孫と二人

レス445
(トピ主40
お気に入り7,747

家族・友人・人間関係

未来

パリで亡くなった息子の葬式を本日終え、孫娘(6歳)と二人だけの人生となりました。
息子の嫁は、孫娘が2歳の時に離婚をしており、彼女はすでに、他の男性と家庭を築き、孫娘に会いにくることもありません。
突然の息子の死の痛みもありますが、母親から見捨てられた孫娘が不憫でなりません。
自分は、日本語しか喋れず、息子の日本人の友人達の通訳によって、なんとか孫娘と会話が出来ている状況です。
自分の連れは、すでに他界しております。
孫娘の、今後の生活はどうなるか、まったく解りません。
母親が引き取ってくれるのか、反対の場合は、施設とかになるのではと、息子の友人達には言っています。
一人息子でしたので、出来うる限りの援助を孫娘にしたく思っております。
こちらの法律がどうなっているか解りませんが、孫娘の将来の落ち着き先が決まるまで、息子達のアパートに住む予定です。
無理に、日本に連れて帰っても、孫は片言の日本語ぐらいしか出来ませんし、色んな手続きを終えてからでないと、法律違反になるので、気をつける様にと、息子の友人達に言われています。
パリに来て、3泊が経ちました。
息子の寝室を使わせてもらっています、骨の入ったグリーンの壷を息子の机の上に置いています。
孫娘が寝るまでベッドの側の床にすわり、
息子が幼い頃に好きだった歌、雀の学校の先生を歌ってみました。
チーチパッパ、チーパッパという箇所が気にってもらえた様で、始めて笑顔を見せてくれました。
自分が準備しないといけない明日の朝食が不安だったのですが、牛乳とコンフレークスで良いみたいですので、それは家にありました。
昼食から、自分で準備をしないといけないので、なんとかスーパーに行って、これも何とか、昼食っぽいものを孫娘に食べてもらいたいと思います。

ユーザーID:6549091928

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数445

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • おばぁちゃん 頑張れ!

    一人息子さんがお亡くなりになったとの事
    お悔やみ申します
    それが海外で、6歳のお孫さんが一人残されたとは
    なんと大変でいらっしゃるかお察し致します

    もちろんお母さんが引き取られるのが一番だとは思いますが、
    トピ主様はおいくつ位でしょう
     
    わが身に置き換えると 
    施設となるとフランスの施設でしょうね
    自分を気にかけてくれる人が
    近くに誰もいない施設で暮らすお嬢さんの
    事が気になって 気が気ではないと思います

    さりとて トピ主様がパリで暮らすと言うのも
    現実的な話ではないようですし

    お母さんと暮らせない場合は なんとか
    日本でおばあちゃんと一緒にと
    願わずには居れません

    事情も御ありでしょうに勝手な思いだけで申しあげて
    お許し下さい

    ユーザーID:6874244584

  • まだ六歳なら…

    法律関係はよく分かりませんが、息子さんの元奥さんは日本人でしょうか?それともフランスの方?
    日本人なら、手続きを踏めば、日本の祖父母がひきとるのが可能ではないでしょうか。

    あと、お孫さんですが、まだ六歳なら、これから日本で日本人として十分生活が可能だと思います。
    ただ、身内があなた一人だと先が心配ですよね。
    せめてお孫さんが成人されるまではお元気で過ごせますように…

    ユーザーID:4345842675

  • 日本へ

    6歳でしたら日本へつれて帰っても、すぐ日本語が話せる様になると思います。お母様のご意思によりますが。

    お昼ご飯は日本のお子さんと好き嫌いはそう違わないと思いますよ。カレー、ピザ、フライドチキン(から揚げ)、ハンバーグ。ごはんも多分召し上がるのではないでしょうか?お味噌汁はわかりません。

    外で食べる事も出来ますよ、マクドナルド、ケンタッキー、ピザハット、カフェなど。お子様につれて行ってもらうのも手ではないでしょうか?

