚介類・穀物・生ものまんべんなく、とのことですが、それぞれの中で2〜3つ食べられないのではなくてこれら全部ということですか?
それでしたら事は深刻ですね・・・。

料理は一通り出来るとのこと、実際に作って貰ったことはありますか?
私は料理が好きで和食洋食中華まんべんなく作れますが、自分が嫌いな食材は使いません(セロリと漬物だけですが)
漬物のように買ってお皿に盛るだけならします。

なので多分一通り作れるといっても嫌いな食材は使わず他の食材だったら作れる、という意味だと思います。
実際料理教室でも食材替えて貰っていますし。
そうなると結婚後の食生活はとても貧しいものになってしまいますね。

それと常識的な方でしたら、最低限改まった席くらい嫌いなものでも我慢して食べようとすると思います。
それが周囲への気遣いというものです。
このような気遣いも出来ないような女性は後々人間関係にもトラブルを抱えるようになると思います。

ユーザーID:4051754851
 
現在位置は
です