誰か私の怒りを静めてください。

レス285
(トピ主29
お気に入り356

妊娠・出産・育児

marimon

レス

レス数285

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 残念でしたね。

    この度は大変悲しい思いをされたのですね。

    でも、他人の行動や価値観と、赤ちゃんの生育とは、全く関係もないと思いますが…

    ゆっくり、元気になってくださいね。

    ユーザーID:7733465551

  • 同僚さんが気の毒

    傷ついている方にごめんなさい

    率直に言って逆恨みと思いました

    彼女達と、主さんの流産は関係ないですよ

    逆恨みされた同僚さんが気の毒に思いました

    ユーザーID:4330760461

  • 自分で選んだ道の結果

    厳しい様ですが、強要されたわけでもないのに頑張ったのはあなたが決めた事でしょ。
    希望すれば時短勤務できる会社なのですよね?

    仕事に対して情熱的なのは立派ですが、人に怒りを向けるのはやめなさい。

    とばっちりです。


    お腹の子より仕事を重視したのは自分でしょ。

    「彼女たちが休むから私がやらなきゃ」って感じたの?

    無理したらお腹に良くない事くらいわかりませんか?

    ユーザーID:9657552206

  • どうして

    おつらい思いをされたでしょう。ご自愛くださいね

    でも、なぜ他人に怒りが向くのか疑問です

    だって、同僚が育休を1年とったならあなたもとれたはず

    それを、自分の意思で早めに復帰することをきめたのでは?

    上司から頼まれたとしても、決定したのはあなたですよね

    それを他人にぶつけるのは間違ってると思う


    誰がいけないわけでもないよ

    だからこそ、他人に怒りを向けるのは間違ってると思う…


    自分を追い込み過ぎ。

    休むべきときは休む これしっかりやらないと


    やらなきゃ! って頑張ってるから、こうやって不満が出てくるの。


    息抜きだって大切な仕事だし、育休だって認められている権利なんだから



    そもそも他人と比べる必要なんかない

    幸せも人それぞれ

    同じように、苦労や悩みも人それぞれ


    顔は笑ってるけど、実は家庭内は険悪かもしれない

    悩みは人それぞれでしょ?

    ユーザーID:0086590648

  • まずすべきことは…

    今すべきことは、怒りを鎮めることではなく、
    思いっきり悲しむことではないでしょうか。
    やり場のない悲しみが怒りになっているんじゃないかと
    お言葉を見ていて感じました。
    (なんだか生意気なことを言ってすみません。)

    本当に悲しい、つらい思いをされましたね。
    私は不妊治療中に初期流産を体験しました。
    その後運よく子どもに恵まれましたので、子育ての大変さ実感しています。
    主様は上のお子さんがいらっしゃるので、いま忙しくて悲しむ暇がないのでは?

    悲しいのに忙しい。
    悲しいのにやらなきゃいけないことだらけ。

    流産当時、私も仕事が忙しく休みも取れず辛かったんですが、
    『ひょっとしたら私は「悲しい」と言う気持ちに逃げたいだけで、
     本当はサボりたいだけなんじゃないか?』なんて思うこともありました。
    でも今から思えば、なぜそこまで自分を追い詰めたのか…。
    余裕がなかったんでしょうね。
    主様はそんな風に考えたりしてませんか?

    ぜひ今日は、怒りを鎮める方法を考える代わりに、
    ご自身をいたわってあげてください。
    今の主様に必要なことだと思います。

    ユーザーID:3586062138

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 補足です。

    書いているうちにまた怒りが湧いてきたので補足させてください。
    私は、アジアの子供向けの募金プログラムに参加しており、児童養護施設でのボランティアと老人施設でのボランティアをやってます。今度の震災のときは、ボランティアツアーに参加しました。安全な水が手に入れば、子どものいる家庭に配って回りました。日常的にも、保育園ママを家に呼び一緒に夕飯を食べたり、運動会のお弁当を他家族の分まで作っていく私です。
    上司の奥さんと私の予定日が近いと知り、つわりのきつい彼女のために、何かできることがあれば何でも言って欲しいと申し出ました。
    そのあげくの流産です。
    流産一週間後、上司が聞きました。「おすすめの産院はどこ?」(彼は私の流産を知ってます)
    もちろん、アドバイスしましたよ。彼の家の近くに住むママ友にまで連絡を取って。ベビー用品について聞かれたときも事細かに教えました。
    私は何をやってるんでしょうか?

    ユーザーID:1463467276

  • トピ主のコメント(29件)全て見る
  • 他人事に思えなくて

    Marimonさん。
    大変辛いことがあったのですね。
    「泣かない日はありません」という文を読んで、とても他人事には思えませんでした。
    私も(子供ではありませんが)実の弟を亡くし、
    「なぜ私の弟が?もっと私ができたことがないのか?」って、
    Marimoさんと似た感情を持ち続けています。

    一つ思ったのですが、他の女性の方達が長く育休を取得することができ、
    なぜMarimoさんはそれが許されない(?すみません、勝手な解釈でしたら)
    のでしょう。

    会社にも責任があるように思えました。

    そして・・・
    >>-自分だけが苦労したと思っているのは当人だけで、
       それぞれの人に苦労や大変な思いがある。
    >>-流産から得たこと、学んだこともあるはず。
    こういう風に書けるのって、すごいなと思います。
     Marimoさんはとても芯の強い方なんだろうな。

    >>-人と比べている限り幸せにはなれない。
    >>-生も死も本質的には大差ない。
    これに似たこと、よく人から言われます。
    頭で分かっていても、心が受け付けないときってないですか。

    ユーザーID:0993471017

  • 辛い気持ちは分かりますが

    流産、残念でしたね…
    辛いお気持ちはよく分かります。
    何故、自分が…という思いに押しつぶされそうなんですね…

    でも、どうして怒りの矛先が同僚のママに向くのでしょう?

    1年以上の育休を取ることも、時短勤務も会社が認めた権利なんですよね?
    何も悪いことをしていないと思うのですが。

    あなたがその制度を利用しなかったのは、会社からの指示ですか。
    あなた自身が決めたことですか。

    前者なら、今のあなたの気持ちも分からなくはないですが、後者なら彼女たちに怒りの矛先を向けるのは筋違いだと思います。

    流産されて、平常心を失っておられるのだと思いますが、そういう気持ちはあなたをますます苦しめるだけだと思います。

    ユーザーID:0259773455

  • 本当に真面目な方ですね・・・

    トピ主さん、お体の具合はいかがでしょうか。
    今年は猛暑に加えて、ここ最近急に冷え込んできましたから
    温かくしてお過ごしくださいね。

    トピ主さんなりの答え拝見しました。
    「本当に真面目な方なんだな」と心が痛みました。

    いいんですよ、そんな答えなんか、今はなにひとつ要りません。
    ただあなたは傷ついた、会えなかった子に会いたかった、
    悲しい、悔しい、苦しい、そんな荒ぶる感情を
    いつの日か、穏やかに落ち着かせるために日々を生きていく。
    それだけでいいんです。
    時にはお子さんを抱きしめて泣けばいい。
    ご主人に苦しみを受け取めてもらえばいい。
    それだけでいいんですよ。

    物事すべてには意味があり、人は学ぶべきことがあるはず。
    そう考える生真面目なあなたが、私は好きです。
    でも、人はそんなに強くばかりいられません。
    今はただ、赤ちゃんのために悲しむ小さな自分を
    素直に認めてもいいんじゃないでしょうか。

    子を失うことは、母親の一番の不幸だと私は思います。
    あなたには悲しむ権利がありますが、
    怒りの感情はもちませんよう。赤ちゃんも悲しみますよ。

    ユーザーID:7964237380

  • 流産のことお辛いと思います

    わたしは幾つかの理由があり、子供を授かることが出来ずに今年閉経をむかえました。女性として、切なく思いますがこれもわたしの人生と受け止めるようにしています。

    トピ主さんとは事情が違いますが、哀しいけれど現実を受け止めねばならぬ時というものがある事を、いつか解るようになると思います。

    あの時こうだったら、こうしていればと云う問いが胸いっぱいになったり、自分だけが何故?と云う理不尽さで心が苦しいと思います。

    トピ主さんの仰る通りに正解は無いでしょう。わたしも無いと思います。

    ただ、何かの理由と云うか啓示なのだと思います。
    それまでの自分の生き方を振り返らせたり、見方を変えたり、この先の生き方を模索する機会であったり、人それぞれに違いはあっても、そういう課題を与えられるのだと思います。

    今は怒りと悲しみでいっぱいでしょうが、涙が枯れる迄泣いてしまいましょう。どうかご自分なりの何かを見つけてください。ご主人とお子様も貴方の心の平安をお望みだと思います。

    ユーザーID:3902014011

  • 自己責任

    主さん、流産はとっても辛く大変だったことでしょう。
    仕事をしながらの妊娠、出産は女のひとにとって
    大変な苦労だと思います。
    ではなぜそんなに頑張ってしまったのでしょう。
    自分のプライドではないですか?
    私は妊婦でも仕事が出来るって一種の奢りかと。(失礼かと思いましたが)
    他の人が楽しそうにって他の人はマイペースに仕事をしていることですよね。
    でも主さんはしなかった。
    仕事を優先にしてきたのは主さんです。
    血を吐く思いも産後すぐの復帰も全て自己責任ではないですか?
    確かに今の社会では育児休暇をとって会社に戻るときに
    大変なことはわかります。
    でも子供を取るか仕事を取るかの選択のなかで主さんは体調より仕事を優先したとしか思えないです。
    今度の事はお気の毒ですがこの怒りを今のお子様への愛情に変えて
    次回お子様が出来た時の教訓にして下さい。

    ユーザーID:6184389722

  • 残念でしたね

    私の母も姉と私の間の第二子を早産で亡くしてます。第二子というので、変な言い方ですが慣れてしまったのか仕事に家事に子育てに頑張り過ぎて過労が原因だったようです。
    きっと貴女は頑張り屋で真面目な方だと思います。
    だけど、それを周りに求め過ぎてはいけません。
    三ヶ月で仕事に復帰したのは貴女が決めた事です。
    泣いても良いと思います。泣かないなんて無理ですよ。
    貴女の赤ちゃんは貴女の身体を心配してると思いますよ。貴女が頑張り過ぎるから、無理に頑張っているのが心配なんじゃないかな…責任感が強いのも、仕事熱心

    ユーザーID:9799445723

  • つらい思いをされましたね。

    トピ主さんの気持ちには到底及びませんが、トピ主さんがそう思う気持ちはわかります。

    でも、トピ主の部署の女性お二人は休めて、トピ主さんが産休を取れない理由は何でしょう?
    役職が違う?職種が違う?家庭の事情?上司のいじめ?トピ主さん自身が彼女たちの上司で自分が休むわけにはいかない?

    それがわからないと、怒りを静めるのは難しそう。
    たとえ怒りが彼女たちに向かうとしても。

    ユーザーID:5128461861

  • 真理

    >-自分だけが苦労したと思っているのは当人だけで、それぞれの人に苦労や大変な思いがある。
    >-流産から得たこと、学んだこともあるはず。
    >-人と比べている限り幸せにはなれない。
    >-生も死も本質的には大差ない。

    トピ主さんが御自身で辿り着いた結論、
    4番目以外は世の真理だと思います。
    (4番目には同意できませんが)

    人生全体を通して人の幸せ不幸せはわかりません。

    どうぞ、心穏やかにお過ごしください。

    ユーザーID:3045171463

  • 純粋な疑問です

    赤ちゃん、残念でしたね。

    でもそれはその方達のせいですか?
    なぜ怒りの矛先がそちらに行くのですか?
    ほんとは彼女たちのようにしたいから?

    家族、子どもが一番大切だから、そちらをメインに働き方を合わせるのも、
    仕事に穴をあけまいと、責任感から懸命に無理をしてでも働くのもあなたの選択次第です。

    あなたが選んだことの結果が、今です。
    自分を責めろと言っているわけではありません。
    自分の人生はある程度、自分のチョイスの上に成り立つのだとわかった上で、大切なこと、ものを見極めてください。

    ユーザーID:7771164892

  • 育休も時短も彼女達の権利です

    お辛い時なので、普通の精神状態ではないと思いますが…


    そもそも、トピ主さんの流産と彼女達とどう関係があるんでしょうか?

    出産間近まで働く気概は凄いですが、妊婦である以上リスクはあったと思います。分かっていて働かれたのではないのですか?

    時短も育休も認められた権利であって、彼女達はそれを行使したに過ぎません。

    もし妊娠初期であれば、母体の状況はほとんど関係ありません。

    ユーザーID:4742207040

  • 仕事と流産、何の関係もない

    流産されて悲しんでいるのはよくわかりますが・・・

    小さなお子さんのいる他の二名と自分を比較したり、自分を責めるのは
    やめた方が良いと思いますよ。

    有給を一年とったり時短業務をする権利があるのですね。
    それを利用しなかったトピ主さん。
    それを利用した他の二名。
    どちらが良い悪いなんてありません。
    それぞれが、自分に合った選択をしたのです。
    そう自分を納得させた方が良いと思います。
    トピ主さんの仕事と赤ちゃん、何も関係ありませんよ。
    もっと気持ちをゆったり持たれた方が良いと思います。

    ユーザーID:0476565239

  • 大変な思いをされましたね。

    私は現在子作り中のものです。子供が欲しくてたまりません。

    トピ主さん、とても辛い思いをされましたね。
    そんな辛い時に、周りが幸せそうに楽しそうにしてると「なぜ私だけこんな目に」と思ってしまうものです。それが人間として正常な思考なのかもしれません。

    私も「なぜ自分だけ妊娠できないのだろう」と周りが妬ましく思えた時期がありました。
    でも、よく考えてみたら、私が欲しいのは夫と私の子であって、他人の子ではないということに気付きました(当たり前のことなんですが)。

    そう気づいてから、周りのことはどうでもよくなりました。いつか来てくれるでしょうと思って待ってるところです。

    トピ主さんは頑張り屋さんなんでしょうね。仕事が好きなのかな?
    でも、自分で無理してるって感じるのなら、職場の方のように時短にしたりして、ストレスを貯めないようにすることも大事かもしれませんね。

    今回の流産は残念でしたが、初期の流産は母体には問題ない場合がほとんどです。
    自分をせめても仕方ないし、他人を妬んでもどうしようもない。

    前だけ見て頑張っていきましょう!

    ユーザーID:4954562057

  • 怒りの矛先は

    どこですか?


    産休や育休があって同僚のかたのように取れるなら取ればよかったのです。


    血を吐くような思いで働いた。それを選んだのはあなたですよね?
    それと流産は関係ありますか?


    百歩譲っても同僚の方たちには責任はありませんので間違った方向に怒りをぶつけませんように。

    ユーザーID:8163014080

  • かわりはいない

    つらい中、頑張ってこられたんですね。
    会社の仕事は、かわりがいますから、無理しなくてもいいのですが、お子さんはかわりがいません。
    誰かがいないと回らない会社はダメなので、誰かがいなくてもなんとかなる会社にしませんか。
    仕事に穴を空けないのは素晴らしいのですが、大変な時って他の社員を育てる機会になりますから。
    引き継ぎなどをうまくやって、誰かが大変なとき交替しやすい体制にしませんか?
    あなたの体とお子さんのためにやれることをやりませんか?
    怒りを行動力に変えていきましょう。

    ユーザーID:3741640680

  • なんに対しての怒り?

    自分の文章をもう一度お読みください。
    亡くなった赤ちゃんについての記述はほとんどありません。
    書いてあるのは同僚が時短勤務したこと、育児休業を長くとったことへの嫉妬や今までの愚痴。

    文章から、あなたが 亡くなった小さな命のことなど考えになく、自分の不幸ばかりに目がいっていることがわかります。
    少し立ち止まって、亡くなった命といま生きて育っている命について、彼らの目線で想ってみてください。

    どちらも奇跡です。そして感謝です。

    お子様を抱きしめてあげてください。
    ありがとう、今日も無事生きていてくれてありがとうと。

    亡くなった子には伝えてください。

    少しでも私のところにきてくれてありがとう。大切なことを教えてくれてありがとう、と。

    けして無理せず、深呼吸で、一歩ずつ進みましょう。

    ユーザーID:6748423635

  • 皆、いろいろ抱えています。

    一ヶ月前に授かった赤ちゃんが流産してしまった・・・との事。
    本当に残念でしたね。
    私は死産の経験者です。

    トピ文を読んでいると、トピ主さんが置かれた環境に不満をお持ちのようにとれるのですが、第一子を出産された時、出産2週間前まで働いたこと、産後3ヶ月で復帰した事はご自分の意思ではないという事ですか?
    もし、ご自分の意思だったのなら、同じ部署の女性の育休の事などを比較するのがおかしいと思います。

    人と比較して一喜一憂する事は誰でもあると思います。
    でも、亡くなった赤ちゃんの為にも、トピ主さんご自身が大きく変わるチャンスでもあると思います。

    人と比較するのではなく、自分自身と向き合って生きてみませんか?
    私も亡くした赤ちゃんから、そう教えてもらった気がしますよ。

    お身体、大切になさってください。

    ユーザーID:1499789747

  • お子さんが

    亡くなったお子さんがママのそういう姿を喜んでいるとすれば、それでいいと思います。

    亡くなったお子さんを第一に考えてあげて下さい。

    どんな姿を見せたらにっこり笑ってくれると思います?魂は近くにいると思いますよ。

    ユーザーID:3541064129

  • こればかりは・・・

    「なぜ私が?」「なぜ私の大事な人が?」

    こう胸塞がる思いの人は少なくないと思いますよ。
    私も大切な母が現代では治療法のない進行性の難病になり
    「なぜ?なぜ真面目に明るく必死に頑張ってきたお母さんがこんな目に!?」
    と進行していく病に涙を流し続けています。
    何も悪いことをせず、一生懸命生きていても、どうにもならないことがあります。
    「病」や「命を失うこと」はその最たるものではないでしょうか。

    こればかりは自分の力や努力ではどうにもできませんし、誰を恨むこともできません。
    「しかたがない」と思うしかないと私は思っています。
    人を羨むのは自分が惨めに悲しくなるばかり。

    辛さとどうにか折り合いをつけ
    少しの幸せや光を見つけて生きていこうと思っています。
    そうするしかできないですから。

    ユーザーID:0409469660

  • 少し休んでは?

    第二子ちゃんの流産、残念なことでしたね。
    怒りと悲しさ。感じて当然だと思います。
    回復にはしばらく時間がかかるでしょう。
    どうしようもないことと思います。

    今は少しお休みしても罰は当たらないと思いますが、
    有給休暇、取れませんか?
    しばらくお休みするか、
    それが無理なら、心療内科かかかりつけの婦人科でお薬を処方してもらうのも良いと思います。

    流産は誰が悪いわけでもありません。
    主様が悪いわけではありませんよ。
    ご存知とは思いますが、流産(特に初期)は、受精卵の生物学的な発生が上手くいかないためにおこることがほとんどです。誰にも止められません。

    第二子ちゃんとご縁があれば、きっとまた、近いうちに主様のお腹に戻ってきてくれることでしょう。
    かかりつけの医師の指示を守って回復に努めて下さいね。

    周囲に迷惑をかけないよう、真摯にお仕事に向かう姿、必ず他の社員さんも見て下さっていますよ。
    でも、産休育休や時短勤務等は勤労女性のための正当な制度ですから、次のチャンスには是非取得してみてはいかがでしょうか。

    主様の日々の暮らしに幸せが訪れますように。

    ユーザーID:1308726188

  • トピ主さんの考えに賛成です。

    >自分だけが苦労したと思っているのは当人だけで、それぞれの人に苦労や大変な思いがある。


    会社の子持ち女性たちは、会社の制度を利用したに過ぎない。
    何がいけない?


    誰も悪くありません。
    トピ主さんのお気持ちが一日も早く癒されますよう。


    最後にもう一度。

    >自分だけが苦労したと思っているのは当人だけで、それぞれの人に苦労や大変な思いがある。

    ユーザーID:3148936122

  • 大丈夫ですか?お気の毒ですが…でも…

    あなたも育児休暇一年取ればよかったのでは?
    あなたがいないと職場は回らないの?
    家庭の事情なら仕方がありませんが…
    それと流産はだいたい12週以前なら母親にも医者にもどうする事もできない自然淘汰なのはご存知かと思いますがそうではないのですか?
    仕事が原因で、一年育児休暇取ってゆったり仕事している彼女たちが原因で流産したのですか?
    人を責めるのも、自分を責めるのも辛いですよね、流産は非常に悲しい事ですがいつまでもそれを悲しんでいては…一人目のお子さんも可哀想ですし、何もなりません。
    ゆっくり休みを取ることはできませんか?
    育児もおありでしょうし、働き過ぎではありませんか?
    トピ主さんは責任感が強いしっかりした方なのでしょうね。ですが少し休みましょう。
    心身共に疲れきってるでしょう?

    ユーザーID:0968930188

  • 怒りでなく悲しみですね

    この度は流産されたとのこと、そのつらさと悲しみをお察しします。
    私も同じ経験があります。流産してしまった後、ご近所のお嫁さんのおめでたがわかり、うらやましくて、そしてくやしくてたまりませんでした。私より後で結婚したのにとか、本当なら今ごろ赤ちゃんを抱いていたのにとか、関係ない人からしたらただの八つ当たり・見当違いの逆恨みのような感情が渦巻いていました。

    立ち直ってから考えると、流産はたまたまの不幸で避けられなかった、もし生まれていても健康な子だったかどうか・・いつまでも悲しむよりは、次にまた子どもが授かるように考えよう、と思い直しました。用意していた名前は、今でもときおり大切な思い出として、一人で振り返ることでせめてもの供養をしているつもりです。

    トピ主さんは、ちょっと頑張りすぎたのですね。これからは、母体も大事、母体あってこその無事な妊娠と出産ですから、ぜひご自愛ください。
    トピの最後のほうで書いていらしゃること、立派です。もうそれで十分ではないですか。

    ユーザーID:9307815487

  • 何で

    純粋に疑問。
    産前って基本8週前から産休とれますよね?
    育休も他の方がとってるならあなたもとれますよね?

    何でとらなかったのか、その理由がわからないと何とも言えません。

    例えばあなたが会社の都合や他のママさん同僚の都合でそんなキツキツしか産前産後に休めなかったというなら、文句もあるでしょうが。
    基本的には出勤したのはあなたなんでしょ?
    首にひもつけて、無理矢理会社に連れていかれたわけじゃないでしょ?

    私も流産しましたし、今も働くママですが、それを同僚と比べてどうのなんて思いませんよ。
    トピ主さんは何だか怒りの矛先が違うような気がしました。
    一番の被害者は、会社会社でママに見向きもしてもらえない娘さんと、亡くなった赤ちゃんなんだから、それをお忘れなきよう。

    ユーザーID:3996394836

  • 辛かったですね

    流産されてまだ1ヶ月くらいしかたっていないのなら、辛いと思うのも当然の事だと思います。

    同じ部署で産休を1年以上も取っている人がいるのに、なぜトピ主さんは産休を取らなかったのでしょう?仕事に穴をあけたくない、迷惑をかけたくないというお気持ちがあったのでしょう。自己犠牲ですね。

    産休で仕事に穴をあけたらくらいなら自分ががんばった方が良いタイプなのでしょ?結局人間というのは自分の生きて生きやすい道を選んで歩いているんです。

    人によっては、産休が取れるシステムがあるのなら利用するのが当たり前、自分の子供は1歳くらいまでしっかりと育てる。と考える人もいるでしょう。どちらが合ってるか間違えているかではなく、どちらも自分のやりたいようにやってるだけなのですよ、結局は。

    怒りの矛先を産休を利用した人に向けるのはどうでしょうか?それならあなたも産休を取れば良かったんです。

    もしかしてあなたのがんばりを職場では評価してもらっていないのでは?家族はあなたの事を認めてくれていますか?

    がんばりやさんのあなたが通りの平常心を取り戻せるよう心よりお祈り申し上げます。

    ユーザーID:9753642304

  • どうぞご自愛下さい

    同僚の女性たちは何の関係もありません。

    同時に、あなたの努力が足りなかっただとか何か非があったとか、そんなことも一切ありません。

    あなたはよく頑張った。本当によく頑張ってきた。

    でも、生死は、人為の及ぶところではない、のでしょう。

    それはあまりに突然すぎて、何の前触れもなくて、何が起こったのかわからなくて、やっぱり

    自分や周りに理由や原因を求めたりしたこともありますが……今は、そんな風に思っています。




    ……何の答えにもなっていませんね。すみません。

    今、とても辛いお気持ちで、何を見ても周囲を責めたり、ご自身を責めたりしてしまうかもしれません。

    それを無理に押し込めてしまう必要はないと思います。そういう気持ちになっても、仕方ありません。

    気持ちを押し込めようとすると、ダメだダメだと、また、自分を責めることになってしまいますから。

    でも、いつかは笑顔になってあげてください。お子さんはあなたの笑顔を、待っていると思います。

    ユーザーID:0335897677

  • 続き

    なのも素晴らしいと思います。だけど、もっと自己中心的になって良いと思います。
    私の母も頑張り過ぎて、我慢強くて自分より周り優先で貧乏クジばかりひいてます。(そのせいで余命一年です。)
    貴方も自分を大切にして欲しいです。
    傷が癒える事はないかもしれません。私の母も今でも第二子の命日にはお墓参りを一人でしています。
    今となっては母があと一年で天国の兄と再会出来ると思っています。
    でも貴女はまだまだこれからです。
    生きていくしかないです。いつか天国で再会出来る事を信じたいですね。
    応援しています。

    ユーザーID:9799445723

  • うーん、

    流産されたとのこと、残念で悲しいですね。
    お気の毒です。

    でも、同僚女性達関係ないですよね?
    貴女が産休育休をとらなかったのは貴女自身が決めたこと。
    彼女達だって時短は彼女達自身が決めたこと。

    彼女達何も悪いことしてないですよ。
    勝手に怒って、八つ当たりしないで下さいね。

    ユーザーID:2097068093

  • 誰の為に頑張っているの?

    私の母は、産前産後も少ししか休まず私を預け仕事へ復帰しました。私が病気になり熱を出して不安な時もシッターさん任せで仕事へ行きます。母の同僚女性は、育児休暇をとったり熱が出ると休んだりしてるそうです。私だって母と一緒に居たいのに…。同じ会社に働く母親を持つ子供なのに、何故私だけ我慢しないといけないのですか?この怒りを誰か沈めて下さい。

    って、お子さんが思ってたら?トピ主様は会社から評価されたくて頑張ってるんでしょ。流産がトピ主様のせいだとは思いません。仕事を頑張るのがいけないとも思いません。しかし、トピ主様と同じように頑張っているお子さんを大切にしてあげてください。

    ユーザーID:2780237266

  • つらいですね…でも

    主さん、つらかった気持ちが文面にあふれていますね。
    アラフォーで未婚、もう子供も産まれてくることはなさそうな身の私から言わせれば、結婚して子供が一人はいるのだけでも十分幸せに思えます。
    全て人生思い通りにいく人ばかりとは限らない。だから今ある幸せを感じていようと思います。人の望みはきりがないものですね。
    今は十分嘆き悲しんで、時間が経って、それも何か意味があったり、気づきを得ることがあるかもしれませんね。

    ユーザーID:9549263481

  • あの…なんで?

    流産した人の前で談笑してはいけないのでしょうか。

    怒りの理由がわからない。
    自分は育休も産休も取らずに必死で働いたのに、他の人は1年以上育休とって時短勤務してるという事が気に入らないのですか?
    ならば、どうしてあなたはその制度があるのを利用しなかったんですか?
    彼女らのせいで取れなかったんでしょうか?
    でも、会社側だってそれはなんとかしてくれたはずですよ。
    産休育休のある会社では、社員の権利なんですから。

    それとも、流産の原因は彼女らなんでしょうか?
    流産につながるような事をされたんでしょうか?
    そうなのならば、あなたが怒る理由も、彼女らが談笑することに腹が立つ気持ちも理解できます。

    そうでないのなら、ただの八つ当たりじゃないですか。

    ユーザーID:7550835074

  • 辛いですね

    血を吐く思いをして頑張ってきたのにさらに辛いことが起ってしまうとやりきれない気持ちになりますね。

    もう頑張るの止めませんか。

    職場の女性は1年以上育休をとっておられたとのこと。
    恵まれた職場にいながらご自分の判断で過酷な選択をしておられた。

    まるで自分を罰しているかのように見えます。

    楽をしてはいけないと思っていませんか。

    ゆとりを持つことを自分に許してあげて下さい。

    自分に厳しいと他人にも厳しくなってしまいますしね。

    ユーザーID:3853551519

  • 染色体異常

    そんな、精神論は辛くなるだけなので、やめましょう。

    流産した赤ちゃんに、染色体異常などの異常があった。
    これに尽きます。

    これは誰のせいでもないことなので・・・。

    産後ゆったり育休、いいじゃないですか。
    次はそうしましょう!

