偏食を隠されたままの婚約、破棄すべきか

レス578
お気に入り4,782
トピ主のみ4

O西賢G

男女

会社員・30代男性です。ふたつ年下の彼女とは交際期間一年、今年の五月に婚約しました。

わたしは好き嫌いがなく、あえて言えば好きなものは「おいしいもの」嫌いなものは「まずいもの」です。
婚約後に分かったことですが、彼女が極端な偏食で、それを隠されていました。デートのときは外食だったので、それぞれメニューを見て好きなものを注文するので、わかりませんでした。
プロポーズして婚約してから、彼女は偏食を告白し、一切の好き嫌いを隠さなくなりました。

・記念日にコース料理を予約して食べに行ったのですが、「食べられるものがない」と悲しげで、ほとんどの皿を残しました。
・結納の日に和食の料亭で御膳を用意しての食事会でしたが、それも手つかずのまま下げさせました。しかし申し訳なさそうにしています。
・とくに嫌いな具材が入っている料理は、「エキスが染みてるから」と皿に箸をつけません。(大嫌いなキュウリ入りのサラダなど)
・料理教室に通っていて、料理は一通りできると言います。
・しかし、嫌いな具材が使用されているレッスンのときは、先生に頼んでメニューを変えてもらってます。においで気持悪くなるそうです。

 列挙してみたところで、結婚生活には無い些細なことと思われるかもしれませんが、彼女の嫌いな具材の種類が「野菜・肉・魚介類・穀物・生もの」と、まんべん無いのです。

先日、カーナビのテレビのニュース番組でイベントの屋台で浅漬けのキュウリに割り箸を刺して氷で冷やした「キュウリバー」なるジャンクフードを子供たちがおいしそうにかじっていた光景が放送されていたのですが、彼女は「オエッ」とつぶやいてテレビから顔を背けました。婚約する前だったらしない行動かと思い、初めて破棄の二文字が浮かびました。

偏食さえなければ、最高の彼女ですので、悩んでいます。ご指南ください。

ユーザーID:7552548709

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数578

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • あわてて婚約破棄を伝えなくても

     トピ主様は、ポリポリときゅうりを食べ続けましょう。

     偏食を乗り越えるように努力するか、別れを選ぶか、彼女が結論を出してくれると思います。

    ユーザーID:9552199093

  • なぅ〜

    別れ話だったかしら…
    前に別れ話をしたら彼女が豹変し、DV、警察沙汰になりトピ主さんも
    引っ越された方がいました…


    トピ主さんも そうなる可能性も無きにしも非ず…
    弁護士さんに相談も視野に入れてみられては!!?
    婚約破棄されたら
    彼女や彼女の親は豹変するかもしれませんよ。

    ユーザーID:4424302992

  • 今なら間に合う

    火葬場での言動を考えても、彼女は「ただ結婚したいだけ」。彼女母も「行かず後家にしたくないだけ」。

    つまり、誰でも良いのでは?
    それでも結婚するに値する何かがあれば良いのですが、食事は毎日の事。致命的です。
    毎日の献立は作る人がほぼ決めますよね?臭い・見ただけでダウンの彼女なら、間違いなく彼女好みの献立・食材のみです。

    仮にトピ主様は我慢できても、子供まで偏食にさせる気ですか?
    毎日外食なんて、いくら稼いでも足りませんよ(笑)

    良く考えてください。もめるにしても、今ならまだ間に合います。
    入籍なんてした後では泥沼ですよ。

    ユーザーID:6134511265

  • トピ主はすでに答えを出している。

    トピ主のコメントしか読んでいませんが、もう既に答えは出ているように感じました。
    一緒に生活する中で食べ物の好みがかなりズレているとストレスは大きいと思います。
    性格が合わなかったり価値観が違っても食べ物の好みが共通しているというだけで意外とうまくいったりしますから。
    それだけ人は食べることに幸せを感じるということなんでしょうね。

    ユーザーID:1198203191

  • 彼女が食べれないだけでしょ?

