偏食を隠されたままの婚約、破棄すべきか

レス578
お気に入り4,782
トピ主のみ4

O西賢G

男女

会社員・30代男性です。ふたつ年下の彼女とは交際期間一年、今年の五月に婚約しました。

わたしは好き嫌いがなく、あえて言えば好きなものは「おいしいもの」嫌いなものは「まずいもの」です。
婚約後に分かったことですが、彼女が極端な偏食で、それを隠されていました。デートのときは外食だったので、それぞれメニューを見て好きなものを注文するので、わかりませんでした。
プロポーズして婚約してから、彼女は偏食を告白し、一切の好き嫌いを隠さなくなりました。

・記念日にコース料理を予約して食べに行ったのですが、「食べられるものがない」と悲しげで、ほとんどの皿を残しました。
・結納の日に和食の料亭で御膳を用意しての食事会でしたが、それも手つかずのまま下げさせました。しかし申し訳なさそうにしています。
・とくに嫌いな具材が入っている料理は、「エキスが染みてるから」と皿に箸をつけません。(大嫌いなキュウリ入りのサラダなど)
・料理教室に通っていて、料理は一通りできると言います。
・しかし、嫌いな具材が使用されているレッスンのときは、先生に頼んでメニューを変えてもらってます。においで気持悪くなるそうです。

 列挙してみたところで、結婚生活には無い些細なことと思われるかもしれませんが、彼女の嫌いな具材の種類が「野菜・肉・魚介類・穀物・生もの」と、まんべん無いのです。

先日、カーナビのテレビのニュース番組でイベントの屋台で浅漬けのキュウリに割り箸を刺して氷で冷やした「キュウリバー」なるジャンクフードを子供たちがおいしそうにかじっていた光景が放送されていたのですが、彼女は「オエッ」とつぶやいてテレビから顔を背けました。婚約する前だったらしない行動かと思い、初めて破棄の二文字が浮かびました。

偏食さえなければ、最高の彼女ですので、悩んでいます。ご指南ください。

ユーザーID:7552548709

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数578

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 彼女はいったい何を食べていらっしゃるのでしょうか

    素朴な疑問ですが・・・彼女の嫌いな食べ物を見て、はて、これに該当しない食べ物とはなんだろう、と。
    タマゴとお菓子類・・・?麺類は穀類に入りますよね・・・?あとはインスタント食品ですか?
    交際1年とのことですが、デートで彼女は何を注文されていたのですか?
    トピ主様が30代、その2歳下の女性・・・見た目は健康なのですか?顔色や体型は?肌や髪はツヤツヤしていらっしゃるのですか?

    婚約後に偏食をあらわにしたということは、これまでもお付き合いした男性から偏食を理由に別れたことがあるのかもしれません。
    そこまでまんべんなく嫌いな食べ物が多いと、今はよくても今後彼女のいやなところが見えたときに、嫌悪感に拍車がかかるのではないでしょうか。
    私なら・・・お別れすると思います。
    婚約後に偏食を告白したことに不信感でいっぱいになります。

    ユーザーID:5154314504

  • やめた方が良いかも

    どうしてもアレルギーで食べられないのなら仕方ないけど、そうじゃないのはただの我が儘。

    私の元友人も偏食が凄かったのですが、やはり性格も我が儘でしたよ。


    食べ物だけじゃなく、人の好き嫌いも激しくて、嫌いな人には平気で酷い暴言吐いてました。
    それで空気が悪くなってるのに、全く気付かないKYさにも驚きました。

    最初は猫かぶるんで、中々気付けなかったんですけどね…付き合ううちに違和感を感じて、今では完全に疎遠にしました。


    彼女とあなたの彼女が同じタイプとは限りませんが、一例としてレスしました。

    ユーザーID:0440184226

  • 彼女に質問してみては?

