デート代を払いたがる男性の心理

レス30
お気に入り27

はる

男女

トピを開いてくださってありがとうございます。

婚活で知り合った6歳上の方とこれまで数回お会いしました。
会うたびに割り勘を申し出ましたが、「いいよいいよ」と言われて、結局おごってもらっていました。

でも、毎回おごってもらうのも申し訳なくて、何回目かに会った時に強引に割り勘にしたところ、のちに「もう会ってくれないつもりかと思った」と言われました。

こちらとしては、全然そんなつもりではなくて、単純にまだ付き合ってもいないのに申し訳なかっただけなのですが…。

小町の皆様にお聞きしたいのですが、

1.普通、デート代は毎回男性持ちなものですか?(付き合ってない場合、付き合っている場合、それぞれ)

2.デート代を払いたがる男性心理を解説していただけないでしょうか…(割り勘にしたからって“会わないつもりか”と凹まれて、びっくりしています)

3.今後、私は会計の時当然のように払ってもらった方がいいのでしょうか?彼は「どうか払わせてほしい」という感じで、私としては「割り勘の方が気が楽なんだけど、申し訳ないから払ってもらおう」という、何だかちぐはぐな心境なのですが…。

よろしくお願いいたします。

ユーザーID:5139902419

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数30

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 他人行儀

    婚活相談所経由なんですね。だから払わないといけないって思い込んでいるんじゃないですか。普通の男女の仲ならどちらかある方が払う、交互に払う、女性が少しだけ払うなどありますよね。

    ユーザーID:3460831463

  • 便乗して伺いたい

    トピ主さん、ナイストピ!

    >.デート代を払いたがる男性心理を解説していただけないでしょうか

    この部分を男性に伺いたいです。


    私も割り勘にしたい派なのですが、出させてくれない人の心理が聞きたいです。
    「私も出さないと今度から楽しめない」と伝えた時は出させてくれたのですが
    次回はまだ出させてくれません。

    私が出さないように、知らない間に会計を済まされていたりもします。


    どういう心理なんだろうなぁー


    「男子たるもの」精神なんでしょうか??
    便乗して拝見させて下さい。

    ユーザーID:1138766057

  • たぶん、考え方が合わない

    その彼としては、食事をおごってあげて

    「ごちそうさまでした♪ニコッ」

    って笑ってくれる女性がいいのでしょう。

    そういう男性とデートするなら、素直におごってもらうスマートさも必要でしょうね。

    男性におごってもらいたがっている女性は他にいくらでもいますからね。
    スマートな対応が出来ないなら、その男性についてはそういう貪欲な女性に譲るのが良いと思います。

    ユーザーID:3806997754

  • 自分がそうです

    男性20代後半です。
    お金の感覚は個人差があるので、これが正解というのはないと思います。
    自分の場合はということで書きます。

    私は食事代、デート代すべて奢る人間です。
    今の彼女はそれを当たり前とは思わず、ちゃんとお辞儀をして「ごちそうさまでした」「ありがとうございました」と御礼を言ってくれます。
    気持ちよく奢ることができる女性です。
    私は今の関係がベストであると思っています。

    一方、以前付き合っていた彼女はきっかり割り勘派で、私が出そうとしても男女平等ですとか、奢ってもらうのが好きじゃないんですなどと言われ、そのうち可愛くないと思うようになり、一ヶ月もしないうちに別れました。
    もちろんこういうしっかりした女性の方がいいという男性にはこういう女性が合うのだと思います。

    つまりは、相性とか価値観の問題ですね。
    割り勘がいいという男性もいますし、私のように奢りたいという男もいます。
    トピ主の彼はまさに私と同じタイプの人間なので、奢ってもらっていた方が絶対いいです。
    もちろん感謝の気持ちは忘れずにいることが絶対条件です。
    当たり前のようにお礼も言わない女性には奢りません。

