映画「モテキ」を見て…(駄)

レス17
(トピ主5
お気に入り23

恋愛・結婚・離婚

くちぱっち

遅ればせながら見てきました、「モテキ」
ラストシーンは?と思いましたが(そうじゃない方すみません)映画全般を見てふとした疑問が起こりました。
ちなみに私はモテキとは全然縁のない(笑)アラフィフのおばさんです。

とにかく私の若かりし頃と違って、異性と出会って付き合うのにハードルが低いと思うんです。主人公が最初に出会う女性とのきっかけもツイッターだし、いつでもすぐに連絡取れるし、今何してるかネット上でつぶやいたり、人の行動をすぐ確かめたりできるし、昔と全然違うわー、私もあと20年遅く生まれたかったヨ(笑)などど思っちゃいました。

私の若い頃って、まず出会いが限られてました。出会いは職場か学校か、そうじゃなきゃ友達の紹介や合コン、ナンパ?とかお見合いくらいですよね。ネットで同じ趣味の人とすぐ集えるとか、当たり前だけど、そんなのありえなかった。
そして意中の人がいても、まず電話番号を聞くのにワンステップ、一人暮らしの人は別として、相手の家に電話し、家の人(たいがい親)に「○○と申しますが○さんいらっしゃいますか?」でツーステップ、やっとかけても長電話や夜遅くの電話はご法度。
そんなだったのに、今は簡単に連絡しあえていいわよね…なんて、映画みてふと思いました。

なのになぜ出会いがないっていうのでしょうか?
リアルで付き合う人は、ネットを介するのは危ないから?
やっぱり年収その他、いろいろ気になるから、出会ってもフィルターかけてしまうから?
ホントに愚問かもしれませんが、若い小町の皆様方にお聞きしたいです。
よろしくお願いします。

ユーザーID:2802311300

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数17

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 主さんにとって

    主さんにとって、恋愛と友達付き合いは同じですか?

    例えるなら、昔はたまにしかご馳走にありつけなくて、
    何とか少ない機会で物にするものだった。
    今はお手軽ツールがある時代で、簡単に手間が少なく得られるようになった。
    さて同じ物なのに、同じ価値で感じられるでしょうか?


    私は障害が価値を高めるってあると思います。
    レアだから、たまにしか来れないから、せっかくなんだし、次はいつだろう・・・。

    ツイッターやネットでのつながりがお手軽簡単すぎて、さらに数が多い場合、それらの価値は飽和し、出会いとしての認識の閾値を割ってしまい、
    昔で例えるなら、移動中にすれ違う大勢の人全てを出会いと呼ぶかぐらいの認識にしかならないのでしょう。

    つまり、出会いは非日常、お手軽な出会いは日常(当たり前)。
    出会いって無いよね〜、となるのでしょう。

    ユーザーID:1961510574

  • そんな簡単じゃないのです

    度胸のある人でないとネットの出会いなんて怖いので利用できません。
    人見知りする性格だったら絶対無理です。

    出会ったとしても、なんのつながりもない間柄なので
    簡単に縁が切れてしまいます。

    また、出会う手段が多すぎて、
    人と知り合っても、もっといい人がいるのではないかと
    次を追い求めてしまう。

    だから、数は多くても出会いの質は悪いのです。

    しかし思う。
    いつも出会いがないと言っている人は、
    めんどくさいので行動するのも嫌なんじゃないですか?
    いい人が勝手に来て勝手に帰ってくれたらいいな〜とか、
    そんな感じでしょう。
    それを草食化というのかな。

    ユーザーID:4908616117

  • トピ主です

    レス、ありがとうございます。

    >ササロン様
    なるほど、確かに御馳走でも毎日食べてたら、飽きるしただのご飯?になっちゃいますね。
    前に雑誌で読んだのですがユーミンが「携帯が登場してから、恋愛ドラマの歌詞が描きにくくなった」と言ってたそうです。その昔、トレンディドラマの恋愛の障害といえば「すれ違い・待ちぼうけ」ですもん。携帯があれば一発で解決(笑)
    でも、かつての私もそうでしたが、恋愛は非日常を求めたいものですよね。

    >yuki様
    「下手な鉄砲も数うちゃあたる」は恋愛には、ふさわしくないですね、やっぱり。
    あと、時代に関係なく出会いにエネルギーを使わず、めんどくさがりな人は「出会いがない」
    これ、当たり前だよね。

    結婚前のはるかかなた(笑)をいろいろ思い出しちゃいました。

    ユーザーID:2802311300

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • なぜ「出会いがない」というか?