    トピ主さんと、将来子供が生まれた時の食事はどうするつもりか、と。

    ちなみに、私なら
    偏食を克服する(努力をするも可)
    または
    自分は食べられないけど、家族の分は作る
    このどちらかでなければ、結婚は無理です。
    一緒に生活する上で、食事の重要性はかなり高いですよ。

    ユーザーID:2797160131

  • 食は大事です。

    婚約後、告白っていうのは、ちょっと不信感、抱きますね。
    普通はつきあっている時に好き嫌いや食の好みも分かってくるし、
    それを含めて生活を一緒にできる相手かどうかの判断だと思うのですが。

    アレルギーとかならしょうがないけど、ただの好き嫌いの偏食だと一緒に生活するほうはつらいですね。

    私の友人は肉アレルギーで、一切、お肉食べられませんが、だんな様や子供には、ちゃんと肉料理、普通に作ってあげています。

    婚約者の彼女が、自分の偏食はおいといて、貴方の為に自分の嫌いなものも料理してくれるような人間性なら結婚しても大丈夫だと思うけど。
    テレビ画面でさえ露骨に態度に出すような人なら期待できないかもね。

    私は、自分が結婚して幸せだなと感じるのは、
    夕食時に一緒に同じものを食べて、「おいしいね」って言い合える時間だったりします。

    よく考えて、彼女とも話し合って結論出して下さいね。

    ユーザーID:7598004458

  • 無理ですね

    偏食なんてものじゃないですね。
    異常の領域ですね。
    食べられるもののほうが少ないような感じですね。

    同じ食卓で、食事のたびに
    嫌な思いしそうですね。

    ユーザーID:9564365934

  • 無理

    私は偏食の多い人との生活は無理です。
    結婚したら、彼女は専業主婦ですか?
    料理はどちらが作りますか?
    あなたなら良いですが、彼女に作らせたら、自分の嫌いなものは食卓に乗らなさそうですね。
    耐えられますか?
    私の彼が昔そんな感じでした。
    彼はエビが嫌いだったのですが、私は大好き。
    同居した初めのころはエビチリがなかなか食べられなくて苦痛でした。
    でも、今は彼が頑張ってくれたお陰で食べられるようになりましたよ。
    嫌いな人は良いかも知れませんが、周りは大変ですよ。
    私はオシャレなお店でホワイトデーにご馳走してあげようと奮発しましたが、お店を予約するときに彼の嫌いなものをあげていくうちにウンザリしてきました。
    そのことを彼に訴えたら、反省してくれたんです。
    今は「どこでも好きなとこで好きなもの頼んで良いよ」と言ってくれます。
    好き嫌いがあっても、彼のように努力してくれるなら許せますが、周りが理解してくれて当然みたいな態度なら耐えられませんでしたね。
    トピ主さんも良くお考えください。
    一生続くかもしれない生活、耐えられますか?

    ユーザーID:5091197033

  • 偏食さえなければ最高の彼女とは

    男性が妻に求めるものは、優しさ、外見、社交性、料理上手といったところでしょうか。彼女は料理上手を除けば最高ということですよね。

    においが駄目なものは、料理には使わないでしょう。エキスが染みてだめというと、よく使う材料であればあるほど料理が限定されますよね。
    たとえば、大根がだめなら、おでん、なます、みぞれ煮などは食卓にはでないと思います。レシピ通りに作っても、味噌、しょうゆなどは塩分が違いますから若干の微調整は必要になるし、あと食べる人の好みもあるし。
    味見なしで食卓にだすというのも。

    私の知り合いでこども3人が偏食で夕食のおかずを7品ぐらい作っている人がいました。本人が料理好きで偏食でなかったからだと思います。

    彼女の手料理を複数回食べさせてもらいましょう。これなら大丈夫と思ったらそれでOK。あとはトピ主さんが好きなものを自分で作る。子供にも食べさせる。

    今なら、双方の合意がなくても、結納金が返金されないですみのではないですか。離婚となったら慰謝料ということになりますよね。

    悩んで、良い結論を。

    ユーザーID:8462901843

  • 聞いてみればいいだけ

    完璧な人間なんていないでしょうし
    後から相手の問題点を知ることなんて
    いくらでも出てくるかもしれません。

    問題はその時お互いがどう対応するかだと思います。
    問題外として切り捨てて終わるのか
    あるいはちゃんと向き合ってみるのか。

    偏食以外は最高の彼女さんであるならば
    話しあえば納得のいく説明をもらえるのではないでしょうか。
    偏食どうこうよりも
    相手の人間性は確かめておいたほうがいいとおもいます。

