チュニジア旅行計画中です

レス24
(トピ主3
お気に入り28

旅行・国内外の地域情報

かんぴょう

トピをひらいていただき有難う御座います。
来年一月末に、大手旅行会社の激安チュニジア旅行に参加予定です。
期間は八日間で、カタール航空利用、六つの世界遺産を巡ります。
当方は五十代の夫婦です。
そこで皆様にお願いです。
見所、お勧めのお土産、現地でのエピソード、カタール航空の感想など、どんなことでも良いので、チュニジアに関する事をお聞かせください。
また、現地に持っていくと便利な物なども有れば、教えてください。
宜しくお願いします。

ユーザーID:1308822704

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数24

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • チュニジアのイメージは

    欧州に在住しています。
    チュニジアはヨーロッパからも激安ツアーがたくさん出ています。
    率直な印象としてはあまりお金持ちじゃない人たちが、ビーチやプールを楽しむために行く場所、という感じがします。
    アジア人はほとんどいなくて、ヨーロッパの、主にフランス語を話す人たちの労働者階級の人たちが観光に集まる場所という感じがしています。しかし、彼らは文化遺産を回る観光というよりはビーチ沿いのホテルでのんびりっていう過ごし方が多いので、そこらへんは少し違うかもしれません。

    ツアーで団体行動だったとしても治安には気をつけた方がよいかもしれません。バッグを斜めがけにしていたとしても、バッグを奪われて引きずられるとか(ひもが切れた方がラッキーなほど)、ネックレスを引きちぎられて走って行く強盗とか、日本では考えられないような盗み方もあります。
    でも、気をつければ大丈夫なのかもしれません。ぜひ楽しい旅行になさってください。

    ユーザーID:6418140266

  • バックパッカーでしたので参考になるか

    当方、10数年前にバックパッカーとしてチュニジア旅行をしたものです。どちらも映画の撮影場所になったところですが、「イングリッシュ・ペイシェント」の舞台となった、タメルザ峡谷と「スターウォーズ」の舞台となったマトマタは是非行かれたら宜しいかと。

    ユーザーID:2338958966

  • 楽しかったですよ

    私も数年前にカタール航空でチュニジアに行きました。9月頃だったので、気候の点では参考にならないですね。
    カタール航空はエミレーツに引けをとらないくらい快適でしたよ。クルーの方も国際色豊かでした。私が行った時は、日本からカタール、チュニジアまで同じ日本人男性のクルーが乗っていたので、安心でした。
    チュニジアでのお土産のおススメは、荷物になるけど鳥かご。いろいろな大きさがありますし、軽いんですけど邪魔なんですよね。でも現地では有名なラッキーアイテムなので、もしお気にいられたら是非。小さいものもあったかもしれませんが、それなりの大きさの方が細工が細かくて綺麗です。チュニジアらしい真っ白とターコイズブルーのものが多いですね。
    女性に配るお土産はアロマソープ。チュニジアはアロマオイルでも有名です。特にネロリというオレンジの花と国花でもあるジャスミンの香りがおススメです。たしか当時で一個200円程度で買えたはず。
    あと、チュニスで買ったデーツ(ナツメヤシ)にナッツやドライフルーツを挟んだものも美味しかったです。
    お酒好きな方ならイチジクのお酒もおススメです。

    ユーザーID:2875919487

  • 今でも安くておしいのかな。

    チュニジアですか!
    今から15年ほど前に行きました。
    ネットもない時代だったのでかなり苦労しましたが
    ものすごくヨカッタです、今一度行きたい国のひとつです。

    、というわけでものすごく昔の話ですが
    チュニジアで飲んだ生オレンジジュースがほんとにおいしかったのです。
    カフェの店頭に絞り機があって、目の前で絞ってくれるんですけど
    当時1杯50円くらいだったかな〜とにかく激ウマで滞在中よく飲んでました。
    もし見かけたら飲んでみてください。

    ユーザーID:9503342809

  • トイレットペーパーは忘れずに(笑)


    トイレットペーパーと使用済ペーパー入れに重宝しました。

    ご存知のとおりチュニジアは水でお尻を洗う方式です。
    やっぱり紙で拭きたかったし、使用後の紙(基本的に流しちゃだめ)を捨てられるゴミ箱が無いこともあったので、汚いですがビニール袋に入れてホテルに持ち帰り処分しました。

