習い事の愚痴&良いアドバイス下さい

レス13
(トピ主7
お気に入り8

趣味・教育・教養

考え中おひとり様子

習い事の愚痴&良い解決方法があったら教えて頂きたくてトピを立てました。(なお習い事の具体的内容は特定を防ぐため一応伏せます)

今年に入ってから始めた習い事。状況としては先生を頂点として大楕円形の机を使用し座るのですが、座席は友達同士は隣同士にすることと私の身体的都合上、私の席は隅(先生の隣)か隅の近くになります。全員女性です。
先生は、私の逆側の隅席の人から習い事で使用する材料を回し配る為、私はだいたい残り物になり色や形状を選べません。でも人数が少ない時はその事を特に不満には思いませんでした。

ところが、9月に入ってから人数がドンと増え、材料が回ってくるのも格段に遅くなり、なおかつ、一つ目の作業を私が終える前に、2つ目の作業の説明を先生が初めてしまうようになった為(最初に作業した人が暇になってしまう為のようです)、私は2つ目の作業方法が中途半端にしかわからないことが増えました。前回の授業で「あれ?ちゃんと説明したのに何でやってないの?」みたいな態度を先生がされた時は、本当に悲しくなってしまったというか・・残り物になる事も気になりだして。でも一つ目の作業をしながら2つ目の作業説明を理解するような神業は私には無理だし。最初の作業した人も人数が増えた分、暇な時間も増えたのも目に見えてわかるので、待つべきとも思えません。2つ目の作業説明をしている時、まだ一つ目の作業中の人がいる事を先生は近くにいるので知っているはずなんですが。

しかし今の状況が良いとも思えずストレスなので、改善を先生にお願いしたいのですが、モンスター受講生のレッテルを貼られるのは嫌なので躊躇しています。、皆さんが私の立場だったら具体的にどういう方策をとりますか?作業環境が改善されれば残り物については我慢できる範囲です。
年末まで受講料納入済なので、辞めることは考えていません。

ユーザーID:3308156591

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数13

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 改善案

    先生に相談して見てください。多分、気がついていないだけなのではないか、と思います。

    大人数になったのなら材料は二手に分ける、とかで簡単に改善できると思うのですが。

    ユーザーID:0540718858

  • 教室様、レスありがとうございます。

    レスをくださった教室様、そしてこんな愚痴を読んでお気に入りに登録して下さった皆様ありがとうございます。
    >教室様
    「材料は二手に分ける」、講座内容を具体的に言えないので上手く説明できないのですが、材料は二手に分けられる物と分けられない物があって、分けられない物(実は一番重要なアイテム)は、何十種類ものが1つの箱に1セットになっていて、1セットはとても高価な物だし品質管理も大変そうなので、先生にもう1セット用意して頂くのは難しそうです。ただ「二手」の言葉でふと思いつたのは、第一作業と第2作業はその1セットの中で、かぶらない材料を使う事が多いので、生徒をAとBの群に分け、Aは第1作業、Bは第2作業と分けてくれたら、作業の説明を聞き損ねる可能性も低くなるなとは考えました。でもそうすると先生のやり方を根本的に変えて頂くことになるし、机の配置もカルチャーセンターに変えて貰う事になるので、そこまで私が提案していいものか迷うというか、言いにくい事情もありまして・・

    長くてすみません。

    ユーザーID:3308156591

  • トピ主のコメント(7件)全て見る
  • 続きです。引き続き色々な方からの助言お待ちしてます

    前回の事情を含めた続きですが、最初のトピックに「私の逆側の隅席の人から」と書きましたが、そこには3人組友達同士できている方々が常に座ります。この方々は先生とプライベートでもかなり仲が良いようです(ゆえにたぶんそちらから材料を回すのだと思います)。そしてその3人の中のTさんはカルチャーセンターの事務窓口担当の方です。だから私が先生にお願いしようとする事は下手をするとTさんの利益を色々な意味で侵害することにもなりかねないので、とても言いにくいといいますか。正直今回講座募集要項の定員人数より2人多くなっており、先生もセンターも商売だから仕方ないと思いながらも私個人は複雑です。グダグダと愚痴含め、わかりにくくてすみません。