    彼女が嫌いなものを主様にも食べないよう強制されますか?
    されないんだったらほっときましょう。
    婚約前の外食で偏食に気付かなかったんだから、今後は予約時に食べられない食材を使わないようにお店にお願いするか、彼女だけコースではなく単品を注文すれば問題ないと思います。
    ただ、無駄になる食材と調理人と同席者への気遣いができないという点に関しては、彼女に非があると思います。

    私も生魚・酢の物・漬物等が食べられません。特にキュウリはダメです。
    キュウリを切った包丁やまな板を、よく洗わずに他の食材を切っただけでも臭いが移り、食べられない程です。
    好き嫌いない方には理解されにくいけど、嫌いなものの臭いってすごく敏感に感じてしまうんです…。
    でも調理はできます。

    あと好き嫌いと料理の上手下手は余り関係ありません。
    レシピの分量と手順通りに作れば、それが嫌いでもそれなりの味に作れます。料理教室は作ったものを自分で食べなければならないので、メニュー変更は仕方ない気がします。

    栄養面ですが、幸い今はサプリが充実してますから、そんなに神経質にならなくてもいいのではないでしょうか。

    ユーザーID:4691116293

  • 妹さんの目から見た彼女

    自分の友人にもしたくないようなレベルの女性を
    義姉と呼ばなければならないなんて、お気の毒です。
    あなた以外の(あなたも?)家族は彼女を歓迎していない、
    そしてそれには合理的な理由がある、それがすべてを物語っています。
    (もちろん、トピ主が選んだ人なら文句ないとか普通の人なら
    口では言うでしょうが納得はしてないし、万が一離婚するなら全力で
    応援してくれるでしょう)

    同性なら「こんにちは」だけで通りすぎる関係で終わったのはずなのに、
    異性のフェロモンゆえに婚約まで来ているのですね。
    あなたが叔父さんのお葬式に来ているとして、従兄弟の婚約者としその母の
    会話を聞いていたら、第三者として完全に引くでしょう?
    フェロモンの先入観で自分のことが見えなくなっているのですね。

    ユーザーID:1354781499

  • 9月12日13:53のたまにゃんさんのレスに涙が出ました

    ああ、トピ主さんの彼女に読んで欲しいです。

    > だから、記念日前はしばらく絶食して
    > 同じものを食べることができるように
    > しています。

    たまにゃんさん、ご病気で
    食事制限をしているから
    同じ食事が食べられないんです。
    なので、
    淋しそうなご主人と一緒に食事をするために
    絶食までして、
    同じメニューを召し上がるんですね。

    「私は病気だから」
    なんて、甘えたことはおっしゃらずに
    ご主人の気持ちを考えてあげて…
    すみません、読んでいる私が泣きました。

    人は、こんなにまで
    愛する人のために尽くせるんですね。

    トピ主さん、
    あなたの婚約者さんはどうですか?

    ユーザーID:9099097478

  • 既に婚約されているなら、

    このままでは、どんな食事になるのか不安なのでと、正直にお話になって、
    1週間、朝昼晩3食作ってもらってはいかがでしょうか?

    一生付きまとうものですから。
    あるいはご自身が、お料理を習うかどちらかでは?

    ただ、彼女さんには、何らかのご病気が隠れている感じがしますが。
    もしかすルと、ご本人も気付いていらっしゃらないかもしれませんが。

    ユーザーID:8780921002

  • 愛はないのか?

    30代男が、毎日お母さんの手作り弁当持ってきたら
    マザコン?!って思うよね?
    でも、妹さんならいいのかな〜?

    妹さん、手強い小姑になりそうですね。

    婚約までした仲なのだから、
    もっと話し合ってお互いに歩み寄る事を考えるべき。
    彼女さんに超偏食を直す気持ちがあるかどうかがポイント。

    >弁当作れるでしょうか

    彼女さんは専業主婦希望なの?
    トピ主は、自分で作らないの?

    ユーザーID:5156267960

  • 他人の趣味嗜好に口出しするつもりはありませんので

    貴男がやむなく別れるという決断を出した時のためのアドバイスをさせて頂きます。

    決して自分から別れたいと言ってはいけません。
    騙された上に慰謝料まで取られたら泣きっ面に蜂です。

    >彼女いわく、
     今まで付き合ってきた彼氏たちは「騙されたと思って一度食べてみてごらん」
     と偏食を矯正しようとしてきて苦痛だった。
     または、偏食というだけで人格までも否定されてひどく傷つけられた。

    徹底的に元彼たちと同じ事をすればいいだけです。
    やっぱり貴男も同じだったと思わせればいいだけです。
    彼女は騙されたと言うでしょうけれど、それはお互い様です。