    旅行会社のツアーで廻るような場所なら大丈夫かも知れませんが、お腹こわして昔ながらのトイレに駆け込むことにならないとも限りません。

    あと砂漠で長時間過ごすなら念のためジップロックを。信じられないほどキメ細かな砂が、あらゆるところ(バッグに入れたポーチの中まで)に入り込んでしまいました。
    カメラも帰国後に分解・清掃してもらう羽目に。

    観光は、遺跡(特にドゥッガ)も良かったですが、一番はミデスの岩山でした。何と言ったらいいか、あの時の感動は言葉ではうまく説明できないです。

    ユーザーID:2470503140

  • 旅行・国内外の地域情報ランキング

    一覧
  • 乾燥対策

    砂漠地域以外も乾燥していますし、シャワーの水質もよくなく私は髪も体もガサガサになりました。
    現地でおみやげ代わりにクリームなど買うのも一つかと思っていましたがこれといって化粧品の類の選択肢が少ないです。
    チュニジア到着前に日本かカタールの免税店等で購入されることをおすすめします。

    土産店は確実にぼったくってきますので根気良く交渉を。
    また土産店やホテル以外では英語はかなり通じにくく、現地人は外国人を見るとまずフランス語で話しかけます。

    あと、私は女性一人での個人旅行でしたので行く先々で現地男性にからかわれ疲れました。
    これはツアーでしかもご夫婦一緒であれば避けられるかもしれませんが…

    と色々書きましたが美しく見所の多い国だと思います。
    楽しんでいらしてください!

    ユーザーID:9211869367

  • 政情は・・・

    安定したのでしょうか?昨年12月に訪れました。その時はベンアリさんの写真や看板をよく見かけました。

    じっくり滞在した訳ではありませんので、あまり有効なアドバイスはできませんが。

    スークでの買い物は値段をかなりふっかけられます。ツアーで訪れるお土産屋の値段は日本と変わらないほどでした(ひょっとするとそれ以上だったかも)。ユニークなものエキゾチックなものが多々目に入りますので、ついつい欲しくなってしまいますが、しっかりと値切られることをおすすめします。半値とか中途半端ではいけません。思い切って値切るのがコツです。

    1月末なら結構冷えると思います。重ね着をお忘れなく。

    ユーザーID:5740082892

  • 面白かったですよー。

    こんにちは。私はチェニジア周遊ツアー8日間に昨年参加しました。

    チェニス、カルタゴ、ケルクアン、スース、エルジャム、トズ−ル、マトマタとバリエーションに富んだ旅行になりました。

    もし砂漠の方にもいかれる場合、カラッとしていて気持ちがいいのですが、結構日差しが強く疲れるので水分補給をこまめにするなどの対策は必要かもしれません。

    あと、ツアーで出されるホテルの食事に飽きて、タクシーで街中のレストランで食べてもとっても皆さん親切でお店の人だけじゃなく他のお客さんもフィッシュ?ミート?などと訊いて店主に伝えてくれたり、値段も二人で千円しなかったです。(タクシー込みで)いい気分転換になりました。

    トピ主さん、旅を思い出させてくれてありがとうございます。また何か具体的な疑問とかありましたら、思い出しますのでよければ訊いてください。

    ユーザーID:9241007723

  • サハラ砂漠

    砂漠でラクダに乗ったのが楽しかったです。
    オアシスのホテルで泊まったのですが、そこでは真水が出ずに、ほぼ塩水でした。
    その周辺で買ったミネラルウォーターも微妙な味でした。
    もし南部に行かれるなら、ミネラルウォーターを買ってから行かれたほうがいいかと思います。
    スターウォーズのロケ地もオススメです。

    カタール航空はとてもよかったです。
    なぜか靴下をもらえました。食事もおいしかったです。

    チュニスでの食事はどれもおいしかったです。有名ですがクスクスやブリック(春巻き?)、あとパンとプリンがとてもおいしかったです。
    イノシシはイマイチでした。
    南部のほうのホテルの食事は期待しないほうがいいかと思います。塩水で料理しているので。。。

