専業主婦に小遣いは必要ですか?

レス567
お気に入り573

ワイド

男性発

数ヵ月後に結婚を控えている30代の男性です。
彼女は現在派遣社員として働いており、契約終了と同時に退職し、専業主婦になることを望みました。
私の稼ぎでも養っていけれるため、専業主婦になることは問題ありません。
いかし疑問に思うことは、小遣い毎月1万円を望んでいることです。
私の小遣い予定額は2万円(純粋に自由に使える分です)
子供がいるのならば働くのも難しいと考えられるため、小遣いは家計費から捻出すべきだと思いますが、バイトで良いから働けばと思います。
その場合は小遣いは2万円として、残りは貯金してもらいたいと思っています。
彼女の小遣いの使い道としては友人たちとのランチ代などに充てたいようです。
私は家事は一通りできますし、専業主婦よりも働いてほしいと思っています。

ここで本題です。
子供がいない専業主婦の方々は小遣いはどのようにしているのでしょうか。

ユーザーID:1516423647

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数567

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • あった方が無駄遣いは減ると思いますよ

    なくてもいいと思いますけど、タイトル通りです

    あった方が無駄遣いは減ります

    お小遣いがなくても、化粧品代や本、友達とのランチなど、細々とした出費はあります
    別枠で予算を立てているというのなら、それがお小遣いにあたると思いますけど、もしもそれらの費用について考えていないのでしたら、たぶん家計費から出すことになると思います

    家計費から出すといくら使うという感覚がなくなります

    確かに、家計が苦しい場合、女性は自分の必要経費(化粧品代など)から削ります
    しかし、家計に余裕がある場合は、そこまで厳しく考えないので出費は増えます

    なので、専業主婦だから誰とも遊ぶな、化粧もするな、娯楽は必要ないというのなら別ですが、そうでないのなら最初から予算を立てておいた方が無駄遣いは減りますよ


    ところで、トピ主さんのお小遣いが2万円は少なくないのですか?
    友人と飲みに行ったりしない、何も趣味がない方なのでしょうか?

    うちは夫は自宅で仕事をしており、私は外に働きに出ています
    あまり使わない方だと思いますが、特別な場合は別途支給で、どちらも月3万くらいは使います

    ユーザーID:6275665322

  • 子供のいない専業主婦です。

    毎月のお小遣いは五万円。足らない時は追加で補います。夫も把握してますけど、「少なくない?」と毎月心配されてます。主婦業は普通にこなしますが、夫も率先して出来る事はしてくれます。専業主婦だからって完璧な事はしませんよ。手も抜く時もあるし、そんな事で文句言う夫は普通いないのでは?もし専業は完璧にと言う旦那様なら貧乏神に当たったようなハズレ券でしょうね。トピ主さんも奥様にお小遣いをあげるのを渋るくらいなら結婚には不向きでは?結婚するのに妻にお小遣いも出さない、バイトして欲しいなんて…甲斐性なさすぎで情けないです。こんな男性いるんですね。

    ユーザーID:5250399134

  • いるに決まってるじゃないですか・・・・

    結婚したら奥様は、何ひとつ・・まさに珈琲一杯、花一本買える自由が無いのです?
    まあ、「生活費」のカバーの範疇が何処までか・・は、解りませんけれども。
    それとも、美容院や友達との映画やランチ、全部「生活費」から出すので?

    私は共働きしていた時は、おのおのの小遣いはおのおのの給料から。
    その後に専業主婦になってからは、主人がお小遣いをくれますよ。

    と言うか・・・そんな、些細な事でいちいちモヤモヤ考えネチネチと言うなら、
    結婚は向いてないですよ。

    ユーザーID:6542784967

  • ひょえ〜

    トピ主さんみたいな人と結婚したら、ランチも出来ず、ショッピングも楽しめず、ただただ夫の帰りを待つだけの生活になっちゃいますね。
    1万の小遣いにもぶつぶつ言う程度の収入なら、始めの時点で共働きを強く希望するべきでした。
    よその家庭と比べる意味なんてないと思うけど…
    しいて言うなら、私は主人からは、必要な時必要なだけ使えば良いと言われてます。信用があるからこそと思いますが、トピ主さんそんなに奥様が信頼に足らない人物なんですか?

