小学2年生の時の班替え

レス31
(トピ主9
お気に入り39

趣味・教育・教養

こころ

トピを開いてくださり有難うございます。現在私は40代後半の女性です。

私が小学2年生だった時の話です。(わかりにくい文章ですみません)

ある日クラスで班替えをすることになり、20代の女の担任の先生が「班長に良いと思う人を挙げて下さい」と言いました。

生徒たちは「○○さんがいいと思います」と次々名前を挙げていきます。

グループの数の班長が決まったところで先生が「班長さんは前に出て来て下さい」というので、班長になった子たちが黒板の前に立ちました。

「では班長さんは自分のグループに入れたい人の名前を一人ずつ呼んでください。呼ばれた人は前に出てきて下さい」
と言って、先生は椅子に腰かけみんなの様子を眺め始めました。

各班の班長さんが順番に名前を呼び、呼ばれた子から前に出ていくので、席が一つ、また一つと空いていきます。
次第に私は気づいてしまったのです。「みんなに人気の無い子が残っていく…」と。
横を見たら、同じようにこの状況に下を向いて固まっている子もいました。

班長さんと既に前に呼ばれた子たちは、無邪気に好きな子を選んでいきます。子供ですから単純に好きか嫌いかだけで。

私は最後まで残る事なく呼んでもらえましたが、傍らで椅子に腰かけている先生がニヤッと笑った表情が未だに忘れられません。
みんなにとって優しくて人気のある先生でも、私はとても怖い先生だと気づいてしまいました。

現代なら大問題になることだと思うのですが、私はその日の出来事を親に話せませんでした。
人生初の人間不信になる出来事だったと思います。

大人になった今の方が、小学2年生に残酷な事をさせた当時の先生の心理を思うと恐ろしくなります。

ユーザーID:9614466412

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数31

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • そういう時代でしたね〜

    私は30代後半女性(小学生の子が2人います)ですが、小学生の頃の先生って普通に生徒を叩いていました。先生から「馬鹿」と罵られる事だってありました。

    でも親が学校に出向く事はほとんどなかったですよね。たまの学校…だから、年に一度の授業参観日には母たちははりきってオシャレをして行ったわけで(笑)学校に提言する親なんて記憶の限りないです。

    子供が「先生にこんなに理不尽に叱られた」と訴えれば、逆に親から叱られました。先生を怒らせるな!と。二重に叱られるので親には言えないんですよね。先生に意見するなんて本当にありえない時代でした。

    今は違いますね。確かに今の時代なら、トピ主さんの経験は問題(?)にする親もいるかも。でもね…最近ふと思うんですが、そういう理不尽で悲しくて悔しい経験って必要悪かも。私も暗い子でトピ主さんと同じ思いは何度もしましたけど、だからこそわかる人の気持ちや、身の振り方がありますから。生き抜く術を学びました。今の子はちょっとしたダメージで不登校ですもんね。。。

    子供の心を傷つける事を全て取り除く事が本当に「子供の為」になるんだろうか?と最近考えちゃいます。

    ユーザーID:5223067509

  • 分かります!

    似たような事で、鮮明に覚えているのが、2年生の時の席替えです。

    先生が男子の席だけを先に決めました。
    そのあとで、女子を一列に並ばせて(背の順だったか出席順だった)、「自分の好きな席に座りなさい」と言いました。
    「私、○○君の隣!」と言う積極的な子もいましたが、ほぼ全員が「好きな子がばれる」「からかわれる」という恐怖の瞬間でした。

    私自身、隣にきて喜ばれる女子ではないのを自覚していたので、「さいあく〜」とか「くるなよ!」と言われるのがなにより嫌で、クラスでも優しい男の子(誰の悪口も言わないような)を選んで座り、ホッとしたのを今でもはっきり覚えています。

    本当に先生って残酷なことをするなと、子供心に思いました。

    ユーザーID:4426912936

  • 全く一緒!

