現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

やはり実の子ではなかった

machi
2011年11月17日 8:16
古いレス順
レス数:493本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
その子の父親ぬきで話は進まない
ひよこ
2011年11月18日 20:08

順番としては

1.奥さまとの話し合い
2.父親の特定(奥さまに問いただす)
3.父親を交えての話し合い
4.父親が他の人と結婚していればその女性も交えての話し合い

が、よろしいかと。

繊細な問題ですので、
あせらず一つずつクリアしていくのがいいと思います。

話し合いの過程で、養育費等、条件的な話題が出るかもしれませんので
念のため、ICレコーダーを準備しておくことをおすすめします。

実の子ではないとはいえ、
7年育てたお子さんですから「このまま育てたい」というお気持ちもあるでしょう。

ただ、結論を出すのは実の父親の出方を見てからでいいと思います。
「養育費を出すのでこのまま育ててください」という事であれば、
お金という下世話な解決法にはなりますが、今よりは少しだけマシな状態になります。

相手が「うちで引き取りたい」というなら
相手の人間性をよく見極めて、お子さんを任せられるかどうかを決めてください。

奥さまについては、いまさら「離婚」を言い出す可能性はほとんどないと思います。

ユーザーID:3978074186
感情的な部分は小町でアドバイスを求め
花猫
2011年11月18日 20:19

実質的な部分(離婚の際の財産分与や慰謝料、また、DNA鑑定が離婚に有利(または不倫の証拠)になるかどうか)は弁護士さんに相談した方が良いと思います。

一度、自分が事実を知った今、どうしたいのかを紙に書くなどしてみては如何でしょうか。

お辛いでしょうが、まず自分がどうしたいのかが見えてこないと、悪い方向に行く可能性もあります。

ユーザーID:0453225180
妻に言うのは、「自分がどうしたいか」をはっきりさせてから
まろん
2011年11月18日 20:21

もう一度やり直すなら今まで通りですから、離婚を選択した場合のことを想定してみましょう。
もし離婚した場合、お子さんの親権についてはどのように考えてますか?

・実子の長男だけ親権がほしい
・次男もいまさら手放せない。両方親権をとる。
・父と住むか、母と住むか、子どもたちに選ばせる
・引き取りたいが仕事がハードで実質的に世話は無理。面会権があればいい。

などなど、いろいろなパターンが考えられると思います。
そうすると、だんだん自分が進みたい方向が見えるのではないでしょうか?
自分がどうしたいのかもわからないまま奥さんに詰め寄ったのでは、子どもたちを無駄に不安にさせるだけです。

そして、離婚を選択した場合は、必ず弁護士に依頼しましょう。
親権や財産など、希望通りの離婚をするためには、弁護士は必須です。

第三者が無責任なことを言わせてもらえれば、もし離婚なら2人を引き取ってほしい。
不倫の子ではなく、奥さんの連れ子だと思うのはどうでしょうか。
でも複雑な主さんの胸中もお察ししますし、もし次男君を手放しても、無理のないこと、ご自分を責めることの無いよう。

ユーザーID:1606826475
私の兄の場合 続き2携帯からの書き込み
貴方は悪くない
2011年11月18日 20:44

心が狭いとは思いません。仕方ないこと。誰も聖人君子にはなれないですから。
ただ、個人的願望を言えば、そのことできょうだいが離れ離れにならないよう、離婚の際はトピ主さんか奥さんのどちらかが2人を引き取って欲しいです。

ご自身の子供として受け入れる覚悟がある場合は、これまでの様に暮らしていくのも一つ(上の子との血液型に問題ない場合)。
この場合、奥さんにもトピ主さんが知ったことを話さない方が良いです。
夫婦関係や子供に悪影響しかないので。
また、養子とは性質が違い、事実を知(っていると思われ)る人間もなるべく少ない方がいいです。
これらがトピ主さんに負担なら無理することはないです。

勝手なことを書きましたが、子供の幸せを守り、トピ主さんの今後の生活を考えると私はこの二択しか思いつきませんでした。

トピ主さん、大丈夫ですか?デリケートな問題で心労も溜まりますよね。
でも、周りに相談する場合は口の堅い、信用のおける人のみにすることをお勧めします。
有料ですが、電話でのカウンセリング(顔も名前も知られず話を聞いて貰える)サービスをしてるところもありますよ。
応援しています。

