• ホーム
  • 話題
  • 自分大好き人間と自分を大切にする人間の違い

自分大好き人間と自分を大切にする人間の違い

レス14
(トピ主4
お気に入り24

生活・身近な話題

モンテクリスト

最近、自分大好き人間が増えていて、違和感を感じずにいられません。 自分大好きと自分を大切にするとは、全く似て非なるものです。  自分大好き人間は他者の批判や意見を素直に聞かない。 自分自身に対して非常に甘い。でも、他者には厳しい。 現状の自分を肯定しようとするあまり、見苦しく自己弁解をする。 大事な事は、好きになれるような自分を自分で作り上げていく事なのに。 自分を大切にする人間は、他者の批判や意見を恐れない。素直に聞き、それを自分という人間を磨く為に上手く活用する。芯はあるが固執はしない。 自分大好き人間と一緒に仕事すると、本当にイライラさせられます。前記したように他者の意見や批判を聞かない。聞いたふりだけはする。だから仕事が伸びて行かない、創造的に積み上がって行かない、残念な結果に終わってしまう事が多いのです。 臆病なんだろうなあと思います。 人間なんて不完全で当たり前なのに、それを認めたくない。 勿論、私にもそういう部分はありますが、その弱さを、情けない自己愛で肯定したくはないなあと思っています。 皆さんはどう思いますか?

ユーザーID:6942919635

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数14

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 職場の人の悪口?

    トピ主こそ、ずいぶん他者に厳しいですよ。
    自分大好き人間て、書いただけで悪く思ってますよねー?
    逆の場合だってありますよ。自分を大切にする人が必ず人の意見を聞いてるかしらね…。私が知っている自分が大好きって言う人は、外見も中身も良かったけどね。

    とりあえず私は、何事も他人のせいにするのが嫌なんで、意見しました。

    ユーザーID:6865286492

  • 何かありましたか?

    文章から怒りを感じてのタイトルです。(少し読みにくかったです)
    改行などがあれば、もう少し読みやすかったかなと思います。
    すみません。いきなりずれましたね。

    確かに、「自分勝手」と「自己主張」の区別がつかない人はいると思います。
    加えて、自分を大切にするのが基本という時流もあるからか、
    そこに気付かないまま更に混同して捉えている場合もありそうです。

    自己主張(だけ)する。
    自分(だけ)を大切にする。
    という状態に陥らないように心がけたいものですね。

    ユーザーID:4554296220

  • なるほど〜

    自分を大切にする事と、自分が好きな人の違いがわかりやすく書いてあって、大変参考になりました。
    私は自分自身があまり好きじゃないので、自分を大切に出来てない…って思ってたけど、モンテクリストさんのトピを読み、私は自分を大切にしているんだなって思えました。
    でもよく「ジョリーさんは自分に厳しくて他人にも厳しいから、一緒に仕事すると大変」って言われます。
    もう少し自分を好きになるために、他人に優しくなるよう心がけようと思います。
    私は自分好きな人に腹が立つというより、それを受け入れられなくてカリカリしてしまう自らの度量の狭さに、毎回腹が立つ感じです。

    ユーザーID:2495587583

  • 自分に厳しく人に甘く

    そこまで分かっているのに、ずいぶんと人様に厳しいんですね〜自分に厳しく人に甘くでいいんじゃないでしょうか。

    ユーザーID:8259006232

  • 大好きな自分でなければならない人間

    人に迷惑をかけてでも自分が「大好きな自分」でなければならない人間。

    私はできればいっしょに仕事をしたり遊んだりしたくはないです。
    こういう人は、自分を受け入れてもらえないと、心が狭い、他人に厳しい、
    寛容にならないと人間関係がなくなる、など言って批判します。
    そして自分は寛容なのだと思っています。
    迷惑に感じている側からすれば、自分と仲良くしてくれる人は他にたくさんいるのでそのような一方的な意見などに同意する必要はないのですが。

    お互いを尊重して、お互いに出来る範囲で思いやり、受け入れ合う人間関係をあまり経験しないので、
    自分と同じような人を受け入れるしかないために心からそう実感しているのだと思います。
    自分勝手な人には、その人を無条件で受け入れる人か、同じように自分勝手な人が集まります。
    同じような人といっしょにいるためには人間関係にストレスを感じていても寛容になるしかないのでしょう。

    他者を尊重しようと思う人は、そのような不愉快な人といっしょにいなくても、尊重し合える仲間どおし楽しく過ごせます。

    ユーザーID:3039961270

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 自己肯定感の問題かな

    自分を大切にする人は自己肯定感が高いのかな、と思います。
    自分には大切にされる価値があるという自信と、自分を大切にすることが自分の大切な人を大切にすることだ、ということが分かっている。

    自己肯定感が高い人は人間的・精神的に安定している、という話を良く聞きます。芯をもっているのも批判を恐れないのも最終的には自分を丸ごと受け入れて貰える、という経験のたまものでしょう。

    反対に自分大好き人間は自己肯定感が低いか逆に高すぎるかだと思います。

    人に愛されている、受け入れられているという感覚がないから自分で自分を好きになる!というか一生懸命好きになろうとしているイメージ。
    でも本当はやっぱり自信がないし、心の中では自分が好きでないから他人に対して攻撃的になったり、意見が批判に聞こえたり、批判が自己否定に感じられたりするのでは?

