安もの買いの銭失い

レス20
お気に入り65

サツマ

話題

トピを開いていただき、ありがとうございます。

私は安いものに目がなく、「お得・限定・お値打ち」という言葉に踊らされてしまいます。

主に、日用雑貨店やドラックストアで取り扱っているような品に弱いです。
中でも百均ストアでは目が光ってしまいます。

現在専業主婦なので(子供が幼稚園に行ったら働く予定です)少しでも倹約したいのですが、安価であることにこだわりすぎて結局すぐ壊れたり、役に立たなかったり、自分に合わなかったりする物に無駄金をはたいてしまいます。

家計は主に夫が握っていて、私は食費と雑費を見込んだ金額を渡されてその範囲で暮らしています。なので、生活に支障が出るような大きな損失を出す事はないとは思うのですが、それにしても無駄が多い気がします。
消耗品であれば不満があっても使えるので損はしませんが、壊れたり役立たずだったり肌に合わなかったりすると処分する羽目になり、心と財布が痛みます。地球にも優しくないですし。

独身時代からずっと、こういう貧乏くさいせいで貧乏になってしまうという負のスパイラルから抜け出せません。
思えば、うちの実家の人々もこういうお金の使い方をして貧乏になっています。私のこんな買い癖を見て育ったら、子供もそうなってしまいやしないかと寒気がします。

無駄買いをしない方、無駄買いを卒業された方、こんな私に訓辞をお授けください。

ユーザーID:2893724473

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数20

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 親と一緒

    私の両親も典型的な安物買いの銭失いでした。
    父がお金を握っていました。

    私は絶対親のようになるのは嫌だと思い、独身時代からお小遣い帳をつけました。
    お小遣い帳をつけたら無駄なものが見え、無駄買いを防げ、高くても本当にほしいものは買える様になりました。

    また、子供が産まれてから、ベビー用品はリサイクルショップ等を活用し、使用後はネットオークションで販売を徹底しています。
    たまに買った値より高くつくこともあります。
    電動ハイローチェアは2千円で買い、10倍の2万円で売れたし、お宮参りのベビードレスは桂由美さんのを3千円で買い、倍の6千円で売れました。
    子供が2人いますが、使い終わったら即売って、今使うもの以外はすぐに売っています。
    ネットオークション歴約10年ですが、総売上は400万になりました。
    家もお気に入りの家具・オブジェを揃え、不要品もほとんど置かず、モデルルームみたいとよく言われ、外食もよくするし(株主優待を結構活用)、子供も中古ですがいいものを着せているので、裕福に見られます。
    夫ともとても仲良しでお金の事で喧嘩したことはなく、今でも時々子供を預けデートに行きます♪

    ユーザーID:3478746532

  • 物の値段には理由があり、相場がある

    どのお店で見ても何百円するものが、百円ショップでは百円で売っている場合、買うと結局それなりだったりします。
    他で百数十円のものが百円、という場合は外れが少ないですが。

    異常に安いのは材料や工程など、製造コストのどこかに無理があるのです。

    相場を見て、あまりに安過ぎる場合は手を出さない。
    よく比べて買う。
    それを心掛けるだけでも、安かろう悪かろうを掴まされることが減ると思います。

    ユーザーID:6157860765

  • 無駄買いしてます

    百均も行きますが、文具系は要注意ですね。糊とか何本も入ったペンより文具メーカーの方がよかったり。

    いいものもよくないものも見てきたので、それなりに目は肥えてきたかも。

    確かに、いいものにはそれなりの理由があるのですぐに使えなくなったりはしないですね。
    基本的にはいいものが好きなので、あまり後悔はしないですが、いっぱい買ってしまって無駄買いかな〜と思うことはありますね。もう少し物欲が少なくなるといいな(笑)。

    ユーザーID:0793641537

  • 失敗して反省

    いろいろ失敗してはじめてわかることもありますので、経験と反省の繰り返しで、少しずつ賢く買い物出来るようなるのでは?\100ショップでは、ノートや、便箋、ラッピンググッズなどは、愛用していますが、長く使いたいものは、消耗品でも買いません。買うときに本当に必要か考えてから買うとか、家で、必要なものをメモして、それ以外は、買わないとかどうでしょうか?

    ユーザーID:0888337937

  • 基本的なことをしないと無駄が多い

    無駄遣いしていると実感しているわけですよね?
    で、それを集計していますか?どういったケースで何をいくらで買ったらこう無駄だったという情報です。
    まずは、それをまとめてみるとよいでしょう。金額としていくら無駄になっているか?と、どういう傾向で無駄になったかを調べることができ、そこで対応が可能になります。
    家計簿をちゃんと付けていたら、すぐにわかることです。
    何をいついくらで買ったか?まずは、それを調べてみてください。

    ユーザーID:8745828048

  • 安いからって買っては駄目

    私は買い物をする時に、それほど欲しくもないものを安いからという理由だけで買ったことはないですね。必要な物またはどうしても欲しい物なら多少高くても買います。そんな訳で福袋も買わないですね。あれお得だけど絶対いらない物入っているから。きちんとした品質で安いならお買い得だけど、そうでなければガラクタになるだけですよ。