    アラフォー女性です。

    私の小学生時代もそういうやり方で班替えをしていました。
    まず班長を決め、その班長が独断で一人ずつ指名して自分の班を作る・・
    当然人気のある子から呼ばれ、最後に残るのは嫌われっ子?
    最終的にはどの班長も「いらなぁーい」とか。
    今だと本当に大問題ですよね。
    でも当時は普通にそういうことをしていました。
    特定の子だけを仲間はずれにしたり・・それでもイジメが問題になったりしたという記憶はありません。

    大人になった今では・・なんだかやりきれない?(うまく表現できなくてすみません)思い出です。

    ユーザーID:5080567983

  • トピ主です。レスありがとうございます。

    ●『さんぱち』さん、男子を先に決めるその方法も本当に酷いですね!思わず顔をしかめてしまいました。

    ●『くろねこ』さん、全く一緒の方がいらしたとは驚きです。
    >最終的にはどの班長も「いらなぁーい」とか。
    そうそう、子供だから平気で言ってましたね。

    どちらのやり方も、先生は子供だからこのくらい大丈夫、と単なるイタズラ心でやったのか
    先生自身が生徒の頃にやられた腹いせなのか分かりませんが、
    人によっては一生の心の傷となるようなことを「先に生きる者」が「教育者」がそのような方法でやって良いわけがないですよね。

    ●『まい』さんの、おっしゃることよく分ります。

    本当に昔は、子供が親に訴えてもなかなか耳を貸さない時代でしたね。世の中、先生言うことは正しいと思い込んでいた時代です。
    「先生も人間だし、人生は平坦な道ばかりではないし、これも教え」と理解(というか自分を納得させることが)できるようになるのは大人になってからで、
    そう理解できなかった人は教師というものに嫌悪感を抱き続け、結局今話題のモンスターペアレンツになるのでは?とも思います。

    ユーザーID:9614466412

  • トピ主のコメント(9件)全て見る
  • 6年生の時全く同じ体験あり

    私は50代ですが、同じ様な経験しました。あの時代は学校にクレームを入れることは考えられないことでした。だから親も子も泣き寝入り。

    私の小学校3年の時の女担任は、自分の好きな異性と嫌いな異性を強制的に紙に書かせて席替えをしていました。私は好きな男の子がいなくて隣の席の仲良しの女子の真似をしてその友人が好きな男子の名前を書きました。嫌いな男子は同じでした。

    結果私は本当は好きでもなかったけど、好きな男子の欄に書いた男子と隣の席になり、友人は嫌いな男子と隣の席になっていました。2人がけの椅子
    担任はニヤニヤしていて気持ち悪かったです。

    6年時の担任は酒好きの男性教師でしたが、煙草も好きで体育の授業で見学していた私に(手術後で医師から体育は禁止)「煙草を買って来て」と命じ学校の近くの煙草屋さんに行かされました。

    今でもその教師を軽蔑していますが、アルコール依存症で早く亡くなったと聞き納得でした。
    (一部の)理不尽な教師に泣かされてトラウマになった子も結構多いです。
    他の担任はセクハラオヤジで5・6年生の胸を触ったりしていたそうですが当時は逆らえず親には言えなかったとか。

    ユーザーID:1502327449

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • 現実社会の縮図

    確かに、今なら保護者から文句の一つも出てくる決め方かも知れませんね。

    でも、現実社会を見ればプロ野球のドラフトはまさしくその決め方。
    超氷河期といわれる就職試験でも、結局は人気のある順に呼ばれていき、いつまでも呼ばれずに下を向いて固まっている人間のなんと多いことか。

    その先生も冷酷だったとは思いますが、
    現実社会はもっと残酷ですね。

    ユーザーID:8778694023

  • なぜ親に言わないんだろう

    今思えば「あれって結構問題よね」と思う事なのに、子供って親に言わない事ってありますよね。


    私が子供の頃。
    「今度のテストでは絶対に70点取れ」と、とある教科の先生に言われます。(テスト前の授業の時に全員に言い渡します)
    そして、70点に満たない子は、その足りない分ビンタされます。
    教室の前に1人1人呼ばれて、点数を読み上げられます。
    そのうえで、例えば60点の子は、10発ビンタをされるのです。
    もちろん手加減なんてなく、思い切りビンタされます。
    もう地獄のような時間でした。
    今考えれば、教育委員会に直訴したいような出来事ですが、みんなそんなものと思って我慢していたというか、本当にただただ恐怖でした。
    その教科については、とにかくビンタされないようにと必死でした。(そんな教育法があるとは思えない)
    「ビンタされない為」に必死だったので、勉強した内容については一切覚えていません。
    もちろん、そんな先生で有名だったにもかかわらず、野放しだった事に、今思えば納得いきませんね。
    時代でしょうかね。当方、中学生の子を持つ親です。

