現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

専業主婦に小遣いは必要ですか?

ワイド
2011年9月26日 12:39
古いレス順
レス数:567本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
我が家の場合
まめぞう
2011年9月26日 14:31

小遣いなしです。
それも自分で決めました。

小遣い制にするのであれば
携帯代も小遣いに含んだ方がいいですよ。

小遣いなしなら妻にかかるお金はすべて生活費から出て行きますから
必要があれば随時渡す等。

また食費等は上限付けてカードを渡してもいいかもしれません。
買ったものが全部わかりますので。

我が家は夫婦共にそんな感じです。

ユーザーID:4008126782
子供がいないときは
2011年9月26日 14:33

38歳主婦、小学生の子の母です。

結婚したのは10ン年前ですが、当初「私」のお小遣いは3万でした。
これは主人が決めたものでしたね。私が望んだものではありませんでした。

でも結局生活費が足りなくなればここから出していたのであまり意味がありませんでしたね(笑)

子供が生まれてここから1万子供費(ミルク、オムツ、消耗品、他)になりました。もう一人生まれて再び1万円子供費(計2万)になりました。

今は家計のなかから私の物を買っていいと言う事になっています。

専業主婦に小遣いが必要か否かは色々考え方があると思います。
友人とのランチが無駄と思う人もいるしそうでない人もいると同じかと。

奥様になる予定の方と良く話し合ってどちらも納得できる答えを探してください。
世間の皆さまの中に正解はありません。お二人の中にしかないのです。良く探してくださいね。

ユーザーID:2832017889
私も夫も3万円ずつです
F
2011年9月26日 14:37

今は子供もいますが、子供がいなかった頃からずっと月3万円がお小遣いです。勿論、5,000円しか使わなかったりする月もありますが、残った額は繰越です。要するに年額36万円が私のお小遣いです。でも、夫も私も年間10万も使ってないんじゃないかなー。そのやり方で、お互いに何も不満ナシです。

いいんじゃないですか?お小遣いナシでも。
でもね、そうしたら奥さんは化粧品代は衛生費、友達とコンサートや映画に行ったら娯楽費、ランチしたら食費、ブランドもののバッグ買ったら被服費、で家計簿つけますよ。多分、そうなった方が額は跳ね上がると思う。リミッターがないから・・・。 浮気相手とお茶したら交際費、になるのかな?笑


ところで、30代にもなって「養っていけれる」なんて書かないで下さいよ。どこの国語能力のない学生が書いた文章かと思いましたよ。

ユーザーID:0063587592
はぁ〜
匿名
2011年9月26日 14:43

しかし、本当にこんな気持ちで結婚する男性っているんでしょうかね。
奥さんになる方がかわいそう。

ま、ランチはともかく基礎化粧品代とか美容院代は毎月必要ですから、せめて1万円にしてもらってはいかがでしょうか?
髪のけボサボサのすっぴんでボロボロの肌でもよければ、彼女に直接そう言ってやってください。

おまえなんかに使わせる金は一銭もねぇ!とね。

ユーザーID:4092179566
専業主婦でも自由に使えるお金は欲しいですよ。携帯からの書き込み
かめ子
2011年9月26日 14:44

私も結婚してから現在専業主婦です。お小遣いは主人が三万,私も三万で,その他それぞれやむを得ない必要経費が出たらいくらかもらうというやり方をとってます。専業主婦として家事をして家庭を運営する私と,外で自分が働いて日々暮らしていくお金を得てくるのはどちらも同等に大切で大変だ,と主人が考えて決めてくれました。なお,家計は主人が管理しており,私が専業主婦なのも「主人の希望」です。これが主さんの所と大きく違うかも。専業主婦にお小遣いは必要か?とありますが,私は必要ですね。お小遣いはやりくりを気にせず自由に使えるお金だし,主さんの彼女と同じく付き合いのお金や携帯代,美容院や服,本や趣味のものやらやっぱりそれなりに使うところはありますよ。主さんのお家は家計を彼女が握るんだとしたら,お小遣い無しにしたら気付いたら家計からあれこれ捻出され…という形になっちゃうかもですよ。お金の事で揉めるのは一番嫌ですよね。彼女とじっくり妥協点を話し合ってみて下さい。

