自営業の男性との恋愛

レス45
(トピ主1
お気に入り33

恋愛・結婚・離婚

奈々

はじめまして。32歳独身の奈々です。

最近、自営業の男性と付き合うか・付き合わないかという状態になっています。
この歳なので、どうしても将来を考えてしまうのですが、
このままお付き合いするのに一抹の不安があります。

私は会社員で、年収は1300万円。
彼は建築系の自営業で、私がお金の話をしたくないこともあり、年収は聞いたことありません。

私は自営業は家族みんなで支えていくもので、
しかもとっても不安定というイメージ(偏見かもしれませんが)を持っています。

年収を気にするなんて!とお叱りを受けそうですが、
あまりに彼の収入が不安定で
私の貯金や収入を食いつぶすことになることを恐れています。
そしてすごくやりがいがあるので、仕事を辞めるつもりはありません。
彼の仕事を手伝うことは、殆どできないと思います。

それでも彼のことは好きなんです。
結婚さえ考えなければ、悩まずにお付き合いしたい方なんです。

正式にお付き合いする前に、一度年収やら仕事の話をしても
大丈夫なんでしょうか。
そんなことを気にする女なんてお断りだ、と言われればそれまでだと思います。

自営業の方と結婚された会社員の女性、
または自営業の男性の方、
ご意見を賜ればと思います。

よろしくお願いします。

ユーザーID:1353710757

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数45

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 土建

    土建の自営はほんと〜〜〜に、どんぶり勘定で、派手な生活しててもすぐつぶれたりします。

    大体、ほとんどの自営の方が、会社の債務保証をしていますので、会社が飛んだらすべて、失います。

    あなたの年収は言わないほうがいいです。言っても、500万くらい減らすとか・・。

    あてにされますよ。
    結婚前にお金の話をするのは当たり前です。必ずしてください。

    あ、日経テレコンとかで会社は調べました?データリサーチの会社で調べたりとか。また、登記簿をあげて、会社自宅に抵当ついてるか調べました??

    本当に自営の方は、派手に見えて、借金だらけ!ってよくありますよ。

    ユーザーID:3659796039

  • まず調査してみれば


    お付き合いする前にそこまで考えるとは
    慎重な方で、さすがその年齢でしかも女性で
    高給を取ってらっしゃるだけあると感心しました。

    どこかに依頼して彼の経済状態を確かめることは
    できませんか。調査費ぐらい簡単に出せそうですから。
    あくまでも極秘に。

    ユーザーID:9844139182

  • 考えすぎだと思います

    当方自営業男性です。

    相手の男性方があなたの貯金や収入を食いつぶすことを心配なさっているようですが その心配は必要無いかと思います。
    自営業者は概ね自分の収入の範囲内でやりくりすることに比較的長けていると思います。 自分のふところ勘定を無視して消費活動を継続すればその事業者は経営を続けることはできません。

    むしろ自営業者が警戒するのは銭勘定のできない女性が嫁に来て家計を食い散らかされることなのです。

    あなたには給与所得が1300万もあるとのことなのでそういった心配はありません。

    ユーザーID:9104460039

  • <ピンキリです

    トピ主様、今日は。

    自営と云っても、ピンキリですよ。

    会社員と云っても、貴女様みたいな年収ある方から、時給1000円以下までありますように。

    トピ文読む限り、貴女様は冷静なご判断出来る方と思われます。

    お友達として付き合うのなら、今の状態でのお付き合いも結構でしょうが、
    もう一歩踏み込んだお付き合いしたいのであれば、

    民間調査所の利用をお勧めします。
    貴女様位の収入あれば、余計な説明は不要でしょう。

    個人的には、不釣合いと感じました。
    今ならご冷静な判断が出来ると感じました。

    ユーザーID:5575397871

  • そのために

    >正式にお付き合いする前に、一度年収やら仕事の話をしても
    大丈夫なんでしょうか。

    年収やらお金の話をするために
    お付き合いをするのでしょう。

    相手の金銭感覚やマナーや性格を見るために
    試しの期間として、
    お付き合いがあるのでしょう。

    それで、お互いの相性が良ければ
    結婚とかになってくのではないでしょうか。

    友達レベルではなく
    結婚という親密な関係になる段階で
    お金の話を自由に気兼ねなくできずに
    ためらわれるようなら
    その関係はよした方がよいでしょうね。