    ユーザーID:1496952677

  • 似たようなことが

    最近、知り合いの子供も経験しました
    その子は選ぶ側でしたが…やはり、友達の少ない子が最後まで残ったそうで、班長さん同士『そっちは○○ちゃん取ったんだから□□ちゃん引き取ってよ』など揉めたとか

    私は、そうゆうやり方は経験ないので『それってどうなの?!』と驚きました
    自分の子のクラスでやられたら先生に真偽を問うかもしれませんね

    ユーザーID:6468147893

  • 嫌がらせをされていた生徒です

    何か問題があると私だけが注意されるなんてしょっちゅうでした。
    30代になった今でも、嫌われていた、差別されていたと思います。
    不良でもないし、成績も普通だったはずなのですが。

    トピ主さんは
    >そう理解できなかった人は教師というものに嫌悪感を抱き続け、
    結局今話題のモンスターペアレンツになるのでは?とも思います。

    と仰いますが、そうでもないですよ。
    私は今でもかの教師を嫌っていますし、教員という存在には、無条件に
    警戒心を抱いてしまうほどです。かの教師以外にも、呆れるような
    低レベルの教員はたくさんいました。

    そのため、わが子の担任には何の期待もしていないません(子供には言いませんが)。
    ですから、周囲の保護者よりはずっと呑気に子供の学校生活を見守れています。
    もちろん子供が不当に扱われれば抗議すると思いますが、良い思い出があったり、
    不本意な目に遭ったことのない親の方が、教師に過大な期待をするように思います。

    ユーザーID:3534740005

  • 遅ればせながらレスさせていただきます。

    思い出したくない
    でも決して忘れはしない
    私は最後から二番目まで残されました

    悲しいことに私は自分より後になった女の子に
    この子よりマシだ… と思ったはずです

    こんな残酷な思いをさせたのは普段
    人を差別してはいけない!
    …と情熱をぶつけてるフリをしてた教師です。

    今 娘が同じ思いをさせられたら
    モンスターでも鬼でも蛇でもなります!

    ユーザーID:0127743575

  • 今でも

    今でも ある
    席替え 班決め 体育の時の班 好きな同士で決めさせる小学校! 親の職業 地位で子供の成績も決まり その子の人格すら決められる

    ユーザーID:3522665197

  • トピ主です。ありがとうございます。

    ●『昔少女』さん
    その女担任、よくそんなやり方を思いつくもんですね…本当に陰湿。
    アルコール依存症の男性教師も完全に職権乱用だし、本当に酷い!被害にあった子の気持ちを考えると悲しくなります。

    ●『ぴろりん』さん
    「現代社会の縮図」本当にそうですね。本当に学校は実社会に出た時の為の修行の場…。
    その頃の悔しさを引きずって大人になった一部の人間が、憂さ晴らししてる場合もあるのかも?と考えると、なんだかやりきれない気持ちになります。

    ●『タワー』さん
    ビンタですか!?怖かったですね。
    その先生は、昔の青春ドラマの熱血教師きどりだったのでしょうかねぇ…ちゃんと愛情のあるビンタと、そうじゃないビンタは分かるのに。

    ●『みー』さん
    最近ですか?身近で起きると本当にゾーッとしませんか?
    >班長さん同士『そっちは○○ちゃん取ったんだから□□ちゃん引き取ってよ』など揉めたとか
    子供が子供をモノの様に扱う、やられた子の気持ちはそっちのけで…これが本当に教育なのか疑問です。

    ユーザーID:9614466412

  • トピ主のコメント(9件)全て見る
  • ありました

    小学校3、4年のときの担任がそうでした。主さんとは違いますが、鈍くて苛められた私。イジメっ子たちと同じ班にされ
    、給食の時は席を離され殴られ蹴られ、水泳授業の着替えではタオルを取られました。担任、わからないわけないのに、いつも蔑んだ目で私を睨みつけ、いじめを助長しました。