    お土産は、バラのエキスとハチミツを買いました。タジン鍋も安く買えました。

    ただ、私はベンアリ大統領が健在な時に行ったので、今はだいぶ違うかもしれません。

    ユーザーID:0300506929

  • チュニジア最高でしたよ

    5年くらい前だったかな?ツアーで母とチュニジア行きました。
    ローマ遺跡が大好きな私にとっては遺跡もしっかりと残って保存もされていて見ごたえ充分でした。
    ジャスミンやナツメヤシが採れるところでしたので、ジャスミンの香水や、ナツメヤシの実、クスクスをお土産として買いました。特にナツメヤシは干し柿のようでとてもおいしかったです。
    治安に関しては今はわかりませんが当時はそんなに悪いとか怖いという感じはしなかったです。ただ海外旅行なのでそれなりの注意は払いましたが・・・。
    文化も欧米やアジアとも違いとても新鮮で楽しむ事ができました。

    機会があれば何度でも行きたい国のひとつです。ぜひたのしんできてくださいね!

    ユーザーID:0770289881

  • 12年前に行きました(その1)

    1999年12月に激安ツアーでチュニジアへ行きました。
    サハラ砂漠でラクダに乗ったり、カルタゴ遺跡、バルドー博物館、エルジェムの円形闘技場、塩湖、スター・ウォーズのロケ地巡りなど楽しかったです。
    フランス統治だったためか?料理も美味しかったです。
    以下、思い出した事をいくつか。

    ・思ったより寒かったです
    私は東京在住ですが、服装は東京にいる時と変わりませんでした。
    滞在したホテルの殆どで、夜中に暖房が止まり寒い思いをしました。
    「夏は酷暑なので冷房完備だけど、暖房に関してはいい加減」らしいです。
    ツアー後半はあらかじめ毛布をもう1枚もらったりして寒さ対策してました。

    ・ボールペン大人気
    ボールペンで物々交換ができました。ボールペン1本とオレンジ1袋を交換した人も。
    私も土産物屋のおじさんに「そのボールペン(→どこかのホテルでもらった物)と「砂漠のバラ」を交換しよう」と言われました。
    家にある、粗品でもらったような物で十分だと思います。
    (イスラム教は偶像崇拝を禁止しているので、押す所にキャラクター人形がついている物はダメ・・というのをガイドブックで読んだ気がしますが)

    ユーザーID:1593621693

  • 12年前に行きました(その2)

    ・相手によって物の値段が変わる
    宿泊していたチュニスのホテル前に、アクセサリー売りのおじさんが来ていました。
    ペンダント1つが1チュニジアンディナール(当時80円位)で、安物ですがデザインが良かったので女性陣に人気でした。
    が、同じ物なのに相手によって値段が変わるのです。
    同じ物を夫婦には「3ディナール」と言い女性二人連れには「1ディナール」という感じで、皆「え〜?」でした。

    ツアーの途中、絨毯屋さんに行きました。
    ある人が最初に絨毯を買い、別の人が前の人と同じような絨毯を(値切り交渉して)ずっと安く購入しました。
    すると最初に買った人が「同じような物なのに、こんなに売値が違うのはおかしいだろう!」と猛抗議しましたが、聞き入れられませんでした。
    値段は交渉次第の「アラブ式商売」でした。

    ・空港でチュニジアンディナールが使えない
    現地ガイドさんが気のきく人で、最終日に「残ったお金はここで使い切ってください」とスーパーに連れて行ってくれました。
    (マカロニが500g30円位だったので、安さに感動して買った記憶が・・)

    昔の事なので、今は変わったかもしれませんが・・よい旅を!

