男性から発信するトピ

妻、妊娠。夫、無能。何ができるのでしょうか?

レス30
お気に入り38

はなちょうちんプ〜

男性発

はじめまして。はなちょうちんプ〜、と申します。私には妻がおり、現在、妊娠中であります。
どうやら妊娠2カ月目から「ツワリ」があるようで、「うえっぷ、気持ち悪いぃぃぃ〜。」と言っては寝ております。
最近では、寝ていることのほうが多いです。

男の私にとって「ツワリ」の苦しさなんて、正直さっぱり分かりません。
妻曰く「重度の二日酔いになったと思ったら分かるわよ。しかも毎日ね。」だそうです。

…重度の二日酔いかぁ。なるほど。そりゃ、苦しいわ。

そこで、気持ちが悪くなったらすぐに休むように話をし、「家事は旦那に任せろ!」となんら根拠のない自信の元、ただただ、ゆっくり休ませたいが為に家事宣下をしてしまいました。
とりあえず、妻が動けるときは(力仕事は除き)自ら家事をやっていますが、辛くなったら私が交代して家事をやっています。

そんなこんなで3カ月目に突入しましたが、最近、何か違う気がしてきたんです。

家事をやるだけでなく、もっと他に妻に対してするべきことがあるのではないかと。
例えば、…妻の話を聞くとか。悲しいことに浅はかな私にはこの程度の発想しかなく、他に何ができるのか分からず、暗中模索の日々を過ごしております。

私には他に何ができるのでしょうか?

他人から、唐突にそんなこと聞かれても「知るもんか!ボケ!」となるでしょうから(多分、私自身がそう言う)、妊娠期間中、相手(男性)にしてほしかったことや、相手(女性)にして喜ばれたことなどありましたら、是非、教えていただきますようお願いいたします。

ユーザーID:7068976174

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数30

投稿する
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 私がしたことは

    うちの妻もつわりでかなり苦しんでいたので、トピ主さんのお気持ちよくわかります。
    私は家事は一通りできますので、さしたる問題もなかったですが、妻はつわりで相当苦しかったようで私が何をしても喜んでくれませんでした。

    私が妻にしてやれることといったら、何が食べたいか聞いて、それを買ってくることぐらいですかねえ。
    冬なのに「冷やし中華が食べたい・・・というかそれしか食べられない」と言われ、自宅周辺のスーパーを探し回りました。
    結局、売って無くて買えなかったのですが、家に戻ると妻の機嫌(つわり?)が少し治まっていて、冷やし中華の代わりに買ってきたうどんを調理するとズルズルと食べてくれてホッとしたのを覚えています。

    あとは、家事はほとんど私がやっていましたし、妻はしんどくて横になって寝ているだけ。
    「今の妻は寝るのが仕事」だと思って、妻に尽くしてましたね。

    妻はほとんど寝てるだけなので会話もなく、こちらが顔色を窺う必要はなかったので、楽と言えば楽でした。

    奥さんの機嫌がどんなに悪くても、それはつわりのせいですから、真に受けないであげてくださいね。

    ユーザーID:6713977455

  • おめでとうございます。

    ハンドルネームとは裏腹な、マジメで優しいご質問。
    主さんは照れ屋さん?

    でも、おなかの赤ちゃんを大きくするのは奥様にしか出来ないし。
    産むのも奥様にしか出来ないし。
    主さんに出来る事はと言えばせいぜい今すでになさっている事と、
    すでに思いついている『話を聞く』程度です。
    奥様に声をかけ、『いつも気にかけてるよ』『何でも話を聞くよ』をアピールしてあげて下さい。
    奥様の精神的安心感が違います。

    後期に入るとおなかが重くなって背中や腰がカチコチに凝り、私は毎晩眠る前に主人に揉ませていました(笑)。
    「まだ?俺、眠たいんだけど〜」
    「血行が悪くなったら赤ちゃんにいく酸素も減るかも!今日は足もよろしく〜」って感じで。
    赤ちゃんのためなら仕方ない(酸素話に根拠はない)、とせっせと励んでくれた主人の姿が嬉しかったです。

    赤ちゃん、楽しみですね。

    ユーザーID:7313208735

  • お優しい方ですね

    38歳主婦、小学生の子2人の母です。

    トピ主さんの文章からは優しさと照れ隠しが伝わってきました。
    私自身は寝込んでしまうほどつわりは酷くなかったのですが、ひたすら眠かったです。これも一種のつわりなんでしょうが、とにかく寝ていました。

