• ホーム
  • 子供
  • なぜ日本のベビーシッター代は高いのか?

なぜ日本のベビーシッター代は高いのか?

レス40
(トピ主0
お気に入り40

妊娠・出産・育児

mamaリリ

アメリカの田舎なら 5ドル程度で高校生に頼めるし 都市部でも10ドルなら
なり手もいるでしょう。
裕福なら家庭は20ドルでも30ドルでも 上はきりがありません。

さて日本ですが、
入会金や 年会費もかかりますし

ベビーシッター料金
  30分 1000円  
   お泊まりシッター
  21:00〜翌9:00 一泊 15000-20000円
  
日本は なぜこんなに高いのでしょうか?


ベビーシッター代より安い収入しか得ていない
お金がないから働いている母親はどうすればいいのでしょうか?


けがをさせたくない。
万が一があってはいけない
この一心から高校生に頼むなんて危険すぎる

だから専門業者が安全
その結果が

ベビーシッター料金
  30分 1000円
 
  です。
 
  個人で頼むともっと安いし、ネットで見る限りは 都内でも1時間
  1000円以下の個人のシッターさんもいますが、そういった方は
  評価が分からないし、不安も有り結果的に30分 1000円に頼まざる終えません。
 
 
  みなさんの周りで 友達や家族の支援や強力なく
  ベビーシッターさんに安価で頼む場合
 
  やはり個人のベビーシッターさんに頼んでいるのでしょうか?
 
  なお、誠に恐縮ですが、今回お伺いしたいのは、ベビーシッターさんについてなので保育園や
  その他の施設などのアドバイスはご遠慮下さい。

仕事の関係で 施設ではなくて、ベビーシッターさんにお願いしたいのです。


質問をまとめると 下記の2点です

(1)なぜ日本のベビーシッター代は高いのか?(素人や高校生に頼むなんて危険すぎるから?)

(2)安心で安価なベビーシッターを探すにはやはり個人でプロフィールをきちんと公開しているような人が一番なのか?

ユーザーID:5458472937

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数40

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • その前に質問です

    >アメリカの田舎なら 5ドル程度で高校生に頼めるし 都市部でも10ドルなら
    トピ主のいうこの方達は、30分1000円で請け負っている専門業者と同様のスキルをお持ちの方々ですか?

    もし、レベルの違うものを比べての不満・疑問であれば、その点から考え直してください。

    ユーザーID:9731140696

  • アメリカが特別

    >アメリカの田舎なら 5ドル程度で高校生に頼めるし 都市部でも10ドルなら
    なり手もいるでしょう。

    高校生がのベビーシッターは、学校の成績として付くのです。
    社会奉仕の表が大学進学の重要な要件なので、ベビーシッターが増えるのです。

    学校のいわば授業の一貫だから、安いのです。

    ユーザーID:9443521550

  • まずここは日本

    今まで何人かのアメリカ人高校生のホストファミリーになったことが有ります。あちらでは、両親が小さい子を預けて食事に行ったり、映画を見たり買い物に行ったりするのが当たり前だから、高校生のアルバイトとしてベビーシッターの募集が多いみたいですね。

    でも、日本ではアルバイトでベビーシッターって当たり前じゃないでしょう?。親戚や近所の親しい家の子に頼むことは有っても、見ず知らずの子を家に入れたり、その子の家に預けたりなんて一般的じゃないと思います。

    あと、受験が大変で競争の激しい日本などでは、高校生が「時間つぶし」的に働いている暇は無いんじゃないですか?。アメリカでも競争は有るみたいですが、日常一定の成績を上げていれば入学できないって事はないみたいなので。

    残念ですが、現状では一人親が安心して安価で子供を預けて働ける環境が整っていないんです。

    最後に、プロに頼めば費用は高くなりますよ。当然ですよね、それで食べているんですから。

    ユーザーID:2407473692

  • 需要が少ないからでしょう

    自由経済の原則通りです。

    圧倒的に需要が少ないため、供給側の価格設定が高額にならざるを得ない。
    まあ、日本の場合は他国に比べて人件費が割高なのも理由の一つでしょう。

    なぜ需要が少ないのか、
    日本人女性に蔓延する悪しき因習が理由ではありませんか?

