資格取得か働くか。焦り

レス20
(トピ主4
お気に入り31

キャリア・職場

匿名

今、7ヶ月の息子を子育て中の主婦です。
3年ほど前に、激務で体を壊したこともあり結婚を機に退職しました。その後は派遣社員で少し働きましたが、妊娠出産を機に家庭に入りました。

いまは、子育てに専念していますが、毎日、焦燥感があり辛いです。前職が忙しい職場で、優秀な人がうようよいて華やかなところだったので、今の私はキャリア的に何もしていない・・と思ってしまい、今の自分に自信が持てないでいます。仕事の面で、一日経つごとに仕事から遠ざかり、もうだめになっていっている、という風に考えてしまい絶望してしまいます(大げさかもしれませんが、一日の終わりにそう感じます)。

本音では、また働きたいのですが、主人や家族は小さい子供がいるのに働くなんてとんでもない!という感じですし(主人は二人目も考えているようです)私自身も子供を預けて働くことに不安がまったくないわけではありません。なにより、再就職できるかどうかわかりません。
いつかまた復帰することを夢見て、結婚以来、英語の勉強をしたり(前職は翻訳などの事務だったので、TOEICは900くらい)、今も米国会計士の資格に挑戦中ですが、心の中では何でもいいから働いて、とにかくあまりブランクを開けない方が良いのではないか、と気持ちが焦ります。夫は、「自分が君なら、中途半端にバイトなどせず資格を取る。良い生活だと思うけどなあ」と言い、資格取得を勧めます。でも、私はなんだかとにかく働かなきゃと焦ってしまうのです。

慣れない子育てで家に閉じこもりがちの生活なので、昔の自分を思い出して比べてしまい余計に悲観的になってしまっているのかもしれません。今はやはり子育てに専念して、その傍ら資格取得に励むのがいいのだろうかと思うのですが、焦りの気持ちが消えず辛いのです。混乱していて、くだらない悩みかもしれませんが、考え方など、ご意見いただければ幸いです。

ユーザーID:2583671576

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数20

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • すごい・・・

    主様は仕事の出来る女性なんですね。
    素敵です!
    家庭にばかりいるなんて勿体ないとすら思えます。
    しかし、気になることがあります。

    まず、3年前に激務でお体を壊されたとありましたので、
    そこを心配しております。まだお子様が小さいため、
    様子を見たほうが良いと思われます。
    何故なら、また仕事で体を壊してしまったらどうでしょうか。

    お母さんは太陽ですから、体壊したらたちまち家の中は暗くなります。
    家事を手厚くサポート出来る方がいらっしゃるなら問題ないですけど、
    それが無くて家庭内が暗くなると予想されるなら 仕事は少し先延しが良いかと思います。

    あとは、子育てのサポートに力を注ぐ会社などもあると思います。
    会社併設の育児ルームのある職場で、朝夕一緒に居られるのもメリットでしょうか。

    ユーザーID:1430607626

  • 10年スパンで考えてみる

    目先のことだけを考えていると気持ちが焦ってきます。

    自分が最終的にどんなゴールを目指すのか考え、
    これからの人生の計画を10年スパンで考えてみてはいかがでしょうか。
    たとえばですが

    1〜3年 子育てを中心にかつこの期間に資格取得をする
    4〜5年 そろそろ子供が大きくなっているので、資格を活かしパート的な仕事をする
    6〜10年 子供も小学校に上がり時間ができるので本格的に働く

    こんな感じで。

    そうすると今は社会では働いていないけれど、今は次のステップに向けて勉強する時期だから
    と考えることができます。

    今は不況なので一度会社を辞めたら、もう第一線には戻れないと感じるかもしれません。
    でも一旦家庭に入ってから、また活躍している女性も私の身近にはちゃんといますので
    やりようはあると思います。

    家で一人でいると頭で考えすぎて気が滅入ってしまうこともあるかも知れません。

    そんなときは女性の先輩の書いた本などを読んでみるのはどうでしょうか。
    資格は違いますが「専業主婦が社労士になった」という本がおススメです。

    ユーザーID:6843480599

  • 私は資格に1票です

    はじめまして
    トピ主さんの資格とか働きたいような職場を考えると
    今は資格を取っておいたほうがよいと思います。
    忙しくて、やりがいのある職場になればなるほどお休み取りづらくなりませんか?7か月の赤ちゃんだと風邪とか急な発熱とか親御さんが病院などについていかなければいけないことって色々ありませんか?職場の理解が得られれば問題はないですけれど…せめて幼稚園に入るくらいまでは資格の勉強をしておいて取れるものは取っておいたほうが良いような気がします。

    ユーザーID:2430451890

  • だったら、働きましょうよ!