    教員を志したのは、 私みたいな子供を助けたいと思ったから。

    なんであんな理不尽が許されたのでしょうか。

    横で失礼いたします。

    ユーザーID:0768744868

  • トピ主です。ありがとうございます。

    ●『小学生の母』さん
    大変、お辛い経験をされたのですね。
    >良い思い出があったり、不本意な目に遭ったことのない親の方が、教師に過大な期待をするように思います。
    確かにそうかもしれませんね。今私が「教師たるもの〜」と決めつけてしまっていること自体、期待してるってことですもんね。本当は私の方がモンペになり易いタイプかもしれません、気をつけます。

    ●『ケイ』さん
    本当に辛かったですね。私も心が痛いです。
    >今 娘が同じ思いをさせられたらモンスターでも鬼でも蛇でもなります!
    当然です!それだけ悲しい思いをしたケイさんだからこそ、人の痛みが充分過ぎるほど解る方ですもの。お嬢さんを守ってあげてください。

    ●『∞』さん
    >今でも ある
    >席替え 班決め 体育の時の班 好きな同士で決めさせる小学校! 親の職業 地位で子供の成績も決まり その子の人格すら決められる
    今でもあるって、何とも悲しい現実ですね。教育関係者の方たちに是非このトピの皆さんの声を聞いていただきたいです。

    ユーザーID:9614466412

  • トピ主のコメント(9件)全て見る
  • あった あった

    30代後半です。
    特定の先生という訳でなく、班替えとはそのようにやるのが普通でした。

    私たちのところは、指名されても2回まで断ることができ
    私はその当時男の子から人気があったのか、すぐに指名が来ました。
    私は、そこですぐオッケーすると後でクラスのみんなから「班長と両想い!」と冷やかされる
    なんていう変な考えが先回りして早々に2回のパスを使ってしまいました。
    3回目はパスを使えないから「仕方なく」の言い訳が立つと思っていたら
    その後誰からも呼んでもらえず、最後の方まで残ってしまいました。
    あの時のバツの悪さは今でも忘れられません。

    「声掛かるうちが華」「自分は思ってるほど価値が高くない」
    を体で感じさせられました。
    小学校のその経験がなければ、私は不相応の選り好みを続け、嫁にも行き遅れていたと思います。

    しかしどう考えても理不尽なことって、私たちの時代たくさんありましたよね〜!

    ユーザーID:9638551590

  • トピ主です。ありがとうございます。

    ●『高校教師』さん
    ずいぶん悲しい思いをされたんですね。なんて酷い…
    >教員を志したのは、 私みたいな子供を助けたいと思ったから。
    とても素晴らしいです。きっと生徒も幸せだと思います。
    私は教師に対して心が許せず近づこうとしなかったので恩師と呼べる先生がいません。
    高校教師さんみたいな先生に出会えてたら心を開けれたかも知れません。

    ●『yuyu』さん
    パスという拒否権があり、まだ完全な「選ぶ者>選ばれる者」という図式では無かっただけまだ陰湿な空気にならず、
    中には楽しんでた生徒もいたのでしょうか?
    >「声掛かるうちが華」「自分は思ってるほど価値が高くない」を体で感じさせられました。
    >小学校のその経験がなければ、私は不相応の選り好みを続け、嫁にも行き遅れていたと思います。
    単に嫌な思い出で終わらず、ちゃんとそこから学んで『人生を上手く乗りきる術』を身につけれたのは素晴らしいですね。

    ユーザーID:9614466412

  • トピ主のコメント(9件)全て見る
  • よくわかります。

    私は40代半ば、女性です。

    私の小学生の頃も何度もそうやって班を決めていた記憶があります。
    毎回だったかどうかは判りません。

    たいていは仲の良い子が班長になるので、そうそうに取ってもらえていたように思いますが、運悪く(?)自分の仲間から班長が出なくて
    後の方に残ったことを苦々しい気持ちで思い出しました。

    本当にひどい決め方ですよね。
    どんな大義名分のもと、この方法を取り入れ、
    どういう経緯をもって採用されなくなったのか
    教員の方、是非教えてください。

    先生は楽しんでいましたよね。
    トビ主さんのいうこと、よっくわかります。
    先生だって人間ですもの。

    5,6年生の健康診断だって、男の担任が女子の方にも立ち会うのが
    当たり前の時代だった。
    上半身裸の胸の大きな子をじろじろ見ていたのが忘れられません。
    気持ち悪すぎでした。