    私が嬉しかったのは「我慢してくれた」事かと思います。
    私は牛乳が嫌いです。でも子供の為にと色々作ってくれたんです。
    それでも飲めない事が多く、謝ってばかりいました。

    「でもしょうがないね」

    そういって作ってくれたものを片付けてくれたのです。作ったモノを食べられないと言われて気分のいい人はいません。なので相当我慢してくれたんだとおもいます。
    他にも寝てばかりでも我慢、出歩けなくても我慢していたかと。

    時にはトピ主さんに八つ当たりするかもしれません。そんな時「しょうがない奴め(笑)」くらいに構えてくれたら奥様幸せじゃないでしょうか。

    ユーザーID:7455108274

  • 気配りに行動が伴っているのでそれでOK!

    つわりは本当にキツいです。

    重度の二日酔いも何度か経験しましたが
    その二日酔いの方が、よっぽどマシ!と思ってましたから。
    寝てても眠いのに気持ち悪くて目覚めます。

    私の場合は、そっとしておいてくれたほうが良いです。
    強いて夫に求めるとすれば、自分の事は自分でするくらいでしょうか。

    家事に対してもその他に関しても
    これが出来ていない、あれが出来ていない
    寝てばかりだ、など口出ししたり、不満、文句を言わない。

    うちの夫はつわりを知らず、知ってもらうのに本当に苦労しました。

    当時正社員で働いていましたが、帰宅するなり寝込むので
    また寝ているのか!俺のメシは!片付けろ!など罵倒され続けました。
    結局夫の、3人子持ちの親友が説得して
    つわりは辛いのだと納得できました。

    食事も含め自分の事は自分でやってくれると助かります。
    人によるけど、大多数は、食事の支度が一番辛いですから。
    私は生肉見る度に吐いてました…

    ユーザーID:0295194987

  • いい旦那さんだ〜

    まずはご懐妊、おめでとうございます。

    家事は辛くなったら代わるって、とってもありがたいことですよ。
    私が妊娠中、つわりの時に夫は何をしてくれたかしら?と考えたら特に何もしてもらわなかったなぁ・・・と。

    ただ、初めての妊娠って思ったよりナーバスになりました。
    特にこれをしたらいいのでは?というのはありませんが、
    奥様の気持ちに寄り添って差し上げるのが一番いいのではないでしょうか。
    そして、奥様が辛い時にはしてほしいことを口に出して言ってもらうといいのではないでしょうか。その方が主様にとって行動しやすいかと思います。

    妊娠ライフは長いようであっという間です。
    母子ともに元気で、いい出産が出来ますよう心より祈っております。

    ユーザーID:4303209924

  • 素晴らしい!!

    旦那さん優しいですね
    ここに書き込むだけでも優しさがにじんでますね〜!
    私はこの間まで妊婦でした。
    うちの夫は話とか聞いてくれたしお腹に話しかけたり、私が食べたい物を買ってきてくれたり♪
    とにかく優しかったデス♪
    10ヶ月間はとにかく私の意見を尊重してくれました♪

    妊婦期間中は毎日手を繋いで寝てくれましたよ!
    そんなこんなで立ち会い出産もしてくれたし!
    とにかく優しかったデス!

    良い出産ができるようサポートしてあげてくださいね!

    頑張れパパさん

    ユーザーID:3056910521

  • これからのこと

    お子様、おめでとうございます。
    楽しみですね。

    さて、まだまだ先が長い妊娠生活なので、初めてのたまごクラブとかいろいろ初めての妊娠に関しての本がありますので、是非、ご一読を。

    最近は図書館にも本がたくさんありますし、一度目を通しておくと、これからどんなことが起こるのか、何をしてあげると良いのか、また奥様の要望を聞きやすいと思います。

    あとは産院や自治体の両親教室への参加とか。
    沐浴の仕方とか人形でも体験しておくと違うと思いますよ。

    あとは、つわりが落ち着いたら、二人きりは今だけなので旅行なども良いかもしれませんね。
    とにかく、生まれてしまったら時間の自由がなくなるのは必然ですので、是非是非、今のうちにのんびりとしてご夫婦間での育児への考えの摺り合わせとかも良いかもしれません。

    来年の春までがんばってくださいね。
    そして春からはお父さんの本番ですよ!

