• ホーム
  • 働く
  • 派遣社員なのに海外出張。正社員にしてもらうには?

派遣社員なのに海外出張。正社員にしてもらうには?

レス73
(トピ主6
お気に入り619

キャリア・職場

ぽぷりん

私は41歳の女性で、職種は英文事務です。イギリス留学後(秘書コースを修了しました)、新卒・正社員として12年勤務した企業を退職し、その後は自動車業界で派遣社員として働いてきました。海外担当または外国人付き秘書として、通訳翻訳も行います。
現在の自動車部品メーカーには、派遣されてから2年になります。この派遣先企業はインドへ進出しており、私はインドの工場との連絡係といった役割です。昨年2010年11月には、技術者に同行し、通訳兼事務員として一ヶ月インドへ出張しました。
そしてまた、来週からインドへ出張することが決定しました(期間は現段階では未定です)。派遣会社と派遣先との間で出張中の安全その他取り決めを交わしてはいるようですが、私は内容を知らず、派遣社員という立場のままインドへ出張させられるのは非常に不安です。派遣会社の営業さんに「正社員になりたい」由を申し出たことがありますが、どうも動きはなく、派遣先へ伝わっていないようです。今後10月以降さらに何度かインド出張があるようですので、正社員にして欲しいと改めて申し出ようと思います。
派遣社員のまま何度もインド出張って、私の常識では有り得ないのですが、みなさんはどうお考えになられますか?海外出張はさせるけれど、やはり正社員にするには私の年齢がネックとなり、人事部が納得しないのでしょうか?ちなみにこの派遣先は優良企業でこの不景気にもきちんと業績を上げています。派遣先にとって、インドは社運を賭けた一大プロジェクトです。派遣会社の営業さんではなく、今度は直属の上司(派遣先の正社員、50代の男性)に相談してみるつもりです。出張に協力する代わりに、来年4月での正社員登用を書面にて確約いただこうと思いますが、私のこうした希望は図々しく、厚かましいものでしょうか?
みなさんのご意見をお聞かせいただけると幸いです。宜しくお願い致します。

ユーザーID:4079479440

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数73

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • うーん

    海外出張と社員の身分って関係ないんじゃないでしょうか・・・
    なんだか、インドに出張してあげるから、正社員になる権利があるって、無理やりこじつけていますね。

    不安なら、正社員にしてくださいではなくて、その安全に関する取り決め内容を教えてくださいとお願いするのが筋では?
    優良企業なら、それくらい対応してくれるのではないでしょうか。

    トピ主さんは、ご自分の能力を高く評価してらっしゃいますが、正社員登用しないということが会社のトピ主さんに対する評価だと思います。
    英語ができて海外出張もいとわない人なんて、いくらでもいるでしょうから。

    ユーザーID:8200119102

  • 派遣社員とはそういうものではないでしょうか

    企業側から見て、正社員を増やすっていうのは、そう簡単なことではないですよね。新卒の定期採用だって、随分前から何人採るかを決めますし、そもそも全社的な年齢構成や退職者数、今後の事業展開などいろいろなことを考えて、正社員を配置してると思います。

    トピ主さんは、語学が出来るスペシャリストではありますが、会社があなたに求めているものは「語学力」、それだけなのだと思います。
    正社員になるということは、一般化できる能力や技術も必要ではありますが、その会社固有の業務や定型化できない業務もこなすことが求められておりそういう人材は時間をかけて社内で育てるものでしょう。
    それだけにコストがかかりますから、優先順位が低くてアウトソーシングできる業務は、派遣社員などに頼むことになるのだと思います。

    会社側はトピ主さんではなく、その語学力をお金で買っています。
    あなたの身の安全や保障については、派遣会社との間で契約を交わした以上、その条件を飲んだと見なされます。
    嫌ならその会社の仕事は降りればいい。派遣社員さんにはその自由がありますから。

    ユーザーID:7041464015

  • トピ主さん、大丈夫ですか?

    こんなに詳しい個人情報と企業情報を小町に書いて、大丈夫ですか?
    ここまで書いたら、簡単に個人を特定できると思いますけれど。

    ユーザーID:4468627947

  • 場合によるだろうけど

    >通訳翻訳も行います

    この能力が備わっているから出張に動向ということなら、それほど図々しい主張ではない気がします。
    ですが、派遣契約の内容によるのかな?出張ということは前提としてなくても、業務内容上普通だろと考えているのならどうなのか?
    主様の代わりって、すぐに見つかるような職業なのですか?見つからないようなら、主様の主張が通るかもしれませんね。
    図々しいのかは判断は難しいです。必要不可欠な人材であるなら図々しくはないでしょうし、全ては主様の能力次第で相手の受け止め方が違うでしょうね。
    自信があるなら、主張するべきだと思います。
    もし自分の能力を過信(勘違い?)しているような場合は、貴方はもう要りませんと言われるかもです。

    ユーザーID:8250377375

  • 厚かましくないです。

    派遣社員を数社で経験(7年)後、正社員になって6年目の42歳女性です。
    現在、外資系メーカー勤務です。
    トピ主さんの要求は当然のことと感じました。
    ただし、誤解や反感を招かぬよう、やり方には十分ご注意ください。

    派遣会社にはどのようにお話しされてますか?
    直接派遣先に出向いてくれる営業担当はお若い方が殆どだと思います。
    話しが通じなければ、派遣会社でも上の立場の方へ。
    それでもダメならば、派遣先上司の方への直訴も致し方ないと思いました。

    応援しています。頑張ってくださいね。

    ユーザーID:9306070737

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • 正社員にしてもらう

    派遣社員に社運を賭けたプロジェクトを任せるって
    不思議ですね。もちろん一任というわけではなく
    何人かで担当しているプロジェクトなのでしょうが。
    派遣なんて「もう更新しません」って言っちゃえば
    すぐ辞められるのに、そういう人に大きなプロジェクト
    を任せるなんて、すごく不思議。

    あなたのその能力で派遣社員させられてるのは
    すごくもったいないと思います。ぜひ正社員登用して
    もらいたいし、正社員登用が無理なら、辞めてしまう
    くらいの勢いでもいいのでは。能力が高い人なら
    他にもいい派遣先はありますよー。

    ユーザーID:5972248437

  • ガンバレ〜

    私も同じような経験があるので、お気持ちお察しします。
    派遣先に直接交渉するのは、派遣法で禁じられてるはずなので、派遣先上司に気持ちを伝えた上で、上司から派遣会社に、あなたから話があったことは内密で「是非正社員として欲しい」と言ってもらうことです。
    ただし、あなたがもし正社員として派遣先に入ることになったら、派遣先から派遣会社にかなりの額を支度金として、支払うことになるので、その額を払ってもあなたを正社員として採用するかです。
    でも文面を拝見した限り、優秀な方のようですね!応援しています!

    ユーザーID:4626390074

  • 元企業の派遣窓口担当です

    派遣の海外出張って別にあり得ない!って程のものじゃないですよ。
    うちの会社は海外に進出していないので派遣の方の海外出張はなかったですけど、国内出張は年に何度かありました。
    契約書に書かれた業務の範囲で必要なら出張もしょうがないかと。

    派遣なのに海外出張なんて大変な仕事させられて割りに合わない!とお感じということでしょうか。
    しかし、きちんと両社間で契約締結されているならしょうがないですよね。
    出張なんて聞いてなかった!とゴネて仕事を辞める事は簡単ですけど、それを望んでいるわけじゃないでしょ?

