男性から発信するトピ

専業主婦に小遣いは必要ですか?

レス567
お気に入り573

ワイド

男性発

数ヵ月後に結婚を控えている30代の男性です。
彼女は現在派遣社員として働いており、契約終了と同時に退職し、専業主婦になることを望みました。
私の稼ぎでも養っていけれるため、専業主婦になることは問題ありません。
いかし疑問に思うことは、小遣い毎月1万円を望んでいることです。
私の小遣い予定額は2万円(純粋に自由に使える分です)
子供がいるのならば働くのも難しいと考えられるため、小遣いは家計費から捻出すべきだと思いますが、バイトで良いから働けばと思います。
その場合は小遣いは2万円として、残りは貯金してもらいたいと思っています。
彼女の小遣いの使い道としては友人たちとのランチ代などに充てたいようです。
私は家事は一通りできますし、専業主婦よりも働いてほしいと思っています。

ここで本題です。
子供がいない専業主婦の方々は小遣いはどのようにしているのでしょうか。

ユーザーID:1516423647

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数567

投稿する
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 2万円?

    働いている人が2万円分で、専業主婦が1万円はおかしいでしょ。
    トピ主さんの年収からして、2万円は、妥当なんですか?

    子供居なければ、自分小遣い欲しいなら、私もバイトくらいしたら?と思いますよ。

    ユーザーID:1927275394

  • 残業代の一割

    残業で帰りが遅くなる場合は
    家事がスムーズに進まないので(夕飯の支度や片付けなど)
    私の負担として残業代から一割を小遣いとして貰います。
    あとは家計を節約し余りが小遣いです

    ユーザーID:5978249219

  • 小遣いを家計費から出させるほうがやっかいです

    自称小遣い0円の主婦が、食費や雑費の中から相当分を自分の小遣いのように使っているというのはよくある話ですから、5000円だけ小遣いにしてあげては?小遣いを渡すかわりに、トピ主さんに家計簿を見せる事は必須条件として。

    1万円はあげすぎ。彼女の希望で専業になるんですから5000円でじゅうぶんです。文句があるなら働いてもらいましょう、働ける体なんですし。

    まあ、結婚が決まった途端、あなたに全面的に寄りかかろうとする彼女と本当に結婚していいのかどうかを再考したほうがいい気もしますが。

    ユーザーID:7005218326

  • 小遣いは必要

    小遣いがない主婦は、生活費と小遣いを 混同しやすいと思います。

    私は ママ友にランチによく誘われますが、その友人は「お小遣いは貰ってない」って言います。
    つまり、ランチ代は生活費(食費?)として、計算しているんです。

    なら最初から小遣いを渡したほうが、予算がはっきりしていて無駄遣いが減ると思いますよ。

    ユーザーID:4284144677

  • 必要ですが

    専業主婦にも小遣いは必要です。

    ただし私は小遣いに含まれるような範囲のものは
    自分の独身時代の貯金から出してます。
    (体調を崩し退職して専業主婦中。こどもなし。
    パート程度の求職活動中)

    病気治療・すぐに妊娠を希望している・介護等の
    働くのが難しい理由がある場合以外は、主さんが
    思っている通りのことをいったらいいんじゃない
    でしょうか?

    ユーザーID:3114369468

  • ありませーん

    子供はいませんが、義親の介護をしているので、在宅の仕事を細々としかできません。
    雀の涙ほどの稼ぎは全て貯金です。
    自分の小遣いはなく、服や日用品などの必要なモノは、夫と買い物に行く時に買っています。

    近所の買い物位しか外に出ないので、小遣い使う機会もないし・・・

    正直、トピ主さんのような旦那さんが羨ましいです。
    働けるなら、将来のためにも働いた方がいい。
    私も、介護なんかしないで、外で働きたい・・・

    ユーザーID:3138438321

  • 子供無し専業主婦です

    服、化粧品、美容院、交際費などで月に3万円ほど使います。
    夫は3〜5万円くらいです。
    私の夫は小遣いまで含めて、私を養うことだと考えています。

    そもそもトピ主さんは、子供がいない現在は専業主婦に反対なのでは?
    だったら小遣いをどうするかではなく、彼女にも働いてもらうということを話すべきだと思います。

