死別を体験された方との恋愛・結婚

レス44
(トピ主10
お気に入り62

恋愛・結婚・離婚

satsuki

先日、知人を通して知り合って2ヶ月ぐらいの方から、結婚を視野に入れたおつきあいの申し込みをいただきました。
彼は50代の半ば、私とは8つ違います。
4年前に奥様を急な病気で亡くされ、息子さんはすでに成人して外国に住んでいます。社会的にも立派な方で、会社の中でも重要なポストを歴任されており、
家庭人としても、亡くなられた奥様と息子さんを30年間ずっと守り、大切にされてきたことがよく分かります。
私とのことも、今の私の仕事をよく理解してくれ、自分はこの数年間で、身の回りのことは何でもできるようになったから、専業主婦は望んでおらず、
一緒に成長していけるようなパートナーを望んでいます、といわれました。
そして、もう一度、愛する人と人生を歩んでみたい、と。

さて、私の方です。
彼のような年上の方とおつきあいするのも初めてですが、
30年も連れ添った、相思相愛だったパートナーをなくした方との
お付き合いとか結婚とか、どういうものなのだろう、と
内心、色々思うことが多くなりました。
彼に惹かれているのは事実です。
きっと、30年前に私が出会っていても、とても魅力的な方だったと思います。
でも、そんなに深い時間を共有した女性の面影がいつもあるような男性と
恋愛はともかく、結婚などして、本当に幸せになれるのだろうか、と思っている自分がいます。
彼も彼で、それほど愛した人が亡くなって3.4年で、「よい思い出です。次の人生はまた、愛する人と歩んでいきたい」って、
それって、誰か代わりを探しているってことなの?などと考えてしまします。
頭では分かっているのです。亡くなった人をずっと想って生きていくことはないって。
でも、こだわっている自分がいます。
何で私が最初じゃなかったの?そんな浅ましい思いなのでしょうか?

皆様のご経験をお聞かせください。

ユーザーID:0960798577

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数44

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 契約

     これからしばらく付き合ってからになるのでしょうが、若いころの恋愛とはまったく別次元ですよね。離婚じゃなくて、奥さんがなくなっているんですから。頭から離れることは死ぬまでないと思います。あくまでご自分の幸せを優先するならその人と結婚はしないほうがいいんでしょう。

    ユーザーID:4112822997

  • 答えになっているかわかりませんが…。

    50歳のママチャリです。私も若い頃は、中高年で再婚なんて…と思っていました。でも、昔と違い男女共に長生きする時代になり、50歳以降30年の人生があり、枯れて行くのはまだまだ先なのだと思います。私は25歳で結婚し、25年経ち子供達は成人し、夫婦二人に戻りました。数年後、主人の両親と同居ですが、健康であれば平均寿命まで30年以上あります。あなた達にも、知り合う前の人生があり、結婚すれば新しい30年が始まるのだと思います。今までを無いことにするのではなく、違った生き方をしていた二人が出会い、新しいスタートをすると思えばいいと思います。知り合い(70代)の女性が、「50代60代が一番楽しい時よ。」と言っていました。

    ユーザーID:0622917746

  • そうですね

    死別の方との再婚はなかなか気持ちが難しいですよね。
    ある程度、元奥様への尊敬の念のようなものも必要だと思います。

    元奥様の写真が仏壇に飾ってあっても、きちんと手を合わせられるか。
    お墓参りに躊躇なく行き、謙虚な気持ちてお参りできるか。

    それが難しいようなら、やめた方がいい気がします。

    ユーザーID:3152201717

  • ??

    『よい思い出です』って言われたのは あなたを気遣ったから出た言葉じゃないですか?
    亡くなった奥さんに執着してませんよってあなたに伝えたかったんでしょう

    私があなたの立場なら
    亡くなった奥さんに『こんなすてきな方にしてくれてありがとうございます』って感謝しながら付き合ってもいきますよ
    お墓参りもしたいなと思います

    まるごと受け止める気持ちがないならお付き合いも結婚も無理です
    相手を信用してないんだから
    相手が前の奥さんと比べるような言葉を吐かないなら信用していいと思います
    時間がかかりますけどね
    あと 長男さんとも交流できる環境を作るべきです
    外国にいらっしゃるならその国の事を話題にするとか 日本のものを時々送るとか… でしゃばらずにさりげなくですね