    ユーザーID:2611476135

  • ふうん、そうかな。

     私の子どものころは、中学年以降、校外学習の班決めや、体育の競技(バスケットボールやサッカーなど)のチーム決めで良く行われていました。
     班長・リーダーは、基本立候補で、足りないと推薦で決めました。なので、そんなに横暴な方法だとは思いません。

     私は体育以外の時はたいてい班長になっていたので、選ぶほうでした。
     体育の時は、私はスポーツは出来ないので、たいてい最後のほうに残っていました。でも当然だよね、と思っていました。

     残るのがいやなら、立候補して選ぶ側になればいいのに。リーダーシップとれる子を育てることも大事じゃないかなあ?班長になると、自分の好みよりも、メンバーの仲の良さや能力を考えたりして、選ぶようになりますよ。
     リーダーに推薦されるだけの人望は無い。性格的に立候補は出来ない。最後に残るのは傷つく。って・・わがままだなあ・・・。
     もちろん、このやり方が一番良い方法とは思いませんが、どんだけ子どもを傷つけずに育てれば良いのでしょうね?ちょっと疑問に思います。

    ユーザーID:4794430957

  • トピ主です。ありがとうございます。

    ●『すずめ』さん
    >教員の方、是非教えてください。
    私も知りたいです。下手したらイジメを助長してしまうこともあるのに…

    >5,6年生の健康診断だって、男の担任が女子の方にも立ち会うのが、当たり前の時代だった。
    わかります! 何でも男性教師がついているのも、いかがなものかと思いますね。
    生徒が拒否できないことを逆手にとって…と考えちゃいます。


    ●『peco』さん
    >校外学習の班決めや、体育の競技(バスケットボールやサッカーなど)のチーム決めで良く行われていました。

    何かの目的のチーム決めなら「力量のある者」を選ぶのは勿論アリだと思います。

    ある程度の力量がある人ばかりが集まった状態でグループ分けできるのなら良いのですが
    私の場合、軽度の知的傷害の生徒もいるクラスだったので「みんな一緒」とは言い難く
    このような中でやってしまうと「自主性」は育っても「協調性」は育ちにくくなるのでは?

    それとも近年は不景気もあって『自主性を養った方が社会に出たとき強い』という考えから
    小学生でも協調性より自主性を重視するようになったのでしょうか?

    ユーザーID:9614466412

  • トピ主のコメント(9件)全て見る
  • そうなのかなぁ・・・。

    確かにそう言うやり方もありましたね。
    私も最後になったこと、ありますよ。
    でも別にそれほど大げさに傷付かなかったな。
    だって、現実のクラスではどうでしたか?
    班決めの一瞬よりも毎日の方が辛くないですかね?
    だからというか、私は班長に立候補してました。
    私の様な人間は少数派でしょうか。
    現在、私は友人も多くその時代の友達とも付き合いがあります。

    現在でもうちの子供が通う学校はその方法の時があります。
    ただし、班長同士が話し合って決めて行く方法の様です。
    うちの娘も班長になって、はみ出す子がいない様に決めたと言ってました。

    こないだ、職場の若い子が上手い事言っていました。
    「僕ら世代は学校でとても保護されてきて、世間に出て厳しすぎる現実に驚くんですよ。
    学校の時にもっと厳しい現実を教えて欲しかったですね。」
    私はもっともだと思いました。
    私は厳しい学校時代もありましたが、社会に出て良かったと思いましたよ。
    その立場の人の気持ちもわかるし。
    だから子供の学校にも何も言いません。

    もちろん、そう言った事がなければそれが良いに決まってます。

    ユーザーID:5119781641

  • 二度目です。

     自主性も協調性も、この場合どちらも関係ないと思います。

     私のクラスにも、今で言うアスペルガーの子がいて、孤立しがちでしたが、真面目で勉強もできる子なので、壁新聞の作成の時には彼女を選びたいとか、普段の席替えの為の班決めのときは、真面目で静かな子を選びたいとか(みんなそろって席につき、準備が出来た班から作業始め、ということが多かったので)。逆に仲良しさんでぐすぐすと集まって出来た班は、楽しいけど作業の出来が悪いとか。班長は目的に沿ったメンバー選びをするわけです。

     あたかも、努力もしないで「人気者」である子がクラスにいるように感じるようですが、それは違います。個々の個性を持った人が集まっているだけです。
     私は人気者になれなかった。傷つく。ひどい。というのは、努力しなかったことの結果のような気がします。
     勉強できる子・スポーツできる子は先に選ばれる。その子がいると班がまとまる子は先に選ばれる。そうそう、協調性のある子は、先に選ばれますよ。残るのが嫌なら先に選ばれるように努力すれば良いと思います。
     能力のある子が先に選ばれることは、悪いことですか?