    家事を対価を支払って代行させる事に抵抗がある様です。
    独身男性には便利なサービスでも、女性が利用するのは、自己抑制がかかる様ですよ。
    主婦としての責務を全うしていないとか、家族への愛情に欠けるとか。ナンセンスの極みですよね。
    女としてどうなの?なんて自問するのは馬鹿げていると思うのですが・・・

    特に育児に関して、対価を払って他人に任せることを「罪」と感じたり、特に他の同性(姑・義姉・実母・友人)からの非難を気にする様です。

    女性自身が発想を変えなければ駄目でしょうね。

    ユーザーID:6460435479

  • なぜなら

    高いお金を出して安心を買っているのです。
    日本人は心配症ですからね。

    そう、危険。なんの保証も無い。
    個人的に安く頼むことはできるでしょうが、
    個人で絶対安心で安価ってあるのかな。
    安心して外出できますか?
    帰ってきて、なにが起こっていても
    しょうがないわよーなんて言えますか。

    外国の方はおおらかだからできるのですよ。
    もしくは裁判して大金請求して終わり。

    ユーザーID:8772419050

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 使い分けています

    私の場合ですが、べビシは子どもが病気で病時保育が利用できない場合、他の預かり先の都合がつかないときのみの利用です。
    お願いしているのは病院への付き添いや自宅看護も可能な会社で、シッターさんは看護師の免許持ち・経験者のみです。

    1)有資格者だから
    2)ファミサポ利用。
    ファミサポはこちらだと1時間800円です。何度か面談して、安心してお任せできる方を選びました。

    お住まいの場所には、ファミサポはありませんか?

    ユーザーID:0208018052

  • 人件費が高いから

    >(1)なぜ日本のベビーシッター代は高いのか?
     県によって違いますが、日本の最低賃金は700円前後です。
       東京 837円, 神奈川 836円, 沖縄 642円 等

     法人が従業員に賃金を支払って業務としてベビーシッターを行う場合
     その程度の料金でなければ成り立たないからだと思います。

    ユーザーID:7053110956

  • シッターのなり手がいないから。

    まず、日本の高校生は、ベビーの扱い方がわからない、受験の為に働いてるよりも勉強しなければならない。
    そして、子育て後の女性は、たいてい今の高齢の方は、年金も含め裕福ですから働く必要性がない。
    日本は移民もいませんから、とにかく安い賃金で働く労働者がいない。
    何か人身事故があった時の、補償問題がややこしい。(個人が弁護士に簡単に依頼できる環境ではない。)
    個人のシッターさんは、実際に会って自分の目で確かめるしかないでしょう。中にはいい人に出会えるかもしれません。
    今は、公共が仲介するファミリーサポート制度もあります。

    ユーザーID:3876502594

  • 役所に相談しました?

    (1)プロに頼むと高いのは、専門職の一種ととらえられているからでしょうね。
    プロの場合は保育士資格があったり。
    あとは日本の文化じゃないかな?
    「見ず知らずの人に子どもを預けるなんて」という文化、まだ根付いてるとおもいます。
    あと、高校生のシッターとかって、海外では見ず知らずの子に頼むことが多いんでしょうか?
    TVドラマなんかみてると、親戚の子だとか隣の子だとか、子どもの友達のお姉ちゃんとか良く出てくる気がします。
    日本の場合、「普段からよく遊んでもらってる高校生の子」に子どもを見てもらう場合、1時間いくら・・・といった賃金が発生しないとおもいます。せいぜい、「ありがとね」とお小遣いをあげる感じじゃないですか?そういう価値観の文化だと思います。

    (2)これが一番大事だと思いますが・・・
    私が住んでる地域には、「子育てサポート」システムがあります。子守りする人・してもらう人双方が説明会に参加し、登録する必要がありますが、登録料は発生しません。子どもを見てもらう謝礼は、たしか1時間900円くらいだったと思います。
    そういうシステムがあるか、調べてみたことはありますか?

