• ホーム
  • ひと
  • 共働き、子供なし。夫の貯金をどう管理しよう??

共働き、子供なし。夫の貯金をどう管理しよう??

レス17
(トピ主4
お気に入り13

家族・友人・人間関係

とっち

30代の子供のいない共働き夫婦です。

結婚前に同棲していた時の習慣で、結婚後も家事、家賃、生活費等は折半、各自の貯金は各自で管理という方式です。
お互い頑張って働いて得た収入なんだから決められた額の貯金ができればあとは好きに使っていいと思っているのですが、夫が私より百万円近く収入が多いにも関わらず貯金がなかなか思い通りにできておらずモヨモヤします。

まず、夫は自営業のため老後の年金は私より少ないことが想定され、退職金ももちろんありません。なので老後資金は私より多くためておいてくれないと困るのですが夫の実家が将来設計0の家計でやってきており、将来に対する備え、という考え方がいまいちできないようです。(夫両親は60代半ばで貯金0、借金がある状態)

貯蓄型の生命保険や自動積み立てで強制的に貯金はさせるようにしたのですが、自動車の購入費用も私がすべて出しており、それでもまだ貯金額が私にまったく追いつけません。

何度も話し合いをして、本人も気をつけていて以前よりはましになったのはわかるのですが、日常のこまごまとした出費がちりも積もって何万円にもなり、結果たいして大きな買い物も出費もないのにお金がたまらない、という状態が続いています。
(たとえば一日でランチ、間食、ジュースを買ったり、と数千円単位の出費をしています。本人はそんなに使っている自覚がないのですが、数千円が積み上がり月に何万という出費をしてしまっているようです。)

もし私の方が収入が多ければ夫婦なんだし多い方が出せばいいと考えられるのですが、夫の方が収入が多いにも関わらず、と思うと私の方が二人のことに出費を余計にするのがもやもやします。

あまり口うるさくいうのも、と思うのですが、何回話し合っても改善されないので何かよいアドバイスがあったらお願いします。

ユーザーID:3858526966

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数17

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 借金と言う扱いにする

    例えば自動車のお金。
    2人で使う自動車なのに、トピ主さんだけで出したんですよね?

    自動車のお金が200万だったとして、現状は200万全額トピ主さんが支払い。
    これを、100万はトピ主、100万は夫が出すようにします。
    当然夫はお金が無いから払えません。
    ならば、月3万ずつ分割で約3年間払ってもらいましょう。

    そのお金をトピ主さんが貯金すれば良いのです。
    こう言った場合、なし崩し的にフェイドアウトしてしまう事が多いので、
    夫の給料振込み口座から、自動振込みでトピ主口座に入金させます。
    (出来れば夫給料日の翌日に)

    持っているお金は全部使ってしまう人います。
    しっかり〆なければ後悔は先に立ちません。

    ユーザーID:7972257688

  • 別れれば

    義理のご両親もおかしいし意味ないんじゃないこの結婚。

    ユーザーID:9099089858

  • 目的ごとの貯金をしたらどうでしょうか

    家を建てる予定があればそれ専用の通帳を作ってお互いが金額を決めて
    毎月一緒に貯金する。
    それを車だの将来の子供用だの慶事用だの旅行用だの通帳を作って貯金すれば
    どちらだけが出すこともないですし計画も立てやすいですよ。

    それでも残ったお金は好きに使えばいいですし
    ご主人も少しは使い方を考えるんじゃないでしょうか。
    使う事が無いと決定した貯金はそれぞれに最後は帰ってくるから
    老後の貯金代わりにもなりますしね。

    ユーザーID:7894905816

  • 単純に

    自動積立の金額を増やせば?

