• ホーム
  • 子供
  • 自分の子供に対して、〜してあげたい、気をつけていること

自分の子供に対して、〜してあげたい、気をつけていること

レス10
(トピ主1
お気に入り32

妊娠・出産・育児

とんぼ

はっきりいって、私は親から見て可愛くない子供です。
衣食住のしつけも受けず、完全放置されていて、親から見下される言動で育ちました。
結婚したら、どうしても子供が欲しくなり、不妊治療を経て一人授かりました。
その子供を育てる過程で、どうしても嫌なことが次から次と思いだしてしまいます。

精神衛生上良くないと、主人に話しますが、このわだかまりを解消するのはこれしかないと、全く正反対のことを子供にしています。
過保護でどうしょうもない母親ですが、いつかは忘れてしまえるのでしょうか・・

皆さんは自分がされたことで自分の子に対して〜してあげたい、気をつけていること
はありますか?

ユーザーID:9856264899

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数10

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 悩みますね

    私も 母親から思ったように育てられず大人になったので
    子供をつい甘やかしてしまいます。
    自分が子供の時してもらえなかったことを してあげたくなってしまうのです。

    ただ 私はいろんな経験から
    子供は持って生まれたようにしか育たないんじゃないかなと思ってます。

    よほどの虐待を受けたり 逆に帝王教育でも受けたら別なのでしょうが
    我儘に産まれつく子 足が速く産まれつく子 頭がよく産まれつく子 明るい子 暗い子・・・もう決まってるかなと思うんです。

    なので 私のように あまり適切とは思えない育ち方をしても
    素養があれば ちゃんとまともな社会人として育つのでは?と。

    では 自分の何が問題なのかと言うと 自己肯定感とか 自信とか そういったものです。
    たぶん 親から適切に愛されてたら はたから見たら今と同じ「私」でも 幸福度は違ったかも。
    (もちろん今幸せだし 日々自分の意識を帰れるように努力中なんですが・・。)

    なので 子供のプライドや人格を傷つけるようなことは言わない。
    子供が愛されることを当然と思うように・・・ということは心がけて 育ててます。

    ユーザーID:5658751511

  • 子どもの芽を摘む台詞を吐かないこと

    私の両親は過保護だったせいか、肝心な場面で私の行動を阻止しがちでした。
    特に父親の私に対する口癖はせっかく芽生えたやる気を毎回そいでいたので、私は結婚後反面教師にさせてもらいましたね。
    その口癖を思い出すと・・・

    ◎どうせ失敗するから止めなさい
    ◎お前には無理に決まっているから止めなさい
    ◎そんな無駄なこと止めなさい

    こうして書き並べてみると、改めて子どもの芽を摘む台詞だったんだなと思いますね。
    うちの娘は一人っ子ですが、上記の台詞は一切言うまいと心に決めて子育てをしました。
    「結果はどうであれ、とにかくやってみなさい」と温かく見守ってきました。
    最近娘がいままでの子育てに感謝しているという内容のことを話してくれて、この27年間は間違いではなかったと思いました。

    ユーザーID:1726106158

  • 今現在、よくわからない

    私は40代シンママです。
    高校生の子供が2人います。
    私自身は、両親それぞれの感情に振り回されて育ちました。

    自分が満たされなくてイヤだった事は、なるべく子供には同じ想いはさせまいと、たっぷり愛情を注いだつもりでした。

    子供達が思春期になり、反抗期も迎え、人並み以上に苦労もしました。
    努力の甲斐あって、比べてみると、私と両親との関係より、私と子供達の関係は現在、とてもいい関係だと思います。
    私にとって、かけがえのない財産です。

    が…下の子は、こんなに良い親子関係なのに、まだ不満があるそうです。

    びっくりしちゃいました。『自分は孤独』とか、『お母さんは私の事を理解していない』とか…
    そりゃぁ、あるでしょうよ、所詮、別々の人間ですから。
    ですが、下の子は、私が持ってないものを、全部持っています。でも足りないんですって。
    人間の欲は、どこまでもキリがない。

    ユーザーID:7740083948

  • 2度目です

    私は、ほったらかされていたので、泣きそうになりながらも自分だけで乗り越えて来たことも数知れずありますが、お陰で自分で考え、行動する事が出来ます。イヤだったけど、力がつきました。下の子は、なかなか自分で行動できません。
    ここまで来て、一体、何がよくて、何がいけないのか、わからなくなりました。

    自分で出した結論は、物事には、プラスもマイナスもあって、生かすも殺すも自分次第、と言う事。
    それと、努力した分だけ、必ず報われる。
    結局、強気だった両親は、今は猫撫で声で私に近寄って来ますが、私はお陰で自立出来ているし、私が昔の事は水に流して『同居案』を出しても、強気だった両親のかけらを知っている孫(私の子供達)に拒否されて寂しく暮らしているのです。