    >出張に協力する代わりに、来年4月での正社員登用を書面にて確約いただこうと思います
    これはやめた方が良いですね。そもそもその上司にそこまでの権限はないでしょうしね。
    まずは「できれば御社の正社員になりたいと思っています。」と伝える位から始めるのが良いでしょうね。

    会社によって派遣社員の正社員登用には決まりがあって今回のポジションのままだと無理って可能性もありますし、書面を!なんてイキナリ言って気まずくなったら今後派遣としても働けなくなりますよ。

    ユーザーID:9756343288

  • 派遣先と直接に交渉する

    こんにちは、小生も派遣社員が海外出張するなどと謂う事は今迄聴いたことがありません。トピ主さんがご心配されるるのはご尤もです。

    前述の通り派遣社員が海外出張するなどと謂うこと事態疑問符ですが百歩譲って出張する事になる場合は事前に本人を交え待遇、日当、保険等を具体的に提示すべきであり、本人を交えず派遣会社と派遣先のみで決定すること自体ありえません。

    次に派遣会社の担当者に派遣先の会社の正社員になりたいと要望しても、貴女の希望は叶えられません。何故ならば、謂い方が悪いと思いますが貴女は派遣会社にとっては大事な商品だからです、派遣会社は貴女を派遣することにより派遣先から利益を得られるのです。貴女を手放せば利益が得られ無くなる為、派遣会社は派遣先の企業に口添え等は致しません。

    派遣先の企業の上司に当会社の正社員になりたい旨を話すのであれば、派遣会社に内緒にしなければなりません。若し判った場合は契約違反で訴えられる場合がありますので、話をする上司にもその旨を申し入れてから話される事をお勧め致します。

    ユーザーID:9445264516

  • 第三の道

    それだけ見込まれているのは素晴らしい事ですね。

    今までは、派遣社員として海外出張していた。
    そのままだと、ますます内容の良く分からない仕事に行かされそう。

    だから、正社員になって行くことが出来ないか?
    というのがご相談の趣旨ですが、派遣先の会社に申し入れて良いと思いますが、確約は難しいのではないかと思います。

    人事の採用は、最終段階でひっくり返せるモノなのですから、すぐに採用にするかしないか、しか基本的にないでしょう。

    そこで、あまり気乗りしないだろうと想像しますが、個人事業主になって契約すると申し入れるのはどうでしょうか?

    通訳さんは大体は個人事業主ですよね。

    実績があるのだから、この申し入れは割と通りやすいと思います。

    ユーザーID:0078757909

  • いくら業績を上げている会社でも

    >不景気にもきちんと業績を上げています
    とのことですが・・・
    どんなに優良企業でも人件費を抑えたいのではないでしょうか?

    因みに私が正社員として働いていた大手企業でも
    派遣さんの海外出張ありましたよ。
    私は正社員でありながら、海外出張は一度もありませんでしたが・・・

    ユーザーID:2789726938

  • 正社員って

    語学力だけではなく、人間性、コミュニケーション能力、OAスキル、簿記や経理の知識、一般常識、年齢など総合的に考えて採用しますよね。
    トピ主さんの場合も、語学力以外に良い点があれば、前向きに検討してもらえていたのではないでしょうか?
    トピ本文では、いかにもトピ主さんが一大プロジェクトを任されているように書かれていますが、実際はただの通訳係というだけなのではないですか?
    それなら代わりはいくらでもいるのですよ。
    自分を過大評価しすぎていませんか?

    ユーザーID:5182199972

  • ご意見ありがとうございます(トピ主です)

    みなさん、たくさんのレス本当に有難うございます。現実的なご意見とご心配、そして「あかり」さんの”応援しています”というお言葉をたいへん嬉しく受け止めています。「ポテト大好き」さん、私は庶務はじめ語学以外の業務もフツウにこなせていますよ。みなさんのご意見をもとに、自分なりに考えさせてもらいました。明日、直属の上司に
    19月の急な出張は対応する。
    210月以降の出張は、10月1日付で正社員になれば対応する。正社員にならなければ、対応しない。
    ・・・と伝えてみます。

    インドって、朝夕の通勤だけでも交通事情がひどくて、とても不安定な立場と中途半端な気持ちで仕事をしに行けるところではないのですよ。インド人と対等に議論するには、精神的にもタフで自信にあふれていないとね。「派遣社員なんてしょせんそんなもの」とあきらめ続けていたら、いつまでたっても企業側に都合よく使われる弱者の立場から抜け出せないのではないでしょうか?

    私は、「海外出張するなら正社員になる」「正社員にするつもりがないのなら海外出張はしない」。明白なルールでがんばってみます。結果をぜひ、報告させて下さいね。

    ユーザーID:4079479440

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • 派遣元の営業は非協力的

    なぜなら 派遣としてきちんと働くトピ主さんを手放したくないからです。

    私も ありましたよ。
    きちんと営業の方に話しをしたのに嘘つかれて黙殺されそうになった事が。
    結局、派遣先の上の方と私が直で話し合って 直接雇用になりましたが…。
    派遣の営業なんて信頼してはいけません。
    あの人たちは 派遣を商品としか思っていない 調子の良い 嘘つきのカタマリなんですから。

    但し、直接交渉が上手くいくかは自己責任ですよ。

    ユーザーID:7138342474

  • リスクを忘れないで

    では文句を言わず海外出張してくれる派遣さんに交替してもらおう、
    という流れになっても対応できるようにしておいてください。

    ただ、ほかの方のご指摘どおり、そこじゃなくても
    大丈夫なトピ主さんですね(どこへでも転職可能)。

    >出張に協力する代わりに、来年4月での正社員登用を書面にて確約
    念のため、「海外出張は正社員のみ(派遣は行わない)」というような
    社会一般的なルールはないので、交換条件にはなりませんよ。
    (海外出張しているから正社員にすべきだ、は成立しません)

    ユーザーID:6548803646

  • 四角四面にならなくとも

    40歳派遣社員です。
    トピ主さんほど過酷な条件ではありませんが、派遣で海外出張の経験ありです。

    結論後のようですが、気になったので書き込みさせてください。
    トピ主さんは現在の就業先でなくとも正社員になりたいのですか?それとも、海外出張という派遣では珍しいこと&しかも出張先がインド、ということで、正社員でもないのに対応できないわ、、と思ったのですか?

    派遣社員なのに過酷な条件下での労働や、過剰な負担を課せられることがあるのは私もわかりますが、権限がない、あるいは派遣社員とは何ぞや?から話さないといけない社員(=上司)に条件突きつけても無駄かと思いますよ。

    インド関連の直属の上司には、派遣さんを社員にする権限はないと思います。
    インドに行くのはいいけれど、派遣の身とすれば 1。これが不安 2。これも不安 3。よって行けないかも と説明すれば、トピ主さんがインドに行ってくれない!とあわてた上司がその後は動いてくれると思うのですがいかがでしょう。

    派遣は身を守る必要がありますが、正社員にしてくれないとこっちもxxxしません!とか固い事いうと向こうも困ってしまうので、気をつけましょう〜

    ユーザーID:9708676761

  • 技術系派遣ではたらいています。

    こんばんは。私はメーカーに技術系派遣で行っています。
    設計などでは、派遣から正社員になる人をたまに見かけます。
    私が行ったメーカーではある程度の基準があるようでした

    仕事ができても、そこそこの大学を出てる人じゃないと正社員になれないようです。
    直属の上司や周りの人間がいくら「あの人がいなくては困る!」と言っても、人事権がなければ、どうしようもないんですよね。。
    判断するのは仕事振りを見ていない上の方の人なので。。

    でも、相談されてみたらどうでしょうか。
    いきなり正社員になれなければ出張には行かないと言ってしまうと心象もあまり良くないでしょうし、もう少しゆっくり相談された方がいいと思います!
    私の周りでは派遣会社は出向先の社員にになるのは概ね良しとしてるようですよ。

    私が今いる所にも、英語の専門の方がいます。
    出張はされていないようですが、翻訳や海外からのお客様の対応や社内の英語の教育など。とても給料に合わないお仕事をされています。
    頑張ってほしいです!

    ユーザーID:4897611913

  • 10月1日?そりゃ無理だー!?

