税理士になりたいです!

レス30
お気に入り86

おこわ

学ぶ

タイトル通りです。
まったく無知の私が、税理士になりたいと希望しています。
24歳、事務の正社員で働いています。
高校(英語科)卒業後、接客の正社員で働き、1年程の留学を経て今に至ります。
会社では、事務をしていますが経理は社長がしてますので、特に今までそういった仕事に興味や関心を持ったことがありませんでした。
しかし、今回ある出来事をきっかけに、税理士の仕事に興味を持ち始めました。

簿記などもまったくわからないし、何をどうしたらいいのかまったくわかりません。
今の仕事はしばらくやめるつもりはないので、正社員で2年〜3年以内に資格取得したいと考えています。
休みは土日で、仕事はだいたい18時〜20時までです。
地方に住んでますので、仕事終わりの時間から電車で近郊の夜間の学校に行くには、
時間が間に合わないと思います。

初学者から税理士になったかた、方法や期間、使用した教材などを教えてください。

ユーザーID:4865838687

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数30

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 日商簿記1級

    簿記のボの字もわからなくて税理士とは・・・。
    まずは通信教育でも本を買っての独学でもいいですから勉強して
    1年以内に日本商工会議所主催の簿記検定2級は取得してください。
    これくらいなら高校生でも勉強すれば取れるレベルです。
    そして日本商工会議所主催の1級をとりましょう。
    そうしないと税理士資格試験の受験資格すらありません。
    もちろん受験資格はそれだけじゃないですけど(ネットで調べましょう)
    税理士・公認会計士事務所での3年以上の経験があればOKですが
    就職するためには2級以上の資格は絶対条件ですよ。
    それとね・・資格もですけど何より経験が重要な仕事ですので
    資格持ってても業務をしたことのない税理士に仕事来ると思います?
    資格とってもまずは事務所で修行してください。
    ちなみに合格率は平均15%程度の難関ですが。

    ユーザーID:4254895856

  • 受験資格

    下記に国税庁の受験資格が載っています。
    失礼ながら、おこわさんは受験資格が無いようですので、専門学校へ通われるのが良いのでは。


    http://www.nta.go.jp/sonota/zeirishi/zeirishishiken/qa/qa03.htm

    ユーザーID:4172009128

  • 高卒で税理士になるには・・・

    高卒で税理士になるには、確か簿記1級が必要だった気がします。
    まずは簿記3級を目指してみては?

    参考までに、銀行に勤めていた友人は2年かけて簿記1級を取得していました。
    別のメーカーに勤めていた友人は、4年かけて税理士試験に合格していました。

    二人とも、かなり有名な大学を出ていて、かなり残業をしながらの勉強でした。

    と言うのを考えると、最低でも6年くらいはかかるんじゃないかな?と思います。

    仕事を辞めて、勉強だけに打ち込むのなら、もしかしたら3年くらいで取れるかもしれません。

    頑張ってください!

    ユーザーID:8495167743

  • 受験資格のご確認を……

    以前会計士事務所で働いていました。

    税理士の試験を受ける為には、まず受験資格があるかどうか……から始まります。
    大学や専門学校等で経済学や法学等の科目を履修していれば受験出来ます。

    大学等で上記類似する科目を履修していなければ、日商簿記1級又は全経簿記検定上級を取得する必要があります。

    日商簿記1級は合格率が10%とかなり難易度が高いので、受験資格を得る為だけに受けるのであれば全経簿記検定上級をお勧めします。

    が、日商簿記1級は税理士や公認会計士の試験を受験する方も多く受けられるので、1級相応のレベルがなければ、合格は厳しいと思われます。

    全く簿記の知識がないのであれば、日商簿記3級〜から始める方がいいと思います。

    私が日商簿記2級を取得した時は、学習期間2週間程度(経理の実務経験有)で合格にたどりつけました。

    もちろん独学です。
    勉強する教材ですが、大手の簿記学校が発刊している教材であれば日商簿記検定は大丈夫だと思います。

    ユーザーID:8300825747

  • それじゃ無理

    簿記など無経験の人が、仕事を続けつつ学校に通わず自宅でテキストだけで2〜3年で税理士になるのは、無理かと。

    税理士って、そう簡単になれるものじゃないですよ…。
    まずは、簿記の勉強から始めてみてはいかがですか?