    ユーザーID:3676441127

  • 婚活中は普通かも…

    1.婚活の場合は、付き合う前は男性の奢りですね。どうも担当アドバイザーが、男性にはそのように指導しているようでした。付き合っている場合、カップルによるかと。

    2.心理はわかりませんが、割り勘=次はない、と解釈する気持ちはわかります。何故なら、私自身がそうするから。気のない人に、奢ってもらうと迷惑です。

    3.私の交際中の悩みと全く同じですね。アドバイザーのいうことに従って、ほぼ毎回奢ってもらい(もちろんお礼は必ず言う)、記念日には手作りのものをあげたりしてました(当時彼氏だった主人はとても喜んでました)。が、今思うとしっかり話し合うべきだった…と思います。主さんは、交際開始したら、一度腹を割って話し合った方がいいかも。

    ユーザーID:4930256133

  • 女性ですので

    1と3しかお答えできませんが…

    1について。
    デートは初回(?)から、ほぼ相手持ちです。
    ↑初回は、友人としてご飯に行ったので、当然割り勘と思っていましたが、
    少ししか受け取ってもらえず。
    今は、8:2くらいで相手持ちです。

    主さまと同じで、払ってもらうのが申し訳なく、
    毎回財布(からお金)を出しては「いいよ」と言われる、
    これがかれこれ7か月(笑)。

    3ですが…私見で恐縮ですが、
    私は払ってもらって当然の顔は今でもできません。
    だから上記の状況なわけで(笑)。
    お菓子か何かでお返しできたらと思っています。

    皆様のレスも参考にしたいと思います。

    ユーザーID:5609596160

  • 長文失礼します。自分とか友達とかの意見です。

    トピ主さんはとても自立なさってる方ですね。
    素敵だと思います。
    と、前置きはこれくらいに。。。
    経済的にお互いに大差がないというのを前提にお話させてもらいます。

    自分は、6:4とか7:3とかで多めに出すようにしてました。
    友達も全部出す人、そうでない人、いろいろです。
    付き合ってないときの方が、率や量は多かったですが。

    「もう会ってくれないつもりかと思った」
    というお相手の方からの発言から、過去に女性から何かしら
    そんな類のことを言われたことがあるか、
    ネットなどでそういう情報を仕入れたか、とかが考えられますね。

    もし今後についても前向きに考えていらっしゃるなら、
    我慢できるならこのまま払ってもらうか、
    一度素直にお気持ちをお伝えした方がいいような気がします。
    ただ、本心をありのまま話すだけとか、強引に半々の割り勘にもっていくとかは
    お相手のお気持ちを無視しているように見えなくもないので、
    遠まわしに聞いたりトピ主さんも少し出すのを提案してみたりとか。

    少なくともお相手の方がトピ主さんに好意を持っていることは間違いないと思いますので、
    頑張ってください!応援してます。

    ユーザーID:9674026941

  • きちんとお返しをすればOK

    私は奢ってもらうことが多いのですが(もちろん自分から誘った場合は積極的に出しますよ)
    その場合は奢ってもらった分のお金を手帳につけて次にお会いした時にきちんとお礼の
    プレゼントをもっていきますので結局ワリカンのような・・(笑)
    トピ主さんも気持ち良く奢ってもらって奢ってもらった分のプレゼントを渡せばいいと
    思いますよ。

    ユーザーID:4292905357

  • いろいろ

    男の人でも、自分が出したい人、毎回出すのは嫌な人、きっちり割勘派いろいろですからね。
    私の夫は出したいタイプで、(面子やプライドも多分あるけど)単純に私を喜ばせたいとか、私が気に入った物は買ってあげたいと思ってたみたいです。私はトピ主さんと近く、自分で出したいので最初は葛藤もありましたが、彼の様子を見ながら小銭出したりお茶代出したりしました。
    こうしなくちゃととらわれずに、押したり引いたりしてみては?

    ユーザーID:6026291057

  • 逆を聞きたい!