ユーザーID:4499410657
亡くなった主人も苦しみました。
後妻
2011年11月18日 21:06

前妻との間に三人の子どもをもうけ,一番下の子が未だ小さい時に離婚しました。原因は前妻の不倫だと聞いていました。

晩婚の私達には二人の子が出来、幸せだ,何でもっと早く出会わなかったんだろうね,と日頃から言っていた主人は数年前に病死しました。私達一家と前妻の子ども達は遊びに行ったり来たり,主人は三人の面倒を良く見ていました。

ただ、主人と前妻との間には憎しみが有るばかり、財産の事やら何やらで訴訟まで行ったり、私から見ていて前妻の三人の子供達はとてもかわいそうでした。

亡くなる直前,前妻との一番下の子は自分の子どもではないのだ、と私は打ち明けられたのです。前妻との間には四番目の子どもも授かったが、その子は堕してもらったと。DNA検査等していないけれど、勘で分かる,あの子は自分には全く似ていないからね、と。この事は三人の子供達も私の二人の子供達も知りませんし、これから話すつもりも全く有りません。

トピ主さん,これ以上苦しむ事は無いです、離婚して御自分の人生をやり直し。二番目のお子さんにとってはトピ主さんがパパ、今まで育て上げて愛情も責任感もおありでしょう,大丈夫,面倒見て行けますよ。

ユーザーID:4627857969
知り合いですが
たいがー
2011年11月18日 21:10

判ったのは、お子さんが6歳の時です。
とても子煩悩なパパさんだったので、随分悩んだようですが
自分の人生を取り戻したいと離婚しました。

勿論お子さんは母親の元に。

子どもには本当の離婚理由は言わないということで、夫婦は一致しています。
面会もきちんとあり、養育費も払っていました。

1年後かな、元妻は不倫相手と再婚。
本当のパパの子になりました。
偶然会ったことがありますが、まぁそりゃばれるわと思うくらい相手の男性に子はそっくりでした。

自分の子の面倒は、実の親が責任持つべきでしょ。

ユーザーID:1887306002
愛せますか?
うーさん
2011年11月18日 21:11

やはり、というからは、7年間疑っていたわけですか?家族は仲がいいのでしょうか?貴方は息子を隔たりなく愛してきましたか?

大きな心で、7年前奥さんを許し、信じてきた貴方です。もし今家族が幸せであるのなら、貴方は二人の息子を成人するまで見守り育てて下さい。
奥さんは何も言わなくても分かっています。心のなかで貴方に負い目を感じながら、でも感謝して生きていくとこでしょう。息子さんたちは、貴方の寛容さ、忍耐に本当の男の強さを学ぶでしょう。

しかし貴方が既に、次男の事を疑っていて同じように愛せないのならいっそ離れて下さい。父親に憎まれて暮らすより、片親の方がまだいいと思います。

ユーザーID:3892311080
参考になれば
自称宴会部長
2011年11月18日 21:28

トピ主さんが

兄弟・親戚・親友だったら
妻:離婚・慰謝料請求
不倫相手(子の父親):損害賠償請求(7年間の養育費)・不倫の慰謝料請求
を『強く』勧めます。

知人程度だったら、上記の内容を『こんな方法もあるよ』と教えます。

あと、親権が取れたら養育費も請求、といったところでしょうか。

ユーザーID:2616496210
親子関係不存在確認の申し立て
さるさる
2011年11月18日 21:30

私ならですが、
2度にわたる(1度目は不倫、2度目は子供の父親)妻の裏切り。
私なら婚姻関係の継続は考えられません。
なので、
1.まず不倫の子に対しては親子関係不存在確認の申し立てによって、法的に親子関係を断ちます。
2.妻に離婚を宣言します。
出来れば実子は引き取りたいところですが、認められなければ実子のみ養育費を支払います。

妻の浮気を一度は許した心の広いトピ主です。
二度目の酷い裏切りも許せますか?
私なら無理です。

ユーザーID:0369181531
情があっても別れるべきだと思う
クウ
2011年11月18日 21:34

奥様の事が許すことができないのなら、この先子供たちが思春期を迎え、
時には親子でぶつかったりした時に兄弟で対応の差が出てしまったり、
子供たちから逃げたくしてしまうと思いますよ。
トピ主本人がそんな気がなくても無意識に出てしまうだろうし
何より、子供ってそういうの敏感に嗅ぎとります。
そして余計に傷つくと思う。
中途半端な情で、憎しみ合う家族になっていった家庭を知っています。