    ただ「教室様」の「相談して見てください」のレスには救われました。自分が一番最もストレスな事を見つめ直した結果やはり「作業方法がわからなくなってしまうこと」。なので第一作業中だった人には第2作業の説明をもう一度して貰いたい旨をとりあえず相談しようと思うのですが、具体的にどんなセリフが良いと思いますか?なるべく相手を不愉快にさせない言葉を選びたいのですが・・。

    ユーザーID:3308156591

  • トピ主のコメント(7件)全て見る
  • それは先生がおかしい

    その先生は気が回らない方ですね〜。
    材料を早いうちに取った人はすぐに作業を始めてしまって、その先生と仲の良い方達の作業ペースを基準に次の説明を始めてしまうんですよね?
    そもそも何で全員に材料が回り切ってないうちに作業を始めさせてしまうんでしょう?説明が分からなくなるのも当然です。正直先生が気が利かない人だなぁという印象です。

    トピ主さんのお隣の席の方(つまりトピ主さんのひとつ前に材料を取る方)はこの事態で困っていらっしゃいませんか?
    お隣の方なら材料をトピ主さんとほぼ同じに取る事になると思うんで、二人で先生に材料が回ってくるのに時間がかかるので説明が分からなくなってしまう事を伝え、作業を全員同時に始めるようにお願いしてみてはどうでしょうか?
    私なら材料がいつも余り物なのにも不公平感を感じるので、たまには材料を選びたいのでこっちから回してもらえませんか?位は言いますけど。教室に同じ不満を持ってる方はいないですか?

    はぁ…それにしてもほんとおかしな先生ですね。
    こんな不満を生徒に持たせて先生づらは止めて欲しいですね。
    改善されたとしても正直その先生はハズレですよ。

    ユーザーID:3149746204

  • ななな様 レスありがとうございます。

    ななな様、レスありがとうございます。正直私も怒りの気持ちがないわけではないので、ななな様が怒って下さって胸がスッとしました。

    >材料が回り切ってないうちに作業を始めさせてしまうんでしょう?
    これに関しては、前々回のレスに書いた「一番重要アイテムセット」が、特殊な容器に入っており、あらかじめ分けておけないので、順番に生徒がちょっとづつ使い終わった後、次に回して行くしかないので、最初の人が作業を始めてしまうのは仕方ない面もあります。ただ人数少ない時は、使用終わった材料はどんどん回して貰える事が多かったのですが、人数が多くなり特に新しく入った方は、自分がもう使わなくても、全種類使い終わるまで回さないので、余計に材料が回るのが遅くなっている事はありますね。

    >お隣の席の方はこの事態で困っていらっしゃいませんか?
    正直すごくもの静かな方で何もおっしゃいませんが、材料が明確に足りなくなることがあり、私もお隣席の方も「無」になることも過去に何度かあったので、不満はおありになるのではとは思います(「無」になった時は、さすがに私は不満を遠まわしには言いましたけど、その方は無言でした)続

    ユーザーID:3308156591

  • トピ主のコメント(7件)全て見る
  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • 続きです。長くなりすみません。

    >二人で先生に材料が回ってくるのに時間がかかるので説明が分からなくなってしまう事を伝え
    お隣の方とはそこまで残念な事に仲良しではないので・・。でもここに書きこんで勇気が持てたので、説明がわからなくなってしまい困っている事はとりあえず私一人でも先生に伝えようと思ってますが、どういう言葉づかいで言うのがベストなのか迷ってます。それにあんなに近くにいるのに先生本当に気づいてないのかな〜、なななさんの最後の3行にドキッ。

    >「たまには材料を選びたいのでこっちから回してもらえませんか?」位は言いますけど。教室に同じ不満を持ってる方はいないですか?
    「」内のセリフ言えたらいいですね!前回レスで過去に不満も言っている(でも正当な不満だとは自分では思うんですけど)と書きましたがで、余り何度も言うとモンスターのレッテル貼られかねないかなという思いも巡って。たぶん同じ不満持っている方は隣席の人?以外いないと思います。

    先生の授業の進め方はともかく、講座内容自体は興味深いので来年春までは続けたかったけど、このままだともう年末で限界かも・・。
    引続き色々な方のご意見お待ちしています。

    ユーザーID:3308156591

  • トピ主のコメント(7件)全て見る
  • 他の教室を探してみては?