    ユーザーID:0010970011

  • 小遣いは無しです

    我が家では、基本的に小遣いは有りません。
    現在は、幼児が居ますが…子供が産まれる前から小遣いは無しです。
    欲しい物(洋服・化粧品・装飾品)は主人に相談して一緒に買いに行きます。
    家計は私が預かって、毎月家計簿を付けています。

    ユーザーID:0548348261

  • 小遣いなら働けばいいと思いますが、、

    私は、結婚前は兼業を望んでましたが、今は専業主婦してます。

    理由は、妊娠した子が流産したからです。

    仕事が本当の原因かはわかりませんが、その時は仕事量が多かったのでそうかな?と。あと、姉も仕事しながら2度ほど流産しかけて何度か入院したので、私も流産しやすい体質なのでは?と思い、子供をちゃんと産むまでは仕事はやめておこうと思いました。仕事辞めてからすぐ子供ができ、超安産で健康な子が産まれました。

    今1人子供がいますが、2人目がなかなかできません。もし、彼女さんがアラサーもしくは30代なら、お金なんかより子づくりを最優先に考えた方がいいですよ。
    子供は誰でもできると思ったら大間違いです。

    そして私の今の小遣いは1万円です。
    子供いらないのなら、奥さんも働いて小遣い制でもいいと思います。
    でも働くなら2万は少なすぎですね。
    美容院だけでも1万はかかるでしょ?

    ユーザーID:8478697997

  • そうですね

    専業主婦でも、化粧をすれば化粧品代がかかりますから、ランチ代と化粧品代で一万円の小遣いなら妥当な金額だと思います。専業主婦なんだからすっぴんでいろ、化粧水使うなとかいいませんよね?
    ただ、子供がいないなら派遣で働くかアルバイトをしてほしいという気持ちもわかります。
    働いて欲しいなら家事の負担を6:4(彼女:貴方)の割合で負担する気はありますか?
    ないなら、彼女の負担が増えるだけだから、働くことを躊躇されますよ。
    働いてほしい希望があるなら給料の多い少ないで家事の負担を考えないでいないと難しいと思います。
    貴方の帰りが遅いなら、自ずと家事負担は彼女にかかりますから、努力目標として家事負担比率6:4(彼女:貴方)にして話し合っては?

    家事ができないで彼女の負担が多いときは、「ありがとう、感謝してる」と労いの言葉をちゃんというなど態度と行動、言葉で表現すれば上手くいくと思いますよ。

    ユーザーID:3635352153

  • もらってましたが

    私はもらっていました。食費雑費小遣いで10万円。今は子供がいるので金額もかわりました。
    でも、稼ぎ手のトピ主さんが決めた方針でいいと思います。
    例えば、私は夫の転勤で仕事辞めました。それで今までみたいに稼げと要求されたら無理ですが、自分の小遣いくらいなら、バイトできる状況であればバイトします。

    ユーザーID:1308448970

  • お小遣いは有り。

    子供が居ようと居なかろうと、専業主婦だってお小遣いは必要です。
    たった1万。問題ないと思います。

    しかしながら主婦の小遣いは家計から捻出すべき、バイトでもいいから働くべきという主の考えは正しいと思います。
    そして働いて小遣い2万とし残りは貯金という考えも良いと思います。

    働く働かない、専業主婦兼業主婦関係なく月1万の小遣いは有りだと思いますが、子供が出来るまでパートするという話し合いをし、そしてその場合小遣いは2万程度にし残りは貯金ということもキチンと話し合って下さいね。

    ユーザーID:9247545242

  • 結婚やめたら?