    もしだんなさんが亡くなったらしばしの間はお世話になるわけですから 大人の付き合いをして行きましょう

    ユーザーID:8229168410

  • 先祖祀りの問題

    率直に言って、私なら無理です。

    先妻の仏祀りって、仏壇の中から先妻が見ているって事ですよね・・・

    怖いです

    お墓の中でも、ゆっくり眠れそうにもありません。

    ユーザーID:5550984488

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • 私は・・・

    亡くなった奥様以上に、愛し、思いやり、寄り添っていけばいいじゃないですか。

    幸せは、自分で作っていくものですよ。

    不安を吹き飛ばして、全力で努力しましょうよ。

    がんばって。

    ユーザーID:4036613649

  • 逆ですよ。

    こんにちは。

    50代男性です。

    トピ主様は初婚なのですか?

    >亡くなった人をずっと想って生きていくことはないって。

    死した人のことは思い出の中で年々美化されていきます。
    が、
    亡くなってしまった人と現実の人への想いは別次元の事です。
    本件の場合、その男性は奥様を亡くされた事が現実ですので、それを含めて考えなくてはなりません。
    それでもモヤモヤした事しか考えられなければ「結婚」などは出来ないと思います。

       >それって、誰か代わりを探しているってことなの?

    代わりを探しているんですよ。
    男は本能として「誰かを守りたい」と、考えています。
    数十万年前から引き継がれた男の性なのです。
    自分の為だけに生きている「男」は少ないと思います。

    ユーザーID:2164483378

  • 思い出は心の中に

    あると思います。
    夫と死別して10年以上が経ちましたが今でもとても大事な人です。
    忘れたことなどありません…と言うのは嘘。
    日常に追われうっかり昨日が命日でした。悔しかったら文句を言いにでてきてみろよと亡夫に言っちゃう薄情な妻です。
    でも、トピ主様に人生の歴史があるようにトピ主様の彼氏様にもあるのです。それを分かってほしいです。
    私は死んだ人より生きてる人が100倍大事です。死んだ人の代わりなんかじゃない。
    生きてる今を、トピ主様と一緒に生きたいと彼氏様は思っているんじゃないでしょうか。
    同じ立場の者として一言申し上げたく出てきました。

    ユーザーID:4261243874

  • 30年前に出会っても、ってね。

    素敵だったとは限りません。わかってないな、と思いました。

    40代を超えてくると、その人の時間が容姿に表れます。
    その中で一番大きな要素が、仕事と家庭。
    このどちらにも一番大きく関わっているのが、パートナー。
    つまり、現在の彼が素敵なのは、亡くなった奥様が素敵な人だったからです。

    もし、彼と付き合う、結婚と思っているのなら、
    「彼女」を受け入れて「彼女」に敬意を払うことが、不可欠になってくると思います。
    結婚すれば、彼女の法事も全てあなたが取り仕切ることになるのですから。
    そうでなければ、お子さん達(外国にいたって彼の最も近い肉親です)ともうまくいかないでしょうし。

    彼の彼女に対する思い出話にも、付き合ってあげる覚悟が必要でしょう。
    比べるな、という方が無理ですから。
    比べられて眉間にしわを寄せるのではなく、
    可愛らしくすねたり、膨れたり、ほめてもらえればちょっと威張ってみたり、
    早く亡くなってしまった彼女に同情したりしながら、付き合う。その覚悟が必要です。

    覚悟がないのなら、止めておいた方がいいでしょう。
    亡くなった人は、強いです。

    ユーザーID:5109008122

  • 50代の再婚

    50代で再婚したもみじです。その方は、奥様を急に亡くされ、これからゆっくりと人生を楽しみたいという時に一人になってしまったのです。何年かすれば仕事も終わり、子供も成人したのですから人生の第二のスタートに立つわけです。きっと奥様との結婚生活が充実して楽しかったのだと思います。私は51歳で夫を事故で亡くしました。素晴らしい夫でしたが、もうこの世で会うことはできません。結婚生活も楽しい思い出がたくさんありました。どんなに泣いたかわかりません。ある日ふと考えました。もう一度結婚したいと。他の人にどう思われようと気にせず もう一度寄り添う人がいる生活を始めたいという思いでパートナーを探しました。
    ところが、良い男性には良い奥様がいらして、そう簡単に見つかる訳がありません。
    諦めていたころ、友人から1歳上の男性を紹介されました。それが今の夫です。両方とも死別です。正直、前の人と比べてしまうことはありますが、それはそれで別の場所に思い出として箱に詰めます。今はこの人と一番良い方法で暮らしたいと考えながら生活しています。
    仲がいいのね〜と言われます。もしその方が好きならきっとうまくいきます。

    ユーザーID:1705263218

  • 幸せになれるのでは?