    自営業の収入ですが
    アメリカのウォーレン・バフェット氏はご存知ですか?
    (ご存じでなかったら、検索すれば素性が分かります)
    彼は自営業です。

    自営業はスタンスも資産もさまざまですので
    ひとくくりには言えないと思われます。
    それが自営業の魅力でもあります。

    ユーザーID:8243898446

  • 自営業、羽振りはいいが、内情は火の車

    自営業が家族労働当たり前。
    そうしなければ、成立しないからです。

    しかも、一見派手にしていなければ、営業的にもやっていけない。


    彼が、あなたの収入や預金の事を知れば、頼る事は目に見えています。

    ユーザーID:5289793424

  • 男性次第

    自営業の妻です。
    私は結婚するまで会社員の事務職を務めていました。

    主人とは
    お付き合いしているときから
    食事も交通費も全部おごってくれるので
    何となくお金持ちかなあと思いつつ
    結婚しました。

    家に行っても、立派な家で
    財産家かなと思いました。

    私はあまり金銭に関心がなく
    食べて行ければ良いという程度。

    お金のこと(相手の年収とか)は
    私の中では優先順位が高くなく
    性格と相性を一番に考えて
    彼と結婚しました。

    結婚してから預金通帳を見せてくれて
    びっくり仰天の数字が並んでいました。
    (億単位)

    彼は投資家で大きな財産を作っていたようです。

    ユーザーID:9261728386

  • 仕事が好きですか?

    当方、自営業の男性です。

    自営業と一口に言いましても
    開業医、弁護士、著述家、
    個人経営、事業主、商店主、
    芸術家、農業主、工場主など
    本当に幅ひろい職種を指します。

    具体的にどのような業種でしょうか。
    それによりましても
    アドバイスが大きく異なります。

    カメラマンや芸術家のような
    本当に自分の仕事が好きで好きで
    打ち込んでいる場合だと
    収入も比例して増大するケースが多く
    会社員の何倍、
    何十倍にもなる可能性があります。


    反面、嫌々ながら従事している場合は
    困ったことにもなりかねません。

    この落差が激しいのですね。


    先日、お亡くなりになり世界中で惜しまれた
    アップル社を創業されたスティーブ・ジョブズ氏も
    自営業からの出発ですよ。

    ユーザーID:4826950676

  • 経験より。。

    私も、自営さんと2年間くらいのお付き合いの
    経験がありました。

    手取り300万円・・
    そこから、年金 家賃(9万)税金等の支払い
    一体手元にいくら残るって・・・。

    良い方でしたが、あまりの「ギリギリ生活」に
    先が見えず、お別れしました。
    直接な理由は言ってないですが。

    私が、自分の御仕事を辞めたいって相談してた時
    「僕のところにおいでよ。 食費くらいなら出せるよ」って。
    そんな。。。。位でした。

    このご時勢に、御仕事の単価も減ってきてるって
    彼もなげいてました。

    お金は、少しはあった方がいいですね。

    ユーザーID:3902059898

  • 自営業、男です。

    建築関係もやる自営業ですが、年収はトピ主よりも2倍以上多いので参考になるかと思います。

    仕事柄、自営業・零細企業経営者・フリーランスのスペシャリストという属性の知人が多いですが、収入面に関しては一般的なサラリーマンより特別悪い稼ぎな人(高収入なトピ主には貧乏かもしれませんが)というのは実は少ないのではと思います。(そうであれば、すぐに続けられなくなるからです)