    それにひきかえ、私は上の子に 『母さんの面倒は俺がみる』と言ってもらって、実現するかしないかではなく、嬉しい言葉をもらえました。

    努力は結果をこんなに違わせるんですよ。

    トピ主さん、自分の考えるように子育てされたらいいですよ。
    旦那様の意見も大切に。

    ユーザーID:7740083948

  • たくさんありますよ

    たくさん大事だよということ
    たくさん抱きしめること
    おおらかに育てること
    よく笑うこと
    何より、夫婦仲良くすること


    暴力的で冷たい父と、依存的な母のもとで育ちました。
    心を病みました。


    夫と小さな息子からの深い愛情に支えられて、なんとか母やってます。

    自分の子ども時代をやり直すチャンスです。
    私たちはもう無力な子どもではないんです。自分で選び、変えることができます。

    不甲斐ない自分を母にしてくれた子どもに感謝して、一緒にがんばりましょう!

    ユーザーID:4460074175

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 抱きしめてます。

    私は母と同じ部屋で寝た事がありません。祖母と姉と一緒でした。
    母は冷めた性格で、抱きしめてくれたり褒めてくれたりは全くありませんでした。
    愛情不足でとても寂しい幼少期でした。
    姉も全く同じだったので、母がベタベタするのが苦手なんだと理解しています。

    なので、私は1日何回も子供をぎゅーっと抱きしめています。
    子供が嫌がるまで一緒に寝て、抱きしめて行こうと思います。
    たまに一人でゆっくり寝たいと思いますけどね(笑)
    姉も同じように抱きしめたりしているようです。
    それと怒る時は口だけで叩く事は一度もないそうで、私は母と同じように
    叩いているなぁ。と反省しています。

    後、どれだけ子供の事を大事で好きかをよく話しています。
    私は母が私の事を嫌いなんじゃないかとずっと思いながらも聞けずにいましたから。

    ユーザーID:7638106651

  • スパルタな母

    わたしはスパルタ教育の母に育てられました。
    4人の子供がいたのだから(うち二人は双子)、無理もないかと思っています。
    私は一人息子を授かりました、今高校二年です。
    自分の息子に対して気を付けていることはただ一つ。
    自分が悪いなと思ったら、謝ることです。
    たとえば、ささいなことですが
    食事中に、メールが来て返信してしまったとか
    日ごろ子供に注意をしていることを自分がしてしまったこととか
    もっと小さい頃は、叱りすぎてしまった時に
    「ごめんね、言い過ぎた。」と必ず謝りました。

    ユーザーID:7754913937

  • 簡単なこと、でもあまり皆してない。

    愛情を注ぐ。躾けるので無く、導く。

    だから支配、強制、過干渉はしない、自由にさせまず褒める。

    毎日、沢山誉め言葉をかけて上げる、それから自覚させる。


     ほんの一例 >わぁ〜○○君ママの子でいてくれてありがとう、ママ嬉しいよ。言いたいことがあればつづける。
           これで問題児になったり、グレたりしますか?

    ユーザーID:9639711322

  • トピ主です。お返事有難うございます。

    本当に有難うございます。何回も繰り返し読ませて頂きました。
    自分だけではどうしても考え込んでしまう部分もあったので、いろんな方のご意見が
    聞けて良かったです。
    低年齢のときは、育児雑誌・教育関連本を山ほど借りて読んで、不足分を補って
    いた感じがあります。全然分からなかったので・・。

    今思春期に差し掛かり、反抗期の時期ですが、悪いことは悪いとは言っていますが、
    どうしても甘く対応してしまいます。
    心配しすぎて、しつこく聞きすぎることもあるので、きっと鬱陶しいでしょうね。

    ユーザーID:9856264899

  • 私も同じです

    私の両親は主様親ほどではありませんでしたが
    自営業だったので常に忙しく常にイライラしていました。
    よくヒステリックに怒鳴っていたので子供ながらに
    「この人何でこんな事でギャーギャー言ってるんだろう」
    と冷めた目で見ていました。
    反対に機嫌がいいとベタベタしてくる、気持ち悪くて仕方なかったですね。
    それでも小さい頃は親に甘えたくて、たまには一緒に寝たくて我儘を言った事もあります、結局怒鳴られて終わるんですけどね。
    自分が子育てしてみて、何でこんな事ぐらいしてくれなかったんだろうとか
    何であんな事で怒鳴ってたんだろうなど嫌な事ばかり思い出してしまっています。
    でも気持ちを切り替えて
    ・出来る限り子供の話しを聞く
    ・自分の機嫌の善し悪しで態度を変えない
    ・自分の意見を押し付けない
    など、自分がされて嫌だった事はしない様に気をつけています。
    あとは子供が甘えたい時はしっかり甘えさせてあげる事。
    私は親を頼れなかったので自立するしかなかったんですが
    それはそれで良かった面もありますので
    子供の自主性を潰さない様に気をつけてます。

    ユーザーID:9171706505

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