    ユーザーID:8296436066

  • (1)しか判らないけれど、

    皆が頻繁に、当たり前のように利用すれば、料金は安くなります。

    昔はハウスクリーニングも高かったけれど、今は利用者が増えたので、どんどん安くなって、助かっています。

    それと同じで、皆がどんどんシッターを利用する世の中になれば今より安くなると思うけれど、日本には子供を他人に預ける、という風潮があまりなく、あっても広がらないんです。

    夫婦で外出する場合、日本人の大半は、祖父母か、身内、あるいは親しい友達に頼むでしょう。

    だけど近くにそういった預け先がなければ、夫婦の外出は諦めるか、どちらかが一人で行くことになる。

    なので、シッターの利用は増えない。
    増えなければ、料金は安くならない、と言うわけです。

    ユーザーID:5487415585

  • アメリカは需要が多い

    (2)にはすみません、よくわからないので
    お答えできませんが(1)に関して…


    アメリカでは小さい子(小、中学生含む…州による?)に子どもだけで留守番させると法律違反になるんですよ。
    罰金などそれなりの罰則があるためアメリカには鍵っ子は基本的にいません。
    だからベビーシッターの需要がとても多いんです。
    プロもいますが高いので、高校生とかのバイトを使うことになるんですね。

    よってベビーシッター代は日本が高いというより
    アメリカが安い(ベビーシッターの数が多い)のだと思います。
    さらにアメリカではベビーシッターの数は多いですが質が高いわけではなく…
    子どもが虐待されたりほったらかされることも多いので良し悪しだと思います。

    ユーザーID:4550056894

  • 日本は高くない

    私の住んでいるヨーロッパのこの地域では、シッターは1時間2500円〜です。シッターがバイリンガルだともっと値段があがります。
    特に、シッターの資格がなくてもそのくらいですよ。
    学生に頼んでも1600円ぐらいです。
    ここでシッターでもしようかと思うくらいです。
    日本は少々高くても、きっと保険がついていたり、人を厳選したりしていますよね。それを差し引いたら高くないと思います。
    子供が小さいうちだけで一生かかるお金じゃないし・・・・・・。

    ユーザーID:1204199923

  • 高くないです

    >都市部でも10ドルならなり手もいるでしょう。
    うちは都市部ですが、その値段での『なり手』は高校生とかですよ。

    >けがをさせたくない。
    >万が一があってはいけない
    >この一心から高校生に頼むなんて危険すぎる

    うちも、そう思うのでしっかりした方を口コミで探しましたが、1時間$18払ってます。30分1000円とそんなに変わらないですよね。

    なので(1)は特に日本が高いとは思わない、です。
    (2)も、プロフィールもわからないような人には頼みたくないですから、同じでしょう。
    多くは自分の家に来て、留守中にシッターをしてもらうのですから、安心できる人じゃないと頼めませんよ。

    こちらでも登録料を払ってベビーシッターを探せるシステムがあり、プロフィールやレファレンスなどが公開されています。口コミで探せない場合はそういうところで探しますから、日本と同じです。
    ”安全はお金で買う”はむしろアメリカの方でよく使われる言葉ではないでしょうか。

    ユーザーID:3365757325

  • 需給関係?

    >自由経済の原則通りです。
    >圧倒的に需要が少ないため、供給側の価格設定が高額にならざるを得ない。

    ケインズやマルクスを引用するまでもなく、自由経済では需要過多になれば価格が高騰し、供給過多になれば価格が下落するのが原則です。

    法律関係の知ったかぶりは多々拝見しますが、経済についてこういう書き込みは初めて見ました。

    ユーザーID:5788365635

  • その代わり保育料は月10万

    アメリカの保育園の保育料は、月10万超ですよ。税金投入されてませんから。
    片方だけ取って、安い、と言われても・・・。

    ユーザーID:7952514986

  • 質が違う、考えが違う

     アメリカ(外国)のベビーシッターの考えは留守番と同じ。
     
     仮にベビーに高校生のお兄ちゃんおねえちゃんがいたとすればこの子達に留守番させればすむことだからコストは0。

     社会環境が違う物を比較すること自体意味なし

    ユーザーID:9556036715

  • 文化のちがい

    在米です。ベビーシッターできる年齢の子どもがいます。

    日本のベビーシッターはなぜ高いのか。
    答えは、ベビーシッターが高校生のお小遣い稼ぎではなく、プロの仕事だから、でしょう。
    アメリカでもプロのシッターに頼めば高いですよ。紹介料を何千ドルもはらって、プロをやとっている人も多くいます。時給も10ドルじゃすみません。

