定年退職した父に喝をいれるには

レス15
(トピ主8
お気に入り21

家族・友人・人間関係

アリナ

初めまして。29歳既婚女のアリナと申します。
タイトルのとおり定年退職で単身赴任先から戻ってきた父のことでご相談させてください。
私は実家とは別に暮らしています。

-実家-
父:62歳(無職)
母:60歳(パート)
妹:25歳(就職活動中)

7月に父が定年退職をして家に戻ってきてから母に対する態度があまりにひどく本当にどうしたらいいのか途方にくれています。
具体的には、
・料理と自分の分の皿洗い以外家事を一切しない(料理は好きだからやるみたいですが、一人暮らしが長かったせいか天ぷらのみ、肉のみ料理で味が濃く付けあわせが全くない。指摘するとキレる)
・一日中テレビの前から動かない(母と妹がテレビをみれない)
・母と小さなことで毎日言い争い
・母の作る料理に必ず文句を言う(スペアリブを煮込んでいたら俺は焼いたほうが好きなんだ、この味付けは好きじゃない等)
・妹に母の愚痴を毎日言ってきて同意を求めてくる
・休日に母が趣味のレッスンから帰ってきたら家事の小さな手抜きを見つけては文句をいう→そのまま買い物等に連れまわす
・家にいないときはネットカフェにいる

今はありませんが昔は何度も母に暴力をふるっていました。
ですので、私の父に対する尊敬の気持ちは一切ありません。
40年も仕事をやってきて退職をしたのだから敬えと言わんばかりの態度に本当に情けなくて悲しいです。
最近、母がバックを一度に4個も大量買いしていたようでストレスでおかしくなりはじめています。

何度か父に話しましたが何も効果がありません。
何か効果的な言葉などがありましたらご教示ください。
よろしくお願いします。

ユーザーID:7648099708

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数15

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ポイ

    残念なことに、お父様はもともと、モラハラDV男だったんです。
    昔のことだから、さっさと離婚もできず、貴女方の進学就職にもハンデになるし、お母様は、貴女方のために耐えて生きてきたんです。

    今の時代でしたら、子供が生まれる前、モラハラが発覚した段階で、その男は捨てられるんですが、昔は、誰でも結婚・出産したから、ハズレを引く人が一定数どうしても存在することになった。
    お母様は、そのハズレくじを引いたんです。

    お父様をどうこうより、お母様に離婚していただいて、お母様だけを貴女方が援助なさるのがいいと思います。

    モラハラDVは治りませんから、言うだけ無駄です。
    貴女方に遺伝していないことを祈ります。

    ユーザーID:3087375030

  • 喝は逆効果でしょうね。

    ストレスのやり場が家族、特にお母さんに向かっているようなので、没頭できる趣味でも見つけてもらってそっちで発散してもらうしかないでしょうね。

    尊敬の気持ちは無いって言ってもお父さんの稼ぎで大きくなって学校出してもらって嫁にも出してもらったんでしょうから、粗大ゴミを見るような目で見るのはやめたほうが良いとも居ます。

    ユーザーID:3321521749

  • 年齢に関係なく

    すべての人とは言いませんが、単身赴任をしている夫が単身赴任を終えて帰ってきたら、なかなかうまく歯車が回らないという家庭は少なくないですよ。
    ただ、トピ主さんのところほどうるさいかどうかという違いはあるでしょうけど。

    テレビはもう1台買えば?
    一家に1台しかないの?
    単身赴任先で使ってたテレビは?
    妹さんもいい年なんだし、自分の部屋に自分でテレビくらい買いましょうよ。
    就活中といっても、バイトくらいしてなかったの?テレビって今安いですよ。
    バッグを一度に4つも買うお金があれば、テレビくらい買えるのに。

    それにしても・・・「父親に喝を入れるには」って・・・なんだろうなぁ、すごく上から目線でイヤな感じ。
    他に表現の仕方なんて色々あるでしょ。
    そういうところが家族そろって態度に出てるんじゃない?