    ユーザーID:5266369899

  • やさしい旦那さまですね!

    奥様の妊娠おめでとうございます

    つわりの辛さは、こればかりは女性しか味わえないので仕方ないです。
    私も妊娠二ヶ月〜四ヶ月の間はつわりが酷くて会社を休みがちでした。。

    うちの夫は妊娠初期はオロオロしつつも、洗物をやってくれたり買い物へ行ったり。
    あとは、つわりで辛そうな時には「大丈夫?」と声を掛けて貰うだけでも気持ちがぜんぜん違います!楽になります。

    逆に何も関心が無いのか?と思うくらい無反応だと更につわりが酷くなりましたので途中から注意しました

    これからの季節は寒くなるので、なるべく部屋を暖かくしたり食べられそうな物を少しずつ食べさせたり。
    安定期までの辛抱なので、無理しないで下さい。

    ユーザーID:7082099433

  • 妊娠3ヶ月つわり中の妻です

    トピ主さん優しいですねー!
    最近の男性は優しいのか私の夫も何も私が言ってないのに自分でネットとかでいろいろ調べてお風呂掃除と食器洗い、ゴミ捨てしてくれるようになりました。
    食欲も全然なくて食べられないときとか野菜ジュースやフルーツ買ってきてくれたり、食べれそうなもの聞いてくれたり、「俺の晩御飯いらんよ!」とか言って弁当買ってきてくれたり・・・
    奥さまはすっごく感謝してると思いますよ。
    もともと優しかったですが、妊娠してからますます夫が好きになりました。
    つわりが終わったらごちさう作ってあげたいです。
    してくれる行為はもちろん嬉しいですが、その気遣いが本当に嬉しい。
    気分の悪さMAXでろくにきちんとした返事も出来ないときも、感謝してます。
    トピ主の奥さんも優しい頼りがいのある旦那様と結婚できて幸せだときっと思ってますよ!
    後、そのママというサイトいいですよ。
    奥様と一緒に赤ちゃんの成長を楽しみましょう。

    ユーザーID:3747719254

  • レスします



    内容は至って優しい夫、パパの悩みですね。奥様の話いっぱい聞いてあげて下さい。お子さん誕生を楽しみにしている気持ち、言葉にするのを避けないで下さい。
    そして二人で乗越える決意を奥様と共有して下さい。人生これからです!

    ユーザーID:5705547014

  • うーん

    つわりだと食べれる物や食べたい物が限られてきたりもします。

    そんな時には仕事帰りなんかに「何食べたい?何買ってこようか〜?」とその都度食べたい物、欲しい物を聞いて買って帰ってあげてください。

    そして、もしそれを買って帰っても「ごめんさっきまでは食べたかったんだけど…今は食べたくない」と我が儘を言われてしまったとしても、どうか許してあげてください。
    そんな事が日常茶飯事なんです…。

    食べたかった物が5分後には食べたくなくなるなんてよくありました。



    あとは、夜中にトイレで「ゲーゲー」吐いてたら軽くでもいいので「大丈夫?」とか声をかけてあげてください。お水やお茶など口をゆすいだり潤す物を持っていくのもいいですね。

    あとは例えいつもゴロゴロしてても決して怠けてるとは思わないであげてください。


    うちの夫は上記の事と、私が辛そうにしていたらよく「ごめんな。俺何にもしてやれんで…。無理はすんなよ」と言いながら頭を撫でてくれたりしてました。

    すごく支えになりました。

    ユーザーID:1651911727

  • 大丈夫ですよ

    話を聞くだけでも随分と気持ちが穏やかになります

    吐いている時でも声をかけてくれるだけで気持ちが落ち着きます

    少しでも家事を手伝ってくれるだけで随分と助かります


    行動と気配りがきちんと伴っているトピ主さんは大丈夫ですよ

    お子様がお生まれになった時にはとても優しいお父さんにトピ主さんはなれますよ

    ユーザーID:4817551499

  • つわりの思い出…

    一般的には、つわりは10週目をピークに徐々におさまります。
    3か月ならもう少しの辛抱ですね。

    奥様への気遣い、今のトピ主さんで充分だと思います。
    「寝てなよ」「家事なんかいいよ」と言ってくれるだけで救われました。
    他のレスにもあるように、食べられる物を買ってきてもらえると嬉しかったです。
    私は昆虫のように、スイカとメロンをひたすら食べていました。

    こうしてほしいではなく、これはやめて!!のエピソードを1つ。
    料理が趣味の夫。
    長時間煮込んだりする料理に特にやりがいを感じるようです。
    そう、あれは上の子のつわりピークの10週目の頃。
    「メシはいいよ。俺が作るよ!」
    と張り切ってハヤシライスを作り始めました。
    しかもデミグラスソースから。日中ずっとデミグラスソースを煮る夫。
    長時間その匂いを嗅がされるつわりの私…
    無邪気に張り切る彼にやめてとも言えず。
    つわり経験者にしか分からない苦しみです。

    ネガティブな意見、失礼しました!!