    たとえば建築関係であれば友人の父親は左官業経営で現役時代年収2000万以上は確実という話でしたし、知人の設計者は立派な事務所を構え、(超)高級車に乗っています。

    そうはいっても自営業者は一般的には収入は不安定でとても忙しいのは間違いないですし、どんなに収入は良くとも「将来的な心細さ」から逃れられる人はそうはいないでしょう。もしそのような人が結婚相手を選べるなら、事業に理解があり協力的な人である方が望ましいと思います。

    しかしながら、トピ主は、自営業の妻に必要な素養が無いように見受けられるので、彼に経済状況を聞くことなくフェードアウトされることをおすすめします。

    自営業=貧乏は偏見ですので意見させていただきました。

    ユーザーID:1004918447

  • 恋愛だけ

    まずしてみるのは?トピ主さんはすぐに結婚したい人?もしそうなら、彼はやめたほうがいいです。迷いは、やめたほうがいいという直感です。恋愛だけを考えるなら、付き合ってみてもいいと思います。

    ユーザーID:3571426239

  • うーん。

    確かに、自営業に不安定要素はあると思います。
    でもこのご時世、会社員にもリストラや減給もありますし、いつ病気等で働けなくなるかも分かりませんよね。
    これは、会社員であるトピ主さんにとっても同じです。

    夫の収入が減れば、妻が生活を支える場面も出てくるでしょう。
    そんな状態でも自分の収入や貯金を食いつぶされると、トピ主さんは思うのでしょうか。

    また逆に、トピ主さんが仕事を失ったり妊娠や出産、介護等で働けなくなった時は、夫を頼らざるを得なくなるかも知れません。
    それについて、トピ主さんはどう考えているのでしょうか。

    いずれにしても、会社員の夫が何らかの事情で妻の収入に頼るのはOKで、自営業の夫が妻の収入を頼る=当てにされると思うなら、彼とのお付き合いは避けた方がいいでしょう。
    付き合う前の段階で、一番の心配がその点なら彼と付き合うのは難しいと思います。

    また、妻が夫に頼るのは良くて、夫が妻に頼るのはダメというのであれば結婚自体が難しいでしょうし、結婚するなら完全に夫婦別財布という考えの相手と、トピ主さん自身の完璧な経済的自立が必要になると思います。

    ユーザーID:7987171592

  • 慎重に・・・

    将来のことを、とても着実にお考えで尊敬します
    私は自営業の妻ですが、私の両親は2人も公務員でしたので、彼との結婚はとても反対されました
    それを押し切って、自分もトピ主さんほどではありませんでしたが、経済的に自立していましたので結婚に至りました

    結果・・・私の貯金・給料・・・、資金繰りが厳しいとあてにされています。彼の性格でもあるんでしょうね、甘えているんですよね
    トピ主さん、彼を慎重に見極めて・・・(なかなか付き合っても見抜くのって難しいですが・・・)
    年収なんて、聞いても本当かなんて分かりません。自営だと、結婚したって本当の年収が分からない場合もありますよ
    でも、私は彼が好きで、覚悟の上で結婚したので空しくなる時もありますが自分で納得できています
    まずは付き合ってみて、本当に彼を愛せるか考えてみて下さい
    でも!!万が一何かあっても、本当に彼を思うなら・・・金銭的にフォローしてはいけません。自営業だから家族で助け合いではなく、自分の力でやっていかなくてはいけない自営業だからこそ、身内に頼るようでは経営としてだめなのです。私はそこを勘違いして失敗しました。

    ユーザーID:6004597037

  • お金は大事だよ

    当方、自営業の男性です。

    彼氏候補は建築業ですか。
    当方は建築業はそれほど詳しくはないのですが、
    微妙ですねえ。

    一般論としまして。
    自営業の男性は、独立して数年は自分で税務申告をすると思いますので、
    会計業務についても、それなりに詳しいものです。
    今は組織が大きくなって、会計士に任している場合でも、
    基礎的な会計知識はあるのですね。