    ユーザーID:4693205772

  • 貯金の目的が乏しい。

    老後資金といったって、老後どの程度の生活レベルを保ちたいのか、それがわからなければ貯金の意欲が湧きません。
    最低限この程度の生活をしたい、それには月○○万円必要である、などの具体的な金額提示が必要でしょう。

    貴方方には貯金の目的、が掛けてるんですよ。
    ○が買いたい、それには幾ら必要である、であるから月々△円貯金すべきだ

    というようなロジック無くして、闇雲に貯金しろといったってそりゃしませんよ。普通。

    ですから貴方が主導権をとり、なんならコーディネータの意見を仰ぎ、望むべき生活水準とそれに必要な金額を算出すべきです。
    貯金はそれからですよ。

    ユーザーID:5885563566

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • トピ主です。

    アドバイスいただいた方、ありがとうございます。

    本当に車の件はとりあえず私が立て替えてあとで返してもらえば良かったな、と思います。その時の状況もあって私が出してしまって良くなかったと思います。

    本人に悪気はなく、一生懸命言われたことをやろうとしているのですが、やはりそもそも貯蓄、という感覚が希薄なようです。

    私はいざというときのためにしばらくは無収入でやっていけるくらいの貯金がないと不安になってしまいます。
    対して夫は貯金0でも全く苦にならず、焦りもないようです。これはやはり夫の家庭環境が原因だと思います。

    ファイナンシャルプランナーの方に将来の見通しプランを立ててもらったことがあり、私たちの生活レベルで老後も幸せに暮らすためには●●円貯金が必要でそのためには年に●円くらいは貯金がいるね、と話していますがぴんときてないのかもしれません。

    私自体が金銭的にはしっかりしているのでなんで貯金ができないのか理解ができず、夫に今後どのようにアドバイスしていけばいいものか困っています。何かいい案があればぜひ教えてください。

    ユーザーID:3858526966

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • 強制的に

    1年とかひと月とか単位でお金の管理ができない人っています。
    数千円しか使ってないのに、といっても積もれば大きい、トピ主さんの言うとおりです。
    うちの夫もそうです。独身時代から、義母が給料日の次の日に自動積み立てを強制的にやってましたね。何万も持たせているから「数千円くらいいいだろ」になってしまうようで、はじめからなくなしてしまったら使わなくなりました。
    結婚して、お互い同じ金額を家計に出し合ってあとは自分の口座で管理なのですが、夫の口座からは自動積み立てがどんどん増えてます(笑)「車の保険のお金ね」とか「○○ほしいって言ってたからつみたて始めた。たまったら買おう」といって買ったあともなんとなく同じ額だけ積み立てを続けちゃいます。あらたに欲しいものができたら上乗せして自動積み立てをします。「だって新しく欲しいものがあるんだからもっと貯金しなきゃね」でなんとなくだまされてくれます(まあいいか、というだけで、わかっててだまされてくれてるんだと思いますけどね)。
    漠然とした貯金でなく、目的をはっきりさせ、強制的に。

    がんばってください。

    ユーザーID:9393746981

  • 小規模共済

    自営業って個人事業主?
    個人事業主だと会社員の給料と違って定額貰うわけじゃないから、感覚がわからないのかもしれないね。

    個人事業主ならば、お勧めは「小規模共済」
    自営業者の退職金にあたるものです。
    会社=自分だから、自分で貯金してる感覚でしかも自由に引き出せないので不便に感じるかもしれないけど、所得から掛け金全額控除できるのね。
    民間の生保や年金だとそれぞれ上限5万の控除だけど、これは全額控除。
    貯金しても1円も税金安くならないけれど、これなら節税にもなります。

    一度検討されたらどうでしょうか?

    株式ならばあてはまりませんので、スルーしてください。

    ユーザーID:1892649446

  • よくわからないのですが・・

    >貯蓄型の生命保険や自動積み立てで強制的に貯金はさせるようにしたのですが

    >それでもまだ貯金額が私にまったく追いつけません。

    トピ主さんが毎月自動積立で10万円貯金するとしたら、夫さんは12万円というように、多めに自動積立するようにしてるんですか?

