働く海外駐妻さん、あつまれ!

レス11
(トピ主1
お気に入り54

キャリア・職場

world

レス

レス数11

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 充実しています。

    アメリカ生活6年目、ポッケと申します。私の場合は、大学付属の語学学校→大学院→出産を経て、子供が一歳になったのを機に就職し、現在アメリカIT企業でビジネスアナリストとして働いています。良縁に恵まれ、仕事はやりがいがあり同僚も魅力的な人たちです。職場は家から車で15分、週3日は在宅勤務です。予想外ですが、収入は夫より多くなってしまいました。扶養手当はなくなり税金もたくさん払いますが、日本にいた時よりも世帯収入は大幅アップしました。夫は、出張も多く昼夜週末問わず働くザ・駐在員ですが、時間をやりくりしながら、家事・育児に全面協力してくれます。忙しいけど充実しています。確かに、駐妻が滞在国で働くには、日本で働く以上に様々な条件をクリアしなければなりませんよね。でも配偶者の理解(これば国内外問わずですね)と、語学力(または習得できる力)が得られれば、駐妻でもキャリアを積むことができると、身をもって知りました。でも働く駐在妻はまだごくわすがだと思います。Worldさんのような方が近くにいらっしゃったら心強いだろうなあ。グローバルな時代、働く駐妻さんがこれからたくさん増えてほしいと願います。

    ユーザーID:9134050846

  • 働けません!

     駐在が決まったとき、夫婦で会社の説明会に呼ばれ、奥さんは就労できませんと言われました。ビザ的には就労できるので、これは違法では??とちょっと思いましたが、もちろんそこで人事の方に反発するようなことはしませんでした。
     トピ主さんのご主人の会社は、奥様の就労はOKなのですか?、それとも建前は禁止なのに、交渉してOKしてもらったということですか?

     うちは夫が乗り気でないので、会社と交渉してくれそうにはありませんが、本音は働きたいです。今は資格取得のために学校に通っています。

     トピ主さんの望むレスでなくて申し訳ありませんが、良かったら会社との交渉についてもちょっと教えて下さいませんか??

    ユーザーID:2129471955

  • 質問があります

    駐在妻とありますが これは新語ですね? 私の疑問は、駐在先へ家族として滞在している場合い、ビサ は勤労許可へと切り替えるのですか?  一般的に考えてそれはとても難しいのではないでしょうか。
    私(永住権保持者)は米国で自営業をしていますが、時々留学生や外国人で滞在期間を延ばしたいという理由から就職を希望されますが、
    あえて外国人で、永住権を持たない人を雇うケースは雇用者側に
    想像以上の書類申請が伴うのです。そして、敢えて外国人を、現地人を避けて雇うのは理由が必要なのです。皆さんはどのようなビサに切り替えるのですか知りたいです。 

    ユーザーID:5159182664

  • 働けるはずです。

    ほとんどの会社は妻の就職を認めない、などと言っていますが、就労先がビザを出すのですから、それが発行されれば法的な拘束力はないです。

    私は日本人学校で働いていたので、学校が就業ビザを出しました。だんなの会社はおおっぴらには認めると言わないものの、暗黙の了解です。

    ユーザーID:6934475461

  • 駐妻は無条件で勤労可

    紫の華さま


    私が夫の駐在で帯同して暮している国では
    駐在員の妻が保有する配偶者査証で勤労が可能です。
    特に労働許可を得る必要もなく、就職・転職、自由自在です。



    また、去年まで駐妻生活を送っていた北アメリカでは
    駐在員本人はL1査証、配偶者はL2査証で、就労許可証
    を取得すれは就労が可能です。L2保有者の勤務先はなーんにも
    する必要ありません。

    ユーザーID:8905631805

  • 働くランキング

    その他も見る
  • ビザは大丈夫かと

    ヨコですが紫の華さん。アメリカの場合、日本企業の駐在はLビザかEビザでしたっけ?その配偶者は帯同ビザとなりますが、就労は禁止されてません。
    SSNも貰えます。以前は駄目でしたがブッシュ大統領のときに法改正になってます。
    ただし、奥様の状況に拘わらず夫のビザの期限で切れてしまうので雇うにリスクはあるかと思います。

    ユーザーID:2129471955

  • 今は働いていませんが

    帯同して半年ほどは専業主婦でしたが、日系企業の現地法人にtempとして就職しました。職種は経理です。
    英語はろくにできませんでしたが、資格と日本での職歴を評価して頂き、就職先は案外あっさり見つかりました。tempとはいえ経理業務全般を任され、それなりにやりがいもあり、週4日勤務、ほぼ定時退社で、家事との両立も楽でした。何よりも職場の雰囲気も良くて、居心地が良かったです。
    妊娠を機に退職し、現在は出産準備中ですが、仕事を通じてご縁のできた会計事務所から、出産して落ち着いたらうちに来ないか、とお誘いを受けています。実際は育児もありますし、帰国する可能性もあるので、どうなるか分かりませんが。
    皆さんが仰っているように、ビザの問題もありますし、旦那さんの会社が奥さんの就職を認めないケースも多いと聞きます。私の場合は、ビザについては、別途労働許可を取得すれば合法的に働ける状態でした。また、夫の会社からの規制もなかったので、ラッキーだったと思います。