ユーザーID:1571083476
堅実な主様ですね
リラ
2011年9月26日 14:51

我が家の場合ですが
結婚が決まって、式の準備期間に妊娠してしまい
そぉいった事を細かく決める前に生活が始まってしまいました。
生活費はレシートを渡して請求したり、
自分もちょっとした髪留めと購入するにも夫に『買ってもいいか?』と伺う様な生活でした。
苦痛です。
千円の事も了解を得てお金を貰って後日購入しなければならない…
ストレスが膨らみ、小遣いを下さいってお願いしました。
夫は、本当だね(笑)って三万くれるようになりました。
女性は化粧品等どぉしても経費がかかる生き者なのでそこは責めないで下さい。
専業主婦を希望の奥様と言う事ですが、将来の為に働けて貯めれる時に貯金も必要と思うから、バイトも出来る時に少ししてくれないか?
と主様からも提案してみてはいかがでしょうか?
主様のトピ文の様な意見は良いお話だと思いますよ。
子供が出来るとビックリする位突然まとまったお金がいるし、
嫌味じゃないですが…
奥様も多少のヘソクリで、ストレス発散して結婚生活も円滑に進むし、
結婚生活なんてそんな気晴らしも女には必要なんですよ(笑)
正直小遣い一万じゃ女は無理ですよ。

ユーザーID:4433662919
はい、必要です
麦茶
2011年9月26日 14:55

例えば高校生だって、数千円の小遣いはもらっているでしょう。
成人女性なら1〜2万の小遣いは必要と思います。

私は本や化粧品、友達との社交の費用などを
小遣いから出しています。1万5千円位かな。

予め費目を立てておく方が管理が楽ですよ。
小遣いを認めないと、
上記のような費用は「食費」や「生活雑費」の
中に紛れて使われてしまうと思います。

さて。それとは別に。
病気になれば医療費もかかります。
女性は被服費(靴やアクセサリー含め)もある程度必要です。
旅行や趣味のことにもお金を遣いますね。

女を家に置いておくのは
収入を得て来ない以上にいろんな費用がかかります。
ご留意下さい。

ユーザーID:3417100768
お小遣いは決めた方がいいですよ
まい
2011年9月26日 14:57

お小遣いの額がなければ、生活費の残り=お小遣いです
なので、給料日前の食事がもやしだらけになる可能性もあります

私の場合は、お小遣いは月2万円ですが、化粧品や衣類も含めています
もちろん、それでは足りないのでたまに働いています
働く日は、夫にも家事を手伝ってもらいたいので、私の給料の3分の1程度を夫にお小遣いで渡しています

婚約者のお小遣いはどこまで含めるのでしょうか?

化粧品、衣類、美容院、交際費など、1万では足りませんよ
美容院なんて、パーマもカラーもすれば、毎月2万かかります

場合によっては安いものかもしれませんよ

ユーザーID:4098230621
必要
節約生活
2011年9月26日 14:57

3ヶ月前より専業主婦してます。

以前働いてた時より、夫の小遣いは手取りの10%
自分の小遣いは、特に規定なし。好きなだけ使っていいとのこと。
給料は合算で、妻管理
家事は妻は100%負担(以前働いてた時もずっと。夫のほうが仕事忙しい為)


1万が多いか少ないかは判断できませんが、ある程度は小遣い必要です。

我が家の場合、家計をまかせて不安と思われないよう、
貯蓄は財形にしてます。

貯金は、手取りの2〜3割。1馬力なら1〜2割
小遣いは手取りの1割

が相場だそうです。

ちなみに好き放題使ってよいという小遣い

9月資格試験 1万(資格試験代6000円、他テキスト代)
10月資格試験 1.5万(資格試験7000円、他テキスト代)

月1万は超えてますね(笑)


理美容や被服にはお金かけない地味女ですが、
彼女が身奇麗で、オシャレな女性なら、月1万では少ないかもしれません。

ちなみに、夫は専業希望ですが、私には合わないため、就活中です。
家事は好きだけど、物足りない毎日です。

ユーザーID:0705797685
家事分担は?
ひるあんどん
2011年9月26日 14:59

男性です。

専業主婦も家庭を支える仕事だと考えるなら、収入はなくとも誰に配慮することもなく自由に使えるお金は必要だと思います。それによってま、男も女も関係なく、息抜きの手段は確保してあげるべきかと。妻に逼塞感を与えないことはトピ主さんにとってもメリットではないでしょうか。

ただ前提条件は必要でしょう。仕事と考える以上、ある程度の出来不出来は仕方がないにしても、家事はしっかりと行って欲しいですし、いつまでも苦手を理由に手を抜かず努力して欲しいですね。家事の頻度やレベルに応じて額を決めても良いのではないかな?とは思いますけどね。