    私、別れる事を推奨している訳ではありませんので。・・念のため。

    ユーザーID:5018032710

  • あのう、ヨコですが。。

    ヨコですが。。ちょっと気になるので。

    キュウリの浅漬は、ジャンクフードではありません、ヘルシィフード(健康的な身体に良い食べ物)です。

    ジャンクフードは、市販で安価のチップスとかハンバーガーとかケーキなどの脂肪や砂糖分の多い栄養の偏るファストフードみたいなものです。

    ユーザーID:2277344637

  • 自分が偏食の妻です。

    私も偏食があり家庭を築いているので、少しでもご参考になればと思いレスします。
     私は『アレルギー』ではなく、単なる好き嫌いで鶏肉が食べられません。
     原因を考えると、まず、うちの母も父も偶然、鶏肉がまったく食べられない(幼少期にしめられるのを見たトラウマだそうです)もの同士の夫婦で、家庭では食卓に上がることはありませんでした。
    しかし、兄は給食で食べて大好きになり、今でも好んで食してます。
    私はおいしいし、体にいいのもわかっていますが、食べられません。尾頭付きの魚料理も苦手です(苦手ですが食べられます)。
    その他のものは、ゲテモノと呼ばれる物を除けば食べられます。
    そんな私が結婚して築いてる家庭はというとやはり、鶏肉料理はでてきません(作れません)。でも息子も主人も外食の際には積極的に食べてもらってます。魚料理は頻度はそう高くないですが出します。息子は幸い主人に似て、まったく好き嫌いなくなんでも食しますので健康に育っています。ちなみに主人も私も健康体です。
    偏食の人は人の好ききらいも激しいという、皆様のご意見については自分自身思い当たる節はあります。

    ユーザーID:0665384341

  • 計算高い女だね

    都合の悪い事は隠して、
    これ以上ムリと思ったら、メソメソすれば
    何でも自分の思った通りになる、そんな感じです。

    将来的には、借金を隠したり、男を作って隠したり
    するんでしょうね。

    そして得意の
    『○○が欲しかったからつい…』(メソメソメソ…)
    『寂しかったからつい…』(メソメソメソ…)

    メソメソで済めば警察イラネって感じですかね。

    ユーザーID:4109370572

  • 最高かな?

    偏食がなければ最高の彼女が、お葬式で母親とそんな会話するかしら?
    私だったら、聞いて間もないうちに聞こえたこと、不快なことを本人に話して、彼女がどう対応してくるかで考えるかな。

    ユーザーID:9065099706

  • 一例

    知人は肉全般が全くダメ。エキスもダメ。
    旦那さんには調理しても、自分は魚を食べるそうです。
    でも長年仲良くやってます。
    (子どもナシですが、子供が居たら食育できませんね)
    世の中には何でも食べれても弁当や総菜をチンするだけの方も居るようですが。
    主さんがどれだけ愛しているかですね!
    (躊躇する時点で先に進んでもモヤモヤは大きくなる一方のような・・・)

    ユーザーID:2110483674

  • 同じものを食べる。それが絆。

    そんなにダメな物ばっかりで大丈夫なの?とても心配です。主さんが。
    お肉が全般にダメだけどお魚は好きとか、野菜は嫌いだけど食べるようにしているとか、そんなものだと思っていました。
    そして食べれないけど作りますというのなら問題はないでしょうが、見るのも嫌、料理教室でもメニューを替えて貰う、一切手をつけない。
    相当わがままですよ。重症です。そして大問題です。

    食べれなくても作ってもらわないと・・・。
    トピ主にもそうですが子供にはどうするつもりなのでしょうか?
    偏食で人格否定まではしませんが、こういう女性で本当に大丈夫ですか?
    これからの人生(50年)ずっと一緒に暮らすのですよ。その上で食事というのはかなり大きな要素を持っています。
    同じものを食べる。それが夫婦、親子の絆を作ると言っても過言ではありません。

    食べれなくても作る、触る、見る。それが約束されるのなら結婚されることに疑問は感じません。
    食べれなくて見るのも触るのも無理、食べる努力はしなくてもこの努力さえもしないのなら、結婚は見合わせた方が良いと思います。

    ユーザーID:4130440574

  • 一生の事なので、不安なら!

    今晩は彼女さん
    かなりの偏食ですね‥
    一生なので、私なら辞めます。
    自分なら暮らすのは難しいと思います
    普通の夫婦さえも大変なのに、
    食事は重要ですし!大人になりきれてない彼女という感じがしました
    うぇっ…は強烈でしたね‥
    毎日続くなら
    嫌悪感を覚えます