    どれだけ自分に対して誠実なのか
    自分が信頼できる相手なのか。
    どこまで自分は妥協できるのか。
    本当に偏食以外は最高なのか。

    ユーザーID:9402686573

  • ムリかな〜

    フレンチのコースと料亭の和食をほとんど残してしまう人とこの後の人生ず〜っと食生活を共にする事ができますか?
    婚約者さんは嫌いな物をTVで見ただけでオエッなんですよね?
    見るのもイヤだし触るのもイヤ!!ってなりそうですけど…。
    そういう人はトピさんの好物でも自分の嫌いな物は食卓に並べないんじゃないかな〜?子供が生まれたらどうするんでしょうね?婚約者さんのご両親が作って届けてくれたりするんでしょうか?
    そこまでの偏食のまま育てた婚約者さんのご両親も変わってませんか?
    普通はある程度の偏食は親の躾けや先生の指導である程度治りますよね?
    婚約するまで偏食を隠していた婚約者さんは自分でも問題だと思うから隠していたのでは?
    婚約者さんのご両親との今後のお付き合いも不安な気がするので
    トピ主さんがもし私の弟だったら、今ならまだ間に合うからやめとけばって言うと思います。

    ユーザーID:3721743762

  • 再考を

    野菜・肉・魚介類・穀物・生ものまんべんなく、とのことですが、それぞれの中で2〜3つ食べられないのではなくてこれら全部ということですか?
    それでしたら事は深刻ですね・・・。

    料理は一通り出来るとのこと、実際に作って貰ったことはありますか?
    私は料理が好きで和食洋食中華まんべんなく作れますが、自分が嫌いな食材は使いません(セロリと漬物だけですが)
    漬物のように買ってお皿に盛るだけならします。

    なので多分一通り作れるといっても嫌いな食材は使わず他の食材だったら作れる、という意味だと思います。
    実際料理教室でも食材替えて貰っていますし。
    そうなると結婚後の食生活はとても貧しいものになってしまいますね。

    それと常識的な方でしたら、最低限改まった席くらい嫌いなものでも我慢して食べようとすると思います。
    それが周囲への気遣いというものです。
    このような気遣いも出来ないような女性は後々人間関係にもトラブルを抱えるようになると思います。

    ユーザーID:4051754851

  • 自分が偏食であることをどう思っているかによる

    好き嫌いの多い人でもそのことを人に言わず、その場では周りの雰囲気を壊さずに楽しく食事の出来る人だったらいいですが。

    偏食の人って、食べれないことが自慢のように主張する人が結構多いです。
    ましてや人が食べている時に『よくそんなの食べれるよねー』と馬鹿にしたように言ったりする人もいます。
    婚約者の『オエッ』も同じことです。

    すなわち、偏食の人って人間性に問題のある人が多いです。

    ユーザーID:9355730659

  • トピ主です。1

     忌憚のないご意見をありがとうございます。

     婚約後に本性を現した、というくだりですが、彼女は自らカミングアウトしました。
    プロポーズ後に、ものすごく神妙な顔で「実は隠していることがあるの。怒らないで聞いてくれる?明日話すから」と切り出され、もしやバツイチ・もしや借金などと一日中仕事が手に付かない状態で、翌日に「実は、好き嫌いが多いの。いままで嫌われたくなくて言えなかったの。こんなわたしでもいいの?」と涙ぐんで告白してきました。
     最悪のパターンを覚悟していたので、心底ホッとしたと同時に彼女のかわいらしさに「そんな小さなこと、僕は気にしないよ!!」と笑い飛ばしたのですが……

     まさか、ここまでの偏食とは。

    ユーザーID:6555795825

  • トピ主です。2

     るりらさんが仰ったように、披露宴のコース料理を下げさせる知り合いは、わたしの同僚にも居ました。女性で、妊娠していたのでつわりかな?と心配していたのですが、単なる偏食とのことでした。
     事前に料理を変えるように式場に手配していたらしく、みんなと同じ料理がいったんは出てくるのですが、すぐに別のものに交換されてて、たとえばメインのフォアグラ添えステーキがハンバーグにチェンジされてたりしました。その、下げられたステーキの行方は?とか、チェンジした料理代は新郎新婦の負担か?などと思うと、こういう女性とは結婚したくないなあと思ったものです。それでも結婚妊娠出産して現在でも健康なようなので、その点では支障が無いことなのかなと思っていましたが。

     
     彼女は何を食べているのか?とのご質問ですが、芋系が好きでたとえばフライドポテトやポテトチップやじゃがりこ・じゃがビーをよく食べてます。居酒屋などの甘いカクテルやサワーも好きです。キュウリが入っていないかぎり、生野菜のサラダも食べます。好きではないようですが。