離婚しないで再生の道をいくならば、夫婦共かなり努力しないと茨の道ですよ。
夫婦不仲どうのこうのいってられない。
まずは奥様を許しこの先ずっと信頼し合えるかどうかご自分に問うてください。

ユーザーID:1576189604
でんこさん違います
寒がり
2011年11月18日 21:37

親子関係不存在の訴えは、いつでも出来ます。嫡出否認が一年以内にしか出来ないのです。

トピ主さん、今は混乱されていると思います。ですが、他人の意見をどれだけ聞いてもトピ主さんが納得できない答えでは意味がないし、残念ながら小町では女性の比率が高いですから、トピ主さんの立場の人はあまりいないと思います。
子供に罪はない、正論です。
しかしトピ主さんにはもっと罪がない。そんな女性を妻とし、信じたことが罪だというなら、夫に浮気された妻にも罪があることになります。
一番の罪人はどう考えても奥様ですので、何もなかったことにして今後子供を育てていくのは無理でしょうから、いずれはきちんと奥様とお話をするべきでしょう。

トピ主さん自身が一番したいことは何か、奥様の態度によって答えが変わってもいいでしょう。しかし、離婚を少しでも考えているなら、奥様とお話しする前に弁護士を入れたほうが良いと思います。

ユーザーID:9328893560
同じ話を知っています
岡村
2011年11月18日 21:41

設定が違うけれど身近にいます。

遠くからみれば、とりあえずうまくいっているように見えます。
しかし、家庭内では相当な葛藤があるようです。その家庭は父親が大爆発して知らぬは子供だけなので、父親が母親を虐げており、それを何年も見続けている子供にかなりしわよせがきています。

因果応報でしょうか。母親は治療がかなり難しい病気にかかり、荒れ狂うわが子の育児と持病と経済苦によって明日を生きるのも大変という状況です。
それでも離れない夫婦です。

夫婦の間は誰にも分かりません。
どんな状況でも夫婦として離れられないというのなら、よそのお子さんを死にもの狂いで育てるのも運命なんだろうなと、他人の私は思いました。
子が不憫でなりませんが、子育てを失敗し酷い大人を作るだけになってしまっても、自分の妻への愛情が捨てられないのならそれは誰にも止められないのだろうと…。

周囲は誰もその人たちの責任を負えませんから、自分の気持ちをもとに最後まで運命を全うするしかないのかなと思います。

ユーザーID:2171482056
パパンさん
寒がり
2011年11月18日 21:46

>つまり、ご主人が浮気をして、他の女性が産んだ子供を、二人の子供として、赤ちゃんの時から育てています。

とのことですが、最初から「自分の子供でない」とわかっている子供を育てることと「あなたの子供よ」と騙されて自身のこと信じて育てるのとではわけが違います。例に挙げたご家族の場合、上手くいっているのは奥様が「実子ではない」ことを自覚しているからでしょう。まったく例として適当ではありません。おそらく戸籍上も通常なら、家庭裁判所が特別養子として認める案件ではないのでいずれは知らせるのではないでしょうか?

ユーザーID:9328893560
顔…知ってるんですか?携帯からの書き込み
2011年11月18日 21:58

将来を考えたら、色々と難しいのでは。
奥さまの7年前の相手の顔は知ってるんですか?
知ってたら、ツライですよ。
子供さんが大きくなってくるとねぇ、似てきちゃうんですよ、実父に…。
覚悟して父親になったパパさんでも、途中でくじけてしまうのを見てきました。
反抗期の頃に乗り切れるかどうか…。
家族でいることを選ぶなら、一生、父親でいてください。
「育ててやった」とは、決して口になさいませんようにお願いします。