    なんだか発想は乏しいですね。
    家事一切を奥さんに任せておいて、お小遣いは1円も出したくないなんて。
    子供がいるいない以前の問題だと思うんですけど。

    専業主婦に対して、というより
    奥さんに対して、あまりにも人権がないというか・・・
    とにかく乏しすぎ。

    ちなみに私は、独身の貯金が家を建てられるぐらいはありますから
    夫からお小遣いをもらおうとは全く思っていません。
    しかし夫は、私を信頼してくれているので
    お給料をすべて私に預けてくれます。
    それを私のお小遣いにしようと、貯金にしようと
    私の自由な状態です。

    結婚って、お互いの信頼関係が無くては続かないと思うので
    働いて欲しいなら、専業主婦のお嫁さんをもらうのは
    トラブルの元だと思いますけどね。
    お小遣いもあげる気持ちもないようだし。

    最近の男性は、自分で家族を養おうとする気概もないのですね。
    子供がいるいないでどうのこうのといっているぐらいだし
    情けないなー。。。

    ユーザーID:2557790212

  • 働いてもらいましょう

    今どき、小学生でも数千円はお小遣いありますよね。
    専業主婦はそれ以下にお付き合いが必要ないってコト?
    そうだったとしたら、主さんの考えには賛同できません。

    ただ、子育て中でもないのに(ご主人のおこずかい2万円世帯なのに)
    奥様が専業主婦である意味もないと思います。
    主さんがおっしゃるように、奥様にもパート等で働いてもらい
    2万円をお小遣い、ほかを貯金などで提案されていいと思います。

    もちろん、奥様が妊娠出産で働けない間も
    ちゃんとお小遣いあげて下さいよ〜。(額の多少はご家族の問題ですが)
    自由になるお金がないって、なんだか卑屈になりそうです。

    ユーザーID:0494502623

  • 絶対必要。

    私はお小遣いは、月5万円です。
    夫のお小遣いは、月6万円です。
    夫の手取りは60万円です。

    結婚当初、夫に「二人ともお小遣い同額にしよう」と言われましたが、ちょっと気が引けたので、私は夫より1万円少なくしました。
    専業主婦は、夫の頼みでなりました。転勤族なので。
    パートしようかな、と言ったら、夫に「そんな小金稼ぐより、時間を大切に使ったら」と言われました。

    ユーザーID:7225697349

  • 必要です!

    女性は美容代がかかるし、つき合いも大切です。
    つき合いのおかげで、主人に役立ったことも、ありますよ。

    長年共働きで、もらった事なく、最初は申し訳なかったけど月に3万もらってます。
    それでも、働いてた時の半分だし、もらうのに慣れました。

    結婚で退職するのは、お子さんが早く欲しいのでしょう。
    ずっと家にこもって、家事だけじゃ精神的に良くないですよ。
    お子さんが成長すれば、働けるんだから、少しくらい良さそうだけど。
    2人して、1〜2万のお小遣いでやっていけるし、養っていけるなら、問題ないのに。

    ユーザーID:0601727619

  • 子どもが居なくて

    個人的には子ども無しの専業主婦って、特別裕福な家庭を除き、1日何をしてるのか?退屈では無いのか?…
    といった不思議な感じはしますが…

    それはさておき

    主様が専業主婦を認めたのですから、お小遣い1万円を認めないのはおかしいかと。

    専業主婦だって友人も居れば趣味もおありでしょう。
    逆に子どもが居ないのであれば、その分趣味等に使う時間も増えるでしょうし1万では足りないのでは無いでしょうか?
    専業主婦にお小遣いを出したく無いのであれば、仰有るようにパート勤めをすすめる等して働きに出てもらうしか無いでしょうね。

    一度認めた以上、小言は覚悟の上で。

    ユーザーID:4033422677

  • 教えてください

    どこまでが小遣いですか?

    家で着るものは安くてもいいけれど、
    きちんとした服装が必要なときもあれば
    化粧品は消耗品ですし
    美容室に行けば、数万かかることもありますね。

    奥様のご友人のお祝い事とかは
    家計から出していいのですか?