    ユーザーID:6555795825

  • トピ主です。3

     結納の席で、ちょっとだけつついてほとんど残した御膳を下げさせたとき、彼女の親は無反応でした。彼女の父親が同じぐらいのレベルの偏食です。母親は普通っぽいですが、結納の席でしたのでほとんどお酒とおしゃべりの時間だったので本当のところはわかりません。
     わたしの両親は「料理が口に合わなかったかな」ぐらいにしか思っていない(思い込もうとしている?)ようです。

     わたしの目から見て、彼女は友達が多く、子供に好かれ、優しくマジメ、怒ったところを見たことが無いぐらい善良な女性です。
     しかし、偏食が原因でワガママともとれる行動が気になるようになり、本当に偏食さえなければ…と思うのですが、改善は望みはあまりないです。視界に入るだけでも気持ち悪くなるようですから。

    ユーザーID:6555795825

  • トピ主です。4

     料理教室はマンツーマンではなく、多人数の教室です。あらかじめ一か月のメニューが決められて生徒に配布され、都合のいい日に好きなメニューのレッスンを予約できるというシステムです。使用する材料もすべて公開されていて、教室のほうで用意されているそうです。
     そこで彼女の嫌いなものがひとつも入っていないメニューとなると難しく、受けられるレッスンがなくなってしまうので泣く泣くメニューチェンジをお願いする…と言っていました。
     わたしも「そうなんだ、大変だね。(教室とその他の生徒さんが…)」と言いつつもなんとなく唖然としてしまいました。わたしが教室側の人間だったら、彼女には辞めてもらうように打診すると思うので、いまどきの教室は不景気だからそういう要望にも対応するのかと。

    ユーザーID:6555795825

  • トピ主です。5


     明日、話をします。
     みなさんが仰った子供への影響についてですが、それは話すのを躊躇います。調べていませんが「きみの偏食は未来の僕たちの子供に悪影響だから」と力説したところで、わたしのほうが男性不妊じゃないと証明できていない時点でこういう話をするのは全女性に対して失礼かな?と。変でしょうか。

    ・健康が心配なので、偏食を徐々に克服してほしい。
    ・出されたものは、がんばって食べてほしい。
    ・おいしいものを一緒に食べて、幸せな時間を過ごしたい。

     この三点に重点を置いてみようと思います。
     そして、試すようで悪いのですが、彼女にわたしの好きなメニューで手料理をふるまってくれるようお願いしたいと思います。まずはキュウリ抜きで。

    ユーザーID:6555795825

  • 偏食は必ず育ちに問題あり

    人間だれしも好き嫌いはあるでしょう
    しかし、まともに育っていれば、嫌いなものでも「我慢して食べる」ことはできるんですよね。
    それができない。オエっとなってしまう、というのは
    成育歴に必ず重大な瑕疵があるんですよ。
    「嫌な物は拒絶する」という精神的な瑕疵がね。

    そのように育った人は、そのほかにも必ず問題があります

    結婚はやめることをおすすめします

    ユーザーID:7784574577

  • 破棄かな

    アレルギーでないとしてですが
    料理教室のメニューを変えさせるってすごいですね
    偏食の人は頑固ですよ

    うちは主人の好き嫌いが激しく結婚するまではわかりませんでした
    子どもが好きな物も一緒に食べられない
    最近は「食べない方が悪い」と気にせず作るようにしましたが、最初は主人にあわせて料理を作っていた為子ども達も偏食になりかけました
    今は子ども達が食べられない主人を馬鹿にしています
    反面教師としての存在です
    歪んでいますよね

    食事は欲であり生命の源です

    ユーザーID:0667018705

  • 気になる点

    結納まで「隠していた」点。なんか確信犯ぽいのが気になる。ある意味騙したというか。そういう性格の女性で大丈夫?
    あとここまで極端な偏食だと、もしかして親に超甘やかされて育った可能性もあり。結婚後、義家族と何らかの問題が発生しないか心配。

    最後に、偏食の人と暮らすのはけっこう大変です。私の夫が偏食で、私は大変苦労しています。まして女性の方がそうだと、トピ主さんの食生活はけっこう深刻なものになるのではないでしょうか。

    ユーザーID:2716580310

  • 私もキュウリ等嫌いなもの結構ありますが

    好き嫌いが多いのと彼女のやってる事は別です
    ありえませんよその彼女

    ユーザーID:8051428337

  • 料理が一通り出来るは絶対嘘

    そこまで偏食の酷い女性が、一通り出来る事って普通に考えたら
    少なくないですか?