    ユーザーID:1317827082

  • おめでとうございます

    >…重度の二日酔いかぁ。なるほど。そりゃ、苦しいわ。
    ってスッと理解してくれるだけで嬉しい!
    一番して欲しい事は『理解して欲しい』です。
    優しい旦那さんですね。

    私も3ヶ月前までツワリでした。
    食材を見るのも苦しく、スーパーにも行けなかったので
    主人が会社帰りに「要るものは?」って連絡くれたのが本当に助かりました。

    人によるかもしれませんが、背中(胃の裏)をマッサージしてもらうと、とても楽になりましたよ。
    ほとんど食べられないので、血行も滞ってるんでしょうね。
    それこそ毎晩してもらってましたが、おかげで良く眠れました。
    (胸と骨盤の下にクッションを敷くとお腹が圧迫されません)

    家事は、毎晩の洗い物・休日に掃除(お風呂・トイレ含む)洗濯・休日の晩ご飯作りをしてくれてました。

    雑誌は『妊すぐ』も良いですよ。
    私が読んだ号には「たまにくるおじさん、役に立たないアシスタントにならないための実践マニュアル」
    というのが載ってて面白かったです。
    女性の体の変化も載ってますから、一度読んでみてください。

    主人が妊娠雑誌を読んでる姿も、一緒に子育てしてる感じで癒されましたよ!

    ユーザーID:5801735079

  • 何て素晴らしい旦那様!

    うわ〜奥様羨ましい。妊娠おめでとうございます!

    まあ、これから色々あると思いますので、妊娠出産本やパパが気を付けるべき事をまとめた雑誌の付録などを一緒に見て、胎教などあれやこれや話し合って下さいネ。

    まだまだ出発したばかり。先は長いです。奥様は悪阻やホルモンバランスの変化で不機嫌、ナイーブ、情緒不安定な状態になりますが、気にせずゆったりした気持ちで接してあげて下さいマセ。

    ユーザーID:0039034845

  • 経験談ありがとうございます その1

    今朝の妻は調子が良かったらしく、「ツワリが終わったら食べたいものがある!」と張り切って行ってきました。
    何でも良いよ。頑張ってんだ、奮発するよ。と思い「何が良いの?」と聞いてみると…。

    「吉野家の豚丼!!」と、ドヤ顔で言われました。

    安上がりな妻です。そんな妻が大好きです。豚丼を食べに行った際は、妻の好物の紅ショウガをたっぷりとのせてあげたいです。

    ま、そんなことはどうでも良いですよね。

    沢山のレス&経験談をありがとうございます。皆様のお話から、今までの行いが、そこそこ間違いでもなかったかと安心しつつ、今後の夫としての心構えを勉強させていただきました。

    先輩方に感謝です。

    SHIN様>妻も今はそんな感じです。SHIN様のマメなところを見習います。>奥さんの機嫌がどんなに悪くても、それはつわりのせいですから、真に受けないであげてくださいね。→経験者でないと言えないことですよね。私が感情的になる前に、この一言を見れたことに感謝します。妻と共にツワリに耐えます。

    …あ、文字数が。続きます。

    ユーザーID:7068976174

  • 素晴らしい。

    なんて素晴らしい旦那さんだろう。

    私はまだ妊娠したことがないからわからないけど、うちの夫もこうだといいなぁ、と思いました。

    奥様に直接きくのが一番かと思うけど、奥様ご本人も思い付かないようなことってあるものね。

    どうぞお幸せに!!!