    日本の高校生はなぜベビーシッターをしないのか。文化的にそういう歴史がないからでしょう。
    日本は特に他人を家にいれるのを嫌う人も多いし。

    じゃあ、アメリカはなぜいいのか。シッターに預けても何とかなる、と親が思うから。高校生とはいえ、品行のいい責任感のあるよく知っている本当に近所のお嬢さんにしか頼めません。だれでもいいわけではありません。うちは、乳児のときには、プロに預けていました。

    あと、トピにずれますが、ベビーシッターしても別に高校の成績にはなりません。
    高校で必要になるのは、ボランティア活動です。

    うちは、シッターするのは、親子ともに知り合いのお子さんのみ。そして娘が行くのではなく、私のいる時間に、うちに連れてきてもらいます。それのできる場合だけ引き受けています。

    ユーザーID:3817111789

  • 日本は保育所が安いです

    一般的に日本のベビーシッターはアメリカより高いですが、(特に低収入の方は)保育所は安いですよ。特に、アメリカでゼロ歳児を、日本の保育所の様な資格を持った方に日本並みの低料金で預かってもらうのは殆ど無理と思います。ベビーシッター代が高くても、保育所は低料金なのでバランスが取れていると思います。

    ユーザーID:2471151939

  • 比べても仕方がないですよ

    アメリカでは、ベビーシッターが、
    高校生のバイトの定番みたいになっているし。
    中には、中学生に頼む人までいますね。

    頼む人も多いし、
    受け手も結構多い。
    だから安いんですよね。

    アメリカには、移民さんも多くて、
    安くても、とにかく現金欲しいという人もいますし…。

    でも、そんなシッターさんが、
    子供を虐待して問題になったなんてことも多いです。

    人件費の高い日本で、
    さほど需要が多くないベビーシッターの仕事の為に、
    信頼できる人材を揃えて、
    呼ばれた時間に行けるように…としたら、
    当然高くなりますよ。

    アメリカ都市部でも10ドル以下というベビーシッターさんの信頼度は、
    日本でも1000円以下の個人のシッターさん(評価が分からず不安)と、
    さして変わらないのでは?

    ユーザーID:7560846958

  • 素人と登録されたプロを比べちゃ

    ダメでしょう。
    日本で30分1000円とかの方は おそらく派遣企業を通して来る方で
    通常身元の保証や 何かあった倍の保険 急に来られなくなったら代理の方が来る
    もし気に入らなければクレームを入れられる・・・などの保障がついてますよね。

    シッターさんの時給自体は半分ちょっとくらいだと思います。

    日本でも 素人でよければ ファミサポ(保険つき)や 保育課のある学校にバイトの募集を出すなどしたら
    時給1000円以下でも雇えると思います。
    ちなみに 私は高校生の時近所のイギリス人家庭のシッター(小学生ひとり)をしてました。

    大昔ですが たしか時給600円で おやつ付きでしたよ。テレビは1時間だったか2時間以内ならみていいとか
    ○○と△させたら 自分の宿題もしていいとか色々条件がありました。
    あまり小さい子だと高校生に預けるのは勇気がいりますが 小学生くらいになれば
    素行のいい学生になら任せてもいいかなと思います。