    配偶者と死別した場合、それが女性であれば再婚率は低いそうです。
    でも男性だとまた話は別だとか。

    実際のデータとして把握してるわけではありません。
    夫と死別した女性はちょいちょいいるし、確かに再婚した女性は知りませんが、妻と死別した男性は年配者を除くとあまり知らないので。

    男性は複数の女性を同時に愛することができますよね。
    愛された女性たちにとっては複雑ですが、トピ主さんの場合先妻さんはもう亡くなっている。
    トピ主さんが先妻さんの代わりってわけではなく、彼にとっては両方とも大切なんじゃないですか。

    ユーザーID:6536663168

  • 相手全部を愛せるか

    人にもよるのでしょうが、ちゃんと愛し合いされたよい思い出があるからこそ、一人ではなく愛する人と一生をともにしたいのだと思います。よい思い出がなかったら、独りのほうが気楽ですから。

    ただ、亡くなった相手を愛していることも含めてのお相手です。その過去があるからこその今の素敵な人なのです。
    それを理解できず、自分を一番にして欲しいと願うならご縁がないと思います。

    ユーザーID:3028363001

  • 本当に好きなら

    素敵な方にプロポーズされ、一緒に成長していきたいと言ってもらえるなんて素晴らしいではないですか?
    きっとその方は亡くなった奥様同様にトピ主様を大切にしてくれると思いますよ。
    あとはあなたの気持ちだけではないですか?
    本当にその方を好きでいるなら迷うことはないと思います。

    亡くなった方は神聖化されるので、絶対に勝てません。
    だから比較しないことです。今目の前にいるのはあなただけなんですよ。
    亡くなった奥様のことは大事な思い出。奥様への気持ちを否定しないであげてください。
    まだ3〜4年しか経ってないのに?と思われるかもしれませんが、実は夫婦仲が良かった方ほど、伴侶を失うと独りで生きていけないと感じるようです。

    これからはあなたと新しい思い出を作ろうとしてくれている彼のことだけ見ていればいいのでは?

    それでも躊躇があるとしたら、彼自身のことをまだそんなに好きではないということです。

    ユーザーID:1732027830

  • 覚悟さえあれば・・・

    年齢的には全く同じような感じなので・・・

    結婚当時、私の夫は50代半ば、私とは10歳違い。
    夫は亡くなられた奥様とは恋愛結婚、子供が二人おります。

    結婚4年目。今となれば、私の夫は亡くなれた奥様との記憶も全てあってこそこの性格なんだと思って、生活してます。
    勿論、夫に娘がいる限り、奥様とのご実家ともお付き合いをしていかねばなりませんしね。
    覚悟がいるとしたら、この辺が一番だとは思います。

    私の場合、あなたの感じたような事も良く考えました。
    でも、やっぱり、夫の事が好きで、結婚に踏み切りました。
    結婚後、辛くなって夫に向かって「なんで、あたしが最初じゃなかったんだろう」と泣いたことがあります。
    その時に夫から「確かに、いろいろと思うことがあると思うが、生きている今、傍にいてくれるのはお前だから、今、お前が一番、と言う思いではダメなのか?、
    若い時だとダメだったかも知れない。今だから、神様が沿わせてくれたんだと思う」と言われました。
    だから、今でも夫の傍にいます。
    確かに、奥様の影は今でも良く感じます。
    でも、私は夫と一緒になって後悔はしてないですよ。

    ユーザーID:5497424062

  • わたしも

    同じ境遇の後妻です‥
    亡くなった人は美化される…決して超える事は出来ません。 あなたの彼も 寂しさからパートナーを求めるのでしょう。だけど 彼の中では奥さんは一人だけですよ‥あなたは、単なるパートナーです。二番目でいいなら結婚したらいいでしょう。あなたは、彼の中では永遠に二番目
    彼がどんなに その思いを隠そうとしても ふっとした会話や行動の中に 感じてしまう 女は感が働きますから