    主さんは、現在2万円できちんとやりくりされてますか?
    慶弔や飲み会など臨時出費は、制限なく家計から出す予定ですか?

    2万円って、大人の男の人にしては少ないなと思いますが
    やりくりしてる人はいっぱいいるようですよね。
    貯金目標額を決めて、あとは少しゆるやかに考えられたほうが
    いいと思います。
    結婚当初は、おつきあいや、臨時出費も多いと思うのですが。

    さて、私は自分が必要なもの全部家計から出しますが
    自分のお小遣いとして、金額が決まっているほうが
    上手に使うかなと思います。

    正直なところを申しますと、
    小遣いの範囲にもよりますが
    月1万も渡さないなら、
    「養える」って言うのも、どうなのかなーと。
    そして「疑問に思う」んだ!と。
    それくらいなら、やはり奥さんが働かれるほうがいいですけどね。

    ユーザーID:9278904640

  • 旦那さんの収入によるんじゃ?

    我が家の場合、夫も私も小遣いの限度額は無しです。家計用の口座から自由に引き出す形です。大きい金額はカード払いです。但し必ず一括払いにします。奥様の場合は、やっぱり仕事なさった方が良いのではありませんか?あまりにも倹約ばかりでは不満が溜まりそうで心配ですよね…。

    ユーザーID:8201797905

  • もっと彼女と話し合うべきですね。

    お小遣いは2万円いただいてます。(金額は主人が決めました)
    毎月食費(新聞代含む・洗剤なども買う 水道光熱費・通信費・保険・年金・税金・家賃などは含まれず)として10万円いただき、そのうちの2万円がわたしのお小遣い。
    夫婦ふたりなので食費に8万もかかるわけはなく、やりくり次第で残金はわたしのへそくりとなります。
    (「今月はいくら残ったんだ?」とか「レシート見せろ」とか、主人は細かいことは一切言いません)

    >専業主婦に小遣いは必要ですか?

    必要でしょう。収入がないんですから。美容院行ったりしますし。
    独身時代の貯金がたくさんあったり、専業主婦でも株で儲けていたり、色々な人がいるとは思いますが。

    トピ主さんが子供ができるまでは彼女に働いてほしいのならば、(自分の小遣いくらいは稼げということですよね?)結婚する前によーく話あったほうがいいですよ。
    彼女は彼女で専業主婦してラクしたいんですから。

    ユーザーID:7511388122

  • 我が家の場合

    小遣いなしです。
    それも自分で決めました。

    小遣い制にするのであれば
    携帯代も小遣いに含んだ方がいいですよ。

    小遣いなしなら妻にかかるお金はすべて生活費から出て行きますから
    必要があれば随時渡す等。

    また食費等は上限付けてカードを渡してもいいかもしれません。
    買ったものが全部わかりますので。

    我が家は夫婦共にそんな感じです。

    ユーザーID:4008126782

  • 子供がいないときは

    38歳主婦、小学生の子の母です。

    結婚したのは10ン年前ですが、当初「私」のお小遣いは3万でした。
    これは主人が決めたものでしたね。私が望んだものではありませんでした。

    でも結局生活費が足りなくなればここから出していたのであまり意味がありませんでしたね(笑)

    子供が生まれてここから1万子供費(ミルク、オムツ、消耗品、他)になりました。もう一人生まれて再び1万円子供費(計2万)になりました。

    今は家計のなかから私の物を買っていいと言う事になっています。

    専業主婦に小遣いが必要か否かは色々考え方があると思います。
    友人とのランチが無駄と思う人もいるしそうでない人もいると同じかと。

    奥様になる予定の方と良く話し合ってどちらも納得できる答えを探してください。
    世間の皆さまの中に正解はありません。お二人の中にしかないのです。良く探してくださいね。