    ユーザーID:0285968988

  • 子供の命が高い

     子供の怪我や死亡の時に支払わなくてはいけない金額が、日本は世界でもトップクラスに高く、個人でリスクが背負いきれないからです。

     わたしはベビーシッターに育てられましたが、一度怪我をした時に、異様に親がシッターに文句を言ったおかげで、以後、ほぼ一歩も家の外に出られず、家の中でも行ってダメな場所も多く、ほぼ軟禁とも言える育ち方になりました。
     おかげでとっても身体が弱い子供になって、あとで体力を取り戻すのが大変でした。

     完全な安全を要求すると、他人から見れば、子供は、柵に入れて何もさせないのがベストということになるんですね。

     今、うちの田舎では、ベビーシッターのようなリスクの高い仕事をする人は、ほとんどいなくなりました。
     昔は、子供の怪我や病気に対して、仕方ないとあきらめる傾向があったので、他人の子供を預かるのも気楽にできたようです。

    ユーザーID:6333632469

  • 自分で直接雇えば安いようです

    早い話が、直接雇用の手間とリスクを自分で負うか、その分余計にお金を払ってシッター会社に任せるかだけのこと。直接雇用の値段でシッター会社のサービスが欲しいというのは無い物ねだりです。


    >1. なぜ日本のベビーシッター代は高いのか?
    >
    私が会員になっているベビーシッター会社では、当日(ひどいときは当日の午後)に電話しても保育園のお迎えに間に合うくらいの時間に人を手配してくれます。日本のシッター会社は、こういうピンポイントリリーフを主たるマーケットとしてサービス内容と価格を設定してあるのでしょう。


    >2. 安心で安価なベビーシッターを探すにはやはり個人でプロフィールをきちんと公開しているような人が一番なのか?
    >
    仕事の都合でほぼ毎日シッターが保育園に迎えに来ている子の家では、近所の大学(別に保育関係の大学ではない)に長期のバイトとして募集を出しているようです。シフト管理や保険契約、面接などの手間はかかりますが、価格的にはシッター会社を通すよりはかなり安いという話でした。専業の個人シッター以外の直接雇用の手もあるという例です。

    ユーザーID:8543157418

  • シッター会社経由といっても外れはいます

    シッター会社に頼むとプロのシッターが来るということが大前提と考えていらっしゃる方が多いようですが、それなりの回数使っていると「何? この人?」というシッターに当たってしまうこともあります。

    それでも、次に頼む時には「○○さん以外の方で」と簡単にできるのがシッター会社経由の良いところです。直接雇用で長期契約しちゃったら、変な人だと後でわかっても簡単には解雇できないですから。

    ユーザーID:8543157418

  • 意図がわからない

    >仕事の関係で 施設ではなくて、ベビーシッターさんにお願いしたいのです。

    こんなに明確にシッターさんにお願いしたいと言いながら、
    なぜ質問(1)が必要なんですか?
    理由がわかったって料金は同じですけど。
    日本の料金に納得出来なかったら海外に移住するとか?

    それに、(2)のような人を探すのは勝手ですけど、多分日本に存在しませんよ。
    高い料金取るからプロフを公開するんです。
    1時間1000円でプロフ公開するくらいなら、コンビニでバイトした方が楽でしょ。

    焦ってるような文面の割に、主さん何にも考えてないですね。

    ユーザーID:8335822339

  • 給料全部持ってかれる人もざら

    欧州の、政府による子育て支援が厚く、少子化対策が成功している事で結構取り上げられる国に住んでいます。

    こちらでも、ベビーシッターさんをまともにフルタイムで雇ったらやっぱり経済的に大変ですよ。
    法定最低賃金+社会保険料(雇用保険、年金など)の雇用主負担分で月に20万円以上かかることもざら。
    ベビーシッターさんの方が親よりも必然的に労働時間が長くなるので、残業代も生じます。本人が最低賃金付近で働いている場合、自分の手取りよりずっと多くシッター代がかかることになります。
    ちなみに有給休暇も与えなければなりません(夏休み1ヶ月とか)。