    ユーザーID:6593657759

  • 皆様、レスをありがとうございます(1)

    読みながら、少し泣いてしまいました。
    一つ一つのレスに感謝申し上げます。
    皆様の体験、思いを読みながら、
    私がまだよく分かっていなかったことが、少しずつ見えてきました。
    まだよくまとまっていないのですが、書いてみます。

    ほとんどの方がおっしゃっていた、彼の亡くなられた奥様についてですが、
    彼がどんな風に出会って結婚し、家族を持ち、奥様が亡くなられたか、
    私は知っています。そのようなお話をさりげなくするような感じで、私たちは
    会い始めましたし、私自身も自分の恋愛の悩みなどを彼に話す感じだったのです。
    だから、最初は年の離れたすてきな友人、という感じでした。
    そのときから、亡くなられた奥様がすてきな方だった、という印象は持っていました。
    あらあら様がおっしゃっていたように、彼がすてきな男性であるのは、きっとこの奥様と過ごした年月が
    大きいのだろう、と素直に思えましたし。
    彼は、私が男性に望むほとんどのものを持っているようにみえました。
    安定感と包容力、社会的な成功、家族への愛情。
    こんな人がいい、と確かに思いました。

    でも、状況は変わりました。

    ユーザーID:0960798577

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • 皆様、レスをありがとうございます(2)

    (続きます)
    私がこれからどうしようか、と思っていた恋愛の相手について、彼が笑いながら
    「これ以上は私情が交じって、いい相談相手になりませんよ。次へ行きませんか。
     僕みたいなのはだめですか」
    といい、その時初めて、彼が私のことをそんな風に見ているのだ、と知りました。
    うれしかったし、ときめきました。
    ごく普通の恋愛の始まりに感じました。

    でも、
    そうなんですね、結婚というのはあちらの人生の歴史、関わった家族の人すべてを
    受け入れて歩むものなんですよね。
    彼といる間、ずっと自分は2番目でいいのだ、と思えるか、というのを読んで、涙が出ました。
    私が躊躇するのは、彼のことが好きになり始めているのだからであって、その逆ではありません。
    そんなつらい恋愛を始める覚悟があるか、といわれたら、どれだけの女性が手をあげるのでしょう?
    今の自分の気持ちを彼にぶつけるのも、勇気がありません。
    もしかしたら、よい友人として、彼の思い出やつらい気持ちを聞いてあげられる方がいいのかも、
    と分からなくなるのです。
    すみません、まとまらない状態ですが、もう少しお付き合いください

    ユーザーID:0960798577

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • あなたはあなたの色をつくればいい

    私の弟が、妻を亡くしたあと、周囲の紹介で今の奥様と結婚日しました。素晴らしい女性です。最初の奥さんとの子供が、残念ながら幼児のころに亡くなったのですが、家に来るたびに仏壇に手を合わせてくれ、今の奥さんとの間にできた子供も、幼児のころから仏壇に手を合わせいます。
    弟は、トピヌシさんの彼みたいに素敵な男性でもできた人間でもありませんので、新しい奥さんとのあいだで問題もあったでしょう。でも、私はいつも彼女の味方です。だって、素敵な人だもの。前の奥さんと比較してどうこうというのは、もし言ったら言い訳です。異なった2つの色を混ぜて同じ色になるわけはないのですから、できあがった色が違って当たり前。あなたはあなたの色をだして、彼と違う色を作ればいいのです。”どうせ私は二番目”などど言う後妻さんは、自分にも言い訳をしているだけです。
    結婚がよいものだと知っている男性は、いやな思いをして抜け出た男性よりもはるかにいいですよ。その人を幸せにしたいと思えるなら、めぐり合えたことに感謝してよいのではないかな。問題が起きても(皆あります)、”後妻だから”とふてくされたりしないで解決し、幸せになってください。

