授業参観の度に日本の未来が心配(駄)

レス47
(トピ主2
お気に入り79

妊娠・出産・育児

くらむぼん

レス

レス数47

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • トピ主です

    沢山のレスありがとうございます。
    宮沢賢治は確かに子供達には難しい文章ですよね。
    授業参観の衝撃でクラクラしながらトピを立ち上げましたが,思いを言葉で伝えるのは難しいですね。

    くらむぼんが意味不明なことが問題なのではなく,語彙力のなさに日本語の未来を嘆いております。
    ちなみにこれは六年生のお話です。
    二十代の担任も頑張って次の一言を引き出そうとしますが「分からないのはどんな所が?」や「くらむぼんの何が面白かった?」など問いかけても返事がないか「うけるじゃん」などと会話が発展しません。

    私も特別優等生ではありませんでしたが,私達の世代の授業風景とはあまりにも違い(ゲンコツ上等の世代です)衝撃を受けています。
    先生に何か聞かれて「え〜わかんないし〜」と答えたらきっとチョークが飛んできたでしょうし,「うけるじゃん」は職員室でお説教レベルだと思っておりました。

    低学年の時は感じなかったのですが,高学年になると気になりますね。
    老後を支えてもらう気満々なのではなく,この子達がどんな大人になるのだろうという思いです。

    ユーザーID:5714112561

  • トピ主です,やまなしについては

    宮沢賢治の解釈については,正解はないと思っています。
    その日の夕食の時に家族で話したのですが,くらむぼんの正体は敢えて暴かず各々で好きなように想像しながら読みましょうというのが我が家の結論です。

    私自身はくらむぼんは気泡のような物体を想像するのですが,国語の教員免許を保持する夫は「未だ何のことかさっぱり分からない」とのことです。
    娘は「カニが水面を見上げるから,泡??」と申しておりました。
    そして結論は「みんなちがってみんないい」です。

    宮沢賢治は奥が深いですね。皆様の意見を読んでそう思いました。

    ユーザーID:5714112561

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