    あと、税理士自体、飽和状態にあります。
    業界のことも、調べてみた方がいいですよ。

    ユーザーID:3165806581

  • 今でも受験資格が厳しいです

     税理士の受験資格を検索してみてください。今でも結構厳しい受験資格ですよ。そして、私の知人の税理士事務所を経営していた方の息子さんは、お父さんが80歳でなくなるまで税理士に合格できず、50歳でその税理士事務所をたたみました。彼は、大学の法学部卒で、受験資格は満たしていましたが、とうとう合格しないで職を失いました。今は別の税理士事務で、補助者やっています。
     暗い話ですみませんでした。

    ユーザーID:1720403710

  • 簿記3級をまず勉強してみてください。

    まったくの未経験との事で、まず日商簿記3級を勉強し資格を取得してみてください。独学で日商簿記3級のテキストを1週間ほど勉強して通るぐらいの学力と経理の仕組みをざっくり理解できる能力がないと、次のステップには進めないでしょう。大学で、経済系の単位を取得していない場合は、簿記1級の合格が必須だったと思いますのでかなり難関です。(税理士になるには5科目の合格が必要です)

    私の知り合いの税理士は、国立大卒(理系)後に、5年で取得しました。1年はしっかりと専門学校と自宅で勉強し、夜はアルバイト。税理士試験を1科目合格した時点で会計事務所に就職し、昼は仕事で実務を学び、夜は勉強とかなりハードだったそうです。先輩方の中には、10年たった今も5科目中1科目がどうしても合格できず、税理士になれていない人もいます。

    この不況の中、24歳で正社員で働いているあなたは頑張っていると思いますよ。働きながら簿記2級まで取得しそれから考えてみてはいかがですか?できれば、今の会社で経理に少しでも携わる事ができたらもっとイメージがわくと思います。
    まずは、経理について一歩を踏み出して下さい。

    ユーザーID:7728921521

  • 多少辛口です。1

    まず、先に結論だけ書きます。
    働きながら2〜3年以内は、ほぼ無理です。

    働きながらの勉強の場合の平均取得期間は10年以上です。
    物凄く優秀な人でも5年は掛かります。

    仕事を辞めで、資格取得の専門学校に通い勉強に専念した場合に2年で取れる人は全国で数十人、優秀な人で3、4年かかります。
    平均的には5〜6年位かな。

    ここからは、現実的な話です。
    受験資格は有ることを前提に書きます。
    まず、簿記・経理の知識は0との事なので、年内は簿記をがっつり勉強してください。
    そして、年明けから簿記論、財務諸表論の二科目パックを申し込みましょう。
    今から案内を聞きに行けば、年内の簿記2級講座が無料で受けれる可能性があります。
    受かる可能性としては、一日中勉強に専念するコース〉平日半日コース〉夜間コース〉土日一日コース〉通信講座です。
    トピ主さんの生活ですと土日一日コースしか選べないでしょう。通信は病的に勉強が好きな人以外は辞めたほうがいいです。
    そうすると具体的な勉強時間は土日は朝9時から夕方17時まで学校。夜はその日の復習。

    続きます。

    ユーザーID:4994658737

  • 多少辛口です。2

    続き。

    平日は20時まで仕事なら電車の中で理論をやり帰ってから24時まではご飯と風呂以外は問題演習の時間。
    欲を言えば朝仕事の前に理論1時間と昼休み30分も理論に欲しいです。当然祝日も一日中勉強に当てます。

    そこまでしても恐らく、8月の試験には二科目のどちらかしか受からない、もしくは両方受かりません。
    本命は二度目の試験。
    一度目の試験を受けたら9月から12月までは消費税あたりをみっちり勉強するのがいいでしょう。簿財は忘れない程度にテキストの読み返しで。
    12月に結果が出たらそれに合わせて選択を変更。

    この方法で3年以内に3科目取れたら素晴らしい。

    そこまで行けば税理士試験には科目免除制度があります。

    税法二科目免除になる大学院に2年行き(これも土日だけの大学院が僅かにあります。)その後、論文を提出。
    その論文が通ればはれて税理士免許を登録できる入り口に来ます。

    ご存知とは思いますが、税理士は試験に合格しただけではなれません。
    一定の経験を積まなければ税理士登録出来ません。

    続きます。

    ユーザーID:4994658737

  • 多少辛口です。3 最後です。

    一定の経験を積まなければ税理士登録出来ません。トピ文だとその条件をまったく満たしてませんので、今度は税理士事務所での実務経験が2年以上必要になります。
    税理士事務所に転職し、そこで働きながら試験受ければ、その間の実務経験で合格後即登録出来です。
    しかし、転職はしないという条件の様ですので税理士登録して税理士を名乗るには、働きながらの勉強が最低でも2年、大学院が2年、合格後の実務経験が2年。合わせて最低でも6年かかると思った方がいいです。
    そのうち最初の4年は休みはなく勉強漬けの生活になります。
    税理士試験の科目毎の合格率は平均して約10%です。
    簿記論もしくは財務諸表論の受験者は2万〜3万人そして毎年の税理士登録者の数がだいたい500人から1000人。