    私も割り勘派で奢ってもらうと落ち着かない気分になりました。
    だから食後のコーヒーは私が…とバランスをとっていたのですが。

    今度お付き合いした方は女性に奢られるのが平気なようで…

    質問にプラスしたい気分です。
    女性に毎度奢られるのが平気な男性もいますか?って

    便乗してすみません。

    ユーザーID:4049881887

  • ある程度は仕方ない

    奢り関係のトピを見るとわかると思います。デートで男性が奢らないなんてありえないとか、割り勘だったら次はないとか言う意見が大量にあります。タチが悪いのが自分から半額出しておいて受け取ったら文句を言う女性までいます。
    つまり、トピ主さんの様に割り勘派の女性は今のご時世にも関わらず、女性の中では多数派とは言えない現状です。

    それを踏まえて結婚願望がある男性はどうするか?奢りたがる人もいるでしょうが、食事代なんてたかが知れていますから、そのくらいの出費をしていてもリスクを回避できるのなら積極的に出そうと思う男性がいてもおかしくないです。男性も必死ですから。
    彼も払ってるほうが安心できるんだと思いますよ。

    奢られるのが当然とする女性が別れを切り出す際は借りを作らないように割り勘にしますから彼も慌てたのでしょう。そういう女性が多いですからねえ。

    さて、トピ主さんの場合は割り勘のほうがいいという主張を彼にはっきり言って、彼が受け入れないようであればどうすればよいか考えればいいのではないでしょうか?

    ユーザーID:7481899158

  • 相手の心までは読めないから

    女性の多くは奢って貰うのを当然と受け入れ、愛情のバロメーターにしてる人すら居ます。
    小町でも割り勘なら二度目は無いとか発言されてる方も多いです。
    個人的には割り勘で良いと思います。
    ですがケチくさい、ロリコン、マザコンなど変な噂を影で流されても困りますので女性相手なら誰にでも絶対に奢ります。
    そんな女性は早々居ないと言われるかも知れませんが1人居れば充分困りますから。
    2,3千円で予防出来るならそれに越したことは無いです。

    ユーザーID:9397980031

  • お陰さまで、ほぼ奢られるタイプ・・・

    私はアラフィフですが、後輩はご馳走することはあっても、友人、同僚、スタッフは割り勘、年長者の男性には、ほぼ、ご馳走していただくので別に何も不思議はないです。男性が誘った場合、奢りたがるタイプは、


    資金に余裕がある、年長者、惚れててカッコつけたい。


    年下で稼ぎも少ない女性に、誘っておきながら、請求はできないんじゃないですか?

    しかも、高級店へ連れていかれて割り勘にされたら困っちゃいます。誘ってきて高級店なら、それれなりにご馳走するつもりだと私は思っています。その覚悟がなければ誘わないんじゃない?
    毎回、払いますといいますが、特に高級店で割り勘になったことはないです。勿論、いつも他でお返ししています。また、割り勘にすると、「貸し借りを作りたくない、口説く隙がない。」と思う男性もいるみたいですよ。

    逆に、いつもご馳走になるので悪いと思い払おうとしたら、
    「俺の馴染みの店で恥をかかせないでくれ。このくらい払えるくらい稼いでますから心配無用。誘っておいて女性に払わせるなんて思ってない。」そういわれたことが何度もあります。
    男性によりけりかな・・・

    ユーザーID:2456298365

  • トピ主です。勉強になりました。

    レスくださったみなさま、ありがとうございました。

    匿名希望様の「付き合う前は男性の奢り」「アドバイザーから指導されている」という部分にはびっくりしました。私はどちらかと言うと、まだ付き合っていない関係だからこそ、割り勘だろうと思っていたので…。

    そして、「割り勘なら次は無し」、さらには、ロリコン、マザコンという噂回避のため、というご意見…。読んでいて、「男の人って大変だなあ…」と思ってしまいました。

    私が会っている男性に関しては、おそらくp様の挙げてくださった「奢りたがるタイプ」そのままだと思います。(“惚れて”はいないと思いますが、気に入ってはいただけてるようなので…)。

    EX様のように、奢らせてもらえないと可愛くないと感じられる場合もあるのですね。「何でも我儘言って」と言われたこともあり、彼も同じような感じで甘えられたいタイプなのかもしれません。
    私は、割り勘は申し訳ないと思うのですが、甘えたいタイプでもあるので、どうにかして上手く合わせていきたいなあと思いました。