    パリへは何度か行った事があるだけですが、英国では20年以上すみました。8才の時そのまま現地校へほうりこまれましたが、ちゃんとすぐ英語が話せるようになりました。妹は6歳からです。

    お悔やみもうしあげます。

    ユーザーID:0747936189

  • おじい様では?

    このたびは本当にお悔やみ申し上げます。
    何とお声を掛けてよいのか…。

    さて文章の感じからして、おばあ様ではなくおじい様かと思いましたが…。
    違いましたか?
    だとしたら孫娘さんとの事なので、余計に育てるのは厳しいものがありますよね…。

    何も解決できそうになく申し訳ないのですが、
    今は急がずに、ゆっくり今後の事については最前の道を選べるよう、
    心から応援しております。
    トピ主さまも慣れない事で、体調など崩されませんようご自愛くださいね。

    ユーザーID:9285552668

  • 心からお悔やみ申し上げます。

    未来さんの心中をお察しすると、言葉に詰まります。
    ただ、可愛いお孫さんを残してくださっていて良かったですね。
    私も一人っ子(20代後半で独身ですが)がおります。
    この子が将来、もし同じようになってしまったら?と考えると、残されたお孫様をどうしたら良いか??

    お母さん(おそらくフランス人でしょうか)に引き取ってもらうとしても、新しい父親が可愛がってくれるか?父親違いの妹弟と仲良くできるか?
    それか、日本に法律にのっとって帰国させたとして、万が一、ご自分の身に何かが起こった場合、孫娘はどうなるのか?
    経済的な事も含めて、いろいろな方や機関と、じっくり相談されたらいいと思います。

    言葉は、まだ6歳ですから、日本の幼稚園か小学校に一年通えば、すぐに日常会話はできるようになると思います。
    一番心細いのは、お孫さんでしょう。どうか、お孫さんがお幸せな人生を送れますように、心からお祈りしています。

    ユーザーID:1806059111

  • どうして、このような不幸なことが。

    本当に心が痛みます。

    息子さんの元奥さんはフランスの方でしょうか?

    もう再婚もなさってご自分のお子さんに会いにも来られないのですよね。

    其のような母親の元に行っても幸せになるような気が致しません。

    貴女がお幾つなのか分りませんがフランスまで往かれていますので

    まだお若くお元気なのではと思います。

    私は60才から孫を共働きの両親に変わって平日の昼間は育てました。

    今小学2年生です。

    それと完全に手元に置き育てるのとは違うことは分かりますが

    大きな病気をした私ですが若し其のような立場になったら

    育てる自信があります。

    急がずに一番いい方向になりますように今は祖母として頑張って

    ください。

    ユーザーID:0548334600

  • 大使館!

    この度は御愁傷様でした。息子さんのことは大変残念でしたね。文章からトピ主様の不安なお気持ちが溢れ出ておりお気の毒です。お孫さんもお父様を亡くされてさぞや不安な気持ちで一杯でしょう。まず、大使館などでご相談されてはいかがでしょう。応援します。

    ユーザーID:0779548165

  • それは

    亡くなられたご子息は、仏人女性と結婚されて、日仏ハーフの娘さんを遺された、ということでしょうか?

    お孫さんと言葉の意思疎通ができないのは大変でしょう。でも、血を分けたお孫さんを外国に残して、一人日本に帰国されたならば、のちのち、とても主様がお苦しみになるのではないでしょうか?

    6歳ならば、まだバイリンガルになる可能性があります。ちゃんとした日本語とフランス語を話せるような教育環境に、お孫さんを置いてみてはいかがでしょうか?

    東京にはフレンチスクールがあります。そこには、主様のお孫さんのように、フランス語しか話せない日仏ハーフの子がたくさんフランスからやってきます。そして、1年以内には、見違えるように日本語が上手になります。幼稚園の年長から、ちゃんと日本語の授業もあります。

    お調べになってから、結論を出されてもいいのではないでしょうか?