    講師の立場です。
    トピを拝見した限りでは、その先生はまともな先生ではありません。

    まず材料が平等に渡らないないなんて事、あってはならない事です!!
    確かに性格的にも合う、合わないがもちろんありますが、
    受講料を頂戴している以上、トピのようなな事があっていいわけがありません。

    そして残念ながらこういう事を平気でやっている講師に文句をつけたら、
    トピさんのような優しい方にはキビシイ現実が待っていると思います。

    文句ではなく、あくまで要望、としてどんな柔らかい言い方をしても、
    『文句』と取られるでしょう・・・。

    >「あれ?ちゃんと説明したのに何でやってないの?」
    全然ご自分の授業形態のまずさを解っていない残念な講師です。

    何のお稽古事が存じませんが、ネットでいろいろ探してみましょう。
    何も言わずさりげなく教室を変わるのが一番です。

    今年から始められたとの事・・・
    その教室を辞めるなら今のうちです、さっさと辞めて、きちんと教えてくれる教室に変わりましょう

    ユーザーID:6658155394

  • なぜそこまで遠慮を?

    Tさんが窓口の人ということは言ってみればスクールのスタッフですよね? むしろ遠慮する立場(あまりモノで我慢すべき立場)になるのが普通だと思いますけれども。

    それはともかく、第2工程なり何なり、やり方が分からなくなった時に普通に質問すればいい問題ではないのでしょうか。「さっき説明したよね?」という態度を取られたら「材料が回ってくるのが最後なので、第1工程をやっていたので、、、」と。

    Tさんがスタッフならなおのこと、「たまにはこちら側から回していただけませんか」と言ったほうがいいと思いますよ。もしかしたら、材料が足りなくなっていることに気づいてないのではないですか? Tさんが気づけば、その点も改善されるかもしれません。

    少なくとも材料がない時は「遠回し」にではなく「xxがありません/足りません」と言う権利はトピ主さんにありますし、それはモンスターではありません。

    まったくクレームではないし、正当な要望なので笑顔ではっきり言えばまったく問題ないと思いますよ。

    ユーザーID:7111673024

  • うな様、でん様、レスありがとうございます

    うな様、でん様、レスありがとうございます。正直講師をしている方の意見も是非聞いてみたかったので参考になりました。
    うな様
    >材料が平等に渡らないないなんて事、あってはならない事です
    やはりそうですよね。この県に引っ越してくる際「サービスの悪い県だから覚悟を」と何人かの方に言われ、実際その通りの事が多かったので、私も感覚が若干麻痺していたのかもしれません。講師の立場の方に発言頂くと目が覚めますね。小さな市なので教室の選択幅がなくて残念です。

    でん様
    >材料が回ってくるのが最後なので
    第2作業が自分ができていない事にまず焦り、なお且つ「最後なので」と言うと嫌みかなと頭をよぎったりして、言えなかった自分も良くないのかなと思う面もあります。うなさんのレスの様に『文句』ととられる可能性も否定できなくてつい躊躇してしまうんですよね・・。
    >Tさんが気づけば
    材料が足りなくなる時がある事を、Tさんはハッキリ気づいています。でも何もTさんは言わないので・・。私がセンタースタッフならでんさんと同じ考え方をしますが。モンスターではないと言って下さって心強いです。笑顔で!も参考にします

    ユーザーID:3308156591

  • トピ主のコメント(7件)全て見る
  • 説明を2回頼むのは?