    ユーザーID:4961414588

  • じゃあ働くってなんなのよ

    いったい身を粉にして何のために働いているのよ。
    生も死も本質的に変わらないってナニよ。
    大人な感じを取り繕っても、この一件でひねくれすぎたわね。
    悪いけどかけがえの無いものを失ったアナタの悲しみくらい私にだって分かるわ。
    アナタとは違う人生だからシチュエーションは異なるけれど、分かるわ。
    アナタは流産で感受性のアンテナを壊したんだわ。周りをご覧なさいよ。アナタを心底心配している人ほど付け焼き刃な慰めの言葉は言わないものよ。アナタはそれを見落として荒れてるんだわ。

    さあ、顔を上げて周りを見るのよ。そしてアナタを思っている誰かを抱き締めるべきよ。

    ユーザーID:3521079856

  • 怒っていいんですよ

    思い切り悲しんでいいんですよ。
    大切なお子さんを失ってすぐに元気に振る舞えるわけないですよ。
    感情を無理に否定しなくていい。
    ただ、職場の方々のせいではありません。
    あなたに日々の生活があるように、皆それぞれの生活、時間の流れ、過ごし方があるのです。
    私も大切な人を亡くし、この世の終わりのような絶望感を味わいました。
    知った時には雷に打たれたらこんなになるかもと感じるくらい心と身体が震えました。
    そんな私に友人や同僚はかける言葉もなく、普段どおりに接していました。
    慰めて欲しいような欲しくないような気持ちを抱えて、
    仕事に励んでもふと思っては涙がでて。
    今でも思い出すと胸はキリキリ痛みますが、同僚とも笑い話ができるようになりました。
    もっともっと泣いて眠って、そして食べてゆっくり行きましょう。

    ユーザーID:6275035049

  • 怒り・・・?

    お子さんを亡くされて、お辛いでしょうね。
    とてつもない悲しみだとお察しします。

    ですが、「怒り」という感情が生まれている事には疑問を感じます。

    >なぜ私なのでしょう?なぜ私の子が死ななくてはならない?
    「私が私が」という自己中心的な感情ですね。
    では、あなたではなく職場の女性の方が流産すれば良かったのでしょうか?
    「私ではなく、違う誰かの子が流産すればよかったのに」という黒い気持ちの怒りと捉えざるを得ません。

    既に気づいていらっしゃるようですが、人には人の苦労というものがあり、一見幸せそうに見える人でも、内ではどんなことが起こっているのかわかりません。
    自己中心的な考えをお持ちである限り、その怒りは静まらないことと思います。

    ユーザーID:6118321661

  • 相談にのります

    20代男です。
    怒りが静まるか分かりませんが、次のような考え方をしてみたら
    どうでしょうか。

    > なぜ私なのでしょう?
    > なぜ私の子が死ななくてはならない?
    > 私がいけないのでしょうか?
    > もっとできたことがあるのでしょうか?

     ・苦労をしたからといって、幸せが得られるわけではない。
      苦労の仕方にもよると思いますが、少なくとも体に鞭打って
      働くことで出産や育児に良い影響があると思えません。
      そういった意味ではあなたが悪かったのかもしれません。
      もっと体に優しくしてあげることはできたかもしれません。

    死んでしまったことは大変残念だと思いますが、
    次またお子さんを作ることに集中してみてはどうでしょうか。
    (代わりという考えでなく、新たな子供を授かりたいという意味で)

    ユーザーID:3192648774

  • いまいち状況がわかりません。

    あの・・・基本情報を確認させて下さい。

    そもそもなぜ主さんは3ヶ月で復帰したんですか?彼女たちのように1年以上育休を取ることはできなかったのですか?なぜ主さんが彼女たちと同様時短勤務にならないのですか?

    彼女たちと主さんは同じ立場なんですか?その明記がないので一概にどうとは言えませんが立場が違えば育休が取れる取れない、時短勤務ができるできないは出てきますよ。彼女たちと同様の立場であれば主さんも育休を取って時短勤務にすればよかったと思いますが・・同じ立場で彼女たちは認めれ主さんは認められなかったという話ですか?だったらそれは会社のしかるべき部署に言うしかありません(もう事が済んだ話ではありますが)

    3ヶ月復帰も出産近くまで働いたとは言いますがそれを決めたのはご自身です。
    会社命令とかそういう話?だったら違ってきますが・・

    お気の毒な気持ちはわかりますが文面を見る限り、会社での立場やまた、どういういきさつで主さんが彼女たちと同様の環境にならなかったのかがわからない。それによって怒りの矛先もレスも変わってきます。

    ユーザーID:3905550253

  • お門違い

    辛い思いをされましたね。
    でも、流産は誰のせいでもありません。
    激務のせいでも、あなたのせいでも,もちろん彼女達のせいでもないのです。
    自然の仕組みなのですよ。

    あなたが同じ部署の二人の女性達に怒りを感じるのは、全くのお門違いでは?
    あなたは彼女達のために働いているのではないでしょ?
    それとも、彼女たちがへらへらしているからあなたに仕事のしわ寄せが来ているのでしょうか?
    あなたが選んだことでしょう?

    仮に、あなたが彼女達のようにお気楽に仕事をしていたところで、流産は免れなかったことかも
    知れませんし。

    今はまだ、悲しみが癒えないでしょうが、必ずお気持ちが楽になる時が来ますよ。
    生まれてこなかった赤ちゃんは、今もあなたの一部としてあなたと一緒に居るのです。
    美味しいものでも沢山食べて、頑張って!

    ユーザーID:3073125261

  • どうしてそんな働き方に差があるのでしょうか?

    トピ主さん、第2子の流産は残念でしたね。
    お気持ちお察しします。

    本文を読んでまず思ったことは、どうしてトピ主さんはそんなに過酷な働き方をしていて、他の女性達は余裕を持った働き方をしているかということです。

    他の女性達がそのような働き方をしているということは、トピ主さんの会社では産休、育休などが制度として整っていて、取得も可能だったということですよね。つまり、彼女達は何も悪くない。

    それなのになぜ、トピ主さんはそのような働き方をしたのでしょうか?その頃は制度がなかった?そうしたら、怒りの矛先は彼女達ではなく、会社に向けられるべきです。

    それから、初期の流産は誰のせいでもありません。単なる自然の摂理です。私も経験しています。もしかしたら、彼女達だって言わないだけで経験しているかもしれません。

    それとも、切迫流産だったのに仕事をセーブできずに流産なさったのでしょうか?そうしたら、それはトピ主さんの選択の結果だし、会社に強要されたのであれば、会社のせいとも言えるかもしれませんが、命を守るために会社を辞めるという選択肢もあったはずです。

    もう少し冷静になって考えてみてください。

    ユーザーID:8142502278

  • 確認ですが

    会社で休暇は認められているのですよね?
    穴を開けないよう頑張ってこられた意気込みは凄いのですが、
    ご自分のお体を大切に思っていなかった主様に私は信じられません。

    子供を労わって、育る休暇を使っている方に苛立ちを感じるのは
    身勝手な被害妄想だと思います。

    ユーザーID:4947279749

  • まぁ、落ち着きましょう・・・

    私もフルタイム勤務しながら3歳と0歳の子を育てています。
    第1子出産前と第2子出産前に一度ずつ流産をしています。
    何週で流産されたか書かれていなかったので、初期流産と仮定してお話しいたしますが、まず、流産=死という概念は無くした方が良いです。
    流産の多くは受精卵に問題が有り、母親が自分を責めてはいけません。
    初期流産なら妊娠全体の15%程の確率で起こると言われています。
    つまり6〜7回の妊娠で1回は流産する計算になりますから、結構な高確率ですよね。
    私も自分が流産するまで、そんな事は知りませんでした。
    そして、多くはすぐに妊娠可能であり、その後の妊娠・出産に殆ど影響が有りません。

    言わんとしている事は、おおいに分かります。
    「時短勤務の人のしわ寄せで激務の為の流産」
    いっその事、そう言ってしまえば楽になるでしょうね。
    トピ主様は、とても責任感の強い人なのでしょう。
    だけど、もう少し肩の力を抜いても良いんじゃないでしょうか?

    とはいえ、私も経験ありますので、辛く苦しくとても悲しい気持ちはお察しします。
    冷静なレスしてしまって、ごめんなさい。

    ユーザーID:1377503453

  • あなたの怒りの矛先

    たぶん、そうやって他人のために一生懸命にしてしまう
    自分自身に向いているのではないですか?
    もっと自己中な生き方をしていいんじゃないですか?
    流産は貴方が真面目だから一生懸命だからなったのではないです。
    とても辛いことだったと思いますが、
    誰のせいでもないのです。

    ユーザーID:1032898016

  • 誰のせいでもなく、それが運命だった…それだけ

    責任感が強く、何事も手抜きをしない真面目な方だと思いました。それは決して悪い事ではありません。でも、もっともっと甘えてもいいし、自分を甘やかして良いんです。あなたがやらなくても、ちゃんと会社はまわっていきます。それが現実。

    でもね。

    流産は誰のせいでもないです。頑張り過ぎたから流産したわけじゃないですよ。もっともっと過酷な状況で頑張ってしまっている人も、案外安産で産んだりします。一方、気をつけすぎる程に気を付けていても、流産してしまう時はしてしまう。

    流産は、トピ主さんのせいじゃないんですよ。

    激しい怒り…誰かを責める方が精神的にはラクなんです。でもそれは長続きしません。いつか深い悲しみとなってトピ主さんに降りかかるでしょう。

    いっぱい泣いてください。怒りたかったらいっぱい怒って下さい。許されるならご主人に八つ当たりして下さい。でも、いつかはきっと立ち直って下さい。

    大事なお子さんの為に、もう少しだけ力を抜いてラクな育児ができるようになってほしいと思います。仕事は代替えがいくらでもあるけど、お子さんにはお母さんはあなたしかいないから。

    ユーザーID:6041136101

  • 全部自分で選んだ結果

    赤ちゃんのことは残念でしたね。
    あなたの怒りは、今、どこに向いていますか?
    もちろん自分自身ですよね。

    血を吐くような働き方も、ボランティアも、
    上司の奥さんへの気遣いも、他人の弁当を作ることも、
    それやこれやで、おそらくは満足な休養もなく過密な日々を送っていたことも、
    誰が強制したわけでなく、ぜんぶご自分の意志でしたことです。
    違いますか?

    他人から認められたい。「私がやらなきゃ誰がやる」と孤軍奮闘する自分が好き。
    違いますか?

    同僚を恨むのはまったく筋違いです。
    トピ主さんも同じように休めたのに、あれこれ理由をつけてそうしなかっただけ。
    違いますか?

    「自分だけ苦労して、他人は楽していい目を見ている。誰も私に配慮してくれない」と思っていますね?
    違います。
    トピ主さんは好んで苦労に飛び込んでいる。
    自分の体に責任もてるのは自分だけ。
    配慮は人に求めるものではありません。
    違いますか?

    立ち止まって、休むときが来たのではないでしょうか。
    なぜ体を省みずそんなに自分を追い込みたいのか、ゆっくり考えてみて下さい。

    ユーザーID:2155365819

  • 怒りの矛先が間違ってる

    というか 第一子の子育てで苦労したとしてもその分得るものはあったでしょ?

    流産は こう言っちゃなんですが 妊娠する以上誰にでもついてくるリスクで 誰のせいでもないと思います。

    分かってるけど 怒りがこみ上げてくる状態なんだと思いますが
    怒るんじゃなくて悲しんだらどうですか?
    一人目のお子さんがおいくつなのか分からないけど お母さんがそんな状態のままいていいわけない。

    色々頑張りすぎり方のようなので 無理だと決めつけず1週間くらいお休みしてみては?
    それでも変わらなかったら 病院に行ってみてはどうでしょうか?

    ユーザーID:1189554122

  • 怒る原因

    悲しい思いをされましたね。

    同僚の方に対して怒りが行っているようですが…。
    同僚は全く悪くありません。
    その事実は分かっておられますか?
    分かった上で悩んでいらっしゃるのでしょうか?

    本来、悲しい出来事があっても、他人を憎んだりはしません。
    落ち込み、悲しむものです。

    それがどうして何も悪くない同僚に対して怒ってしまうのか?

    おそらく、悲しみが大きすぎて自分の中で処理しきれずに、そして処理できなかった分が怒りの感情になってしまっているのではないでしょうか?

    悲しみを癒すには、どうしても時間は必要です。
    悲しいときは、そこから目を背けずにじっくり悲しんでください。

    ユーザーID:5465269248

  • つらいときはつらいと

    私生活を仕事に持ち込まない、という姿勢でいらっしゃるのかな?

    でも、「今、それを聞くのはつらい」と相手に伝えることは
    悪くないと思うよ。
    「産院について聞かれるのは、つらい」
    と相手に言うのは、悪くない。

    あなたは平気な顔しか、相手に見せていないのでは?
    それは、決して悪いことではない。
    でも、あなたがつらいならば「つらい」というのだって
    悪いことではない。

    怒りを抱いて、ますますつらい気持ちになるのであれば、
    「つらさ」を相手に伝えて、ストレスを少しでも減らすのは
    いいことだと思う。

    自分の容量を超えてまで無理をするのは、
    どうなのかな?
    無理をしているという自覚すら無いのかもしれないけれど
    多分、あなた、無理していると思う。
    お体に気をつけて。

    ユーザーID:4548490608

  • 全部

    自分が好きでやったことでしょ。

    産休育休とらないのだってボランティアだって自分で決めてそうしたんでしょ。

    もしそのせいで流産したのなら自分の責任だよ。周りの人を恨んだりするのはお門違いもいいところ。

    ショックが大きいのはわかるけどこんなときに、ボランティアやってたのにー!仕事頑張ったのにー!って言うのってあなたのやってたこと偽善だと思うわ。

    とにかく今は自分の身体を休めること。
    今まで人にたくさん優しくしたぶん自分をかわいがりなさい。

    ユーザーID:8163014080

  • 筋違い

    私も2度の流産を経験してます。トピ主さんの気持ちは解ります。

    >上司の奥さんと私の予定日が近いと知り、つわりのきつい彼女のために、何かできることがあれば何でも言って欲しいと申し出ました。
    そのあげくの流産です。

    でも、貴女が申し出た事でしょ?それで流産した!!と言われても、貴女が自分を大事にしなかっただけ。博愛の精神はご立派ですが、自分を一番大事にしなくては意味がないですよ。

    そんな理由で、自分自身が「許せない」という気持ちがあるのですか?そんな印象を受けます。

    だからタイトルの様な事を言ってるんですか?

    正直、甘えるなと言いたい。

    ユーザーID:1479698791

  • でもさ

    流産、お辛かったですね。今も心身共に傷が癒えていないのですね。

    ですが、その同僚達とトピ主さんの流産とは、何の関係もありません。
    休暇を短く取りシッターを雇い、必死で子育てをしていることと、
    無事に子供が出産を迎えられるかどうかは、なんの関係もありません。
    彼女達を逆恨みするのはやめましょう。

    それから、第一子でそこまでギリギリの働き方をしていたら、
    第二子はどうするつもりだったのですか?

    そんな風に働いていたら、体も悲鳴をあげているんじゃないかしら。
    いま一度、働き方を見直してみてはいかがでしょうか。

    ユーザーID:2414851436

  • 比べない

    産休の長さがアンフェアな感じがします。
    詳細な条件が貴女と違うのかな?

    叔父に当たる人が流産で亡くなっています。
    手厚くお墓に埋葬してあります。

    それと、ひと(他人)と比べるのは精神衛生上よくないですよ。
    日本の人はかなりの人達が比較して、ああだこうだやっているけど、
    もっと個人主義で、自分は自分で他人は他人と思え無いのか不思議。
    繰返しますがフェアーなら、他人は無視するのが一番。

    ユーザーID:7208141428

  • 続きを読みましたが

    自分でおなかの子を優先しない生活をしておいて、流産して同僚に怒りを向けるなんて話になりません。周囲にいい顔しすぎでしょ。そんなことではこの先の人生でも同じことの繰り返しじゃないでしょうか?

    ユーザーID:8809038955

  • 無理というのも責任です。

    今の会社退職したらどうですか?今の主さんの心情ではますますダメージを受けそうです。レスも見ましたが要は常日頃、人助けをし人の為に尽くしてきたのになぜ私が?ってことですね。厳しい言い方ですがその人助けも少しお休みしたらいかがですか?今の主さんは自ら優しい気持ちがそうさせたのにそれすらも何で私が?っていう心情ならその優しい気持ちを持つだけで行動はお休みした方が身の為です。

    疑問なのは主さんがいなければ倒産してしまうような会社なんですか?失礼ですがそう感じます。
    会社から無理矢理3ヶ月で復帰させられ出産近くまで働かせられたとしてもその道を了承したのも主さんです。同僚たちから仕事を押し付けられそれで流産したということなんですか?例え、そうであっても時に責任は人に預けるのも立派な責任の一つです。つまり、無理なら無理と断るのも責任を果たすということです。

    もっと私ができたこと?きついようですが赤ちゃん優先の仕事の仕方を考えること。ではなかったですか?主さんの文面では同僚たちに責任転嫁してると捉えられます。もし、そうではなく同僚たちと流産が関係があるのなら、具体的に言って下さい。

    ユーザーID:3905550253

  • 補足を読みました

    ボランティアをされるのは素晴らしい事です。
    が、すべてをご自分の流産に結びつけるのはどうかと思います。

    嫌ならアドバイスをしなければいい。
    全部自分が決めてしていることでしょう?

    ユーザーID:5955164562

  • 綺麗事を書きます

    私も流産経験者です。
    誰にでも起こりうることですが、どうして自分にと今でもふと思います。

    ただ、読ませていただいた限りではトピ主さんは全部【自分が勝手に】している事ですよね。

    1年の育休の取得が可能なのに3ヶ月で復帰。時短勤務も選択せずフルタイムを希望。
    お弁当を他人の分まで作ることも、全て【自分】が決めたことです。

    綺麗事を書くとすれば、天国に行った赤ちゃんは、頑張り過ぎなトピ主に立ち止まって欲しかったのかもしれません。

    幼い子供からみれば寂しい思いをしているかもしれません。

    それをわかって欲しくて、トピ主に家族を振り返って欲しくて空に帰ったのかもしれません。

    怒る方向が間違っています。

    少し自分の家族を大切にしてあげてください。

    ユーザーID:5989376457

  • 生き方を変えましょう

    貴女は自分の信じる道を
    つっぱしってきて
    立派だと思います。

    でも、知らず知らずのうちに
    精神的にも肉体的にも
    無理な生き方だったんじゃないですか。

    これからは
    廻りを気遣いながらも
    自分優先の生き方に変更したほうがいいと思います。

    かなり、不器用な生き方
    愚直な生き方ですね。

    私もそうだったので
    分かります。

    とぴ主さんの今の生き方は
    否定しません。

    ただ、その対象が
    間違っていたんですよ。

    自分の心、身体
    そして子供、家族に
    対象を絞り込むように
    したほうがいいですよ。

    30数年にして、気づいた
    わたしからの助言です。

    私のような馬鹿な生き方
    とぴ主さんの今の生き方
    なにより
    本人が幸せじゃないですよ。

    それに気づいてください。

    ユーザーID:0155724298

  • 結局は

    自分で自分の身を守れなかった。
    だから怒りの感情が湧いてくる・・・・。
    良い意味でも悪い意味でも、他の方は上手く立ち回っている。
    自分は自分の身を守る以前に他の人に良かれとおもう事をした。

    でもねぇ・・・・
    結局は自己責任じゃないですか。
    他人のせいにするのはお門違いだとおもいますよ。

    ただ、流産後に「おすすめの産院はどこ?」の質問は痛いとおもいましたけどね。

    トピックス本文と補足を拝見したかぎりでは「なぜそこまでやる?」というのが正直な感想です。

    自己犠牲を美徳と想っていらっしゃるのかしら。

    自分の身を守れないのにボランティアや奉仕ですか。
    本末転倒じゃないですか?

    私は海難救助のトレーニングを受け、資格も所有しておりますが
    「自分が巻き込まれて2次災害になることだけは避ける」が鉄則なんですね。
    これはいろんな場面にも応用できる発想だと、心の刻んでおります。
    助けに行って、自分が被害者になる。
    無理だと判断したときには見捨てる覚悟も必要なんですね。

    どうぞご自身の体調に素直に応えてあげてください。

    ユーザーID:5245246816

  • しんどかったですね。

    でも、自分で自分のしてる事を何の為?と否定してしまったら、誰が認めてくれますか?

    誰も認めてくれなくても、自分は自分を認める。これ、とても大事ですよ前に進む為には。

    流産とてもつらい経験ですよね。
    私は経験がありませんが、出産は例えどんなに経過が順調でも最後に思わぬ事が起きると身をもって体験しています。

    あなたのせいではありませんよ?

    今は、亡くなった子を思いたくさん泣いて、そして吹っ切れたら前を向いて歩きましょうよ。

    亡くなったお子さん、お母さんが負の感情を抱くのは本意ではないと思います。

    大丈夫です、明けない夜はありません。

    ユーザーID:3883054051

  • 休養するとき

    「どうして私がこんな目に遭わなくちゃならないの?」

    これって根源的な問いだと思います。
    答えなんてありません。

    今のトピ主さんにできること、それはゆっくり休養して栄養のあるものを食べ、
    親しい人に甘えること、ぐらいでは?

    ネットでこんな言葉を見つけました:

    「この世において
     この身において
     納得などありえないと
     本当に知った人は
     不満を超えて歩き出す」 (寺の掲示板)

    生きていれば、そのうち良いこともあります。

    どうぞお大事に。

    ユーザーID:0193926159

  • 2回目です。

    トピ主様のレス、拝見しました。

    なんというか、もっとご自分の中での優先順位をお考えになって、周囲からの評価を気にしないようになされば良いのに。と感じました。

    周りからの評価(を得ようとして、自分自身の行動を制御できず)に振り回されているように感じます。

    主様は、誰を、何を、どのような生活を一番に大切にしたいのですか?

    もっと、ご自身の生活や人生の中での大事にしたいことをじっくり考える時間が必要なのではないかな、と。

    ご自身やご家族を守るために、不本意な質問に上手く応じたり、状況に応じて相手からの要求を断ったり、自分自身の何かをあきらめるようなこともできるようにならないとツライのでは?

    たぶん、今は、ご自身とご家族のために、お休みして主様の心と体を回復させることが必要なのだと思います。

    仕事は誰かが代わりにできますが、母親の代わりは他にはいないのでは?

    第一子ちゃんのためにも、主様が心穏やかに過ごせる日が早く来ますように。

    ユーザーID:1308726188

  • 命に因果関係なんてない

    人の生き死にに、努力や怠惰といった
    「因果」を含めたくなる気持ちはわかります。

    でも、そんなことはありえないし
    それを考えると心を病んでしまうんです。

    私は6歳のとき突然の事故で父を亡くしました。
    幼いころから、お父さんがいて、お母さんがいて、子供がいて、
    ファミリーカーでおでかけする姿がずっとあこがれでした。

    長年持てなかった夢の家庭を大人になれば実現できると思っていましたが
    どんなに努力しても子供に恵まれませんでした。

    虐待して子供を殺してしまう人だっているのに
    どうして私が?と世の中を呪いましたが
    それは私の心を荒野のようにしただけでした。

    命が逝くこと、生まれてくることに
    理由なんてないですよ。

    他人がどうあれ、
    自分の手の中にしか、自分の幸せはないです。
    私は親子の縁に恵まれませんでしたが
    私を心から支えてくれるパートナーと友人に恵まれていました。

    時間はかかるかもしれませんが
    いろんなことに気づいて、受け入れられる日がきっと来ますよ。

    ユーザーID:8606419783

  • 子供が引き返した

    流産というのは死んだのではなくて生まれようとした子が生まれるのをためらって天に引き返すことらしいです。
    何十年も産院を営むおばあちゃんがいうには、喧嘩ばかりしている夫婦の赤ちゃんが自分の首にへその緒をまいて
    天に戻ったことがあったそうです。
    きっと今産まれるとお母さんの迷惑になると思ったのではないでしょうか。
    時期をみてまた産まれてきますよ。

    あまり自分を追い詰めてはならないと思います。
    人を恨むようになった時、自分が自分を追い詰めているサインですよ。
    人が緩むのを許して、自分も緩む立場になってみればよいのです。
    みんなが頑張ってみんなが流産したら、辛いでしょう。

    休むことに罪悪感があっても休まなければならないときは
    休まなければならないのです。
    子供さんは天で待っているから、次は同じことを繰り返してはだめですよ。

    ユーザーID:2095811258

  • その頑張りは、いつかは報われる。

    とても、真面目な方ですよね。
    ものすごく悲しくて、だけど、弱音を吐けないから、
    怒りになってしまう。
    モチロン、方向違いは十分承知しているんでしょう。

    だからこそ、一刻も早く、怒りを鎮めたい。
    でも、怒っていい、誰にも向けず、小町でぐらい。
    もっと悲しんでいい。
    多分、配偶者や小さなお子さんに気を遣っているのでしょうね。

    こんな状況でも仕事に手を抜かず、世界の子供に愛の手を。
    でもね、頑張りすぎです。
    心が弱っている時ぐらい、休んでもいいのに。
    流産という悲しいお子さんだって、命を失くしてまで、貴方に何かを教えてくれていますよ。
    今、そのことをよく考えるときだと思います。

    ユーザーID:5754925720

  • 流産と仕事は無関係

    よく「何々したから流産した」と世間で言われますが、まったくのウソです。初期の流産は「確率」なんです。

    妊娠初期の流産は約10%と言われています。けっこう高い確率です。私も最初の妊娠は流産して、そのとき医師から言われました。

    あなたが仕事を休もうと辞めようと流産だったんです。だからあなたはなにも悪くないです。

    傷口に塩をぬる上司がいて本当におつらいでしょう。

    どうかこれからは人の世話をせず、我が家中心で気持ちを楽にして暮らしてください。

    長い人生ですからいずれパワーがみなぎる時期がきますから。

    ユーザーID:3910556691

  • カウンセリングを受けてください

    正直こんなところでどうにかなる話じゃないでしょう。

    流産と職場の人間関係、ひいてはボランティア活動は
    特段関係がないです。
    人間関係のストレスで流産?とか、無理矢理言えばなるのかもしれませんが
    それだって一概に周りの人のせいばかりじゃないし。
    あなたの文章を見る限りでは八つ当たりっぽいかな。

    それと。
    流産、それほど珍しくないです。
    流産後に出産される方も珍しくないです。

    いつまでも悲劇のヒロインで居ては先に進めませんよ。

    ユーザーID:1757047747

  • 甘えていいんですよ

    がんばり屋さんでみんなのために尽くしてきたmarimonさん。
    本当はわかっているんだと思います。でも怒らずにいられない。
    まずは小町でいいのでどんどん鬱憤を晴らしてください。

    ついつい自分の心を押し殺してしまうくせがついているんですよね。
    感情に流されてはダメ、自分の思いやプライベートを仕事に反映させてはいけない、みたいな教育を受けてきたのでしょうか。それはまるで昭和の職場ですよね。今は職員の精神面維持も重要になってるはずです。自分が辛い思いを今も抱えていることを職場のみんなに伝えてフォローをお願いするべきです。

    今後のことですが、もしまた同僚が産院などの質問をしてきたりした場合、教えてあげると共に「ごめんね、私実は前回の流産のことで今もかなり辛い思いをしているの。できる限り力になりたいとは思ってるんだけど、もうちょっと落ち着くまでこの手の話題を避けさせてくれる?」とお願いしてはどうでしょうか。

    価値観も多様化していて「察する」能力が著しく欠けた人も増えています。言っても伝わらないこともありますが、まず言ってみましょう。周りにもっと甘えていいんですよ。

    ユーザーID:7763722679

  • 人のせいにするな…

    社会人として当然とか、人として当たり前とか、遠慮は美徳とか、そういう固定観念にとらわれ過ぎて、今絶対に優先しなきゃいけなかったことをおろそかにしたのはあなたの方ではないのですか。

    徳を積んだらいいことがある、っていう言葉を私は信じていません。
    自分を犠牲にしてまでまわりに尽くすのは、あなた自身が自分に自信がないからです。

    まわりのせいではなく、まわりにこびることを優先したあなたのせいです。
    まわりにこびてご褒美をもらうのではなく、多少他に押し付けてでも自分で幸せはつかみ取らなければ。

    幸せはこないから、自分からつかみにいけ、って何かの歌詞にもありませんでしたっけ?

