専業主婦に小遣いは必要ですか?

レス567
お気に入り573

ワイド

男性発

数ヵ月後に結婚を控えている30代の男性です。
彼女は現在派遣社員として働いており、契約終了と同時に退職し、専業主婦になることを望みました。
私の稼ぎでも養っていけれるため、専業主婦になることは問題ありません。
いかし疑問に思うことは、小遣い毎月1万円を望んでいることです。
私の小遣い予定額は2万円(純粋に自由に使える分です)
子供がいるのならば働くのも難しいと考えられるため、小遣いは家計費から捻出すべきだと思いますが、バイトで良いから働けばと思います。
その場合は小遣いは2万円として、残りは貯金してもらいたいと思っています。
彼女の小遣いの使い道としては友人たちとのランチ代などに充てたいようです。
私は家事は一通りできますし、専業主婦よりも働いてほしいと思っています。

ここで本題です。
子供がいない専業主婦の方々は小遣いはどのようにしているのでしょうか。

ユーザーID:1516423647

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数567

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 贅沢

    美容代で1万って言ってる人もいるけど…

    今は1000円カットもあるし、化粧水は800円から あります。
    本当にピンキリです。

    それに、彼女が小遣いから美容室代・化粧品代を出すかも不明ですよね。
    そこは、しっかり確認したほうがいいですよ。

    ユーザーID:4284144677

  • トピ主です。

    レスありがとうございます。
    情報が不足していますね。
    地方都市在住、手取り年収500万、ローン完済済みの持家あり。
    家はあと20年は住むつもりです。

    化粧品や美容院代・衣服代は家計費から出す予定です。
    ちなみに彼女の美容院代はカットで4,200円らしいです。
    彼女の言う小遣いは、友人とのランチ代・本代など純粋な自由な金銭のことです。
    私の小遣いの2万円は、友人との月に2〜3回の飲み会・本代・間食代などで消える予定です。
    年間24万円、若干あまりそうな気もしますが、へそくりにします。
    しかしこれは働く上での権利だと思っています。
    彼女は20代、結婚後1〜2年間は二人の生活を送ろうと話し合っていました。
    もちろん妊娠・出産で働けないのであれば、小遣いは家計から出すものだと思っています。
    小遣いが欲しいと言い出したのは、家計簿をつけて収支を見せてほしいと私が話してからです。
    おそらく家計費をランチ代など好きなことに一部充てようと考えていたのでしょう。

    家事の分担ですが、フルタイムで働くのならば半分やりますが、短時間パートならば手伝うつもりはありません。

    ユーザーID:1516423647

  • トピ主です

    私の2万円と言うのは、彼女がそれくらいで大丈夫ではないかと提案し、私もそれくらいで足りると思い、その金額になりました。
    しかし子供もいないのに働かず、しかし遊びに行くために必要な小遣いは欲しいということを聞き、楽をしたいために結婚するのか?と不信感が芽生えたところです。
    器が小さいのかもしれませんが、私はそこまで広い心は持っていないようです。
    専業主婦でも良いのです。
    遊びたいのならば、子供がいない間は自分でその費用を出せばよい、短期のアルバイトなどをするとよいのではないか。
    そう思っています。
    私は家事は一通りこなせ、料理は得意です。
    そのためハッキリと申しますと、子供もいないのに専業主婦は必要ないのです。

    ユーザーID:1516423647

  • 要ると思う

    そのお小遣に化粧品代や衣料品代、美容院代は入るのですか?

    私化粧水と乳液買っただけで1万なんてすぐオーバーします。

    家計からやり繰りしてる友人は、独身時代よりどんどん地味になり、誘ってもお金がキツイとランチにも出てこれなかったりしています。
    なんか老け込んだ気がするし…

    見ていて本当気の毒です。
    お小遣あげたくないなら、働いてもらったらいいと思います。

    ユーザーID:0356036717

  • 絶句。

    1万円のお小遣いも出し渋られるとは・・・

    トピ主さんは家族を持つのは難しいのではないでしょうか。
    結婚をして二人で良い家庭をと、明るい未来を描いておられるであろう女性がお気の毒で・・・泣けてきます

    本題にお答えします。
    子どもができる前でも数万円はお小遣いとして使っていました。

    ユーザーID:5590454370

  • 問題はないけど

    認めては無いのですよね。

    だったら子供を授かるまでは働く事を条件に
    子供を授かり退職後は専業主婦でお小遣いは1万渡す。

    専業主婦でも友人関係などで付き合いはありますから
    お小遣いを求める事はおかしくないと思います。

    しかし主さんの考えを言わずに疑問に思っていても仕方ないですので
    お互いの考えをしっかり結婚前に話し合いましょうね。

    ユーザーID:8463304514

  • おこづかいなんて!