    ユーザーID:2832017889

  • 私も夫も3万円ずつです

    今は子供もいますが、子供がいなかった頃からずっと月3万円がお小遣いです。勿論、5,000円しか使わなかったりする月もありますが、残った額は繰越です。要するに年額36万円が私のお小遣いです。でも、夫も私も年間10万も使ってないんじゃないかなー。そのやり方で、お互いに何も不満ナシです。

    いいんじゃないですか?お小遣いナシでも。
    でもね、そうしたら奥さんは化粧品代は衛生費、友達とコンサートや映画に行ったら娯楽費、ランチしたら食費、ブランドもののバッグ買ったら被服費、で家計簿つけますよ。多分、そうなった方が額は跳ね上がると思う。リミッターがないから・・・。 浮気相手とお茶したら交際費、になるのかな?笑


    ところで、30代にもなって「養っていけれる」なんて書かないで下さいよ。どこの国語能力のない学生が書いた文章かと思いましたよ。

    ユーザーID:0063587592

  • はぁ〜

    しかし、本当にこんな気持ちで結婚する男性っているんでしょうかね。
    奥さんになる方がかわいそう。

    ま、ランチはともかく基礎化粧品代とか美容院代は毎月必要ですから、せめて1万円にしてもらってはいかがでしょうか?
    髪のけボサボサのすっぴんでボロボロの肌でもよければ、彼女に直接そう言ってやってください。

    おまえなんかに使わせる金は一銭もねぇ!とね。

    ユーザーID:4092179566

  • 専業主婦でも自由に使えるお金は欲しいですよ。

    私も結婚してから現在専業主婦です。お小遣いは主人が三万,私も三万で,その他それぞれやむを得ない必要経費が出たらいくらかもらうというやり方をとってます。専業主婦として家事をして家庭を運営する私と,外で自分が働いて日々暮らしていくお金を得てくるのはどちらも同等に大切で大変だ,と主人が考えて決めてくれました。なお,家計は主人が管理しており,私が専業主婦なのも「主人の希望」です。これが主さんの所と大きく違うかも。専業主婦にお小遣いは必要か?とありますが,私は必要ですね。お小遣いはやりくりを気にせず自由に使えるお金だし,主さんの彼女と同じく付き合いのお金や携帯代,美容院や服,本や趣味のものやらやっぱりそれなりに使うところはありますよ。主さんのお家は家計を彼女が握るんだとしたら,お小遣い無しにしたら気付いたら家計からあれこれ捻出され…という形になっちゃうかもですよ。お金の事で揉めるのは一番嫌ですよね。彼女とじっくり妥協点を話し合ってみて下さい。

    ユーザーID:1571083476

  • 堅実な主様ですね

    我が家の場合ですが
    結婚が決まって、式の準備期間に妊娠してしまい
    そぉいった事を細かく決める前に生活が始まってしまいました。
    生活費はレシートを渡して請求したり、
    自分もちょっとした髪留めと購入するにも夫に『買ってもいいか?』と伺う様な生活でした。
    苦痛です。
    千円の事も了解を得てお金を貰って後日購入しなければならない…
    ストレスが膨らみ、小遣いを下さいってお願いしました。
    夫は、本当だね(笑)って三万くれるようになりました。
    女性は化粧品等どぉしても経費がかかる生き者なのでそこは責めないで下さい。
    専業主婦を希望の奥様と言う事ですが、将来の為に働けて貯めれる時に貯金も必要と思うから、バイトも出来る時に少ししてくれないか?
    と主様からも提案してみてはいかがでしょうか?
    主様のトピ文の様な意見は良いお話だと思いますよ。
    子供が出来るとビックリする位突然まとまったお金がいるし、
    嫌味じゃないですが…
    奥様も多少のヘソクリで、ストレス発散して結婚生活も円滑に進むし、
    結婚生活なんてそんな気晴らしも女には必要なんですよ(笑)
    正直小遣い一万じゃ女は無理ですよ。