    明日言って10月1日はいくらなんでも無理でしょうー。
    もし、先方が正社員登用に乗り気でも形だけは採用面接するでしょうし(人を雇うという事は責任が生じる問題なので面接をして面接の記録を残す事で責任の所在を明確にする必要がある。大手なら特に、採用に関しては執行役員○人以上の同意が必要とか詳細が決まってるはず)その日時調整だけで今月終わりそうですよね汗
    そんで、面接で内定を貰ってから派遣先から派遣元に支払うお金の取り決めやなんかがあって、それじゃあ今の契約が切れたら籍を移しましょうとなるはずです。

    だいたい、貴方の派遣契約が今まだ残ってる状態でいきなり一週間後から正社員にして!なんて非常識も甚だしすぎて私が上司ならそんな人雇いたくないですね。。。
    あなたは何ヶ月か先まで派遣会社とその会社に派遣される契約を結んでるんだから、それはちゃんと全うしないと。

    正直、10月1日から発言は自分の非常識さを晒すだけなので控えたほうがいいですよ。

    ユーザーID:9756343288

  • 「脅し」は逆効果かも

    ちょっと待って!下記はほとんど「脅し」みたいに聞こえます。正社員になれなければ、10月一日で辞める、というのなら別ですが、相手を追い込むような交渉の仕方で逆効果だと思います。

    >9月の急な出張は対応する。10月以降の出張は、10月1日付で正社員になれば対応する。正社員にならなければ、対応しない。

    あと一週間あまりで相談を受けた人が人事に話しを通せると本気で思っているのですか? 企業はその年の予算を組んで採用等の計画・実行をしています。 もし相談を受けた人がぜひトピ主さんを正社員にしてあげたいと思っていても、まず1)脅し文句みたいなもので引いてしまう可能性がある 2)来年の予算や採用計画でそれが実行可能としても、10月までに!と言われれば、「無理」と答えざるを得ないかもしれない、です。

    私なら、自分のこれまでの実績やこれからもその企業に貢献していきたい旨、そしてインド出張などを考慮すると正社員の方が安心で励みになると伝え、「もしできれば、今年末までに前向きに考えてほしい。そうでなけばやはり私としてもこれからの方針を考えなくてはいけないかもしれない」といいます。

    ユーザーID:5956374830

  • 慎重に…

    出張があるなら正社員にしてくれといきなり言うのは、あなたの立場が危うくなるのではないでしょうか。
    これでは派遣先の企業を脅しているようなものですよね。
    あくまでも派遣と言う立場を踏まえた上で作戦を考えないと契約を打ち切られる可能性もあるのでは。した手に出て段階を踏んで交渉すべきではないかと思います。
    出張の話と正社員になりたいということは全く別の事として話を進めた方が良いと思います。
    出張の件は派遣会社に保険等どうなってるか尋ねてみてはいかがですか。社員になりたいという件は他の方も言っていましたが派遣先の上司にこっそり相談するのが良いと思います。ただ、かなり上手く言わないと最悪の結果を招くことも有りうるので慎重に進めて下さい。
    がんばってください!!

    ユーザーID:3839941948

  • がんばれ!

    大手企業は人事が厳しいといいますがか、簡単に特例を発動できないですよね。

    以前、大手電気メーカーで英文事務の派遣をしました。半年の期間を満了するころ、配属先の部長さんが、正社員に推薦したいと仰って下さいました。目指す分野があって一時的に派遣社員をしていた私は、海外勤務等も想定に、同等の将来性を見込める本社採用の総合職への変更なら考えたいと伝えました。結局は非常に多くの派遣社員を擁している同企業、さすがに半年にも満たない派遣社員を総合職として正社員化した前例もなく、派遣会社との関係やら他の派遣社員へのしめしもあり、線引きせざるを得ないとの人事の意向で話が流れました。部長さんは3年等働いて、社会人採用として改めて応募してくれれば、引っ張れる等々仰って下さいましたが、大変ありがたく辞退しました。

    ピ主さんの戦力の度合いはもう社員以上だと思います。少し強気に出てもいい気がします。うまくいくといいですね。まずは、派遣から嘱託・契約社員になるだけでも大きく違います。私の友人は一流商社の契約社員から始まり、総合職の正社員になりました。40近かったと思います。

    ユーザーID:8638538692

  • まずは派遣先へ

    私も派遣会社にとって都合が悪いから、揉み消されてるだけだと思います。
    まずは、派遣先の上司に「正社員を希望してる」と伝えるのが、順番だと思います。いきなりトピ主さんのやり方で迫るのは高圧的過ぎます。会社だって一月の猶予もなく、正社員雇用を迫られても困るだけだと思いますが。正社員になれれば何でもOKって訳でもないでしょう。今以上に出張にはバンバン行かされて、賃金は派遣時代よりガタ落ちなんて、容易に想像できます。
    でも派遣契約に海外出張って業務に含まれていたのでしょう?出張前に出張手当や行き先の同意の打ち合わせはなかったのですか?引き受ける、受けないは決められるはずです。
    派遣なら場所や期間によって仕事を選べるけど、正社員だと行かざるを得ないです。

    ユーザーID:9303341222

  • 気持ちはわかるけど

    直属上司との話し合いはどうなりましたか?

    私がその上司だったら、「そういう相談は派遣会社を通して
    ほしい」と言うかと思います。

    トピ主さんが海外出張に応じるという契約を結んでいるなら、
    インドだろうが長期間だろうが、原則は派遣先の指示に従わ
    ないといけませんよ。それ込みで時給などの待遇が決まって
    いるのですから。出張中の手当とか、事前に取り決められて
    ますよね?(それが無いなら抗議すべきです)

    そもそも、正社員として10月1日付けで採用するったって、
    まともな会社なら相応のプロセスがありますよね。人事部の
    面接や健康診断とか各種書類提出、給与算定書…

    これ以上長期の海外出張に何度も行くのは身体的に辛いので
    契約更新はしません、ならわかるのですが…

    素晴らしい能力をお持ちなのでしょうが、翻訳や通訳って、
    外注委託でお金さえ出せばどれだけでもカバーできるんですよ。

    ユーザーID:8691816594

  • がんばれ

    まあ無理だと思いますが、運がよければ正社員も夢ではなさそうですね。
    でも会社の評価は所詮通訳どまり。代わりはいくらでもいるでしょう。
    社運をかけたプロジェクト(笑)なのはわかりましたが、トピ主はそのプロジェクトの通訳なだけですよ。年齢、スキルを考慮しての派遣止まりなのでしょう。

    ユーザーID:6125066666

  • ただの通訳係?なら、そのは会社情けないなあ。

    ちゃんとしたプロジェクトにはちゃんとした通訳が必要ですから、まともな会社ならトピ主さんを「ただの通訳係だから他にいくらでもいる」とは考えません。

    英語がちょっと話せる人はゴロゴロいますが、会社の一大プロジェクトに入って、すぐにきちんと通訳できる派遣社員を探すのは難しいですよ。

    派遣社員として「通訳」に登録してる人なら、経験のない業務をすぐにペラペラ訳せる人は少ないです。
    フリーのプロなら当たり前にいるかもしれませんが。

    なのできちんとした会社であれば「通訳なんて、ゴロゴロいるじゃーん」なんて考えず「一大プロジェクトには信頼できるきちんとした通訳を」という考え方をしてると思います。

    ユーザーID:8796194318

  • えっ?