    ユーザーID:9756568726

  • 経験談、ありがとうございます。その2

    たんぽこぽ様>おなかの赤ちゃんを大きくするのは奥様にしか出来ないし。
    産むのも奥様にしか出来ないし。→全くその通りです。安心して子供を育み、出産できるよう私ができることは頑張って、妻に安心してもらうように努力します。>後期に〜のくだりは、失礼かも知れませんが、笑ってしまいました。同じことを言ってきたら気を付けつつも、多分私もせっせと揉んでいると思います。

    輝様>ツワリがひどかったんですかね。これは私の個人的な感想ですが、旦那様は我慢をしてないと思いますよ。輝様自信が「それでも〜」って時には謝っていたわけですし、その時もきっと苦しかったはず。輝様の旦那様はそれを見逃さずに「しょうがないね」と言ってくださったんだと思います。私と違い、器の大きな旦那さまですね。>八つ当たりするかもしれません。→そんなことがあるんですね。では心当たりがない場合は、右から左に流して、機嫌が直ったときに頭を撫でて「ヨシヨシ」してみます。

    なかなか皆様にお返事ができず、申し訳ないです。…続く。

    ユーザーID:7068976174

  • 経験談、ありがとうございます。その3

    どらやき様>食事の支度が一番辛いですから。→妻も同じような状態です。台所に立つことが辛いのかと思ったんですけど、食べ物自体がダメっていうかたもいらっしゃるみたいですね。妻は茹でたり、焼いたりした食材全般がダメみたいです。辛くなるキッカケは人によって違うみたいなので、妻の話を聞きながら、そっと寝かしたまま自分の事に精を出したいと思います。

    はーこ様>妊娠ライフは長いようであっという間です。母子ともに元気で、いい出産が出来ますよう心より祈っております。 >祈っていただいてありがとうございます。妊娠ライフってそんなにあっという間なんですか?だったら、後悔しないように充実した妊娠ライフを二人で楽しみたいと思います。

    リナまま様>毎日手を繋いで寝てくれましたよ!→これは妻も喜んでました。ツワリで苦しみつつも、手を握り返し、落ち着くと「ありがとう」と言ってくれます。これからも続けていきます。 立ち会い出産もしてくれたし!→妻には無理と言っています。妻も「そうでしょ。あなたは腰を抜かすわよ。」と言ってました。さすがは我が妻です。情けないですが大当たりです。

    続きます。

    ユーザーID:7068976174

  • 経験談、ありがとうございます。4

    ここで言い訳を…ごめんなさい、明日が早いもので、お話のお礼は文字数の許す限りで今日は休ませていただきます。
    続きは明後日になろうかと思います。皆様のお話は見させていただいておりますので、必ずお礼を申し上げます。

    イジワル様>言ってる内容は全然イジワルじゃないですね。図書館ですか。久しく行ってないので、行ってみます。>あとは産院や自治体の両親教室への参加とか。→年明け(5か月すぎくらい)に妻と行くことを約束しました。喜んでました。

    こり様>これからの季節は寒くなるので〜>これからの季節は風邪とかが心配ですよね。今は食事が取りにくいけど、風邪を引くわけにもいかず、薬も良くない状態です。そのため夫は独自に「食べやすく栄養満点な何か」を開発するため台所に立とうかと思います。そして、その「何か」は99%の確率でフルーツジュースになろうかと思います。

    もこ様>奥様と一緒に赤ちゃんの成長を楽しみましょう。 →どうしても妻の辛そうな部分に目が行きますが、子供もいるんですよね。もっと器の大きい夫になって、ツワリで苦しむ妻と頑張って育っている子供を見守りたいです。

    続く。

    ユーザーID:7068976174

  • 私の場合は・・

    なんだか、真面目にレスをつけるには脱力しそうなHNですね。。

    私の場合、何がありがたいって一緒に禁酒してくれたことです。酒飲みの私にとって、妊娠中一番つらかったのは酒が飲めないことでした。もし夫がそんな私の前でぐびぐびプハーしたら、殺意を抱き、娘には一生「お父さんたらね、飲めない母さんの前でぐびぐびプハーと・・」恨みつらみを言い、そして「お母さん、またその話?」と愛想を尽かされていたでしょう。でも、私に合わせ、家では一切飲まずにいてくれました。外食したときは、おいしい料理を目の前にした呑兵衛の気持ちがわかるので、2,3杯まではOKしましたが、それ以上飲まずにいてくれました。

    家事を手伝う、妻の愚痴を聞く(これは解決法を求めるというよりただ聞いてほしい)、これができれば上等じゃないでしょうか?小町にはなーんもしないひどい旦那に悩む女性がたくさんいますから、主さんの奥さんは幸せです。