家の広さや求める精度にもよるでしょうが、毎日の掃除・洗濯と朝夕食の準備・後片付けを最低限として、日勤の約半分の4時間の労働。更には個々の作業の難易度が低いので、更に半分と言うことで、私の個人的な見解ではトピ主さんの小遣いの4分の1の5千円と計算しました。

家計から捻出されている方も多いとは思いますが、それをすると家計と小遣いの境界が曖昧になりそうな気がするので、私はあまり賛成ではありません。

私も奥さんがお勤めされることをお勧めしますね。

ユーザーID:3992231082
結婚8年専業です。
28歳専業さん
2011年9月26日 15:00

子供がいなかった頃も今も
「お小遣い」という名目のお金はもらってません。
主人のお給料は全て私が預かり、主人の分のお小遣い5万円を渡した後
生活費などやりくりして貯金もして残った分は
私の欲しいものを買うなり友人と遊ぶなり好きにしていいよと言ってくれてます。
臨時収入があった際にも全て渡してくれます。
なので「私が使えるお金」は少ない時もあれば、実質主人のお小遣いより多くなる事もあります(主人も知っています)
とはいえ私自身あまり物欲がなく、地元から離れたため友人も少なく出不精なのであまり使うこともなく、
貯金に追加するか主人との外出・外食に使う程度でしたが・・

うちはこんな感じです。

主さんの築く家庭は主さんと彼女さん2人の家庭なので
よそがどうとか関係ないと思います。
夫側にも妻側にも色んな考えや希望があって
それが問題なくすり合わせられればよその家庭がどうだろうとどうでもいい事です。
疑問を抱えたまま専業主婦希望を受け入れ
結婚してから不満としてぶつけるより
結婚する前にお互いが納得できるようにしっかり話し合うことをお勧めします。

ユーザーID:1606123952
私は携帯からの書き込み
ゆみねぇ
2011年9月26日 15:14

主人も希望し子供もすぐ出来たので専業です。月平均5、6万は要ります。主人の小遣いは不明ですが多分15万位?家庭の収入や事情によりかなり差があると思います。私だったらあなたと結婚しませんね。

ユーザーID:6895735795
結婚なんかしなきゃいいのに。
ありゃま。
2011年9月26日 15:33

私は現在、専業ですが、夫から美容院代ももらうし、服やバッグも買ってもらっています。ランチなどは家計費をやりくりしてますが、
1万円とかのお小遣いのことで掲示板に、トピをたてるくらいなら、
兼業になってもらうか、結婚しなきゃいいのにと思います。
専業だから小遣いがいらないってあなたの価値観がそうなら、そういう価値観とあわてせくれる女性をえらぶことですね。

ユーザーID:6679762454
家計に差し支えなければ小遣い1万円を認めてもいいと思う
さき
2011年9月26日 15:36

小遣い1万円を認めて困ることがないのならいいんじゃないでしょうか。
小遣いの範囲が認められてなければ奥様は自分のものは一切買えないのですか? 生きていればどうしても遊びの部分が必要です。自分で処分が決められるお金がないのは息が詰まります。

ちなみに私は子供なしの専業主婦のころは月10万円をお小遣いとして夫から貰っていました。(食費などはもらわず夫の月給を全額私が預かりその中からの10万円です)10万の範囲で被服費(下着や靴下など必需品も含む)、友達とのランチ代、年1〜2度の里帰り費用(実はこれが飛行機往復4万円と一番高くつくのですが)など賄ってました。

これだけ使っていいと決まっていれば節約しやりくりする気も生まれます。
1万円くらい認めてあげればいいと思います。

ちなみに結婚半年後からパートを始めてその収入か7万円ありました。
夫からの10万+パート給与7万=17万 が子供が生まれるまで私の自由に処分できるお金でした。

ユーザーID:8000693805
私の場合
ran
2011年9月26日 15:37

子のいない専業主婦です。

私のお小遣いは月3万円です。
その内訳は

・美容代(化粧品・美容院等)
・被服費
・交際費
・趣味費

お小遣いのない方は、上記を家計から出していると思います。
私の場合は、分けたほうが管理しやすいので財布を2つ持っています。
それなりに節約しており、お金が余る月もあるので
それを貯めて自分のPC等を買いました。