    ユーザーID:9099291963

  • 見返り

    流産はお辛いでしょうね。
    でも、私は長年頑張っても妊娠しません。
    それを、なぜこんなに頑張ってる私だけできないの?なんて思いません。
    日頃から良い行いをしていれば、妊娠して出産できるんですか?
    病気や事故にもならないんですか?
    全然関係ないですよね。関連づけて考えるのは間違っています。
    あなたの書き込みを見て、何かの見返りのために身を削って頑張ってきたの?と思いました。

    仕事なら、頑張ってたら成果を出せると思いますがそういうことと違うんです。

    育休を取って楽しそうにしている同僚は、悪くありません。

    今はお辛いと思いますが、それを周りの人と比べたり、私は頑張ってるのにどうして、と思うことで余計辛くなると思います。

    自分の年齢の流産率を冷静に考え、今回はこういう運命だったのだ、何かに気づくきっかけなのだと、考えるほうが楽になれます。

    ユーザーID:9670379398

  • お大事になさってください。

    私は独身子供なしの30代後半女性ですが、貴方の悲しみや憤りがわかるような気がします。
    悪いことをしていないのに、良いことをしているのに、なぜ報われないのか、なぜ努力していない周りの人間は幸福そうなのか。
    なぜ、私には、私の周りの人にとっての私が居ないのか・・・
    そんな気持ちなのではないでしょうか。
    多分、貴方が真面目で責任感が強いからなんですよ。
    それで更に色々背負わされて、体も心も休めなくなっているんだと思います。
    そんなに頑張らなくても良いのですよ。
    頑張らなくたって生きていけるのですから。

    お子様は残念でしたね。寂しいことです。
    私の母は5回妊娠して3回流産したそうです。私が体内に居た時は切迫流産したり、虫垂炎で手術したり、もう駄目だと医者も母も思ったそうです。
    でも流産した3回の妊娠中、一番トラブルがあったのに普通に生まれました。母は「生まれる時はどんなことがあっても生まれるんだなと思ったよ。出産は母親の努力よりも子供の力が大きいわ」と言ってました。
    母は今でも哀しみを忘れていませんが、日常生活を送るために、心の奥に大切にしまっているようです。

    ユーザーID:0527830427

  • おつらいですね

    トピ主さんのお気持ちを思うと、つらくて涙がでそうになりました。がんばっても、がんばっても、人生は時に残酷なことが起こりますね。

    私もいろいろありました。ひとつわかったことは、人は耐えられないほどの悲しみに教われたとき、怒りの感情を持つことがあるのです。立っている強さを維持するための、防御反応のようなものなんじゃないかと思います。離婚前後の私は自分でも驚くほどの怒りに燃えて、どうしようもありませんでした。父を突然なくしたときでさえ、母を一人残して逝ってしまったことに怒りを覚え、そのことに罪悪感を感じたりしていました。

    怒っている間は、あなたは心底悲しいんだと思います。向き合えないほどの悲しみを感じているご自分を、追い込まずに優しくしてあげてください。甘やかしてあげてください。

    大切なものを失った悲しみは完全には消えません。ただそれを心の底に持ちながら、いま自分の周りにいる大切な人に感謝して、慈しんで、大事にしていく。それしかないと思います。
    いつか、笑顔がもどりますように。

    ユーザーID:0542892801

  • う〜ん

    取り敢えず
    しずまりたまえ〜
    しずまりたまえ〜


    因みに私は病気で子宮とっちゃったから子供産めないよ

    子供の頃からの夢は「お母さん」になることでしたよ
    小さい頃母親が作ってくれたセーターがとても嬉しかったので
    キャラじゃ無いけど編み物を覚えたりしたよ


    でもしょうがなくね?


    だから人に優しくなれる機会を得たんだと思おうよ。ね?同じ思いをした人がいたら優しく出来るでしょ?失ったものばかりじゃ無いんだから

    ユーザーID:4807935411

  • すべては、あなた(トピ主)が決めたこと

    悲しんでいるトピ主にキツイこと言いますがごめんなさい。

    「がんばる」をやめませんか?

    「良い人」をやめませんか?

    こんなにがんばっているのに・・
    こんなに(他人や会社に)尽くしているのに・・

    なぜ私が・・・と思うくらいなら、やめましょう。

    ユーザーID:5100128397

  • ちゃんと泣きなさい!!

    ちゃんと 悲しみなさい

    ちゃんと 泣きなさい

    大声で 泣き叫びなさい

    今 悲しみなさい

    ユーザーID:9480879272

  • なんでそこまで?

    まずは、大変お辛い経験をなさった事、お悔やみ申し上げます。

    トピ文拝見した上での感想は、何故そこまで人の為に身を削るのだろう?と言う事です。
    仕事で無理なさった事、ボランティアに力を入れておられる事
    ママ友付き合いで頑張っておられる事、運動会、他家族の為のお弁当まで・・
    本当に大変だと思うんです。

    でもね、何でそこまでやっちゃうの?
    後で怒りがわく、ってことは、ご自身のキャパシティ越えてるんですよ。
    自分が、良かれと思ってやって、挙句腹が立つなら何のためにやっているのか知れません。
    上司の件でもそうです、「今回の事知ってるでしょうに!」って怒る位なら
    そこまで尽力しなければいい事で・・・
    「済みません、今はまだ辛くてお力になれません」
    そう言っておけば、済む話ではなかったでしょうか?

    辛い事でしょうし、悲しい事でしょう。
    今はまだ、その悲しさを、怒る事に転化しないと
    気持ちが治まりが付かないのかな、とも思いましたが・・

    ご主人やお子さんの為にも、一日も早く気持ちが落ち着かれますように。

    ユーザーID:4441491758

  • うちは5回妊娠して2回の無事出産、3回の死産です。

    トピ主さんと同じ悲しみを3度味わったものとして、お気持ちお察しします。

    無事に生まれた2人と死産だった3回、なにが違ったのか分かりません。

    3回とも安定期に入った死産でした。医師も驚くレア・ケースだそうです。


    何かに怒りをぶつけたいトピ主さんのお気持ちは痛いほど分かりますが、

    そんなこと、天国へ還った赤ちゃんは望んでいるでしょうか?



    気持ちが落ち着くのは、時が解決してくれるのを待つしかありません。


    いつかまた新しい命を迎える準備が心身ともにできますよう、お祈りしてます。

    ユーザーID:2575838265

  • 自分を守れるのは自分だけです

    身を粉にして働いたら何か貴女にいい事があるんですか?
    貴女は自分の人生を仕事に捧げすぎてやしませんか?
    ビジネスライクという言葉がありますが、例えば経済的にそこまでしないと厳しいというのであれば、産後三ヶ月復帰もしかたありませんが、それなら彼女たちを怨むのはお門違いです。

    もし、そのような理由もなく、悪いからとか気持ちで復帰したのなら自分の体を労ることが出来ない人間です。

    お子さんもいらっしゃるならもっと仕事以外に時間を割いたり目を向けてはいかがですか?

    ユーザーID:2049320901

  • 血を吐く思い?

    なぜそこまでして?
    なんのために?

    ユーザーID:1025512750

  • ボランティアの意義を見誤っていませんか?

    あなたのために、あえて厳しいことをはっきり書きます。

    「こんなに他人や社会に尽くしているのに、自分にはその見返りがない」と感じるのなら、あなたがしていることは親切でもボランティアでもありません。

    あなたが不満をもらしている状況は、傍から見れば当然の結果です。
    子供がお友達の宿題の手伝いばかりして、自分の勉強をしなかったらどうなりますか?
    お友達は感謝はしているでしょう。そして、いつかあなたの勉強を助けてはくれるかもしれません。でも、それは彼らに余裕ができたときだけです。必要なときにはとうてい間に合いません。そういうものです。

    あなたが普通でないほど他人に尽くしまう癖があるとしたら、何か心理的な原因があるのではないかと思います。ずっとそういう生き方を強いられてきたとか。そうだとしたら、大変お気の毒に思います。でも、これは自分で考えて変えるしかありません。他人があなたの人生を生きてあげることはできないのですから。

    ユーザーID:8833568413

  • 自分をもっといたわって。

    トピ主さん、おこさん残念でしたね。
    でも、なんでそこまで自ら無理をしたのですか?
    たとえあちこちで貴女の手を必要としている場所があったとしても、
    貴女は、自分の体内でお母さんに助けを求めているおこさんを優先すべきでした。
    いろんな事情があったにしても、
    自分の体を自分でいたわり、守るようにしましょうよ。
    貴女はたくさんの用件を抱えすぎています。
    自己管理が出来ないくらいに。

    もっと自分の体やおこさんを大事にしましょうよ。
    第一子とゆっくり遊ぶ時間はありますか?

    ユーザーID:2623466283

  • どうして私なのか

    こんなに頑張ってきた。
    仕事もボランティアも近所付き合いも頑張ってきた。
    子育てだって頑張った。
    下の子を妊娠してからも上の子を大切にしてきた。
    下の子だって大切にするはずだった。
    抱っこしておしめをかえてミルクをあげて、そうやってたくさん大切にするはずだった。
    なのにどうして私の子が?
    世の中には虐待されて死ぬ子もいる。
    子供を飢えさせる親や、欲しくないけどできたっていう親だっている。
    私はそんな人たちとは違う。
    私はあの子が生まれてくることを望んでいた。
    生まれてきたあの子を大切にしたかった。
    それなのにどうして私が?
    どうして、こんなにたくさんの人がいるのに、私の子が死ななければならなかったの?

    主さんの気持ちを想像してみました。
    的はずれだったらごめんなさい。
    でも、今とてもお辛いと思います。
    流産は誰のせいでもないです。
    周りはもちろん、あなたのせいでもありません。
    それはあなたもわかってるんだと思います。
    ただ、だからといって今の悲しみや苦しみをなくせるわけではないですよね。
    怒りを静めたいとのことですが、そのままでいいんです。
    あなたの今の感情を大切にしてください。

    ユーザーID:6903178211

  • 怒り、とご自分で仰ってる

    他の方の書き込みにもありましたが、がんばってる!好い人。なんですよ。
    続けられるなら、負担になっていないのですが、ご自分で消化しきれていない、ように思います。
    少しずつでいいので、「無理」を止めていきませんか?
    あるいは、ご自分が、「無理している(頑張っている)!」ことに、気づいて行きましょう。
    気づくだけで、少しだけでも、楽になると思いますよ。

    ユーザーID:3810595468

  • あなたは間違ってるよ

    自分がやりたくてやったんでしょ?

    そのんなに言うならやらなければよかったんじゃないかな。

    ユーザーID:0710701147

  • ご自身を大切に。

    トピ主の文章を読む限りですが、他人(仕事)を非常に大事にしている印象を受けます。
    お子様を亡くされたこと、本当に身を切られるより辛い経験をされたと思いますが、トピ主はご自身の為に泣きましたか?
    まずは自分ありき、です。
    自分が満たされ、自分が幸せを感じて初めて余剰分を他人へ分け与える。これが本当の幸せの道です。
    あなたのやっていることは他人ありき、の人生。
    でもね、亡くされたお子様はあなたが望めばまた同じお子様がお腹に入ってこられます。
    友人で2回流産し、3度目に出産された方がいます。その娘さんが3歳になったばかりの頃に『○○ね、ママのおなかに3かいもはいったのー』と言ったそうです。滑り台のような物で友人のお腹に降りたそうですよ。
    お身体ご自愛くださいませ。

    ユーザーID:4436005610

  • 頑張りすぎる

    頑張りすぎる事を止めませんか?何が一番大切かじっくり考えて人の為を最優先に考えるのじゃなく、自分の為に頑張りすぎるのを止めませんか?

    ユーザーID:1802174265

  • 怖いです。

    流産したのは他人のせいなんですか?
    同僚とか上司とか?
    違いますよね?
    トピ主が不幸だから気を使えってことですか?
    怖いです。実際に行動には移してないようですが
    精神的八つ当たりですか?
    体調が悪いなら(精神状態も含めて)休んでください。
    周りのせいにすることでバランスを取ろうとするの、やめて。

    ユーザーID:7480012349

  • お気の毒に…

    なんですか、その逆ギレ。
    誰も何もあなたに強要していないのに
    ボランティア精神なのかお節介なのかわからないけど
    とにかく世話焼きのご自分の性格が招いた事態でしょうに。

    八つ当たりされて職場の方々がお気の毒です。

    ユーザーID:3795022182

  • 無理をしているからです

    そんなに 働くこと 人のためと思ってやっていることが 本心なのですか
    やめたらいいんです
    納得のいかないことは
    そして
    いい塩梅のとこを探したらよいのです

    ユーザーID:5133724021

  • 私も

    流産の経験あります。

    流産は母親のせいでも誰のせいでもありません。

    赤ちゃん側の理由なのです。

    でもね、大丈夫。

    その赤ちゃんはお母さんの子宮を綺麗にしてくれました。

    次の赤ちゃんがすぐ出来るように。

    だから人を憎んだり妬んだりしないで下さい。

    赤ちゃんはすぐ戻ってきてくれますから。

    ユーザーID:1926752241

  • まず落ち着こう

    流産、お辛かったですね…。

    とてもとても悲しい出来事だけれども、誰のせいでも無いんですよ。
    同僚のせいでも、勿論トピ主さんのせいでも。

    どんなに素晴らしい人間でも不幸は訪れるし、逆にどんなに極悪非道な人間でも幸福を与えられる事だってある。

    理不尽だったり、不公平でも、それが人生なんですよ…

    トピ主さん、今まで頑張ってこられて、とても幸せな人生だったんですね。
    幸せだったから、こんなに悲しくて悔しいんですよ。
    優しい方なんでしょう。

    今は沢山泣いたらいいと思います。

    時間が癒してくれるでしょう。

    赤ちゃんもきっといつか帰ってきてくれますよ!

    ユーザーID:9459505524

  • やり過ぎない。

    今は色々な感情が沸いてしまうのも仕方ないのかもしれませんね。こうやってトピ主さんが今までの人生を振り返るチャンスを赤ちゃんがくれたのかもしれません。

    トピ主さん、頑張りすぎですよ。そして施しに見返りはないと思うこと。
    トピ主さんがやられていること、私には出来ないことばかりです。自分に甘いから。
    自分を犠牲にして、何を得ようとしてるのでしょうか。
    良いんです。出来る範囲で。納得の出来る範囲で。

    多分今までキャパ以上に頑張り過ぎたんだと思います。
    赤ちゃんがくれた心身共に休む時間、人生を振り返る時間にちょっと浸って良いんじゃないでしょうか。

    ご自愛ください。

    ユーザーID:0947121444

  • 自分で自分を追い込んでるだけ

    だから、他人に怒りを持たないでください。

    そんな状態なのに、偉いです、頑張りましたね、いい人ですねと言ってほしいのですか?

    無理やりボランティアに派遣された、とかならあなたの気持ちもわからなくはありません。

    今のあなたは、外に責任転換して、自分への責任を軽くしているだけです。


    私自身も三度の流産経験がありますから、流産の苦しみはわかります。
    でも、自分の体の事です。無理なら無理と言わなかった自分に一番の責任があることを忘れないでください。

    ユーザーID:8441283829

  • 落ち着いて下さい

    あなたが流産されたことと、同僚が出産されたことには、全く因果関係はありません。
    同僚への、勝手な逆恨みはやめましょう。

    また、同僚は仕事より子供を選び、時短勤務を選んだ。
    あなたは、子供より御自分のキャリアを選んだ。
    それでいて、なぜ同僚を恨むのでしょうか。
    御自分で選択したことです。

    自分が幸せだと思えない状態で、よそ様に親切にするのは無理が
    あります。 
    結果、余計に心がかき乱されているのでしょう。

    このままでは、あなたはもっと色々なものを失います。
    今のあなたのお気持ちに寄り添って下さる方はいますか?
    御主人か、お母様に、今のあなたの辛いお気持ちを話して、どうか落ち着いて下さい。

    陰ながら、応援しています。

    ユーザーID:9712487174

  • 誰のせいでもない

    起こってしまったことを取り返せないから、意味付けして納得させたいんですよね、自分を。
    自分のせいか?あの人のせいか?何が悪かったのか?何か意味があってこうなったのか?
    どう結論づけても悲しみは収まりませんよ。
    ただ、時間だけが癒してくれます。。。
    子供のことではないですが、わたしもそうでしたから。。。
    だいじょうぶですよ。

    それから、どなたかも書いていましたが、お子さんが亡くなられたのは残念でしたが、染色体異常などでそうなる運命だったのだと思います。
    誰のせいでも、あなたのせいでもないと。。。

    それからこれはわたしの信じている方の考えで、科学的根拠もなんにもないですが、「こどもの魂は妊娠中は着いたり離れたりで、本当にしっかり入るのは産まれる少し前」というのがあります。
    あなたのもとへくる運命なら、また来てくれるのではないでしょうか?

    ちなみにわたしなどは、欲しくてもなかなかできず、職場でも妊娠された方のフォローばかりで今まで来ました。1人お子さんもいて、すぐ妊娠出来るあなたはうらやましいくらいですよ。

    ゆっくり悲しんで、傷を癒してくださいね。

    ユーザーID:3135540579

  • 私はあなたに

    怒りを覚えます。何やってるんですか。自分=赤ちゃんはあなたにしか守れないのに。自分を過信して赤ちゃんに無理させて。怒りはご自分にむけてください。あなたが勝手にしたことです。無理をしないという選択もあなたにはできたはずです。

    ユーザーID:6664127762

  • お怒りをお静まりください

    「大魔神様〜 どうかお怒りをお静まりくだせ〜」

    いかがでしょうかお怒りは静まって頂けたでしょうか?余計に怒りが増しましたらお詫び申します。以下の意見を読んで頂けましたら幸いです。

    私「ほろほろ」という50過ぎのおじさんです。
    まず、トピ主様のご不幸につき、ご心中察し申し上げます
    他のご意見にありましたように、トピ主様は非常にまじめで、完璧家、そして努力家と察っしますが、あまり一生懸命すぎるのは心も体も疲れませんか?文面から推察するトピ主様のご年齢では社会的な経験も積み、また体力的にも衰えを感じるまで至っていない(実は体力が落ち込んでいるのですが)のでいろいろなことに手を出し、自覚のない間に限界を超えていることが多いものです。

    まじめな意味で、いろいろな手抜きをしてご自身をいたわってはいかがでしょうか?そのために人や組織にあまえることはだれでもやっていることであり、決してやましいことではありません。自分にあまえることはいけませんが、迷惑にならないかぎり人にあまえることは許されることが多いものです。そのための家族、組織(企業)、社会ですから。
    お互い様です。

    ユーザーID:7255235409

  • 本当は

    もっとみなさんにご自分を責めてもらいたいんでしょう?

    トピ主さんの怒りはほかの誰でもない、ご自分にむけてらっしゃるのでしょう?

    トピやレスにあんな書き方をされて、一番辛い思いをされてるのに、どんなに自分を責めても責めても、ご自分が許せないのでしょう?

    でもそれじゃ、天国に召されたお子さんが悲しまれるだけですよ。

    あなたはお母さん、しっかりしてください。

    自分を責め、怒るのをやめて、今トピ主さんの傍らにいる、心配そうに見守ってるまだ小さい家族を抱きしめてやってください。

    ユーザーID:0401098693

  • 怒りの静め方

     あなたは怒りの原因を周りのせいにしたいようですが……、たぶん今の状況を招いたのは、妊娠中の健康状態を甘く見て仕事に夢中になっていた自分自身の責任だと思うので、唯一怒りを静める方法は思い切って仕事を退職することだと思います。 

    ユーザーID:6173656581

  • あなた自身の問題では?

    あなたが、あなた自身の体に対して労いがないだけだはないですか?
    頭脳だけがすべてではないですよ。

    ユーザーID:1856348681

  • ロボさんに同意

    染色体異常だったんでしょう。

    誰のせいでもありません。
    ましてや、同僚さんのせいでもありません。

    私も二子目を流産しました。
    双子だったそうです。

    私は妊娠しているなんて思ってなくて
    やっぱり無理な仕事のやり方をしてました。
    (在宅仕事だったんですが、徹夜とかやってました。)

    赤ちゃんには沢山ごめんねを言いました。
    沢山泣きました。夫も一緒に泣いてくれました。

    そして、静かに受け入れました。

    当時、息子は保育園児。送り迎え時には、
    第二子妊娠中の同級生のママや、
    下の子の赤ちゃんを抱っこしているママとも
    何事もない振りして笑顔で会話しました。
    流産の事は言ってませんでしたが、心が固い岩になって
    しまったかのようでした。

    思いっきり、赤ちゃんの事を思い
    泣かれてはどうでしょう?
    流産してしまったママ向けの冊子を
    私はもらいましたが、夫に気持ちをわかって
    共有してもらうと、立ち直りが上手くできると
    いう様なことが書いてありましたよ。

    一日でも良いですから、有給をとって
    のんびりとされてはどうでしょう?

    一児のママだという事も忘れずにね。

    ユーザーID:9546826906

  • 分かるよ、分かるけど馬鹿だね。

    流産にまつわる気持ちはよく分かる。私も経験者だから。
    どうして私の子が?って何度も何度も思った。
    大きなお腹で嬉しそうにしている人を見て泣いたことも何度もあるし
    妊娠中の友人に嫉妬したこともある。
    正直、今も全然消化してないし、消化できるはずがないと思う。

    でも、それを仕事だのボランティアだのと結びつけるのは馬鹿だね。
    きっとトピ主は「私はこんなに頑張ってるのに」って言いたいんだろうけど
    そんなの全然関係ない。
    ましてや他の妊婦や同僚には何も関係ない。

    きっと亡くしてしまった子のことは一生心に抱えていく悲しみだと思う。
    でも、それは他人には関係ないんだよ。
    私もトピ主と同じ悲しみを抱えてるよ。一緒にこの気持ちを大事にしていこうよ。ね。

    ユーザーID:3265167022

  • 頑張りすぎてる

    トピ主さん、頑張ったんだね。
    そして今も頑張ってる。
    トピ主さんみたいな人は、手を抜くことができないんですよね。
    同じ子供を持つ女子社員は、時短や、1年以上の育休をもらえているのだから、トピ主さんも同じようにしようと思えばできたはず。
    でも、しなかったんだよね。
    自分が育休の延長や、時短にしたら、必ず誰かに負担がかかってしまうのがわかってるから。
    辛いのに他人の世話なんか焼かなくてもいいんですよ。
    『今はまだ辛いので勘弁してください』って言えばいい。
    自分の中で怒りが抑えられないのなら、無理しすぎてるんです。
    いい人はやめていいんです。

    お子さんの死から、無理に何かを学ばなくてもいいんです。
    人と比べる幸せに意味がありますか?

    あなたがあなたらしく家族と笑えるようになること。
    今いる子供さんにとってもそれが一番です。

    私は病気で1歳8か月の長女を亡くしました。
    その前に流産も経験しています。
    『なぜ?』何か理由を探さずにはいられない気持ちもわかります。
    でも5年間考えても、理由はわかりません。

    ユーザーID:8634175001

  • 流産の確率の高さって性教育の一環で教えた方が良いですね。

    本当に悲しい、つらい思いをされましたね。

    ただ、これは性教育の中で、私達が流産の頻度と理由を聞かされないのが一番の原因だと思います。色々ありますが、母体だけが理由ではなく、胎児そのもの、夫婦間因子が原因の場合があります。簡単に言うと生物学上、受精から「発生時」母体に対して、又は、生後の環境へ対しての適合性がない場合に起こる事が多いです。流産は全妊娠の8-15%に生じます。妊娠に気がつく前に流れているケースを含めますが、一般の人が認識していると思われる数字よりも遥かに高いのです。

    貴女はスピリチュアルな面があるのかもしれませんが、日頃の努力や善行は、流産には何の因果関係もありません。ただ、流産で悲しい思いをしている人は意外と多いので、ご自身がおっしゃった「それぞれの人に苦労や大変な思いがある」が、一理あると自覚して欲しくて書きました。人と自分の表面上の幸せを比較すれば、貴女より理不尽な環境に置かれている人はこの世の中大勢いますよ。

    他に一言付け加えると、その上司は無神経ですね。

    ユーザーID:2607117886

  • 批判や厳しい意見してる人多いけど…

    まずは流産したトピ主さんの気持ち考えて発言しようよ…
    職場復帰も自分が決めたんなら文句言うななんてレスもあったけど、流産した人に対してよくそんな心ないこと言えるね…
    いろんなトピ見てたら、よく3人や4人子供がいて自分の時間や自由がなくて辛いとかいう愚痴見かけるけど、そういうトピに関してはみんな甘いというか、『私たち本当に辛いの!!』ていうようなレス見て、それに対して『自分が3人も4人も産みたくて産んだんでしょ、そんなに文句言うなら産むな』『甘ったれるな』て意見に足しては批判の嵐。。けど、このトピではすごく冷たい人が多いな…て思いました。
    流産直後(直後じゃなくても)って情緒不安定だったりするからこういう愚痴を言いたくなりますよね。私も流産の経験ありますからよく分かります。他人のせいにしたって意味がないことぐらいトピ主さんは分かってると思いますよ。分かってて、現実ではそんな愚痴言えないから、ここで言ってるんだと思う。
    それに役職によって育児休暇が1年もとれない職種もあると思う。トピ主さんは頑張りすぎです。もっと自分中心の生活でもいいと思いますよ!ここで批判レスしてる人達みたいに。

    ユーザーID:7414894632

  • お気持ちは痛いほど

    分かります。
    私も正直「いい人キャラ」で生きてきました。親にも認められたいがために頑張ったし 友達にも夫にすら 尽くしてきました…
    誰も見てないんだからずるしていいじゃないかと思う反面 出来なくて まっとうに突っ込んでいくタイプでした
    でも まっすぐ生きていれば絶対にいいことがあると固く信じていたからです。
    そんな私 全然ついてませんでした。親は毒親 夫はモラハラ 子供は流産…どうして私なんだろう?私より悪いことした人たくさんいるはずなのに どうして私が流産するんだろうって思いましたから。

    でも 何年もたって思うのは 流産というのはどうしようもなかったということです
    ママが悪いわけでも赤ちゃんが悪いわけでもない 運が悪かった
    それだけです。
    周りの幸せそうな妊婦さんや産婦さんをねたんでしまう気持ちは分かります。でも 良く考えれば 今回の流産には何の関係もないことなんですよ。
    そう考えられるのに私は時間がかかりました。トピ主さんも体の回復とともに冷静になってくると思います
    今は泣いていいんですよ 泣いて泣いて 必ず乗り越えられるから…

    ユーザーID:4060210395

  • レスだけ読んで感じたこと

    御自身は否定してらっしゃいますが、

    「私はこれだけやったんだから、相手もこれだけしてくれるべき」

    という、堅苦しさを感じます。
    無神経な上司に、何故親切にするのですか?
    「子どもを亡くしたばかりなので、そのような話は遠慮させてください」
    と答えれば良かったのに。

    無神経な上司は無神経なまま。
    もしかしたらトピ主さん以外の、また別の悲しんでるお母さんを傷つけてしまうかもしれないのに。
    身近な問題を片付けられないのに、ボランティアやってる場合じゃないでしょう?

    辛口なこと書きましたが。
    もう少し肩の力を抜いて、自分ができる無理ない範囲のことから始めたらどうですか?

    手を出しすぎるから辛いんです。
    社会還元は、余裕がある時にすればいいんですよ。

    ユーザーID:8076499625

  • 誰かのせいなんですか?

    出産後3ヶ月で復帰したのは、同僚の誰かの命令ですか?
    流産したのはその同僚に突き飛ばされたからですか?
    ボランティアしているのは誰かからの命令で仕方なくですか?
    安全な水を配り歩いたのは誰かの命令ですか?
    運動会のお弁当を他人の分まで作っていったのは誰かの命令ですか?
    妊娠していた上司の奥様に親切な声がけしたのは誰かに命令されたからですか?