    お小遣いなんて言葉、我が家の辞書にはありません。
    結婚15年の専業ですが。

    夫も私も、限度額を決めずに好きなだけ使います。
    それは浪費OKってわけじゃなく、必要ならば仕方が無い、ということで。
    だって美容院だけで1万円超えますよ?
    友達と食事に行くのは?化粧品は?
    必要経費の項目をいちいち決めるのでしょうか。

    細かく限度額を決めなくても「今月はもう我慢しようね」とか、夫婦で歩調を合わせて
    無駄遣いし過ぎないようにしていますよ。

    ちなみに、私の買い物や遊びの出費に関して、夫からは一度もネガティブな意見を言われた事はありません。稼ぎも、懐も大きい人です。

    ユーザーID:3340130486

  • 渡りに船だよ

    自分から金額主張するなら、渡りに船だよ。

    家計の残りが小遣い、なんてやってたら、だんだん勘違いするからね。
    旦那の稼ぎは自分のお金って。

    家計は家計、自由になる金は別ってきっちりしておいたほうがいい。

    なお、家計開示も約束しておくことも勧めます。
    そうしないと、裏で何されるかわからないからね。

    ユーザーID:2873149697

  • うちも1万円です。

    お小遣いは設定した方が良いですよ。お小遣いなしの主婦は生活費との境が曖昧になって、気付いたらもっと使ってたりもします。
    純粋な自分の出費を把握するためにも良いと思います。

    トピ主は働いて欲しいと思っていると彼女はご存知ですか?
    彼女さんの考え方が分からないので何とも言えませんが、結婚に際して生活がガラッと変わる事を想定して、慣れるまでは〜なのかもしれません。
    家事のやり方も、トピ主のそれとすり合わせが必要でしょうし、新居への来客やら親族とのお付き合いとか…いろいろ想定しているのかも。

    怠けたいだけの彼女さんですか?
    それで結婚して大丈夫ですか?
    大丈夫でも、ちょっとは働くことを考えてくれないか聞いてみたら?

    ユーザーID:2348939664

  • えー…

    一万円も出ししぶるの?
    いやだなぁ…
    私は結婚13年間専業主婦です。
    小遣いの名目ではありませんが、渡された家計費の中から自分の必要経費も差し引き、残りは貯金と小遣いです。
    美容に二万
    ジムに一万
    (自分名義の)貯金10万
    被服や美容院、趣味にかけるお金は8万ほど。
    これだけ自分にかけるお金がある専業主婦はそう多くはないと思いますが、参考までに。
    もちろんそれなりに夫には稼ぎがありますから、問題はないし何に使おうと文句を言われた事はありませんよ。

    ユーザーID:3872311391

  • 本音で話し合ってください。

    私は妊娠と同時に退職したので、専業主婦でお小遣いをもらってました。
    もっとも家計管理は私がしていたので、丼勘定になっていたことは、否めませんが・・・

    トピ主様は、
    「遊ぶ金がほしいなら、自分で働いて」
    と、奥様に考えているのですね。

    それなら、そのまま奥様に言ったほうがいいですよ。
    今後、妊娠・出産・育児、となると、出費ばかり増えて、働こうにも簡単には働けませんから。

    専業主婦にお小遣いは必要です。
    金額は・・・各家庭によりますが、1万円は妥当な金額だと思います。
    専業主婦も、外出します。
    のどが渇けば飲み物を買いたいし、友達と約束すれば、交通費+お茶代(食事代)などが発生します。
    本やCDが趣味な方だと、購入して楽しみたいし。
    化粧品代や洋服や肌着も必要でしょう。

    専業主婦なら小遣い不要、というのは・・・小学生の子供も小遣いが必要な世の中ですよ。

    トピ主様が「夫の労働報酬が、妻の小遣いになるのはいや」と考えているのだから、そのまま奥様に伝えたほうがいいと思います。

    ユーザーID:3116758755

  • トピ主さんは、自分が小遣いなしの生活って想像できるの?

    >>私の稼ぎでも養っていけれるため、専業主婦になることは問題ありません。いかし疑問に思うことは、小遣い毎月1万円を望んでいることです。

    『私の稼ぎでも養っていける』とうちの夫から言われたら、『妻のお小遣いくらい気持ちよく負担します』という意味だと解釈しますが...。
    一般的に考えても、そうじゃないですか?
    長年の不況で、若い世代の『養う』の意味が変わってしまったのでしょうか。
    私は子どものいない、40代後半です。

    私は夫の希望で専業主婦を続けているのですが、お小遣いのない生活は考えられません。
    月に4万円もらっていますが、足りない時にはその分も出してくれます。
    足りない時というのは、遠方の両親宅に私一人で帰省するような場合なので、結構まとまった金額になります。

    奥さまへのお小遣い1万円でも渋るようなご性格だし、『専業主婦よりも働いてほしいと思っています』と自らおっしゃっているのに、なぜ、彼女からの専業主婦案にOKしてしまうんですか? そこがとても不思議です。矛盾していますよね?