    35歳の独身男性です。
    一応、ガツガツはしてませんが婚活中(笑)。

    >なのになぜ出会いがないっていうのでしょうか?

    僕も周りによく「なんで結婚しないの?」「彼女いないの?」って聞かれますけど、
    単純に「出会いがない」と答えていますよ。
    だから、「いい人がいたら紹介して」とも。

    だからと言って、女性と話す機会がないような生活を送っているわけじゃないですし、女友達は多いです。
    新しく女性と知り合う機会もたくさんありますし、FacebookやMixiなんかの友達の数はコンスタントに増えていきます(たまに整理して消したりしてますが)。
    一緒に食事に行ったり、遊びに行ったりする女性(二人きりでもグループででも)もそれなりにいます。
    だいたい、皆さん20代後半から30代中盤の結婚適齢期で独身彼氏なしの人も多いです。

    ネット婚活もしたことありますが、普通に出会えます。

    でも、恋愛対象でも、ましてや結婚対象でもないんです。
    付き合いたいと思える人とは出会えないんです。

    なので、周りには「出会いがない」と言っています。
    ただそれだけです。

    ユーザーID:1991604114

  • そうね

     出会いがないのではなく、選べないだけですよね。
     選択肢がありすぎ、可能性を感じすぎるから、決められない。

     身分という考え方がなくなったので、昔だったら家柄が違いすぎると言われるような相手と結婚することも夢じゃない。外国人とであう可能性だって増えた。離婚率が高くなったので、既婚者だからとあきらめる必要もない。女性が年上でも恥ずかしくなくなったし、年の差婚もありです。家を残さなくても良いので、一人っ子どうしの結婚も反対されない。
     まさに、なんでもありですね。

     お店の商品でもそうらしいです。
     あんまり種類をそろえすぎると、お客は選べなくなって買わずに帰ってしまうのだとか。
     だから一つの商品は、種類を5つ以下にしぼっているお店があるそうですよ。

     出会える異性が5人くらいしかいなかったら、一番好きな人が誰かもすぐ決まりますよ。

    ユーザーID:7389248174

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • トピ主です 2

    レス、ありがとうございます。

    >Mabu様
    男性側からのご意見、ありがとうございます。
    「友達以上、恋人未満」が心地よいって感じでしょうか?
    男女平等の世の中ではありますが、まだ男性が稼いで妻子を食わすという感覚も残ってますしね。
    結婚したら、独身時代の自由がなくなる一抹のさみしさ?が文面から感じ取れます。
    あ、違ってたらごめんなさいね。

    >keiko様
    種類が多すぎるとかえって選べない…確かに盲点でした。
    あ、そういえば以前テレビでみたけど、ショッピングセンターのベビーカー売り場に、最初は5種類だけ並べ、そのあと20種類(だったと思う)をずらっと並べて、どちらが購買数が多いかという実験をやってましたが、意外にも種類が少ない方がお客さんが迷わずに買うことが多かったそうです。
    それと根本的には一緒なのかな。
    あと、適齢期(今や死語?)になると見合いを勧めるおばさんとか、あんまりいなさそうだし…

    いろんなご意見をうががって、なるほどと思いました。

    ユーザーID:2802311300

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • お返事ありがとうございます

    トピ主様

    お返事ありがとうございます。

    >「友達以上、恋人未満」が心地よいって感じでしょうか?

    そんなことないですよ。
    ずっと長い間、彼女もいない一人身でいたので、この人だと思う女性と出会って、幸せな家庭を築きたいと思う気持ちはたぶん同世代の男性よりも強いかもしれません。
    贅沢は無理だけど、“家族を養う”という感覚も持ってはいます。
    それに、一緒に遊んだりする女性でも友達は友達であって、“友達以上”でもなんでもないです。同性の友達に求めること以上の事はお互いに求めませんし。

    ただ単純に、以前好きだった人を忘れられないだけなのかもしれません。
    本気で好きになるっていう感覚を知ってしまったから、どうしてもそれ以下の感情ではお付き合いすらしたいとも思えなく、あまり好きじゃないけどとりあえず付き合うとかいう感覚も今のところありません。

    別に贅沢を言っているわけではないと思いますし、条件で女性を見ているわけでもないと思います。
    最近、素敵だな、話してて楽しいなと思った女性は、年上でバツ一子持ちの女性でしたし・・・(再婚とかする気はなさそうでしたけど)。