    あと、自己肯定感が高すぎる人も他人に対して攻撃的になるようです。自分に対する高すぎる自己評価と現実の評価の格差をうまく受け止められないみたいです。

    ユーザーID:8279303824

  • トピ主です

    皆さん、レスありがとうございます。 反論も含めて、貴重な意見として拝見させて頂いています
    〔セブン様〕
    自分大好きという事を言葉にも態度でも示し、他者の意見や指摘、批判を殆ど受け入ようとしない人間が嫌いなのです。自分を好きになろうと努力している人や前向きに自分を評価して頑張っている人を批判するつもりはありません。
    又、物事の責任を明確にする事も大事だと考えています。
    〔弱気ちゃん様〕
    書きたい事項が多く、読みにくい文章になってしまった事、お詫びします。
    怒りに任せて書いたという事は仰る通りです。   それを間違っているとは思いませんが、少し気恥ずかしさはあります。
    自分だけという考えを、私も自分自身、戒めて行きたいと思います。
    〔ジョリー様〕
    そうですね。
    私自身も、度量の狭い所があると思います。  人を受け入れる器が小さいというか。 本当に他者を信じていないのかもしれません。   自分に対する厳しさがにじみ出ている文章でした。
    こうである自分と、こうでありたい自分との折り合いをつけて生きて行く事は、難しいですね。

    ユーザーID:6942919635

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • 私の頭が悪いせいですが、

    すみません。抽象的過ぎて、分かりにくかったです。
    できたら、職場でのエピソードなど、1つ2つ具体例を挙げて頂けると嬉しいです。

    >自分を大切にする人間は、他者の批判や意見を恐れない。素直に聞き、それを自分という人間を磨く為に上手く活用する。

    という事は、
    トピ主様は、職場の誰かに、批判意見を仰って、その人が素直に聞き入れてくれないわけですか?

    トピ主様は、きっと相手の為に、心から純粋な親切心で、批判意見を言ってあげているのだと思いますが、
    相手にも、トピ主様からの批判意見を、拒否する自由は与えてあげて欲しいなと思います。
    トピ主様だとて神ならぬ身。
    トピ主様の批判意見が、常に必ずしも正しいとは限らないからです。

    「素直に聞き」とは、具体的に、どういう事でしょうか?
    口答えするな、言い訳するな、無視するな、素直に有難いと思え、そんな印象を受けたのですが。
    自分への批判意見を、素直に有り難がれる人は少数かと思います。
    (表面的に有り難がって見せる人は多いでしょうが)
    トピ主様解釈での「自分を大切にする人」は、現実的には少数かと私は思います。

    ユーザーID:0514434570

  • 同義語かなと思います

    質問にたいしてはタイトルのままの答えです。

    トピ主さんがおっしゃる自分大好き人間たちについては、結局は本人達が知らないところで損をしていることに気付いてなくて勿体ないなぁとは思いますが、その手の方たちの事を、私的には「打たれ弱い人たち」と思います。
    確かに最近多くなりましたね。
    世の中の流れですかね…。
    でも、個人で働いている私にとってはラッキーな事です。
    人に注意しなくて良いから、自分だけが頑張れば、自分大好き人間と差をつけやすく稼ぎ易いからです。
    私は若い頃ずいぶん先輩からしごかれましたので、強くなれたし感謝していますよ。

    ユーザーID:6474908279

  • トピ主です

    レスありがとうございます。
    〔正義なんか無いよ様〕
    そういう考え方もありますね。
    〔ぽこ様〕
    私も同じ考えです。
    きちんと理解、許容し合える、時には意見も言い合える関係でないと、意味が無いですね。
    〔たとるん様〕〕
    確かに自己肯定感の要素が強いと思います。 同時に、幼少期の環境の影響も大きいのでしょうね。   砂糖漬けのような甘さや、逆にネグレストのような育てられ方では無く、深い愛情と、時には厳しい躾で育てられた人は、自己肯定感がしっかりとあるように思われます
    〔匿名様〕
    素直に相手の意見、批判を聞くというのは、勿論、無定見に盲従するという事ではありません。
    余程の人格者でない限り、他者の意見批判は耳に痛いものです。 私も同じです。   でも耳に痛いという事は、どこかその指摘が的を得ている場合が多いのではないでしょうか?
    他者の意見、批判を頭から撥ね付けないで、一度は検討してみて、「ああそうだな」と思える事は素直に改め、実行するように努力する。
    別に理想を語っているのではなく、現実的にそういう事が大切だと考えています。

