歯科医の方へ

レス13
(トピ主0
お気に入り47

心や体の悩み

マリモ

質問です。
大学病院の看護師です。病棟から口腔外科に患者さんを送るときがありますが、歯科医の方が医学一般を知らない人が多くてビックリします。HbA1cが何を意味するかわからない。TSHがわからない。糖尿病くらいは知ってるでしょうと思うのですが。おもに卒後3年以上なのに。

歯科医はどれくらい医学一般を勉強しますか?検査とか疾患とか勉強しませんか?不安です。それとも、うちの大学の先生が特別ですか?

ユーザーID:3075921662

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数13

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • そんなに偉そうにするものではないよ

    自分の分野の事を少々、知っているからといって
    そんなに偉そうにすることもないと思う。

    オステオインテグレィション、GBR、EMR、分かるか?
    分からんやろ?

    自分の専門分野に関連のある部位(例えば上顎洞)の知識や
    疾病については覚えもするし勉強もするけど、学生時代以来、
    勉強して使わない知識は忘れることもあります。
    「糖尿病患者ですが」とか「出血傾向のある患者ですが」と
    いった患者のプロフィールから入ればほとんどの会話は成り立つ
    程度の知識は歯科医師にはあると思います。
    そういう有病者の一般的特徴さえ理解できないのなら
    アナタの病院の歯科医師のグレードは低いね。

    でも、僕が言いたいのは、そんなことを「鬼の首でも取った
    ように」あげつらうアナタの品格を問いたいということ。

    ユーザーID:0073079208

  • 御意!

    ご指摘ように、口腔内しか分からないバカ者です。
    もう少し、頭が良かったならば、医学部に行ってます。
    その程度の学力しかないことは、歯医者自身が一番よく
    理解してます。

    ユーザーID:9454079799

  • 口腔外科か歯科麻酔の指導医レベルならましかと

    HbA1cはさすがに知ってます。
    TSHはさっきぐぐりました。甲状腺ホルモンですか…(汗)。
    結論からいうと、『一般』歯科医だと検査値は習ったけど忘れてます。

    歯学部では三年生の頃に隣接医学の授業を週に数コマずつでさらっと一通り、一年間で詰め込まれます。
    内科外科皮膚科産婦人科耳鼻科など全部です。
    コマ数が少ないものだと、確か産婦人科の授業は3回で終わったような?
    歯科の授業のコマ数の方が圧倒的に多いんです。
    6年生になる頃には既に医学の知識は朧げです。
    国試も医学知識はそんなに深くは必要としません。
    知識の足りない分は必要になった時に調べたり医師に照会して、あとは観血的処置と投薬に注意すればお恥ずかしながら一般歯科医は治療可能です。

    若手の口腔外科医だと一般歯科医の私同様、全身管理の経験が乏しいのでしょう。
    検査値を伝えても重要さが伝わってないのなら、患者さんのためにも指導医に伝えた方が賢明かと。

    ユーザーID:2160042048

  • 歯科医の仕事は、

    歯科医の仕事は、歯や口腔内の病気について治療することです。
    糖尿病をコントロールする仕事は,内科の先生の仕事であって、歯科医の範疇では
    ありません。糖尿病患者の歯科治療において、注意すべきこと、考慮するべきことを
    理解して、分からないこと、責任が持てないことについては、内科の先生のご指示を
    お伺いします。

    でも,逆に言えば、トピック主さんや内科の先生が、インプラントの埋入、完全埋伏
    智歯の抜歯ができますか?、その治療方法、注意点をよくご存じですか?

    看護師さんや医師の方の歯科治療をすることがありますが、一般人よりある程度
    歯科の知識はあると思いますが、あまり詳しくはご存じではないようです。
    『お医者さんなのに、歯科のことを知らないの?』とバカにすることはありません。
    それぞれ、特化した専門分野ですから、それ以外のことは、あまり詳しくない
    ことが現状です。

    ユーザーID:7913366477

  • 歯の根の本数は?