    ユーザーID:7503696532

  • 二度目です。

    こんにちは。

    50代男性です。

    二度目になります。
    再度書きますね。

    亡くなった奥様とトピ主様は土俵が違うのです。
    一番も二番もないのです。
    当然ですが、彼は昔を懐かしむ事も在ると思います。
    亡くなった嫁さんを思い出す事も在ると思います。
    しかし、結婚をすれば、貴女が「嫁さん」なのです。
    彼は貴女を想い、貴女が幸せになるように努めるはずです。

    トピ主さん、ご両親はご健在ですか?
    祖父母さんは如何ですか?
    もし、お亡くなりになって居られたら(ご存命でしたらお許し下さい)「気持ち」は解ると思いますが・・・。
    一緒なんですよ。

    今、現実に生きている人とは比べる事は出来ません。
    それでもなお、モヤモヤする様でしたら結婚はお勧め出来ません。

    ユーザーID:2164483378

  • 死別者の立場ですが。

    私は女性なので、彼の心とは少しズレがあるかも知れませんが
    同じ死別者の気持ちとして参考にして頂ければと思います

    亡くなった人への嫉妬
    すみません。。考えなくて良いですよ


    奥様は亡くなっているのです
    だけど、貴女は生きています

    土俵が違うんですよ


    奥様が一番、貴女が二番?いいえ違います


    彼は奥様の事を今でも好きだと思います
    貴女は、亡くなった人の事をすぐに忘れてしまって、次行こ!次!!って考えの人を
    愛せましたか?
    そりゃぁ、奥様と一生共に出来ればそうしたかったでしょう
    でもそれは叶わない。
    夫婦なんて、事故で同時い亡くならない限り、必ず死別するんですよ?
    それが少し早かっただけ
    そして生きている間に、もう一度、人生を共にしたいと思えるトピ主さんが表れただけ

    死別した人を好きになるのであれば、堂々とお墓の前で、「貴女の御主人様、そちらに
    行かれるまで貸して下さいね!大切にします」くらいの大きな心がないと難しいかも

    彼は亡くなった奥様と貴女を比べないと思う
    貴女を貴女として愛すると思います
    決して2番ではない

    ユーザーID:9771386583

  • あなたが


    今でも亡くなった奥様を大切に想っている彼が好き。
    過去も含めて愛せる。
    亡くなった奥様がいたからこそ今の彼がいるので、奥様に感謝できる。
    周りの第三者から亡くなった奥様と比べられようが、私と奥様は別の人間。関係ない。
    と心から思えるなら大丈夫。
    なかなか難しいですけどね。
    亡くなった奥様に嫉妬とかどっちが一番とか考えてるならあなたには耐えられないのでやめたほうがいい。

    ユーザーID:2042706909

  • 比較されるのが怖いのかな

    そうですね、もういない存在に勝てない気持ちは分かります。
    彼のことが好きだから、ある意味恋敵ですもんね。
    でもこれ勝ち負けの問題じゃないと思うんです。

    彼の歴史は変えられません。
    30年間連れ添った奥さんがいたことも、
    これから先その奥さんが彼のそばにいないことも。
    彼の歴史ごと受け入れられるかという問題ですが、
    そんなにがんじがらめに考えることもないと思いますよ。

    この恋愛が重すぎるってこともあるでしょう。
    もっとお気楽な恋愛を楽しみたいっていう気持ちもあるかもしれません。
    でも彼が過去は過去と認識した上で
    トピ主さんとつきあいたいって宣言しているあたり、
    この恋にチャンスを与える価値は十分にあると感じます。

    亡くなった奥さんのことばかりじゃなくて、
    彼のことをもっと見てあげて欲しいなと感じました。
    彼もあなた同様、過去は消せません。
    もっといろいろお互い話し合って、お互いのことをよく知り合って!
    時間かけてゆっくり恋愛して欲しいです。

    彼の言葉の端々から受け取られますが、
    本当に恋愛をしたいと思っている人だと思います。
    トピ主さんさえ良ければ、挑戦してみては?