    ユーザーID:6951616236

  • これは難しい問題

    会社員であと5ヶ月で完全リタイヤします。

    >何度か父に話しましたが何も効果がありません。

    トピ主さんがいろいろ話されても効果がないようですので、非常に難しい問題です。
    この解決は本人の自覚しかないのです。リタイヤの前に、本人がどう生活していくかを考えておく必要があるのですが、トピ主父はそれを怠っていたように思います。

    トピ主父は管理職、役員を務めていたと推測するのですが、自分の存在感を示すために、家族(部下はいない)につまらない文句を言うのです。
    こんな方は認知証になりやすいそうです。

    >最近、母がバックを一度に4個も大量買いしていたようでストレスでおかしくなりはじめています。

    トピ主母の方が心配ですよ。妹さんと協力してストレスを解消してあげましょう。

    トピ主さん、お父さんには優しく子供を諭すように「味の濃い物や付け合わせを食べないと体によくない〜よ」等、接した方がいいと思います。それでも「なんだその言葉は」と怒るかも知れません。腹が立っても命令指示の上から目線の言葉はいけません。受け入れる器がないのです。

    ユーザーID:3915475819

  • まずい状況ですね

    状況は我が家と似ていますが
    互いに干渉しない(協力も無いけれど)

    お互いの部屋とテレビがある

    互いにお一人様体質で、夫は午前中はウオーキングに勤しみ健康には気を使っている

    家事も大雑把でも文句言いません
    まあ、文句言ったら(自分でやれば?)って言いますけど

    なので私自身はノンストレスです

    それは今まで一緒に暮らしてゆく過程での距離感なので
    いきなり同居になってしまった熟年夫婦って難しいのかもしれませんね

    いまさらお父様は変わらないでしょうね
    取りあえずお母様の非難場所が必要なのかと思います

    どちらかに専用の部屋を作ってみたら如何でしょうか?

    ユーザーID:2904581879

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 喝を入れるのではなくて…

    「40年間お勤めご苦労さまでした!」と敬うのが先ではないのでしょうか?

    何年単身赴任されたのかは、わかりませんが…色々と大変だったと思いますよ。
    お父様が単身赴任されてる間、「母と娘」で生活されて快適だったと思いますが…お父様は寂しかったと思います。

    ユーザーID:2531512043

  • トピ主です

    たくさんのレスをいただきありがとうございます。
    すべて目を通させていただいております。
    まとめてのお礼となり申し訳ありません。

    私は父に尊敬の気持ちははありませんが、大学までだしてもらえたことは感謝しております。

    定年退職後にお疲れ様という言葉は家族全員でかけております。
    後出しになりますが、父は60で一度定年退職となりその後嘱託社員として2年働き今回更新をせず退職という形をとりました。
    60歳の定年退職時に花束とケーキをあげて父をねぎらい、
    また、父に疲れを癒してもらうため家族で海外旅行にも行きました。

    今回の退職時にも私の夫を交えて食事会をしたときにお疲れ様と皆で声をかけました。
    ですが、その席で父は母と妹が単身赴任から帰ってきたときに何もお疲れ様も言ってくれなかったと2人に対して最悪だと愚痴を言い始め場の雰囲気は凍り付きました。
    今皆でお疲れ様って言っているのに、何回言ってもらえれば気が済むんだと本当に呆れました。
    それを横で聞いていた夫も完全に引いていました。

    ユーザーID:7648099708

  • トピ主のコメント(8件)全て見る
  • トピ主です2

    皆様からいただいているアドバイスはすべて実行しているのですが
    効果がありません・・・

    ●もう一台テレビを買う案について
    →テレビは母と妹の貯金で別の部屋に購入しております。
    一銭もお金を出していないのに、母にこっちのテレビでみなよ俺は
    あっちテレビでみるからと新しいテレビを占領するそうです(呆)