    会社員だと、会計は通常、経理に丸投げに近いと思いますが
    その辺の感覚が違います。

    つまり、自営業でそれなりに成功していれば
    金銭感覚は、普通の方よりも長けている方が多い。

    例えば、平日の昼にレストランに行くとします。
    入っている客数、キャパ、従業員の数、素材の質などから
    あっという間に、その店が黒字か赤字か、
    判断ができるものです。

    年収がいくらとか、幾らの利益率があるとか、
    経費負担がどの程度だとか、借金がいくらあるとか
    そう言った数字には強いはずですから

    あなたと具体的に結婚が視野に入れば
    必ず向こうから言ってくるはず。
    そういうものです。

    ユーザーID:9410229393

  • 建築系?

    大工の自営です。
    建築系ってのが、ちとひっかかりますなあ。
    建築系はピンキリですからねえ。
    危ない仕事からヤバい仕事もあるし。

    商売上手で儲ける奴は、
    がっぽり儲けているし。

    あんた、お金が気になるなら
    もっと商売上手な男をつかまえた方がいいよ。

    お金は、寄りついてゆく男と、
    そうでない男の二手に
    わかれるからねえ。

    ユーザーID:0565101100

  • そのとおりです

    30後半自営の男性です。

    人よりお金が大事ならやめといたほうがいいです。
    あなたの場合、お付き合いするべきではありません。

    ユーザーID:5162840257

  • 付き合わないに一票

    建築業は大きく稼いで不景気だと
    大きく負債を出すとかそんなお仕事と認識しています。

    いっそのことあなたも無職なら結婚してもいいけど
    あなたは収入が多すぎです。
    当てにされるのは間違いない。

    他に結婚したら生活面では仕事を持ってる女性だと
    家事の負担が増えるばかりなんですよ。
    キャリアのある女性が結婚してもほとんど離婚されてるのは
    そういうことだと思う。
    仕事をやめないのなら
    仕事と家庭が両立できるか冷静に考えたほうがいいですよ。
    男性が料理、洗濯、掃除、生理整頓が出来る人かどうか
    見た方がいいですよ。

    ユーザーID:8148137875

  • 自営業は大変です

    夫は自営業です。
    トピ主さんの相手のご両親も一緒に自営で働いているのでしょうか?彼だけならよいですが、親も一緒に働いている場合は、親の考えなどさりげなく聞いてみましょう。

    私はそこを失敗したので、今も義母の猛反対を受けながら仕事に行ってます。嫁姑関係は最悪です。うちの夫の自営は食べていける程度で儲かってはなく、夫の数倍稼ぐ私の給料は大事なのですが、自営とは家族でやっていくものという考えの義両親との溝は深まるばかりです。

    付き合うと、相手に情がわいてしまいます。交際している時も、仕事をいつかは辞めて欲しいと夫に言われ、それなら結婚出来ないと何度も別れ話をしました。でもお互い好きで、乗り越えられると思い結婚しましたが、やはり仕事のことで苦労しています。

    世間では女性の高収入で羨ましがられても、義両親からはいらない嫁です、自営の人でなければ、逆に稼ぎのよい嫁で有難がられていると思うのですが、今の現状は悲しいです。

    感情だけには流されないように。私もトピ主さんのようにしっかり考えてからお付き合い、または結婚前に条件を出してれば、こんなに苦労しなかったと思います。

    ユーザーID:5963444383

  • 建築系は…

    どんぶり勘定多いですね。
    見た目ほど儲かってない場合も多いです。
    身内、お母さんや奥さん恋人が経理をしていることも多い。
    ちゃんと聞いた方がいいです。
    普段のお金の使い方もよく見た方がいいです。
    私は親がそうだったので、自営業は絶対に嫌です。

    ユーザーID:5461614123

  • 五大要素

    健康
    容姿
    性格
    お金
    仕事
    が結婚の五大要素ですね。
    お金が幾らあっても、病弱だったら
    その方が大変です。


    何が大切でしょうか?

    ユーザーID:4198598013

  • 収入を知ってから付き合う?