    ユーザーID:6826954308

  • お小遣いは無制限です

    私も子供がいない専業主婦です。

    我が家の場合はお互いに小遣いという概念はなく、
    もしもの時のために、常にサイフに5〜6万円入っている様に補充しています。
    欲しいものがあったらその場で現金かカードで買います。
    お互いに使い放題ですが、夫は無趣味なのでほとんど金を使いません。
    私は女なので、いつまでも綺麗でいるためにはお金がかかります。
    夫は「生活疲れした女になって欲しくない」というので、
    私が美容やオシャレにいくらお金を使っても構わないそうです。

    こういうことは、よその家庭を参考にしても意味がないと思います。
    各ご家庭の経済状況、経済観念に合わせたらいいと思います。

    ユーザーID:1714411028

  • 小遣いは必要でしょう

    私は男なのでトピ主さんの立場になります。

    専業主婦の場合は・・・小遣い必要でしょう。
    やはり奥さんにも色々買いたいものもあるでしょうし。
    書かれている使い道も十分に納得できる範囲です。
    また、小遣いを家計費からとするのは避けて
    小遣いで別枠にした方が良いです。
    ただ、トピ主さんの収入がわからないと希望される
    1万が妥当かどうかは判断できません。
    トピ主さんが2万だとすると高いかなとは思いますが。
    家事全般の対価ぐらい考えると良いでしょう。
    (トピ主さんが自分で家事できるとかは別の話で)

    とまあ、これは双方納得の上の専業主婦の場合で
    トピ主さんが働いて欲しいと希望しているので
    そこは夫婦で話し合うべきでしょう。

    まあ

    > 彼女は現在派遣社員として働いており、
    > 契約終了と同時に退職し、専業主婦になることを望みました。

    この時に話し合いをすべきでしたね。

    落としどころとしては契約社員とかではなく
    パートぐらいで軽く働いてもらい
    トピ主さんと同額小遣いにして残りを家へですかね。

    後はどこまでを家計として認めるかも決めておいた方が良いでしょう。
    例えば化粧系は家計か小遣いかとか

    ユーザーID:9599318485

  • 生活費を流用するほうが問題

    何人もの生活アドバイザーとかフィナンシャルアドバイザーなどの専門家が生活費(特に雑費)は主婦のお小遣いの宝庫と言っています。

    「生活費を節約して余った分をお小遣い」みたいなシステムのほうが問題多いと思います。最近も食費を節約して家族におから料理で腹を膨らませ浮いた分を趣味の雑貨小物に使いこんでいる主婦のトピがありましたよね。

    生活費は本当に必要な分だけを渡し(ちゃんと後で確認もする)、自分の分は小遣い内でやりくりしてもらったほうが経済的だと思います。生活費が浮けば自分の小遣いになるというシステムにするとトピ主さんの生活レベルまで落ちると思います。

    私の価値観では仕事が大人2人分の家事だけなのにご主人の半分の小遣いというのはもらいすぎだと思います。

    ユーザーID:8355757775

  • バイト代全額

     今は育児中ですが、子なし時代は派遣で働き、その全額が私の小遣いでした。(数十万)でも忙しすぎて家に帰って寝るだけでしたので、ほとんど使わずに居ましたのでかなり貯まりました。で、出産以降その貯めておいたお小遣いは全てベビー用品やら、自分の趣味のショッピングに使いました(笑)。残しておけばよかったなーと今でも思います。


     今は夫のお小遣い(と言っても昼食費や携帯代など込)は10万程で、私はゼロです!ミジメだなあ。本当に。

     家計は火の車です

    ユーザーID:9531788690

  • こればっかりは

    こればっかりは、他人に聞いても仕方ないでしょう。


    理由は・・・「年収によるから」、これに尽きますね。


    たとえば年収1000万だったとしたら、どうです?
    妻に一万くらい渡してもいいって思うと思います。
    なので、色んな年収の方がいる場で聞いてもあんまり意味ないかなーと。


    ちなみにうちは好きに遣わせてもらってます
    家のローンもあるんで危機感はあるんですけど、
    ときどき買い物依存症みたいに買いたくなってしまうんですよね。
    女性ならわかってもらえると思いますが。
    買わないときは全然買わないんですけど。
    夫も好き勝手にゴルフ行くので、私も買い物します

    ユーザーID:8751510309

  • 小遣い無しです。

    主人希望の専業主婦です。子供は複数おります。
    小遣い無しで、必要なものがあれば主人に聞き、一緒に買いに行きます。
    友達とランチも美容院も数ヶ月に1回、許可を得てから行きます。

    小遣いはあればいいなぁ〜と思いますが
    必要であれば買ってくれるので今のままでもいいかな。

    ユーザーID:7373946342

  • 額は世帯年収にもよるし、人生設計にもよるかな?