    >10月以降の出張は、10月1日付で正社員になれば対応する。正社員にならなければ、対応しない。

    完璧に脅しですよね。
    しかも10月1日って約1週間後ですが、そんなに急な人事を受け入れてくれるかな?
    しかも、正社員になれなければ10月以降の出張はしないって言っちゃうの?
    会社ではもう飛行機やホテルの手配もしてあるかもしれないし、これから急遽他の通訳者を確保しなければならなくなるんですよね?
    周りにそういう迷惑かけること考えました?
    正社員に目がくらんで自己中心的になりすぎてますよ。
    私が上司だったら、ものすごく無責任で非常識な要求だと感じます。
    逆に契約切られそうな気がし、ちょっと心配です。

    ユーザーID:1351189364

  • ウチの会社では

    派遣社員の海外出張は普通にあります。
    もちろん、派遣元とちゃんと契約した上での話です。

    もし派遣の方に、「正社員にしなければ海外出張は行かない」と言われれば、
    他の派遣さんにチェンジしてもらう事を真っ先に考えます。
    その際、「派遣社員に正社員にしなければ業務は遂行できないと言われた」と派遣元に伝えます。


    数ヶ月先の話ならまだしも、10月まで数日しかないのに正社員に急遽登用なんてムリです。
    小さい個人経営の会社なら話は別ですが。

    まぁ、トピ主さんが、その派遣先にとってどんな事をしても手放したくない人材であれば、
    無理をしても正社員に登用してくれるかもしれません。
    がんばってください。

    ユーザーID:8919096156

  • う〜ん・・・ 1

    そういう交渉をするおつもりなんですね。

    結構リスキーなやり方に感じました。

    というのは、仰っていることがどうもトピ主さんの都合ばかりのような気がして。まぁ

    >「派遣社員なんてしょせんそんなもの」とあきらめ続けていたら、いつまでたっても企業側に都合よく使われる弱者の立場から抜け出せないのではないでしょうか?

    とのことなので、強気な交渉しなかったら這い上がれない!というおつもりかも知れませんが。

    何がトピ主さん目線ばかりかと言いますと、正社員になっても派遣のままでも、やらされる業務は全く同じなんですよね。インドに長期出張で、心身共に過酷な仕事。
    なのに、「正社員ならやれます。派遣ならやれません。」というのは、もっとはっきり言うと
    「正社員ならやります。派遣ならやりません。」と仰ってるのに等しい。

    続きます。

    ユーザーID:7041464015

  • いきなりだと・・・。

    私も正社員には賛成ですが、一足飛びだとかえって逆効果になるように思えます。
    まず、派遣先に打診してみてはどうでしょう?
    「正社員になれますか?」
    という言葉で。
    上司がとぴ主さんを手放したくないと思うのであれば、おそらく人事系統に打診してくれるはずです。
    もし、あまりいい報告が得られなければ、別会社で正社員の道を探されたほうがいいと思います。

    10月から正社員じゃなければいかない。
    というのは、ちょっと厳しいのと思いますので、
    「今後正社員の道がなければ、出張とか行くつもりはないのですが、どうなんでしょう?」
    という感じで聞いたほうがいいように思えます。

    おんなじ言葉ですが、10月から!というより
    「今後」
    という言葉を使ったほうが無難に進むような気がします。

    ユーザーID:1771520105

  • う〜ん・・・ 2

    1からの続きです。

    普通の派遣社員さんなら、「この業務内容では割に合わないのでこの会社の仕事は請けません」となります。
    が、トピ主さんの交渉内容は
    「正社員にしてくれなかったら、海外出張の仕事は断りますが、この会社での仕事は続けますよ」ということなのでは?

    そんなに企業って、都合よく被雇用者に仕事をえり好みさせるかなぁ、と思ってしまいます。

    要は、
    そこまで会社の都合を曲げてでも、ご自身には会社にいてもらう価値がある・・・という読みで、会社に詰め腹を切らせるおつもりなのですね、きっと。

    我が家は転勤族で、いろいろと辛い思いもしていますが、宮仕えってそういうものです。安定した雇用の代わりに社の業務指示には逆らえません。それをするときは、それなりの覚悟をしなくてはいけません。
    社員になるということはそういうことです。希望通り社員になったら、更なる辛い仕事が来ても、断る自由は事実上ありません。

    正社員の安定が欲しければ、今のように会社と交渉することも出来ません。

    何だかいろんな意味でトピ主さんが心配です。

    ユーザーID:7041464015

  • 2度目ですが…

    さすがに10月1日〜は急すぎます。いくらトピ主様が派遣先に重宝がられていても、企業は そこまで甘くはないですよ。
    大企業ではなおさらです。私が交渉に成功した企業でも3ヶ月先からと言う話(調度、下半期からでした)
    契約はいつまでですか?
    交渉するならもう少し社会人として常識の範囲で交渉を頑張って下さい。

    ユーザーID:7138342474

  • 契約違反で解雇か損害賠償

    10月1日から〜という風に明確にしてしまうと、契約違反(派遣先と交渉しないという契約を結んでいる。また業務命令に従わない)となり、派遣先から解雇、最悪、代替の人を探す費用から迷惑を掛けたということで損害賠償を請求されるリスクが高いと思います。

    揉めて実損がでれば、最後は損害賠償沙汰になります。
    裁判をしなくても派遣先と派遣会社では請求は出来るし、小額であれば派遣会社は払うでしょう。派遣会社はあなたに請求します。
    会社には小額でも個人では大金です。

    派遣先に出来るのはせいぜい「相談」です。
    海外出張があるのであれば正社員扱いにしてくれないか。
    という所まで。

    ただ、命じられた業務が不当であるので断ることはできます。単に、海外出張は自分の給料見合いではペイしないので派遣元に連絡して欲しい。というのはOKだと思います。
    (同時に派遣先にも言うことが必要)

    もう言ってしまったかと思いますが、派遣先の対応には細心の注意を払って、駄目なら直ぐに撤回した方が良いと思います。
    賠償請求になると単に辞めて済む問題ではありませんから。
    次の就職にも響きます。

    ユーザーID:5890299146

  • ズレてる気が。

    ウチの会社も通訳さん雇ってます。
    出張も沢山行っています。

    雇用契約の詳細が分からないので何とも言えないですが、トピ主さんがズレてる気がします。
    正社員にしてくれないなら行くとか行かないとかおかしいですよ。
    契約として含まれてるなら契約期間中なら行くべき。含まれてないならすぐに拒否しても良い。
    あなたの気持ちとはまた別次元の話なんです。
    その辺りの話って担当営業さんから説明受けてないのでしょうか?不思議です。。
    派遣さんって派遣先と派遣元で業務内容が決められており、それを逸脱した業務はしてはいけないはずです。
    特にここ数年でその辺りが厳しくなっています。
    ウチでも事務の派遣さんなんかは余計な雑務はしません。
    個人的にやりたくないというより、契約上出来ない、させないということです。
    決して個人的な気持ちと混同してはいけません。
    正当な業務であるなら拒否することで正社員どころか社内の立場が悪くなる可能性もあります。
    通訳さんって山ほどいるのであなた以外の人に変えられてしまう可能性もあります。

    それとは切り離して正社員にしてくれと言うのは良いと思います。
    応援してます。

    ユーザーID:9827449624

  • いいと思います

    譲れること譲れないことをあいまいにしたまま悶々とするくらいなら、
    トピ主さんのように明確にするのが良いと思います。

    当然ですが、決断や行動の結果はすべて自分の責任と受け止める大人に限ります。

    会社とはそういうもの
    社会とはそういうもの

    という人より、トピ主さんのような人に好感を持ちます。

    個人的には、正社員になるのは勘弁して下さい。
    フリーでやらせて下さいという人です。

    ユーザーID:4485792366

  • 10月からは、無理でしょう。

    他の方も書かれていますが、まともな会社ほど10月からの正社員は無理です。
    派遣されて、二年だと派遣法の三年ルールにもかからないので現時点での正社員は、厳しい気がします。
    派遣からの正社員化については、内部から反対意見がでるとことがあり私の勤務先では三年ルールで辞めていただくようになりました。
    優秀な方なら、個人事業主として、フリーになるという手もあります。フリーだったら派遣と変わらないと思う方もいますが、月給が大幅にあがります。
    ただ、現在の契約がいつまでなのかわからないので、その満了を待って派遣先の交渉ですけどね。
    頑張ってください。応援しています。

    ユーザーID:1841114300

  • 生命保険は?

