生活費の査定をお願いします!

レス15
(トピ主0
お気に入り43

生活・身近な話題

こーれる

25歳/女/月収30万(手取り)
毎月、給料前はとても生活ができないほど困窮します。
節約上手な皆様、具体的な節約術を教えてください!

・夫月収18万(手取り)
・財布は共同でなく、夫から月8万を貰います。
・計38万となる私が支払うのが以下のもの。
1家賃15万
2光熱費など固定費1.5万
3奨学金2.2万
4平日ランチ2万(私のみ)
5携帯1.5万
6交通費2万
7食費3万(二人分)
8飲み代3万(一人分、月に1万は会社関係強制)
以上、31.7万の出費です。

どうでしょうか?!
この計算だと6万余りがでますが、服を買ったり、
毎月出張費前払いのような特別経費があるので、
貯金ができないどころか、足りない時すらあります。
今月は年末の帰省出費で、すでに残金2万です。。

削減できるところはどこでしょうか?!
具体的に、代替できるものなどありましたらご教示ください。

ユーザーID:7394320700

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数15

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ちょっと待って…

    ちょっと待って…旦那さんの給料から八万って…旦那さんのお小遣い十万なんですか?それとも、旦那さん貯金してくれてるんですか?でも、ほとんどあなたの給料で生活しているって事は、子供生まれたらどうするんですか?家賃とか諸々の出費も???だし…トピックを読んでるこっちが心配になっちゃいました。生活費の査定云々言うより、もう少し今後の為に夫婦で話し合いが必要だと思いました。

    ユーザーID:1603352202

  • トピ主さんにかかりすぎでは?

    家賃と光熱費などの固定費、食費は共同財布にしてはいかがですか?
    ご主人は小遣いと貯蓄で10万?全部小遣い?
    もう少し家計について話し合えないですか?

    家賃15万+光熱費固定費1.5万+食費3万=19.5万・・・二人の共同財布から
    その他に貯蓄や帰省費用・慶弔費・家電家具などの必要になるお金を月々共同貯蓄にする。
    そうしたら帰省の時にピーピーにならない。

    奨学金2万 ・・・返済分として先取り

    ・平日ランチ2万→回数を減らし弁当を作ったり、弁当を購入する
    携帯1.5万→プラン見直しや使用状況の見直しをする
    ・交通費2万→通勤以外で会社から費用が出ないなら見直しできませんか。
    飲み会後に使用のタクシーじゃないですよね?
    ・飲み代3万・・・会社関係の1万はともかく回数を減らしては?
    洋服や化粧品・理美容代はトピ主さんの小遣いからですか?

    出張費前払いだと後に清算があるので、最初から出張専用の口座入れたりクレジット使用(清算後にそのお金を流用せず支払いに充てる)しては?

    ユーザーID:2460433586

  • 家賃が

    全体的に、収入に対して贅沢に感じます。

    特に家賃。文面からはお二人暮らしの様ですが
    それだけの物件が必要ですか。

    あと携帯代は1人分でしょうか。
    であれば、ちょっと高すぎだと思います。
    また飲み代3万というのもなんとかできるものでは?

    なんだか、遊びに行きたい、服も欲しいといった
    独身のような暮らしぶりをしてらっしゃるのかな、
    という印象です。
    ご主人とは家計について、話し合っていらっしゃいますか。

    ユーザーID:2498972865

  • 何故夫からは8万だけなのですか?

    トピ主さんだけの支出は4.8だけなんですよね。

    じゃあ、残りの26.7万円の半分、13.4万は夫が出せばいいのではないでしょうか。

    >今月は年末の帰省出費で

    お財布は別なんですから、帰省費も各自で出しましょう。

    お金がないなら、服は買わずにおきましょう。


    貯蓄がしたいなら、一緒の財布にした方がいいですよ。

    トピ主夫は残りの10万からいくら貯めていますか?
    お互いに貯蓄や生活費、将来設計について話し合いましょう。

    万一トピ主さんが妊娠したら、その家賃では最低限の生活もままなりません。
    子どもを持たないならそれでいいですが、もし予定があるなら引越しも含めて将来の話をしましょう。

    ユーザーID:4968083518

  • なぜ8万のみ?

    旦那さんは8万しか出さないんですか?
    あと、使途不明金が多すぎだと思います。
    自宅での食費は?
    家賃15万も高すぎだと感じます。

    ユーザーID:1094726149

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 慶弔費もあるだろうしね...