    と思います。

    つまりお小遣はいると思います。

    私は結婚以来フルタイム兼業を数年やりましたが、マイホーム購入後一年で夫の希望もあり専業主婦となりました。

    家事全般をやりクリーニング代や外食代も減りましたが、その分はお小遣にプラスしていいよと言ってくれてます。

    また、我が家はお小遣といっても額は決めていません。生活用口座から生活費と一緒に下ろして使っています。(実際のお小遣額は毎月2〜3万)

    トピ主さんはお小遣=純粋に好きに使えるとお考えのようですが、化粧品や美容院代などのメンテナンス代などは家計と別か一緒かは、どうお考えでしょうか。
    またこれからの人生設計はどう考えておられますか?

    マイホームや子供のことなど含めて、一度シミュレーションされるといいですよ。

    ユーザーID:2097932879

  • 小遣い込みの生活費

    自分の美容代や交際費などなど含めて、月15万もらっています。
    うちは問題ありませんが、前のトピで、自分の小遣い分を増やすために食費を削るという奥さんがいました。
    なので、生活費と小遣いを分けた方がいいかも。

    ユーザーID:2120912037

  • 月3万もらってます

    プラス家計費余ったら貯金していいとも言われています。
    冠婚葬祭費、他は出してもらってます。

    包む愛も必要じゃないの?
    もっと鍛えてから結婚すれば?
    なんか惨め。

    ユーザーID:7307277707

  • うーん すこし細かいかな…

    確かに奥さんがバイトできる環境ならそれが一番かとは思いますけどね。でも専業主婦という形で主さんも納得してたみたいですし。一万位は御苦労様って気持ちで渡してもいいのでは? ちなみに 私の主人は学生のときからも働いて同棲してからも私に金銭的なことで文句言ったことありません。むしろ もっと自分に使いな!とか言うタイプです。ちなみに主人は小遣いせいです。こんな主人だから大切にしたくなるし感謝もしてます。お互い思いやらないと先々難しいですよね。主さんが二万円 奥様が一万円。妥当かな と思いますよ!

    ユーザーID:0640085043

  • 1万円は妥当かな

    女性って消耗品にかかるお金は結構あります。

    トピ主さんが、奥様に対して「一歩も外へ出るな、その代わり女を捨てた格好や生活しても良い」と認められるならお小遣いなしでもありかもしれませんが・・・

    美しい女性を維持するためだと月1万円は難しいレベルだと思います。

    子どもが出来るまでは共働きして欲しいと言ってみてはいかがでしょうか。

    ユーザーID:5818657518

  • 話合いでしょう

    世の中色々な人がいる訳で
    色々な考えを持っていて当然。
    主のように妻に働いて欲しいと思っていて、
    でも相手は専業主婦になりたいと言うなら
    話合いは今のうちにしっかりしておかないと
    結婚してからでは後々問題が起こります。
    うちのように私は働きたいのに夫がダメという
    家もあります。
    働くとことごとく邪魔されて結局辞めるはめになります。
    なのでうちの場合は欲しいと言わなくても夫が小遣いくれますけど。
    ま、様々ですね。
    ただ専業主婦にもお小遣いは必要か?そうでないかと
    聞かれれば必要だと思いますよ。

    ユーザーID:2456868442

  • 家事はできると言っても

    家事はできますと言ってても、
    専業主婦の奥さんができるなら「やらなくなる」んですよね?