    ユーザーID:1991604114

  • 上辺だけって感じ

    映画見てませんが、相手を本当に好きとか思う前にキスして体の関係ができて…というイメージで、心は大して動いてないように思います。

    みんな上辺で適当に取り繕うのが上手くなって、核心に触れることもなく、臆病だから自分から突撃することもなく、それっぽい感じになってもイマイチはまることもなく、なんだかつまらないという状況を「出会いがない」と言っているんじゃないでしょうか。
    その年代じゃないので想像ですが。

    派手に騒いでいても不思議と楽しそうには見えません。

    ユーザーID:5030615809

  • トピ主です 3

    トピが見つけられなくて、返事が遅くなってすみません。

    >Mabu様
    再度のレス、ありがとうございます。
    昔の恋はきっと素敵だったんでしょうね、なんて失礼な言い方かな?
    自分の経験からいくと、結婚って「若気の至り」的な気がするんですよね。とりあえず深く考えずに突っ走るというか…
    これっていいのかどうかわからないけど(苦笑)
    おばさんの私(笑)からすると、あせらずにMabu様の「いい人」が見つかればいいなと思っています。

    >momo様
    私もね、映画の登場人物世代(20代後半〜30代前半くらい)よりずいぶん上(笑)なので、とりあえず何するのにもまずスマホ取り出し、連絡取り合うってのが、自分の中にはない価値観だなぁってしみじみしました。
    いや、スマホではないですが携帯は一応もってます。事務的連絡やらたまにランチの約束とかするくらいですがね。
    結局、出会いは作ろうと思えばいくらでも作れるけど、作る気がない、もしくは自分から行動するのが怖いってことかな。

    もし、よろしければ、またご意見お待ちしてます。

    ユーザーID:2802311300

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • アラフィフです

    男ですけど。
    出会いがないって言うのはおかしいですね。
    彼ら彼女らの言う出会いがないって言うのは「恋愛対象としての異性と」「結婚対象としての異性と」出会いがないと言っているだけで。
    ですがそもそもそのような対象となる異性がその辺にゴロゴロいるわけもなく、私たちの世代より後の人たちのようにそれなりの人付き合いもできない中でそのような相手が見つかるわけはないと思います。突っ込んだ人間関係にならなければ人の良し悪しはわからないにもかかわらず、そう言う事はせずに表面的なところだけで値踏みするので出会いがないと嘆かざるを得なくなるのです。
    私はコミュニケーション能力が必須と言われる職業についていますが、まともに顧客とさえ必要な情報のやりとりがうまくできない20代、30代の人が非常に多いです。

    私は出会いがないって考えた事はありません。自分がモテるだけのものがないと言う事と、女性を見る目がないだけだと考えていました。

    「出会いがない」と言う言葉は環境のせいにしていますよね。
    そういうことを言い訳にする人はもう一度自分自身に問題ないか考えたほうが良いと思います。

    映画はとても面白かった!

    ユーザーID:4443059739

  • トピ主です 4

    しばらくトピを見てなかったので、返事が遅れてすみません。

    >ピンポン様
    私もその意見、なるほどと思いました。
    恋愛に限らず、なんでも突っ込んだコミュニケーションを避けようとした結果・・・ってことなんですね。
    「傷つくのがこわい」
    でもそこで終わっちゃうのは、人生の幅が増えなくてもったいない気がします。

    あ、映画はおもしろかったですよ。最後が「えっ?もう終わり?」ってかんじであっさりラストだったのが、ちょっとモヤモヤしたけど。

    ユーザーID:2802311300

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • 違う映画だけど

    そんな彼なら捨てちゃえば?という映画で、面白かったのが、出会いがなくて、SNSを駆使してる女性が、

    「今時オーガニックな出会いなんてない」
    「(男をGETするのには)髪型変えるより、(SNSの)プロフィールを更新しなきゃいけないんだから」
    「電話がひとつで、そのひとつの電話に留守番電話のテープがひとつだった頃が懐かしい。今は携帯の留守電、家電の留守電、携帯メール、PCメール、SNSのメッセージ、ぜーんぶひととおり聞いてからがっかりしなきゃならないんだから」

    みたいな感じのぼやきがあって、笑っちゃいました。トピ主さんと逆ですよね。昔の方が恋愛するのも単純で楽だったわ、的な。

    独身の恋愛よりも、倫ならぬ恋って、昔はどうやってたんだろう?なんて思っちゃいますね、私は…今は携帯電話は「個人ツール」であって、PCのメールだってなんだって、夫婦間ではプライバシーって考え方ですから…かといって、今も昔も一定数居る訳でしょう、浮気する男女っていうのは。爆発的には増えてませんよね。