    正確な統計は出てないですが一度税理士になろうと志した人の中で最終的に税理士になれる人はだいたい2〜3%です。

    登録をしてない潜在的税理士も入れても5%にも満たないと思います。

    税理士試験の概要はこんなところです。
    恐らく、これがトピ主さんの条件だと最短だろうというところだけの説明ですので、かなり省いてます実情はもっと複雑です。

    ユーザーID:4994658737

  • こつこつ勉強するのが好きな人に向いてます。

    受験資格については皆さんがレスして下さっているようなので、補足です。
    税理士資格は、会計科目(必須)2科目+税法科目(3科目)の合計5科目合格しなければなりません。
    仕事を辞め、受験に専念している人でも2〜3年で5科目合格できる人は余りいませんので、働きながらではちょっと難しいと思います。
    ただ、合格科目は一生有効なので、一つ一つゆっくり取っていけばいいと思います。
    トピ主さんはお若いので、成果を焦らず、長いスパンで考えてみたらどうでしょうか?
    独学で取得は難しいので、通学できない場合には専門学校でWEB等の通信教育システムがありますのでそれを利用されては?

    税理士の勉強はボリュームがあり決して楽ではありませんが、難解というわけではないと思いますので、こつこつ勉強するのが好きな人に向いていると思います。
    まずは日商簿記の3級から始めて2級、1級と勉強を進めて、受験資格を得てください。

    ユーザーID:3420304919

  • 甘くない

    その若さで税理士を目指そうという志は素晴らしいと思います。
    早いに超したことはない。
    若いに超したことはない。
    何故なら、それほど難関資格だからです。

    失礼ながら、トピ主様は税理士資格試験を少々甘く見ておられる様子。
    身近な友人二人が20代後半で相次いで税理士を目指し、
    その苦労と大変さを間近で見て来た者としては、
    税理士試験は本当に甘くない、ということを申し上げます。
    正社員を続けながら独学で2、3年以内に取得というのは、
    おそらくほぼ不可能に近いかと思います。
    (取得された方がいらしたらすみません。
     そのような方がいらっしゃったら心の底から尊敬いたします)

    また、予備校には通われない意向のようですが、
    独学となるとまたさらに道は険しくなると思います。
    モチベーションの維持、合格のためのノウハウや情報を得るためにも、
    出来れば通われることを私はおすすめしますが…

    志なかばでこんなはずじゃなかった!と思われるのは残念なので、
    私から見た現状をお伝えしました。
    ちなみに私の友人たちは、仕事と子育てをしながらの取得でそれぞれ5年と6年かかっています。
    頑張ってください。

    ユーザーID:4220600607

  • そんなに甘くありません。

    公認会計士をしている者です。

    他の方もおっしゃってますが、まず受験資格がありません。
    日商簿記1級の取得が必要ですが、3級、2級の取得の何倍も難しいですよ。
    とても2〜3年で税理士資格なんて取れるものではありません。
    ましてや独学で受かる程、簡単な資格ではありません。
    学校に行かれる事をオススメします。

    ユーザーID:1676214843

  • 高卒を読み飛ばしてました。。。

    ごめんなさい。
    高卒を読み飛ばしてました。

    高卒だと受験資格すらないと思います。
    そうなると、先にわたしが書いた事は全く意味をなさないかな。

    ユーザーID:4994658737

  • 銅の卵さんのおっしゃるとおりです!

    銅の卵さんのおっしゃるとおりの実情で、決して辛口ではないです。

    私も大学卒業後、会計事務所でアルバイトをしなが専門学校に通い4年で4科目、会計事務所で正社員として働きながら1科目で5科目合格に通算5年かかってます。

    学校の友人をみても5〜6年かかるのが一番多いと思います。

    中には2年で合格とか、システムエンジニアで激務の中2年で合格とかいますが年に何人かでしょう。

    勉強は専門学校に通うことを強くおすすめします。
    皆朝の授業を受けて、自習室で夜まで自習してますよ。

    家だと同じ量の勉強は自分に負けて無理ではないでしょうか。

    周りの人を見て勉強のモチベーションがあがるはずです。


    また、大学院で試験免除がありますが、試験免除の税理士は相当勉強しないと仕事が出来ません。

    税法を丸暗記しても落ちるような試験を通ってきた人と比べれば、そりゃあ努力しないと出来ないですよね。
    うちの事務所にもいましたが本当に仕事ができなかった。

    試験免除者をとらない会計事務所も多いです。

    食べられる税理士になるのだったら試験での合格をお勧めします。

    ユーザーID:8543321730

  • 本当になりたいんでしょうか?