    あなたは他人に怒りを感じているようですが、心の奥底では自分に怒っているのでは?
    自分の行動に感情がついて行けてない事実に目を向けて下さい。
    他人の目から見て目立つ善意をしなくても、誰もあなたを嫌ったりしないですよ。

    ユーザーID:0526269853

  • あああああー

    静めなくて良いよ、腹が立つなら腹が立つで良いじゃないですか、よく頑張って過ごして来たんだもの。私が貴女の立場ならやっぱり腹が立って仕方ないと思う、少し休んで身体と心を休めましょうか。貴女をハグして一緒に怒り気が済むまで怒り続け泣き続けたいです、一度ゆっくりと休みましょう貴女には休息が必要だと思う。

    ユーザーID:3370014960

  • 体を休めて

    辛い経験をされたのですね。どんなに優しい方でも、背負いきれない悲しみを経験されたら、感情のコントロールが出来なくなってしまうものだと思います。

    職場って、赤の他人の集まりですから、余計にトピ主さんの心の傷は深まったのでしょう。

    私も以前、給与を出さない会社に対して、複数の従業員の為に戦った事があります。結果、私は解雇になり、従業員は全て給与をもらい、一言も感謝されませんでした。そんなものですよ。
    でも、今私は当時より良い事ばかりに恵まれ、大変幸福です。辛い時期に、友人は言いました。「神様がみてくれてるよ」と。ゆっくり休んで貴女がいつもの優しい人に戻りますように。

    ユーザーID:1725260808

  • よくわからない。。。

    あなたが流産したことと、彼女たちと何の関係もないのでは?育児休暇も育児時短も当然の権利です。あなただって取ればよかったのですよ。穴埋めをするのは会社の仕事です。そういうのは仕事を頑張っているとは思いません。

    ユーザーID:2900333438

  • 流産の可能性はそれなりに高いです。

    通常、15%くらいは流産します。


    まぁ、不妊に比べたらいいじゃないですか。
    これも結構辛いもんです。


    しばらく、有給をとって休まれるといいのではないでしょうか。
    つらい記憶が薄れるには時間が必要です。



    世の中には不条理なことなんてたくさんあります。
    世の中には交通事故やいきなりの大病がよくあります。


    何かトラブルがあって当たり前で、
    何も無いと幸せなのです。


    お気になさらず…。

    ユーザーID:2729948294

  • 認めて貰いたくてやっているのですか?

    ボランティアなど数々やっておられ、敬服いたします。

    しかしながら、それだけ動けば流産もするよね…というのが世間の見方です。酷な言い方をすれば、自業自得です。

    かくいう私も第一子を抱えて坂道を徒歩通勤していて第二子を流産しました。それ以来子どもが出来ません。娘は兄弟が凄く欲しいそうで、申し訳ないと思っています。

    今、児童養護施設でお手伝いをしています。仕事と、義親介護をやっています。PTAもやっています。

    なんで出来る・する人にはやらなきゃいけないことがいっぱい回ってきて
    出来ない・やらない人はボーっと見てるだけでいいんだろう。理不尽さに怒りに震えたこともあります。

    私は神が与えたお導きだと思うことにしました。
    トピ主さんも他人に怒ることは止めませんか?
    心が暗闇に入ってしまいますよ。
    それより、社会が自分が良くなるように前に進みましょうよ。

    ユーザーID:8516609556

  • 辛かったですね

    とても辛い思いをされましたね。私は流産の経験はありませんが、現在、性質の悪い女性疾患を患い、体の自由を奪われてしまいました。
    毎日生きた心地がしない日々が続いています。
    薬と病気の症状で、体重が20キロ以上増加。おしゃれ大好き、外に出ること大好き、家事大好きでしたが、みんな取り上げられ、心臓が動いているから、脳が働いているから生きている有様です。
    私の何が悪かったんだろう?私も、自分の気持ちを抑え、常に周囲に気を使い、辛い思いをしながら仕事をしてきました。
    その結果がこの病気です。苦しみの無い人達がうらやましくなります。誰にではないのですが、途方の無い怒りを感じることすらあります。

    今のお辛い気持ちを乗り越えれば、次は人の痛みのわかる素敵な方になると思います。
    私も、大病ではありませんが、自分の意思で体が動いてくれない辛い思いを経験し、この経験だけは絶対に無駄にしたくないと思っています。
    全然怒りが収まらないかもしれませんが、どうか、辛い思いを優しさに変わるように・・・・。

    ユーザーID:1597879734

  • おてんとさんはちゃんと見ている!

    良い事も、悪いことも。

    陰の努力も、怠りも。

    人への親切も、意地悪も。

    たくさんの喜びも、悲しみも。


    今はどんなに辛くても、きっと何倍もの幸せが訪れますよ!

    おてんとさんは、ちゃんと見てるから。

    ユーザーID:6669444861

  • 流産はめずらしくない

    私もフルタイムで、今育休中です。一人目はすぐにフルタイムに復帰しましたが、今回二人目はのんびりします。時短もつかいます。

    一人目出産後3回流産してます。

    今思うと、流産してた頃毎日イライラしてました。

    「私はこんなに仕事していて、家に帰っても育児で大変なんだ!」と。

    でも仕事をどれだけやってるというのは自己満足の世界でもあります。フルタイムであろうが時短であろうが仕事は仕事です。

    ニコニコ笑ってる同僚だってもしかしたら流産の経験があるかもしれない。私も職場ではごく一部の人にしか流産は伝えてないです。

    トピ主さんは一度落ち着いて周りを見てみよう!自己満足して生活してませんか?

    ユーザーID:1239766991

  • 期待しない事も大事です

    私は○○してあげたのに、あの人はしてくれない。
    あの人の仕事を手伝ったのに、私が忙しい時手伝わない。

    仕事やお付き合いの時にこのような上記の事を思うときはあります。
    他人に気を使って、期待してはいけません。
    他人は他人、自分は自分と思いきる事が大事です。
    自分の時間を削ってまで、おうちにご招待したり、お弁当を作る事を
    してはいけないです。
    他人はそれほど感謝していないですから。
    むしろ世話をやかれすぎて、「やってくれて当然」と思ってしまいます。
    当然と思うような行動をとる人は「この人はここまでの人」と割り切りましょう。

    ユーザーID:7044588241

  • 私の前向きになるきっかけ

    私も流産しました。
    『どうして?』
    『何故私なの?』
    毎日悲しくて自問自答の中、産婦人科の先生は優しい表情で話されました。
    『今回は残念な事だったけどね、亡くなった赤ちゃんはあなたの事を1番に考えていたと思うよ。
    流産する赤ちゃんは色々な場合があるけれど、体に何らかの障がいを持っている場合もある。
    そんな赤ちゃんはお母さんの負担になるまいと、自ら命を保ち続けようとしないのよ。あなたがいつまでも自分を責め続けたら、赤ちゃんの気持ちはどうなる?あなたは亡くなった赤ちゃんの為にも、今はゆっくり休むのが1番よ。
    そう、あなたは何も悪くない。そう思わせる周りがいけないのよ。
    心安らかにいれば、きっとあなたのお腹の中に戻って来てくれるから大丈夫…』たぶん、私の為に随分かみくだいて説明され、優しく接して頂いたのですが、心にスーッと話が染み渡りました。

    marimonさん、頑張りすぎず、ゆっくり心身共に休んで下さい。
    そうすればきっとお母さんの元に戻って来てくれますよ。

    ユーザーID:7813074818

  • 試練

    流産とはとてもお辛い事でしたね。

    私も流産の経験があるのでその辛さは少しは分かるつもりです。

    11年不妊治療をして初めて妊娠しましたが3ヶ月で流産しました。
    その後も治療を続けましたが子供を授かる事は出来ませんでした。

    今思えばあの頃の私は世界で一番不幸な悲劇の主人公でした。

    配慮しない人にも配慮される事にも苛立っていました。
    誰の言葉も受け入れられずずっと殻の中に閉じこもっていました。

    流産という経験は無駄ではなかったと思えるようになったのは治療を断念してからでした。

    残念ながら流産の悲しさは経験した者でないと分からないと思います。

    試練は受けている時はとても辛いものですが、知らないうちに自分を鍛えてくれます。
    私はお陰で自分でも随分強くなったと思います。

    自分を鍛えてくれる糧とするのか、傷となって引きずるのかはあなた次第です。
    この試練を乗り越えて人の痛みが分かるしなやかな強さを持った女性になって欲しいと願っています。

    流産は辛くて当然。
    今は心と体の回復が先決です。
    どうかお大事なさってくださいね。

    ユーザーID:9168316968

  • わかりますが…

    流産経験あります。そこらへんの辛い気持ちはわかりますが、流産と職場の話は別で考えるべきです。あなたは責任感が強く、仕事の事を考えて第1子を出産・育児されたのでしょうね。すごいことだと思いますが、同じことをやれる人ばかりじゃないってことです。でも、それはそれです。そこであなたに怒りが込み上げてくるということは、あなたも本当は1年育休がとりたかったけどいろいろ考えてとるのを我慢した…ということですよね!?それなら、しっかり体を休めてまた次の妊娠に向けて自分のこと、家族のことだけ考えて!妊娠し出産されるころにはしっかり育休とってそこで怒りを沈めて下さい。そのほうがよっぽどスッキリしますよ!!そして流産されたお気持ちはやはりまた次に妊娠するまで心のどこかに残っていますよね!?私は第1子が流産だったので寂しかったですがトピ主さんにはひとりかわいいお子さんがいますよね!?わたしからしたら、それだけでも良いことだと、幸せだと思いますよ!!是非とも、怒りの行く先を間違えずに、流産された赤ちゃんの供養の気持ちを持って落ち着いて下さい。

    ユーザーID:8932501710

  • がんばりましたね

    今回は残念でしたね
    教会やお寺へいってお話をきいてもらってみたらいかがでしょうか

    ユーザーID:3603153576

  • 真面目な方だから

    つらい、悲しい、できない、そういう事
    言えないのかな?言っていいんですよ。
    100%YESで答える必要ないです。

    無理して自分を犠牲にしても
    思ってるほど感謝されてない事が多いです。

    あなたが言わないと
    好きでやってくれたと思われちゃいますよ。

    敵はストレス、力を抜きましょ。

    あ、「つらい」って人に伝えるの、あなたは
    頑張らないと言えないタイプに思えました。
    まずは1回だけでも頑張ってみてください。

    ユーザーID:0057828636

  • トピ主さんに必要なこと

    「がんばれば幸せになれる」は、いつも正しいわけではありません。

    目的に対して正しくがんばらないと意味はないし、がんばっても結果に結びつかないこともある。
    がんばらなくても幸せを手に入れる人も普通にいます。
    それが人生です。たいていの人は、そう思っていろいろ選択してるんですよ。

    これがわかったら、適切な行動がとれる大人になれるはず。そうしたらまた赤ちゃん来てくれますよ。上のお子さんとまずは毎日楽しく!

    ユーザーID:6897262064

  • 辛いですね

    トピ主さん頑張って居られますね。

    ご自身がとてもお辛いのに、幸せオーラ一杯の鈍い上司にもとても丁寧に接していて、誰もが出来ることではないですよ。

    赤ちゃんの事トピ主さんのせいではありません。勿論誰のせいでもないです。

    トピ主さんは頭では理解していますよね。
    でも心がついていかない。

    トピ主さんはもう少し素直に悲しんでも、上司のような申し出を今は辛いのでと断ってもいいんですよ。

    頑張りすぎないでくださいね。

    もうこれ以上に苦しまないで下さい。


    トピ主さんは何も悪く無いです。

    ユーザーID:2080546172

  • なぜ良い人でいたいの?

    この世で一番大事なのは自分ですよ?憎まれてけなされても自分の幸せを守ることは、例え悪でも私は生きるために必要なことだと思います。
    でないと結局、誰かを恨む羽目になるから。私ならお勧めの産婦人科は教えません。「それを今の私になぜ聞くの?」といいます。
    私の答えがトピ主様にとって正しいとは思いませんが、トピ主様がそんなに躍起になる価値のあり人達には思えなかったものですから。

    ユーザーID:0824836449

  • 傷口に塩を塗るようなことは言いたくないけど。

    トピ主さんが怒る気持ちはわからなくもないけど、言ってることがめちゃくちゃ。


    妊娠してるのにバリバリ仕事してボランティアしたの?

    おなかの赤ちゃんのために、自分の体をいつも以上にいたわるって発想なかったの?

    他人は他人の人生があるのに、正しいのはあなたの物差しだけなの?

    怒りや不満ばかりを抱えることが、おなかの赤ちゃんに悪影響だとか思わなかったの?

    100パーセント自分が悪くなかったって思ってる?


    少なくともトピ主さんは、おなかの赤ちゃんのために、もっとゆったり過ごす義務と責任があったと思います。

    今のあなたの言い分は八つ当たりと責任転嫁にしか聞こえない。

    ユーザーID:5490418838

  • お門違いな怒りは、迷惑(怒)

    ・生後3ヶ月でフルタイム復帰。
    ・シッターを頼んで極力...それこそ血を吐く思いでやってきました。
    ・ボランティアをやってる。
    ・何かできることがあれば何でも言って欲しいと申し出た。
    ・お勧めの産院、ベビー用品の世話を焼いた。
    これ全てトピ主が「自分で決めて、自分でやった。」ことでしょ?その挙句、流産したと言ってもどれが因果関係があるか証明できるのでしょうか?
    同僚二人も「自分で決めて」育休して、時短してるんです。その二人に腹を立てるなんて、お門違いもいいとこ(怒)

    >なぜ私なのでしょう?なぜ私の子が死ななくてはならない?
    >私がいけないのでしょうか?もっとできたことがあるのでしょうか?
    何カ月で流産したか知りませんが、
    妊娠初期に体調管理を怠り、ボランティア、他人の世話をして命を疎かにしていたのでは?一人目が大丈夫だったから、高を括っていませんでしたか?

    他人に怒りを向ける前に自身の落ち度を考えたら、どうでしょうか?己を顧みない怒りは迷惑でしかありません。

    ユーザーID:0606611644

  • 落ち着きましょうか。

    流産って5分の1くらいの確率なんですよ。
    けっこう頻度高いでしょ?
    5回妊娠したら1回流産って計算になりますよね。
    あなたが流産してもおかしくないように、同僚が流産してもおかしくないんです。

    もしかしたら、知らないだけで同じ経験があるかも知れませんよ。
    私もその一人です。

    それから、補足を読みましたが・・・。
    あなたにとって一番大切なのは誰ですか?
    アジアの子ですか?保育園ママですか?
    お子さんやご主人ではないんですか?

    あなたの行動は世間一般的に正しいです。
    ですが、今はそれをすべき時でしょうか。
    一番大切な人って誰ですか?
    苦労を背負い込んで、家族に寂しい思いをさせていませんか?

    もう少し、ご自分とご自分の家族を大切になさった方がいいと思いますよ。
    私には、お空に帰った赤ちゃんがその事を知らせに来たような気がします。

    ボランティアもお仕事も、子育てがひと段落した後に頑張ればいいじゃないですか。
    もっとお子さんを見てあげてください。
    お子さんにとって、母親はあなたしかいないのですから。

    ユーザーID:3272724223

  • 必ず読んで下さい

    あなたは「これだけ自分は頑張ってるんだから、その分報われるはずだ」という気持ちがある。
    そうです。その通りです、必ず報われます!
    でも、それはきっと。今回の、この妊娠ではないんです。
    あなたは、まだ「途中」なんですよ、のちの、幸福な人生の。
    私は、第一子流産(10週)・第三子死産(20週)でした。
    でも、あえて普通に過ごすよう、心がけました(これは実際、かなり難しいです)。主人に涙も見せていません(1人では大号泣でしたが)。
    なぜかというと、私は2児の母になることが夢だったので、「まだ夢の途中なんだ」と、自分自身に言い聞かせていたからです。
    そして今は夢見た通り、2歳違いの一男一女の母です。皆は、今の私を見て私が流産・死産し、大変な思いをしたことなど、もう忘れているでしょう。
    「幸せそうで、なんの苦労も無さそうだよね」とよく言われますよ。
    あなたも、きっと頑張りが報われます。今はまだ、通過点・途中なんです。
    皆さん仰るように、流産は染色体の異常がほとんどですし、自分を(周りも?)責めないで。
    でも、ひとつだけ…頑張りすぎないでね。お願いします。

    ユーザーID:3158800605

  • 産後の復帰が早すぎた

    私の希望もトピ主さんと同じく2週間前まで働き、3ヶ月で復帰でした。
    復帰の理由は保育園に入れるための勝手な親の都合でした。
    私には年子で2人欲しいという願いがあり、それを医師に妊娠発覚から相談していました。
    医師は、女医さんだったため、仕事復帰のとこも保育園のことも母体のことも理解がありました。
    私の担当医の見解は、
    年子で欲しいならしっかり産休を取り、子宮を早く元に戻すこと。
    次の妊娠を急ぎすぎない。
    妊婦の間も無理しない。(時短など利用)
    子宮に負担をかけない。

    産後ちゃんと休むことで子宮が休まり、元に近くなり次の妊娠がスムーズになる。
    最低産後6ヶ月の産休が必要。
    妊娠後期は無理をせず、時短勤務が可能ならするべき。
    もちろん医師の指示通りにしました。
    現在は年子の母です。
    トピ主さんは家族計画を立てず、自分の体を自分で痛めつけてきただけです。
    もう、元には戻りません。
    他人のせいにしないで自分の行いをかえりみて下さい。

    そういう思いを断って次に前に進みましょう。

    ユーザーID:9710210659

  • レスします

    トピ主さんの「怒り」という感情の目的は

    「これだけ必死で頑張っている私を理解して欲しい。」

    のように読めました。

    そして、その「理解」とは
    「私が言わなくても、私は今流産をして辛いのだから
     のんびり談笑などしないで欲しい」
    「病院の話などしないで欲しい」
    なのでしょうか。

    トピ主さんの望む状況とはどのようなものですか?
    周りの女性も同じようにぎりぎりまで働きすぐ復帰?
    シッターを雇って仕事に穴を空けない?
    上司は病院の話をしない?


    …ちょっと、現実的ではないような。
    「話さなくても分かるでしょ」は
    通じないです。他人ですから。


    必死で頑張らないとならない、
    と思いこんでいるのはなぜでしょう。

    ゆったりのんびり生きると、
    不安になるのはなぜでしょう。


    私は、うつ病でカウンセリングを受けましたが、
    自分をガチガチに幾重にも縛っていた「ねばならない」が解除されて
    今、とても生きるのが楽です。

    ユーザーID:0897860702

  • トピ主さんの奥底の気持ち

    私なりに感じた事は、トピ主さんの虚しさでしょうか。
    でも怒りというのはパワーがないと出ないもの。
    きっとトピ主さんは、辛いことが続いても芯が強い人だから気丈でおられるのだと思います。
    努力しても叶わない、理不尽なことばかり…。
    ここで自分に弱気を見せると芯が折れそうで、それを怒りに置き換えて自らを奮い立たせてるのだと思います。
    勝手に推測してごめんなさい。
    私と似てる?と思って。
    人前で泣けない私は車とお風呂で声を上げて泣きました。

    ユーザーID:4790510539

  • メッセージ

    辛かったですね。

    私は第一子を流産しました。その時は、結婚後正社員に転職して一年ちょっとで、深夜残業になることもしばしば、公私共に頑張る!と燃えていた時期でした。

    しかし、流産やその前に婦人科系の病気がわかり手術したり、そして幸運な事に直ぐに二回目の妊娠ができましたが、またしても切迫流産、入院、自宅安静を言われ、その時に思いました。流産した赤ちゃんは、私に休養するように伝える為、宿ったんではないか、って。色々葛藤はありましたが仕事はやめました。

    トピ主さんは、自分の為よりも世の為人の為に仕事をし、私生活でも全力を注いでいらっしゃる、大変立派な方と思います。流産はあなたのせいではないです。でも、もし状況が許すなら、少し自分やお子様の為の幸せ追求に力を注いで、少し肩の力を抜いて欲しい。これだけ今まで頑張ったのだから、少しスローになって力を蓄えるのはどうですか? そして、少しずつ自分の中で落ちつき回復するのを感じたら、また全力で走ってはどうですか。

    トピ主さんは、もっと自分自身を優先しても構わないと思います。

    ユーザーID:3424179860

  • 頑張りすぎないで!

    この度は大変残念でしたね。

    私もいつも貧乏くじを引いてしまって、後で後悔します。
    その時は、私がやらなきゃ!って無理をしてしまいます。
    人に頼るのが苦手で、大変でも自分でこなしてしまいます。

    トピ主さんはいつも周りの為を思って、頑張りすぎたのではないでしょうか。
    いろいろと周りの人に尽くされているようですが、
    ご自身の事もそれと同じように大切にされてくださいね。

    案外周りはトピ主さんが無理して頑張っていらっしゃることなど気付いていなくて、
    「そういう人」「頑張る人」くらいにしか思ってないかもしれませんよ。

    もう少し肩の力を抜いて、ゆったりした気持ちでいられてはどうでしょう。
    時には周りに頼ってもいいと思います。
    頑張りすぎないで!!

    ユーザーID:3524693867

  • こんな事は言いたくないけれど。

    自分のお腹の子よりも他人を優先して動き体に負担をかけていた。つまり、お腹の子を大事にしていなかった。だからではないでしょうか?

    ユーザーID:7262375577

  • ありがとうございます

    多くの方にトピを読んでいただき、レスをいただいたこと、お礼申し上げます。(反響に少し驚いております)
    さまざまな意見ありがとうございました。昨日は仕事と育児にかまけ、ネットを見る時間が捻出できませんでした。
    本来なら皆様の関心にこたえるべく、読んで面白い内容のレスを書こうと思ったのですが、
    なんだか胸につかえてしまい、なかなかうまく考えをまとめられません。支離滅裂なものになってしまうかと思いますがご容赦ください・・・
    以下、少しずつレスしていきます。

    ユーザーID:1463467276

  • トピ主のコメント(29件)全て見る
  • よくわからないのですが・・・

    どうして時短使わなかったんですか?

    ギリギリまでお仕事して
    すぐに復帰したのは
    トピ主さんの判断ですよね?

    同僚の子育て中のママさんのせいなんですか?

    関係ないと思います。

    流産したのは
    とても悲しいこと。

    本人しか
    わからないことです。

    だからといって
    周りの人に八つ当たりするのは
    どうかと思います。

    トピ主さんの第一子がまだ小学生になっていないのであれば
    時短勤務いまからでも申請してみたらどうでしょう?

    血の吐く思いで今までお仕事がんばってきたトピ主さんです。
    会社もそのこと評価してくれていると思います。
    少し力を抜いて、他のママさん同様ゆったりとお仕事するのはいかがでしょうか?

    そして
    次に妊娠したときは
    女性の権利を最大限に生かして
    妊娠中は体第一にお仕事をセーブし
    産休育休もできるだけとって
    復帰後も使えるギリギリまで時短勤務するといいですよ。

    いままでがんばった
    ご褒美です。

    ユーザーID:6954730306

  • たくさんのご意見

    厳しいご意見、批判が連続して正直、もう見るのをやめようかと思うくらい、胸が痛くなりましたが、
    今では不思議とそうした意見がさわやかに喉を通っていくというか、、、批判であっても関心を持ってもらえるのが嬉しいのです。
    職場では流産してから毎日泣いています。涙を流し嗚咽しながら仕事をしている私の周りで、仕事をし談笑し、携帯メールする同僚・上司達・・・
    控えめに言っても不思議な風景だと思います。
    この場所では、私が泣いている姿は風景の一部になってしまったのか、私が透明になってしまったのかと思うくらいです。
    当初はそうした無関心(あるいは装った平静さ)が冷たく、不満に感じられましたが、今、それすら私に対するメッセージなのかな、と思いました。
    いわく「我々にあなたを救うことはできない。自分を幸せにするのは自分の考え方だから」
    (そうは言っても、少しは関心を持って欲しい、という気持ちになることもありますが)
    日々、こうした悲しみ・怒りと、ある種の平安な気持ちとの間を行ったり来たりしてます。

    ユーザーID:1463467276

  • トピ主のコメント(29件)全て見る
  • 他人を責める前に

    まずは自分のどこがいけなかったを考えなければ、何度でも同じ事を
    繰り返すと思いますよ。

    小さなお子さんを抱えても、フルタイムで働かなくてはいけない経済
    状況なのでしょうが、それにはまず自分と子供の権利は最大限に使う
    必要があったのではないでしょうか。

    仕事はあなたじゃなくても代わりはできますが、母親としての役目は
    あなたにしかできないんだっていう事をもっと真剣に考えた方がいいと
    思います。

    辛い経験をされたのはわかりますが、それは他人のせいでもあなたの
    せいでも無い。産まれてこられる環境では無かったから、子供は旅立って
    しまったんだと思いますよ。

    あなた自身の仕事や生き方を見つめ直すきっかけだったと、前向きに考える
    しかないでしょう。

    他人を責めて、見下した考えは早めにやめた方がいいです。

    ユーザーID:6475855554

  • 全部混ざってる

    何が何だかよくわからないけど。同僚の人たちは2人目妊娠してるのに自分は違うから恨んでるのかと思ったけど違ったみたいですね。

    残念なことだったけど、2人目だとある程度どのくらい無理したらいけないとか想像つかなかったかとか思うけど。1人目の時も無理してて、それでよかったからそのままやったのかなとも思うけど。

    自己評価がとても低く、他人にほめられたい、すごいと言われたい、認められたい欲求が高すぎるから、人に言われるまで(頼まれていないことまで)やってしまい、思ったより評価されないと相手を恨むのではないでしょうか。

    休みを取りたかったら自分も取る。まずいと思ったら休む。言いたくなかったら言わない。言ったのは自分。何だか何かやるたび人にどう思われるか気になって、休むと図々しいと思われないかと考えてしまったかも。

    ここはトピ主さんが100%満足する意見ばかりじゃないです。同情はするけど、共感はできない。でも、沢山のレスをもらってどう意見が変わったか知りたいですね。

    上の子供さんとの時間をもっと大切にし、もっと自分を休ませたらいいだけだと思う。

    ユーザーID:7370081372

  • まずさ、

    そのおせっかい性格をどうにかした方が良いんじゃないの?

    やってあげた→感謝して当たり前、って考えるのと同じサイクルじゃない、あなたの場合?

    私も流産経験あるし、未だに第一子さえ恵まれてません。でも何も苦労せずに2人とかぽこぽこ産んでる人見ても怒りは出ないし、むしろ他人は他人じゃない?

    あなただって好きなように産休なり育休を取れば良い。そういったことをしないで「あの人達はのらりくらりと生きてー!」って怒られてもね...。

    ボランティアが何ぼのものよ?
    ボランティアまでして頑張ってるのに流産した私って可愛そうとでも思ってるの?

    妊娠してるのにそういったのに参加すること自体、リスクマネジメントができてない証拠では?

    親切と大きなお世話って表裏一体だからね、注意した方がいいんじゃない?

    ユーザーID:7314933521

  • 八つ当たり、責任転嫁

    八つ当たり、責任転嫁というご意見:
    そうだと思います。彼らは何も悪くない。
    無理したのはすべて自分の選択です。わかっていて何故怒るのか。
    自分が正当に評価されてない、という感覚があると思います。
    自分が払った犠牲に対して正当に評価されていれば、納得できるのに。
    私は上司や女性たちに私が頑張ったと認めて欲しいのです。
    自分に自信がなく、他者から認められることが全てになっているのだと思います。
    十全な被承認感がない、それが私の感じる「フェアでない」という感覚の源泉だと思います。

    ユーザーID:1463467276

  • トピ主のコメント(29件)全て見る
  • 権利

    権利を行使したまで、あなたも権利を使用すればよかったというご意見:
    「権利だけを主張して、義務を全うしない」、そんな人間になりたくなかったから、というと格好良すぎますかね?
    私が甘えた働き方をして、後に続く女性たちが子育てするときに不利になってはいけない、そういう思いもありました。

    ああ、そういえば、平日に残業できない分をカバーしようと、土日に子連れで出勤し、首の据わらない赤ちゃんをオフィスの椅子に寝かせ、あるいはデスクで授乳しながら仕事をしていた日々もありました。なぜそこまで?そうするしかないと思ってました、そのときは。
    あとから女性たちに「marimonさんはすごいですね、私は1年育休を取ります」と言われたとき、頭が真っ白になりました。それは自分の働き方ひいては価値観を否定されたというショックだったのですね。
    女性たちが1年育休を取りその後は時短を使いたいと申し出たとき、上司は少しムッとしていました。彼を別室に呼んで「個々に事情というものがある」と必死に説得したものです。
    なんだか、自分のこういうところがいけない、と今回のトピで気づかされました。

    ユーザーID:1463467276

  • トピ主のコメント(29件)全て見る
  • 人の気持ちがわからないならレスは控えたほうがいい

    怒りが同僚に向いているとか、そんなことはまったく関係ありません。気持ちがマイナスに向いてしまっていて、すべてのことに我慢ができない状態でしょう。
    同僚の彼女たちに何の罪もないことは、トピ主さんにもわかってると思います。自分の感情をもてあまして、わらをもすがる気持ちでここに相談してきた。そんなトピ主に対して、あまりにも心無いレスが多すぎます。

    よく頑張ってますね。
    でもトピ主さん、そんなにひとりで頑張らなくてもいいんですよ。
    いま、トピ主さんの心は病んでいます。つらければ有給をとって、ゆっくり休んでください。大丈夫、世の中ちゃんと回りますから。

    ユーザーID:7902086280

  • あなたに怒りを覚えます

    お腹の赤ちゃんを守れるのはあなただけなんですよ!

