オススメの恋愛小説教えてください。

レス13
(トピ主0
お気に入り39

生活・身近な話題

ぷりん

秋になり、本が読みたい。

いつもはミステリーやハードボイルド系だけど

秋だから?いつもと違う恋愛小説が読みたい!!

オススメの恋愛小説を教えてください。

きゅん!としたいんです。

宜しくお願い致します。

ユーザーID:8342404494

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数13

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 有川浩さん

     有川浩さんの作品をおすすめします。
    一番はやっぱり「図書館戦争」シリーズですね。
    文庫もあって、6冊出てます。
    文章も読みやすいし、設定がしっかりしていてとても面白いです。
    そして恋愛部分はベタ甘です。未読であればぜひ。

    ユーザーID:0271513997

  • 山田詠美

    の小説はかなりオススメです。
    短編集ならサクサク読めるので通勤・通学にもぴったりですよ!!!!
    外国人との恋愛の話の方がよりオススメです。
    言葉が綺麗で表現力豊かですぐ引き込まれること間違いないですっっ!!
    よかったら読んでみてください

    ユーザーID:1742869644

  • 山田詠美さん

    唯川恵さんも好きです。
    恋愛小説好きです。

    ユーザーID:6920800486

  • ああ恋愛小説。

    読んできゅん!となるかどうかはわかりませんが、40代(男性)のおすすめでよければ。

    「カフーを待ちわびて」原田マハ
    「100回泣くこと」中村航
    「そのときは彼によろしく」市川拓司
    「7月24日通り」吉田修一
    「真夜中の五分前」本多孝好
    「アジアンタムブルー」大崎善生
    「夜の果てまで」盛田隆二

    最近良い恋愛小説に巡り合えていないというか、そもそも自分が恋愛小説から気持ちが離れて行ってるからかもしれませんが、いずれも少し前のものばかりです。申し訳ない。
    またこうやって見ると女性作家が原田さんだけなのも偏ってるかな、とちょっと反省。
    上の方がたぶんあっさりテイストで読みやすく、下に行くほど若干クセが出てくるかも。

    何かの参考になれば幸いです。

    ユーザーID:8100439535

  • 翻訳ですが

    ボリス・ヴィアン『うたかたの日々』
    20世紀でもっとも悲しく美しい恋愛小説、と言われています。

    ユーザーID:9813470942

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • きみはポラリス

    三浦しをんの
    『きみはポラリス』
    おすすめです!

    最強の恋愛短編集というコピーにひかれ、読んでみたのですが、本当に最強でした!

    ただ、まっすぐに相手を想う。
    打算もなけりゃ理屈もない、そんな純粋な恋愛がたくさんつまった一冊ですよ。

    ユーザーID:7809126434

  • 田辺聖子に一票

    色あせない田辺聖子の小説をお勧めします。
    短編集ジョゼと虎と魚たちの中の短編は特に秀逸です。

    いつもハッピーエンドじゃない、恋愛の駆け引き、苦味と苛立ち。
    恋愛の醍醐味が詰まっています。

    かなり前に書かれたものかもしれませんが色褪せません。

    ユーザーID:9258447674

  • おいコー

    村山由佳さんの「おいしいコーヒーのいれ方」シリーズ。
    オススメです!!

    ユーザーID:0214826222

  • 白石一文さん

    『一瞬の光』ぜひ 読んで下さい。

    どっぷり嵌まれます。

    ユーザーID:6313007530

  • 植物図鑑

    有川浩さんの、『植物図鑑』(小説のタイトルです。念のため。)をおすすめします。
    ベタ甘ですが、さわやかでキュンキュンしますよ!

    ついでに野草や山菜にも詳しくなれます(笑)

    ユーザーID:0056860796

  • 純情期

    小川勝己「純情期」が、ここ数年で読んだ中で、恋愛を扱った小説では一番面白かったです。
    正確には、恋愛を通じての少年の成長物語。
    主人公は平凡で、何の力もない中学生。
    暗い過去も超越した魅力もない、自分はヒーローでないと知っている、そんな自分と現実にもがいている男の子。

    明るい雰囲気で始まり、エロちっくというより滑稽な、たぶん中学生の男の子の性的好奇心の強さはこんなもんという部分、恋をした瞬間から熱病のようなオバカ行動と妄想。
    誰もが一度は通る少女少年の頃の一途さを、もう一度追体験できます。

    そして熱病が本物の恋になった時、主人公の目に映る世界が変わっていき、彼の恋は・・・。
    主人公が大人になろうと決心する瞬間、せつないです。

    アクの強い作風の作家さんで、登場人物も一般ウケする理想のヒーロー・ヒロインではなく、平凡なただの人間です。
    表現は先鋭化されていますが、読みやすい文章と、人間同士が完全にわかりあえる事は、悲しいけれど決してないという事実を厳然と受け止め、だからこそ、その中で一瞬の触れ合いに喜びがあるというテーマが常にあり、私は好きです。

    ユーザーID:9445501979

  • 横ですが…

    同年代、カエルさんの挙げてくれた小説、読破中です。

    とても面白いです。

    ユーザーID:6313007530

  • 「本格小説」水村美苗

    物語を読む喜び、にどっぷりひたれました。あとは定番ですが、ジェーン・オースティンの「高慢と偏見」。

    ユーザーID:1960432394

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