    ユーザーID:1071091445

  • レスをありがとうございます−3

    皆様、引き続きありがとうございます。
    1日に何度も読み返してしまう時があります。

    実は先日、彼と会ったとき、短い間だったのですが、
    初めて二人ともぎこちなくなり、いたたまれなくなった私は
    後からまた連絡しますので、といって仕事に戻りました。
    それは、話が弾んでいた時、彼がふっと「そういえば、嫁さんもそんなこと言ってたよ」といったのです。
    その瞬間、目を落としてコーヒーを飲み始めてしまった私に、彼ははっとしたように、
    「そうだ、こんなことはあんまりいわないほうがいいですね」といい、
    そういわせている自分がたまらなくなりました。
    「思っていて言えないのはつらくありませんか?思っていれば同じことでしょう?」
    ・・・・なんていってしまいました。どちらも本当の気持ちでした。
    こんなことは結婚云々の話が出るまでは起きなかったのに。
    彼は真剣な顔をして何かを言いたげでしたが、私が席を立ってしまいました。

    こんなことではだめですね(ため息)
    おまけに仕事に戻ったところで、何ヶ月も連絡のなかった恋愛相手からの
    メールを見つけました。
    踏んだりけったりです。

    ユーザーID:0960798577

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • えーと

    一生二番目、というのはちょっと違うかなと思います。
    あなたへの想いや愛情が大きくなることは有り得ると思うからです。
    ただ、憎しみあっての離婚と違い、元奥様のことが一生心のどこかを占めているでしょうし、それについてはあなたは触れることができないし、触れてはいけない部分だということです。

    でも、心にそういう部分は、見せるか見せないかの違いであって誰にでもあるものじゃないかと思います。
    死別の奥様、というと若干重いですが・・・。

    後妻になるかどうするかなどとあせらずに、受け入れられるかどうかじっくりお付き合いなさってみてはどうでしょうか?

    ユーザーID:3152201717

  • 比べるなかれ

    同じ立場の者で、お付き合いの段階です。

    亡くなった奥様とあなたを比べているのは、多分「あなた」なのだと思います。
    彼は奥様は奥様・あなたはあなた、別の人格として捉えてらっしゃるはずです。そんなに素敵な方なら余計にそうだと思います。

    私もたまには亡くなった人には敵わないさ!と拗ねる心が出ることもありますが、彼にはそれを悟られないように気をつけています。彼はそう思ってないのだから。私が拗ねてるだけなんです。

    奥様のお墓参りにも連れて行って貰い、奥様のご実家にもご挨拶を。
    お父様が「本当に娘は君(彼)を愛してた。だから、二人で本当に幸せになりなさい」と喜んでくださいました。

    私も彼女がいかに彼を大事に想っていたかを今でも感じますし、だから今の彼なんです。彼女のお陰でもあるのです。

    比べられるのでは...と怖くなるお気持ちは解ります。でも、あなたが比べてはいけないですよ。

    どうしても苦しい時は、正直に話してもよいのかも。大切にされていると想わせ続けてねと甘えてもいいかもしれません。(私も努力してみようかしら)

    お幸せに。
     

    ユーザーID:6508957526

  • ごめんなさい

    二度目レスします二番目の言葉が少しストレート過ぎて微妙な表現をしてしまいごめんなさい…ただあえてこの言葉を使いました。死別して四年目まだまだ奥様への思いは強いと思うので…上手くやっていくにこの位の思いが丁度いいのです。
    愛すれば愛する程愛を求めるのが女です…私は彼の心を独占したくてそのジレンマで苦しみました…。
    私のように奥様と戦わないで下さい。死んだ人にはかないません。少し年月が必要です…あなたとの楽しい生活によって彼の心の中で奥様は仏様になり、いづれあなたは本当の心の妻になれると思います…人の心は変わります。
    死別を経験し辛い思いの彼を幸せにしてあげて下さい…彼にとってあなたはかけがえのない存在ですから…