    ユーザーID:5771581529

  • 我が夫と同じくらい素敵ですね

    つわりの時期だけではなく、赤ちゃんが生まれた後も協力してくださいね

    仕事帰りに立ち寄ったドラックストアで、オムツやミルクを買っている男性を見るとほほえましいです。

    清少納言ではないですが、
    「夕暮れ時、前でレジを済ます男性のカゴに乳児の歯ブラシなど、いとほほえまし、ましてや、オムツとミルクを持ちてなお」って感じです。
    あ〜ぁ、乳児と小さなお兄ちゃんかお姉ちゃんがいてお父さんの帰りを待っているんだなぁ〜と、仕事で疲れたのがホンワリとします。

    妄想全開で、赤ちゃんにママがかかりきりだし、パパ!遊んで〜状態かぁ〜
    頑張れ!お父さんって感じです。

    幾久しく、産まれてくる赤ちゃんと共に、ご夫婦で素敵な家庭を築いてくださいね!

    ユーザーID:9162124857

  • 経験談、ありがとうございます。その5

    本日は、珍しく仕事が休みのはなちょうちんプ〜です。
    皆様のレスに励まされつつ、「ドキッ」とか「ヤバイッ」とか思った内容のものは、日々態度を改めようと努力しております。

    さて、

    つま様> >お子さん誕生を楽しみにしている気持ち、言葉にするのを避けないで下さい。そして二人で乗越える決意を奥様と共有して下さい。→はい。上手く表現できないけど、素直な気持ちを伝え続けます。

    かな様> 食べたい物がコロコロ変わるのは、妻も一緒です。この時期は皆様そうみたいですね。>頭を撫でてくれたりしてました。→かな様の旦那様はやさしいですね。私は今のところ、布団を敷いて、妻をエスコートするくらいしかできておりません。勉強になりました。

    ひさめ様> >大丈夫ですよ→他の皆様からも頂戴した言葉ですが、その一言に私は救われた気がします。妻もこんな感じで、声をかければ大丈夫なんでしょうかね。

    ひさめ様をはじめ、皆様の「大丈夫」は、ベホマ並みに気力・体力が回復します。私の「大丈夫」はどれくらいになるのでしょうか。「ホイミ」程度でも効いてくれることを祈ります。

    続く。

    ユーザーID:7068976174

  • 経験談、ありがとうございます。その6

    明るい後ろ向き思考様> いやいや、これもまた貴重な経験談。ありがとうございます。妻も温かく、匂いのたつ物は辛い見たいです。ですので我が家では揚げ物・焼き魚はほとんど食卓に並びません。まぁ、別に今食べなくても死にませんから。ツワリが収まったら、二人でホクホクと食べようを思います。

    にゃにゃん様> 我が家では「たまひよ」を読んでいます>主人が妊娠雑誌を読んでる姿も、一緒に子育てしてる感じで癒されましたよ!→1回、読んでいる姿を見られて、すっごくニヤッとされたことがあり、なんだか恥ずかしくなってしまいました。それ以来、私は一人でコソッと読んでます。あの「ニヤッ」は何だったんでしょうかね。

    おり〜ぶす様> >気持ちで接してあげて下さいマセ。→そうですね。二人して神経質になっても落ち着かないですよね。内心ドキドキ・ハラハラしつつも平静を装って受け入れていこうと思います。しかし、どっしりしすぎると「無関心かよ!」って言われそうなので、加減も忘れずにしてみます。

    続く

    ユーザーID:7068976174

  • 経験談、ありがとうございます。その7

    みーちゃん様>素晴らしいと書いていただくと、ただただ、申し訳なくなります。でもうれしいので、素直に喜びます。みーちゃん様の旦那様も、きっと素晴らしい方ですよ。なんたって、貴女様が選んだパートナーなんですから。みーちゃん様が妊娠された際には、旦那様にこのトピを声を出して読んでもらってはいかがでしょうか。冗談です。調子にのりました。

    おならプ〜様>ふざけたHNでスミマセン。お酒のくだりは「ドキッ」としました。特に「殺意を抱き〜」の部分は現実味があって怖いですね。実は今のところ、私は家で晩酌をしております(妻は禁酒)。でもこのレスを見たらちょっと禁酒しようかなぁと思いました。

    sak様> >赤ちゃんが生まれた後も協力してくださいね→それはもちろんですよね。なんせ家族なんですから。当分は妻の手伝いと出産に向けての準備で日々過ぎていきますが、子育てに入って少し経ったときに、このお話を思い出して笑っているかも知れませんね