    出会っても恋愛関係に至るまでにはやはりそれなりの相性があるし、おっしゃるとおり得難きに燃えるのではないでしょうか。

    ユーザーID:7300653141

  • モテキ最高

    30代前半主婦です、森山君ファンになりました。
    多分、年代も歌もずっぽり、だいすきだったジュディマリも思い出して、CD中古買っちゃいました。
    映画を見る前にドラマを見ていたので、期待していきましたが、期待以上で初めて映画を2回見たいと思うほどでした。
    一人で寂しく見に行ったはずなのに大満足。
    森山君てダンスも歌もうまくって、恋愛がものすごくしたくなりました。
    映画の終わり方もとっても良かったです。
    私の時代の恋愛はポケベル〜PHS〜携帯でした。
    ツイッターやミクシーではなかったな。
    もう結婚歴も10年で新鮮な恋愛はきっとできないでしょう・・・映画で楽しむだけですね。(さみしい・・・)

    ユーザーID:7541741376

  • トピ主です 5

    レス、ありがとうございます。

    >yodo様
    その映画もおもしろそうですね。
    便利なデジタルツールが、逆に邪魔になるってこともあるのか・・・
    私は昔と違って、出会いの幅が広がってるんじゃないかと勝手に思ってたんですけど、実はそうでもないのかな?
    「倫ならぬ恋」どうなんでしょう?
    戦前だと男性は「浮気は男の甲斐性」だけど、既婚女性だと確か、逮捕されちゃってましたよね。まさに命がけ?
    その方が燃え上がるのか?うーん、私にはよくわからないです。

    >d様
    森山さん、失礼ながらこれまであんまり知らなかったんですが、気になっちゃって、検索しました。いろんな作品にでてるんですね。
    サトエリさんと共演してる「その街のこども」って映画が気になっていました。森山さん、阪神大震災の被災者なんですね。
    DVDが出てたら借りてみようかな。

    レスが遅くなってすみません。
    皆様、ありがとうございました。

    ユーザーID:2802311300

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • もう誰も見ていないか・・・

    ふと立ち寄ったので
    日本未公開映画ですが「ある日モテ期がやってきた」が今年見たDVDでは面白かったです。誰彼ともなく女性にモテるという話ではなくて、才色兼備の女性に言い寄られるって話ですけど。レンタルショップで宣伝してたので気になってみたらツボに来ましたね。

    ユーザーID:0231989522

  • わかります

    もう誰もみていないかもしれませんが、すごく興味のあるトピだったので投稿します!笑
    まず、状況について
    私は、まさに、携帯電話が爆発的に普及する時代に、青春を過ごしました。
    ですから、中学校から高校にかけては、違う高校の人と携帯でメル友になって、恋愛に発展させようとしたり、メル友から付き合うという友達も多数いました。
    また、高校から大学にかけて携帯のつながりが当たり前になったころも、やはり、恋愛は携帯からスタート、が多く、主様がおっしゃるようにあらゆるところから恋愛に発展できる時代であると思います。

    利点は確かに多くなりました。会えない日もあまり心の距離を感じないですし、つながっている、という感覚があります。

    しかし、私は次第に携帯での恋愛に疲れてしまいました。メールが返ってこなかったら焦り、絵文字の多少で脈ありかどうか悩み、メルアドを聴かれたり、ミクシーやツイッターで足跡が残っていたら、自意識過剰になり・・・
    ある日読んだ本で、「通信機器なんかに、人の心を試されたなんかなかったのに」
    と書いてあるのをみて、愕然としました。 続きます笑

    ユーザーID:9108688408

  • つづきです

    すみません、熱くなってしまいましたが続きです笑
    ですから、個人的には、携帯を介しての恋愛はこりごりだ、という認識が、大学生の間とても強かったです。
    しかし、そんな思いがありながらも、携帯やネットに関するさまざまな本を読むうちに、考えが変わりました。要するに、携帯を使おうが、ネットを使おうが、手紙を使おうが、手段は違っても、自分は変わらないということです。つまり、ネットだろうが、携帯だろうが、現実の自分と変わらず行動しているということです。そう気づいてからは、携帯やネットでする恋愛に抵抗がなくなりました。
    要するに、時代にともなって相手への連絡手段や、表現手段が変われど、自分は変わっていない、ということです。
    ですから、ネットがあろうが、ネットで出会いを求めようという気がない人は、昔に仮にネットがあろうが、変わらないと思います。
    要するに、昔も今も表現方法は違えど、個人の恋愛の方針?は、あまり変わらないのではないでしょうか。ただし携帯やネットに依存しすぎる恋愛は貧しいと思います。本当に文章力がなくて、何がいいたいか分からなくなりましたが、ご清聴ありがとうございました。

    ユーザーID:9108688408

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