    ユーザーID:4794430957

  • つい先日、娘が体験しました

    先日娘がしょんぼりして帰ってきました。
    こころさんが書いた通りの事を体験したそうです。「私は最後の順番で選ばれたの。最後まで選ばれなかった子は泣き出したんだ」

    小学校2年生の子供に自分の立ち位置を気づかせる事は大事な事なんでしょうか。
    人気者の5人が、仲良しを選んでいったそうです。マイペースで女の子の集団が苦手な娘は、一人で図書館で休み時間を過ごす事が好きな様で、同じタイプの活発ではないお子さんと過ごす事が多く
    居心地の良い環境に満足していたのに。「ずっと名前を呼ばれなくて、私ってみんなから思われていないんだなーって思っちゃった。無理してもみんなと一緒に居た方が良いのかなあ」と。
    親としては「そんな順番は人間の価値には全く関係がない。人気者になる必要はないよ。居心地の良い場所で、自分らしく過ごせればそれで良い」話しました。

    その次の日の保護者会で「最後まで残ったお子さんにはそれなりの理由があるので、考えてほしい」と言われました。
    残った子供達がそんなにいけないのでしょうか。勉強が苦手だから?運動が苦手だから?おとなしいから?他の保護者の方がうんうんうなずいているのも驚きました。

    ユーザーID:9787807915

  • やってました

    うちの学校 小学校も中学校もそんな感じでした。

    班長になりたい人が立候補して
    好きな人を順番に選んでいくという方法です。

    毎回 同じ人たちが残ってましたね…
    嫌われている3人がいつも残っていました。

    当時は何とも思ってませんでしたが
    今から思えば いつも選んでもらえずに最後まで残っていた人たちは
    傷ついていたのでしょうね。

    今の時代なら保護者がクレームを付けそうですが
    当時はそんな事はありませんでした。

    ユーザーID:7366077076

  • そうでしたね・・・

    そう言えば、私は残るのが嫌で班長に立候補していました。

    良く廊下にもたたされていましたが今考えるとほとんど言いがかりのような理由だった気がします。

    関西だったのですが女性の担任の先生が2年生の生徒に「おまえら」と呼びかけるのはやめてほしいと母が言ったばっかりにその後担任で無くなってからも6年生まで目の仇にされていました。

    ユーザーID:9137366348

  • 横ですが、pecoさんへ

    大人の今になったら「残るのがいやなら、立候補して選ぶ側になればいいのに」というようなことまで頭も回りますが、子供の頃ってそんなこと思いつきもしないのではないでしょうか。トピ主さんは小2でしたし。そんなこと思いついて立候補する小2女子がいたら、そっちの方がなんか小賢しいを通り過ぎてコワいですよ・・・。

    >能力のある子が先に選ばれることは、悪いことですか?

    いや、能力関係なく、単なる好き嫌いで選んだりする子も多いですから。
    そういう子に選ばれる努力って、要するに「媚びる」ってことです。
    歪んだ人間関係の出来上がりですね。

    ユーザーID:3891380289

  • トピ主です。ありがとうございます。

    ●『peco』さん
    二度目のレスありがとうございます。私の書き方が悪く不快にさせてしまったようで済みませんでした。
    >能力のある子が先に選ばれることは、悪いことですか?
    勿論悪いと思っていません。

    ●『へぼ妻』さん
    >ただし、班長同士が話し合って決めて行く方法の様です。うちの娘も班長になって、はみ出す子がいない様に決めたと言ってました。
    娘さんのクラスは、きちんとフォローが出来ているクラスのようですね。
    >「僕ら世代は学校でとても保護されてきて、世間に出て厳しすぎる現実に驚くんですよ。学校の時にもっと厳しい現実を教えて欲しかったですね。」
    本当にそうですね。ただ、やり方や言い方、生徒の年齢にもよると思うのですが。