    ●料理の味付けについて
    →遠まわしに味が濃いかな〜や、もう一品欲しい等伝えていますが
    変わりません。

    ●父が没頭できる趣味
    →ゴルフが趣味ですが友人が1人もいません。
    先日、元会社の方々とコースに行っていましたが、結果が良くなく発散できなかったのか
    帰ってきてもすごく不機嫌で母にストレスをぶつけていました。
    練習をするのもこの時だけでその後は一切しません。

    昔釣りが趣味で一式道具を持っているのですが全く行く気配がありません。
    釣りは一人でも楽しめる趣味だと思っていましたが違うのでしょうか。

    ユーザーID:7648099708

  • トピ主のコメント(8件)全て見る
  • トピ主です3

    先日、同じような環境の方のお話を聞く機会があったのですが、
    その人がおっしゃるには父のような定年退職まで仕事をやってきた人は
    1人で何でもできるという自信があるから人からあれやったほうがいいんじゃない
    というアドバイスを言われてもおまえらに言われなくても俺はできるんだという考え方に
    なるようで全く逆効果だそうです。

    その方のお父様は近所に親戚の伯父さんがいたのでその伯父さんに外に連れて行ってもらい
    何とかなっているそうです。あとは極力話しかけないようにしてるみたいです。

    私の父は近所に親戚もいなければ友人も1人もいません・・・
    もう何も策が浮かびません。

    ユーザーID:7648099708

  • トピ主のコメント(8件)全て見る
  • 「人と過去は変えられぬ。自分と未来は変えられる。」

    という言葉があります。

    まず、喝を入れるというのは「腑抜けになって怠惰な目下の人間」を立ち直らせるために使う言葉であって
    このケースでは適しないと思います。
    定年後役割を失った父への反乱・・・といった方が適当かと。

    もう暴力はふるわないとしてもお母様がまいってしまうほどとはお気の毒です。
    定年後、ぬれ落ち葉といって妻にべったりよりかかる夫がうっとうしいのをさらに悪くした感じでしょうか。
    でも、これまで食べさせてくれて育ててくれた人を邪魔者扱いはよくないです。
    お父様抜きのパターンが狂ったとはいえ大黒柱であり家族の一員です。
    お父様ご自身も、ひょっとしたら淋しいのだろうと思いますよ。定年後の男性は行き場がありません、自分から居場所を
    作らない限りは。気の毒だとも思います。

    同居を続けるなら貴女や妹さんが我慢して変わるしかないのです。
    ただ、妻への思いやりに欠ける言動は根気よく率直に傷ついていること含め、話し合うことも必要だと思います。
    決めるのは老いてか弱いお母様です。お母様が壊れるほど必要とあらば貴女がお母様を連れてアパートで暮らせば
    いいのです。

    ユーザーID:8786128751

  • トピ主です

    もう見ている人もいないかもしれませんが、
    いくつか進展がありましたのでご報告いたします。

    先月、市の人権相談窓口へ妹と2人で行ってきました。
    結果はとても残念なものでしたがある意味現実をしっかりと見たと思い勉強になりましたので行ってよかったと思っています。

    ただ、市の相談窓口に行くと決めた時には妹の精神状態が限界にきており
    父親を訴えたい、早く死んでほしいなどの言葉しか出てこない状況で、
    心療内科を受診したいとまで言っています。
    とりあえず、妹にはこの問題から離れてもらい彼氏の家に避難してもらったり
    少しでも心を休めてもらえるようにしています。
    心療内科はもう少し待ってほしいとも伝え今は納得してくれています。
    (一度心療内科に係って薬を処方されてしまったら一生続いてしまうと聞きますし、なるべく避けたいのです)

    続きます。

    ユーザーID:7648099708

  • トピ主のコメント(8件)全て見る
  • トピ主です。続き

    続きです。

    私は市の相談から自宅へ戻った後、心理カウンセラーに相談しようと思いインターネットで近所を検索しました。
    いくつかカウンセラーさんを見つけられたので今度予約して行ってみようと思っています。
    プロの心理カウンセラーに少しでも良いアドバイスを貰えたらという思いです。
    余談ですが、市の相談窓口はモラハラに対しては何も対応してくれず、DVに発展して暴力を振るわれて初めて動くという感じでした。
    中々、民事のことに国が介入していくのは難しいのでしょうね。
    自分で動かなければ。