    それにしても、夫の収入の残りの
    10万円はどうしているのかしら?
    まさか全額お小遣いじゃないだろうから
    夫の側で月々数万円の貯金、
    妻の側で月々2万〜6万円の貯金なら
    トータルで考えればそれなりにたまるのでは?

    どうしても月々の資金繰りにゆとりを・・・ということなら
    家賃+光熱費+食費の月々の金額を夫に説明して
    その半分=10万を毎月夫からもらってもいいんじゃない?

    私だったら、ランチ代別だとしたら
    月々の食費3万円(2人の平日の朝晩+休日だけですよね)
    は少し削るか、お弁当を持って言ってランチ代を削るかなぁ。

    妊娠出産を考えたら、トピ主さんの収入+8万ではなく
    夫の収入+8万くらいで回るようにしておきたいですね。
    (もちろん産休取得後に復帰ですよね?)

    あと長期的には家の見直しかな。
    家賃は収入の3割が目安なので12万は超えたくないです。
    家賃手当も出ないみたいだし、東京ど真ん中でも
    40平米くらいで探し直せば12万くらいであるはず。

    いずれにせよ夫が手取りから生活費の残りの10万円のうち
    どの程度貯金しているのか要確認!

    ユーザーID:0502934445

  • 食事関係

    ランチ2万は高いでしょう。何を食べてるの?
    お弁当もっていけばいいのに。
    食費とランチと飲み代で8万円って2人で高すぎ。

    それから貯金はあまったお金でするのではなく
    最初に貯金するんです。

    ユーザーID:5833249914

  • 突っ込みどころ満載ですが

    まず旦那さんが8万しかお金を入れずにあなたがほとんど家計を担っているのは何故なのか。
    どうしても結婚したくない旦那さんに頼み込んで結婚してもらったとか
    旦那さんに弱みを握られているとか?
    ランチ等もお弁当を作ったり携帯はプランの見直し等いくらでもできますが、
    仕事の関係上難しいのかもしれないしそんな無駄遣いをしている印象もないです。
    貯金をされてないのもまだお若いからでしょうか。

    手っ取り早い節約としては家賃をもう少し抑える事をお勧めします。
    25歳で30万の手取りがあるので裕福だと思ってしまっているのかもしれませんが
    それでも主さんの収入の1/2だし旦那さんに至ってはほぼ収入と同等。。。
    それで15万の物件は分不相応のような気がします。

    ちなみに家は月手取り夫45万、妻27万、0歳の子どもありで都内在住ですが、
    子どもが産まれる前から家賃12万(分譲賃貸/2LDK)に住んでいます。

    ユーザーID:5439761262

  • 無謀だと思います

    都市部の家賃の相場が分かりませんが、もし主さんが妊娠したら旦那さんの手取り18万で家賃15万って無理ですよね。子供をもたない予定ならすみません。それに会社から交通費補助がないのに、2万もかかる場所に住むのも??
    あとランチ、飲み代などの外食費、更に服代、お小遣いの範疇に入る出費が多いと思います。
    トピ主さんの場合余ったら“貯金”は向かない様ですし、“先取り貯金”に切り替えてみては?

    ユーザーID:4423284182

  • 夫は自分の家賃分しか出してないよね?

    家賃が15万なんだから、旦那さんは家賃プラス5千円しか出してない計算になりませんか?

    「家事の大半を担当してくれてる」というわけではないなら、光熱費などのその他についても半分出させたらいいと思います。

    ユーザーID:4685094080

  • 生活費って

    ご夫婦の場合、1人だけの収支を見ても問題の解決にはなりませんよ。

    財布を分けるなら分けるで、トピ主も同様に分けないと。お互いに何を自費負担とするか、共同出費とするか再考しましょう。その上で、やはり目を引くのは家賃でしょうか。また平日のランチ代も、夕飯の残りをお弁当に回すなどして浮かすことは出来ませんか?あと携帯代と飲み代も高いですね。

    夫婦それぞれの手取りを家計とするならば、随分と余裕のある生活が送れるはずですが、お互いに余裕を持って自由に使いたい主義とお見受けしましたので、前述しましたように共同出費の範囲を明確にした上で、それぞれの小遣い額をもう少し減らすなどしましょう。

    ユーザーID:4947911389

  • 考えてみました。

    それは当然、家賃15万円でしょう。

    それ以外の項目で、目立った支出は感じられません。
    若干携帯が高いかな?