    ユーザーID:6942919635

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • 2度目です。

    冒頭から本題に関係ないことを指摘するという失礼にも、真摯なレスを下さって嬉しく思いました。
    実はUPされてから「こんなこと書かなくてもよかったじゃないか」と自分で思っていましたので、
    こちらこそ気恥ずかしい気分です。失礼しました。

    このトピを見てからいろいろ考えるところがあり、
    自分の反省はもちろんですが、ずっと釈然としてなかったことの謎がやや解けました。

    職場のメンバーが合わなくて辛いと困惑する知人、まじめな努力家で向上心の見本のような人ですが、
    「協調性に重きを置いてみると変わるのではないか?」と意見したら、
    ●自分を偽ってまで他者に合わせようとしなくても、熱意が合えばまとまる。
    ●自分の意思がない人に限って協調性に拘る。
    のような内容で理路整然と論破され、「そうか。そういう考え方もあるな。なるほど」と開眼しながらも、
    うっすらと納得しきれない部分も残りました。

    釈然としなかった原因のヒントがこのトピにありました。

    ユーザーID:4554296220

  • 伝わるかどうか、自信がないですが。

    >他者の意見、批判を頭から撥ね付けないで、一度は検討してみて、「ああそうだな」と思える事は素直に改め、実行するように努力する。

    つまり、他人の意見を「取捨選択」して取り入れるべき、という解釈で正しいでしょうか。

    で、トピ主様は、周囲の方々に、批判意見を言っても、その方々は受け入れない、なのでその方々に対して「自分大好き人間」と批判なさっている。

    それで合ってますか?

    ただ私が思うのは、その周囲の方々も、たまたまトピ主様の批判意見は「捨てて」いるだけだとは考えられませんか。
    その周囲の方々も、トピ主様以外の他の人からの批判意見は「取り入れて」いる可能性はないですか。

    何が言いたいかというと、
    その人が他人の意見の「全て」を捨てていると、どうやってトピ主様が判断されているのかが不思議なのです。

    トップビジネスパーソンと言われる人達はみな、社内では偏屈人間で通り、社外の空気を敏感に取り入れています。

    ユーザーID:4154244722

  • トピ主です

    レスありがとうございます。
    〔なつ様〕
    きつくてもしっかり仕事を教えてくれる先輩は、大切ですね。   同時に、それを受けとめる側の資質も問われます。
    意見、批判をうざったいものとしてだけにしか思わない人は、せっかく自分が伸びるチャンスを、自分で摘みとる事になってしまいます。
    良い意味での打たれ強さは、本当に必要ですね。
    〔弱気ちゃん様〕
    こちらこそ、痛み入ります。
    このトピが少しでも参考になったのなら嬉しく思います。

    その知人の方は、緊張感の欠如した、馴れ合いの関係がとても嫌なのだろうと思います。
    私も同じような考えの部分があるので、理解はできますが、一人よがりになってしまう可能性は十分あります。
    やはり、他者の意見に耳を傾ける姿勢がないと、摩擦のみ大きくなってしまいますよね。
    それでも自分の遣り方は変えない、というのであれば、人間関係に悩んではいけないと思います。
    なぜなら、実力で他者を抑え込むしか道がないからです。
    きつい、当人にとっても辛い選択になってしまいます。

    真の意味での賢さ(ずる賢さではなく)や聡明さというものが必要だなあ、と私自身痛感しています。

    ユーザーID:6942919635

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • トピ主です。

    レスありがとうございます。
    〔匿名様〕
    勿論、自分大好き人間が全ての意見、批判を〔捨てて〕いるかどうか、本人以外に完全に分かる事はできないでしょう。
    少しドラスティックな表現を使い過ぎたのかもしれません。
    お互いの意見が、すれ違っている部分もあるようには思われます。
    ただ、断定的な言い方をするな、という事であれば、〔匿名〕様の仰った(トップビジネスパーソンと言われる人達はみな、社内では偏屈人間で通り、社外の空気を取り入れます)という言葉も、では全てのトップビジネスパーソンは全員偏屈人間と言われているのか? 全てを検証したのか? あなたの知っている範囲の事だけではないのか? 偏屈人間と言われる傾向があると言い直すべきではないか、という議論になってしまう場合も有り得ます。
    私はそういう議論の為の議論は望みません。
    この小町では、人間的にまだまだ未熟な自分を、少しでも高める為の建設的な意見交換を大切にしたいと考えています。

    又、〔匿名〕様の仰りたい他の部分も理解できたとは思うので、もう一度しっかりと考察して行きたいと考えています。

    ユーザーID:6942919635

  • トピ主のコメント(4件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