ユーザーID:6136156989
ドライに徹する
二児の父
2011年11月18日 22:01

こういうときは、情を考えても答えは出ないと思います。
ドライに徹し、お金で解決するのが一番だと思いますよ。

下の子供の父親に養育費を請求しましょう。

罪を憎んで人を憎まずが一番だと考えます。

ユーザーID:3251001341
難題ですね。ご同情申し上げます。
mommie
2011年11月18日 22:10

でも、7年間トピ主様は疑問を抱きながらもその娘さんを父親として育てられてきたわけですよね。ご心中お察し申し上げます。
多くのレスが「上の娘さんを連れて離婚したら」とのことですが、私はそれはちょっとと思います。どのような事情があったにせよ、2人の娘さんたちは姉妹です。姉妹・兄弟が両親の過ちで離れになる(される)のはいかがなものでしょうか?子供たちに罪はありません。下の娘さんも。子供たちのことを一番に考えることは無理なのでしょうか?7年間同じ屋根の下で暮らし、育ててきた娘さんです。DNAはどうであっても彼女はあなたの娘さんではないのでしょうか?あなたはその娘さんの立派な父親です。そう考えられませんか?離婚とか続けるとか大人のあなた夫婦が出す結論は二の次だと私は思います。私自身、一人の母親としてまず2人姉妹への長期の影響を考えて結論を出されることをお祈り、お願いしたいです。今は苦しいでしょうが、どうぞご自愛もお忘れなく。

ユーザーID:6080475944
最高裁平成23年3月18日判決(離婚して養育費で争う余地)
お気の毒です
2011年11月18日 22:13

嫡出子なので嫡出否認の訴によるしかないでしょう。
でも出生後1年以内に提訴する必要があるので、もう7歳では提訴できないです。

なんと理不尽なと思われるでしょうが、昔から男は自分の子供かどうか妻との信頼関係でしか確認する方法はなかったわけです。
一旦この子は俺の子だと認めた以上、腹をくくりなさい、いつまでも親子関係が不安定なのは家族関係によい影響がない、という立法の精神です。

婚姻期間中に懐胎したのでない子供(嫡出推定を受けない子)に関しては、この限りではありません。婚姻はそれだけ重いということでしょうかね。

参考に、最高裁平成23年3月18日判決を検索して見て下さい。主様と同じように妻の不義の子を長年我が子として育てさせられて、離婚後、養育費の支払いに関し、最高裁は「血縁の無い子の分まで負担させるのは権利の濫用である」と結論づけました。

下級審はもっと発展的ですから、親子関係の不存在を認めてくれるかも?しれません。絶対訴えが無意味とも言い切れません。ただし素人考えですが、親子じゃないと知ったときから何年も争わないと追認したと思われますよ。とにかく一度弁護士に相談ですね。

ユーザーID:1737420766
事実をはっきりさせる
もすとん
2011年11月18日 22:21

事実関係をはっきりさせ

二人の子が健全に育つよう協力して取り組むべきです

なぜなら必ず明るみに出るからです

子供もいつか気づきますし、
扱いに露骨な差が出て露見するかもしれません
異常事態を隠し続ける妻もどんどん歪んでゆきます
そして何か困難が訪れた時、これが引き金となって全て崩壊します
もしそれで子が荒れだした時にトピ主さまは独りで耐え
投げることなく公正に叱ることは出来ますか?

もし事実関係をはっきりさせる過程で
不貞を働いた妻が荒れたり、開き直ってキレたりするようなら
もう人の妻どころか人の親になる資格もないでしょう。これが目安になります
自分の子を引き取り、慰謝料もらって別れてください
その異常な状態の女性では子もマトモに育ちませんから
できるなら二人とも引き取りたい所ですが

子連れで再婚を経た、トピ主さまの様な家庭のカタチでも
上手くいっている家庭はたくさんあります
充分に上手く行けうることを説明し
なぜ事実関係をはっきりさせるのかをきちっと説明し
家族で乗り越える決心を見せた上で、問うてください
ただ、主役は二人の子供だという事を忘れないであげてください

ユーザーID:7588069108
カウントさんと同じ意見です携帯からの書き込み
さぶりな
2011年11月18日 22:33

非難されるかもしれませんが、もし自分の姪・甥が不倫相手の子供だったと今になって分かり、父親である自分の兄弟がショックを受けていたら、子供を一番に考えて…なんて思わない


子供に罪が無い事は誰にだって分かる

が、兄弟のショックの受け方によっては、自分も不倫相手の子供として見てしまう可能性がある事も否定できない。

ユーザーID:6199953390
難しいですね
プチマダム
2011年11月18日 22:37

難しい問題ですね。人間としては、すべてを許して息子さんに愛情を与えてほしい、、と思う反面、同じ人間としてやるせない気持ちになるのも理解できます。もし、もし、あなたがすべてを許し、息子さんを長男次男分け隔てなく愛することができ、奥様にも優しくできたら、、あなたはまさに聖人です。

ユーザーID:0557090054
 
現在位置は
です