    ユーザーID:3970553663

  • それでも我慢できるがが分かれ目

    どうしても値段に惹かれる気持ちはわかります。

    しかし、安いものはそれなりの品質である、対価に見合った寿命や価値でしかないということを理解していないから「安物買いの銭失い」になってしまうのです。

    安く買ったTシャツが数回の洗濯でヨレヨレになってしまった場合、そこで後悔する人は「安物買いの〜」から脱することができないのです。
    ヨレヨレになっても着続けることができる人は、安かったけど良い買い物したなと思えるのです。

    壊れて直せないようなものはやむを得ませんが、被服類ならなんとかなることが多いですよ。

    ユーザーID:4532812331

  • お買い物メモ

    外出する時は、お買い物メモを持って行きます。
    普段から、必要な物を書き出しておきます。メモの通りに買い物すれば無駄遣いしなくて済みます。
    それから、家計簿を付けてみると買い物内容がよくわかるので反省点が分かります。無駄を無くして豊かな暮らしをしましょう。

    ユーザーID:5601414798

  • 決まりを作ってます!

    私も安物買いの銭失いです‥‥
    夫は逆。高い安いに関わらず必要なものしか買わない、そして物をずっと大切にする性格。
    夫がいま使ってるボールペンも、小学生のときから使っているもの!筋金入りです。
    見習うべく、物を買うときにいくつか決め事をしてます。


    ・家のインテリアの方針を決めて、部屋のイメージにそぐわないものは一切買わない。

    ・服飾用品も、自分に合うパーソナルカラーとスタイルを知って、そぐわないものは一切手出ししない。
     同時に、着まわし出来るもの、2年後も着られるなと想像できるものしか買わない。

    ・趣味関係で欲しいものは、すぐ買ってしまわず、3ヶ月悩んで気持ちが変わってなければ買う。


    衝動買いを抑えることで、だいぶマシになってきました。
    より精進して、簡素で美しい暮らしをしたいです!

    ユーザーID:0675571343

  • 必要なものを

    雑貨やさんや100均で「いいなぁ」と思うものがあっても、本当に必要なものかよく考えます。
    「あったらいいなぁ」ではなく、「ないと絶対困る」なら買います。

    あと、安い靴や服でもきちんとお手入れして大事に使うようにしています。

    消耗品(トイレットペーパー等)を安売りの時に大量買いしてる人も見かけますが、その安売りは定期的に来ますし、家が物であふれてるのが嫌なので、私は買って二つまでです。

    結局、安いからとたくさん買ってしまうのが問題だと思うので、買う量を減らす所から始めてみては?

    ユーザーID:7681111266

  • 私もそういう頃ありました

    安物買いの銭失いの時期ありましたよ
    オークションにはまった時期が一番もったいなかったです。
    そこから脱出したのは好きな服のお店ができてからでした。
    その好きな服のお店で買うために安いものを買わないようにしています。
    この1000円があれば貯金してそのお店の服が買えると思うことで
    安物は見るだけで終わるようになりました。
    欲しいと思うものをきちんと明確にすることでかなり無駄遣いは減りますよ
    高くて買えないではなくて高いけど欲しいから貯めようと思うようにするのです
    まずは本当に欲しいもの見つけてみてはどうですか?

    ユーザーID:9175680525

  • 家計簿をつける、安売りチラシを熟読する

    私は買い物自体好きじゃありません。
    なので無駄買いも自分では少ないと思います。
    やはり、必要な時に必要な物を買うのが大切だと
    私も思います。

    あとは、家計簿をつけて、何にどれだけ
    お金を使っているか、よくよく考えてみては。
    また、安売りチラシなども、1週間分、各スーパーのものを
    まとめて一度よく見てみてはいかがでしょうか。
    その日の価格を見て「安い!」と飛びつくのではなく
    「何曜日には○○スーパーのほうが安い」のように
    価格の推移(相場ですね)を把握しておくとよいと思います。
    店舗で見て買うと衝動買いにつながりらすそうだから。

    普段から物の価格をよく見ておくことと
    家にある在庫もきちんと把握しておけば
    よいと思います。

    ユーザーID:6720623459

  • 使う物を使う時に

    あったらいつか使うだろうとか、心配だから買っておこうはしません。
    必要になぢたら買います。
    買い置きしても“そういえば、前に買っておいたっけ”と探すものの、しまった場所を忘れて出てこないとか、かなり昔の買い置きで、古くて使えないとかじゃね・・・
    なので、私は必要な時に必要な物を買うようにしています。

    ユーザーID:9347707492

  • トピ主です。ありがとうございます。

    レスありがとうございます。嬉しいです!!