    食事以外でお返し、というのは発想にありませんでした。工夫してみます。

    ユーザーID:5139902419

  • 臨機応変に

    様々な価値観の男性がいるので、あくまでも一意見として。

    女性に払わせたくないタイプの男性は、おおざっぱに言うと
    「女性をスマートにエスコートできる俺ってかっこいい」
    「女性にお金を払わせるのは男として恥ずかしい」と私は解釈しています。

    その場合、私は男性のプライドを満たし、相手を立てて、
    デートを楽しく、男性に喜んでもらうことに集中します。
    ・いつもお財布を出す素振りはする
    ・かっこ良く男性が支払えるシチュエーションを作る
    ・必ず笑顔で「とても美味しかったです。ご馳走様でした」
    ・飲み物、切符代など小額のもの(小銭)を二人分サッと出す
    ・翌日も御礼メール
    その他
    ・「あなたのエスコートはスマートなのでデートがとても楽しい」と
     言葉と態度で伝える
    ・サプライズプレゼントを渡す
     (デート中の会話から相手が好きそうなものを)
    ・レディファーストをされたら、笑顔で「ありがとう」

    私も、お付き合いしていない異性の友人でもこういうタイプがいますよ。
    奢りたい男性のプライドを満たすようにしています。

    ユーザーID:8379555728

  • 私の場合

    40代前半の既婚男性です。数年前に私が婚活をしていた時は、

    1.デート代は、毎回、私が出すつもりでおりました。
    婚活では何人かの女性と何回か食事などをする機会がありましたが、妻を除いてほとんど私が出しました。

    2.主に以下の3つの理由です。
    A.私がデートに誘ったから。
    B.婚活の場合、男性が出す事が当然との考えが世の中の多数派だと思ったから、それに倣った。
    C.割り勘にすると次がないというリスクを回避するため。

    3.次のデートの相談をしている時に、提案されてみてはいかがでしょう?
    私の場合は、次のデートの相談をしている時などに割り勘の提案があった場合、一度は断りますが、それでも割り勘と言われるのであれば、割り勘に変更します。(妻とのケース)

    デート当日、私が支払いを済ませた後に割り勘を申し出られても、レストランや路上などで現金の応酬をするのはスマートではないと感じるので受け取りません。食後のコーヒーを御馳走して頂く提案があったり、次回のデートで御礼を頂いたりしたら、バランス感覚の良い女性だなと好印象を受けます。

    婚活が上手くいくといいですね。

    ユーザーID:8817148235

  • 感覚がちょっと昔の人かも

     年上とのことなので、タイトルのように思います。
    払うのは男の甲斐性と思っている人もいますので。
    他の事でも感覚が少し古いと思われることはありませんか。
    土地柄もあるかもしれません。

    ユーザーID:2485741935

  • 強迫観念があるからね

    日本では女性におごらない男性なんて「甲斐性ない」「そんな男別れろ」って、社会的な圧力があります。

    どう感じるかは別として、男性は女性と食事に行くときにはそういう強迫観念を持っているのです。女性の中では少数派であるトピ主さんのような考え方の女性が増えてくれればいいなと思いますし、そうすれば男性ももっと気軽に女性と食事にいけるのになと思います。

    ユーザーID:0208988822

  • 奢りで検索すると酷いのが沢山ありますよ。

    トピ主さん

    >"会わないつもりか”と凹まれて

    これが答えです。

    ユーザーID:4626805937

  • 私も悩んだことがあります。

    私もおごられるのが最初は苦手だったので主さんの気持ちがわかります。
    しかし、最近後輩を連れてご飯行く時などに男性の気持ちがわかった気がします。

    奢ってあげる自分→太っ腹だなあ、私。ナイス!!!
    と、思えます。

    お礼を言われる→後輩ちゃん、可愛いな。誘ってよかった。
    ですが
    割り勘でと言われる→頼りがいがなさそうに見えるのかな。お財布の中心配されてるのかな・・・。