    受験資格の事は皆さんが書いてらっしゃるので書きませんが、本気で資格を取得したいと思うのなら、自分に受験資格が有るか無いかくらいは調べましょうよ。
    今は昔と違い、PCで検索すれば、受験資格や取得方法その他、詳しく載っているサイトは五万とあります。
    方法や期間を他人に聞くならば、せめて受験資格を取得してから(若しくは受験資格の目処をつけてから)ご相談なさったらいかがですか?

    無知だ、何も知らないと言うのは、自分で調べない事の免罪符にはなりません。
    まず自分で調べてから、どうしてもわからない部分を他人に聞きましょう。
    誰でも簡単に取れる資格を気楽に取りたいと言うならまだしも、税理士が簡単に取れる資格ではない事ぐらいはおわかりですよね?
    自分で何も調べずに、他人に聞いてばかりの人が取得するのは難しいと思いますよ。

    ユーザーID:1484799087

  • とぴ主です。

    みなさん、見ず知らずの私の為に細かく詳しくレスして下さり、本当に有難う御座います。
    まず、最初に思うのは、あまりにも無謀尚且つ、安易に考えすぎでした・・
    税理士になりたいと思った理由が軽薄というか、なんとも幼稚というか。
    結婚を前提に交際している彼の力になりたいのです。
    彼は、特殊な仕事をしており、副収入の税金政策の為に税理士さんを雇っています。
    そんな彼の力になりたくて、また同時に何の資格も持ってない私の将来(子供、両親、老後)のことを考えた上でした。

    しかし、私はあまりにも安易ですね。
    皆様のレスを見て、いくつか自分なりに考えました。
    ・30歳(現在24歳)までに取得する
    ・1年に1科目を目標に6年間、最初の1年は初歩中の初歩の簿記を勉強する
    ・今の仕事はしばらく続け、何年かしたら税理士事務所に就職する

    あと、税理士が飽和状態というのも気がかりですが・・

    ユーザーID:4865838687

  • 単なる資格試験ではない

    勉強の難しさはさておき、税理士は会社の社長さんや地主相手の仕事です。海千山千の相手、しかもほぼ中高年以上です。
    先生であれば尊重してもらえる他の士業とは違います。会計事務所で五年程度、なくても不動産や銀行で融資の経験がなくては、客に相手にされません。

    せめて簿記二級とってから会計事務所に転職して、ボスについて修業しながら勉強するのが良いと思います。この世界は徒弟制度が残っているのでいいボスに付けばたくさん経験させてもらえます。
    まさに「修業」ですけどね。

    ユーザーID:1335146679

  • 資格試験

    夫が税理士で、受験前から合格、実務、独立開業を
    間近で見ています。

    試験に合格するまでの大変さは皆さんの仰る通りです。

    資格合格を目指すトピには厳しいレスがつくことが多いようで
    以前も栄養士、社労士合格したいという方々のトピも同様でした。
    私は大学で栄養士免許を
    社会人になって社労士資格を取得しました。