    お気落ちされているでしょうが、どうぞお体をお大事になさってください。

    ユーザーID:6098725330

  • もしかして

    トピ主さんは御祖父様ですか?
    トピ文を読んで男性の方かなと…


    トピ主さん、お孫さん、とてもお辛い事でしょう。
    お孫さんにはよい環境が整うよう心から祈ります。


    トピ主さんも無理なさらぬよう、ご自愛ください。

    ユーザーID:2278664771

  • 大丈夫でしょうか

     御子息の訃報、お悔やみ申し上げます。

    大変な状況の中、幼児のお孫様とお二人とは
    不安と心細さもいかばかりかと思います。

    法律関連については何もわからないため、
    何のアドヴァイスもできませんがトピ主様と
    お孫様の双方にとって良い結果となりますよう
    心よりお祈りいたします。

    なにはともあれどうぞ体調にはお気をつけて
    お過ごしください。

    ユーザーID:7248010457

  • お悔やみ申し上げます

    もし引き取られる場合、ハーフのお子さんであっても、日本人の父と2人暮らしされていたなら、一緒に連れて帰ってきても日本文化への順応も早いと思います。語学習得もしやすい脳年齢ですし、日本食も普段よく食べてたのではと思います。
    お住まいの市によりますが、ボランティアの日本語クラスなどありますので市役所でおしえてくれます。


    食事は、簡単なパスタや日本食などでも大丈夫かと思います。
    作るのが大変な時は、バケットとチーズにハムやお惣菜など、デザートはフルーツやヨーグルトなど簡単なもので。そのまま夕食になる冷凍食品もいろいろありますし。
    パリなら、おいしいテイクアウトの中華も利用しやすいです。
    孫娘さんに買い物や食事の準備を手伝っていただくのもよいと思います。

    詳しい法律関係は、やはり現地大使館、パリなら日本人弁護士や日本人の通訳のいる弁護士事務所などご相談されるがよいと思われます。
    あと、直接日本の法務省などにご相談もできるのではないかと思います。

    寒くなってきましたので、ご無理をなさられぬよう。

    ユーザーID:4410800531

  • 申し訳ありません、説明が足りませんでした。

    投稿して頂いた皆様、ありがとうございます。
    不足分を追加させて頂きます。
    自分は、59歳の男性です。
    勤め先の経営者の方に無理を言って長期の無償休暇を頂いております。
    実は、息子達が結婚した後も、パリに行ったことはありませんでした。(海外へ出た事はありません)
    息子もそれ程の稼ぎがなかったのか、日本へ里帰りをしたのは、結婚の報告に、別れた嫁と来ただけで、孫娘は、今回時始めて実際に会った次第です。
    息子の別れた嫁は、フランスの女性です。
    孫娘は、近所の学校に通っています。
    今朝、始めて孫娘を午前8時25分までに学校に送り届け、午後4時30に迎えに行かないといけないと言われています。
    水、土、日が休みなので、何をすれば喜んでもらえるか、、まったく検討もつきません。
    取りあえず、天気が良ければ、近くの公園にでも連れて行こうかと思います。
    毎日の会話は、互いの言語が解りませんので、始めは恥ずかしかったのですが、日本から買ってきた辞書を使って、単語を指さして、互いの意思表示を伝え合っている状況です。
    夕食には、トンカツソースが棚にあったので、コロッケを上げるだけの準備をしました。

    ユーザーID:6549091928

  • 続きです。

    夕食の内容の続きです。
    コロッケの付け合わせに、スーパーで買ったキャベツをつけあわせと思いましたが、
    あまりも固いのに驚きました。
    湯煎でもして、付けるしかないのでしょうか。
    明日は、孫が学校の行っている時間に、教えて頂いたオペラ座界隈(日本人街の様です)の日本食料品のお店に、始めての地下鉄に乗って買い出しに行く予定です。
    ただ、息子の友人達は、毎日の日本食は避けた方が良いと言っていましたので、
    調味料、パン粉、納豆(孫は食べないでしょうが)などを買うつもりです。