    ユーザーID:3962347674

  • 専業主婦の労働報酬の査定

    奥様のなさる予定の家事(掃除、洗濯、料理、ご近所や親戚とのお付き合い等)を、第三者に委託した場合に発生する経費を奥様のお小遣いとなさってはいかがですか?

    ユーザーID:0739636663

  • 専業主婦です

    夫が家計を握ってますが、月1万以上の小遣いをもらってます。

    小遣いは必要か?と聞かれれば、あった方がいいと答えるかな。家計から必要な経費が全て出せるのかどうかによりますからね。例えば、美容代は家計からは出さないってことになれば、小遣いは必要だと思います。何でも家計から出していいっていうのであれば必要ないでしょう。

    うちの場合は、美容室代(平均月1万)、化粧品、携帯料金、必要衣類は家計から出してくれてます。小遣いは、自分のための娯楽費に使ったり、夫や友人へのプレゼントを買ったり、時には子供に何か買ってあげたりしています。あ、友人との交際費は自分で出すときもあれば、家計から出してもらうこともあります。頻繁でなければ、家計から出していいと言ってくれてます。

    子供のいる専業主婦ですが、子供がいないときから内容は変わっていません。

    ユーザーID:1940922691

  • こずかいに何が含まれるがが大切

    私はこずかい制に賛成です。
    ただし、そこにどこまで含めるのかが問題です。
    個人的には、一万円なら
    ・友人とのランチ代
    ・化粧品代
    ・美容院代
    はおこずかいから。
    お洋服などは家計費から。とするのが妥当かなと思います。

    おこずかいじゃないと家計費から自分にかけるお金を出すのでダラダラと使ってしまいがちだと家計簿の達人なんかでは常套句で言われますし、一万円ならいいんじゃないでしょうか。

    ユーザーID:4547240116

  • 夫婦同額です

    現在はパートをしていますが、以前は専業主婦でした
    専業の頃も今も変わらず夫婦同額の3万円です

    お互い趣味もあるので、
    趣味費、美容代、交際費はその3万円を使っていました
    私たちの考えとしては、家事も仕事もすべてが労働であり
    夫婦は平等なので、同額というものです

    お小遣いがない、って じゃあ化粧品は?美容院も行けないの?
    お洋服も買っちゃダメで、たまに友達と行くランチすら断れと?
    家計に組み込んで際限なく使うくらいなら、金額を決めて
    この範囲内で、とした方が無駄遣いが減ると思いますよ

    余談ですが、彼女は「今はとにかく休みたい」という気持ちがあるのでは?
    私自身も独身時代の仕事が嫌で嫌で、結婚と同時に専業主婦になりました
    最初は忙しかったのですが、徐々に暇になり、
    時間ももてあましがちだったのでまたパートに出る気持ちになれました
    半年、1年以内に子供ができなければまた働く、等の条件をつけて
    しばらく休ませてあげても良いのでは?と思います

    ユーザーID:2065356134

  • 器の小さい男

    妊娠待ち専業主婦です

    お小遣いは家計から捻出してますが、夫に細かい事を言われた事がない
    欲しい物は買え、友達とランチに行ったら「今日楽しかった?」と聞き
    髪が伸びれば「早く美容院に行けば?」という夫です

    >専業主婦よりも働いてほしいと思っています
    けちくさ・・・・
    お小遣いが欲しいんなら働けって言えばいいじゃん

    ユーザーID:8185175856

  • すぐに所帯染みる

    そんな小遣いでは、奥さん劣化していきますよ‥。
    それでも良いのならお好きにどうぞ。

    ユーザーID:5784407689

  • 一万かあ・・・

    一万くらい気持ちよくあげればいいと思いますが
    逆に一万くらい外で稼いでくればいいのにとも思います

    たった一万円。学生でも一日のバイトで稼げる金額です

    ただ、共働きで家計に貢献して欲しい、というなら話は全く違います
    これと小遣いは分けて考えるべきではないでしょうか

    専業主婦でいい、そのかわり家事や親の介護、親戚づきあいは完璧にして、というなら一万くらい小遣い出しましょうよ
    共働きで家事分担でいい、介護や付き合いはそれぞれがやる。代わりに家計を一緒に支えて、というなら、小遣いなんて勿論要りません

    どっちの家庭を望んでいるのか、また結婚相手に同じ望みをかなえることが出来る相手を選ぶかどうか
    ただそれだけではないでしょうか

    ユーザーID:8638630609

  • お小遣い必要!