    縁起の悪い事言いますが、業務上の旅行途中に飛行機事故とかタクシーの事故とかが発生した場合、誰がその被災に関して保証してくれるんでしょうか?その辺りは明確にされてますか?正社員なら当然会社側が保証すべき事になりますが、派遣社員の場合、派遣会社との契約事項にその記載がなければ泣き寝入りですよねぇ。トピ主さんはちゃんと確認されてますか?
    私も以前今勤めてる会社で派遣をしてた際、本社(飛行機の直行便で6時間はかかる距離)へ行くお誘いがあったんですが、飛行機事故なんかの災害にあった場合の保証は全く無く、且つ拘束時間は通常の業務よりも長くなるのに、残業代等は一切払わないと言われたのでお断りしました。業務には一切影響のない、いわば社員旅行に近い感覚のものだったんで「行きません。」の一言で全て終わりでしたが。
    派遣社員はいざという時の保証が限りなくないに近い就業形態ですので、正社員になれずともその辺りの保証だけはしっかりつけて貰った方がいいですよ。飛行機事故で仮に助かったとしても、後遺症とかがあって働けなくなったりしたら、本当に困るのはトピ主さんだけ、ですから。

    ユーザーID:9982715149

  • 当然です

    インド駐在の会社役員です。派遣歴も有りますのでお気持ちを察します。
    国内でさえ派遣社員の出張というのは特別なのに、海外出張というのは
    通常有り得ませんので派遣会社さんが調整すべき内容ですが、派遣会社
    としての仕事を何もしていないのでしょう。
    謙虚に、そして自信を持って派遣会社および派遣先と交渉すべきです

    ユーザーID:2509049679

  • 出張と正社員の件はまったくの別問題

    派遣会社の就業規定とあなたの雇用契約書に出張に関する取り決めが、
    必ず書いてあるはずです。
    そして保険など分からなければ、最初の出張が決まった段階で
    派遣会社に取り決めの詳細書面をもらうべきでした。
    留学していたのなら、海外で事故・病気になったら大変な事になるのを
    分かっているはずでは?
    「内容を知らず」で済ませてきた、それはあなたの落ち度です。
    またあやふやな状態で海外に出張に行かされているのと
    正社員にしてもらいたいというのは、問題がまったく別です。
    何をそんなに混同しているのか分かりませんが、会社側は
    契約上出張OKになっている派遣だから出張に行かせているにすぎません。
    書面に確約って上司が社長でもない限り、そんなこと役員クラスでも
    一人で「確約」なんて出来るわけありません、それも1週間で。
    まずは派遣会社に出張に関する書面をきちんともらって、正社員の話も
    正式に申し入れをさせ、それをメールなど明確に形に残させ、その上で
    直属の上司にこのような申し入れをさせて頂いているのだが、とするのが
    社会的なステップです、脅すようなまねは職を失いかねませんよ。

    ユーザーID:8348710904

  • 頑張って下さい

    出張時の安全の取り決めが、
    ご本人に知らされて居ないこと等、問題が有る状態かと思います。
    正社員にしないなら、出張に行くのが辛い、というのも、
    出張の期間や出張先の治安に、
    報酬が十分には見合わないのでは、と推察致します。

    10月から正社員、というのは、難しいかもしれませんが、
    現状のままでは、辛いというのは、よくわかります。
    派遣元に伝えたけど、握り潰されている様子だし、
    派遣先に直接伝えるのもやむなしかと思います。

    応援してます。

    もしまだ行動されていないなら、
    条件等、レスなさっていた内容よりは、
    ソフトにされることをお勧め致しますが。

    ユーザーID:8742921028

  • みなさん、ご意見ありがとうございます(トピ主です)

    上司にメールで申し出たところ、「派遣計画の一部として社内的に検討するので時間をくれ」と返答をいただきました。私の契約に「海外出張」はありません。「付随的業務」にもないので、海外出張は許されていない立場です。前回はリスクを私の自己負担で出張しました。派遣会社と派遣先で結んだらしい出張契約も、私には知らされていないままです。運良くぶじ帰ってこれましたが、再度リスクを負うわけにはいきません。

    みなさんからの良識的かつ現実的なご意見に、本当に感謝しています。言葉が足らず一部の方々にご心配をおかけしてしまい、ごめんなさいね。中でも、「ただの社員」さんのご意見は、私の現状を上手に代弁して下さっています。ただいま出張前でドタバタしておりますが、落ち着いたらぜひお一人お一人にお礼を書かせて下さいね。

    一年も前から、「派遣社員のままでは海外出張は出来ない」と派遣会社に調整をお願いしてきましたが、今回は上司をビックリさせてしまったかとみなさんのおかげで気付けましたので、フォローしておきました。気まずくなることもなく、今までどおり声をかけ合いながら日々の業務をこなせています。また、ご報告します。

    ユーザーID:4079479440

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • 今まで誰もが我慢していたからこの現状に至った

    雇い主が正規雇用したがらないのは、先進国と呼ばれる国々に共通の現象なのでしょうね。

    トピ主さんの決断を支持します。
    トピ主さんの主張を脅しだという方々は、派遣会社や派遣先が言外に「出張に行かなければ契約打ち切りだ」とトピ主さんを脅していることにはノーコメントなのですか。

    トピからずれますが、私自身は欧州在住でフリーランスで働いています。取引先からは文句の少ない人、物分かりの良い人、と思われているだろうと思います。厳しい納期やさまざまな口実による値下げにもできる限り応じてきました。そうすることで、他の同業者よりも優先的に発注してもらえるのだと信じていたからです。

    何年も取引先の都合優先で働いてきて、取引先から便利使いされている気がしてきました。だから、厳しい納期には延長もしくは追加料金の交渉、「今回限り特別」にOKしたはずの値下げを毎回必ず求められることへの抵抗(通常料金の値上げ交渉)などを始めました。そのせいで案件が流れることもありますが、人間らしい生活や、正当な対価を得るためには必要なことです。この職業を守るためにも必要なことだと思ってやっています。

    ユーザーID:6616486644

  • 派遣社員だって出張するよ

    ぼの さんも書いておられるように

    派遣社員の海外出張 と 正社員であること の間には何の関係もないんですよね。

    派遣社員の海外出張の規程を明確にすること と あなたが正社員になりたい、 正社員でなければ出張しない というのは、完全に別の問題と思いますよ。

    ユーザーID:1662245357

  • 派遣で海外出張って普通にあります

    他の方もおっしゃってますが、派遣でも海外出張って普通です。
    うちの会社ではサービス関係の技術職で海外に長期出張(1〜3ヶ月)に送りますがほとんど派遣社員ですよ。

    企業には予算というものがあって、一人正社員を雇うにも予算・稟議などが必要になりますのでトピ主さんの「正社員じゃないなら海外出張に行かない」という議論はとってもズレているように思われます。
    しかも10月って無理ですよ。。。

    失礼ですが、お考え方から推測するには社会経験・知識がない方だな、、、と思いました。 正社員云々よりも、まずはお勤めの会社、派遣会社との契約等も含めてもっとお勉強されたほうがいいと思います。

    ユーザーID:8047410567

  • あ、お気持ち分かります

     私も派遣です。でも、トピ主さんみたいに外国語が出来たり、といった専門的な能力はないので、同列に語れる立場ではないのですが(笑)

    >いつまでたっても企業側に都合よく使われる弱者の立場から抜け出せないのではないでしょうか?