    >デートのときは外食だったので、
    ここに表されていますよね。実際に彼女の家で何度も重ねて手料理を
    食べてきたわけではないのでしょう?口では何とでも言えますよ。

    手料理も、1度や2度じゃだめですね、事前準備がパーフェクトに
    出来てしまいますからね。
    準備をしても、毎回一定以上おいしければ良いのです。

    >初めて破棄の二文字が浮かびました。
    これは、とぴ主さんの、第六感てやつですね。
    食って大きいですよ。人間生きていくためには欠かせない物ですから。
    この1つが嫌になって他の部分にも嫌なところが目に付き・・・
    非常におおいパターンです。

    ある意味で、結婚(籍を入れる)前で良かったのです。
    一度よーくご自信の胸にお聞きくださいませ。
    お母様に相談しても良いですよ。

    ユーザーID:0440146836

  • 質問です。

    じゃあ、何なら食べられるのですか?
    食べられるものの方が限りなく少ないと思うのですが・・・

    私だったらありえません。結婚して後悔するより今なら間に合うと思うのですが。
    結婚って何十年と続きますよ。
    耐えられますか??

    ユーザーID:3086846968

  • 食は要

    美味しいごはんはとても大事。
    貴方が仕事から疲れて帰ってきたときに、好きなメニューがずらりと並んでいたらほっとするでしょ。
    つらいことがあったときも、温かいスープを飲んだら、少し楽になるでしょ。
    夫婦一緒にずっと暮らすのだから、これからのごはんは毎日一緒になりますね。
    思いやりがある女性なら、自分は食べられなくても貴方の好物を作ってくれそう。
    でも、においを嗅いだだけでおえって言うような女性じゃ、そんなの無理ね。
    婚約まで隠してたってことは、思いやりよりも自己保身の嘘つきお嬢さんってことだものね。

    今は彼女は綺麗かもしれないけど、
    年をとっておじいちゃんおばあちゃんになったら、何が残るかな。
    美味しい食卓を一緒に囲むことのできる相手と、心休まる家庭を作ったほうがいいと思うな。

    ユーザーID:6572903920

  • 何が食べられるのか

    「野菜・肉・魚介類・穀物・生もの」がダメとすると何が食べられますか?
    パスタ、ピザ等ですか?
    マックなどのジャンクフード?
    ラーメン?

    人間の体は日々食べたもので作られます。
    それは心の在り様にも影響すると思います。

    自分の周囲を見ても、ジャンクフードやお子様食ばかりの人って
    そういう人です。

    後、私も料理教室のメニューを変えさせる・・・に引っ掛かりました。
    そもそも、
    野菜・肉・魚介類・穀物・生ものもダメで、
    食べる努力をしない人がなんで料理を習うのか?
    何を身につけたんだろう?

    ユーザーID:0553800508

  • 恋愛感情はもっても3,4年(夫婦50年の内)

    そこから先はパートナーであり、自分の身体の一部のようでもある
    身体の一部が、自分の思うように行かない憤り、いらだちも表れてくる
    でも、異なるもの同士が一体化するには、人も物も最初は拒絶反応を出し合う
    そのうちソレも慣れ、細胞分裂繰り返し、脱皮し、夫婦は更新していく

    相手の、自分の考えとは相容れないことはあるものです

    これが数年後、もう慣れちゃったよ。となるか、
    全然慣れない。むしろ唯一だった不満が、他のすべて不満に感じる。となるかはおのおの夫婦次第

    私は夫の地鳴りイビキになれました(対策も打った)
    夫は私の、黒板に爪たてるような歯ぎしりもなれました
    結婚前からお泊まりしてたし、お互い知っていました

    なので、「婚約してから知った」ここにあなたが引っかかっているのが良くわかる

    今の率直な気持ち、これからも同様に生活するのか、などなど二人で話し合ううち、答えが出るでしょう
    結婚は、お待ちなさい

    ユーザーID:0652134394

  • ここまで酷いとキツいかな

    少々の偏食ならともかく、彼女さん位のレベルだと生活に支障をきたすと思います。

    貴方だけでなく、貴方の子供の人生にかかわることですからねー。

    私の夫も偏食です。キュウリ、トマト、ピーマン、じゃがいも、里芋、大根が食べられません。
    これだけあると、かなりのメニューに差し障りがあります。

    子供達には食べさせたいので(私も食べたい!)、夫の嫌いなモノが入ったものを作るときは、夫だけの別メニューも作ります。
    作るのも洗い物も面倒くさいです…専業主婦じゃないと無理です。

    我が家でもかなりの頻度です。彼女程ならほぼ毎日でしょうね。

    子供の頃嫌いなものも、大人になったら好きになったりもするし、あと二年程試しに待ってみればどうですか?