    亡くなった息子に、父として、励みになる言葉一つもかけて上げなかったですので、本人の分まで
    孫には、君を大切に思う人がここにいるという、言葉は伝えたいと思っております。

    今日は、晴天です。
    息子もたまには、窓から、自分の様に空を見ていたのでしょう。
    離婚して、娘と二人きりの生活が楽しかったのか、辛かったのか、解りませんが、良く自分の娘を、死ぬまで独りで育てたと、褒めてやりたいです。
    笑顔の優しい子に育っています。

    投稿頂きました皆様、本当にありがとうございます。
    また、色々な点でのご相談出来ればと思います。

    ユーザーID:6549091928

  • 今、孫を連れてお家に帰ってきました。

    孫の迎えで学校の前に立っておりましたので、おそらく孫のクラスの友達のお母さん達から、
    お声を頂いたのですが、何を言われておられるか全くわかわず、何らのお礼、言葉も返せず、
    孫にも、亡くなった息子にも申し訳ないです。
    現地の言葉も出来ない、孫ともおしゃべりが出来ない自分、孫にとって必要な人間なのかどうかの自信さえ失われて行きます。
    明日の午後は、息子の友人が死亡証明書を取りに来て、息子の銀行口座を閉鎖してくれるということで電話を頂きました。

    国が変わればとなんとか申しますが、自分は何時も水道水を飲んでおりましたが、孫はミネラルウオーターしか与えられていなかった様子で、今から水を買いに行って来ます。

    ユーザーID:6549091928

  • ご心痛いかばかりかと、、

    孫娘さんへの愛情が伝わってきます。
    息子さんもさぞ心残りでらっしゃると思います。

    私には何も提言出来る知恵はありませんが、
    今しばらく、孫娘さんに寄り添って差し上げて下さい。
    父上を失った悲しみを必死で耐えているはずです。
    今は祖父の存在が全てでしょうから。

    ユーザーID:2591358673

  • 身内が傍に居るのは心強いと思います

    言葉が通じなくとも、心は通じる、という事、あまり心配されなくても大丈夫ではないかと思います。まだ6歳と小さいですし
    特に相手が子供だと純粋さからでしょうか、心で通ずる事のが多いと思います。子供はよく相手(心)を見ていますので

    水道水、カルキが多く含まれてますのでご自身も飲むのは避け、ペットボトル水やBritaなどの浄水器をとおした水をご利用下さい
    キャベツは硬いのでスープや炒め物などが合います、生野菜(サラダ)はいろいろな種類のレタスがありますのでそちらを利用されると便利と

    フランス料理を作るのは大変かと思います、簡単に利用できるの物としてスーパーでビン詰めや粉末状のソース類などがあります、(肉を塩コショウで焼きそのソーツで)お孫さんに好みの物を選んでもらうのがよいと思います
    フランス料理の惣菜屋やローストチキン(鳥の丸焼き)のお店など

    ちなみにフランス料理のソースは好まず何でもケチャップで食るいわゆる偏食系の子供も増えてます

    Google翻訳などで簡単な文など訳せますただ文法的にもよく変な文に訳される事が多いです

    美術館等住むとあまり行きませんので反応見て行かれては

    ユーザーID:4410800531

  • 頑張っておられるのですね

     状況を伝えるレスをありがとうございました。
    本当に手探りの初めてのことばかりの中、
    お孫様のため一生懸命できることを
    なさっておられるトピ主様に感服いたします。