    ご自分でおっしゃる通り、結婚を考えずに付き合えばいいのでは。そうしたら、収入は別に知らなくていいんだから。彼が結婚するつもりなのかどうか分かりませんし。

    結婚するとしても、彼がどのような経済的な状況あるのか分かりませんが、トピ主さんぐらいの収入があるなら、別にトピ主さんが大黒柱になってもいいじゃないですか。男女平等社会では、そういうケースが一般的であるべきですよ。

    ユーザーID:3052992073

  • 結婚さえ考えなければ…、付き合う前に考えなければいい。

    結婚は相手あっての事、付き合う前に主さんが「結婚さえ考えなければ」と言う意味は余りないかと思います。
    その上年収なんて聞かれたら、その時点で冷められる事もありますよ。

    付き合う前から食いつぶすなんて考えられるなんて侮辱でしょう。
    ご自分の年収より先に、他者を尊重する事を学ばれたらどうでしょう。

    でもご自分の仕事が大事なら、相手が自営だろうが何だろうが気の済む様に聞いた方がいいと思います。
    そしてどういうリアクションがあるかどうかで、男性というものを学ぶのも人生かと。

    ユーザーID:9064294608

  • やめときなはれ

    自営業の嫁どす。
    文面から、あなたの金銭面の不安が見てとれ、
    心配をあおるようですが、やめなはれと言います。

    建築系は、特に景気の影響をもろにかぶります。
    景気が良い時は一日中、息つく暇もないほど忙しく
    反面、景気が悪い時は、仕事が全くなくなります。
    今は世界的に景気が悪い時ですから、建築系は苦しいと思われます。

    逆に言えば、このような悪い状況でも
    彼の営業が上手くいっているようならば
    商売上手と言えましょう。

    それとなく、金銭面の話をしてみれば?
    結婚を視野に入れていらっしゃるならば
    金銭や財産の話は、お互いフランクかつ誠実にできないようでは
    とてもとても、結婚生活を維持できませんよ。

    自営業とは、
    商売上手で儲ける方は
    会社員の何十倍も儲けますが

    そうでない方は、厳しいです。

    商売の才覚がある方ならば
    こんなに良い仕事はありませんが

    商売の才覚が無い方なら、無理だとおもいますよ。

    ユーザーID:8265062908

  • 自営業は自由業

    30代自営業の妻です。
    自営業は、自由業とも言われまして
    好きでやっている人も多いのですね。 

    給料は、
    他の方もご指摘されている通り、
    非常に多い方もいれば
    逆の方もいます。

    びっくりするほどの
    利益を挙げている方もいます。
    逆もまたしかりということです。

    会社員のように、一定の金額には落ち着きません。

    その辺がネックでしょうね。

    彼のお友達を観察してみるという手もありますよ。
    類は友を呼ぶと言いまして、
    同じような収入でないとつきあえない部分がありますので
    金銭面でも同じようなレベルでしょうから。

    ユーザーID:2954164770

  • もっと会話をしましょう

    あなたの言う正式なお付き合いとは?
    もっと、もっと、相手に興味をもち
    いろいろな会話をしましょう。
    仕事の内容だとか、取引先だとか
    そう言ったことの付属として、
    年収もあるのですよ。

    一応、結婚しようかと考えている相手でしょ。

    いきなり数字で判断するという短絡的な思考ではなく、
    その周りのいろいろなことを話し合いましょう。
    会話を楽しみましょう。
    その延長上に
    次の段階があるのでしょう。

    ユーザーID:6465164599

  • お金の話をするのは当たり前だろ!

    幾ら稼いでいて、
    ローン・クレジットが幾ら残っていて、
    借金がいくらあって
    財産がいるかあるのかなんて、
    聞くのは当たり前でしょ。

    ユーザーID:3815722987

  • 負債を確認して

    建築業の妻です。
    建築と言いましても、ゼネコン系、下請け、
    土建屋、内装など、色々でしょう。
    他の自営業との違いは、お金の単位が
    二桁以上違うこと。
    負債額が億円単位なんてザラです。
    借金の総額を確認してからでも遅くない。
    誠実な人なら、
    自分の方から言うでしょうけれど。
    補足ですが、
    儲かっている所もありますよ。

    ユーザーID:6427899927

  • それなりの覚悟はいるのでは?