    なのになんでやらなくてもいい事ばかりやって、自分の身体や赤ちゃんを大事にしないのですか!?

    怒る先は他人ではなく自分なはずです!
    流産してしまったことと同僚は関係ありません。

    もっとお腹の子を大事にするべきです!

    ユーザーID:3173759459

  • もっと周りに甘えては?貴女は十分頑張った

    今回は、残念でしたね。流産のお辛い気持ちはわかります。
    私も経験があります。私もしばらく自分を責めましたが、
    子どもに生まれてくる準備ができていなかったと思い、
    今度こそしっかり準備して生まれてきてくれることを楽しみに待っています。

    ただ、職場の女性に怒りの気持ちを持つのはちょっと違うんじゃないかと思います。
    もちろん、その女性たちも何か苦労はしているかもしれませんが、
    そもそも苦労している人がそんなに偉いのでしょうか?
    他人のために頑張ることがそんなに大事なことなのでしょうか?
    もちろん、立派なことだと思いますが、自分がした苦労を他人に求めるのはおかしいです。
    育休が取れ、時短勤務でゆったり働ける制度があるなら、
    子どものためにそれを利用して働くのは悪いことではないと思います。
    それをしなかったのはトピ主さんであり、トピ主の問題なんですから、
    職場の女性たちに腹を立てるのは筋違いだと思います。
    しなくてもいい苦労はしない方がいい。くらいのつもりで生きると、もう少し楽になれると思いますよ。
    もっと周りに頼ったり甘えたりして、自分の負担を軽くしてみてください。貴女は十分頑張りました。

    ユーザーID:8877004948

  • 家族の死から学ぶ事。

    それは、本当の悲しさを知って人に優しくなれること、
    それから悲しんでいる人を支えてあげられる様になる事。

    夫を亡くして今だに時々泣いている私の、今の実感です。

    あ、でも人前では泣かない様にがんばりましょうね。

    トピ主さんには、これからの人生にまだまだ大きな使命が待っている。
    だけどその前に、哀しみを知る人になって欲しい・・・という運命の意思?
    だったと捉える事は出来ませんか?

    親を亡くしたアジアの子供、天涯孤独のお年寄り、震災の遺族、そういった人たちの深い悲しみに心から寄り添える為の試練だったと。


    偉そうにごめんなさいね。

    そういう私も、「世の中に悪妻は沢山いるのに夫婦揃って健康で、なぜ私たち夫婦が死別しなければいけないのか?」と随分泣きました。

    トピ主さんが自らおっしゃってる様に、生も死も、本質的には同じ学びの一手段なのだと、今は心からそう思っています。

    でも・・・。
    お体に相当無理がきているという事はないですか?
    トピ文を読んで、心配になりました。

    ユーザーID:8070677163

  • あの・・・

    仕事中、泣いちゃ駄目ですよ。まして嗚咽って・・・。頑張ってこられたのに、社会人として失格じゃないですか。高校生のバイトでも「仕事に集中しろっ!」って叱られていましたよ。周りも知らないふりしてるけど、かなわんな〜とため息ついていると思います。泣いていたら認めてもらえるかも、と思っているのなら、大きな間違いですよ

    ユーザーID:1843124660

  • 無理はしないこと

    職場において貴女の代わりはいくらでもいるのです。これは貴女に能力がないからというわけではありません。
    しかし、家族にとって子供にとって貴女は代わりのいない唯一の人です。会社は貴女の人生に責任なんてとってくれません。会社の人は誰も貴女に無理して不幸になって欲しいとも思っていません。でも会社は泣く場所ではありません。仕事をしている人には邪魔なだけ。無理は禁物です。休みましょう。

    ユーザーID:8351480106

  • 3回目です。今すぐ受診、そして休養を!

    お仕事中も涙を流し、嗚咽が止められないのですね。
    ツライ気持ちがずっと(2週間以上)続いているのでしょう?
    もう、誰がなんと言っても、今すぐ、お仕事をお休みして下さい。
    受診すれば、何らかの(鬱状態かそれに類する)診断がすぐにつくと思います。
    今すぐに心療内科か精神科にかかって、診断書を書いてもらって、病休、もらって下さい。

    鬱はお薬と休養で良くなりますよ。
    でも、こじらせないうちに治療しておかないと長引いちゃいます。
    いまが休み時ですよ。

    そして、ツライ気持ちをで泣きながらがんばっている主様を目の前にして、同僚さんや上司さんが、もし、これまでに何のアドバイスもしてくれなかったのであれば、とても冷たい人たちだなぁ。と思いました。そのような人たちに認めてもらわなくても良いじゃないですか。

    でも、もし、周囲からの「お休みすれば?」とのアドバイスを主様が無視してきた経緯があるのなら、是非、「いまさらですが、お言葉に甘えてお休みいただきます。」と、今すぐにお休みするべきだと思います。

    もっと自分を甘やかしてもいいんですよ。

    お大事に。一刻も早く治療を始めて下さいね。

    ユーザーID:1308726188

  • 今は少し休んで、そしてよく考えて。

    必要とされたい、必要としている、それはとても自然なことで、必要とされればうれしいし、自分が認められた気分になります。

    でもちょっと待って。
    本当に、あなたを必要としている人は、誰なんでしょう?
    代えのきかない、あなたにしか出来ないことはなんでしょう?

    上司に産院を紹介する?あなたが言わなくても、ネットでも答えは出ます。

    本当にあなたを必要としているのは、あなたのお子さんです。
    あなたが庇護して、守ってやらなければ、か弱い彼らは誰にも助けてもらえない、誰にも育ててもらえないんです。この世に生まれることすらできない。あなたにすべてをゆだねて、あなたを無条件で信じて生きています。

    ボランティアは、あなたがいなくても、誰か代わりにしてくれます。
    逆に言えば、あなたがいないと回らないような組織、本当に必要なボランティアができるの?組織としておかしいでしょ。
    誰かがいなくても、交代できるのが組織。組織である意味はそこにある。

    談笑している同僚たち、彼らにとってはあなたは「組織の一部」
    つらくても、認めなくては。
    「親」は交代できないんです。

    ユーザーID:9031166578

  • 2度目ですが

    最初のレスで、言われるまでやるというのは、ありがとうを言われるまでが抜けてました。

    追加読みました。同僚が、というよりトピ主さんが問題です。仕事中ずっと泣きながら仕事してるんですか?あり得ません。人前で泣かないでください。仕事をやる気がなくなります。雰囲気悪くしてますね。同僚の人たちは笑ってやり過ごすしかないと思います。

    泣いてるから同情をされたいのに思ったより誰も私に気を使ってくれない。だったら、私の気持ちがわかるまでやってやるって感じで怖いです。泣いて人を思い通りにしようとコントロールしてるみたいです。ある種の脅しでは?よくないことです。

    こんなに一生懸命に色々人の為にやっている。尽くしている。だから私にもっと気を使え、私の気に入るように行動しろというのはかなり無理です。

    病院でプロの人の手を借りたらいいと思います。周りの人も困ってるんじゃないですか?

    ユーザーID:8392188470

  • いい人に見られたいと思う傾向があるのでは?

    文章を読んでいてそう感じました。
    私も出産ギリギリまで働いていました。
    (同じく第2子は流産です)私の会社は暗黙の了解で
    「出産=退職」というのが歴史なので、仕方なく退職しました。
    それぞれの担当が一人しかいないので
    育休一週間でも取ったら会社がまわりません(笑)

    貴女はとにかく、休むことです!

    誰かに迷惑が…だから休めない。
    なんて思うなら、いっそスパッと退職する事です。

    金銭事情が厳しいのなら、もっと自然体で!
    良い人を演じるから疲れるのです。

    一つ胸の奥に刻んでおいて欲しいのは
    貴女が過剰に頑張りすぎるせいで
    周りの女性も迷惑なのです。

    当たり前である産休育休取るのも
    「marimonは頑張っているのに…」と思われ
    上司にムッとされるわけですから。

    とにかく、一度ゆっくりと休むことです。

    ユーザーID:4626535629

  • 泣きました・・・でも、トピ主さんはまだ泣き足りていない。

    トピ主さんのレスを読んで、泣きました。私も大切な家族を失った経験があります。3年後、1冊の本に出会い、読みながら慟哭しました。今ではまぁまぁ有名な”グリーフ・ケア”について書いてある本でした。泣きながら読みましたが、その本への出会いをきっかけに、泣き暮らす日が減りました。探してみて下さい。

    あのね、悲しみを負った人は怒りやすいんです。何故かというと、悲しみと怒りは近い感情だから。怒ることによって、悲しみを発散させようとするんです。先ずはそのことに気が付いて下さい。

    次に、トピ主さんは、本当は自分を責めているんです。何故大事を取って休まなかったのか、自分は赤ちゃんの命を危険に晒し、結果死なせてしまったのではないか?ってね。いやいや、流産とは染色体異常によるモノでしょう?遺伝子治療したって救えたかどうか。

    そして一番大事なこと。泣くだけじゃ、足りないんですよ。話さないと。多分、職場の人に分かってもらいたい、話を聞いてもらいたい、でも重い話は相手に迷惑だろう、という思いが強い。誰かに迷惑をかけなさい。
    ご主人に自分の親に付き合ってもらい、一緒に泣きなさい。

    ユーザーID:0569070458

  • 押し付けがましい

    感謝しろ、と思っている人からされたことは、全く感謝できません。
    押し付けがましい。
    あなたがいなくても世界は廻るんですよ。
    我々はあり並にちーっぽけな存在なんです。

    それから、あなたが無理をしたのが理由なら、赤ちゃんを守らなかったのはあなた。
    でかいこと、なんで言える?

    ユーザーID:2354643236

  • 痛すぎる

    職場で泣くとかやめてください。
    首の座らない子を連れてくるとかやめてください。
    まわりの人がドン引きしてるのわかりませんか?


    泣いててかわいそうとか子連れで仕事なんてがんばってて偉いとか思われてるとでも?


    まわりはドン引きして、あの人痛いなーと思ってますよ。

    権利と義務ですが、あなたには育休をとる権利があり、おなかの子供を守義務があります。
    仕事はあなたのかわりはいくらでもいるけれど、おなかの子供にとって母親はあなたしかいないのだから。

    自己犠牲も限度をすぎるとまわりの不快な思いをさせますよ。

    ユーザーID:8163014080

  • 2度目ですが・・・

    トピ主さん、職場で嗚咽しながら仕事しているんですか?
    ずいぶんはた迷惑な話ですよ、それ。
    どこまで自分を美化しているんですか。

    確かに他の人にあなたは救えないですよね。
    でも正直言って、その言い回しからして格好付けた感じです。

    誰かに認めてもらいたくて、演技するのはもうやめたらどうです?
    私は2度目のレスですが、あなたが「私ってこんなに大変なの」オーラを場違いにふりまいている人にしか見えません。

    なぜなら、本当につらい時に、人間は涙などでないからです。
    泣けるだけ自己陶酔できる。それだけ自分を客観的に見て飾ることができる人だけが、人前で泣けるんです。

    私も流産しましたが、限られた時間・場所・相手を選んで、泣きました。
    大変なのよオーラを出したくなかったからです。
    一番多かったのは一人でシャワーを浴びている時でしたね。
    辛くて泣くときって、そんなもんじゃないかと思いますけど。

    最初のレスにも書きましたが、一番の被害者は産まれてくることができなかった赤ちゃんであること、
    その原因があなたご自身にあることは、お忘れなく。

    ユーザーID:7193632877

  • 頑張ってらっしゃいますね

    大変でしたね。まず、流産は他のかたも書かれてる通り、一定の確率で起こることです。私も経験しました。今はお辛いでしょうが、徐々に落ち着かれることをお祈りします。


    私が気になったのは、主さんが過剰に頑張ってしまう、他人に承認されたいという気持ちが強い、ということです。


    子ども時代、甘えたくても甘えられない状況にあった、というようなことはありませんか?
    《自分を見てほしい。誉めてほしい》…
    ありのままの自分を受け止めてもらえず、頑張って優等生でいないと親から愛されない、見捨てられる、などの不安感を持って成長した場合、自分の行動の価値基準が《他人から誉められる》ことがすべてになってしまうことがあるのです。

    見当違いでしたら申し訳ありません。

    ですが、もし思いあたるふしがおありでしたら、今からでも《甘える》ことをなさってみて ください。
    流産の辛さを一番分かち合えるのはご主人です。ご主人に抱きしめてもらってみてはどうですか。

    私は流産後、夫の胸で一晩泣き続けました。夫はただただ抱きしめていてくれました。あのときの夫の温かさはずっと私の胸にあります。

    ユーザーID:9586231232

  • 私も流産しました

    もう主さんの中で区切りはついているのかもしれませんが…

    私も先週流産の手術を受けました。
    病理結果が出るまでわかりませんが胞状奇胎の疑いとのことで、
    もしそうなら今後5年間、通院せねばなりませんし、次の妊娠も
    医師の許可次第で半年から2年ほど空けなくてはなりません。

    そのことをずっと友人に伏せていたため、私より1週ほど早い
    妊娠中のママ友(上の子のときに知り合った)から妊娠報告に始まり
    つわりがどうとか頻繁にメールがきて、私は診察の度に
    異常と言われ、なんの希望もないのにつわりに耐え、
    あちらはつわりが〜と言いつつ吹聴するあたり楽しそうだし、
    しまいには手術後に「母子手帳もらった☆」などのメールまで来て
    最悪でした。

    しかもこれ以上聞きたくないから自分の状況を報告したのに、
    返ってきた返事は「自分は順調に妊娠できてつくづく幸せと実感できた」
    です!!!

    言葉のあやかもしれませんが、結局は皆自分が一番なんだと実感しました。

    主さんがどんなにまじめに頑張ってても空振りな気がします。

    上のお子様の為にも少し方の力を抜いてみませんか?

    ユーザーID:5747500869

  • そのままありのままでイイんだよ

    これからは何かをしようとする時に
    感謝されなければ
    評価されなければ
    構われなければ意味がないと思うことを全てやめるようよ

    それは周りからの賞賛を求めている行為で
    自分の希望ではない
    あなたは務めて自分の本当の欲求を知り
    それに忠実になればイイんだよ

    どうしても判断できず
    咄嗟にやってしまった事でも
    それは所詮自己満足だったでいいじゃないか

    なぁ
    あんたは本来のあんたのままでイイんだよ
    旦那に必要とされ
    子供に唯一無二の存在だと全身全霊で慕われてる
    それでいいじゃないか

    後はさ
    自分の素直な欲求に従えばイイんだよ

    明日からね
    自分の本当にしたい事はなんなのか
    誰かの賞賛を求めていないか
    無駄でもいいのか

    考えてみようよ

    ユーザーID:5120390578

  • 流産は関係ない話なんですね。

    >自分が払った犠牲に対して正当に評価されていれば、納得できるのに。
    >私は上司や女性たちに私が頑張ったと認めて欲しいのです。
    >十全な被承認感がない、それが私の感じる「フェアでない」という感覚の源泉だと思います。

    なるほど。
    流産云々はただのキッカケで、実は関係ない話ですね。
    職場で自分が評価されていない(ように思える)のが辛いということですよね。

    承認欲求が高い人は、周囲が(自分の思い通りに)自分を評価してくれないことに過剰なストレスを感じます。
    しかし「承認欲求を下げろ」と言われても、出来ないんですよねぇ。

    私の部下にもいるので分かります。
    過剰な自己犠牲。過剰な自己アピール。全ては「私、イイコでしょ!」と言ってもらいたいがためのデモンストレーションなんです。
    そうした部下を褒めるか? 過剰な行動を取っている時は、褒めません。
    肯定するとよくない学習をし、エスカレートして自己破壊までいくからです。

    人格は急には変わりません。一生変わらないことの方が多いです。
    トピ主さんの場合は、時間をかけて気持ちがおさまるのを待つしかないと思いますよ。

    ユーザーID:0410321813

  • 流産は胎児側の問題

    今、心がとても疲れているのはわかります。

    でも・・・

    私の会社では、上司が率先して休暇を取ります。

    それは、上司が休まないと部下が休みを取りにくいから、会社側も組合も、管理職の休暇を促します。

    あなたは頑張ったかもしれない。

    だけど、そのせいで他の人が育休を取りにくくなる環境を作ってしまいましたね。

    働く環境を悪くしています。

    環境が悪くなると作用効率も落ちることは、データにはっきり出ています。

    もっと休みましょう。


    それと、流産は母体側の問題というより、胎児のDNA異常など、胎児側の問題で妊娠が維持できなくなって起きることがほとんどなのですよ。

    母体側の原因だとはっきりわかっていないのでしょ?

    だったら、自分や周りを責めることは無意味です。

    やめましょう。

    ユーザーID:0097364125

  • うーん

    追加カキコミ読みました。
    正直、トピ主さんを少しも努力家とは思いません。むしろ怠け者です。
    本当の頑張り屋は、明日も明後日も頑張れるよう、キッチリ調整するものです。
    一番大事な自己管理が、全然出来てないじゃないですか?どうしてそこは怠けるのですか?

    トピ主さんは万能感が強すぎます。
    働いて優しくてスーパーウーマンだと思ってもらいたいんですよね。だから限界を決めたくないんですよね。

    でもトピ主さんは同僚や家族を同じように正しく評価出来てるのですか?
    自己愛の固まりになって暴走してませんか?

    ユーザーID:4742207040

  • 怒り

    悲しみを通り越して怒りになるというやつですね。

    自分も昔、株で年収の数倍もの大金を失い、天に対して怒りさえ感じました。
    勝ったものもあり負けたものもあり、トータルで負けた
    なら納得いくけれど、よりによって自分が買った株だけ見事に暴落。
    あたかも誰かが自分を引っ掛けたように感じました。

    自分が悪いのは分かっているのだけど、なにか見えない力が存在して、
    それにたいして怒ってました。それと同じような怒りなのかな。
    誰も悪くは無いのだけど。

    ユーザーID:3691507378

  • アメニモマケズ

    仕事中に嗚咽って。しかも毎日?!
    まわりはどうしていいかわからないから、無反応なわけで、
    無関心じゃないと思いますよ。
    病院にいったほうがいいです。
    上のお子さんにも、良い影響ないと思いますよ。

    >marimonさんはすごいですね、私は1年育休を取ります

    私も先輩に似たようなことをしたことがあります。
    だって幸せそうじゃなかったし、苦しそうだったし、格好よくもなかったです。
    憧れる生き方ではなかった。ひとの評価、は私にとってそこまでして手に入れたいものじゃないんです。
    誰かに怠け者っていわれても、するべきをして、笑って生きていたい。

    でも、そのひとに否定された価値観は、すなわち駄目な価値観なんでしょうか?
    アメリカ人は右側通行、日本人は左側通行、どっちも間違いじゃない。
    良いも悪いもない、文化や価値観は、色々でいんですよ。
    あなたの人生はなにひとつ間違いじゃないよ。
    でも疑問に思ったら、価値観を変えてもいいし、今までが無駄になった訳じゃない。
    だって今までがあるから、気づけたこと。
    貴方には必要な時間だったんですよ。

    アメニモマケズを、ぜひ声に出して読んでみてください。

    ユーザーID:9827520158

  • よく頑張っていると思います。

    あなたはよく頑張っていると思います。
    marimonさんのようなスーパーウーマン、私も含め私の周囲にはいません。

    それなりの会社でしたら、あなたを評価し見ている人がきっといるはずです。
    上司が産院を聞いてきたのも、
    あなたに聞けば”完璧”な答えが返ってくるとわかっていたからだと思います。
    自分の妻の事ですもの。やはり100点いえ100点以上の答えを知りたいと思うのです。
    (とはいえ上司がmarimonさんの立場を察しなかったのはいかがなものかと思います)
    しかしあなた以外の人間に聞いて、まともに教えてくれる人はいるのでしょうか。

    さて人生は長いマラソンなんてよく見聞きするかと思います。

    いつも全力疾走だと自身が疲れ果ててしまう。何のために・・・と。
    少しだけ力を抜いてもいいのではないでしょうか。
    marimonさんなら、きっと5割くらいの力で十分かもしれません。

    またボランティア活動を否定はしませんが、まずご自身を最優先にしてはいかがでしょう。
    さらに”〜なりたくなかった”ではなく、marimonさん自身はどうなりたいのでしょうか?

    ユーザーID:1073272987

  • 自分を大切に

    流産はお気の毒でした。
    ですが、トピを読むと、今生まれてくるべきではないなとお腹の赤ちゃんが見定めた結果ではないかなと感じました。
    一子の産前2週間前まで勤務し、産後も3ヶ月で復帰。
    目一杯の仕事、ボランティアや友人関係のお付き合い・・・あまりに忙しい状態に、今二子ができたらトピ主は倒れてしまうのでは?
    トピ主が倒れる事になったら一子は?

    ”もっとできた事があるでしょうか”との事ですが、私はトピ主自身を大切にするべき、母体を労わるべきだったと思います。
    仕事も人助けも、過度の自己犠牲の上に成り立つ物ではないと思いますよ。

    > 自分が正当に評価されてない、という感覚があると思います。
    > 自分が払った犠牲に対して正当に評価されていれば、納得できるのに

    仕事に関して言えば、見返りを求めるのは当然です。
    ただそれは、賃金、昇進といった対価です。
    ”こんなに頑張っているのに流産した”は当てはまりません。
    勿論”人の為にこんなに頑張っているのに”も。
    人助け、ボランティアは見返りを求めてする行為ではないからです。
    先にも書きましたが、まずは自分を大切に!

    ユーザーID:4571299734

  • 休んだほうがいいです

    職場で泣くのは尋常ではありません。
    かまって欲しいのですか。
    以前職場で上司に叱責され泣いている人がいましたけど、正直困りました。
    みんな見て見ぬふり。
    そのうち かまって欲しいのかロッカーを叩いていました。
    怖くてひいてしまいました。
    職場の人は貴方が泣いている理由はご存じなのですか?

    貴方は疲れています。有給とりましょう。

    それから、育休や時短を取らなかったことは後から出産する人へのマイナス効果です。
    彼女達が普通で貴方はやりすぎです。
    そこまでして仕事しなくてはならないのか、とプレッシャーを与えています。
    全否定ではないです。
    彼女達は法に基づいた権利を行使しただけ。
    あなたは育休を使うと会社から疎まれると思っているようです。そんなことないのに。自分で縛っている。

    いい人と思われたいのは判ります。
    しかし、方向性が違います。

    それから、流産はあなたのせいではない。
    よくあることで受精卵に異常のことが多く遅かれ早かれ流産することがあります。
    ご存じと思いますが、防げないこともありますから。

    とにかく、貴方は疲れています。

    ユーザーID:4909847059

  • 押しつけがましい

    流産のことは本当にお気の毒でした。
    でもあなたは「私はこんなにしてやっている」ばかり。
    正直、押しつけがましいです。
    「後に続く女性のために必死で働いた」って、
    それでは上手く行かないってことを証明してしまったようなもの。
    子供を持つことにはそれなりの犠牲が伴います。
    仕事を減らさなければ無理です。(育休、時短等。)
    泣きながら仕事をしているって…。
    きついことを言いますが、
    「仕事のせいだ」「慰めてくれ」って恨み節が聞こえてきそうで
    周りからすれば迷惑以外の何物でもない。
    休んで自分の人生をよく考え直すべきじゃないですか?
    流産した人に、会社程度の付き合いの人が掛けられる言葉もないです。
    あなたの「認められたい欲求」に同僚が付き合う義理もないですし。

    私は子供が出来ませんでした。
    30代後半まで必死で働いたからです。
    仕事ではそれなりにキャリアを築きました。
    でもそのせいで「子供の居る人生」を失ってしまいました。
    テレビで子供を見ると涙が出ます。
    でも私の人生設計が間違っていたからです。
    自分の責任として引き受けています。

    ユーザーID:7340153335

  • 気持ちはわかる

    うーん。
    お辛い気持ちは少し理解できます。(流産経験あります)
    悔しい気持ちも。

    でも、トピ主さん、ちゃんとわかってらっしゃるじゃないですか。
    だから、自分がやってきたとを自分でほめてあげてください。
    他人なんていつでも他人です。評価なんてくそくらえです!
    (でも、見てる人は見てるから、大丈夫です。そんなに落ち込まないで)
    というか、そんなもの、なくてもかまわないんですよ。
    あなたが一番あなた自身をいたわってあげて、愛してあげてください。
    それでいいと思うんですよ。

    ちょっとせっかちな性格なのでしょうか?
    いろんなことの結果は、今すぐにはでませんよ。
    もっとずっと後になってわかることもあるし、焦らず、毎日ゆっくり行きましょ。
    会社で泣いたりしたら、今まで頑張ってきたことが台無しだから、にっこり笑って。

    今までのやり方がしんどくなったら、見栄とプライドを捨てるのもまた、ひとつの大人の勇気だと思います。
    そういう決断ができる大人はかっこいいですよね。

    元気出してください。思った以上に、あなたは愛されていますよ。安心して、笑顔を!

    ユーザーID:1210627849

  • 私の姉と似てますね

    私の姉もトピ主さんと似ています。

    「自分を犠牲にしても仕事をする」姿勢だったため体を壊していました。
    家族にも迷惑がかかるくらい仕事を背負い込んできました。

    最近は妊娠しましたが無理がたたって入院しています。

    おかしいですよね。姉が自ら仕事をしすぎ体を壊した結果、負担を強いられるのは家族なんです。

    トピ主さんは無理をすることが美徳と思っていませんか。
    ホントの気遣いってなんでしょうね。
    妊娠・出産はホントにおめでたい事だから、職場の人だって無事に産まれてくる事を願っていますよ。
    「流産した」とか「順調じゃなくて・・・」なんて言われたらどんな言葉かけていいか解りませんし、とてもブルーです。
    そんな余計な気遣いさせないためにも、大事をとって休むんです。

    また、あなたが長期の育休をとれば、上司は後任採用の検討の機会が得られ、同僚は貴方のポジションをカバーしていくチームワークを育てる機会が得られました。

    トピ主さんは客観的にみて少し独りよがりだと思います。

    良く聞きませんか?「自分を大切にできない人は、他人も大切にできない」って。

    ユーザーID:2662595965

  • 仕方ない

    流産するのは縁がないから、自分自身のなかで解決してください。

    きっと自分の中で解決できるようになれば、流産することも
    なくなりますから。

    ユーザーID:4893311587

  • 仕事中泣く?

    あえて厳しいことを言わせていただきます。

    だれも流産する危険を冒してまで仕事をしてほしいなんて思っていません。
    それを評価しろとは「権利ばかりを行使している」同僚のほうがまだましです。
    それに仕事に支障をきたすのがいやならそもそも妊娠しなければいいのです。

    流産したことで冷静な判断ができないのなら会社を休んで(病院に通い)療養するべきです。
    周りに八つ当たりするなんて評価に値しない行為です。

    ユーザーID:1278244001

  • 役職の方でしょうか?