    ご子息のご友人を介してお孫様と意思の疎通
    を図ることはできますか?
    日常の細かいことから、
    今後どのようにしたいか等々。

    どうぞお体にお気をつけてお過ごしください。

    ユーザーID:7248010457

  • m様、零様、有り難うございます

    m様、零さま、他の投稿して頂いた皆様、お励みのお言葉頂き有り難うございます。
    今日は、大変疲れました。
    今朝は予定通り、日本食料品店の京子食品で、調味料などを買いました。
    値段が、日本の4倍程高いのには、びっくり致しました。
    孫が好きかどうか解りませんが、日本のメーカーのお菓子を買いました。
    午後は、息子の銀行口座の閉鎖をしました。
    ただ、家賃、電気、ネットなどが口座から引き落としになっていた様で、ご友人の交渉で、滞在許可書も持っていない自分にも、今後の支払いため、口座を開いて頂けました。
    各関係会社には、銀行から頂いた口座証書をご友人が郵送して頂けるということで、ひと安心しました。
    また、その銀行に、生命保険にも加入していたらしく、孫の名前で口座も開き、孫の口座の方へ保険金を入金して頂けることにもなりました。
    日本大使館にも、死亡届を出してきました。
    パスポート更新の度に、息子から戸籍謄本の郵送を依頼されておりましたが、これで、永遠に息子がいなくなったことを、受け入れるしかなさそうです。
    夕食は、今日買ってきたインスタントのラーメンに野菜を沢山いれたものにしようと思ってます。

    ユーザーID:6549091928

  • 追伸です。

    今日、孫からフランス語を教えてもらいました。
    発音は、サバ!サバ?という様です。
    意味は、孫のジェスチャーからの判断ですが、元気とか、大丈夫とかの意味の様です。
    魚の名前なので覚え易いです。夕食の際、サバ?って孫に言ようかと思っています。
    デザートには、ヨーグルトと今日買ったコアラのお菓子と思ってます。
    明日は、孫が休みですので、どうしようか悩んでます。
    公園では、子供は1時間も遊ばないでしょうし、孫さえよければ、ルーブル美術館へ連れて行ってあげたいですが、6歳では、美術館など行ってもつまらないかもと思ったりしています。
    映画は、こちらの子は良く見るのでしょうか??

    今日、食料品屋で置いてあった日本人情報新聞にフランス語学学校の宣伝が載っていましたので、木曜日に入学登録に行こうかと思ってます。

    投稿頂いた皆様へ御礼申し上げます。
    また、つまらない話しを投稿させて頂きますが、ご意見、ご示唆等宜しくお願い致します。

    ユーザーID:6549091928

  • なんと申し上げてよいかわかりません

    息子さんは、フランスで結婚され離婚をして、お嬢さんの親権を取られたということですよね。それならば、息子さんはフランス語に堪能でフランスで仕事を持ちお子さんを母国に連れ去ったりしないと判断されて親権を獲得されたはずです。つまり未来様が安易にお孫さんを日本に連れ帰ろうとすることは誘拐とみなされます。

    お孫さんは今後施設もしくは養父母の下で暮らすことになると思います。そして夏休みなどに未来様と過ごす許可を取るという線が妥協点になるのではないでしょうか。息子さんのお友達もおっしゃっているように、フランスの法律に従うという態度は必要です。さもないと面会禁止、犯罪者扱いをされかねません。

    お孫さんに未来様のお気持ちは通じると信じています。
    どうかあまりご無理をなされませんように。
    ・・・お孫さんにはディズニーランドはいかがですか?おじいちゃんとの幸せな思い出になればと思いました。

    ユーザーID:8522362675

  • 義理の娘から連絡が入りました。

    義理の娘から電話頂きました。
    自分が電話に出たのですが、話しが解らず、孫に代わってもらいました。
    孫には、本日お世話になった息子の友人の電話番号を示して、そちらへ電話する様に伝えましたところ、なんとか通じた様です。
    先ほど、息子の友人の方から電話を頂き、義理の娘は、彼女のご両親(地方在住)と、日曜日の10時頃にこちらに来て、孫娘の親権など、将来の事などを相談したいという事でした。
    話しの内容によって、孫娘が傷つくかもしれませんので、義理の娘との話し合いの間、今日貰ってきました新聞にベビィーシッターをされたいという急募の方達がおられましたので、後ほど連絡をし、話し合いの時間、孫を外出させようかと思っております。
    実の母が、自分の子供と一緒に暮らしたくないという言葉だけは、本人に聞かしたくありません。
    むろん、話し合いが終わった時点で、孫に会ってもらいたいです。

