更年期の不安と外国語

レス3
(トピ主1
お気に入り19

心や体の悩み

更年期

49歳海外在住です。2−3年前から、体力の衰えや身体の故障を次々と感じるようになりました。腰や膝が痛んだり、睡眠不足が翌日てきめんにこたえるようになったり。年を取って身体が変化して行くのは仕方ないと受け入れているつもりですし、身体の不調には、それなりに対処するようにしています。(たとえば、白髪がどうにも増えてきたので、好きだったロングの髪をバッサリとショートにしたりしました。)

ただ、一つどうしても対処法が思いつかないのが、リスニングスキルの低下です。20代後半に日本を出て、現在の国に留学し、大学院を出て仕事にもつき、家族は皆現地人です。仕事もフルタイムの仕事を20年近くやっていて、コミュニケーションに不自由はありません。アクセントや訛はもちろん残っているだろうけれど、話すにも不自由しないし、読み書きも問題ありません。(とは言っても、最近リラックスしたいときに読むのはほとんど日本語の本になってしまいましたが。) ただ、リスニングのスキルが日一日と低下してきているのを実感するのです。もともと、『聞く』のは苦手なスキルの方でしたが、最近は人と話していても意味が理解できるのに一呼吸遅くなったり、映画でも複雑なストーリーについていけなかったり、家族との団らんでTVドラマを見ていても、私一人細かいところが分かっていなくて、疎外感を味わったりします。(ユーモアについていけないのは昔からでした。周りの人がみんな笑うのに、どこがおかしいんだろうと思うのはずっとで、変りありません。) このままでいったら、ますます分からない度合いが増えるのではないか、と少々不安です。ずっとこの国に骨を埋めるつもりだったのですが、こうなってくると、老後は日本に帰ろうかなという思いが萌したりします。(でも、夫や子どもは日本語が全然分からないので、無理なんですが。)

小町に多い海外の皆さん、いかがでしょうか。

ユーザーID:1303633303

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数3

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 更年期終わったかな

    50代、英語圏で40年近くになります。更年期に突入時期は記憶力、集中力と意欲の低下がひどく一時は5桁の郵便番号を忘れたりして数字を暗記することが難しくなり、今はスマホに助けてもらっています。

    日本語ではどのサイトも一目で一応ざっと読めるし上下にサーっと何頁も重要な所だけ拾って読むことが楽しく小町にもハマってしまいましたが、その分でしょうか、英語が億劫になりました。話すことも読むことも聞くこともです。

    これが更年期の後の老年期の始まりでしょうか。

    この調子で行くと、一人でホームに住む日本語しか分からないお婆ちゃんになるのかな。

    ユーザーID:2936707299

  • 第二言語だと・・・

    トピ主さんより半周り(?)くらい年下の40代米国在です。

    体力の衰えをどうしても自覚させられる年齢ですが(30代までのような無理はさすがにきかない)
    今のところ英語は以前と変わりありません(もともとネイティブじゃないですしね)。
    一方母国語の日本語では「ほら、あれ、それ、あれよ、あれ」と何を言っているんだかわからない
    物の名前忘れスットコ発言が確実に増えているので、やはり脳みそはスローになっているんだと思います。
    英語も時間の問題かもしれません。

    で、英語は自分には当地で生まれ育って自然に身につけた言葉ではない、臨界期後の第二言語なので
    老後に突入したときのことを考えることも最近多くなりました。
    年齢とともに一番に忘れるのがそういう風に獲得された言葉だということや、最悪認知症になった場合
    そのような第二言語は全く理解できず出てもこなくなるという話を耳にするからです。
    なるべく脳を鍛えるように心がけるとしても、年齢にはどうしても抗いきれないでしょうから
    自分が現地語で機能できなくなった時どう対処してもらうか、そういう取り決めをきちんと文書にして
    準備しておかなくてはと考えています。

    ユーザーID:4138645862

  • コメント有り難うございます。

    すすきさま、ちなみさま、書き込み有り難うございます。『英語が億劫になる』というの、とてもよくわかります。 昔は少しでも上達するぞ!という意気込みで勉強したりしたんですが、今となっては、『上達して、それがどうだっていうんだい』というかなり投げやりな気持ちになっています。 でも、上達どころかぐんぐん落ちて行くばかりのような気がして不安にかられ、他の人はどうなんだろうと投稿させて頂いた次第です。『母国語の日本語が出て来ない』というのもよくわかります。 私の場合、一応日本語を飯のタネにしておりまして、毎日新聞を読んだりTVのニュースを見たりしているので、ことばが出て来ないというのは少ないのですが、新語やスラングだとわけわからずにぽかんとしているばかりです。これも、以前ならわからないなりに見当位はついたのですが、最近は見当もつかなくなりました。『自分が現地語で機能できなくなった場合』、胸に突き刺さります。かといって、日本に帰ってももう浦島花子だろうしな〜。海外生活の長い諸先輩の方々、どのように対処しておられますか。

    ユーザーID:1303633303

レス求!トピ一覧