    >決められた額の貯金ができればあとは好きに使っていいと思っているのですが

    この、あとは「好きに使っていい」金額の中には、自主的に「貯金」してほしい、という意思が含まれてます??

    自動積立はそれはそれ、自分で好きに使ってもいい金額の中からも貯金をしないとトピ主さんの貯金額には追いつけないということでしょうかね?

    貯金の基本は、
    「使いたいときに使って、余ったものを貯金!」
    ではないですからねぇ・・・
    「しっかり貯金、残りで生活!」
    ってしないと、貯まらないですよ。トピ主さんのような方なら前者でも貯まるんでしょうが、特に男性の場合は、お金が「余る」ということはあまりないと思われます。
    つまり、「貯金分」を先確保させることをお勧めします。

    ユーザーID:0700818510

  • よくわからないのですが・・続き

    今回の例では、夫さんの方が100万円収入が多いとのことなので。
    年間100万円は確実に貯金できるよう自動引き落としや、個人年金に加入させる。
    まぁできれば150万〜200万くらい貯めてもいいんでは?
    残りで生活すればいいんです。
    提案してみてはいかがでしょ?
    まず、間違いなく嫌な顔すると思いますが・・・。

    でも、手元に3万円しかない状態で、ランチ+間食+ジュースでは生活が成り立たない、では何を削るべきか?というようなことを「考え」させないと、改善しないように思います。

    かくいう私の元彼が夫さんみたいな人でした・・。
    欲しいものと必要なものの区別がつかず、お金はあるだけ使ってしまう。
    結婚費用にしようと私が管理し、小遣い制にしましたが、嘘をついて使ってしまったので、さよならしました。

    トピ主さんの場合は結婚してるわけですから、簡単にさよならとは言えませんもんね。でも金銭感覚の一致は大事ですよ!一生、お金のことでモヤモヤする結婚相手なんて、私なら十円ハゲができそうです。
    がんばってください。

    ユーザーID:0700818510

  • 横レスですが

    いちこさん

    小規模企業共済のことですよね。株式会社でも入れますよ。自営業だけじゃないです。法人格の会社の役員でも入れます。社員は20人以下ならば。
    全額損金で税金控除されるうえ、解約時の制約はありますが退職金と同じ扱いになるのでもらうときの税金も有利です。毎月100万以上の給料を取っている場合税率も高いでしょうから控除が大きくなるのは有利です。

    あとは国民年金に入っているのなら、国民年金基金もいいです。

    小規模企業共済も国民年金基金もいくらでもかけられるわけでなく、共済のほうは毎月7万まで、年金は6万もうちょっとくらいです。

    ユーザーID:9393746981

  • 家計簿

    金銭感覚を身につけさせるには、家計簿が一番だと思います。携帯で使ったお金をその都度入力するだけで、項目別の集計やグラフで見れる優れものアプリがありますよ!
    家計簿改、アプリストアで検索してみて下さい。初回のみ150円くらいで購入します。カラフルで付けるのが楽しくなります。グラフで見ると、何に一番無駄遣いしているのか一目瞭然ですし、収支も出るので、今月はこんなにプラスが出た、来月はもっと出してみようとか、買い弁やジュースに使い過ぎ、もっと減らしてみようなど、ゲーム感覚で楽しめます。私はすっかり虜で、毎日付けるのが楽しみです。

    ユーザーID:1843271225

  • 個人事業主ですが・・・

    「夫が私より百万円近く収入が多い」とありますが、その金額はどうやって把握されているのでしょう?

    個人事業主の場合、サラリーマンのように「月収○○円」ときっちりわかるものではありません。確定申告した結果、自分の所得はそんなもんだったかな・・とわかる程度です。

    トピ主さんの言う収入がトピ主夫の「売上高」だった場合、実際に自由に使える「所得」はぐっと少なくなるのが普通かと。

    自営業の場合、所得が多くなると税金がどんどん増えますから、貯金はなかなかできません。また、将来の約束などなにもありませんから、資金的に余裕があれば将来に備えた事業上の投資・設備の充足等々に宛てることが通常だと思います。税金で消えていくより余程自分のためになるでしょ?