    そのスタッフの方、悪気はないのでしょうけど、講習料は払っているのだろうかとか、色々勘ぐりたくなってきますよね。

    残り物でも我慢出来る許容範囲だったら、説明もう一度して下さい、と頼むのはどうでしょう。

    重要アイテムが半分位渡った所で、先生がもう一度説明すればいいだけのこと、と思うのですが。

    先生にしたら、工程をみな2度説明しないといけないので厄介かもしれませんけど、講師なんだからそのくらいやってもいいでしょう。

    最初に工程1
    半分渡った所で工程1と2
    全部回ったところで工程2と3
    もう半分で工程3と4

    と説明してくれれば、解決ですよね?

    ユーザーID:0540718858

  • じゃ「自分は不器用なので」と自分のせいにする

    個人的には、作業の質問をしたり、平等に材料が回るように配慮してほしいと望むことは受講生としてまっとうな権利だと思いますが、トピ主さんは言いにくい、と。

    じゃあ「自分は不器用なので」と自分を下げて「第1作業をしながら他の説明が聞けなくて…すみませんがもう一度教えていただけませんか」という言い方ならどうでしょう。

    でもそんなに気を使う必要はないと私は思いますけど、、、お金を頂いている以上、スクールにとって受講生は「客」でもあるのですし。だから横暴なことを言っていいってわけじゃないですけど、トピ主さんが望んでることって、本当に、まっとうな要望ですよ。

    ちなみに私もとある専門学校で社会人相手にある技術を教えています。個人的には、質問があればどんどん聞いてほしいですし、要望ははっきり伝えてほしいです。こちらが気づかないで気が回らないでいることもあるし、黙って不満を抱えられるよりちゃんと伝えてくれるほうがありがたいです。

    ユーザーID:7111673024

  • 教室様、でん様、引き続きレスありがとうございます

    教室様、でん様、引き続きレスありがとうございます。でん様も講師されているんですね、講師の方のご意見がまた伺えてとても参考になります。

    >教室様
    「講習料は払っているのだろうか」講座料については全くわかりませが、Tさんは材料費については払われていました。「説明もう一度して下さい」と勇気を出して言ってみようと思います。
    >でん様
    「自分は不器用なので」と自分を下げて「第1作業をしながら他の説明が聞けなくて…すみませんがもう一度教えていただけませんか」という言い方ならどうでしょう」 丁度昨晩私も全く同じ事を考えていたので、自分の考えが間違っていない事を再確認できました。私の先生がでん様の様な考え方だったら良いのですが。

    実際不器用で口下手なので、作業中だとまた焦って頭が混乱し、言えなくなってしまいそうなので、作業が始まる前に先生に相談という形で言ってみようかと思います。それで『文句』ととられて先生が何らかの悪反応されるようでしたらまた愚痴を言ってしまうかもしれませんが、これは賭けですね。次回の受講日は11月後半なので、セリフを具体的に組み立てて鏡の前で練習もしてみます。

    ユーザーID:3308156591

  • トピ主のコメント(7件)全て見る
  • ご報告です

    ご助言頂いた皆様有難うございました。
    先週末に授業がありました。授業前は言うタイミングがなく、第一作業を反対側の方が始めた時に間ができた隙に「もし全員終わる前に第2作業の説明をされるようでしたら〜」あとはでん様のアドバイス通りに先生にお話ししたところ、先生はわかって下さいました。が・・なんとなく生徒全体にダークな空気が流れて・・。
    結局全員が全作業を終わるまで次作業の説明は待って下さるようになりました。私は助かりましたが、その結果授業時間がかなりオーバーしてしまい、他の生徒さんから「いつものバスに乗れない〜」などの声が聞こえ、少し心が痛みました。先生も時間オーバーのことはかなり気にされていたので、今後はどうなることやら・・・。
    今回も私の材料がまた足りなくなる事態が発生しました。一応先生には報告しましたが「手元に在庫がない」ということで終了。別に重要アイテムではなかったのでかまわないと思う傍ら少しため息を心の中でついてしまいました。とはいえその後初めてこちら側から材料を回していただけましたので、先生も何か思うところがおありになったのかもしれません。
    以上ご報告&愚痴でした。

    ユーザーID:3308156591

  • トピ主のコメント(7件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