    早めに話された方が良いと思いますよ

    ユーザーID:5261203891

  • ちょっと彼女の味方をしてみたり。

    余りに「別れろ」なオンパレードの為、ちょっと彼女の味方をしてみたりします。

    本当に「偏食以外は最高」な彼女であるのが前提ですが・・・・。


    「結婚の条件」を示したら如何でしょう。まず本当に料理が出来るのか否か。

    まず、「得意料理」だけでなく、和食・洋食・中華・その他・・を一通り「目の前で(←これ大切)」作って貰う。

    和食なら・・・炊き込みご飯、筑前煮、肉じゃが、煮魚
    洋食なら・・・グラタン、スパゲティ、シチュー
    中華なら・・・ギョーザ、シューマイ、焼きそば、チャーハン

    上記をパパッと作れて、かつそこそこの味であるならば、まずは合格点と思いますよ。

    世の中には「偏食は無いが、お米のとぎ方も知らない女性」が結婚する・・なんて珍しく無いですし。

    第二の条件として、「子供が出来た際には、絶対に偏食させない」

    これを、双方の親の前で約束してもらう。

    ここまで彼女が頑張るなら、結婚しても良い様な気がします。
    私なんて、「自分が食べられないモノを美味しく作る」なんて不可能ですし。

    ユーザーID:9916927703

  • 食の感動を分かち合うこと

    夫婦なるなら、これは大事です。

    旅先で出されたもの、或はご自身が作ったもの。

    それに対して
    「これおいしいね!」
    「また今度食べにこよう!」と感動を分かち合えないのは悲しいことです。

    我が家は夫婦険悪になっても、料理で仲直りできます。

    私も夫も、苦手はあれど
    肉・野菜・魚大好きです。

    ユーザーID:8828951264

  • 食生活は重要ですよ

    私はアレルギーで卵、牡蠣、乳製品を除去しています。

    外食はほぼムリです。
    家では、卵を使ってないマヨネーズ、牛乳の代わりに豆乳、アレルゲンを使用してないブイヨン等々を使って料理しています。

    食パンもホームベーカリーで自分で焼かなければなりません。

    結構大変です。
    でも自分がアレルギーだと分かったのはかなり大人になってからです。
    それまでは食事をすると気分が悪くて困りました。
    婚約者の方はアレルゲンチェックはされたことはないのでしょうか。

    ユーザーID:9123147660

  • 読んで下さいね『食』って愛ですよ

    まず、まんべんなく偏食の彼女はお料理が得意なようですが、味見ってどうしているのでしょうか??
    本当に美味しいもの作っているのでしょうか??

    我が家の母のお料理は、何でも『手作り』でした。
    年中の行事、学生時代のお弁当。そして、何より一緒に作って食べた思い出が大きいです。
    その時は何気なくても、大人になってから
    『あんなにはそうそう出来ないな。あれは家族のための愛情だったな』って思うんです。

    夫も偏食です。
    でも、外では食べるし、最近は『折角作ってくれたから』と努力して食べられるものが増えました。

    相手を思って作るも『愛情』。
    相手(農家の方、お料理を作った方)を思って『いただきます』『ご馳走さま』と言うのも愛情。

    まだ、付き合って一年。ネコを被っていますよね。
    『私は大丈夫!!』って直す気無いですよね。

    結婚したら
    『ママは気にしないで』ってオエっとしながら家族で食卓を囲むのでしょうか?
    もしくは子どもに
    『パパはよくあんなの食べるよねー』って教育するのかな??

    先が目に見えるようです…。

    ユーザーID:1570716239

  • 食事は重要すぎる〜

    結婚して2年たちますが、仕事が激務すぎる夫が常に言うのが
    「食事の好みが同じでよかった。料理上手な妻でよかった」です。
    (料理は母親が作っているのをずっとみていたので、毎日作るようになったらすぐ作れるようになりました。なので、難しい事ではありません。

    食事ってものすごく重要なポイントですよ。

    手料理なんて義母が作るかもしれないので、一度目の前で作ってもらっては?

    結婚してからだと取り返しがつかなくなります。離婚は大変!

    ユーザーID:8093020638

  • 食べ物って

    大事ですよね
    元夫が嫌いなものが多くて、そのうち作るのが面倒になって
    作らなくなりました。自分でやってましたしね。好きなものだけ作っていたら、同じようなものしか作れません。

    ただ、努力して変わるものか、何があっても(婚約破棄しても)変わらないものか聞いてみては?