    義理の娘は、彼女なりに息子との生活に苦労し、失望し、今の生活を選択したのですから、謝りたい気持ちのみで、恨みなど、もうとう持ってはいません。

    どうか、孫娘が幸せになれる様な結論が出ることを祈るばかりです。

    ユーザーID:6549091928

  • よかった・・

    なんとかお孫様とジェスチャーなどで
    意思の疎通を図られておられる様子で
    少し安心いたしました。
    お孫様も父親を亡くし、不安と悲しみで
    いっぱいのところにトピ主様がいることで
    安心しているはずです。
    コアラのお菓子は気に入ってもらえた
    でしょうか。

    お孫さまの母親と話をなさるとのこと。
    どのようになるか皆目見当もつきませんが、
    どうかお二人にとって望ましい結果となりますよう。

    ユーザーID:7248010457

  • 皆様有り難うございます、今日は孫とディズニーに行きました。

    皆様、ご投稿大変ありがとうございます。
    今日は、
    朝食の時に、息子と行った際の古びたディズニィーの切符を見せられまして、ここに行きたいんだろうと思い、思いきって行ってきました。
    乗り換えは、地下鉄から郊外路線でしょうか、1回乗り換えました。
    大変天気もよく、温かく、おそらく26度ぐらいの気温はあったのではと思います。
    ディズニーでは、孫に連れられて、彼女の乗りたい乗り物に付き合いました。
    池の中で動く船が気に入っている様で、世界の人種の人形とか、国旗が飾られているコースは5回も乗りました。
    息子と頻繁に来ていたのでしょうか、迷うことなく目的の乗り物まで、まっしぐらに進んで行ってました。
    息子の代わりにはなりませんが、孫は楽しかった様です。少しでも哀しみが薄らいでいってくれればと思います。
    記念になるのもを買って上げようと思い、帰り際にブティックに寄りました。
    言葉が出来ないので、物を手に取って見せたのですが、ノンという返事ばかりで、彼女なりに気を使ってる姿が哀しいやら、立派に育っているのが嬉しいやら、年甲斐もなく、涙が出そうになりました。

    ユーザーID:6549091928

  • トピ文に毎回目頭も胸も熱くなります。

    何のアドバイスも出来ないのにシャシャリ出てきて申し訳ないです。
    けれど、トピ主様の気持ちがお孫さんに沢山たくさん届きますようにと願うばかりです。
    ご子息様のご冥福をお祈りいたします。

    ユーザーID:4233680322

  • 語学学校に通うことになりました。

    皆様、暖いお言葉頂き大変勇気づけれております。有り難うございます。
    今朝、語学学校に行き、来週から午前中の3時間のみですが、フランス語の従業を受けることになりました。
    学校へ行った際に、日本人の受講者の方がおられ、その方に通訳して頂きました。
    自分の子供より若い世代の方達と机を並べることになりますが、ご迷惑と知りながら、
    何とか、孫とコミュニケーションが早く出来る様に精進していければと思います。

    今朝は、孫が楽しそうに校門(学校の入り口ですが)内に入っていきました。
    昨日行ったディズニィーの話しでも、友達にするのでしょうか。

    今日も晴天です。
    今から、洗濯、昼食、買い物、夕食の準備、そして孫の迎えが待っています。
    このまま一生、静かな平和な時間が続いてくれれば良いのですが。。。。

    ユーザーID:6549091928

  • 学校で孫娘が階段から突き飛ばされました。

    今、孫娘を学校から連れて帰りました。
    腕と顔に生々しい傷があり、学校で、クラスの誰かに階段で突き飛ばされた様です。
    今、家にあった消毒液(匂いでオキシドールだと思います)をコットンに浸し、傷口を消毒し、
    絆創膏を張ってあげました。
    こちらにも日本と同じで、苛めという許せない行動があるのには、びっくりしました。
    孫娘は、突き飛ばした子供の名前を伝えてくれていると思うのですが、発音が複雑で、名前が解りません。
    今晩、申し訳ないと思いますが、息子の友人へ連絡して、突き落とした子の名前を教えてもらい、
    明日の朝、言葉が出来なくても、学校、担任へクレームをしっかり入れようと思っています。
    一人親だから、その一人親が亡くなったから、フランス語の出来ないおじいさんが面倒を見ているから、そんな事で、差別しても許される国なのでしょうか?
    担任から怪我のの説明さえもなかったです。
    父親を亡くし、実の母は別の暮らし、それでも健気に生きている6歳の子です。