    うまく経営を続けていけば、サラリーマンと違い定年がありません。

    貯金・貯金といいますが、投資ができないようでは自営業は続きません。サラリーマンとは感覚が違うのだと思います。

    ユーザーID:8923465038

  • 名称変更

    すみません。
    マジカル!家計簿という名称になっていました。

    ユーザーID:1843271225

  • トピ主です。ありがとうございます。

    自分のトピが探せなくなってしまい、返信ないから消えたと思っていたら今日見つけました。
    お返事いただいた方にまとめてのお礼となりすみませんが、ありがとうございました。

    「小規模共済」へのアドバイスをくださった方がいらっしゃったので調べてみました。とてもいい制度ですね。

    ただ、主人は現在個人事業主ですがゆくゆくはどこか組織に所属して働いてほしいと思っています。そもそも、貯蓄が苦手なタイプなので万が一の備えが自分でできないのであれば会社の保険や雇用保険で病気の際などカバーしてもらいたいからです。なので、小規模共済だと個人事業主を辞めるのが早い場合は払い損になる可能性がありそうなので我が家の場合は向かないようです。(振り込み期間が払い戻し可能期間に満たない可能性があるため)

    主人は事業をやっているというよりはフリーで働いているという感じなので仕事の依頼がないと即無収入になる可能性がある状態で働いています。
    このような形態になったのは今年からで去年までは会社勤めをしていました。なので、収入については源泉徴収票でみた去年までの話を書いています。

    すみません、続きます。

    ユーザーID:3858526966

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • トピ主です。続きです。

    私が主人に以前に頼んだのはこんな感じでした。(現在はフリーになり一定収入ではないので無理なのでどうしたらいいか検討中ですが)

    月の手取りから家計費、毎月必要となると思われる昼食代等も含めてお小遣い額を設定し(平均より高めだと思ったのですが)そこからざっくり貯金可能額を算出。月々足が出てもなんでもいいから年末には残高合わせてね、という感じでした。。

    私としては目標金額さえためてくれればまずは文句なし。でも、それは二人で老後とかに使うお金だから、いざって時のためにちょこっとへそくりでもしておいてほしいというのが本音です。

    上述の条件をだして1年目はかろうじて目標金額に達しましたが、その後家を買い、ローンを組んだりしたので、頭金を払ったりして貯金管理が甘くなり、気付いたら主人の貯金残高がほぼ0でした。その状態で友達との旅行の話をしていたので「そのお金どっから出すの?独立するつもりの人が貯金0ってどうよ??」と思った次第です。

    すみません。さらに続きます。

    ユーザーID:3858526966

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • トピ主です。補足説明最後です。

    長くなりすみません。

    今はとりあえず主人は毎月数万円のローンを返しながら3万円の積み立てをしています。貯金もそれとは別にたまってきたようです。
    私の方もローンを返しながら月2万円くらいの自動積み立てをしています。貯金はいざっていうときのために常に数カ月はしのげるだけをキープしています。

    家計簿は一度自分の支出の原因がどこにあるのかつけさせるために試しましたが、レシートをため込むだけで全然つけられませんでした。かといって私も働いているので代りにつけてあげるほど暇でないので結局挫折でした。

    私としては今はフリーで月々の収入が安定せず、毎月いくらの収入があるのかも知らないのでとりあえず今年いっぱいは様子をみて、年末の確定申告の時に今年の収入と現在の貯金残額を見て、話をしようかなぁ、と思っています。その時に実践的なアドバイスができれば、と思ったのですがやっぱり積み立て額を増やすのが一番よいのですかね。

    ちなみに主人はとってもがんばってくれており、お昼も弁当持参にしてみたり、という目に見える形での努力もしてますので離婚は考えていません。努力しない人なら即離婚でしたけど。

    ユーザーID:3858526966

  • トピ主のコメント(4件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