    ユーザーID:2553851479

  • 雇用する側です

    駐在妻という立場で、海外に来て働きたい気持ちは
    わかりますが、雇う立場から考えると躊躇します。
    駐在できているからには、いつかは帰国する人。
    ご主人の帰国にあわせて退職。
    こちらもボランティアではないので、おいそれと
    期間のある方を雇うことはできません。
    仕事の内容にもよると思いますが、私の会社では
    駐在帯同の奥様は雇いたくありません。
    実はこれまで3人きてもらったことがありますが、
    みな1年くらいで辞めていきました。
    理由は、帰国、出産、帰国。
    最初は、3人とも「3〜4年の駐在なので大丈夫」
    という話だったんですけれど。
    こればかりは誰にも文句は言えないので、仕方がありません。
    雇う側からの話でした。

    ユーザーID:8819419878

  • 働いています

    パートタイム勤務で、旅行代理店で働いています。
    パートではありますが、毎朝、起きて行くべき場所がある幸せを噛み締める日々です。

    採用時には正社員として働いてほしいと会社からお声をかけていただきましたが、夫のためにここまで来て生活していますので、せめて夫と休暇を合わせて生活したいと思い、パートタイム勤務を選んで働いています。
    時給は微々たるものですし、その割に忙しくて定時に帰れることは少なく、残業ばかりですが、社会に出て人様のお役に立てることで、自分をより磨こうと思うきっかけも出来ますし、色々な人と接することで精神的に安定するタイプなので、働いて良かったと思っています。
    社会で他人の役に立てているということが自分の自信につながっています。

    旅行代理店で良かったと思える点としては、新鮮な現地情報が常に入ってくることと、自分の住んでいる土地についてよく知ることが出来ることです。
    他の人とも交流し、アンテナを高く生活していることが、何か緊急時に自分の身を守ることにもなると思うので、ありがたいです。

    ちなみに、主人の会社にも許可をもらっていますし、現地の国にも税金をきちんと納めています。

    ユーザーID:9107839925

  • トピ主です

    パスワードを失念したため、トピ主表示が出ないかもしれません。すみません。いくつかの質問にお答えしますね。

    >トピ主さんのご主人の会社は、奥様の就労はOKなのですか?、それとも建前は禁止なのに、交渉してOKしてもらったということですか?

    建前は就労禁止らしいですが、海外赴任規定のどこにも書いていませんし、私の場合も認めてもらっています(大っぴらではないですが)。
    ビザでは就労可なのに会社で就労禁止はおかしい、と夫が会社に交渉してくれました。就労禁止されるようでしたら夫だけ単身赴任の予定でした。(当時会社員でしたので、夫の転勤が理由で辞めました。)

    帯同手当は私の分は付いていません(子供分のみ)
    ビザだけは会社が申請してくれています。
    ビザは、私が住んだ3カ国はすべて配偶者も就労可能なビザでした。

    ここではお仲間がたくさんいて嬉しいです。リアルではあまりいませんが、1度目の駐在時より3度目の駐在時の方が確実に働く駐妻さんが増えているのを感じます。(海外は人材の入れ替わりが激しいから日本より採用されやすいと言われる方も居ます。)私も皆様の要に奮闘しつつ、今後も頑張っていきたいです。

    ユーザーID:5497756739

  • 現在求職中駐妻です


    私も現在イギリスで駐在妻をしており、求職中です。
    なかなか仕事が見つからず、心が折れそうでしたので、このトピックを見つけて、嬉しく思っています。現在、何社かの人材派遣に登録しておりますが、20ポジション程アプライして、
    面接が決まったのは1社だけです。私の知る限りですと駐妻さんでお仕事されている方は、ケーキ作り、お料理の先生、ポーセラーツの先生、マッサージ師さんなどがいらっしゃる様です。

    英国では駐在員の家族ビザも就労可ですが、
    面接にいくと、やはり、ご主人の都合で仕事を辞めて日本に帰っちゃうんでしょ?とは聞かれました。
    その時は言い淀んでしまいましたが、永住権を持っている人でも、
    何らかの都合で仕事を辞めてしまう可能性はあるのだから、
    そのどちらの可能性が高いかは一概には言えない筈です。
    ただ、ビザのステータスで良い印象を与えないのは確かなので、
    何かそれをカバーできる技術を身につけるしかないのでしょうが。

    外国での就職はもともと私にとっては難しい事だと理解し、腐らずに先輩方を見習って頑張ろうと思います!
    worldさん、今更ですが、嬉しいトピック有難うございます。

    ユーザーID:1313341838

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