    トピ主さん働きたいんですよね?ご主人に言われても納得できてないし。

    客観的には、まずは米国会計士の資格を取ることに専念すること、働くならば、家でできる翻訳の仕事を探すのがいいとは思います。

    ただ、確かにブランクは短い方がいいことは確かです。そして、トピ主さんが、どうしても働きたいと思うならば、その思いを優先させるべきだと思います。
    その際は、2人目をどうするか、家事と育児をどう両立させるかなどについて、まず自分で現実的な計画をたてて、ご主人やご家族とも相談したらいいのではないですか?

    各自治体で、女性の再就職についてのセミナーや相談を行っていると思います。そのようなものを利用されるのも、自分の考えを整理するのに役立つと思います。他の同じような立場の方とも、意見を交換できますしね。

    TOEIC900点はすごい!と思いますし、意欲もある方なので、ぜひとも働くべきだと思います。がんばって下さいね。

    ユーザーID:6386434173

  • 復帰計画は?

    今すぐでなく、2〜3年後に社会復帰するように計画を立てるのはいかがですか?

    私も先日から旦那の転勤で退職し専業主婦です。来年中には子供が欲しい。

    私の場合ですが、子育ても含めて長い期間(5年後くらい)で社会復帰計画を考えています。
    それまでに何の勉強がよいか決めて、社会復帰に役立つレベルまで努力する予定です。

    とはいっても、人生は計画通りに行かないことが多いから、その都度、軌道修正するつもりですけどね。

    私も「今すぐ働いた方が…」という気持ちはありますが、きちんと照準を絞らないと。
    その場しのぎで時間や労力を擦り減らしたくありませんからね。

    ユーザーID:1546548480

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • 独身の時のようにはいずれにしても働けない。

    独身の時激務で体をこわして退職したんですよね。ということは、いくら華やかな時代を思い出して焦っても、年も取り、家庭もあり、子どももいる状況で、体をこわす前のようには働けないと言うことです。

    私の周りで(私立一貫校教師)ちいさい子どもがいる状況で働いている人というのは、能力があり、なおかつ恐ろしく体力のある人です(さらに実家が近い、だんなが全面的に協力してくれるなどの支援がある)。

    会計士の資格を狙っているのなら、それに絞ってタイミングを待つ方が得策だと思います。保育料を払い、時間と体力を消耗して時給1500円くらいでパートするなら、有効な資格を取って時給5000円くらいで子育てに融通の利く職場を獲得する方が後々何かと有利だと思います。

    子育てになれていないから閉鎖的な今の状況から逃げたいだけなら、賢い計画は立てられないと思います。

    ユーザーID:6121224942

  • 資格取ってどうするの?

    資格があっても実務経験が無ければ意味ないですよ。

    実務未経験のUSCPAを募集している求人などありません。

    未経験可、もしくは経験が浅くても可、と募集要項に書いてあってもそれは若年層の話。

    そもそも経験者であっても米国公認会計士を重宝する企業や機関は日本にはそう沢山はありません。

    英語が出来る「日本のCPA資格者」のほうがまだ需要がある。

    直接的にUSCPA資格と繋がらなくても、資格があれば尚可とか、あれば有利になるって仕事すら今はほぼ無いと思います。

    TOEIC900・実務未経験の米国公認会計士より、TOEIC650・簿記二級・経理経験5年の人のほうが遥かに転職市場では魅力的。

    ご主人が資格取得を奨めるのもただ単にまだ働いてほしくないからでしょう。

    前職のように英語力を生かした事務を探したほうが現実的ですよ。

    それ以前にご主人が働くことをウェルカムじゃない状況では、焦って働いても続かないでしょうけどね。

    ユーザーID:7118221956

  • 多分だけどね、、、

    悩みの本質を間違えてるから前に進めないし焦りもするんだと思います。
    本当に気付いてないのか、そう思われたくないから意図的に書いてないのかはわかりません。

    でも、その焦燥感は現在キャリア的に何も出来てないからではなく、華やかな場所に自分が居ない虚しいさからではないですか?
    多分、キャリアアップ出来てなくても華やかな場所に居るだけである程度の満足感(優越感)は得られます。
    しかし、そこに居ないので満足感が得られないから不満が焦燥感を呼ぶのです。

    その焦燥感から焦ってとにかく資格をとなって、目的のない勉強をするからちっともみたされない。

    先ずは、明確な目標(これでいいや。ではなく、これになりたい!という目標です。)を定めそこに必要な資格に絞る。
    そして、その資格取得に期限を付ける!
    そうするだけで、勉強してる時間は驚くほど充実してきます。
    ちなみに、私は仕事をしなくていい期間があるのならば資格取得派です。
    今は絶好のチャンスだと思うんだけどな。