    ユーザーID:4433662919

  • はい、必要です

    例えば高校生だって、数千円の小遣いはもらっているでしょう。
    成人女性なら1〜2万の小遣いは必要と思います。

    私は本や化粧品、友達との社交の費用などを
    小遣いから出しています。1万5千円位かな。

    予め費目を立てておく方が管理が楽ですよ。
    小遣いを認めないと、
    上記のような費用は「食費」や「生活雑費」の
    中に紛れて使われてしまうと思います。

    さて。それとは別に。
    病気になれば医療費もかかります。
    女性は被服費(靴やアクセサリー含め)もある程度必要です。
    旅行や趣味のことにもお金を遣いますね。

    女を家に置いておくのは
    収入を得て来ない以上にいろんな費用がかかります。
    ご留意下さい。

    ユーザーID:3417100768

  • お小遣いは決めた方がいいですよ

    お小遣いの額がなければ、生活費の残り=お小遣いです
    なので、給料日前の食事がもやしだらけになる可能性もあります

    私の場合は、お小遣いは月2万円ですが、化粧品や衣類も含めています
    もちろん、それでは足りないのでたまに働いています
    働く日は、夫にも家事を手伝ってもらいたいので、私の給料の3分の1程度を夫にお小遣いで渡しています

    婚約者のお小遣いはどこまで含めるのでしょうか?

    化粧品、衣類、美容院、交際費など、1万では足りませんよ
    美容院なんて、パーマもカラーもすれば、毎月2万かかります

    場合によっては安いものかもしれませんよ

    ユーザーID:4098230621

  • 必要

    3ヶ月前より専業主婦してます。

    以前働いてた時より、夫の小遣いは手取りの10%
    自分の小遣いは、特に規定なし。好きなだけ使っていいとのこと。
    給料は合算で、妻管理
    家事は妻は100%負担(以前働いてた時もずっと。夫のほうが仕事忙しい為)


    1万が多いか少ないかは判断できませんが、ある程度は小遣い必要です。

    我が家の場合、家計をまかせて不安と思われないよう、
    貯蓄は財形にしてます。

    貯金は、手取りの2〜3割。1馬力なら1〜2割
    小遣いは手取りの1割

    が相場だそうです。

    ちなみに好き放題使ってよいという小遣い

    9月資格試験 1万(資格試験代6000円、他テキスト代)
    10月資格試験 1.5万(資格試験7000円、他テキスト代)

    月1万は超えてますね(笑)


    理美容や被服にはお金かけない地味女ですが、
    彼女が身奇麗で、オシャレな女性なら、月1万では少ないかもしれません。

    ちなみに、夫は専業希望ですが、私には合わないため、就活中です。
    家事は好きだけど、物足りない毎日です。

    ユーザーID:0705797685

  • 家事分担は?

    男性です。

    専業主婦も家庭を支える仕事だと考えるなら、収入はなくとも誰に配慮することもなく自由に使えるお金は必要だと思います。それによってま、男も女も関係なく、息抜きの手段は確保してあげるべきかと。妻に逼塞感を与えないことはトピ主さんにとってもメリットではないでしょうか。

    ただ前提条件は必要でしょう。仕事と考える以上、ある程度の出来不出来は仕方がないにしても、家事はしっかりと行って欲しいですし、いつまでも苦手を理由に手を抜かず努力して欲しいですね。家事の頻度やレベルに応じて額を決めても良いのではないかな?とは思いますけどね。

    家の広さや求める精度にもよるでしょうが、毎日の掃除・洗濯と朝夕食の準備・後片付けを最低限として、日勤の約半分の4時間の労働。更には個々の作業の難易度が低いので、更に半分と言うことで、私の個人的な見解ではトピ主さんの小遣いの4分の1の5千円と計算しました。

    家計から捻出されている方も多いとは思いますが、それをすると家計と小遣いの境界が曖昧になりそうな気がするので、私はあまり賛成ではありません。

    私も奥さんがお勤めされることをお勧めしますね。

    ユーザーID:3992231082

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