    ユーザーID:6593657759

  • トピ主さんのレス読みました

    3つ目のトピ主さんのレス読みました。

    >「思っていて言えないのはつらくありませんか?思っていれば同じことでしょう?」

    そうですか。。
    良い勉強になりました。
    こう思われているんですね。


    決して比べてない、貴女は2番じゃない。土俵が違うって前回レスさせて頂いたんですが

    トピ主さん、死別した方との恋愛無理かもしれないですね。
    奥様が可愛そうだと、奥様側の気持ちで涙が出ました。


    亡くなった方にそんな感情なら、彼も辛いでしょうね。


    きっと世間では、死別した人の再婚は難しいと言われているのは、これなんでしょうかね。

    死別した人と結婚しようと思っている心の中が聞けて良かったです。
    ありがとう。



    しかし、トピ主さん、こちら側はそうは思っていないんですけれども信じてもらえ
    ないのでしょうね。

    奥様も好きで死んだわけじゃないし、彼も好きで死別したわけじゃないんですけどね。

    ごめんなさい、愚痴のようになってしまいました。
    トピ主さんが心休まる恋愛が出来ますようにお祈りします。

    ユーザーID:9771386583

  • 二度目の書き込みです

    前に「覚悟さえあれば・・・」と言うタイトルで書き込みした者です。

    トピ主様の思いは私とも共通しているところがあります。
    で、お相手の方の思いも少しわかります。
    無意識なんですよね。奥様の事を話すのは
    でも、それを言わせないようにする事って難しいんです。何せお相手の意識に無いのですから
    付き合うのなら、受け入れるしかないのです。
    家なんて、奥様が亡くなられて14年。私と一緒になって4年。
    未だに「家のやつ」「○○(←奥様の名前)」「嫁が」です。
    何度となく、やんわりと言ってきましたが、諦めました。
    同じ土俵に上がりたくても上がれない相手なのですから
    お相手の方に「良いのよぉ〜奥様の事、もう少し教えてくれないかしら」と
    言えるくらいにお気持ちを大きく持って下さい。
    聞いていて辛い事もあるかと思いますけど
    無理して抑えさせると相手の方も思い出話が全く出来なくなって来ます。
    お子さんの話すら出来なくなっちゃう。
    (人生の半分は奥様、お子さんともご一緒なのですから・・・)
    どうしてでも許せないと言うのであれば、残念ながら、お付き合いすらお勧めしません。

    ユーザーID:5497424062

  • レスをありがとうございますー4

    皆様のかかれたことを読みながら、また、ティッシュを探していました。
    こんな私のために、ありがとうございます。
    ぽーくん様がおっしゃっていたように、これは私にしては「重い恋愛」です。
    でも、おかげさまで、こんなに豊かな皆様の人生物語、愛情物語に触れることができました。
    お一人お一人にお返事を書いていたら、ティッシュの箱がはなせなくなると思います(笑)

    ike様(2度もありがとうございます。何度も読んでいます)のお察しの通り、
    わたしは初婚者です。うろたえぶりから分かりますか?
    ぽーくん様から見透かされてしまったように、恥を忍んで言いますが、私はいままで
    どちらかというと男性にはちやほやされるタイプで、ここ数年は、年下で見かけもよく、
    独身・高収入のボーイフレンドとつきあっていました。
    見返りは、「振り回されること」でした。
    だから、彼と知り合ったとき、こんなに安心でき、それでいて知的で楽しく、自分らしくいられる
    関係があるのか、と驚きました。
    奥様との恋愛結婚のことを聞きながら、なぜ、こんな人に私は20代で会わなかったのかな、
    と思いましたね(続きます)

    ユーザーID:0960798577

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • レスをありがとうございますー5

    だから、アスパラ様の「比べているのは彼じゃなくてあ・な・た」
    の言葉に、再び、ティッシュで鼻をかみました(笑)
    本当にそうなんでしょうね。

    最初の頃は、「すてきな奥様ですね」とか「そこまで好きだったんですか」
    なんて自然に言いながら、自分の恋愛の肥やしにしようと思っていたんですが、
    今では、「後妻」の漢字と響きにぎくりとし(そんなの最後に聞いたのはいつだろう、と)
    そうか、仏壇に手を合わせたりするんだ、と今更ながら、自分の入っていこうとする現実に
    怖じ気づいてしまい、「彼だけを見て、もっと知り合って」という、一番肝心のところから
    目がそれていたのかもしれません。

    とわかっていても・・言葉とは裏腹に、私はもっと意識してしまい、さらに萎縮してしまいそうです。
    私が中途半端にお別れした日から、彼から連絡はありません。
    珍しいことです。といっても数日ですが。
    彼も色々思うことが出てきたのでしょうか。
    前のボーイフレンドからメールが来たことは、とてもいえそうにありません。
    気をしっかり持って、と自分に言いながら、
    ここにきて初めて大きな不安を感じています。

    ユーザーID:0960798577

  • トピ主のコメント(10件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