    肯定的にとる方もいるのに、私のように否定的にとってしまったのは一体何故だろうと改めて考えてみました。
    私の場合その方法でやったのが1回だけで、先生の前もっての全体の説明やフォローがなく後だしのようなやり方でした。
    なので次に生徒のリベンジの機会も無かったですし、そもそも先生と生徒たちの信頼関係が出来てなかった事が一番大きいのかもしれません。

    ユーザーID:9614466412

  • トピ主のコメント(9件)全て見る
  • トピ主です。ありがとうございます。

    ●『ふう』さん
    >小学校2年生の子供に自分の立ち位置を気づかせる事は大事な事なんでしょうか。

      本当にそうですね。お嬢さんが今度からクラスのみんなとどう付き合っていったらいいのか解らなくなる気持ち解ります。
      親御さんとしても辛いですよね。

    >他の保護者の方がうんうんうなずいているのも驚きました。
      本当ですか? まるで先生が、生徒同士、保護者同士の関係を、おかしくするきっかけを与えてるみたいですね…
      

    ●『翔ちゃん』さん
    >毎回 同じ人たちが残ってましたね…嫌われている3人がいつも残っていました。

      先生が「みんな仲良く!」と言ってる一方で、毎回同じ子が残ることが当たり前になるって怖いですね。
      何か対策を先生がしてたらその子たちも変われただろうし、他の子ももっと思いやりを持つことができたと思うのですが、
      毎回やりっ放しは、何とも言えない気分になりますね。

    ユーザーID:9614466412

  • トピ主のコメント(9件)全て見る
  • トピ主です。ありがとうございます。

    ●『北風』さん
    >関西だったのですが女性の担任の先生が2年生の生徒に「おまえら」と呼びかけるのはやめてほしいと母が言ったばっかりに
    >その後担任で無くなってからも6年生まで目の仇にされていました。

      良くない言葉づかいを子供たちに覚えさせたくないからお母様はお願いしてるのに、逆ギレとは酷い先生でしたね。
      きっと普段自分が注意をする立場ばかりだと逆の立場になった時に、素直に受け入れるのができないのでしょうね。
      確かに、何か特権を得たかのように勘違いしてる先生っていました。

    ユーザーID:9614466412

  • トピ主のコメント(9件)全て見る
  • 席替えではないけれど

    小学校高学年のある時、担任がクラス全員に「好きな友達の名前を3人まで」書かせた紙を回収しました。
    そして、保護者面談の際に、「かきさんは、勉強はできるけれど、友達は一人もいません。人として成長してほしい」というようなことを私の親に言っていました。

    当時私はおとなしい子で、みんなにとって4番目以降のポジションであろうことは予想がついていましたが、親にいきなり言われたショックと、担任の安易なやり方に、嫌な気持ちになりました。

    まあ、おとなしいなりに日常楽しく過ごしていましたし、親も「あの先生何言ってんだか」と気にしていなかったので、それほど傷つくこともありませんでしたが。

    その担任は男性でした。
    私の経験では、男性教師の方が時にへんてこりんなことをした印象があります。

    ユーザーID:9328893870

  • トピ主です。ありがとうございます。

    ●『かき』さん
    >「好きな友達の名前を3人まで」書かせた紙を回収しました。
    >「かきさんは、勉強はできるけれど、友達は一人もいません。人として成長してほしい」というようなことを私の親に言っていました。

    なんて、無神経な人なんでしょう!
    「人として成長してほしい」って言葉をそっくり返してやりたい!ムカー!(私まで怒りがこみ上げてきました。)

    でも、かきさんが、健やかに成長された事が本当に救いです。

    >その担任は男性でした。
    >私の経験では、男性教師の方が時にへんてこりんなことをした印象があります。

    まぁ時に、女性から見ると男性は無神経な生き物にみえますが、それにしても…この男性教師は酷い。

    本人は基本的な人間の感情とか、相手の気持ちとか理解できてるつもりでしょうけど、
    欠落していることに気づかぬまま、教師をやれてしまってる事が恐ろしいです。

    ユーザーID:9614466412

  • トピ主のコメント(9件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