    大学病院の優秀な看護師さんにお伺いします。

    歯には、前歯、小臼歯、大臼歯がありますが、それぞれ上下額の
    歯について、教科書的に歯根の本数を全て正確にご存じでしょうか?

    そのくらいは知っておかないと、医学全般に学習したとは言えませんよ。

    ユーザーID:1088532746

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 聞いてみました

    彼が歯医者(口腔外科ではないです)なので、ちょっとこの質問を聞いてみました。
    素人なのにしゃしゃり出てすみません。

    HbA1c、TSH分かる? と私が聞いたら、彼が色々説明してくれました。
    私は素人なので、良く分かりませんでしたが、値とか数値とか結構ちゃんと知っていました。


    医学一般は大学の授業でやるみたいだけれど、あくまでも総論みたいな感じで深くつっこんで勉強しないよ、と言っていました。

    ちょっと話がズレるけれど、
    歯医者に来た患者さんが他の疾病にかかっている場合、お医者さんに色々確認というか相談することがあるけれど、歯科の範囲から出る時は、知っていること、分かっていることでもお医者さんにいちいち確認をするのが当然。あとで問題が起こったらいけないからそこは細かくお医者さんに聞く=確認する、自分が分かっていることでも、って言ってました。


    素人なのに失礼しました。

    ユーザーID:9349108174

  • あげつらってないじゃない

    この文章を読んで、そういう感覚を持つ医師がいること自体が不安です。

    看護師は、医者が偉かろうが能力が無かろうが、いちいち指摘出来る立場ではないし
    何より、担当患者が別の病棟へ移るとき、あとはお願いしますという気持ちで送ります。

    その先の医師が、あれ?と不安になる相手だとやはり大丈夫なんだろうかと一抹の不安は拭えませんし・・・。

    何となく感じるのは、内科の医師から整形へ・・という時も、知識不足を感じることがたまにあったりしましたが、特に歯科医師は医者とはまた勉強量も知識量も違うので、やはり言葉には出しませんがこういう気持ちになることは仕方ないんじゃないでしょうか・・。

    要は、患者さんのことを考えての質問なので、こういう質問したことにより、偉そうにしてるという反応は恥ずかしいんでなはいですかね(笑)。

    ユーザーID:1943814805

  • 薬の作用機序と構造式

    大学病院ですから、数多くの薬を取り扱うでしょうね。

    日頃、患者に点滴、投薬している薬の作用機序や化学構造式、分類を全て把握してますか?
    看護師さんならば、薬学についても学びましたよね。
    でもあなたは薬について薬剤師さんと同様の知識を持っているという自信がありますか?

    薬剤師さんから、『看護師さんって、薬の知識が少ないのよね。医療従事者って言える?』
    と言われたら、どう感じます?

    ユーザーID:9279860460

  • 返答です。

    一般医科の授業はほんとにコマ数少なかったです。
    5年生の中盤でほんのちょっと。そのあと登院実習→国試、卒業。
    卒3でも、HbA1c、TSH、知らない人は少なくないと思います。
    口腔外科に行っても、HbA1c位はよく目にしますが、他は・・・。

    それに、病棟から外来への廻しですよね?
    だったら、それですぐ対応できなくても、致し方ないと思いますよ。ope患ならいざ知らず。
    たとえば、EMR。わかります?電子カルテもEMRですけど・・・

    内科だったらEMR(内視鏡的粘膜切除術)
    歯科だったらEMR(電気的根管長測定検査)

    歯科にいって、EMRのこと聞かれてとんちんかんな答えして、EMRは内視鏡的粘膜切除術が常識だ、っておっしゃいますか?

    歯科で使わない検査用語は忘れていきますよ。
    それに、あなたも、学生時代、歯科の授業、少しはあったと思いますが、覚えてますか? 当時、興味ありましたか?看護学校で講義したことありますけど・・・

    ユーザーID:4340479246

  • 大学院生?