    時給にしても、最低賃金は1200円ほど。これに、短期/時給払いであっても社会保険料の雇用主負担分が上乗せされます。

    保育料は税金控除の対象になるので、翌年以降にある程度使ったお金は戻ってくる事にはなるのですが、初年度はそれはもう、大変です。

    かといって、大都市では保育園の空きを見つけるのは大変。
    そんなことから、複数の子供を預かる保育ママさんとか、他の家庭とシェアをしたりするケース、もしくは無申告(不法労働)でシッターさんを雇う人が多いです。

    ユーザーID:4233309393

  • やっぱり文化の違い

    小学生が何かお手伝いをしたら、お小遣いがもらえます。という家族があります。
    中学生もそうです。高校生もそうかもしれません。
    それは子守りではないことが多いです。
    敬老の日には、おばあちゃんの肩たたき券の無料券が孫からのプレゼントだったりします。今は昔かもしれませんが。
    ベビーシッター、今の高校生はそれよりも受験勉強で予備校へ行く方が普通かもしれません。
    アメリカは予備校に行く人はいるのでしょうか?
    文化が違いますね。比べるのは無理でしょう。
    そして安全重視なので、資格のある人が子供を預かるか、お手伝いの人といっても信用のある人となるので、高校生がベビーシッターをするという文化は日本にはありません。

    ユーザーID:9888533127

  • 需要が少ないから

    日本では閼伽の他人に家にあがってもらって
    子守をしてもらう文化がないからではないでしょうか。

    需要が少なければ価格が上がるのが
    自然な経済の仕組みかと・・・

    逆に、私はアメリカなどベビーシッターが
    盛んな国では、どうしてそんなに簡単に
    他人が信じられるのか知りたいです。

    家の中の貴重品などを盗まれたりすることは
    ないのでしょうか。

    ユーザーID:7099725423

  • 子育てヘルパーは地域にありませんか?

    私は子育てママを助けたくてヘルパー登録をしています。二児の母親です。一時間700円です。一生懸命お世話しています。子供は皆可愛いですが他人の子供を預かるのは頭の芯がしびれるくらい気を使います。大怪我でもされたら…。金額…は何とも言えません。あなたは他人のお子さんを半日以上預かった事はありますか?

    ユーザーID:2574979658

  • 経済の法則としか

     つまり、正味1時間で1000円もらえなければ、日本じゃシッターのなり手がいない、ということでしょう。
     ところで、アメリカ都心部で頼める「1時間10ドル」のシッターって、個人ですか?それともシッターの派遣会社みたいなもの?為替レートが急に円高になったから割高にはなってますが、そんなに差はないじゃないですか。
     ちなみに、日本の最低賃金って、都心じゃ約10ドルだって知ってました?子供の命を預けるのに、最低賃金で済まそうというのは図々しくないですか?

    >ベビーシッター代より安い収入しか得ていない
    お金がないから働いている母親はどうすればいいのでしょうか?

     自分でベビーシッターをしたらいかがでしょう。

    ユーザーID:3656912842

  • アメリカでは子供を放置すると警察に通報されませんか

    アメリカでうんと安いシッターを使う層は、日本だとシッター無しで放置子にすると思います。日中は安い費用で保育園に入れ、ご飯も食べさせてもらえるので、放置時間も短くてすみます。
    日本だと、この層自体がシッター使いませんから供給もないですね。

    あちらは高校生はバイトで小遣いを稼ぐのが、自立の証でしょ?日本だとバイトしないスキルの高い層が参戦するから、平均レベルも高いでしょうね。そんな近所の顔見知りさんに来ていただけたらいいですね。

    知り合いが旦那様に付いて米国に行ってました。シッターも相当使ったらしいですが、安いとそれなりだと言ってました。場合によっては英語がかなり怪しかったり(米国北部でしたが)だそうです。

    うちもシッター使ってましたが(もちろん日本で)、子供との相性を見て指名したり、何かあったシッターは出入り禁止にしたり、保険料だと思ってシッター会社通してました。そこは、保育料の半額くらいがシッターさんの取り分だったみたいですね。

    どうしても安く上げたい方は、家政婦さんを雇ってみて、使えそうな人だったら子守りと家事を両方頼む手もあると、昔、保育園探しのノウハウ本で読みましたよ。

    ユーザーID:7860763320

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