     ものすご〜く、共感できます!
    だたの事務職派遣の私ですら、
    「えっ!?じゃあ、社員にしてよ。」と思うシーンは多々あるのです。

     派遣という働き方を選んだのは自分です。イヤなら辞めればいいのも分かっています。でも、安い賃金で労力を買っておきながら社員と同等もしくはそれ以上の仕事を要求するのは、企業側のズルい所だと私も思っていました。

    >私は、「海外出張するなら正社員になる」「正社員にするつもりがないのなら海外出張はしない」。明白なルールでがんばってみます。

     こういう考え方ができて行動できる人、私は好きです。非正規で働くには、自分の譲れるライン、譲れないラインはハッキリさせることが大事だと私も思います。

     ただ、矛盾してますが縁あって今の企業にお世話になっているので頂くお給料以上の仕事はしたいですね。自分の小さな誇りのために。

    ユーザーID:5955165649

  • 気持ちは分かります、ただ

    うちの会社には派遣社員のままインドに赴任になった人がいますよ。

    正確に言うと、インドに赴任できる派遣の人を探していたのですが…

    頑張ってください。
    中途半端な人は海外出張させられませんから、他の社員よりあなたの方が出来るってことでしょう。
    ネックは多分年齢でしょうね。

    ユーザーID:9436030160

  • 「正社員にしろ」はちょっと・・・

    「派遣社員なので海外出張は対応できません」と言うだけがいいです。

    その理由が、「派遣会社が不慮の事故などの規定をちゃんと作っていない」等の派遣会社側の不備を理由にしたほうがいいです。
    去年は知らなかったので対応してしまった、私のミスですとしおらしく。

    派遣を社員にしようと思ったら、その派遣会社への支払いが生じます。
    しかも契約社員やパート社員を飛び越えて正社員を要求したら、
    まずこじれます。

    来年新卒が入ることになってるかもしれません。
    今の大卒はTOEIC950くらいざらです。

    ちなみに私も通訳で長くコレポンしてましたが、既婚・小中高の子持ちでも
    今までは高時給・時短でパートの仕事が選べるくらいありました。
    去年くらいから、ギャラはともかく社員より短時間の勤務の求人が
    ぱたっとなくなりました。
    私は最大で9時5時が限界なので、パートの事務職に就いてます。

    トピ主さんが独身で出張も可能なら、そんな会社に固執しなくても
    40代でも仕事ありますよ。

    ご存知でしょうが製造業は男社会です。
    強く主張すると残れなくなるだけです。

    ユーザーID:8776004235

  • 交渉は良いと思います

    ただ、2回目のレスの内容では如何かと…。
    現在の雇用契約はいつまでになっていますか?
    企業様への交渉も半年先、または新年度を視野に入れて交渉された方が良いと思います。私はそれで成功致しました。
    どうぞ頑張って下さい。


    どなたが賠償云々の記述がありますが 実際、そんな事はありません。いい加減な事を書き不安を煽る人が小町も含めネットでは本当に多いですよね。実際に社会に出て働いていらっしゃるのか甚だ疑問な方々です。底の浅さ丸出しです。書いてて恥ずかしくないんでしょうかね。

    ユーザーID:7138342474

  • 応援します

    トピ主さん、はじめまして。

    業界は違いますが、社内通訳翻訳の仕事をしています。
    さて、通訳翻訳のことをやってこともないような一部の方がわかったような顔をしてストレス発散代わりにえらい投稿していますが、気にする必要はないと思います。

    私たちの職業って、そういうやっかみを受けることもたまにありますよね。
    また、業務の大変さを知らないので気軽にホイホイ派遣社員だろうとなんだろうと、ランゲージサービスはどこでも available でしょ!という会社も結構あるみたいですね。

    かくいう私も某欧州系の会社で通翻訳を使い慣れていない現在の会社に3年ほど前に派遣スタッフとして就業しました。業務の詳細は言えませんが、こんなところまで業務に入り込んで派遣?と思い、今のトピ主さんのようにストレスをためた時期もありました。本社のある国やオセアニア諸国への出張も頻繁にあり、これってありなんだろうか、と思っていました。

    私は必要不可欠な存在になるまで数か月待ってから社員化を打診し、タイミングよく社員になりました。いないと困る存在になってから交渉するのもありかもしれません。

    ユーザーID:1087237329

  • 派遣会社が肝かな

    書かれている内容だけ見ると、派遣会社側がトピ主さんを離さないと思います。
    優秀で、黙っていれば危険な出張にも自腹で保険を払って行ってくれて、利益が出る。

    派遣先の計画が通っても、派遣会社は吹っ掛けて交渉を成立させないかもしれません。
    一度、成立しないと、それが派遣先社内の「前例」扱いにとなり、再度の交渉が無くなる可能性が高いです。

    そこまで腕が有るなら、フリーの方が良いんじゃないですか?
    フリーならば、派遣会社の縛りが無いので、正社員になる壁が低いと思うのですけれど。
    一般企業からすると、派遣社員を引き入れるのは、結局は、派遣会社次第なんですよ。

    ユーザーID:3350170422

  • 大丈夫ですか?

    インドに注力している自動車会社、というとすぐにわかってしまいます。
    フェイクを盛り込んでいれば良いのですが、事実であれば削除したほうが良いですよ。
    正社員になりたいのであれば、こういう所から気をつけないと、信用されないのではないでしょうか。

    それから、派遣会社はトピ主さんを派遣することで収入を得るわけですから、派遣先での正社員登用は派遣会社に頼んでもむずかしいのではないですか?
    私は派遣で働いたことがないので詳しいことはわかりませんが、常識でかんがえたらそうだとおもいます。

    ユーザーID:7635366871

  • 論点ずれてますよ

    >私の契約に「海外出張」はありません。「付随的業務」にもないので、海外出張は許されていない立場です。前回はリスクを私の自己負担で出張しました。派遣会社と派遣先で結んだらしい出張契約も、私には知らされていないままです。

    問題はあなたが正社員かどうかではなく
    あなたの出張リスクをどこがどのようにフォローするのか明文化されていない
    またはあなた本人に知らされていないという事でしょう

    正社員にするかどうかはこの話が明確になった上での交渉となるはずです

    今回は逆に、ここが明確にならない、もしくは派遣先会社も派遣元会社も
    あなたのリスクのフォローをしない(保険等)のであれば
    私は出張には同行しませんと突っぱねてもいいくらいの話だと思います

    ユーザーID:4572714186

  • なんとなくなんだけど…

    私だったらトピ主さんは正社員にしたくないかな。
    能力以外の場所で問題があるのではありませんか?
    なんだか言葉の選び方が妙ですよね…。
    仕事でもそのような感じですか?
    10/1の設定も、良識的(常識的に非ず)に考えれば
    もうちょっとやり様があったと思います。
    折り合いが取れない方なのかな、という印象です。
    20代の若造だってもうちょっと言葉は選ぶし、やり方は考慮しますよね。
    事実、私の周りの20代はトピ主さんのような口のききかたはしませんし、
    自分の主張はあれど、相手の都合も考慮します。
    前面に自分の要求ありきにせずに、でもうまく自分の都合のいい方向へと
    もっていくように努力していると思います。
    1度目からのトピ主さんのレスから思っていましたが、やっぱり言葉遣いがなぁ。
    言葉の選択というのでしょうか。言葉は性格が出ますし、能力があっても
    人格が問題にならないわけではないし。
    その言葉の選びをその年齢でしてしまうことから推測できること。
    それを思えば、多少能力が魅力的でも私ならお断りですね。
    能力だけなら探せばすぐは無理でもかえはいそうなレベルですから。

    ユーザーID:5181728174

  • トピ主です

    みなさん、たくさんのご意見本当に有難うございます。出張直前でドタバタしているため、親身になってアドバイスを下さった方々にきちんと御礼を申し上げられず、ごめんなさい。ご指摘を受け、私もちょっと勉強してみました。派遣社員で海外出張に対応してらっしゃる事例もあるでしょうけれど、私の派遣契約(雇用条件)には「海外出張」という記述はありません。「付随的業務」というところに、「海外出張あり」と記載がないといけないそうですね。上司には、告示が出れば海外出張可(11月1日付告示なら11月1日から出発可)。正社員にならないなら、契約どおり自職場で翻訳はじめ事務的補佐に徹したいと説明しました。会社全体の出張計画の一部として検討してくれるということです。私を使わず現地の通訳でまかなおうとするならそれで良し(日本から同行出来る通訳は私の他にいません)。とにかく、「来週飛んでもらえるか」などと、派遣という私の立場に配慮せず、まるで定年まで勤める正社員のようにアテにされ続けることが不快なのです。派遣会社は信頼出来ないことが分かったので、今後こちらは報告のみにとどめます。直属の上司が動いてくれることを信じています。