    と、言ってみたところで、まったく見当違いだったらごめんなさい。

    ユーザーID:9753242269

  • ありがとうございます。

    皆様、ご意見をいただき感謝します。

    だいじょうび様
    優しいレスありがとうございます。仰る通り、何はさておき健康が大事ですよね。夫も子供もいる立場なら、なおさらですよね。恥ずかしながら体を壊して以来、持病持ちになってしまい、まだ完全に回復しておらず、いまも薬を飲み通院している状態なので、働くことよりもまず体調回復を目指すべきなのは仰るとおりです。。よく考えます。

    そばかす様
    具体的で親身なご意見ありがとうございます。確かに私は目先のことだけを考えて焦ってしまっています。長期的な視点で考えてみるように努めます。せっかちなのか、どうも長い目で考えられず、変に焦ってしまうのですが、そばかす様のご意見は、夫の意見ともほぼ同じということもあり、客観的に見て妥当なご意見なのだろうなと、納得し少し冷静になれました。

    aine様
    レスありがとうございます。「幼稚園に入るくらいまでは資格の勉強をしておいて取れるものは取っておいたほうが良い」というご意見に、やっぱりそうだよなあと私自身思いました。。無理に働いて、職場に迷惑をかけないためにも、今は資格取得と子育てに励むのが賢明な選択なのかもしれません。

    ユーザーID:2583671576

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • ありがとうございます2

    かぼちゃ様
    はい、本音は今すぐにでも働きたいのです。でも、夫の反対を押し切ってまで、とは思えず、この煮え切らない状態が自分で自分にイライラしてしまうのですが・・、近くには頼れる家族もおらず、やはり夫の協力なしに働くのはどうしても難しいです。
    実は、在宅翻訳の仕事は以前から受注しているのですが、出産後は赤ちゃんの世話をしながらだとなかなか思うように仕事を受けられず、それも何だか焦ってしまう原因の一つかもしれません。仰る通り、夫と色々よく話し合わないといけないですね。ありがとうございました。

    にゃー様
    長期的視点で計画的に考えておられる点、私も見習わなければいけないと思いました。きちんと照準を絞る、というお言葉にやはりそうだよなあ、焦るばかりでなく少し冷静にならなければと思わされました。ありがとうございます。計画的に考えてみます。

    あらふぉー様
    納得させられるご意見ありがとうございます。私の場合は、近くに頼れる家族もおらず、持病もまだ完治していないので、無理やり焦って働くのはやはり得策ではないかもしれないと改めて思いました。。賢い計画が立てられるように冷静に考えてみます。

    ユーザーID:2583671576

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • ありがとうございます3

    ラパン様
    そうですよね、未経験では資格を取っても役立たないかもしれませんね。。。私も、もし資格を取っても会計の分野で戦おうとは思っておらず、あくまで英語の勉強のためとか、英語力のアピールになればなあと思っているのですが。。いずれにしろ働くならまず夫の理解がないと難しいというのは仰るとおりですね。ご意見どうもありがとうございました。

    ユーザーID:2583671576

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • 資格に挑戦

    お気持ちとってもよくわかります。
    でも、私もaineさんの考えに賛成です。

    子供が小さいうちは、いろんな病気をします。
    そんな時にフォローして下さる人がいれば良いですが、そうでなければ就職出来ても足止めをくう事が多々ありです。

    ならば将来のために今出来る勉強をして、将来に備えましょう。
    「人事を尽くして天命を待つ」必ずチャンスがやってきます。

    ユーザーID:1142643407

  • USCPAは経験があってこその資格

    英語が得意な主婦の方が手を出しやすいUSCPAの資格ですが、
    USCPAに限らず会計分野での転職は実務経験ありが前提です。
    資格はあくまで経験を持ったうえで評価されるものです。
    なのでUSCPAを取ったところで未経験では会計関連の仕事への
    就職は大変厳しいと思われたほうがよいです。

    ただ多少翻訳の経験がおありのようなので、財務・会計分野の
    翻訳に特化すれば翻訳者として有利になる場合もあります。
    それならUSCPAの勉強は無駄にならないと思います。

    まずは「資格ありき」ではなく、「将来何をしたいか」を明確に
    しないと資格にかけたお金と時間が無駄になりかねません。
    まずご自分が「どんな仕事をしたいか」ありきではないですか?