    皆さんのレスになるほどと同意することもあるし、
    ちょっと厳しすぎると感じることもありました。

    一番大事なのはトピ主さんご自身の意志だと思います。
    また、難関試験は体力勝負でもありますから
    健康を第一に頑張ってください。

    ユーザーID:1048427989

  • 来年6月迄に1級合格

    会計士・税理士を目指していた知合いが多くいました。

    短期合格された方は
    4月勉強開始、6月2級合格
    11月1級合格
    という方がほとんどでした。

    確率の問題ではありますが、勉強開始して半年で合格できないと、
    3年で税理士試験合格は相当難しいと思っています。

    また、周囲の税理士登録されている方はその後FPを取得される事が多いです。
    税理士資格+αがないと厳しい時代みたいですね。


    何事も挑戦しないとはじまりません。
    合格目指して頑張ってください。

    ユーザーID:5106948257

  • 税理士ならぬ計算師

     二度目で失礼。
     私は、企業経営者です。何人かの税理士を見てきて、顧問も変えてきました。そして、現在の税理士にめぐり合いました。その結論は、今までの税理士はただの計算師、税務署の回し者か!という感想です。
     決算書を作るのなら誰でも出来ます。経営のアドバイスが出来なけれな本物の税理士とは言えないでしょう。そういう意味で、私は、税理士ではありませんが、経営のアドバイスや節税のアドバイスができます。30年以上経営者やっていればそんなこと当然です。
     今税理士が余っているというのは、計算師のような税理士が余っているのです。税務署とやりあって、税法すれすれでも顧問企業のために体を張る税理士は引く手あまたということです。
     あなたが彼の力になりたいのであれば、税理士ではなくて、税の知識だと思います。それをどう磨くかではないでしょうか。彼が経営のパートナーとしてあなたを必要とするかどうかですね。
     あなたの経歴は何ですか?

    ユーザーID:1720403710

  • 税理士を雇う理由は・・・

    個人レベルの税務申告程度でしたら、税理士を頼まなくてもできますよ。

    業として第三者の納税申告などを行うには税理士である必要はありますが、家族(見なし従業員)や雇員という立場であれば、実務をしっかり覚えさえすれば(経理担当者として)行うことができます。

    では、なぜ税理士を頼むのかと言うと、税務関係のアドバイスを受けることと税務調査対策という面が大きいですね。
    税務申告も本人が行うよりは税理士が行う方が通りがいいし、税務調査が行われた場合、修正申告を求められることがありますが、その際の攻防は本人(や経理担当者)が直接行うより、税理士が間に入っていてくれると“落としどころ”を調整しやすいからです。

    私自身、個人事業主から始めて、法人化して数年目までは税理士を頼まず、全て自分自身で申告していました。

    その後は税理士を頼んでいますが、選んだ税理士は経験豊富で税務署にも顔が利く人です。

    試験に合格し、税理士登録まで辿り着いたとしても、それだけでは顧客を確保することは難しいでしょう。
    実際、若い税理士先生は、老練な税理士の看板を借りて仕事をしている人が多いですね。

    ユーザーID:4948618589

  • すみません

    皆さんのレスは読まれましたか?

    最初の1年は簿記の初歩っておっしゃっていますが・・・。
    今のままでは受験資格がないのですよ?
    まずは簿記1級を目指さないと。1級はかなり手強いです。ですが、もしも1年で取れたら、簿記はトピ主様に合っているかもしれません。

    私は借方貸方のかの字も知らない状態から3年で税理士試験に受かった人を知ってます。
    その方はシフト制の深夜勤務もある、時間が不規則なハードな仕事を続けながら、いとも簡単に3年で5科目取りました。
    学部卒だったので受験資格はありましたが、時頭が良いのとその方に合っていたのでしょう。

    だから、トピ主様も意外にハマるかも知れません。
    ですがまずは簿記1級です。
    最終的に税理士試験に受からなくても、簿記1級あれば多くの会社が経理として採用してくれます。

    ユーザーID:4388614431

  • まずは、簿記!

    私は税理士ではないのですが、大学院を卒業後、税理士になった知人もいますし、全く違う仕事に就いた後、税理士の勉強を始めた知人もいます。後者の方は大卒ではなかったため、簿記1級を取得しています。
    おこわさんの場合は、簿記からスタートでしょうか?働きながら勉強は大変だと思いますが、若いしガッツで乗り切ってほしいなと思います。きっかけだって、幼稚だなんて思わないです。「彼のため」と迷いがない方が、勉強もはかどったりすると思うので。
    ただ、資格を武器にして働く業界って、ちょっと独特な感じがします。あまり気負わず、簿記からスタート!税理士にならなくても、経理の知識って役立ちますので。

    ユーザーID:0629814132

  • まずは簿記3級を目指して

    トピ主さんの追加レス読みました。
    はっきり言ってまだまだお考えは甘いように思います。

    まずは簿記3級の資格を取ってみて下さい。
    3級に合格したら2級・1級と頑張って下さい。

    簿記講座で3級・2級ダブル受験講座とかありますので
    そんな講座を受講するのも良いかもしれません。

    簿記の資格が取れたら、社長さんに言って経理の
    仕事をしてみたいと言ってみたらどうですか?