    という気持ちです。
    たぶん、男性もそうなんじゃないでしょうか。

    私の彼も年下ですが、デート代はすべて彼が出しています。
    お給料は(も?)私が上ですが。
    まあ、その分彼のために家事をやるのもその対価かなと思えるし
    奢ってもらった後、可愛くお礼を言うと、非常に満足そうなので
    彼のプライドをくすぐっているようです。

    でもテーマパークや映画に行きたいときとかはあらかじめ券を購入し、
    もらったんだ〜とか嘘ついてみることはあります。

    私の家でご飯食べるときは高い食材を使い、高いビール(彼は自分の家では第3のビールのようなので)を用意してあげます。

    主さんもいいバランスがとれる付き合いになるといいですね!

    ユーザーID:6978316320

  • 自分が全て請け負うからお金の事は安心して という心理

    2.デート代を払いたがる男性心理を解説していただけないでしょうか…(割り勘にしたからって“会わないつもりか”と凹まれて、びっくりしています)

    それは払う人 だからですよ。「デート代は払う」 という男性という事です。 好きな人に払わせたくない,自分が請け負うからお金の事は安心して という心理 
    男性にはこれぐらいの気持ちがなきゃね。



    3.今後、私は会計の時当然のように払ってもらった方がいいのでしょうか?彼は「どうか払わせてほしい」という感じで、私としては「割り勘の方が気が楽なんだけど、申し訳ないから払ってもらおう」という、何だかちぐはぐな心境なのですが…。


    じぶんは割り勘の方がいいからってはっきり彼に言えばいいですよ。嫌いだからじゃなくてそういう自己のスタンスなんだといえば伝わりますよ。割り勘女性だっていますからね

    彼はどちらにしろご馳走する人なのだから、あなたが「私割り勘がいいの♪」と言えば選択は余裕で可能ですよ。 つまり彼はあなたに合わせられる、あなたの居心地のよい環境でいたいという男性です

    ユーザーID:9135138730

  • 実は下心ありです

    男性が100%奢るのは、「昭和の常識」ですね。
    男女機会均等法前までは、女性に比べ男性側の懐具合が、かなり良かった事情もあります。

    均等法が行き渡り、男女の懐具合に差がなくなった平成は、教育でもあらゆる面が、男女平等が当たり前の教えとなりました。
    いわゆる、「平成の常識」です。

    境目はどの世代か分かりませんが、30代の半ば辺りからでしょうか?女性が強く、ワリカンを望むようになりました。
    アラフィフ、アラフォーが、女性に奢るを当たり前にして来たのに、アラサーは、付き合いの線引きと男女平等が大好きです。

    40〜55歳くらいの男性が、女性に奢るのは、正直、下心を持っています。
    ただ、100回くらい奢ったら1回くらいは、いい思いが出来ればいいのにな〜程度の下心ですから安心してください。

    「昭和の常識」の中で、女性も奢られ上手だったのです。
    「まだお付き合いもしてませんし、私も働いているので、ここはワリカンで行きましょう・・・」などとは言われる事はなかったですね。

    ユーザーID:9190779264

  • 昔話になってるのね。

    「女性は化粧したり、美容院行ったりして大変だからね。」って
    言われてましたけど…

    ユーザーID:1009645226

  • 昔のタイプです

    私は男ですが、EXさんの説明が一番ぴったりします。
    昔は、男はおごるものという風潮がありましたから、それが染みついてる人もいます。悪く言えば男性優位の面もあるかもしれませんから、最近は千差万別なんでしょうけれど。
    でも、おごられ上手になって、感謝の気持ちさえ持ってくれれば、男はそれで満足します。別に見返りなんて期待していません。そんな気持ちのかわいい女性が好まれるのは昔も今もあまり変わってないと思います。
    それに馴染めない場合は、正直に話し合ってお互いに落ち着ける方式を見つけ出せば良いと思います。