    それよりも気になるのは、

    >この計算だと6万余りがでますが、服を買ったり、
    →必要だから買うのですか?それとも、余りを予測(期待?)して、買うのでしょうか?
    必要だから買うのであれば、被服で項目を一つ増やして、家計に組み込むべきでしょう。

    >毎月出張費前払いのような特別経費があるので、
    →毎月必要なものは、統計をとって、家計に組み込むべきです。

    >貯金ができないどころか、足りない時すらあります。
    →約6万円あまりの金額を、なにに使って足りなくなるのか、それを把握してください。
    それと、ご主人かトピ主様の会社で、財形や天引き貯金はできませんか?先取り貯金すれば、必ず貯められます。

    >今月は年末の帰省出費で、すでに残金2万です。。
    →帰省を定期的にしているのなら、それも家計に組み込んだほうがいいですよ。

    ユーザーID:8621985251

  • 生活に少しだけ工夫を。

    手取りでそれだけあれば、使っちゃいたくなるかもしれませんね。
    御主人の給与の残り(10万)は、車費とかでしょうか?

    私から見て、あくまでもトピ主さんの負担分で節約できそうなところを書きだします。
    1家賃15万
    ご夫婦なら、社宅などに引っ越せませんか?

    2光熱費など固定費1.5万
    日中不在なら、このままで良いと思います。

    3奨学金2.2万
    頑張って返してくださいね。

    4平日ランチ2万(私のみ)
    毎日1000円くらいのランチですね。
    いまどきのサラリーマンは500円でご飯食べてます。
    せめて週の半分、夕飯の残り物に彩りを添えたお弁当にできませんか?
    栄養バランスもそうですが、女性はきっと太ります・・。

    5携帯1.5万
    御主人と二人分ですか?ならば普通ですが一人分でしたら見直しが必要です。

    6交通費2万
    会社負担ではないのですか?

    7食費3万(二人分)
    お酒も入れてこの額ならば大丈夫です。

    8飲み代3万(一人分、月に1万は会社関係強制)
    会社強制分以外はお付き合いを遠慮できませんか?

    がんばって!

    ユーザーID:7494079925

  • 将来の見込みは?根本の見直しを

    ご夫婦で夫の家計の負担は月収18万円ののうち8万円とのこと。
    将来のための下積みか何かなのでしょうか。
    お昼をお弁当にして1万円浮かせたりしても劇的な改善とはなりません。

    もしこれで生活を続けていく場合、
    夫が8万円しか出せないというのであれば、トピ主さんも8万円、
    2人で16万円で共通の費用(家賃・水道光熱費・食費)を
    カバーする道を模索したほうが、共倒れのリスクが減りそうです。

    内訳はこれでよいですか?。

    ・共通の費用
     1家賃15万
     2光熱費など固定費1.5万
     5携帯1.5万7食費3万(二人分)

    ・トピ主さんの個人の費用
     4平日ランチ2万(私のみ)
     8飲み代3万(一人分、月に1万は会社関係強制)

    ・不明
     3奨学金2.2万
     6交通費2万

    1点、現状について月38万円のうち家賃15万円は高すぎです。
    一般的には1/3程度が適切と言われています。

    トピ主さんの趣味・人生の楽しみが夫などというのであれば、
    それはそれでよいのかもしれませんが、
    数年後も同じ状態が続く場合はリスクが高い家計状態です。

    ユーザーID:6137615743

  • 財布を一つにする。

    月収48万。

    ★支出
     1,家賃  10万 (住まいがどこか不明ですが15万は高い)
     2,光熱費 2万
     3,携帯  1.5万(1人1.5万は高いです。2人で)
     4,奨学金 2.2万
     5,食費  3万
     6,外食  2万
     7,雑費  1万
     8,交際費 1万
     9,夫小遣い 2万(月収の1割が平均)
     10,妻小遣い 3万(ランチは弁当、この小遣い内で洋服他おさめる)
     11,その他  2万(急な出費に)
     12,貯金   約10万

    どうでしょうか?以上のように出費を抑えて月10万は貯金をしたいところですね。
    これでも多めに見積もりました。我が家なら25万以上貯金に回せますよ。
    洋服や靴バッグなどは欲しくて買っていては切りがありません。百貨店には行かない
    だけでも抑えられます。予算を立ててください。

    ユーザーID:7151714695

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