    心理カウンセラーに予約するといっても、母の気持ちを確認しないことには何もできないので
    確認のために市の相談窓口へ行った次の週に妹と私の3人で外でランチを食べながら相談窓口でのことと今後について話し合いました。

    続きます。

    ユーザーID:7648099708

  • トピ主のコメント(8件)全て見る
  • トピ主(続き)

    これで最後になります。

    母の気持ちとしては、まだ定年退職して3ヶ月しか経っていないしやっぱり環境に慣れるまで1年はかかると思うから
    大変だけどもう少し様子をみたいということでした。
    1ヶ月様子見てあぶないようならカウンセラーに相談しようということになりました。
    妹もあと1ヶ月ぐらいなら我慢できそうというので少し様子見となりました。

    話し合いの最中「お母さんまだ頑張れるから大丈夫だよ」と言う母を見て目が潤みました。
    私は母に娘として自分の人生をこれから楽しく生きてほしいことと、
    もう父に対しては充分これまでやってきたんだからということを伝えました。
    母も目が潤んでました。

    母は、父とのことがあり昔の記憶が一部欠けていると言っていました。
    私たちの小学生の遠足どこに行ったとか、どこに旅行に行ったりどんな人と出会ったのかとか
    全く思い出せないようなのです。辛かったことしか思い出せないと(涙)

    母には本当に自分の人生をちゃんと生きてほしいです。

    ユーザーID:7648099708

  • トピ主のコメント(8件)全て見る
  • トピ主です(父について)1/2

    父について

    父はアダルトチルドレンの可能性があるのではと考えています。
    そういった場合、どういったところに相談すべきなのでしょうか。
    ご家族やご友人周りにそのような人がいらっしゃる方何でもけっこうですので
    アドバイスいただけたら嬉しいです。

    先月母と話し合いをした際に父に生い立ちについて詳しく聞くことができ
    それでアダルトチルドレンでは?と思ったのです。

    父の生い立ちについて少しお話します。

    父は3歳の時に母親(祖母)を病気で亡くしていました。
    父には3つ離れた姉がおり父と姉両方を育てることが困難になった父親(祖父)は
    親戚の家へ父だけを預け3年間ほど別々に暮らしていたそうです。

    ----ここからは分かりづらいので祖父とします。

    週末に父のところへ祖父が様子を見にきても父は隠れて部屋から一度も
    出てこようとしなかったそうです。
    そのうち祖父が再婚を決め、新しい母親ができ父が預けられていた親戚の家から戻り
    一緒に暮らせるようなったのですが、程なくして弟が産まれました。
    父はここでも兄弟の差を感じ寂しい思いをしたそうです。

    ユーザーID:7648099708

  • トピ主のコメント(8件)全て見る
  • トピ主です(父について)2/2

    父は祖父にも新しい家族にも馴染めず甘えることもできず
    寂しい思いをしたまま大人になったということでした。

    私の母は父から昔自分の思いを綴った手紙をもらいこのことを知ったそうです。
    この手紙をもらってから今までされてきたことがすべて繋がったと言っていました。
    母は手紙をもらった後、プロに相談しようとカウンセラーみたいな所に相談しに行ったそうです。
    結果は、「そういう人だからしょうがない、あなたが受け入れるしかない」とだけ言われて
    帰ってきたそうです。
    30年前はモラハラもDVという言葉もありませんでしたからこの結果は悲しいですが
    当然なのかもしれません。

    この話を聞いてから家に帰って1人で泣きました。
    父は今でも辛いのだろう、辛かっただろうなぁと。
    母も私たち娘が話せる年齢までずっと1人で背負っていたのかと思うと涙が止まりませんでした。
    母には話をしてくれて感謝しています。

    ユーザーID:7648099708

  • トピ主のコメント(8件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