    私は自営長男の夫と結婚しました。
    当初は私も仕事をしてましたので、自営については一切関知せず、
    普通の共働き夫婦として過ごしていましたが
    義母が突然他界したために、舅の介護も含めて急遽私が自営を手伝うことになりました。

    私にしたら話しが違うって気持ちはおおいにありましたが、
    最悪、そういう事が必要になった時に、
    仕事を辞めてでも、助け合いたい相手なのかどうかにつきると思います。

    今のご時世、一度つまずくとあっという間に転落してしまいます。
    幸い、現在は経営も順調ですが、
    いつでもどん底に落ちる覚悟というか、気持ちの備えも必要だろうなと思っています。

    実際、私の従兄弟は土建関係の会社を立ち上げ
    一時期は飛ぶ鳥を落とす勢いで順調に事業を展開していましたが
    リーマンショックで大きな取引先が不渡りをだして倒産した途端に、あおりで負債を抱え込み
    あっという間に億単位の借金を抱えて破産しました。

    だから、現在いくら収入があると聞いたからと言って
    将来的には何の保障にもならないって事だけは考えに入れておいた方がいいですよ。

    ユーザーID:6775527156

  • みなさま、ありがとうございます。

    たくさんのご意見、本当にありがとうございます。

    一部、書き方が十分でない点がありました。
    私が不安な点は、私より給料が低いことなどは全く問題なく、
    私の給料をあてにされて子どもを産んでも育児があってもフル稼働しなくてはならない状況、
    逆に仕事をきっぱり辞めて家の仕事を手伝わなくてはならない状況、この2点です。

    確かにまだお付き合いしてないので、付き合ってみてからでいいのでは、と私も思うのですが、そんな悠長なことを言ってられない年齢でもあり(苦笑)
    ご指摘があったとおり、私みたいなタイプは今の時点では、自営の方には合わないのかもしれません。
    じゃあ彼と2度と会わないか、というと、やっぱり好きなのでそういうわけにもいかない自分もいます。

    もうしばらく気楽に考えて、様子を見て、やっぱりそれでも彼と一緒にいたい!と思うかどうかですし、
    そもそも一部の方のご指摘のとおり、結婚までいくのかどうか笑
    久しぶりにすっごく好きだ!と思える相手に出会ってしまったので、一気に不安と希望が入り混じってしまいました。いい年して恥ずかしいです。

    ありがとうございます。

    ユーザーID:1353710757

  • 自営業は怖い

    自営業の形態は?
    ご両親にお手伝いしてもらっていませんか?
    身内の手伝いだと、金銭面をあやふやにされていることは多いです。
    なので、土日や仕事から帰ってきたら、無報酬で主様に仕事を手伝わせて、
    (資格がなくてもできる、コピーやあて名書き、簡単なエクセルでのデータ入力、ちょっとした文具のお遣い、電話番、事務所の清掃など)
    そこでお金浮かそうってこともありえます。

    建築系だから主様が建築士の資格がないから手伝わなくていいということでは絶対ありえません。

    しかも、もし今後、出産・育児があってもやめないというつもりなら、
    自営の手伝いがばれると、育休を返上、最悪育休切りにあう可能性が高いです。
    (育児に専念するため、育休を取っているのに、自営を手伝うために会社は休ませているわけではありません。)
    なので、自営業の妻でわが社にいる人は、離乳食が始まるころには無理やり断乳して復帰してきます。

    やりがいのある仕事で、主様も年齢相応以上の年収がおありのようですし、
    普通の会社員の方との出会いを探したほうがよいでしょう。

    ユーザーID:2806650401

レス求!トピ一覧