学名の読み方を教えて下さい

レス8
(トピ主3
お気に入り1

趣味・教育・教養

紅葉

下記の学名の読み方がわかりません。
・シナモンの学名→Cinnamomum Zeylanium
・ヤロウの学名→Acbillea millefolium
・サフラワーの学名→Cartbamus tinctorius

ご存知の方教えて下さい、よろしくお願い致します。


ユーザーID:5049575068

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数8

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 図書館に行ってお調べになることをお勧めいたします

    紅葉さん、どういう目的、用途でお知りたいのかわかりませんがこの種の学術的な質問はご自身の調査、判断でお決めになったほうがよいと思います。学術的な論文の執筆に必要な場合でしたらなおさらです。

    とはいうものの試みに「学名一覧(ラテン語)」でネット検索、カタカナ表記を探してみましたところ部分的ですが:

    cinnamomum → シナモマム
    zeylanium   不検出
    acbillea → achillea の入力ミスでしょう。これならば、アキリー。
    millefolium → ミレフォリウム
    cartbamus → carthamus の入力ミスでしょう。 これならばカーサマス、カルタ       ムス。前者は英語読みのようですね。後者はラテン語読みかな。
    tinctorius → 不検出。チンクトリウスと読みたいところですがこれは私の勝手な        想像。

    というわけで、紅葉さんのお知りになりたい目的、用途に完全に沿うためには大規模図書館に行って『植物学ラテン語辞典』その他の参考図書を引いてご自分の目でお確かめになった方が良いでしょう。

    ユーザーID:5253155965

  • ハーブ学名語源辞典参照

    ・シナモンの学名→この本では正しくはCinnamomum Zeylanicumで(cが抜けてますね)「キンナモムム・ゼイラニクム」

    ・ヤロウの学名→こちらも正しくはAchillea millefolium(bがh)→「アキレア・ミレフォリウム」

    ・サフラワーの学名→こちらも正しくはCarthamus tinctorius(bがh)→「カルタムス・ティンクトリウス」

    となっています。
    この本他にも色々載っていて面白いですよー
    なんかラテン語って結局古代の失われた言語であるから本当の正しい読み方を知っている人はもういないから適当にローマ字読みしていい・・・みたいな事教えてくれた人がいます。
    でも確かに論文とかで必要ならちゃんと調べたほうがいいみたいですね。

    ユーザーID:6814121668

  • ありがとうございます。

    白詰草さん、レスありがとうございます。ご親切にお調べ頂き感謝致します。

    ハーブを扱う仕事をしておりまして、お客様に読み方をお伝えできるように勉強しております。
    既にインターネット検索はもちろん、図書館や書店(自力でいけるところ全て)で調べました。
    他のハーブの学名についても自力で調べておりますが、学名の読み方やつづりは独特で、同じローマ字でも学名によって読み方が異なる(例 Ci→シと読むときと、キと読むときもある)こともあり、正確な読み方を調べるのが困難でした。
    特に上記の学名については八方塞がりで、最後の手段でこちらを利用致しました。

    以前も色々と調べてもどうしてもわからない学名についてこちらで質問させて頂いたときに、ご存知の方から回答頂き大変助かった経緯からまた質問させて頂きました。

    今まで調べた状況など細かな経緯を説明すると長くまわりくどくなるので、読まれる方にご負担ないよう簡潔に質問させて頂きました。
    状況を知る由もない白詰草さんにはお手数をお掛けして申し訳ありませんでした。

    ユーザーID:5049575068

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • ありがとうございます。2

    夜ネコさん、お調べ頂きましてありがとうございます。

    学名のローマ字のつづりですが、夜ネコさんがおっしゃる通りのローマ字のつづりになっている文献もございましたが、所有している「ハーブ辞典」によると、質問に記載しておりますつづりになっており、こちらのローマ字のつづりでご質問致しました。
    所有している辞典が正しいかどうかはわかりませんが、今まで色々な本やネットで調べた結果それぞれの文献によってローマ字が異なっておりましたことから、もしかするとローマ字のつづりや読み方は色々な見解があるのかもしれません・・

    夜ネコさんのご回答も参考にして、これからも勉強したいと思います。
    ありがとうございました。

    ユーザーID:5049575068

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • ラテン語なので

    学名は全部ラテン語ですから、ローマ字の読み方そのままですよ。
    不安なら学名の付け方に関する本がありますので(新発見した動植物に名前をつけるためにそういう本があるんです)参考にするといいです。

    ユーザーID:1387044565

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • 英語風の読みでも問題なし、ですが

    英語圏の人だと、学名のラテン語も普通に英語風に読みます。

    ですから、cinnamomumをシナモナムと読んでも、即間違いではありません。
    英語で論文を書いている人は自然に英語風の読みになっていることが多いです。

    ただ、日本の図鑑類などではローマ字読みが多いのでそれに合わせておくのが無難かとは思います。
    日本人相手に、わざわざ英語風に読んで馬鹿にされたりしても不快なだけですからね。

    ユーザーID:0651555775

  • みんな自国の発音

    一例として ”ci” の発音は

    フラン語系の人は シ、
    イタリア語系は  チ、
    ドイツ語系は   ツィ 

    と言う風に ABCの呼び方どおりです。

    ただドイツ語系ですと、学校ラテン語と古典ラテン語の二つがあります。

    例えば、キケロ (古典) ツィツェロ(いわゆる学校ラテン語系、日常語系)
    イタリア語系ではチチェロ、英語ではサイサロ(全然違ってくる)。

    ご指摘あるように、学会では英語風発音でもかまわないようですが、体系的にラテン語
    を習った人からすれば、あまりにも発音が違いすぎて一瞬戸惑う場合があります。

    結論としては、ある国の発音で一貫していればいいのです。でも最低、母音の長短は
    はっきりさせないとラテン語になりません。つまり、

    例:ツィナモームム ツェイラニークム (ゼイラニークム)あるいは シナモームム etc.
      アキレ‐ァ ミレフォーリウム (アヒレァ=ドイツ語系)
      カルタームス ティンクトーリウム (ちなみに赤チンキ、ヨードチンキの色素と
      言う場合のチンキは、このティンクトーリウムからの日本語化。)

    ユーザーID:7100761437

  • 皆様ありがとうございます。

    ケイコさん、R26さん、Etさん、レスありがとうございます。
    仕事がたて込んでしまい、お返事が遅くなり申し訳ありません。

    色々な読み方があるようですね〜語学の勉強にもなりました。
    皆様のご意見も参考にさせていただき、仕事に役立てたいと思います。
    本当にありがとうございました!

    ユーザーID:5049575068

  • トピ主のコメント(3件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