    かな様
    ご両親を反面教師にし、良いお金の使い方をされているとの事、すごいですね。
    倹約やお小遣い帳、見習いたいです。
    オークションで総売り上げ400万って凄すぎです!いいなあ…

    名古屋乳牛飲んでるの様
    安かろう悪かろうだよ!とよく夫にも叱られています。安くても良い物は良い!と内心思っていましたが、確かに世の相場、世の評価が、その品にその価格を与えてるんですよね。安物を喜んで買う自分が安い女に思えてきました。

    すたあ☆様
    私も物欲を消したいです。さらに言うなら、物を安くgetする事自体にハンターのような喜びを見出している憐れな性質を消したいです。
    目が肥えてくれればいいのですが…

    みろ様
    なんと お優しい。私の無駄買いの歴史も、賢い消費者になるための経験値だったのだと思うと、救われます。メモの習慣がないので、これからはメモをして買い物に持っていくようにしてみます。

    やっつん様
    何事も、傾向を掴んだ上での対策というのが大切なのですね。たしかに、悲しんでいるわりに一体何にどれだけ無駄金をはたいたのか、その実態をしりません。調べてみます!

    ユーザーID:2893724473

  • トピ主です。ありがとうございます。2

    みかん様
    そういえば、それほど必要でもないのに、安いからという理由だけで買ってしまっています…。そしてご指摘どおり、ガラクタになってしまっています。いずれゴミになる物に喜んで金を払っているわけで…。目を覚ましたい。

    imagine様
    我慢。この言葉を買い物中は念頭に置いておくようにします。
    失敗買いすると反省しつつもすぐ処分してしまうのですが、自戒の意味を込めて不便なまま使い倒すというのは良い案ですね。

    専業主婦です様
    メモ&家計簿。やはり賢い方々はそうやってきちんとやるべき事をやっているんですね。
    私は惰性で暮らしているから、銭を失ってしまうのか。豊かな暮らしを目指そうと思います。

    寝子様
    私の夫は、買うべきものすら買わない人です。(土壇場でよく困ってます(笑))足して2で割る、という事が本当にできたらいいのに。
    「いくつか決め事をする」のは名案ですね!

    花様
    これいいなあ→買い物カゴ という流れの中に、「ないと困るか」という仕分けを介入させる。なるほど…。いままでフリーパスでした。
    量を減らすことをもっと意識してみます。

    ユーザーID:2893724473

  • トピ主です。ありがとうございます。3

    とまと様
    目から鱗でした。買わない、金を使わない、と自分を制限することにばかり注視してましたが、本来目を向けるべきは「金を使う対象をはっきりさせる事」だったんですね。なんかやる気がでてきました!

    ai様
    恥ずかしながら、今までチラシは即ゴミ箱でした。現場で発見し、現場で仕留めてこその臨場感!と…(反省)。そうか、賢い方はちゃんとチラシを活用されてるんですね。「価格の推移の把握」って、プロっぽくてかっこいいです。頑張ります!

    ユーザーID:2893724473

  • 安物だからと思って

    粗末に扱ったりはしてませんか?
    私はもう5年くらい靴下は100均で買ってますが、
    洗濯の時は洗濯ネット(これも100円♪)に入れて洗ってます。
    それ以前に買ってた3足千円靴下と同じくらいもちますよ?
    確かに1足千円のと比べればもちは悪いでしょうが、
    でも10分の1の日数しかもたない(穴が開くとか)ということはないので
    満足してますよ。
    ちなみに洗濯物の絡まり防止ボールも3個100円で買ったものです♪

    ユーザーID:6625299979

  • 頭のいいお金の使い方

    かわいくて癒される期間は、買ってから2〜3日という性格なので、どんなにかわいくても生活に直接必要ないものは絶対に買いません。
    お子さんがいる場合は、情操教育という目的もあるのでいいですが、自分個人なら雑貨やぬいぐるみなどは絶対に買いません。

    「頭のいいお金の使い方」という本をおすすめします。
    安かろうと高かろうと、それを購入した後、自分や子供にどういうリターンがもたらされるか、それに対してその金額は妥当なのかをいつも考える癖をつけるといいですよ。

    高いものも安いものも、それが本当に必要でなければそのうちゴミになり部屋の隅で埃をかぶることになります。
    100円で理想と離れた物を買うより1000円で理想通りのものを買う方が、結果長く使うので得をします。

    ユーザーID:9481234332

  • 物を買わないことですね

    まずは、物を買わないようにすること。
    買う時は必用な時に必要なものを必要なだけ。
    そして、肌に直接つけるものとか身につけるものは特に、自分に合ったもの気にいったものを選ぶようにします。
    金額は財布と相談ですが、例えば100円のものを2ヶ月使うか、2000円出して5年使うか、考えて買うことです。
    私も100円ショップは利用しますよ。整頓用のケースとかそういうのは大して壊れるものでもないので買ったりします。
    反対に食品保存用のビンとかキッチン用品、タオル類、文房具は買いません。使い勝手と耐久性に乏しいから。ちょっとくらい割高でも気にいったものを買って長く持たせます。
    物を増やさないようにしようと心がけると無駄買いが無くなりますよ。

    ユーザーID:3757000449

  • 家計簿

    おおざっぱでもいいので、家計簿をつけると、一気に無駄が減りますよ。

    ユーザーID:4334482549

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