    ユーザーID:1593621693

  • トピ主です。

    皆様、早速のレス有難うございます。
    大いに参考になり助かります。
    ソレイユ様、アフリカではトップクラスの治安の良さと聞いていたのですが、用心します。
    ちーば様、タメルザとマトマタ行きます。楽しみです。
    おれんじ様、絶対激ウマジュース飲んできます。
    hiromi様、知りたい情報でした。
    heather様、盲点でした、気をつけます。
    おひとりさま様、乾燥対策は行った方ならではの情報ですね。さすがです。
    みや様、言い値の一割から交渉してみます。ぼったくりに注意します。
    シュクラン様、その手が有ったか、目から鱗です。
    これからも引き続きアドバイス、エピソードを頂けると嬉しいです。
    宜しくお願いします。

    ユーザーID:0667420932

  • トピ主です2

    皆様沢山のレスをいただき、心よりお礼申し上げます。
    てん様、ツアーにラクダ騎乗が組み込まれており、今から楽しみにしてます。
    ぽい様、遺跡の保存状態が良いと聞き、期待大です。
    うさぎやまだ様、二度に分けてのレス恐縮です。ボールペンの話はとても参考になりました。いっぱい持っていきます。

    今回の旅行日程は、チェニス、ドウッガ、ケロアン、トズール、タメルザ、マトマタ、カベス、スース、カルタゴ、の順で巡ります。
    現地に行かれた方々のお話はもちろん、チュニジアに行った事が無くても現地情報をお持ちの方も、引き続き宜しくお願いいたします。

    ユーザーID:1308822704

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 仕事で2週間

    10年ほど前になりますが、仕事で2週間、チュニスに滞在しました。
    レストランの食事も、ワインも美味しかったです。
    フランス語が分かると、楽しさ10倍でしょう。
    古代の歴史を伝える博物館で、大げさに人目をはばかる男性がこそこそ声をかけてきて、いかにも偽物の古代のコインを売りに来ました。芝居がかったセールスがなんだか面白くて、さんざん値切って記念にお土産にしました。

    塩野七海のローマ人の物語のハンニバルの巻など、カルタゴの歴史を勉強しておくと旅行も味わい深いと思います。

    チュニジアからモロッコあたりまでをマグレブ(西方)と呼ぶようです。
    マグレブ諸国ではマホメッドの娘のファティマが人気で、「ファティマの手」とか「ファティマの目」とかいうお守りがあちこちで売られていました。ファティマが旅の安全を祈念したエピソードが有名のようです。ぜひ記念にどうぞ。
    青のガラス細工、タイル、絵などの本当安い美術品的なお土産を幾つか買いましたが、あっけらかんとした明るさと安っぽい感じがなかなか良いです。

    ユーザーID:8049696356

  • お気をつけて

    チュニジアがアフリカでも屈指の治安の良さ、と呼ばれていたのは、独裁体制で治安当局が睨みをきかせていた頃の事かと思います。
    私が行ったのは数年前で、北部海岸沿いのリゾートに滞在していたので、内陸地がどのように高い失業率に悩まされ貧富の差が広がり国民の不満が高まっていたのかなどは微塵も感じられませんでした。
    新聞/テレビはベンアリ大統領がどこぞを訪問した、といった事ばかりでした。

    ご存知のように、去年暮れからの革命によって、20年以上続いた独立体制が崩れ、10月には選挙を控え、その後憲法改訂、と、国は過渡期にあります。暴動は収まりましたが、そういう状況の中では治安もやはり予断できないのではないかと思います。
    リビアの影響も(難民の流入など)受けてますし。

    ツアーでは安心かと思いますが、現在のチュニジアはいわば、「戦後の混乱期」にあるということも頭の片隅においておいた方が。。。

    楽しい旅になるといいですね。お土産はオリーブオイル、サフラン(クオリティは低いが安い)、流行のタジン鍋などもお勧めです。

    ユーザーID:2666326416

  • トピ主です3

    やっぱり猫が好き様、フランス語とカルタゴの歴史、しっかり勉強しますね。

    貴重なアドバイス有難うございました。

    ユーザーID:0667420932

  • 蠅・蠅・蠅

    昨年10月に行きました。
    遺跡の保存状態も良く
    ホテルは5つ星だったので快適でした。
    が、ホテルを一歩出ると。蠅。
    気が付くと背中が真っ黒になるくらいに
    蠅がたかっている・・・
    蠅対策は必要かと思います。

    お土産は定価表示がなく
    値段交渉しないといけないので面倒です。
    ガイドは相手の言い値の2分の1から交渉しろと言いますが、
    日本人にはもっと高めに吹っかけてきているので
    3分の1か4分の1から始めてもいいようです。