    ユーザーID:2679633891

  • 嫌いな食材を代替するのは×

    偏食が酷くても、家族の為に嫌いな食材を使って調理できるなら、問題ありません。ですが、彼女の場合、わざわざ習い事でも、代替食材を使うのはちょっと。子供がうまれたら、その嫌いな食材を食べたことなく、幼稚園や小学校に上がりますよ。恥や困るのは子供です。食わず嫌いの偏食が多い子供になりますね。

    ユーザーID:6520673340

  • 男女逆なら家族の健康はとくに害さないが

    男性の偏食も嫁は大変ですが(経験上実感してます)女性の偏食が相手に迷惑かけるのは男性メインで作る人が少ないので家族の食事が偏食の人の作る食事(作るかすらも微妙ですが)になってしまう事でしょう。ですので女性の悩みならともかく男性側からの悩みなら先が思いやられますね。

    ユーザーID:2804069112

  • 偏食自体より

    1年ほど交際して彼女の極端な偏食に気づかない。でもそれ以外は最高って言うトピ主さんもなんだかな〜??

    お互いにきれいに装った上っ面のだけの付き合いで結婚決めた感じがします。

    特に偏食を告白するくだりなんか読むと結婚に持ち込むための彼女の作為的な演出感ありありで。母親の発言も内容もさることながら火葬場でなんて普通有り得ないですよ。

    優しくて性格よくて素晴らしい人が結婚を1周忌後にって言うのをゴネるのも・・・。
    彼女との事は偏食以外でももっとじっくり考えるべきじゃないですか?

    ユーザーID:9278475713

  • トピ主表示のないレスに

    8日23時頃にトピ主表示のないレスがあります。

    そこには彼女がよく食べているものが書いてあります。
    芋系が好きで、フライドポテト、じゃがりこ、ジャガビー、ポテトチップスだそうです。

    よく食べているものの品物が食事ではなく、スナック菓子です。
    サラダはキュウリが入っていなければ食べられるそうですが。

    胃弱な人なんてありえないし、好き嫌いにしてもありえない範囲。

    まさか法事の1品はフライドポテト?

    結婚したらトピ主さんの食事は芋づくしだったり、ポテトチップスかも。

    何かのトピに夕ご飯にポテトチップスが置いてあったとありました。
    同じようになるのかな。

    ユーザーID:1422631415

  • そう思ったのでしょう?!

    >彼女は「オエッ」とつぶやいてテレビから顔を背けました。
    婚約する前だったらしない行動かと思い、初めて破棄の二文字が浮かびました。

    O西賢Gさんがそう思ったのでしょう?
    それは、間違い無いでしょう。

    あとで、あの時思ったのに、ずるずると結婚しちゃって・・と後悔するのでは?
    破棄しても、あなたは悪くないと思いますよ。

    だって、これから長い人生を共に楽しく暮らしていけるか考えたら、
    今、気が付いて良かったでしょう。

    彼女には、思いやりが欠けていると思う。
    周りに迷惑とか、いやな思いをさせる事を悪いと思わず要求しているんだもの・・。
    これからわがままに付き合わされて、我慢させられる事が多い生活になるでしょう。
    自分が一番って感じの彼女ですもの・・。

    お互いの為に・・・。ちゃんと今後の生活を考えて、食生活はとっても大事です。
    彼女も同じような食生活をしている人と結婚した方が幸せなのでは?
    O西賢Gさんは、お母様も妹様もとってもお料理上手のようです。
    結婚したら、そういう食生活が望めなくなりますね。

    ユーザーID:8118364918

  • わかりません

    夫婦は同じ食べ物を食べなければならないのでしょうか?

    彼女に料理を作ってもらって、彼女は自分の好きなものを食べればいいのでは?

    自分も偏食家ですが、どうしても食べられないものというのは、体レベルで拒否してしまうので、脳で食べようと思ってもどうなるものではありません。

    彼女はこれまでの経験から言えなかったという悩みに対してトピ主にとっては「隠蔽」なんですね。
    薄情モノですね。

    ユーザーID:7565943229

  • そもそも・・

    会話が成り立って無い事、多くないですか?

    私は大丈夫・・って。。

    そうじゃなくって・・・ってあなたは思っているのに、会話が終わってる。
    偏食もですが、彼女の言う通りに事が運んでますね。

    あなたの気持ちを操作するのが上手。

    「偏食を矯正しようとされて」で、「あなたはしないでね」と言ってるようなもの。

    「偏食というだけで人格までも否定されてひどく傷つけられた。でも賢Gは、こんなわたしの全てを受け入れてくれる最高の人。」

    まぁ、悪い気はしないし、そういう自分であり続けたいと思いますよね。

    普通は、偏食を直そうと努力したけど・・みたいな話しません?

    偏食はまぁ、おいといても、自分が「?」ってなってますよね。
    そういうのって、結婚してから?×3倍にはなると思う。

    まぁ、何したって、別れる時は別れるし、続くものなら続きますけどね。

    ユーザーID:9559288707

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