    要は家に帰ってから家事をしなくていい立場になり、
    全面的に奥さんに家のことを任せるんだから、
    その報酬として1万くらいあげてもいいと思うんですけどね。

    彼女がちゃんとトピ主の納得のいく家事をこなせるかどうかが問題でしょうが。

    ちなみに、子供がいてもバイトすればいいみたいなこと言ってますが、
    地域にもよりますが0歳から2歳までの保育園はたいてい激戦で簡単に入れません。
    入ったとしてもたいしたことないバイト代じゃ保育園料で飛んでいきます。
    それとも、夜帰って来てからトピ主が子供の面倒を見て妻にバイトさせるつもりですか?
    それなら多少は稼げるでしょうけど。

    やったことがないことに対して、たいした下調べもせず自分の金はあまり使いたくないみたいな感じってケチですね。

    1万に見合うだけの家事能力を発揮してねと頼んでください。

    でも、子供ができたら育児は夫婦平等の義務なので丸投げせずにきちんとこなしてくださいね。

    ユーザーID:8814825228

  • レスを読んだ感想です

    専業主婦でも小遣いは必要というご意見が多いですね。
    考え方を変えて、ひるあんどんさんの五千円というのが良いかなと思いました。
    これはあくまでも私の考えですが、現在勤めながら家事を行っています。
    アイロンは苦手なのでワイシャツはクリーニングに出しますが、他はすべて自分で行っています。
    働きながらできることになぜ報酬として小遣いを渡す必要があるのかと疑問に思っていました。
    ただ、やはり私達の場合小遣いを渡す必要性がわかりません。
    もう少し考えてから彼女に伝えようと思っています。

    ユーザーID:1516423647

  • 子供のいないパート主婦です

    本文を読んでの感想

    旦那様の小遣い少ないね

    です。


    30代ですと、下の立場の人に教えたり…上の人に誘われたり…って感じで色々あるでしょうに、足りますか?
    奥様何もせずに一万円は多すぎかな?

    私は一月に5千円って決めてます。
    完全に家計とは別にミニ財布で分けてます。
    その中から、ランチやお茶代や数カ月に一度のカット等が出費になります。
    私は家計用の家計簿も項目も分けて管理してますので、自分の夫に「今月ビール飲み過ぎだから缶チューハイね」とか言って節約してもらったりもします。

    イキナリの主婦願望に高額なお小遣いに夫予定の方へのお小遣いの少なさ…何だか家計管理もテキトーになりそうな方ですね。
    給料日前に、何に使ったのか思い出せないけど知らないうちにお金がピンチ…って事にならないと良いですね。

    将来の出産や教育費や色々な理由を付けて、子供が生まれるまでは扶養範囲内程度でも働く様に説得されてはどうですか?

    ユーザーID:7968637436

  • いまどきの専業主婦願望

    『専業』主婦には、私もなりたいですよ〜。

    憧れの専業主婦になれる日をすごく心待ちにしている
    彼女さんの気持ち、分かります。
    でも、大黒柱になろうとしているトピック主さんの気持ちも
    ちょっとだけ分かります。

    トピック主さんも専業主婦になりたいのではないですか?
    ただ、社会的地位が確立されすぎていて、主夫は諦めているだけだったりして。。

    私も医師として働いていますが、(同性として)専業主婦に憧れてます。
    自由な時間があって、自宅が生活空間で。
    でも、とっくに主婦になることを諦めてます。
    今更、私の職業を捨てることは出来ないし。
    それが男性ならば尚更でしょう。

    今は共働きで、楽しく暮らしています。経済的には恵まれてますが、時間的ゆとりには貧しいものがあります。
    でも仕方ありません。私の選んだ生き方ですから。

    こういう私のような女性を妻としたいですか?
    妻として月100万以上の稼ぎはありますが、毎日が慌しいですよ。

    奥様になってくれる女性をどういう形で大切になされるか
    ご自身の感情に無理に蓋をせず、結婚前に腹を決めてはいかがでしょうか。

    ユーザーID:0115119191

  • あったほうがいい

    >専業主婦になることは問題ありません。
    >専業主婦よりも働いてほしいと思っています。
    どっち?
    働いて欲しいならきちんと話し合ったほうがいいですよ。

    専業主婦でもお小遣いは必要だと思います。
    専業主婦でも付き合いはあるし、ちょっと欲しいものがあるでしょ。
    化粧品なども必要ですし、友達の家に行くとなればちょっとした手土産が必要です。
    趣味があればそれに当てるお金も欲しいでしょう。

    そういう費用もトピ主さんが出してくれるならお小遣いは一切必要ないと思いますけどね。

    ユーザーID:8627538220

  • 専業主婦歴 一年半です。

    子供はいません。

    旦那と話し、
    うまくやりくりできるなら月に二万円まで使っていいことになってます。

    申し訳ないな〜と思いながら
    友人との付き合いに使わせてもらってます。

    旦那は転勤族で、今会える友達との付き合いを大切に。という考えでとても感謝しております。

    もし転勤族ぢゃなくても
    友人との付き合いは
    大切なものと思います。
    一万はやりくりや家事をこなすから、欲しいです。

    ユーザーID:3056724436

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