    ヨコ
    チュニスのZARAは
    長身の黒服の男性販売員がたくさんいて
    高級店の雰囲気でした。

    たのしいご旅行を

    ユーザーID:6504078004

  • トピ主です4

    はなこ様貴重な情報有難うございます。
    ハエ対策にはやっぱり虫よけスプレーがよいのでしょうか。
    ボッタクリにあわぬように、現地では十分気をつけます。
    アーモンドの花の盛りの季節に行きますので、ハエが少ないとよいのですが。
    皆様のご親切に、改めてお礼申し上げます。

    ユーザーID:1308822704

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • トピ主です5

    しょうゆ様、レス有難うございます。
    そうですね、チュニジアの治安は以前と同じと考えないほうが良いですね。
    今まで北欧四カ国、クロアチアなど東欧四カ国、オーストラリアと、比較的治安の良い国ばかり行きました。
    今回チュニジアを選んだのも、治安の良さが理由の一つです。

    海外であることを忘れず、気をつけて行ってきます。
    タジン鍋、お土産候補です。

    ユーザーID:1308822704

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • つれずれ

    カタール航空のドーハのラウンジで乗り継ぎ待ちをしています。会社関係で利用しているためビジネスに載せてもらっていますが、一般でもカタールはまずまず評判はいいと思います。エミレーツ航空も評判はいいですが、海を隔て向かいあわせで競いあっているんでしょう。飛行機は比較的きれいです。さっき日本路線で無かったけどたまたま日本人CAがいました。彼女曰くカタール航空に200人ぐらい日本人が勤めているそうです。カタールは激安チケットを販売するのもいいですね。基本的にカタールに来るような人は少ないのでドーハでは乗り継ぎが主でしょうね。夜の12時から1時ごろが出発ラッシュです。
    ところでチュニジアについてブログを書いている人がいます。一度検索して見てみられたら如何でしょう。チュニジア 海水浴で検索できないかな。しょっちゅう海水浴に行ってるらしいです。

    ユーザーID:1635815284

  • 二年前に行きました

    当方8月でしたので気候は参考にならないと思いますので省きます。同じくカタール航空利用でした。チュニスの「ホテル アフリカ」に6日間カルタゴほか遺跡めぐりでしたがとても充実した旅行でした。
    お酒をお飲みになるかどうかわかりませんが、ソフトとはいえイスラム教国家です。曜日によってスーパーの酒売り場にシャッターが降りて購入できない(レストラン、ホテルでは通常通りでした)こともありました。またビールを買いに行ったところ裏の鉄格子が降りた売り場(西部劇の銀行のイメージ)に連れて行かれ「外で他人に見せるな、、」との由。そんなこんなでしたがいい所です。是非愉しんでいらしてください。

    ユーザーID:3437209509

  • トピ主です6

    どーはにて様、カタール航空の情報有難うございます。
    飛行機に乗るのも楽しい旅の一部ですから、使う航空会社って重要な要素ですよね。
    greendoor様、経験者ならではのお話ですね。
    日本なら当たり前の事でも、海外では事情により異なりますよね。
    そんな部分も楽しんでみたいとおもいます。

    このトピにより、皆様の経験とお知恵を拝借する事ができて本当に感謝しております。
    また、これからチェニジアはもとより、海外旅行をしようと思っている方々の参考となり、お役にたてればと思っています。
    旅行から帰った時に、改めて自分の体験と皆様のアドバイスがいかに役立ったか報告させていただきます。

    ユーザーID:0667420932

  • トピ主です。無事帰りました。

    チュニジア旅行、最高でした。
    ずっと天候にも恵まれ良い想い出ができました。
    今回のツアーは基本旅行代金が十万円以下にもかかわらず、全食事付き、専属ガイドと添乗員同行、ホテルも殆どプール付きという内容でした。
    壮大な古代遺跡、どこまでも続くオリーブ畑、イスラム情緒タップリの都市やモスク、幼い頃から憧れていた砂漠地帯、そのどれもが一生忘れない記憶となるでしょう。
    皆様から頂いた情報の数々、全てが役にたちましたので、改めてお礼を申し上げます。

    また、これから海外旅行を検討されている方がいらっしゃるのであれば、チュニジアも候補に入れてみてはいかがでしょうか。
    きっと楽しい旅行になると思いますよ。

    ユーザーID:0667420932

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