    ユーザーID:2282164107

  • 私も偏食です・・・

    家族揃ってかなり偏食の為、我が家では自分の嫌いな物が食卓に並ばないという環境でした。
    なので、魚介類(アレルギーもありますが…)、肉類、野菜、食べられないものが凄く多いです。

    きっと彼女さんもそういうご家庭で育ったのではないでしょうか。

    ただ、私は今の彼と付き合う際に「好き嫌い多い子はイヤ」と言われてかなりショックだったので、彼の前では嫌いな物でも我慢して食べるようにしています。
    お陰で、だいぶ好き嫌いも減ってきました。(それでもまだ食べられない物多いですが…)
    食わず嫌いな所もあったりしたんですよね。

    問題なのは、婚約が決まってからカミングアウトする、食べようと努力もしない(コース料理でほとんど残すなんて非常識)、その彼女さんの性根でしょうか。

    ご結婚されてからのご飯はどうなさるおつもりなのでしょう。
    匂いで気持ち悪くなるほどだったら、彼女さんの好きな物以外お料理されることはないですよね?

    食事は生活する上で大切な事ですので、もう少し改善を求めた方がよろしいかと思います。

    ユーザーID:9299466915

  • どれだけのものか分かりませんが

    作れるか作れないかによると思います。
    作る事も出来ないなら、残念だけど長い目で見て婚約破棄でもいいのではないでしょうか。
    私自身、ある食べ物が食べれないのですが、よく料理に使用される食材で、
    主人には散々迷惑をかけています。
    最近は食べられなくとも使用する事は出来るようになったので、
    入っている料理、いない料理と鍋を分けて料理しています。
    これで我が家はまとまりましたが、トピ主さんの彼女にはそれができるでしょうか。
    それもできないとなるとかなりキビシイです。

    ユーザーID:8461591331

  • オススメできない…

    私なら、やめます。友達、我が子の話なら反対します。
    まず、子供への影響ですね。食育は大事だし、偏食は結婚等の障害になりますから。
    子供や自分の健康も心配です。栄養偏るのも困るし、病気になったときのフォローも無理そうだし。
    あとは、そんなわがままな子育てした人々を義両親として尊敬できません。

    彼女の親御さん、ひょっとしたら娘依存のとんでもない親かもって思いますけど。
    嫌われたくないから、まともな躾ができなかったというタイプです。
    そういう親子は結婚すると、よりいっそう本性出してきて、大変ですよ。
    冷静に見極めてくださいね

    ユーザーID:1059785521

  • 食事をともにすると色々なことが見えてくる

    偏食問題は、単なる食事だけの問題ではないような。。。

    食って色々な意味で、育った家庭の環境が大きく反映されますよね。
    しつけ、経済的な価値観、美的感覚、志向性などなど。

    結納の席でお料理を残した時、彼女のご両親は何かコメントしていました?
    自分の娘が偏食なのを、完全スルーしているようなご両親でしたら、彼女のご家庭と、主さんとはちょっと感覚がズレてるかもしれませんね。

    婚約まで1年間は偏食をひた隠し→婚約&カミングアウト→堂々と偏食ぶりを発揮
    という彼女の変様ぶりは、どう感じていますか?

    >偏食さえなければ、最高の彼女
    だけど、実際は偏食。
    実はトピ主さんご自身、彼女の偏食を知って、その背景にある問題も見えてきたのでは?

    トピ主さんが偏食に難色を示していることに、彼女は何か言っていますか?偏食理由とか、自分の偏食をどう思っているか、とか聞いてみました?

    2人で腹を割って話し合ってみてはいかがでしょうか。
    トピ主さんが心にもやもやを抱えたままでは、2人の関係にも悪い影響あるかも。

    ユーザーID:4266523916

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