    ムッとした上司を別室へ呼び説得…とは主さんは部長などの役職の方
    なのでしょうか?
    それなら平社員とは責任の重さが違うかな?とは思います。
    でもやりきれなかった仕事を首の据わらない子を連れて仕事をこなす
    とは「すごい」とは評価できません。
    同じ親として何故そこまでするの?
    評価して欲しい、感謝して欲しい、褒めて欲しい、頑張っている自分を
    見て欲しいというのは、他人の家族の弁当まで作るという主さんの
    書き込みからもひしひしと伝わってきます。
    でも守るべきものは「自分が人からどう見られるか」よりも「我が子の
    命」だと思います。
    自分が母親だということを忘れないで欲しいです。
    あと、神経をかなりすり減らしているように伺えます。
    人生そんなにストイックに生きてもしんどいだけです。
    休めるものなら体と心を休めてゆっくり自分と向き合ってみてください。

    ユーザーID:8595568166

  • ありがとうございます

    泣いてはいけない、そうですね、ご指摘ありがとうございます。
    基本的にトイレで泣いているのですが、どうしても仕事をしなくてはならず、デスクで仕事しながら涙が出てしまう、またトイレへ、ということを繰り返してました。
    嗚咽、は大げさでした。同情して欲しくて誇張してしまいました。ごめんなさい。
    いまさらですが、相当心証を悪くしてしまっているでしょうか?職場の数人の方には「流産してしまい感情が不安定になり、ご迷惑をおかけしてすみません」と伝えていますが、全員ではありませんので、不審がられているかもしれません。
    これで解雇されてしまうと、自分ががんばったことが全て無に帰すような気がします。それともいっそのこと、解雇されたほうがいいのでしょうか。なんだかわからなくなってきました。

    ユーザーID:1463467276

  • トピ主のコメント(29件)全て見る
  • 流産

    私が公私にわたり動き回ったせいで流産したと不快に思われている方がいらっしゃるようですので、補足です。
    私の流産は初期のものであること、一回目の妊娠では生児を得ていることから母体側の問題というより胎児の染色体異常だろうと医者からは言われています。
    何人かの方がご指摘くださいましたように、15%くらいの確率で起こることだそうです。(ちなみに第一子のときは比較にならないほど動きまわってました。)
    ただ、なぜその15%に私が当てはまったのか、命が私に宿り、そして去ったことにどんな意味があるのかは、医学は答えてくれません。
    この数週間はその答えを求めて、いろいろな分野の本を読みまくりました。
    続きます。

    ユーザーID:1463467276

  • トピ主のコメント(29件)全て見る
  • つづき

    スピリチュアルな見方をすれば、赤ちゃんは私にこれまでの人生を振り返り、これからどう生きるかを考え直す時間をくれようとした、のかもしれません。
    あるいは全ての命は奇跡の結果であること、平凡な日常の中にこそ輝く瞬間があることを教えようとしたのかもしれません。
    人が努力してできることには限りがある、人は自然を凌駕することはできない、だからこそ今日を感謝して生きるということなのかもしれません。
    個々の命は生滅しても、太古から続く生命の流れは一環してあり、その意味では死は死ではない、大きな流れに戻っていくだけ、ということなのかもしれません。
    (現に私は子の存在を、その思いを今も感じています。子は今も私にいろいろな機会にメッセージをくれています)

    ユーザーID:1463467276

  • トピ主のコメント(29件)全て見る
  • レスします


    今居るお子さんに目を向けて下さい。貴女の事を心配しているはずです。
    でも、本当は貴女のお子さんにとっても妹か弟を亡くした悲しい時ですよ。
    旦那さんにとってもそうです。
    会社にとって貴女の代わりはいくらでも居るけど、家族にとって貴女の代わりはいません。
    世の中全ての方から好かれる人なんていません。
    人の評価ばかり気にしていても仕方ないですよ。
    無理しないで休みましょう。

    ユーザーID:9799445723

  • 自分のホンネと実際の行動にギャップありすぎ

    読んで感じたことを。
    なんらかのエネルギー(自分はヒトより必死でやらなければ認められない!という強固な思い?)があり余っていて、ハタから見るとただ「好きでやってるだけ」としか見えずそのままにしていたら、ある時、突然今度は「なんで私だけこんな目に?」と憤慨している図。

    いつ、いったい誰が、アナタだけ大変な思いをしなければいけません、と指令したのでしょう?

    私もアナタほどではありませんが、以前、頼まれてもいないことを一人でニコニコ引き受けて疲れ果て、周りの「涼しげな顔して座ってる」人達を憎らしく思って愚痴を言ったりしたことがありましたが、すべてあくまで自分のせいに過ぎないと気づきました。

    もし本当にそこまで引き受けてこなしても無理にならない大きい器なら、こうして怒ったりしないはずだし、誰か評価してくれ!なんて思わないものです。
    自分の意思で無理なくしたことで、その時点で気が済んでるから。
    どうか、ひたすら人に過剰に評価されたい、されなければ!と、そんな器でもない普通の人なのに一人で力まず、もっと呼吸をゆっくり力も抜いて自分の本当の自然なペースで生きてみては?

    ユーザーID:7761484266

  • 神様の決めたこと

    流産は、誰が悪いわけではないのです。
    受精した瞬間に決まっていたことなのです。

    その卵子と精子が出会ったときからの運命です。

    流産は、防ごうとして防げません。
    何かしたから、おきたのではありません。

    きっと、神様が決めたことなのです。
    天国の赤ちゃんが、見守ってくれているので、大丈夫。
    幸せになってください。

    ユーザーID:9523950944

  • 書き忘れました 昔いた会社でですが

    同僚が、いきなり自分の席で泣きました。声は出しませんでしたが、顔を上げたまま。ずーっと泣いてました。窓口も兼ねてましたのでお客様も当然見てるし(困惑したはずです)男性社員の人たちに「彼女、何で泣いてるの」と私たちも聞かれたけど、本人に聞いても無視して泣き続けるので理由はわかりませんでした。

    その人たちに「いじめたんじゃないの」と言われましたが原因は結局わかりませんでした。同じグループの人たちも聞いたけど、無視。

    人が見てる前で仕事中に泣くのはこちらが迷惑でした。何も原因がわからなかったので、あれは嫌がらせだったと思います。何か気に入らないことがあったんでしょう。

    たった半日でしたが、十分神経が疲れました。

    トピ主さんはかなり酷いので周りはもっと大変じゃないかと思います。

    会社にまで赤ちゃんを連れていって仕事する(首座ってないのにまずいです)とにかく休みを取らず、私は会社の為に正しいことをしているんだと言って、結局こうやって周りに負担を強いています。

    とにかく病院で診察受けてください。人に評価されたいという熱意を他に向けてください。職場の人たちの為に。

    ユーザーID:8392188470

  • 育休とればよかったのに

    どうして育休とらなかったのでしょうか?
    妊娠中も、自分の体をどうしていたわらなかったのでしょうか?
    完璧に自己責任ですよね。

    あなたのレスを見ていると、流産は無理をされたあなたのせいなのではないでしょうか?

    法律で認められている権利を逸脱して、ガムシャラに働いたのは、あなたの選択でしょう。
    まわりに、何ら責任はありません。

    今、心身ともに辛いなら会社を休むべきです。

    あなたが本当にきちんと働いてきたなら、会社はそれを認めるはずです。

    怒りがおさまらないのは、精神の病気です。

    あなたには休みが必要なんです。

    どうぞお休みして怒りを沈めてください。

    怒らなくなったら、また会社に行ったらいいと思いますよ。

    ユーザーID:5822525109

  • 休みましょう。心も体も。

    今まで頑張ってこられたんですね。
    辛い時はちょっとくらい休んでもいいんですよ。
    お子様の事、辛かったですよね。
    でも、主様が辛そうなのに頑張ってる姿を見る周りの方も貴方が可哀想になって辛いかも。
    諸々休んで、一度病院に行ってみませんか?
    人生は長いから、休みながらじゃないとガス欠になっちゃうよ。
    まぁ、お茶でも飲んで休んでみて下さい。

    ユーザーID:9794990807

  • 私はその「日曜の会社に連れて行かれる乳児」でした。

    私の母もトピ主さんと同じタイプ。
    「こんなに尽くした」「こんなに努力した」を語り続けます。
    そして周囲からの関心と賞賛を求めます。
    母の「血の滲むような努力の人生」「人に尽くした善意の人生」を誇示するための、私たち姉弟は「道具」です。

    「この子(私)がお腹にいる臨月でさえ、出社して会社のため社会のために尽くした。生まれたばかりのこの子を連れて、日曜日も会社に通った」

    「息子(私の弟)が死産だったのは、つわりで苦しんでいた従姉妹のおばさんを私が助けてあげたから。私も妊娠していて体調が悪かったのに、電車で3時間のおばさんの家にいって家事を全てやってあげたから」

    トピ主さんの怒りの中心は、「これだけのことをしてやったのに、どうして同僚や世間は私を褒め称えてくれないの?」です。
    褒め称えて貰うための道具が、「アジアの子供たち」「施設の老人たち」「周囲のママさんたち」「会社の妊娠した同僚たち」「日曜にオフィスにつれていった我が乳飲み子」だっただけ。
    流産してしまったことさえ、周囲の賞賛や関心を集めるための道具に過ぎない。

    私が心配なのは、トピ主さんを母に持った第一子のお子さんの心です。

    ユーザーID:6750406237

  • とめようのない怒り

    あなたが苦しいのは、
    「人に対して自分がして欲しいことを一生懸命して、自分のしたいことは一個もしてない」からじゃないですか?

    〜〜すべき、〜〜であるべき、っていう考えで動いて、人や状況の望んでる正義みたいなものにばっかり敏感に全力でへとへとになるまで答えて、で、たいした感謝もされずそれを流されてどんどん憎しみがつのっていく。
    自分がしてることを、誰も自分にしてくれないから腹が立つんです。

    けどそれって当たり前で、だって誰もあなたにそんなことしてくれなんて頼んでない。あなたが勝手に全力で人の御用聞きをしてる。で、誰も私の御用聞きはしてくれないと怒ってる。

    怒りを静めてくれとのことですが、あなたの怒りはしごくまっとうなので無理だと思います。
    あなたの腹の底の怒りは、勝手に御用聞きになって人にヘロヘロになるまで尽くしてご褒美を待ってる自分に対する怒りだと思います。

    自分に対する怒りを間違って人に向けてしまう前に、自分に素直になってください。

    ユーザーID:8361391050

  • 大丈夫??

    marimonさん、大丈夫?

    自分の主張がぐっちゃぐちゃだって自覚できますか?

    トイレで泣こうが席で泣こうが、仕事中に泣いてるってだけで会社からしたら迷惑な話。それでも周りが『気づかないふり』をしてくれているのはみんなの優しさですよ。

    まずは周囲に感謝しましょ。

    その上で、有給がとれるならしばらく仕事をお休みしませんか?

    あなたは『自分がいなくちゃ・・・』と思ってがんばってきたんだと思うけど、あなたがいなくても会社はまわります。悪い意味じゃなくてね。そもそも誰か一人が欠けたら回らない会社、なんて2流です。
    時短勤務がシステム化されているということは、それなりの会社でしょう。その恩恵を受けることは悪いことではありません。

    あなたはお休みをとって、ちょっとのんびりするべきです。
    ゆっくり考える時間もとるべきです。
    そしてがんばることもお休みしてください。

    お大事に。

    ユーザーID:5473108461

  • ご自愛下さい

    何故…自分で決めた事…等、辛い出来事を体験した方に優しい気持ちで接する事も出来ないのでしょうか?

    私は乳幼児突然死で自分の子供を亡くした経験(8年前)を持ってますが、トピ主さん同様周りを恨んだ事もありますよ
    【何で自分がこんな目に…】と思うのは人間ですもの、自然に感じる事です。
    想像を絶する悲しみって、悲しみ→否定→怒り→受容→の感情の順で起こるんですって。何かの本に記載されてましたよ。
    だからトピ主さんは今怒りの感情の時期にいるんです。

    こればかりは年月が経たないと解決出来ません。
    泣きたい時は沢山泣いて、お空に帰った赤ちゃんの事忘れずに思ってあげて下さい。

    ユーザーID:0805610832

  • もうやめなよ〜

    今回のことは本当にお気の毒だと思います。
    トピ主さんもよくがんばったと思います。

    でも、会社のかたい椅子に首のすわってない赤ちゃんを寝かして仕事するとか
    誰も頼んでないよ。
    一般的に職場に所属員以外の人間をつれてきて仕事をするのは
    企業理念に反することだし
    社会人として非常識なことしてるのわかってる?
    「権利だけを主張して、義務を全うしない」て
    授乳しながらこなす義務って何?

    仕事ってどんな方法でもこなせばいいってものじゃないんだよ。
    みんなで仕事しないと
    自分が大変なとき(今だよね)気持ちに寄り添ってもらえないんだよ。

    自分の力以上のことしたらだめだよ。

    それは頑張りじゃなくて「無理してる」んだよ。
    ご主人は褒めてくれないの?

    亡くなったお子さんが気づかせてくれたのか、
    自分の行いがお子さんを失わせしまったのか

    どう思う?

    トピ主さんこそ自己主張やめて周りの言葉に耳を傾けなよ。

    同情がほしいなら「こんなに頑張ったのに!」じゃなくて
    やさしくしてほしいって言ったらいいのに・・・

    ユーザーID:9022663828

  • とりあえず一度、心療内科にでも

    とりあえず一度、心療内科にでも行ってみてはどうでしょうか?
    トピをみると、軽い人格障害かな、と思います。
    また「同情してもらいたくて誇張した」と、いう点も気になります。
    虚言癖もありそうですね。
    流産が原因で、おかしくなったというよりは
    もともと、そういう生き辛い性質なのだと思いますよ。

    早めに受診してください。

    ユーザーID:0410321813

  • ちょっと一息入れて

    私も第一子を流産しました。

    日ごろの行いが悪かったのか、罰があたったのか…自分を責めました。

    その後妊娠出産を経て10年が経ちました。

    もちろん流産した経験は忘れることはできません。

    でも、流産した人の気持ちになって励ますことはできます。

    何人かの知り合いが流産した時、力になれたかどうかは別として、

    その人の気持ちになって一緒に悲しむことができました。

    今こうやってレスできてるのも経験があったから。

    もちろん流産してよかったとは思いません。

    今すぐとは言いません、この経験を良い方に生かしてはどうでしょうか?

    周りを恨んでしまったら、お空にいる天使ちゃんが悲しみますよ。

    いつかお空で会えたら、お母さんはあなたのおかげで強くなれたよって

    言えますように…marimonさん、十分頑張ったよ!!

    ユーザーID:4514538499

  • 流産関係ない

    結局、流産が悲しかったんじゃなかったと。
    流産するまで苦しい思いで働いたのに、だれもチヤホヤありがたがってくれないのが腑に落ちないと。
    思ったより「可哀想に、ごめんね、わたしたちのせいで」という態度が見えないと。
    そういうことですよね。

    空回りしてると自分が疲れるし、なにより貴重なあなたの輝ける人生のひとときが、そんな見栄とか外聞に振り回されて不毛に削られていっているのがもったいないですよ。
    しかも、仕事が好きでやってるならまだしも、評価を求めてこれみよがしに仕事してるなんて、社会人としてだめすぎます。
    きょうび、できる女は、きっちり公私を分けて、どちらも楽しみます。

    スピリチュアルでいくなら、やっぱり、自分が変わるしかない、ってことで。
    他人は変わりません。

    自分もトピ主さんと似た傾向があると自覚しているので、気をつけようと思いました。
    ここまでやったのに、そんなもんなんだ?って思いがちなので。
    そう、そんなもん。みんな自分の人生生きてますからね。
    あなたも、あなたの幸せを求めていいんだから。

    赤ちゃんは、もっと自分(トピ主さん)の内側に目を向けてほしかったんだと思います。

    ユーザーID:1210627849

  • レスします

    トピのみを読みレスしています。文章を読みあなたはとても頭の良い方なんだなあと思いました。自分に厳しいあまり自分を痛め付けてしまってませんか?何事も過ぎては いけません。甘えや弱さをみせるのも必要ですよ。あなたの今までの頑張りはきっとどこかで報われる時がくると思いますよ。きっと。お仕事も大変なポストについておられるのかもしれませんが、くれぐれもからだを大事にしてくださいね。

    ユーザーID:4655252306

  • 考え方を変えないとますます辛くなるだけです

    2度目ですが、トピ主さんは仕事も育児も完璧を求めている人で
    それができる人なんだと思います。

    でも、
    >自分が正当に評価されてない、という感覚があると思います。
    >自分が払った犠牲に対して正当に評価されていれば、納得できるのに。
    >私は上司や女性たちに私が頑張ったと認めて欲しいのです。

    この考えを変えていかない限り、永久に苦しい渦の中から抜け出せないと
    思いました。

    どの会社で働いたとしても、”正当な評価”を受けている人は殆ど居ないと
    思います。そういう事を求めるから疲れるんですよ。

    仕事は自分の時間を売っている、この程度に考えればもっと気が楽になりますよ。

    他人よりも多くの犠牲を払ってまでする必要は無いのです。指事された事を指示
    通りにきちんとやっていればそれでいいのですから。認めてほしいという願望は
    まず捨てましょう。

    私もトピ主さんと同じように考えていて、とても疲れた時期を経験してきました。
    でも、仕事は仕事として割り切って妥協して自分を労う気持ちを持ってそのために
    使う時間やお金を持ったらすごく楽になりましたよ。

    ユーザーID:6475855554

  • あなたは

    極端な正義主義なんだろうと思います。

    人生には安らぎも必要です。

    一度メンタル的なケアを専門家に受けられることをお勧めします。

    ユーザーID:1833976238

  • 赤ちゃんが流産してまで教えてくれるとレスした者です

    とても賢明な方みたいなので、それで分かってもらえると思っていました。

    ご家族は、どう言っているのでしょうか?
    出産や子育ては、とても大変な仕事です。
    子育てしながら働いている人とか、責任のある仕事をする人は、
    それなりのサポートや経験があるのです。

    今、流産という出来事で、今までの無理がいっきに出てきたのです。
    こんな状態で、仕事などの無理をすると、とんでもないことになりますよ。
    精神的に怒りというのは、かなり悪い状況です。

    今までの貴方を否定しているのではありません。
    それは、長い人生でその頑張りを自信にできる日も来るでしょう。

    だけど、今は、休んでください。
    休むことで、怒りが静まり、優しいお母さんになる事。
    育児を甘く見ないでください。
    まず、子供のことを第一に考える時期ということを教えてくれたと思ってもらいたかったです。

    ユーザーID:5754925720

  • 2回目です。貴女のことがずっと気にかかっています。

    以前流産は受精卵に問題が、と書いたものです。
    本当に多いのです。貴女だけではない。
    私の妹もそう。義妹もそう。
    職場で倒れて流産した人、倒れなかったけど流産した人、います。
    たまたま知る機会があったから知ったのでこれだけ。
    言わない人もいるから回りにはもっといますね。きっと。

    で、私が言いたいのは。
    あなたがうらやむ職場の人だって流産しているかも。または家族が流産したかも。
    あなただけではないのです。

    でも、普通は言わない。
    他の人が書いたように人の不幸を喜ぶ人がいるからです。


    みんないろいろあるのですよ。
    私は流産経験こそないけど婦人科系の病気を2こ抱えてます。
    まあ、もう妊娠はできないでしょうねえ。

    でも、人にはいわない。
    一度20年来の友人に言ったら(彼女も婦人疾患持ち)
    みるみる、うれしそうな顔になったから。

    職場の人が幸せそうでも、本当にそうとは限らないのですよ。

    それから、自分の心の傷は自分で治しましょう。
    誰も助けてくれません。

    ユーザーID:4909847059

  • 深く考えすぎ

    いつもそういう思考回路なの?
    それとも 今は不安定なの?

    初期流産に意味なんてないと思います。もちろん いなくなった赤ちゃんに思いをはせるのは悪いことじゃないけどね。
    お医者さんも染色体異常だって言ってるんでしょ?
    着床しないか 初期流産になるかなんて くじ引きみたいなもん。
    どうしても流産が嫌なら 妊娠しないしか方法はないよ。

    会社で仕事してても泣いちゃうくらいなら お休みとりな。
    医者に相談すれば 診断書書いてもらえるよ。
    そしたら 会社だって文句は言えない。病欠だって育児休暇だって 働く人の正当な権利だよ。
    また元気になったら フルで仕事すればいいだけだしね。

    とにかく 自分といまいるお子さんが最優先。ご主人にも話聞いてもらわないとだめだよ。

    ユーザーID:1189554122

  • 2回目ですが、トピ主さん大丈夫?

    傷ついている心から来る卑屈な気持ちは理解できるので、一回目は敢えて断定してのレスを書きませんでした。ただ、その後のレスを見るとやっぱり貴女は自分に酔っていますね。

    貴女が、善意や義務感で行っている行為は、見返りを期待しているのがそもそも間違いです。

    慈善事業は良い事ですが、やはり流産とは因果関係はありません。
    少し同情する程度は職場の人にも出来るでしょうが、いちいち仕事の手を休め、貴女に労いの言葉をかけていたのではそれこそ業務に支障が出ます。

    育休システムが整っている会社へ無理して働きに来て、八つ当たりされたらそれこそ迷惑です。あと、貴女の頑張り過ぎは、育児をしている他の女性に余計なプレッシャーを与え、かえって女性の立場を追い込みます。無理をしない事も、周りへの気遣いです。

    >なぜその15%...医学は答えてくれません。
    断定はされてませんが、医者から染色体異常だろうと言われた。
    それが答えです。死因究明は科学レベルではある程度できますよ。
    倫理、感情レベルでやらないだけで。

    感情処理が出来ないなら、カウンセリングをお勧めします。
    同情はしますが、責任転嫁はNGですよ。

    ユーザーID:2607117886

  • ありがとうございます

    皆さんありがとうございます。
    「頑張ってる」そう言って下さる方の暖かさに、「ああ、私ずっとこう言って欲しかった。認めて欲しかった。でも認めてって素直に言えなかった」という気持ちが湧いてきて、なぜでしょう、悲しさでも怒りでもない涙が止まりません。
    八つ当たりだと諌めてくださる方、泣いてはいけないと叱責してくださる方にも感謝しています。お叱りの言葉も、母が子に言うような言葉だなあと思ってしまい、なんだかそれでまた涙が・・・
    でも、なぜ、なぜなのです?なぜ無償で私のような人間の心に寄り添って、導いてくださるんでしょう?
    皆さんの指摘でわかりました。私は、第一子の復帰のとき、自分の本当の感情を見ることをしないで、体面にこだわり、その結果、自分と子どもに取り返しのつかない傷を負ってしまいました。その経験がわだかまりとなって乗り越えられないままずっと私の中にあるのです。それを認められずに今まで生きてきて、そのしっぺ返しを食っているのです。

    ユーザーID:1463467276

  • トピ主のコメント(29件)全て見る
  • ボランティア

    何人かの方が指摘してくださったように、私がボランティアをする動機は、認められたいからです。
    自分を後回しにしてまで他人のために行動する、そういう人間でありたい、と言うより、そう思われたいからです。
    出産してからは、働き、また子育てもしながら、かつ私より厳しい暮らしの制約の中でなお私を助けてくれようとする、それも息を吸うように自然に手助けを申し出るお母さん達に出会いました。
    これまで自分を高めるために努力をつぎ込んではきたが、他人を思いやることの少ない人生を送ってきた私は、彼らの「周りが幸せなら私も幸せ」という態度に驚愕し、このようになりたい、ならねばと思い込んだのです。
    新聞や本を読んで「この人は社会の価値を増やしている」と感じるたび、その人の名前やNPOの名を手帳に書き留めました。いつかこういう人と知り合いたい、願わくはこんな活動をしたいと思ったから。価値を増やすようなことを1日ひとつでもしようとしました(小児科の情報をママ友にメールする、とかそんなことでも)

    ユーザーID:1463467276

  • トピ主のコメント(29件)全て見る
  • ボランティア2

    ボランティアの現場をはじめて訪れたとき、想像をはるかに超える現実に打ちのめされました。またそこで出会った人のバイタリティに圧倒されました。
    そこでは、「もっとも何も持っていない人が実はもっとも豊かである」と言わざるを得ないような場面に多々遭遇します。
    私よりはるかに恵まれてない、いわば持たざる人たちが、驚くほどたくさんのものを懐から取り出すのです。
    その場にいることで自分が彼らと肩を並べたような、ちょっと崇高な人間になったような気がしました。ボランティアの現場をはじめて訪れたとき、想像をはるかに超える現実に打ちのめされました。またそこで出会った人のバイタリティに圧倒されました。
    そこでは、「もっとも何も持っていない人が実はもっとも豊かである」と言わざるを得ないような場面に多々遭遇します。
    私よりはるかに恵まれてない、いわば持たざる人たちが、驚くほどたくさんのものを懐から取り出すのです。
    その場にいることで自分が彼らと肩を並べたような、ちょっと崇高な人間になったような気がしました。
    でも自分の内面が追いついてませんでした。

    ユーザーID:1463467276

  • トピ主のコメント(29件)全て見る
  • ボランティア3

    自然に貢献ができる人は、心から楽しんで、やりたいからそれをやっています。何故やるのかと聞かれたら、困ってしまうのではないでしょうか。それほど彼らにとって「他人を想う」ことは自然な行為だからです。見返りを求めることもない、なぜならやりたいことをしたというその時点で心が満たされているから。それほど幸せの閾値が低いのです。
    一方私は自分に自信がなくいつも周囲に評価されようとしています。貢献自体に喜びを見出して満足することなく、評価されなければ無意味と感じてしまう。
    私のような自分が確立していない人間が、あの人たちのように自ら発光して周りを照らそうなんて、だいそれた考えでした。
    案の定私は、ボランティアを「自分はこんなに善行をしている、尊敬に値する人間なんだ、だから尊敬して、認めて」と主張する手段にしてしまいました。

    ユーザーID:1463467276

  • トピ主のコメント(29件)全て見る
  • がんばってこられたのですね

    とても辛い経験でしたね。そしてとってもがんばっていらしたのですね。
    ただ、本当はもう少し休まれてから職場復帰されたほうが良かったのではないかな、と思います。

    職場で涙ぐんでいることは、もちろん皆さん気づいていらっしゃるでしょう。だけど、流産をしてしまった人になんて声をかけたらいいのか分からないのと、仕事があるということで、存在を無視しているとか、全然気づきもしないとか、そういうことではないと思います。

    何も声をかけないでいるのも思いやりかもしれません。

    誰かに認めてほしいなら、職場ではなく、お茶とか食事に行って、話しを聞いてもらうとか、ご自分から欲しいものを求めてみるのはどう?泣いてるだけだと、周りの人もどうしてあげたらいいのか分からないかもしれません。

    心穏やかになれる時が一日も早く来ることを願っています。

    ユーザーID:7576454476

  • 復帰

    「権利だけを主張して、義務を全うしない」、そんな人間になりたくなかったからと書きました。
    でもこれは嘘かもしれません。嘘じゃなくても、主たる理由ではありませんでした。
    本当は認めて欲しいからです。あの人は頑張っていると思われたかった。でも誰から?