    ユーザーID:4079479440

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • ネットに情報を出す怖さ

    ネットに気軽に情報を載せちゃう人に正社員は無理じゃないかな・・・

    インドで業績あげてる自動車関連ってほぼ特定できると思います
    気軽にそんな情報載せるのって常識がない、と思います

    正社員でも常識がない人はいますが、
    最初から常識がない人を正社員にする必要があるのかどうか疑問です

    ユーザーID:5578790394

  • 本日2度めのレスです(トピ主です)

    aiさん、カノンさん、林則徐さん、じらんさん、ウーロンさん、うごうごさん、もやしさん、在米さん、あっこちゃんさん、greenさん、車窓さん、かいさん、ボリウッドさん、じらんさん、有難うございます。タイムラグがあるのでお名前にモレがありましたらごめんなさい。今日はお休みですのでまたカキコミしますね。交渉成功者さんのご指摘どおり、大卒TOEIC950点が入社しても、即戦力にはならないのですよ。製造用語や会社独自の用語もありますし、語学力より、相手の心情を思い図るコミュニケーション能力が通訳には求められています。「脅し」ではなく、私は「交渉」をしているつもりです。手元のカードをよく見て使って、切り札も。脅しでは、決して良い関係は築けません。正当な権利を主張します、義務と責任を充分に果たしていますので。前回の出張では、同行者も私も無遅刻無欠勤、期待されていたミッションを遂行しましたが、私たち日本人の特徴で、「ノド元過ぎれば熱さ忘れ」評価してもらえませんでした。社内の仲良し(男女いづれも正社員)は、「当たり前!」と応援してくれています。中には、「組合を通す」なんて男性も。がんばりますね♪

    ユーザーID:4079479440

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • 優秀な通訳/翻訳は代わりが少ないですよ

    TOEICの点数を書いている人がいますが、それだけでは通訳/翻訳の仕事はできません。日本語ができれば日本でのすべての仕事ができる、と主張するのと同じくらい意味のないことです。通訳/翻訳はそんなに甘いものではありません。

    横ですが、じらんさん

    「雇い主が正規雇用したがらないのは、先進国と呼ばれる国々に共通の現象なのでしょうね。」

    そうでもありません。解雇がしやすい国なら、けっこう気軽に正規雇用します。日本で正規雇用したがらないのは、一旦雇ってしまうと、なかなか解雇できないからです。雇用される側を守ろうとして作られた制度が、実は雇用されることを厳しくしている現状は、皮肉ですね。

    ユーザーID:5132166794

  • ちょっとタカピー?

    一年も前から、「派遣社員のままでは海外出張は出来ない」と派遣会社に調整をお願いしてきたのですか?
    一年もそれを通していたのであれば、今さらフォローしても遅すぎる気がします・・・
    私は正社員で働いたことしかないので、的外れかもしれませんが・・・
    私のいた会社では正社員はもちろんのこと派遣さんも普通に海外出張していましたよ。
    ほとんどの正社員は英語は不自由ないので、もし派遣さんがトピ主さんみたいなことを要求したら
    「どうぞ他で正社員として働いてください」ということになったと思います。
    翻訳通訳ができる人、沢山いますよ。
    もっと上手に交渉なさらないと、折り合いはつかないと思います。
    それこそ「他の会社を探してください」ということになりかねませんよね。
    ・・・というか、それだけご自分に自信があるのであれば、正社員として雇って下さる
    会社を探しても良いのではないかとトピ主さんの文章を読んで思ってしまいました。

    ユーザーID:8920811295

  • 交渉はすべてを把握した人が必要なのでしょう。

    ぽぷりん様

    貴方の主張されていることは、仕事の交渉は、自社の状況、相手会社の状況や其の国の仕事のやり方を理解したうえで、通訳・翻訳をしなければならないということでしょうか?

    ふつう、大きな会社では、交渉の責任者は、交渉の全状況を把握したうえで交渉可能な会話能力を有する方が選ばれていると思いますが、貴方の場合には、派遣先の会社には、そのような方がおられないようですね。

    貴方が出席されないときに、交渉がうまく行かないことが起これば、派遣先の会社では、優秀な通訳・翻訳の必要性を痛感されるでしょう。

    ユーザーID:6960506539

  • 正社員にしろ、さもなくば、は、やりすぎだと感じました

    最新レス拝見しました。主さんの会社がどんな会社かわかりませんが、派遣→正社員は、よくある会社なのでしょうか?しかも、そんな短期間で?
    よくある話し、なら、可能性もあるでしょうが、聞いたことない、のなら、やりすぎと思います。
    派遣→契約社員1年くらい→正社員というパターンもありますよね。

    いずれにしても、正社員になれるかどうかって、能力で決めるのではないし、どちらかというと人物重視。正式な履歴書だしたわけじゃないし、家庭環境とかも。

    契約外なんでできません。で、いいんじゃないですか?

    会社からしたら、その契約を海外出張あり、に変えればすむ話だし。
    どさくさまぎれに正社員になっちゃおう的なのってどうなんだろ?

    理屈からしたら、正社員で就職活動し直すべきですけどね。もしくは、派遣→正社員のパターンが多い会社に派遣で入ってそれを狙うとか。

    あと、正社員の同僚は、同情で言ってるだけだから真に受けないほうがいいですよ。自分には関係ないわけだから。

    ユーザーID:6920687056

  • 正当な要望かと…

    トピ主さんの要望は正当だと思います。

    私自身も派遣から正社員になった経験があります。当初の業務内容から、会社の事業拡大の為、機密文書を取り扱う機会が多くなったことと、国内ですが出張もでてきたことが大きな理由です。

    ただ、正社員になるまで半年以上かかりました。まず、派遣会社が紹介業務を行っていなかった為、一度派遣の契約(六ヶ月)を延長するということで、会社と派遣会社で妥協することになった為です。紹介業務を行っている派遣会社であれば、もう少し話は早かったようです。延長した6ヶ月間の賃金と、正社員になっていた場合受け取っていたはずの給料の差額は、正社員になって最初のボーナス時に上乗せと言う形で受け取りました。

    あとは少し違いますが、契約社員から正社員になったこともあります。こちらは稟議をまわし会社の承認を得るのに3ヶ月かかりました。

    良い結果がでるといいですね。頑張ってください!

    ユーザーID:8088508715

  • 契約さえ見直せば、派遣でインドは常識の範囲内

    >派遣社員のまま何度もインド出張って、私の常識では有り得ないのですが、みなさんはどうお考えになられますか?

    正社員だろうが契約社員だろうが派遣社員だろうが、
    何度もインド出張があっても別にありえなくはないです。
    派遣元と派遣先の間の契約が、海外出張に対応していない(勤務地として記載がない)なら、
    対応すればよいだけ。トピ主と派遣元の間も上に同じ。

    インド出張と関係なく、トピ主の意思として、「正社員になれないなら派遣契約を更新しない」、
    って交渉をするなら何も問題ないのですが、今回の主張はなんだかな、ですね。
    嫌な業務をやらされるなら正社員って発想がさもしいというか、
    世の中の仕組みを何か勘違いされているというか・・・

    ユーザーID:9503911747

  • がんばってください!

    私も派遣社員時代に契約外の専門業務の担当者にされ、苦労したことがあります。トピ主さんと同じように上司と交渉し、直接雇用となりました。
    その後前例が出来たという事で、数人派遣→正社員雇用が実現しました。

    本当に仕事が出来る派遣社員であれば、周囲の正社員の方も協力してくださいますし、上を動かす強い助けになると思います。
    黙っていれば派遣のままで良いのだろう、と判断されてずっとそのままです。

    日本ではまだまだ派遣社員という立場で涙を飲んでいる方が男女年齢問わず多数いらっしゃるように感じますね。
    そういう方々の待遇がトピ主さんのような働きかけによって少しずつ改善されていくことを願います。

    応援しています!