    ユーザーID:0417616100

  • 終わってそう

    >EX様のように、奢らせてもらえないと可愛くないと感じられる場合もあるのですね。「何でも我儘言って」と言われたこともあり、彼も同じような感じで甘えられたいタイプなのかもしれません。私は、割り勘は申し訳ないと思うのですが、甘えたいタイプでもあるので、どうにかして上手く合わせていきたいなあと思いました。

    私はいつも奢ってもらってますが、「奢らせてもらえないと可愛くない」とかという男性は嫌ですね。可愛くないならどうぞアわなくても結構と思います

    けどトピさんていつも奢ってもらえてないんですね。それにまだ付き合い続いているのですかね。なんとなく終わってそうな気配します

    ユーザーID:7846264435

  • そりゃあ

    奢るというのは、
    自分が「上」だという意思表示です。
    「オマエとは対等ではない」という意味です。


    昔、男が奢るのが当たり前だったのは、男は男であるだけで女よりも立場が上なのが当たり前だったからです。

    ユーザーID:0847227360

  • 女性の遠慮を真に受けるのは危険だから。

    わが国の女性は控えめで慎み深いという美点がありますが、彼女たちの態度(「払わせてください」といった遠慮)に甘えて図に乗ると、しばしば痛い目に遭う。これは多くの男性が経験しているところです。

    ここで大事なことは、遠慮する際の女性の気持ちは本心であっても、それを真に受けられると女性は不満(いわゆる「モヤモヤ」)を感じることがあるということです。男性のように単純ではないのです。

    ユーザーID:6536195865

  • 昭和生れ

    男女ともそれが当り前と言われて育って来てるから,確かに何故かと言われると言葉に詰まる。

    1 付き合っている場合は全部払った。付き合っていなくても,年下・女性との場合は基本的に奢る(相手の申し出により割り勘もあり)。

    2 相手の負担になりたくないというのが一番だったかな。時間割いて貰ってるし,感謝の意味も込めて。あと,例えば,注文する食事,旅行に行く時に選ぶホテルなんかで,実は密かに相手の金銭感覚を測ってた(俺が払うの前提だから,財布を預けられる人なのかどうか)。

    3 払わせてやればいい。ただ,お礼は言って欲しい。

    ユーザーID:1744759631

  • トピ主さんみたいな人は稀です

    トピ主さんがおいくつの方か分かりませんが、トピ主さんのような女性は稀だと思います。
    20代は割り勘世代・・など雑誌や小町でもよく拝見しますがそれってホント?と思います。
    私の周りでも同僚の20代の女性(派手な子や真面目でおとなしい子まで様々)でも
    「同い年なら割り勘で仕方ないけど基本的に奢ってくれないと嫌、年上で割り勘だったら次は無い」と
    皆口をそろえて言ってますよ。
    推測ですがその彼も以前に割り勘にして痛い目にあったのではないかと思いますが・・
    食事代なんてたかが数千円でしょ?数千円をケチった為にケチ呼ばわりされてフラれるより
    奢った方が次につながると分かってるから奢るのでは?
    トピ主さんの場合は6歳も年上なんだからご馳走様でしたと言ってご馳走になった方が
    いいのでは?その分チョコチョコと小さいプレゼントでも贈ってフォローしておけば完璧です。

    ユーザーID:0220634281

  • 30代男

    昭和の男は基本、奢りたがりだと思います。
    余裕のない場合はしょうがないけど、
    女に出させるのは恥だと刷り込まれています。

    なので、
    1.私持ちです(付き合ってても、付き合っていなくても)
      友達の場合は6:4ぐらい。
    2.昭和世代の刷り込みの影響が大きいと思います。
      その分、亭主関白さも昭和です。
    3.全額払ってもらうとはるさんの負担になる事を彼に伝えてみてはいかがですが?
      奢られるのは嫌だと泣きながら訴えるとか、
      奢ってもらった次のデートでは同程度のプレゼントをするとか。
      私は「この人本気で払いたいんだな」って感じた人だけ貰っています。
      私的にはそういった女性は好印象なのですが、彼がどうかは残念ながらわかりません。

    ユーザーID:7462131011

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