専業主婦だって労働している事には変わりないのだから
自分が自由に使えるお金(お小遣い)があって当然だ思うけどな。

ちなみに夫も家事全般を完璧にこなせますが
私が専業である事に感謝してくれます。
小遣いくらい自分で稼げ等と、口が裂けても言いません。
確かに時間に余裕を感じますが、午前と夕方以降はそれなりに忙しいです。
兼業主婦の方は本当に頑張っていらっしゃると思います。

もし婚約者の方にアルバイトであれ働いてもらうのならば
その時はぜひ、収入で決めるのではなく
家事も含めた労働の割合で分担を決めてあげて下さいね。

ユーザーID:3535926564
図々しいし依存的。要注意。
suisui
2011年9月26日 15:38

結婚して楽しようというのが見え見えですね。
結婚は女性が楽になる制度ではなく、子どもを産んで育てたり、
互いに助け合っていく制度です。
勘違いしている女性は今でも多くいるようですが。

子どもがいないなら働くべきでしょうし、
配偶者が望んでいないことはすべきではないです。

彼女は結婚を勘違いしておられるようですね。
話し合いで解決すれば良し。
それが無理なら婚約の破棄も視野にいれるのが良いでしょうね。

精神的に自立している女性が良いですよ。
依存は絶対に反対です。

ただ、子どもが生まれたら協力はしてあげて下さいね。
もし結婚するならですが。

今のところ、やめた方が良いと思われます。

ユーザーID:5137621068
お給料は全額渡すのですか?
アブダビ菊田
2011年9月26日 15:47

結婚と同時に扶養される気しか無い女性、
しかも友達とのランチ代よろしくね♪ですか・・・・。

その1万円の中で化粧品も洋服も全部まかなうのではなく
あくまでも飲食代、つまり純粋な現金としての1万円を希望
しているように思います。

美容院、本やCDの代金、医療費、双方の親族との交際費など
細かく解釈するとお互いにぎくしゃくしそうです。

家計費は全額渡さない方がよろしいかと思います。

もしかしてトピ主さんは「この結婚は割りに合わない」と
思っていませんか?

ユーザーID:7326705564
私は貰ってましたよ。
haru
2011年9月26日 15:48

今は正社員で働いていますが、結婚当初から子供がある程度大きくなるまでは、専業主婦でした。

私の主人は幸い器の大きい人なので、「いつもありがとう」と頻繁に言ってくれたし、お小遣いもありだし、飲み会やランチに文句言われたことなんてありませんでした。
むしろ飲み会には毎回といっていいほど、「深夜になると危ないしね」って、迎えに来てくれて友人たちも送ってくれていました。

トピ主さん、HNと違ってちょっと小さいかなーと思いました。奥様も一万円でいいとおっしゃってるし、そのくらいいいじゃないって思いました。

ただ、専業主婦時代は主人が仕事の日は家事など一切やらせなかったし、家事も私の中ではかなり完璧にやっていました。(それが仕事ですから)
主人の仕事の休みの日は、「主婦には休みがなくて大変だから」と、一緒に家事をしてくれていました。
私が料理なら、主人は洗濯物を干すとか掃除とか分担してね。

優しい主人なので、結婚して20年近くたちますが今でも大好きです。(勿論育児もかなり積極的に参加してくれましたよ)

おおらかな人と結婚できた私は幸せ者なんですかね。

ユーザーID:3650018339
必要だと思います。
さくら
2011年9月26日 15:50

専業主婦歴11年目のさくらです。

トピ主さんの収入で養えるのにどうしてそんなにケチるんですか?
結婚しようと決め、一生一緒に歩んでいく相手に対して
たった1万円のお小遣いもケチってるなんて信じられません。

専業主婦だってお小遣いは必要ですよ。
専業主婦ならどこにも出歩かず1年365日家にいろと?

トピ主さん、器小さすぎです。

ユーザーID:6203520639
うーん携帯からの書き込み
うーん
2011年9月26日 15:53

私は結婚前のへそくり(私名義の銀行貯金とは別枠のお金です)をちょこちょこ使ってました。あまり友人がいないのと、お金のかかる趣味がないので、なんとかなってました。それに今年中には子持ちになり、自分の時間なんてなくなるので、しばらくは困らないかと。

ところで、奥様、専業主婦になってる場合なのでしょうか? 失礼ながら、主さまの小遣いの額だけ聞くと…ねぇ?

ユーザーID:8693198090
 
現在位置は
です