    私はお小遣いは貰ってないけどランチ、雑誌、化粧品などは生活費から差し引いています。
    1万円だけでいいだなんて謙虚な奥様!
    私は好きな時に好きなだけ生活費の中から買い物しています。
    ちなみに月によって使う金額は違います。
    もちろん考えて使っていますよ。
    働いてほしいならちゃんと話し合いましょう。
    専業主婦になりたいのにはきっと理由があるのでしょう。
    私は子供を考えて専業主婦になりましたからね。
    立ち仕事だったので何かと不安があるし、ストレスも溜まるからゆっくり生活したいと話しましたよ。
    じゃあ好きにしていいと言われました。
    それにしてもお小遣い1万円でいい謙虚な奥様なので大事にしてあげてくださいね。

    ユーザーID:9389843813

  • 専業主婦です

    私は小遣い0円です。
    食費・雑費(家賃・光熱費除く)月に3万もらいます。
    そっから自分の小遣いを捻出していますが、実際は厳しいです。
    買い物や美容院は、都度、主人に言って必要分を貰っています。
    確かにこの形態は心苦しいのですが、主人が働いたほうがいい。と言ったのに、働くのは嫌。で、仕事を辞めて専業になったので、いたしかたないかな。と思ってます。

    実際、専業をやってみると、昼寝は出来るしハッキリ言ってラクです。
    社会との接触を絶ってしまうと、視野が狭くなりがちだし、そのアンテナを張ることさえ忘れてしまうし、さほど格好にも気を使わなくなるし、専業ってあまりいいことないな。って思います。
    自分もそうだけど、他の専業主婦の人を見てもそう感じる人が多いです。

    なので奥様の月1万は決して高くはないのでアリだと思いますが、それ以上の金額を飲む必要はないです。
    その前に、パートやアルバイトでもしたほうがいい。って促してみるべきだと思いますよ。
    明らかに働ける状態なのに働かないのは、私が言うのもなんですが怠慢です。
    働かざるもの食うべからず。だと思います。

    ユーザーID:3686182823

  • 細目をはっきりさせる

    お小遣いは上げたらいい派です。
    だって、主婦といえど化粧品やおやつくらい食べるし
    時間があったら映画もいくでしょ?と思ってたのですが
    他の人の書き込みをみて、もらってない派はそういうのは家計費から出すのですね。

    お小遣いは月1万円。ただし、化粧品・ランチ代・おやつ代などはそこから購入すること。などの条件をつけてはどうですか?
    食費から無尽蔵にランチ・スィーツ代、化粧品を買われるよりいいんじゃないでしょうか。

    ユーザーID:6394208800

  • うーん…

    私は専業主婦ですが、毎月の小遣いは2万円です。
    ちなみに夫は3万円。

    結婚当初から専業ではなく、病気を理由に専業へ、
    そして妊娠したのでしばらくは専業です。
    とはいっても、たまーに家で仕事もしてるんですけどね。

    トピ主さんの場合は、奥さんの小遣い云々が問題なのではなく、
    専業主婦になるのが気に入らないようなので、
    そこのところをきちんと夫婦で話し合わないといけないのでは?

    ユーザーID:8812947230

  • 専業主婦、小遣いあり

    タイトル通りです。

    すぐの妊娠希望だったので専業主婦になりました(実際すぐ授かりました)。
    当初は1万円。夫も1万円でした。
    びっくりされるかもしれませんが、これは夫の申し出で、とりあえずのお試しの金額という事(つまり足りないようなら増額)と、昼食は弁当、車通勤のため付き合いの飲み会がないことも理由でした。
    現在は、私5千円、夫1万5千円です。

    家計費からの彼女の小遣いは抵抗ある、バイトでも良いから働いて捻出しろという事ですよね?

    なら、専業主婦希望の彼女に、バイト代の内小遣いは2万円として残りは貯金してもらいたいという主様のお考えは、最初にきちんと理由(将来のマイホーム、教育費のための貯金とか)を言わないとトラブルの元になりますよ。
    現状でも考え方が違うようなので。

    彼女と良く話し合ってください。

    ユーザーID:9775569390

  • お互いの小遣いに対する意識があってる?

    家計から出す必要経費の考え方はお互いにあっているのでしょうか?