    ユーザーID:7068976174

  • メール

    現在妊娠4ヶ月でまだまだつわりがあります。
    つわりって二日酔いと生理痛(それは分からないでしょうけど)と熱がある時のしんどさが一緒に来た感じです。
    そんな時に、こうして考えてくれる旦那様はとってもうれしいです。
    うちの旦那は毎日仕事の帰りに(夜10時過ぎ)スーパーへ寄ってくれます。
    何がほしい?買ってくるよっと毎日お昼ごろにメールをくれます。
    ↑毎日食べられるものが違うので・・・。
    それだけでもとってもうれしいです。
    「今日の体調はどう?」「何か買って帰るよ」っとメール入れてさしあげてください。

    ユーザーID:3590698135

  • 充分ですよ、きっと

    第一印象、面白そうな旦那さまですね。

    さて、家事をやってくれるうえに、優しい言葉も掛けてくれるなんて、奥さん、今のままで充分だと思ってるのではないですか?

    ていうか、羨ましいくらいです。

    お子さんが生まれたら、ますます手助けする事が増えますので、力を温存しておいてもいいと思います。

    楽しい家族になりそうな感じで、こちらまでワクワクします。

    お幸せにね。

    (3児の母親より)

    ユーザーID:3105770540

  • いいなぁ〜

    奥様が羨ましいです(苦笑)

    もはや、10数年前の事になってしまいますが、一人目、二人目の時にはほとんど悪阻らしい悪阻ってなかったのですが…。
    三人目の時は、妊娠がわかる前から分娩台に上がる直前まで悪阻で吐きまくってました(苦笑)

    当時、一番上は四歳、二番目は二歳。元夫は言葉こそかけてくれるものの、家事手伝いなんてしてくれませんでした…。

    ゲ○パック片手に、オエオエしながら、食事の支度したりしてました(苦笑)

    気遣いの言葉だけだと、イライラが増しましたね(苦笑)

    トピ主さんは、出来る限りの事をしてあげてると思います。

    今となっては、笑い話にもできますが、当時はほぼ毎日泣いてたなぁ(苦笑)

    三人目の私の時のように、最悪臨月まで悪阻…って事も稀にあります。
    そうならないように、早く治まる事を祈ってますね(笑)

    トピ主さんご夫婦+お腹の赤ちゃんが健やかに過ごされますように!

    悪阻の割に超安産〈三人とも〉だったので、安産祈願も!結構ご利益ありますよ(笑)

    ユーザーID:0238797190

  • 最近の妻

    お久しぶりです。

    最近の妻は調子の良し悪しの差があるらしく、一昨日は調子が良いからと念願の「吉野家の豚丼」を「コールスロー」付きで食べていました。そうかと思うと、昨日は仕事を休むほど悪くなったみたいです。
    今日も、朝から調子が悪いと寝ていたので、私が自分の昼食用にタラコパスタを作り食べようとしたところ、「お腹が減った」と起きてきて半分食べると、また横になりました。

    ま、食べれるんだから良いんだけど、旦那の昼食を横取りかいな…。

    空腹であったことと、私の好物を半分も食べられたことに、この時ばかりは、さすがに「イラッ」としてしまいました。食に意地汚い旦那です。

    では、

    プレママ様>プレママ様の旦那様はやさしい方なんですね。タラコパスタごときに「イラッ」とした自分が恥ずかしくなります。メールについては、こちらからするまでもなく、妻からリクエストのメールが届きます。次から予想をたてて「これ食べたいでしょ?」って当てっこするように、こっちからメールしてみます。

    続く

    ユーザーID:7068976174

  • 経験談、ありがとうございます。その8

    ナナ様>3年前に子供が生まれたという同僚と、話をしたところ、「間違いなく寝不足になるよ。本当に子育ては体力勝負だね。」と話しておりました。今も大事ですけど、子供が産まれたら、それこそ子育て本番ですよね。ご指摘ありがとうございます。体力勝負に負けぬように、出産間近になったら、力を温存しておきます。

    ミント様>大変なツワリだったんですね…。イライラはお腹の子に良くないと聞きますので、妻の「イライラ」のポイントを今からでも探っておいて、なるべく安らかな妊娠ライフを過ごせるようにしていきます。

    ユーザーID:7068976174

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