    ユーザーID:0876055215

  • 共感します

    気持ちよくわかります。私も、仕事してる充実感が大好きなので、離れると気持ち的に焦ってしまう。海外引越しが2回、子供二人の出産等、やむなくキャリアが途切れ、その都度の軌道修正が大変でした。

    仕事復帰のタイミングは、どの位USCPA取得したいのか、その本気度によるのでは。キャリアチェンジということは、取得に結構手間も時間もかかるはず。仕事復帰して、子育てしつつの取得はものすごーく大変だと思います。今仕事を出来ない慰めにUSCPAを取るつもり、というスタンスならば、時間もお金も無駄になる確率大。。。もし、USCPAを本気で取りたいなら、今がチャンス。さっさと家に居る時間を有効に使って取っちゃったほうがいいです。

    USCPA本気じゃなく、会計の方向へ、と緩く考えているのなら、それ系の仕事に早く復帰されては。もちろん、自分と子供の体力は考慮してくださいね。

    私はCFA目指してましたが、子育てと重なり、途中でギブアップしました。勿体無い。トピ主様はそのようなことになられぬよう。

    ユーザーID:9470319939

  • 過去に酔ってても仕方ない

    忙しい職場で優秀な人がうようよいて華やかな所だった・・・・
    って、過去の記憶を美化しても、どうしようもないんじゃないの?
    だってあなたはそういう華やかな職場を、体を壊してやめたんでしょ?
    みんなに惜しまれて、自分も続けたかったけど、子供を産んで育てるために辞めました。
    でも、気持ち的にはまだまだやりたいし、やれたのに・・・という辞めてしまった後悔、なら、職場復帰を考えるのも分かりますが、
    そういう所で務まらなかったんですよ。
    まず、そこを自分で認めないと。
    「体がついていけなくて、結婚を理由にして辞めた」と言う事実を自分で認めないから変に過去の私を、イケてた私、キャリアのあった私、それに比べて・・・
    って思っちゃうんですよ。
    そうやって現実を認めないで過去の職歴を美化していると、激務じゃない所に勤めれば務めたで
    「まだまだ、こんなものではない私なのに・・・」とか思っちゃうんでしょうね。
    まず、美化している過去をどうにかしましょう。
    働くにせよ問題になるから。
    話しはそれからだ。

    ユーザーID:5023726192

  • 自分の事しかないの?

    自分の事しか考えないんですね。

    家庭を犠牲にしても、キャリアを身につけたい女性は、必ずしっぺ返しが来ますよ。

    どうして、家族の為に暖かい家庭をつくろうとか、美味しい料理を作ろうとか言う発想がないのでしょうか?

    父母・義父母への親孝行とか考えないのですか?

    どんなに仕事で成功しても、家庭を犠牲にしてしまったら、不幸になるだけです。

    そんなに仕事が大事なら、結婚しなければ良かったと思います。

    ユーザーID:5927775688

  • 資格取得応援します。

    枝廣じゅんこ(漢字がうろ覚えです…)さんという、翻訳通訳業界でかなり有名な方は、30歳から子育てをしながら英語の勉強を開始してます。
    著作の「朝2時起きで何でもできる」という本に詳しいです。(すごい題名ですが…笑)

    今は、高く跳躍するための準備期間にしてみては?体の回復も兼ねて。
    努力と、運を掴みとるパワーがあれば遅すぎることなどなさそうです。

    それから、女性は家で家族の世話しかしてはならないという価値観は、多様な価値観のうちのひとつにすぎず唯一絶対ではないので、とぴさんはとぴさんの信じる道を笑顔で進んでください。
    お母さんが笑顔でいるのが一番ですよ。

    ユーザーID:1393845716

  • 今は子育てに専念することをお勧めします。

    私は4年ほどインドに駐在し、今は、国内外拠点のテクニカルサポートをしています。
    TOEICは、690点なので、900点なんて凄いです。
    インドから帰任した理由は母のアルツハイマー型認知症が発病した為でした。帰任して早5年が経ち、母の病状も進行しております。
    私はこの年まで独身でシングル介護が正直つらい時があります。
    でも、天気の良い日に公園で、子供と遊ぶお母さんを見るととても落ち着きます。自分もこんな時期があったと思い、決して母の介護が嫌だと思わなくなりました。
    なぜなら、母も専業主婦で子育てをしてくれたからです。
    本当に母と子が公園で遊んでいる風景を見ると心が癒されます。
    今、子供さんと多くの時間接する事は絶対に子供さんにとっては貴重な時間です。
    母の暖かい手や背中の温もりを思い出します。
    この時期は仕事なんかより、絶対に子供さんと一緒に過ごす時間を多くとって欲しいと思います。

    ユーザーID:9625415787

  • うーん

     激務で体を壊した=仕事の管理ができない

     

     働きたいなら働きましょうよ。仕事したくない私には羨ましいです。
     月20万円くらい稼ぐ仕事は世の中にいっぱいあります。仮にシッターさんを個人でやとって月25万円払っても充分ペイしますよね。

     英語や資格が武器になるとは仕事のできる人のコメントではないと思いますが、それらが武器になる業界におられるのであればいい仕事がみつかるといいですね。

    ユーザーID:5790811275

  • ありがとうございました

    様々なご意見をくださいました皆様、どうもありがとうございました!

    ユーザーID:2583671576

  • トピ主のコメント(4件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