    たとえば
    普段着は家計?小遣い?
    化粧品は?
    冠婚葬祭の交際費は?
    普段の友人との交際費は?
    あなたへのプレゼント代は?
    風邪をひいたときの医療費は?
    妊娠した時の医療費は?


    すべて相談の上使ってほしいのか
    家計の中でやりくりするのならすべて自由なのか
    一部は相談、自由なところもありなのか

    そこをお互いにすり合わせておかないと。

    こんなものを家計から使った!だの
    必要な物なのに小遣いからだと足りないわ!
    などと意見のぶつかり合いになるでしょう。

    ちなみにうちは家計の中でも食費と雑費に関しては私の自由なので
    私個人の交際費や化粧品がかさんだ場合は食費や被服費で調節します。

    ユーザーID:5223487726

  • 小遣い云々の前に

    彼女→専業になりたい
    あなた→働いて欲しい
    じゃあ最初から食い違ってるじゃありませんか。
    そこ納得してからじゃないと結婚なんてできないのでは?
    小遣い以前の問題だと思います。
    また、子供が出来た時のこともよく話し合わないと。
    そうなったら彼女は働きたくても働けないのですから。
    お金の事は大事なので、双方妥協点を見つけよく話し合ってから
    考えることでしょう。
    ちなみに私は専業ですが、決まった小遣いはありません。
    毎月食費雑費用にまとまった額を渡され、その中でやりくりします。
    余った分貯金します。
    専業でも美容院、化粧、被服、交際費などはかかります。
    全くゼロというのはありえないでしょうね。

    ユーザーID:6366727415

  • え・・・

    専業主婦の小遣いってそんなに少ないの?!
    しかも専業主婦一人養える旦那も2万?!

    衝撃・・・
    そんなんじゃどっこも遊びに行けないじゃん。
    飲みに行ったら1回1万円くらいはかかるわけだし。

    私、シングルで養ってるのは娘だけだからかなぁ。
    高給取りでもないけど、月自由に使えるお金が1万だったら発狂するわ!

    ユーザーID:3547974357

  • 支出の捉え方によっては必要です

    美容院に行ったり化粧品を買ったり友人とランチをする
    奥様だけに必要なことですよね。

    でも家計費としてとらえるなら
    美容院→美容代
    化粧品→日用品
    ランチ→交際費

    と考えることができます。

    そのように出して良いということであれば、小遣いは必要ありません。

    でもそれは×だというなら
    自由に使えるお小遣いはある程度必要ではないでしょうか。

    専業主婦は他人と交際せず、身だしなみは最低限(髪も切る必要なし)
    家で家事だけやっていればいいとお考えですか?
    それとも婚約者の方のお金の使い方に不安があるのですか?

    我が家の主人は私のことを信頼してくれているので
    何を買おうがどう使おうが文句はいいません。

    もう少し話し合いをされてはどうですか?

    ユーザーID:0633840325

  • それは…

    そこまでトピ主様の考えがはっきりしているのなら、奥様にありのまま伝えてわかってもらうか、別の人と結婚するのがいいのではないでしょうか?

    ユーザーID:0634324508

  • 奥さんと話しをして

    >そのためハッキリと申しますと、子供もいないのに専業主婦は必要ないのです。
    その旨、奥さんに伝えては?

    ちなみに、私もそう思います。
    子供がいないなら、自由な時間に働いて稼ぎたいと思うけどな
    稼げる時間と能力があるのに稼がないのって
    損っていうか、自分の能力を無駄にしてると思うから

    奥様は、なぜ専業主婦になりたいのですか?
    バイトやパートをしたくないのですか?それはなぜ?

    これからお子さんを産むとしたら、今のうちにできるたけ
    蓄えをした方が良いのでは?

    ユーザーID:8592180960

  • 冷たい・・・

    >短時間パートならば手伝うつもりはありません。


    こんなこと言っちゃうんだ・・・
    こんなこと平然と言っちゃうような人、冷めるわ。
    優しさとか思いやりとか、ないの?