    私は税理士事務所に勤めていますが、
    経験の無い人は採用しません。
    今は税理士は飽和状態で結構大変なんです。

    経験のない人に一から教えるような余裕はありません。

    うちの事務所も税理士を目指してる人が3人いますが、
    仕事が終わったら学校に通っていますよ。

    ユーザーID:1179904411

  • 最初の目標:簿記2級を独学で一発合格

    これが出来ない人は、会計のセンスがない、と言われました。
    センスがないので、合格までの道のりは厳しいようです。

    私は税金関係の部署に異動となった時、試しに税理士の資格試験勉強をしましたが、あっさり挫折しました。
    法律を読み慣れていても、あれはキツイ。
    しかもここ数年は税制改正が多いので、不合格になった時の勉強し直しが大変です。
    実務が出来ても、試験勉強はできないという典型でした。

    あと簿記1級と、税理士試験の簿記論も細かい処理が違っていると聞いたことがあります。

    とりあえず、簿記を勉強して興味が沸いたら、ステップアップするのが良いと思います。

    ユーザーID:6803395853

  • トピ主さんの2度目のレス読みました。

    彼のサポートをしたい…という事と、将来の事を考えて…との事ですが、彼のサポートの為に、あなたが税理士である必要があるのでしょうか?
    彼のサポートの為だけなら簿記3、2級を取って経理を担当するだけでも十分助けになると思います。

    あなたが凡人ならば、税理士試験は片手間の勉強では通らないと思います。
    税理士試験は凡人が努力してとる試験だと聞いた事がありますが、一凡人(MARCHレベル)の私も嫌という程勉強してやっと合格にたどり着けた感があります。

    一つ一つの論点は難解ではありませんが、すべての論点を理解して終わりではなく、計算であればその解法を身に着け、理論であれば条文を暗記して、問われた問に対してすぐに解答を書けるようにしておかなければ試験に挑めません。

    毎日を勉強の為に犠牲にしないととても受かりません。こつこつ勉強するのが好きな人に向いていると書いたのはそのためです。
    あなたの立てた計画だと、仕事をしてたら土日に彼と会うのは難しくなると思いますよ?
    皆さんのおっしゃるように、まず3、2級を取得してから、税理士になるかどうか考えた方が良いのではないでしょうか?

    ユーザーID:3420304919

  • 会計事務所勤務です

    私は簿記2級しか持っていませんが、経理経験の豊富さを買って頂いて今の事務所に入所しました。
    簿記2級はほぼ独学で、半年の勉強で3級と同時に一発合格しました。
    しかし簿記1級は何回チャレンジしても取れませんでした。

    今は会計事務所勤務年数が3年を超えたので、税理士試験の科目を勉強しています。帰宅後毎日1時間、休日は8時間ずつ勉強していますが、定期試験で平均点しか取れませんでした・・・

    こんな自分ですが、とりあえずマネージャーやっています。実務がいくらできても、資格試験は本当に大変ですよ。頑張ってください。

    ユーザーID:0796558301

  • 科目合格者です。

    今税理士事務所で働いています。

    みなさんがおっしゃるように、私もあなたには今の時点では
    無理だと思います。まず、
    受験資格
    これがありません。私は経済学部を卒業しているので受験資格がありました。
    ちなみに簿記1級は簿記論と似ている部分が多いので、
    本気で勉強するのなら簿記論の勉強は多少らくにはなるかもしれません。
    まずは、ここからじゃないですか?
    あとそのほかの勉強についてですが、想像を超えた辛さがありますよ。
    1年の勉強の中で脱落者は半数以上います。
    その中で上位30%に入らないと合格する可能性は極めて低いんです。
    勉強の種類はとにかく暗記です。計算は大して難しくありませんが
    スピード勝負なので考えることを省くために何度も計算も練習します。
    安易な気持ちで踏み込まないほうがいい世界ですよ。

    彼のためなら経理の勉強されてはどうですか?
    よく会社の社長婦人が経理を担当されてたりしますし、
    その方の能力によって担当の税理士さんからのアドバイスはかわりますよ。
    理解されないのなら説明できませんので。
    私は、彼のために税理士は違う気がします。

    ユーザーID:9191148233

  • 経理を極めてみれば?

    受験資格がないということもそうですけど、簿記の資格がない、会計や経理についてまったくの素人が数年でとれるような甘い試験ではないですよ。税理士になっても、飽和状態の今、なんとも…(レスを見るとあまり現状をわかっていらっしゃらない様子)

    まだお若いので、経理職の正社員を他で狙うこともできるし、そっちの方が長い目で見ていいと思うんですけどね。

    ユーザーID:1652656899

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