    ユーザーID:6549091928

  • おせっかいですが

    当方パリ在住歴あり,おせっかいとは思いつつレスしております。
    このたびはお悔やみ申し上げます。小さなお孫さんと対峙されて言葉の通じない地で奮闘されているお姿を想像し,こちらも涙が出そうです。

    日曜日に義理の娘さん等とお会いになるそうですね。お孫さんを立ち会わせないという選択は賢明かと思います。トピ主さんの御懸念と逆に,その場でお孫さんを連れて行ってしまうという可能性もゼロではないと思います。
    というのは,フランスは社会保障制度が充実しており,未婚の母やシングルマザー(ファーザーも同様)にはかなり高額の手当が支給されるのです。公営住宅等への入居も容易です。最悪の事態として,この手当受給を目的に・・・という可能性もゼロではないということを頭の隅に置いておかれた方が,と思いレスしました。
    これは,裏を返せば,お孫さんが義理の娘さんとフランス国内で生活する場合は,日本で同様のシチュエーションよりははるかに経済的には楽に生活できるということです。
    他の方のレスにもありましたが,6歳なら十分日本に適応可能です。東京ならフランス人学校もあります。

    ユーザーID:6580024035

  • よかったですね

     お孫様とディズニーを楽しまれたとのこと、
    本当によかったですね。
    帰り道のショッピングで垣間見えたお孫さんの
    様子がいじらしく、読ませていただいている
    だけのこちらも目頭が熱くなりました。

     80年代のトルコ映画に直訳すると
    「小さな娘、大きな恋」というタイトルの
    映画があります。6歳位のクルドの女の子が
    ひょんな経緯でトルコ人の高齢者男性と暮らす
    ことになり・・という話です。
    映画はトピ主様たちのように血のつながりは
    なかったのですが、徐々にお互いの意思が
    通じ、距離が近づいていき、本当の祖父と孫
    のようになるストーリーでした。
    (結末はやや悲しいものでしたが)

    お二人の生活が穏やかでありますよう。

    ユーザーID:7248010457

  • お体ご自愛ください

    息子さんを亡くされたばかりでご自身の心の整理もできていないのに、慣れない外国でお孫さんと二人だけになってしまいどれほど心細いことでしょう。私ごときが言うのもおこがましいですが、こんな大変な状況でもトピ主様はいつもお孫さんのことを第一に考えてよくがんばっておられるなぁと思います。頼りになるとてもよいおじいちゃまだと思いますよ。自信をもってくださいね!

    私もパリ在住なので、状況が手に取るように分かります。フランスは離婚率が高く、離婚の際は常に公証人を介して財産分与や親権が問題になります。離婚後別のパートナーと再婚した場合でも、元のパートナーとの子供を引き取って新しい家族と一緒に仲良くやっている家庭もとても多いです。日本と違ってそういう家庭が稀でないためか、子供同士もそれほど抵抗無く仲良くしているところが多いですよ。なので、もしお孫さんを別れたお母様が引き取ることになっても余り心配なさることはないと思います。自然に学んで行きますから。

    いろいろ処理しなくてはならないことも多く大変でしょうが、余りご無理なさって体を壊さないよう、ご自身のお体もご自愛くださいませ。陰ながら応援しております。

    ユーザーID:4151901722

  • 何もできませんが

    未来さまの文章のひとつひとつにお孫さんへの
    愛情が感じられ涙が溢れてしまいました
    どうかお二人に素晴らしい未来がありますように!
    遠い日本から祈り続けます

    ユーザーID:8211529527

レス求!トピ一覧