    お手伝いって、項目決めたりするもんじゃないと思います。
    疲れていそうだったら手伝う、
    休日は一緒にやろうか、
    など、そういう気持ちが沸き起こってこないのですか?
    婚約者さんに「目を覚まして!」といいたいです。


    子供が生まれても、「それは俺の仕事じゃないから」とかいって
    平然と奥さんの要望を無視しそうですよね。


    だいたい手取り500万がエラそうに。笑っちゃいます。
    うちは1000万超えてますけど、色々手伝ってくれます。
    これぞイケダンですね。(ノロケすみません)



    そんなケツの穴ちっちゃいオトコ、いずれ見捨てられますよ。



    ビタ一文渡したくないなら、奥さんがパートで稼いだお金は
    一切口出ししないことですね。

    ユーザーID:8751510309

  • その不信感は軽視しないほうがいいですよ

    トピ主さんのレス拝見しました。
    純粋な遊び費用としての小遣いなら、それこそ5000円でも多いくらいですね。

    ここでは彼女擁護の意見も多いですが、それはこの小町に彼女と同じ立場、同じ甘え根性の人が少なからず存在し、その楽な立場を守りたい、正当化したいと考えているからです。

    事実、彼女を擁護している人の大半は専業主婦ですからね。
    彼女と同じ穴の狢の擁護意見にあまり惑わされないほうがよろしいかと。

    結婚もしていない、子どももいない今のうちに、芽生えた不信感をもう一度しっかりと見つめ直して下さい、将来的に後悔しないように。

    ユーザーID:7005218326

  • トピ主様の追加レスを読みました。

    トピ主様は全然間違っていません。


    私なら小遣いをもらうのはいいけど、自分の方をもっと上げてよといいますね。


    内容があんまりにもトピ主様が不利ですもの。


    アルバイトしてもらいましょ。

    ユーザーID:9858905773

  • 2度目です

    最新レス拝見しました。てっきり、主さんの希望もあって、奥さんが専業主婦になったと勘違いしてました。

    確かに子供もいないのに働かないなんて、おかしいですよね。遊ぶお金くらい、自分で働けよ、という主さんは正しいですよ。高校生でもしてますしね。

    働くように少し強く言ってもいいかもしれませんね。国民の義務ですから。

    ユーザーID:7708867484

  • あのね

    楽になろうとかじゃなくて。

    友人と出かけたいなら働けってことですよね。

    専業主婦で良いって言っといて。

    主さんはこれから奥さんが友達ともでかけない、友達をなくしていっても働かないからしょうがないと思えるのでしょうか?

    小遣いをもらって使い道はその人しだいでしょうね。私は小遣いはもらってますがなるべく使わないように、貯金に回すようにしてます。財布にお金が入ってないと何かあったときに不安なので、その意味でもらっています。

    ユーザーID:2389377499

  • ここで聞く意味ある?

    >ハッキリと申しますと、子供もいないのに専業主婦は必要ないのです。
    じゃあ、専業主婦じゃダメでしょ?

    それを
    >専業主婦でも良いのです。
    なんていうからおかしなことになるんでしょ?
    バイトでもいいから働いたほうがいいんですよね?

    結局働くべきだとあなたが考えるのであれば、
    奥様になる人と話しをしないと。

    そこでお互い納得しない限り、他人に聞いても意味がないと思いますよ。

    ユーザーID:8627538220

  • 彼女にそう言えばいいだけ

    なかなか堅実なお暮しですね。
    持家ありということで、あとは将来の学費や老後でしょうか。
    余裕があるなら小遣いあげろ、とは申しません。

    私も彼女さんが短期でバイトとか、それはいい考えだと思います。


    >小遣いが欲しいと言い出したのは、家計簿をつけて収支を見せてほしいと私が話してからです。
    >おそらく家計費をランチ代など好きなことに一部充てようと考えていたのでしょう。

    >家事の分担ですが、フルタイムで働くのならば半分やりますが、短時間パートならば手伝うつもりはありません。

    >そのためハッキリと申しますと、子供もいないのに専業主婦は必要ないのです。

    言い方がキツいですよね。彼女のこと愛してないんですか?
    愛してるなら甘やかせって話ではないですよ。
    主さんの言ってることは、間違ってはいないんですけど…
    うーん、結婚ってなんだろうと考えさせられました。
    こういうパートナーが欲しいということで、
    よく話し合われたほうがいいですよ。
    言いたいこと全部伝えて。

    ユーザーID:9278904640

  • レスします。

    昔と違って、家事なんて仕事の片手間に行うものですよ。
    トピ主はそれでやっていけるわけですからね。

    女性だって、子供もいないのに専業主夫を希望する男性との結婚なんて考えられないでしょ?
    それと同じです。

    ユーザーID:0860622553

先頭へ 前へ
91120 / 567
次へ 最後尾へ

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