    もう少しだけ復帰のときの話をさせてください。これで終わりです。
    保育園の説明を聞いたとき、預かり時間が19:30までと知って少し失望しました。私は復帰後、それまでと同じくらい残業するにはどうしたらいいのかと考えていたからです。
    (妊娠8ヶ月のとき23:00くらいまで働いていました。)
    実際、復帰してみると予想をはるかに超える事態が私を待っていました。

    ユーザーID:1463467276

  • トピ主のコメント(29件)全て見る
  • 復帰2

    私は慣らし保育を使用せず、かつ最初の日からフルタイム勤務でした。
    その時点で子は哺乳瓶でミルクを飲むことができなかった為、昼休みを利用して授乳のため園と会社を往復しました。
    園ではまず哺乳瓶でミルクを与えさせられました。嫌がって首を振り真っ赤になって泣き叫ぶ子。くわえてもらえない哺乳瓶をあてがいながら、時計をにらみ焦る私。
    結局授乳して、会社にとんぼ返り、そして仕事、そして迎えに園へ走る。
    家に帰ったとき、のどがとても渇いているのに気づきました。移動が常に全力疾走で、加えて授乳もしていたからです。コップ一杯の水を飲むことを思いつかなかった。トイレはもちろん行ってません。
    じきに子の顔と頭に湿疹が出ました。ストレスだと思います。というのは家で私が哺乳瓶の練習をさせようとすると、泣きながら、みるみるうちに湿疹があらわれジュクジュクとした液がにじんできたからです。「私は誰のために何をやっているのか?」泣きました。
    こんな日々が1ヶ月ほど続きました。ある日、駅のホームで電車に飛び込みそうになっている自分に気がつきました。その頃、子が哺乳瓶を受け付けるようになったのです。

    ユーザーID:1463467276

  • トピ主のコメント(29件)全て見る
  • 評価

    基本結果であって、過程の評価は低い。
    休日出勤して、子供をつれて働いても
    他の人と結果が同じなら、評価に差は
    つかないのでは?
    結局、頑張ったは意味が無い。

    ユーザーID:9453196837

  • わかりますよ。

    私も6年前に流産しました。受け入れがたい事実でしたが必ず時間が癒してくれます。
    今回の辛い経験は必ずトピ主さんの人を思いやる優しさに繋がると思いますよ。
    私も、トピ主さんに近い考えを持ってました。
    『何故こんなに頑張ってる私が報われないのか』『人に優しく尽くす』等。
    でも、誰もそれを強要してなければ、期待もしてなければ、感謝もしていない、という辛い現実( 苦笑 ) もっとゆっくりのんびり、自分らしく生きましょ
    私もそうしだしてからの方が、生きやすいし、楽しいし、意外と感謝されますよ

    ユーザーID:1648896470

  • 過去

    今思うと流産したのは、子が私を諌めるためだったのかもしれません。
    なぜなら私は第二子が無事生まれた暁には、もっと過酷なプランを実行していた可能性があるからです。
    このプランは私の独創ではありません。
    私の母は、私を生後1ヶ月半で保育園に預けました。

    ユーザーID:1463467276

  • トピ主のコメント(29件)全て見る
  • 過去2

    母は結婚のとき双方の家から反対されたようです。妊娠を報告する母に、義母(私の祖母)は「私を頼ろうと思うな」と告げたそうです。父は病院に来ず、母は一人で私を産みました。
    数日後、病院に来た義母は母に「あなたに似て不細工な赤ちゃんですね」と言ったそうです。
    産後、父は無職だったようで、これが体の弱い母が早くに私を預けて働いた理由でしょう。
    私が出産したとき、そのころの保育園の連絡帳を母がくれました。最初のページに、母の震える字で書いてありました。「今日からよろしくお願いします」
    今まで、何故これを見ると涙が出るのかわかりませんでした。

    ユーザーID:1463467276

  • トピ主のコメント(29件)全て見る
  • 過去3

    少し子どものときの話をさせてください。
    最近、母が他の人に「早く預けて、さびしい思いをさせちゃったと思っている」と語っているのを聞きました。なぜそんなことを言うのかさっぱりわかりませんでした。
    というのは私はちっともさびしくなんかなかったからです。
    それとも・・・私はさびしかったのでしょうか?

    ママ友と「きょうだい」についての話になったとき、一人が「弟が私についてくるのがうっとうしかった笑」と言ったのを聞いて驚きました。
    私は図書館で紙芝居を借りてきて、妹とその友達に読んであげていました。そして彼らに折り紙を教えました。
    架空の国を舞台とした長い長い物語を作って、妹に役を割り振り、台詞を言わせていました(その国の地図や通貨もありました。私が作ったのです)
    これが私の子ども時代でした。そんな話をすると「まるでお母さんみたい」と言われました。
    私は小さいお母さんだったのでしょうか?

    ユーザーID:1463467276

  • トピ主のコメント(29件)全て見る
  • 過去4

    中学に入って最初のテストで、私は一箇所だけ間違えました。字の間違いです。
    先生は「こんな高得点を取られたことは今までないんだけどな」と苦笑していました。
    私はそのテストを親に見せました。誉められると思っていました。ですが、親は私に質問しました。「なぜここを間違えたのか?」と。
    そのとき悟ったのです。評価される為には努力しなくてはいけないと。
    私はその後、希望通りの大学に合格し、家を出ました。
    学生時代、友達が戯れにいいました。「自分の親の絵を描こうよ」(その友達も私も絵が得意でした)サラサラと独特のタッチで友達は描きあげました。
    私は、全く書くことができませんでした。ただの一線もです。

    ユーザーID:1463467276

  • トピ主のコメント(29件)全て見る
  • 復帰3

    私の人生でもっとも辛い経験は、流産を別にすれば復帰後のあの1ヶ月です。
    私はこの経験をいまだに越えられないでいるのです。自分の評価のために子の命を賭し、私が得たもっとも大事なものに、取り返しのつかない傷をつけてしまった。
    どうかなじってください。これが私です。

    ユーザーID:1463467276

  • トピ主のコメント(29件)全て見る
  • そういう性格なんです

    流産については、とても辛い経験をされましたね。
    私も流産経験者ですので、少しはあなたの気持が分かるつもりです。

    あなたの書いたものを見せていただきましたが、私の母にそっくりです。
    あなたはとても頑張っていると思います。
    でも本当にそうしたくてしてるんでしょうか。

    あなたは、感謝されたくて、褒められたくて、どうしようもないのではないでしょうか。
    だから、努力に気づいてもらえないと、その気持ちが怒りに変わるのでは?
    「こんなに頑張った」「人のためにこんなことをした」・・・なのに周りは何なのって。

    常々、母に対して感じていることをそのまま書いてみました。

    このままでは、孤立してしまいますよ。
    では「どうすればいいの?」とお思いかもしれませんが・・・。
    どうすればいいかは、他人には助言されたくないんじゃないですか?

    ユーザーID:8387890514

  • 共感できません

    辛い出来事にあわれ、お気の毒さまです。
    全てのトピ、レス読ませえ頂きましたが、主さんには共感できません。

    どんな出来事も自身の問題で
    自分で乗り越えるしかないんです。
    誰のせいにしようが
    どんなに泣こうが、です。

    多くのレスに癒されましたか?

    主さんが周囲の人々に思いやりの気持ちをかけてこられず
    仕事の邁進してこられた事、猛省した方が良いでしょう。

    人は1人では生きてはいけません。
    仕事も1人では成し遂げられません。
    貴女の成果の後ろには、多くの力が合わさっている事を自覚しましょうね。

    自分の事しか考えられない人には
    人からは優しくされる事はないのですよ。
    今回の事で、痛感したはずです。

    流産・・・
    仕方のない現象です。
    でも、赤ちゃんがお腹に居る時には、
    何よりも赤ちゃんを優先させる生活に切り替る事は
    何よりも大切な事なんですよ。
    気が付いてあげてくださいね。

    ユーザーID:6847018969

  • すべてに理由がある

    …なあんて考えは傲慢です。

    こんなにも努力している、だの
    あの時こうしていれば、だの

    あなたは神か?万能なおつもりか?


    どうにもならないこと
    不条理で不平等なこと
    そんなもんは、世間にゴロゴロ落ちている。

    あなたは今まで生きてきて
    そういう境遇にたまたまあわなかったのだ、ということを
    いかに自分が幸運であったかを
    わかっていなかっただけ。


    ラッキーだったのだと噛み締めなさいな。

    でも
    いかに人生が辛くても
    地に足をつけ生きていかなきゃならんのです。

    生きてることに意味などない。
    生きていくことにも理由などいらんわ。
    ただ毎日生活しなさいな。
    お母ちゃん 頑張んなさい。

    ユーザーID:3787024624

  • ご自愛下さい。

     まずはお体を大切にされてください。
    心身ともに健康を取り戻されることをお祈りいたします。
    自分を粗末になさらないで下さい。
    自分を粗末にする方は、他者からも粗末にされます。
    主さまにはこの自覚がおありじゃありませんね。
    私にはそう見えます。
    一生懸命がんばるって大切なこととは思いますよ。
    でも、主様一体何が一番大切なんでありましょうか。
    毎日お忙しくされているかと存じますが、このことは考えみんければいかぬのでは?

    ユーザーID:1420668823

  • 母親

    私はお菓子作りを産後覚えました。誕生日のケーキは、だから手作りです。大人向けに普通のケーキ。子には絵本の登場人物をかたどったもの。
    母は私にケーキを焼いたことはありません。
    子の誕生会には私の親も呼びます。私は母親に言いたいんだと思います。お母さん、あなたは私が勉強と仕事ばかり得意だと思っているでしょう。
    でも見て。私子どもにお菓子も作るしケーキも焼くよ。部屋の飾りつけも全部手作り。おもちゃも手作りするよ。(私は絵や工作が得意です。)あなたがしてくれなかったことをしてるんだよ。
    保育園でこんなにしてもらってる子いないよ。これで私働いてもいるんだよ・・・。お母さん、私偉い?私頑張ってる?

    ・・でも、私流産しちゃったよ。お母さんみたいに。

    そう、母は私を産んだ後、流産しています。

    ユーザーID:1463467276

  • トピ主のコメント(29件)全て見る
  • 落ち着きましたか?

    トピレス途中まで読みました。
    なぜ途中かというと、小町の方々と問答して、トピ主なりに
    いろいろと見えてきて文面を見ても自分のことを語るようになりましたから。

    誰もが、認めてもらいたいと思ってます。私だって、そう。
    幸せなことに、夫が私のことを一人の人間として認めてくれるので
    不安、いらだちはありません。

    二人目のお子さんのことは残念でした。
    ちょうど夫の職場で、40歳前で結婚し、授かった赤ちゃんが流れてしまった
    女性がいたのでレスしました。
    歳も歳ですので、たぶんこの子が最初で最後と大事にしながらも
    職場に通っていたらしいのですが、流れてしまった次の日、
    彼女は眼を真っ赤にして来たそうです。
    でも気丈にも普通に仕事していたということ。
    しかし事情を知っていた夫は、可哀想で見ていられなかったと。

    この話を聞いたとき、その女性は偉いな、と思いました。
    家で涙が枯れるまで泣いたのでしょう。
    でもちゃんと仕事はして、めそめそしてなかったようです。

    トピ主さんも時間が解決してくれるでしょうが、体あっての仕事です。
    どうぞ、ご自愛くださいね。

    ユーザーID:2473156002

  • 大変申し訳ありませんが

    めんどくさい、というのがレスを全部読んでの感想です。

    御自分に酔ってるような…

    世の中は『全て必然』ではなく、『不条理』『不意に起こる不幸』もあるんですよ。
    お子さんもいるような年齢なら、経験に基づいて気がついていてもおかしくないと思うのですが。

    ユーザーID:8076499625

  • 偉そうにすみません。

    私は流産の経験はありませんが、親友は3度流産しています。彼女は悲しいはずなのに「流産してしまう=この世に産まれても体の弱い子なんだと思うんだ。私達が苦労しないようにしてくれて親孝行な子供なんだね。子供は親を選んで産まれてくるって言うじゃない?きっと間違って私のところにきちゃったのかな?次の子には選ばれるように頑張ろう」と前向きでしたよ、目を真っ赤に腫らせながら。
    彼女は4度目に妊娠出来、今では2児の母です。

    人を妬んで良いことはないですよ。
    妬んでいると天国に行ったあなたの天使ちゃんが悲しむだけです。

    ユーザーID:1647120852

  • 一人で悩んじゃだめですよ

    主様、普段から色々たくさん考えて、頭フル回転してませんか?
    頑張りすぎですよ。
    それは仕事には向いてるかもだけど、人間、ぼ〜っと馬鹿になっちゃっていい時もあるんです。
    とりあえず、一人でグルグル考えすぎちゃいけません。
    旦那様に相談とかしてみませんか?
    三人よればもんじゅの知恵って言うじゃないですか!一人じゃ出口の無い問いにも誰かと考えたら案外スルッと解けるかもしれませんよ。
    肩の力抜いて、甘えて。

    ユーザーID:9794990807

  • 生きていればいろんな関係があります。

    学生であれば学友や教師との関係、でもそれだけじゃなく、勉学と自分との関係もある。
    職に就けば職場の人間関係だけでなく、仕事と自分の関係もある。恋愛や結婚をすれば相手との関係だけでなく、恋愛や結婚と自分との関係。
    ・・・わかりますか?すべてはバランスです。あなたは自分がやっていることに重心を置き過ぎている。
    上手に距離をとるべきです。ひとりの命をその身にさずかったあなたがすべきことは仕事ではなかったよね?もうわかるでしょ?
    むなしくなるかもしれないけど、会社員は社の歯車のひとつでしかありません。どんな仕事もひとりだけで回っているはずはない。あなたが
    やっていたことは会社全体から見ればほんの一部に過ぎなかったはず。替えの人材が必要なら会社が考えます。あなたでなくともね。
    でもあなたがその身にさずかった命はあなたにしかまもることができなかった。もっと冷静に(冷淡に、ではないですよ!)、自分をつきはな
    して見てください。
    近視眼すぎるんですよ、あなたは。虐待は決して連鎖しません。近視眼的にさえならなければね。

    ともあれ、お二人目の赤ちゃんのご冥福を心からおいのりします。

    ユーザーID:7643904226

  • がんばりすぎです

    あなたはとても頑張ってます。本当にすごい!
    しかし頑張り過ぎです。あなたのお母様も頑張り過ぎですが、それをしっかりうけついであなたも頑張り過ぎですよ。お母様の発言、行動が全て正しいと思わないでください。母親も人間。間違えることもあるのですから。


    あなたが生きやすいように生きればいいのですよ。
    育休1年とって良かったのですよ。

    母親に疲れたって甘えてよかったのですよ。
    おばあちゃんにお母さんをいじめるなって怒ってよかったのですよ。

    会社の他の人は生きやすいように生きてるんです。自分を酷使することに一生懸命になるのではなく、どうやったら心穏やかに笑って暮せるかを一生懸命考えて実行してください。

    まずは、旦那様に甘えましょう。
    少し自分にもご褒美をあげましょう。

    亡くなった赤ちゃんは『お母さん、そんなに泣かないで。泣かせるためにお腹にいたんじゃない。僕が産まれたら、もっと大変になるでしょ?そんなに頑張らないで』って思ってるんじゃないかな。

    私も流産しました。今は一人娘と毎日笑いながら過ごしてます。

    ユーザーID:3479251678

  • 私の母にそっくりです…

    トピ主様のコメントのみ読ませていただきました。
    感想はタイトル通りす。
    「自分はこんなに他人のために犠牲をはらって正義を行っているのに、
    なぜ評価されない!」
    すべてがこれです。
    「自分が正しい」「自分だけが苦労している」「自分だけが不幸だ」
    なにごとも「自分!、自分!!、自分!!!」です。
    「これこれこう言われると私(娘)がつらい」といえば、
    「自分はこういう性格なのだから、我慢して」
    そのくせ、少しきつめに意見すると、「自分(=母)が立場が下で、
    言い返せないからってそんな言い方するなんて…」と号泣します。
    (このころ母の生活を援助していました。)
    傍からみれば、母はいついかなる時でも仮想敵を作り出し、自ら不幸を招いています。
    こんな母に親身に付き合ったためか、自分は少し精神を病んでしまいました。
    今は、あることで母から「それなら絶縁だっ!」と言われたことを根拠に疎遠にして
    毎日笑って暮らせています。
    お子さまがいらっしゃるとのこと、私のような子供にしないであげてください。
    手放すのもお子さまのためになるかもしれません。

    ユーザーID:3427006584

  • ボランティアしてる場合か

    崇高である必要もないし、無理してボランティアをする必要もないし、今いるお子さんにてをかけてあげてね。
    あなたを一番に求めてくれているのはお子さんです。会社ではない。今気づかないと後で思わぬしっぺ返しがきますよ。

    ユーザーID:8281509181

  • ずっとトピさんのことを考えています。

    どういえば、気持ちを安らげてくれるのかな、とか。

    自分で自分を痛めつけるのは、終わりのない拷問だと思います。
    どんなに親や会社の人間が認めたとしても、
    トピ主さん自身が自分を認めてあげなければ、終わらないように思います。

    私の弟も気持ちが優しい子ですが、良い成績をとっても、いつも父に
    「もう少し頑張ろう」と完璧を求められました。
    よくやったという言葉を聞いたことはありませんでした。
    今は中年のひきこもりです。兄弟で一番優秀でしたが・・・。

    弟と話すときもいつも、どうやったら自分で自分を認めるように
    納得してもらうのか気を遣いますが、難しいですね・・・。
    トピさんのように、嘆きをあらわにしてくれれば、まだ良いのですが。

    私がある本で出会い、心がけている言葉です。
    「どんな小さな傷も、自分につけてはならない」

    自分で自分を認め、許すことを、一度考えてみてください。
    トピさんにとっては、一番難しいことだと思いますが。
    でも、必要なことだと確信しています。

    ユーザーID:8461992536

  • 人生は不条理

    私も同じ道を辿ってきました。
    人の為に努力しすぎると それを利用しようと近づく人ばかりになってしまいます。
    そして人を利用する人は感謝しないのです。

    優しいおばあさんと意地悪なおばあさんでは 意地悪なおばあさんの方が長生きしたりします。
    優しいが為に家族や親戚に金ずるにされ ストレスで病気になり早死にするのです。
    意地悪なおばあさんは 自分第一なので友達は居ないけど長生きします。

    他人からの評価なんかどうだっていいのです。自分の為に生きてください。
    妊娠出産で無理をして老後に支障が出ても誰も補償してくれないのです。
    流産は今回のことに関係ないです。
    それに無理しても周りも無理しなくちゃいけない環境になって迷惑です。
    悲劇のヒロイン気分もそろそろお休みにすれば 子の魂も天に登り、新しい次の子がやってきますよ。
    人を恨まないように もっと自分第一になり自分を大切にしてください。
    頼まれても自分の体が辛いなら断る、産休は自分の体と相談して取る。
    人を恨んでも醜い顔になるだけなので 旦那様やお子様と仲良くして、仕事や家庭があることを感謝して生きてください。

    ユーザーID:0858334165

  • 質問

    >自分の評価のために子の命を賭し、私が得たもっとも大事なものに、取り返しのつかない傷をつけてしまった。

    の中の「取り返しのつかない傷」って、具体的には何ですか?

    ユーザーID:1308726188

  • 後輩の為なら

    自分の思い込んでいる評価の為こ行動なら主さんの行動は自己満足。

    後輩女性の為を思ったら、産休、育休、時短等の権利を最大限使い、仕事はきちんとする。
    休んでも時短でも女性はきっちり仕事復帰出来るんだとの前例を作り、母体に無理をさせない流れを作る事でしたね。

    休まず時短も使わないのではのちの女性の為にならないですし、何の為?子供も自分も皆不幸よ。
    意地をはるのはもうやめ。
    女性の体を守る為の権利。決してアマエではないのですよ。

    ユーザーID:8223312968

  • 無理しないでね。

    2度目です。

    あなたは、ずっと母親に愛されたかったんだと思いますよ。
    愛されるって何なのか、きっと今でも分からないかも知れませんが。

    きっと、母親がそうしてきたように自分も頑張らなければならないというしがらみがあるのかも知れません。
    だって子どもって無条件に母親が大好きでしょう?
    そう、あなたもね。だからずっと頑張ってたんだと思いますよ。
    認められたら愛される。そう思ってきたんでしょ。無意識に。

    だけど、あなたのお子さんも、あなたのようにあなたの事を無条件に好きだと思いますよ。
    愛されるために頑張る子に、育てたいですか?
    子どもが無条件に母を愛するように、母も無条件に子を愛すべきだと私は思います。

    仕事はあなたを愛してくれませんよ。
    だけど子どもは違います。いつでもどこにいても、あなたの事を思っていると思います。

    あなたは決して間違ってはいませんけど、お子さんにあなたと同じ道を歩ませてはいけないと私は思います。
    負の連鎖を断ち切るべきか、今考える機会を、お空に帰った赤ちゃんはきっとそう願っていると思います。

    ユーザーID:4127178634

  • きついこと書きますが

    つまるところ”ええカッコしい”な部分があるんじゃないのですか?

    自分の評価が上がるためなら他を犠牲にしてもいいと思う気持ちが
    どこか心の隅に無意識にあったんじゃないのですか?

    もっと気楽に生きてください。
    プレママからすれば、出産ギリギリまで仕事をする出来る先輩がいると
    中々育児休暇を申請しにくいものがありますよ。
    男性の上司がいたら最悪。
    「marimonさんは出来たのに、なんで休みとるんだ!」
    なんて不機嫌になるのは当たり前です。そんな前例をあなたがつくっちゃっているから。もっと違う意味で周りのことを考え、歩調を合わせてもいいのではないでしょうか。
    いい人と評価されるだけがあなたの価値ではないということに気づいて。

    みっともなくっても、甘えても、大丈夫ですよ。
    周りを信頼してあげてください。

    ユーザーID:9420325906

  • では

    ええと、なじって下さいとのことなので恐る恐る申しますが…

    自己陶酔しすぎでキモチ悪いです。

    お子さんのこと、ちゃんと面倒見てますか?そこが一番心配なんですけど。

    妊娠全体の15%ほどもある、初期の自然流産、私も経験あります。事実、身の回りにもそれなりに居ました。その時こそショックでしたが、あぁ、これは自然の摂理なんだ…人智の及ぶところではないと思うと、時とともに傷は癒え、大きくは残りませんでした。

    あなたが悲しんでるのは子供が亡くなったことではなく、頑張ったのに不幸な目に遭った自分ですよね。頑張り過ぎっぷりが異常ですよね。状況が許せば休職なり退職なりしてカウンセリングに行きます、私なら。
    ここを無料カウンセリング替わりに自分を語ってないで、早く行った方がいいよ。

    ユーザーID:0465133729

  • 自分を苛めたいの?そしてそれを周りに反応してほしいの?

    主様の怒涛のレスを読みました。
    「自己陶酔」と「自己憐憫」が強烈です。

    自己犠牲をして何かする自分に酔い、結果と見返りを求めていますよね。
    しかしやろうとしていることは、ご自分の能力、力量以上のことで
    現実の結果と見返りに現れないから、自分を憐れむ。

    そしてそれを過去のあれこれや、現在のあれこれに結び付けて、無理でも答えを出そうとしている。
    それが正しいか正しくないかは私には分かりませんが
    少なくとも、主様自身が自分をがんじがらめにしている(したい?)のは分かります。

    自分の深層心理に入り、何かを導きだすことは個人の自由だと思いますが
    主様の場合、危険だと思います。
    精神世界に何かを求めて危ない状況に入っていきそうな気がするほど、めちゃくちゃなものを感じます。

    病院のカウンセリングを受けてはどうですか?
    ご自分でも子供時代の自分に納得がいってないんですよね?
    小町のこちら側に、数々の「私は〜ですか?」と聞くくらいに。

    このままではお子さんやご主人が気の毒です。

    ユーザーID:1697228731

  • 貴方は子供なんです

    甘え方を知らない不器用な子供です。寂しいなら寂しい、私にかまってって言えたら良いのにね。

    私と一緒です。でも少し違うところは子供産んで優先順位が仕事より子供になった事かな。

    きっと私達の母親も甘え方を知らない不器用な人です。

    すぐには変われないけどこう思おうよ。仕事は代わりがいるけど、母親の代わりはいないって。お節介で求められてないのに頑張り過ぎるのが私の欠点だって。

    ユーザーID:5670742376

  • ありがとうございます

    皆さん、たくさんのレスをありがとうございます。すべて読ませていただいてます。
    この数日間はいろいろな思いがあふれてきて、正直混乱しています。混乱したままに思いを皆さんの前に投げ出しております・・・
    もっと整理して読みやすくできればと思うのですが、ごめんなさい。
    皆さんが我慢強く、優しくアドバイスしてくださっているのがわかります。ありがとうございます。

    ユーザーID:1463467276

  • トピ主のコメント(29件)全て見る
  • ネガティブな感情

    ときどき(1日に数回)上司たちは私より同僚の女性たちを高く評価しているのではないかという考えが浮かぶとひやりとします。
    なにか足元が崩れてくるような。
    朝、子と家を出るとき、彼女たちがすでに出社しているイメージが脳裏に浮かび、焦り、冷や汗が出てきます。
    彼女たちの笑い声を聞くと、「私はあれだけ頑張ったのに。そして私は流産した」と衝動的に感じてしまいます。
    職場で泣いてしまったことを後悔しています。私は彼女たちより劣った人間だと烙印を押されてしまったのではないか?と不安に思います。
    そういうネガティブな感情に支配されてしまい、「普通の感覚」がわからなくなる瞬間があります。
    ちなみに今は大丈夫です(笑)。泣いてもいません。

    ユーザーID:1463467276

  • トピ主のコメント(29件)全て見る
  • どうかプロの手を借りてください

    読んでいて苦しくなりました。

    流産の他にも、たくさん苦しいことがあったのですね。

    私も流産したことがあります。それも2回。
    とてもつらい思いでです。
    しばらくは、気持ちのコントロールができませんでしたし、
    普通の生活ができませんでした。

    身体の外の環境のほかに、身体の中でも、ホルモンなどの影響で
    大きな嵐が怒っているのかも知れません。

    同じような状態で、心療内科にかかった友人がいます。
    賢い選択だなと思いました。私も苦しかった時に心療内科を受診すれば、早くあの苦しみから逃れることができたし、周りの人を苦しめることもなかったでしょう。

    身体と同じで、心が不調になって、自分ではどうしようもなくなあることもあるのです。
    そう言うときには、プロの手を借りて、心を静めてもらいましょう。
    少しも恥ずかしいことではありませんから。

    ユーザーID:3516587811

  • 自分を大切にしてますか

    血を吐く思いで仕事をしなければならないのは経済的理由ですか?
    人に評価されるのは嬉しいし気分がいい。だけど・・自分をボロボロにしてまでそれを求めるのは自分を見失ってませんか

    他人の評価はそんなに大切?他人のために生きてるんですか?
    子供の頃から自分の欲求、感情を後回しにしてきたのですね

    ボランティアしなくても無理して仕事しなくても自分は価値のある素敵な女性なのだと思わないのですか
    自分を大切に思ってますか?今まで誰もあなたを大切にしてなかったのなら、今ここであなた自身が自分を大切にしてください

    今、横に寝てみて一番気になる所はどこかな?そこに手をあてて撫でてあげてください。悲しいときは自分で自分の頭を撫でてみてください

    他人の評価なんてどうでもいいんです。自分が一番可愛いければ。
    自分を大切にできない人は何かしら評価にふりまわされ結局一番損をします

    あなたは自分が一番可愛いですか?形のない目には見えぬ「評価」のほうが大事なんですか?
    きっと頭のいい優秀な方なのでしょう。時には自分を甘やかしてください。
    人間だもの。たまに甘えてもいいのでは?

    ユーザーID:5771378358

  • 質問

    たかこさん、
    まだ見てらっしゃるでしょうか?
    あなたは私の上司ですか??
    私は、まさにあなたの部下と同じような価値観で生きていると思います。

    その方と語り合いたいです。その方の苦しさや不安をわかる気がするのです。

    教えてください、「自己破壊」とは・・・具体的にはどういうことですか?

    ユーザーID:1463467276

  • トピ主のコメント(29件)全て見る
  • 思い出したこと

    ひとつ思い出したことがあるので書いておきます。
    幼い頃、私は近所の公園でとある「お兄さん」と知り合い、何回か会ったことがあります(彼は私を抱き上げて滑り台に乗せたり、私の写真を取ったりしていたと思います)友達や近所の人が私の親にこのことを知らせ、親と学校の先生は私にもう会ってはいけないと厳しく言い、私は泣きました。
    この後、思春期の後のほうまで、いろいろな「ちょっと不可思議な人」が私の体に触れたり、私をどこかに連れて行こうとすることがありました。
    その都度友人たちが私を探し回り、見つけてくれました。また、男性から電話で「あなたはいったい僕のことが好きなのか。なぜ僕があなたを好きになるように振舞うんだ」と聞かれたことが何回かあります。驚きました。私はその人を好きでも何でもなかったからです。

    ユーザーID:1463467276

  • トピ主のコメント(29件)全て見る
  • 思い出したこと2

    ある長期にわたる旅行をしていたとき、同行者の一人である中年男性が、特に私を気に入ったようでした。私は彼が私にしてくる「ふれあい」をどう考えたらいいのか、別の人に相談しました。その人は私の目をじっと見て「嫌なことは嫌と言ったらいいんだよ」と言いました。私はまたよくわからなくなりました。人に必要とされないことほど「嫌なこと」はないように思われたからです。もっといろいろあったような気がするのですが、ちょっと思い出せません。こういうとき「自分の体が自分のものでない」ような気がしていたのですが、これは何でしょう。
    私の「自分に自信がなく他者に評価を求めてしまう」という問題と関連があるように思うのですが。

    ユーザーID:1463467276

  • トピ主のコメント(29件)全て見る
  • したいこと

    皆さんのレスを読んでいて思いました。同僚の女性たちは、自分が子育てを優先したい時間と、仕事と育児を両立するために必要な体力やリソースを鑑みて、一年の育休を取ったのですね。彼女たちにとって(というか世間一般にとって)評価は全てではないのですね?
    自分が評価されなくてもいい、という世界はどんなものですか?どんな風景が見えるのですか?
    「できる範囲で」「したいことをする」こういう言葉の意味するところが今は正直よくわかりません。それが「しなければならないこと」ならば、私が睡眠時間を削ってやれることなら私がやろう、そう思ってしまう私がいます。

    ユーザーID:1463467276

  • トピ主のコメント(29件)全て見る
  • もしかして

    ちょっと思いついてしまったのですが、もしかして普通は、皆あまり「この人は自分のことをこう考えてる」とか「この雰囲気を何とかしなければ」とか考えてないんじゃないか?と。
    誰かが誰かと雑談しているとき、それって「仲がいいところをアピールしよう」とか「この人はこんな話をする人なんだと思われよう」とか考えてないんじゃないか?
    単純に「1日中仕事してたからちょっと軽い話がしたい、くだらないことなんだけど聞いてよ」とか「あっなんかこれ面白い、誰かに言いたい〜」みたいなことだったりするんじゃないか?
    あってますか?