    ユーザーID:3824908052

  • しなやかに、したたかに。

    「正社員にして」という主張を強く感じさせると、一般的な日本企業は引いてしまう(拒否反応を示す)と思います。

    ・派遣契約に記載がないこと
    ・海外出張に伴うリスクが個人(トピ主さん)負担になってしまうこと
     (または派遣会社から文書で明示がない状況では、個人リスクが大きいこと)
    ・海外出張を付随業務として明記するにあたり、最低限の適正な条件を派遣会社に求めていること

    を派遣先の会社には伝えましょう。「せっかく期待されてるので希望の沿いたいけど『派遣元会社』がきちんと対応してくれるまでは請けかねる。申し訳ない」と下手に出て。

    派遣先を責めないこと。
    派遣元会社が「正社員と同等の海外出張時リスクの補償」にマークアップして派遣先に請求したら、相当高い単価になるはずです。
    その提示を受けたら、派遣先(の上司や人事)も「正社員にしてもコストは変わらないし面倒も少ない」と判断する可能性が低くありません。

    ダメならその時点で初めて「やめざるを得ない」を匂わす長期戦で。

    なお、残念ながら、同僚が応援は好材料にはならないでしょう。契約権者でもコスト負担者でもないので。

    ユーザーID:0293502611

  • それってどこまでもグレー

    私はずっと正社員で働いていたので派遣のことはよく分かりません。
    ただ、正社員でしたが語学能力に関しては会社にタダ乗りされていました。

    語学の専門職の方と同じ仕事(場合によってはそれ以上)をしていたのに
    一般職扱いのままですよ。多分年収で1.5倍くらい違います。

    …まぁ病気で休職したり、役員に平気でモノ申したりしていたのにも関わらず
    クビにならずお給料も毎年あげて頂きボーナスの査定もずっとMAXにして頂いてたので、全くのタダではないんでしょうけどね。

    トピ主さんは派遣だから業務内容がコト細かに契約書に書いてあっていいですねー。

    でも現在のご自分への「高」評価がグレーな部分も引き受けていることを含めてだというのは自覚なさっていた方がいいですよ。

    現在のトピ主さんの会社は、派遣会社です。
    そっちを変えずに、派遣先に何とかしてもらおうって順序がおかしくないですか?
    派遣会社が信用できないなら、他の派遣会社に移ればいいと思います。

    私の会社では、そういうゴタゴタを持ち込む派遣さんは、どんなに優秀でも更新してませんでしたよ。
    正社員なんかにしたらどれだけもめるか分かりませんからね。

    ユーザーID:9897766068

  • その後どうなりなしたか?

    正社員への交渉はうまくいったのでしょうか?

    ユーザーID:1449136987

  • その後いかがですか?

    トピ主さん、正社員登用はうまくいきましたでしょうか?
    かなり手ごたえがありそうだったので、気になっています。
    うまくいっているといいですね。
    ご報告、お待ちしています。

    ユーザーID:7041464015

  • トピ主です

    ご無沙汰してしまいました。その後、もうカキコミして下さる方はなさそうだな〜としばらく見ずにおりましたが、ぷりんさんのレスを見つけました。有難うございます。時間があいてしまいましたが、お返事させてもらいます。

    派遣先は、ますますインドでたいへんで、私どころではないという感じです。ただやっぱり、男社会というか、町工場から始まった地方の製造業ですから、私にかぎらず、「女性を積極的に活用しよう」という意識はないみたいだなあ〜と周りが見えてきました。

    自分としては、正社員になって、立場を保証してもらえれば、いま以上にお役に立てるし立ちたいという気持ちは忘れていません。

    当面のところは、出来る限りのお手伝いをさせてもらおうと誠意をもって、まじめに一つ一つお仕事をするのみです。いい仕事さえしていれば、いつか必ずまたチャンスがめぐってきます。それまではとにかく勤怠をきちんとして、明るく前向きに日々のお仕事に取り組んでいきます。

    応援して下さったみなさん、本当に有難うございます。良い報告が出来るよう、がんばりますね。みなさんもどうぞ、お仕事がんばって下さいね!

    ユーザーID:4079479440

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • 厚かましくない!

    わが社は、海外出張は社員しか行きません。
    派遣社員で行かされるなんて驚きです。
    しかも 一大プロジェクトなんですよね?
    ということは、あなたが優秀だということ。
    社員にしてくれと言って問題ないかと思います。

    ユーザーID:7978111733

  • かなしいですね

    私も仕事で短期ですがインドに行った経験があります。なので、大変さの質、種類が想像できます。
    そのインドへの出張を任されているトピ主さん、相当実力があるんでしょうね。
    正社員希望するのは当たり前ですよ!
    だけど、それをしないという現実が悲しいですね(泣)私まで何だか人事でなく、しゅんってなってしまいました。

    ユーザーID:6024064257

  • minさん、アラフォおーえるさん有難うございます。

    再度トピ主です。久しぶりにカキコミをしてみたら、またその後レスをいただき感激です。minさんとアラフォおーえるさんは、私の状況と気持ちを理解して下さって、本当に感謝感謝です。

    そうなんです、「インドに出張してあげるから代わりに正社員にしなさいよ」と脅しをかけているわけではなく、「インドに出張させるぐらい使ってるんだから正社員にするのが当たり前でしょ」「派遣社員のままそこまでやらせるなよ」と言いたいのです。

    先のメールにも書いたとおり、このことはウヤムヤになったまま、とりあえず私は派遣社員だから今後は海外出張しない・・・必要だけどいなけりゃいないで何とかならないわけじゃないからやり過ごす・・・という状態のまま時間が過ぎていってます。

    しかし!クサらずにコツコツと日々良い仕事をしてればいいのです。必ず、「あなたがいないと」と私の必要性を認めてもらえるときが来ると信じています。

    minさん、アラフォおーえるさん、そしてみな様も、どうぞお仕事がんばって下さいね。「ひとって(日本人って)あったかいなあ」と、このトピを書いたおかげで幸せな気持ちになれました♪

    ユーザーID:4079479440

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • 通訳って簡単に交換がきくようなものではないと思うのですが、


    所詮は通訳、という意見を多く見ますが、実際にはどうなんでしょ
    う。その業界特有の言い回しや、メーカーであれば技術的知識、客
    先の性格なんかをつかんでいる通訳がいると、仕事がやりやすい。
    しかも、今回は社運を賭けたプロジェクトなんだから、背景や経緯
    を知る立場でもある。

    これを簡単に他の人に変えたい会社ってあまりないのではないかと
    思います。

    とはいえあまりにも性急すぎると、人事システム上どうしようもな
    いので、今回は派遣の身分で引き受けて、さらに次もインド行きが
    あるのなら正社員登用に踏み出しても良いのではないでしょうか。

    ユーザーID:8198171051

  • 派遣法

    派遣法では、派遣の業務内容は専門26種類とされており、その中に6号 通訳、翻訳、速記 と定義されています。
    まさに通訳は派遣でまかなうのにうってつけの職種なのですね。

    ユーザーID:0597651957

  • インドビジネスを派遣でまかなう?

    自動車関連企業の戦略として今後のインドは避けて通れない一つでしょう。
    従って従業員の安全については人一倍配慮が必要です。海外という面ではインドだけではありませんが・・・

    ご要求の内容は海外派遣についてなのでしょうか。現状の業務内の延長でしょうか。
    単に通訳と言う意味ならば何故貴方を海外派遣するのでしょう。外地で通訳を雇用する方が余程安くつきます。まして女性を・・
    これはジェンダー差別ではなく、現に総合商社でも女性の海外派遣は慎重です。(在外者採用は別枠)
    ましてインドではまだ危険度が高い。

    そう言う意味では海外出張要員として派遣はあり得ません。その企業の未熟さです。上場企業について賛否はあるでしょうが先ず従業員の安否を最優先します。そこが違います。
    勿論、派遣会社との契約に事故時の保証内容記載がない場合では派遣会社又は派遣先に要求しなければいけませんし、派遣会社は保証しなければいけません。
    勿論それほど一生懸命にやる派遣会社が多いとも思えませんが。

    通訳者の位置づけですが、海外にいると感じます「まともな通訳者は少ない」でもちゃんと訳してもビジネス進捗への影響は少ない。

    ユーザーID:0751695696

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