    歯学部がない大学の大学病院であれば、他大学の歯学部を卒業された方でしょう。
    口腔外科に残る人は、すぐに歯科口腔外科臨床一本という方よりも、学位を取得される方が
    多いです。
    口腔外科と言えども、大学院生であれば、臨床より学位の為の研究、勉強がメイン
    になります。それは非常に、狭い分野に特化した勉強をしますので、一般臨床医学に
    疎くなってきても仕方ないでしょう。

    口腔外科としての腕、知識ができあがるのは、やはり、卒後10年は必要です。
    若い先生ばかりじゃなくて、30〜40歳代のベテランの歯科医(口腔外科)も
    いらっしゃるでしょう。
    そういう方は、かなり、周辺医学を勉強されています。

    ユーザーID:8844508673

  • 『C』は知ってますよね?

    トピ主さんに、逆に、お伺いします。

    歯科領域で、『C』は、何を意味するかは、ご存じですよね。

    それじゃ、P, G, Per, Pul, GA,AA,WZ,MT,Hys,TMJ,

    は、その正確な意味合いはご存じでしょうか?

    国家試験に合格した歯科医師の99.9%は、この略号の意味は
    全て理解できてるはずですし、実際の歯科医同士の会話や学会、専門雑誌でも
    この略号を使用します。

    これに答えられないならば、単なる『Big Mouse』の看護師さんに過ぎません。

    ユーザーID:9352346975

  • 感想です

    糖尿病のコントロールが悪い人の抜歯はしちゃいけない、というのは医科でも歯科でも常識だろうと思うので、HbA1cを知らないのはマズいかもしれませんね。
    「糖尿病があり、内服薬で治療中ですが、HbA1cは6%台です」という抜歯の依頼を、受けるのか断るのか判断できないと いけないでしょうから。
    主さんが関わった歯科医が例外的に無知だったのではないでしょうか?

    TSHのほうはどうでしょうねェ。普通は紹介状に検査数値の羅列だけ、ということはなく
    「甲状腺機能亢進症があり、○○で治療中。FT4××、TSH△△。」
    てな書き方をすると思うので、TSHを知らなくても甲状腺の話だということは分かります。
    「甲状腺中毒では抜歯を避ける」という知識があれば十分な気がします。
    甲状腺中毒の診断・治療を歯科がする必要はなく、
    FT4が高めで疑義があれば紹介元に照会すればいい話です。

    トピ文とレスの数々を読んで、他の専門家との情報伝達では略号(HbA1c、TSHは略号とはいいませんが)や断片的な情報は避ける、ということを肝に銘じる必要がある、と思いました。

    ユーザーID:9145053530

  • 横ですが

     HbA1cやTSHを、適切な文脈で適切に提示されて理解できない歯科医師は少ないと思います。
     医学も歯学もお互いの専門分野で略語がたくさんありますから、医師免許を持っていても、突然、脈絡なく略語を言われたら、混乱することもあると思いますよ。(例えば、MSが循環器科と神経内科で別の意味に解釈される可能性が高いのは、大学病院の看護師さんならご存じですよね。)

     病棟から口腔外科に患者さんを送るとのことですが、HbA1cが高値だとか、TSHが異常値だとか、そんな内容の診療情報提供や申し送りをしているのでしょうか?糖尿病のコントロール不良だとか、甲状腺機能亢進/低下症で治療中だとか、そのように書きませんか?
     糖尿病も知らない歯科医師が多いのでしたら、トピ主さんのおられる環境が特殊なのかもしれません。

     私は内科医で、口腔外科のことはわかりませんし、レスにあがっているような略語も知りませんが、診療上必要であれば調べたり勉強したりします。歯科でもそうなのではないでしょうか。

     

    ユーザーID:4920452046

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