    ユーザーID:1463467276

  • トピ主のコメント(29件)全て見る
  • 力を抜いてください

    レスを読んでいて感じるのは深い悲しみです。

    あなたは、誰に認められなくても
    1人の子のお母さんなんです。
    絶対に必要な存在なんです。

    他の人の評価なんて放っておきましょうよ。

    よく頑張ってきましたね。
    でも頑張り過ぎですよ。
    もっとゆったり生きてください。

    お子さんと、旦那様の幸せを考えたら
    あなたも幸せでないといけません。

    ユーザーID:1852534969

  • 過去

    なんだかいろいろ思い出してきました。なぜこれをずっと忘れていたんだろう?

    ユーザーID:1463467276

  • トピ主のコメント(29件)全て見る
  • 自己陶酔

    世の中で自分が世界で一番不幸なんだと力説したいのでしょうか?

    マイナス思考、被害者意識の強い今の現状を少しずつ変えていかれては?

    ユーザーID:2322126982

  • 一生懸命なのですね

    ご自分を他者に認めてもらいたくて必死なんだ、と思いました。

    自分のためにお子さんを犠牲にしていると思いませんか?
    自分の自己評価を高めるために家族に無理を強いているとは思いませんか?

    あなたは、ご自分では寂しくなかったとおっしゃいますし、それは本当だと思います。私は3姉妹の長女で妹たちの面倒を見て当たり前、頑張ってもそれがどうした、もっと頑張れ、成績?学費の領収書だと言われて育ちました。でも、20代の半ばで、母に「あんたは私を超えた」と言われました。自分の力で生きていける道を選び、自活ししており、手に職のない母に比して自分はそれを持っていました。その時に「甘えるのが下手な子に育ててしまって後悔している」とも。あなたは、お母さんに認められたいのです。無条件に愛してもらったという実感がないから、自分に付加価値をつけて母親に認めさせたいと思っている。

    でも、足元を見て。
    あなたは、あなたのお子さんを「幼い時のあなた」にしようとしていますよ。繰り返してはいけません。自分を家族をお子さんを大事にしましょう。それが、多分、お母さんにできなかった1番のことです。

    ユーザーID:0687455751

  • 二度目です。

    トピ主さんがレスを重ねれば重ねるほど、この人って自分が一番かわいくて、
    子供や周囲のことは二の次なんだなあ、と感じます。

    何よりも自分の子供を、自分のエゴで犠牲にしてるって自覚あります?

    自分は絶対正しいのに認めてくれない、って言うエゴイズムしか感じないんですけど。

    子供に何かあったとき、他のもの全部なげうつ覚悟あります?


    一番大切なもの何ですか?

    ユーザーID:5490418838

  • 自分自身を好きですか?

    他人の評価なんてどうでもいいと思えないのは、
    自分で自分自身を否定し続けているから。
    自分で自身の事を愛していなければ他人を愛する事すらできない。

    ボランティアは自分の為にしているでしょ。
    自分を評価してくれるものをず〜っと探し続ける事に疲れてきた。

    本当はね、誰にも評価されなくても人間は生きていける。
    ただし、自分で自分を愛する事ができればの話。

    主さんは赤ちゃんの頃から本当は沢山の無償の愛をもらって生きてきた。
    そうでなければ、今主さんは生きていられません。
    沢山の愛に支えられて生きてきた事自体を見失っているんです。
    赤ちゃんの頃、見知らぬ人から笑顔を向けられる事も愛をもらっている行為。

    愛されて生きてきた事に気づき、自分自身をもっと大切に愛おしい存在だと認めてあげて下さい。枯渇している心の渇きは自分自身で満たせるもの。

    流産という事実で涙を流しているのは失った子どもの為の涙ではなく、
    かわいそうでみじめな自分に対する涙。いつか人の為に涙が流せるようにきっとなれますよ。

    ユーザーID:0729756576

  • 大丈夫ですか?

    頑張りすぎているあなたをご主人はどう おっしゃっていますか?同僚たちは自分の都合のいいように育休や 休みをとっているのではありません。当然の権利 当たり前のことをし 仕事 家庭 育児のバランスをとっているのです。寝る間を惜しんで 血をはく思いで頑張っても、誰も評価はしてくれません。そこまで する必要がないからです。そこまでしなくては 他人に認めてもらえないと思っている。一度専門のカウンセリングを受けてみては? このままだと 家庭が壊れてしまうような気がします。

    ユーザーID:4655252306

  • 冷静にかんがえてみましょう。

    理性を働かせてください。1年365日、休みなく睡眠時間まで削って馬車馬のごとく働けば人の体はどうなると思われますか?
    そしてそれによって生じるしわよせはどこへ向かいますか?会社?仕事仲間?取引相手??
    昨日も言いましたが、会社には必要とあらばいくらでも人材を補てんすることができます。重ねて言いますがあなたが動けなくなれば
    あなたでなくほかのだれでもいいのです。最低限、仕事を覚える努力とこなしていく才覚さえあれば。
    あなたのお子さんにとって母親はよそから探してきて補てんできる存在でしょうか?はっきり言います。どんなにやさしくしてくれても
    決して母親の代わりはありえないのです。あなたの体に宿った命は他人に救ってもらうことができたと思われますか?
    どんな天才的な産科医であっても、すでに宿った命に対してあらたに母体(子宮)を与えることはおそらく不可能です。
    そういうことです。

    ユーザーID:7643904226

  • 無題

    もう過去を振り返るのはやめませんか?
    過去は過去です。
    あなたは今を子供と共に生きてます。
    あなたにとって一番大事なのはなんですか?
    子供ですか?自分ですか?
    誰でも過去にああすれば良かった、なぜあのときにこうした?自問自答します。
    でも答えは既に出てるんですよ。
    分かってても理解したくない自分がいるだけ。
    今を生きましょう。
    時間は常に流れます。
    今を大事にしてください。

    ユーザーID:1223515344

  • 神様がくれた休み

    と思ってゆっくり休んでください。私はあなたのような頑張りやさんが好きです。でも辛いときもずっと頑張る必要はないですよ。

    ユーザーID:7185299956

  • 仕事中・・・?

    少し疑問が・・・。

    トピ主さん、多くのレスを書かれていますが・・・。

    トピ主さん、フルタイムで働かれているのですよね?
    平日の午後1時頃から午後5時頃まで断続的にレスされていますが、仕事の合間にレスを投稿しているのですか?

    ユーザーID:1206645944

  • 価値ってさ。

    ノーベル賞もらったり、社長になったり。はたまた金メダルとったり。

    目に見えるものだけですか?

    唯一無二の家族を愛する。
    それだけでも十分に尊いことですよ。

    自分が選んだ夫と選んで来てくれたこども。
    身近な家族を愛すること。

    内の充実が外の充実に繋がると思います。


    「愛すること」すごく難しいですよ。

    ユーザーID:5342022322

  • 天にいったBabyは

    トピ主様がトピ主様自身と向き合えるように降りてきた子なんですよ。

    今トピ主様は忘れていた過去を思い出し始めていますね。
    これ、辛い事かもしれない反面、必要なことかもしれません。
    何故に自分がこれほどまでに「人に認めてもらいたい」と想うのか。
    宿った生命を犠牲にしてまで(言いすぎでしょう。ゴメンナサイ)他人と自分の評価をしようとするのか。

    全てには原因があって結果があります。

    トピ主様を現在のように仕向けている原因はなんでしょうね。

    あせらなくていい。
    でも、なぜ自分がそうであるのか。

    正直なところ今のトピ主様は専門家のところに行かれるのがベストだとおもいます。
    私は自己解決できました。
    血反吐を吐くおもいをしました。
    でもね、それができたのは守るべきものを全て失ったからなんですよ。
    トピ主様は守らなければならない長子がいるじゃないですか。
    怒りを覚え、平成を失いかけていた自分をキチンとゆうどうしてくれるカウンセラーを見つけましょう。

    抱きしめてあげたい・・・・・・、。

    ユーザーID:5245246816

  • 大丈夫ですか?

    以前も発言させて頂いたものです。

    主さん、大丈夫ですか?

    私も他人からの自己評価、気にしがちです。

    みんなそうですよ。

    なんか主さん、「私は特別」って意識が強すぎると思います。

    いい意味でも悪い意味でも…

    ですがなんだか発言も随分支離滅裂というか、過去のことに
    とらわれ過ぎてる気がします。

    過去じゃなくて、今現在、お子様にとって、お子様だけのことを考えて、
    あなたはいいお母さんですか?

    他人の評価も大事ですが、子供からの評価も大事ですよ。

    寝る間を惜しんで働いて、体力消耗して、子育て体力勝負なのに
    ちゃんと相手にできてますか?

    私自身も流産しましたが、手術をするまでは異常と言われながらも
    経過観察のみだったのでつわりがあり、娘の望む相手ができず、
    異常と言われてまでつわりに耐える気力もなかったので、
    手術後はこれでつわりがなくなってこどもの相手を十分にしてやれると、
    上の子のためにはよかったのだと思えました。

    カウンセリングなど受けてみたらいかがでしょうか…
    上のお子様の為にも。

    ユーザーID:5747500869

  • 二度目です。あなたは愛される価値があるんです

    最初に《承認されたいから過剰に頑張ってしまうのではないか、過去、甘えたいのに甘えられなかったのではないか》と書きました。

    私は専門家ではありません。児童心理学の入門書を読んだことがある程度の主婦ですが、もしかして、があまりにぴったり当たって驚いてしまいました。


    親御さんは親御さんなりにあなたを大切に育ててこられたと思いますが、子どものあなたが本当にしてほしかったことはできなかった。あなたは満たされない小さな子どもの自分を抱えたままなのです。


    今まで、本当に頑張ってきましたね。テストも、妹さんのお世話も、本当に偉かったですね。
    でも、専門家の力をかりましょう。大丈夫です、親御さんともちょっとすれちがってしまっただけなのです。あなたを愛してる人は沢山います。
    あなたは今生きています。生きている限り、前進するための一歩を踏み出すことはできます。可能ならばお母さんとカウンセリングを受けられたほうが良いかと思います。
    お子さんやご主人のためにも。

    娘として、そして母として、あなたを心から応援しています。

    ユーザーID:9586231232

  • 自分が自分であるということ

    2回目です。

    気になったので、また出てきてしまいました。

    トピ主さんには、「自分の欲望」ってないのですか?

    美味しいものを食べたい、
    美しい景色を見てみたい、
    気が置けない友達とおしゃべりがしたい、
    今日は特に何もせずにゴロゴロしていたい、
    青い空に白い雲が流れていくのをただ眺めていたい、
    あの映画を見に行きたい、
    などなど。

    トピ主さんは子どもの頃から人(特にお母様)にどう見られるか、それだけを気にかけ、自分の欲望に従うことに罪悪感を抱き、挙げ句の果てに自分自身の欲望にすら気づかなくなってしまったのでしょうか。



    欲望できる自分でいるって、大事なことかもね。

    ユーザーID:0193926159

  • 自分を過大評価しすぎなのでは?

    本当に集中して仕事をしていたら、周りの雑談など気にならないと思うのですが。
    もしかしてトピ主さんの職場は、暇なんですか?
    (何度もトイレへ行って泣いていたと書かれていたので)

    そんな余計な事ばかり考えている暇があれば、1分でも早く仕事を効率良く
    片付けて、家に帰るように努力されてみてはいかがでしょうか。

    会社は、あなたの人生を保障してくれるものではありませんし、
    他人の称賛なんて、しょせん表面的なものです。ちょっとおだてれば木に
    登るような単純な人がいれば、持ち上げて面倒くさい事を押し付けるという
    ような光景を今まで数多く見てきました。

    そういえば、持ち上げられている人はトピ主さんのような人が多かったです。
    (極度のかまってちゃんで、人に良く思われるためには必死になるタイプ)

    職場で泣くなんて、社会人として論外。私情を持ち込まれても周りは迷惑な
    だけです。正直、それなら会社に来ないでほしいと思われているかもしれませんよ。

    職場ではあなたの代わりなんて、他にいくらでもいます。
    それよりも、お子さんの事を第一に考えてあげてください。

    ユーザーID:6277475544

  • そんなに・・・・

    一所懸命に生きてて疲れませんか?

    貴方の生きがいってなんですか?

    他人に評価される事を生きがいとすりこんでませんか?

    幾ら自己犠牲しても一時の満足しか得られないのでしょう?

    貴方が幸福するもの、貴方自身の生きがいってなんですか?

    ユーザーID:7170273741

  • 旦那さんは?

    主様、怒涛の書き込みなので 見落としていたら失礼しますが
    主様のこの多量の書き込みの中で旦那さんの存在感がないのはなぜ??

    子供、同僚、母親、妹、好意を見せたと思われる相手への感情はインパクトを持って伝わりました。
    でも、現在の人生最大のパートナーである旦那さんの存在は・・・。

    あなたがここで誰の声も聞こえてないかのように書き殴り続ける
    その自分の人生への不満、疑問を旦那さんに話していますか?

    人は誰しもが胸のうちに我慢をしていますが
    主様のはカウンセリングが必要かと思われるほどの激情にみえます。

    旦那さんに打ちあけ、一緒に病院に行ってください。

    ユーザーID:0409469660

  • ご指名いただいた、たかこです。

    自己破壊というのは、反社会的行動に陥ることを言ってます。
    私の部下は日々、私の方でコントロールしているので
    たまに職場で金切り声をあげて暴言を吐く程度ですが(笑)
    以前いた職場の先輩は、最後は横領で懲戒解雇になりました。
    その後も、出会い系で知り合った男と次々に結婚、離婚を繰り返し
    父親の違う子供5人を抱え、いまはシングルマザーです。
    偏差値だけは高く有資格者なので、生活にはさほど困ってはいないようですが
    最初の旦那様とは刃傷沙汰を起こしてます。

    そういう事例を見ているので、今の部下には慎重に対応をしています。
    その先輩に比べたら、非常に軽度です。
    トピ主さんも、その先輩に比べたら、実に軽度だと思いますよ。

    それから、トピ主さんの質問ですが「他人にこう思われよう」と思うことは
    私は、ほとんどありません。

    ユーザーID:0410321813

  • 評価って何?

    一体誰に評価されたら満足なのですか?

    あなたが、軽蔑している実の母親ですか?

    あなたが、心の奥底で見下してる上司ですか?

    あなたが、鼻で笑う育休をとっている部下ですか?

    あなたが表面的に尊敬しているボランティアの人ですか?




    一番の問題は、あなたが評価されていないと感じていることではないんですよ。

    あなたが、結局誰一人、他人を評価していないからですよ。


    きっとあなたは、自己評価が高いから「他人を認めない」人格が自分に宿っているのを認めないでしょうけど。

    あなたが、誰も評価しないから
    あなたが目指すべきところもわからないんですよ。

    会社で一番仕事ができる。
    保育所で一番、育児に熱心そうな母親。

    そんな世界の中のちっぽけな評価だから
    あなたが、小さな人間にしかなれないんですよ。

    本当に大きな人間は他人の評価なんて必要がありません。

    ユーザーID:5822525109

  • ありがとうございました

    上司に「自分に自信がないため不安になり過剰な行動をして迷惑をかけた」と伝えると、「早く復帰したことは、少なくとも自分は助かった。長く休むと言ったのに突然復帰した、というわけじゃない。3か月と言って3か月で戻ってきたのだから」と言われました。

    これで一つ胸のつかえが取れました。

    が、本質的な問題はまだそのままです。

    やはりカウンセリングを受けようと思います。

    今回皆さんのレスを読んで考えるにつれ、わかってきた自分の生き方、考え方を、自分一人で何とかするのは難しいように思いました。

    私のゆがみを子に連鎖させないため、できることを見極めたいと思います。

    本当に皆さんありがとうございました。

    ユーザーID:1463467276

  • トピ主のコメント(29件)全て見る
  • 評価されることを求めないためには

    自分は大いなる自然の一部であり、
    そもそも評価に値するものではない。
    それはすべからく、全ての人類にあてはまる、ということを理解することかと。

    繰り返します。
    あなたは、自分を過信しすぎてます。
    たいしたものではないのです。

    あなたが望む評価は永遠に得られません。
    それは神の領域だからです。
    粛々と神に与えられた命を全うすることです。

    ユーザーID:9827520158

  • 季節を味方に

    子供達とお休みの日に、お弁当でも作って動物園や行楽に出掛けましょう。

    どんぐりを拾ったり、鳩にパンをあげたり、鹿がどんぐりを食べるって知ってました?

    家に帰ったら子供達と一緒に絵を書きましょう。

    季節を感じ、自然に目を向けると心も穏やかになれる様な気がします。

    世の中、不条理で理不尽な事は多々あります。だからこそ、自分の魂の目を信じて下さい。

    旅立った小さな命に悲しむあなたは、心の優しい母だと思います。

    旅立った愛しい温もりが、いつの日か何らかの形であなたのもとに届く日が訪れる事を祈っています。

    ユーザーID:7359413971

  • やっと限界に突き当たったんですね、大変でしたね1

    めちゃめちゃ長文になります。
    非常に胸をえぐられる思いで読みました。流産、お辛かったですね。

    私は、わりとトピ主様と似た親の元で育ちました。でも、そこまで自分を殺したり努力する能力がなかったので(中学で一桁だってなれない!)、評価されないことに耐えたり、自分の能力の限界の範囲内で生きています。それでも、『人と同じ土俵で勝負したがる』『考え方がマゾい』『そんなに無理しなくても』とわりと周りから言われます。夫からは『理想が高いのはいいことじゃん。もうちょっと出来たことで日々自分を褒めてあげたら?』と言われます。

    あと、トピ主様は自分を特別だと思ってるんじゃなくて、<そのままの自分で生きていていい>なんて一回も思ったことないから、特別だと思われるくらいに常に(毎日!)証明しないといけない、と思ってるんじゃないでしょうか。

    持たざる者が持っているという価値観、美しいものを美しいと思う価値観、素敵だと思います。でも、評価のための金箔と、評価を必要としない泥で汚れた水晶、後者の無私の美ってやつは、どう考えても被れるものじゃないんですが、その無私の美を欲しいと思う感性素敵です。

    ユーザーID:5962747580

  • 続き1

    私はつい最近一児に恵まれました。優先順位が自然と本能的に子が一番になりました。その自然の機能が少し壊れ気味になってしまった主様、ミルクならすために湿疹がみるみるうちに顔に出てきた赤ちゃんを前にして泣いた主様、もう泣けます。私何やってんだろう、その感情が自然なんじゃないでしょうか。それを大事にしていいんじゃないでしょうか。

    多分一番大事なことは、子供が、自然で居られることで、子供が成長過程に置いて今後無理をしないさせないことじゃないでしょうか。

    あと、親を向いて育児しない方がいいですよ。お母さんに『わたしはこんなだ、あなたより上だ、ってかせめて認めろ』と言いたい育児じゃなくて、ほんとに子供が、どうやら心底楽しそうにしてる時間を増やす方向の方が、たぶん超幸せになれますよ。子供のくつろいだ満足そうな顔を見るための時間、一日どれくらいありますか。部屋を飾り付けて何かを『してあげてる』のは、本当に子供が望んでることでしょうか。お願いですから連続三十分でも、子供のどうでもいい無駄な行動、毎日見てあげてください。子供の教育のこととかもすごい考えておられるんでしょうけど。。

    ユーザーID:5962747580

  • 怒りを愛情に

    私の母は、私の兄と私を生んで、その後流産を経験し、それでもそれから私の妹を出産しました。

    私は そんな辛い経験を乗り越え育ててくれた母を誇りに思います。

    何卒、今のお子さまに多大で安らかな愛情を注いであげてください。

    ユーザーID:5055399844

  • 続き2

    多分一番大事なことは、子供が、自然で居られることで、子供が成長過程に置いて今後無理をしないさせないことだと思います。

    あと、親を向いて育児しない方がいいですよ。お母さんに『わたしはこんなだ、あなたより上だ、ってかせめて認めろ』と言いたい育児じゃなくて、ほんとに子供が、どうやら心底楽しそうにしてる時間を増やす方向の方が、たぶん超幸せになれますよ。どんな金より、その子供のくつろいだ満足そうな顔を見るための時間、一日どれくらいありますか。部屋を飾り付けて何かをしてあげてる時、子供の顔どれくらい見てますか。お願いですから連続三十分でも、子供のどうでもいい無駄な顔毎日見てあげてください。子供の教育のこととかもすごい考えておられるんでしょうけど、子供の将来なんて、そんだけ高い能力遺伝子で受け継がせたら、あとは飯食わせてどしどし好きなことやらせてあげればいいじゃないですか。

    ユーザーID:5962747580

  • 続き3

    あなたにはもう、今の自分次第で、たった今後十数年でその人格や人生を左右させてしまう尊いものがもう手のひらの中に居るんですから。

    その尊い子供を産んだあなたも尊いし、立派なんだと思いますよ。子供なんて、育てたって、きっと親のことを何とも思わないだろうし、ものすごい環境整えようが、自分で育ったと思うでしょうよ。で、成長し終わった際に子供の心の中でその程度に影が薄い親が、どうやら普通の親で、それで子供が親になったときに『うわあ親ってどうやらすごかったんだ』と気づくらしい、子供に取ってそう居てあげることが、せめて抑圧してくる親を持つ子供が、わが子供に出来ることだと思います。

    本当の無私って、子供に難しいですよね。私ももう、毎日毎日悩んでます。楽になられてください。お子さんを楽にしてあげてください。幸せって、獲得するって言うより、どうやらそこにあるものらしいですよ。

    ユーザーID:5962747580

  • marimonさんへ

    つらい状況のなか、毎日をがんばっていらっしゃるんですね。
    とても無理もしておられるご様子ですが、それがmarimonさんの性格なのかなって思います。
    うまく言葉で伝えられません。でも、私はmarimonさんを心から応援したいです。
    いつかきっと穏やかに過ごせる時間も増えてくるはずです
    いいことがあれば、また報告してくださいネ

    ユーザーID:3918627067

  • 真面目なんですね…

    あなたは真面目なんです。

    しかし周りはずる賢いのですよ。それを理解して生きていかないと耐えられなくなりますよ!

    もう少し楽に生きましょう☆

    ユーザーID:1647120852

  • またくりかえすよ。

    毎日お母さんが悲しい顔してるのを見て、一番目のお子さんは、どう思いますか?
    ベビーシッターをやとってまで働いて、一緒に過ごす時間が少ないのにもかかわらず、プラスボランティア?
    妊娠中もほかの方へボランティアみたいな行動。
    認められたいのはわかるけど。

    今、現時点で一番近くにある大切なお子さんに対して、もっと時間つくったり、気持ちをあげたり下ほうがいいんじゃないかな?
    お子さんから認めてもらえれば充分じゃないかな。
    万が一、万が一のことがあったら、またトピ主さん、後悔しますよ。どうしてもっと大切にしてあげなかったんだろう。って。

    ユーザーID:5762948835

  • あなたのやっていることって、、、、、

    私の率直な意見です。いったい何をやっていらっしゃるのか、、。

    何故他人ばかり面倒を見ている?

    ボランティアの時間があるくらいなら子供さんを抱きしめてあげてください。日々仕事で忙しい中子供との時間も普通と比べ、ないはず。
    子供一人満足に愛情を与えてない状態で、なぜ他人の世話をするのかわたしにはわかりません。

    人のためという聞こえはいいでしょう。

    ですが、家族を放ってまで誰かを世話をするのですか?

    高熱が出たとき、赤の他人より母親の方がいいでしょう?

    正直、会社のピンチヒッター、 ボランティア、あなたでなくてもできます。

    ですが子供にとってはあなたしか母親はいません。
    その事はわかっていらっしゃるでしょうか?

    誰かを助けたくても身近な事も満足に出来ない状態での人助けはおかしいと私は思いますよ。

    まずはあなたの役目。きちんと母親になってください。

    ユーザーID:9013783530

  • 補足

    ちなみに先程のものですが、追記です。私は流産も死産も経験しております。
    流産どころか途中で子供が育たない状態になり
    子宮内の出血が止まらず血で破水。
    そんな経験もしております。

    あなたの怒りは日々の生活で人の世話ばかりしてるからです。

    限度というものがあるはず。

    もっと自分と家族を大切に。してください。

    ユーザーID:9013783530

  • すみませんまた追記です

    主さんの分だけ29個もあったもので読ませていただきました。
    一人ひとりへの返信かと思ったら全く違い、ただあった事を述べている。

    旦那さんとの会話はありますか?

    夫と子供との時間を犠牲にボランティア、自分が認められたい欲求で家族を振り回すこと。

    いずれ家庭が崩壊しそうですね。

    本来ならアナタが言っているいろいろな事。

    夫や友達が聞いてくれてもいいのではと思います。

    私はそうしていますよ。


    自分の欲求だけに突き進みまわりが見れてないと後々危ないですね。
    私の母がそうです

    ユーザーID:9013783530

  • 意外だな

    多くのレスを読んで不思議に思う。

    多くのレスは以下の様に語っているように見える。
    「他の人が育児休暇を取っているのだから、あなたも育児休暇を取れば良かっただけの話だ」と。

    そうなの?
    仕事でしょ。会社でしょ。権利があれば使えばよいの?
    主は、他の人も私と同じく短い育児休暇しかとらずに働いて欲しいだけなんじゃないの?

    他の人も、私と同じくらい働いていれば流産したのに、、、、
    その通りだな。
    あいつ等が育児休暇とったせいで、トピ主が一生懸命働く羽目になって、流産したのだから、上司と同僚を恨むのは納得できます。

    ユーザーID:7348050581

  • 今気が付けば大丈夫!

    主さんの書き込みを読んで、私の母はこう思っていたのかなと感じました。
    特に、忙しいのに色々手作りしてそれを自分の母に見て欲しい、すごいと言って貰いたいという所です。

    私は、幼い頃から母が私にしてくれる色々な事は、私を喜ばす為でなく、
    周りからすごいと言われることを母自身が最終目標にしていると気が付いていました。
    実際近所でも有名なオールマイティーのお母さんで人気者でした。
    そして私の母も、99点のテストに対してなぜ1つ間違えたのかを追求するタイプです。

    並の母親以上に私の母がしてくれたことは数え切れないほどあります。
    それでも私は母の愛情を信じることができませんでした。
    きっと愛されていたのです。自分が母になった今、愛情がなければあれほど出来なかったはずとわかります。
    家でも母はいつも忙しくてイライラしていました。
    子供はある意味単純でバカです。
    人が回りに居る時と態度が違う母が怖かったです。

    カウンセリングを受けられるのは得策だと思います。
    どうか全て良い方向へ行きますように。
    応援しています。

    ユーザーID:2951302800

  • 痛々しい

    彼女たちがどんなに関係なくてもあなたの心は彼女たちへの負の感情でいっぱいなんですね。

    彼女たちに憎悪を感じてもいいのではないでしょうか。
    トピを見る限りあなたは自分自身を十分理解しています。
    それでもどうにもならないときって、誰にでもあります。

    慰めの言葉は今はどれも煙のように消えるもの。

    それよりも、分かっていてもどうしようもない気持ちを赦してあげれたらと思います。
    それが、あなたの心を穏やかにする早道だと、私は思います。



    自分はだめだと責めないで
    時には八つ当たりしたって、いいじゃん
    だれかを傷つけたことのない人なんてだれも居ないよ。
    それが悪いことだってわかってるからあなたはきっと大丈夫
    心が風邪を引いてるときくらい、わがままになってもいいんだよ。
    大丈夫。風邪が治ればまた、挽回すればいいんだから。

    ユーザーID:5839321777

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