出産直後の水仕事

レス13
(トピ主1
お気に入り6

妊娠・出産・育児

更年期

もう、子供を出産することはないと思いますが…
先日、知り合いから聞いてちょっと落ち込んでしまったので、教えてください。

「出産直後に水仕事をすると更年期がひどくなる」って本当ですか?

7年前のことですが、産後お手伝いをしてもらう親類などもいなかったため、一人で奮闘していました。
育児はもちろんですが、家事も全て完璧にこなしていたと思います。
「やればできる」と言うのが実感でした。

ですが、最近耳にした上記の言葉に落ち込んでしまいました。
確かに、産後に炊事はよくないと聞いていましたが、理由は知らず、今後来るであろう「更年期」が怖いです。

そこで、更年期がひどい方やはり産後炊事してましたか?
また、そんなの迷信よ…など、教えてほしいです。

ユーザーID:1463606293

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数13

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 水仕事とは

    まぁ、昔から言われていることですから…。
    昔の「水仕事」ってどんなんだかわかりますか?
    昔のお嫁さんの「水仕事」とは、外の井戸から水をくみ上げ、暖房も全く無い土間の台所で立ったまま炊事。外の井戸端でしゃがんで、手で洗濯。そりゃあ、産後すぐにそんなことをしていれば更年期を待たずに体調も悪くなるでしょう。
    現代の空調の効いた室内で、お皿を洗ったり、洗濯機のスイッチを入れるだけの「水仕事」がそんなに負担になるとは思えません。
    もちろん、無理はいけませんが、あまり気にする事ないと思いますよ。

    ユーザーID:8720473540

  • 私の母は…

    母が私(第二子)を産んだ時…実母がいなかったので姑に産後の世話に来てもらったそうですが…ゆっくりは出来ず母が家事や買い物、兄の世話までしていたそうです(祖母は家事も子供の世話もできないしない人だったので)更年期はひどかったですねー。私のお姑さんは5人の母ですが毎回ゆっくりできたので更年期は全くなかったそうです。あと母乳を長い期間飲ませていると更年期になりにくいと聞いたことがあります。

    ユーザーID:4990855552

  • 昔は迷信ではなかったようです。

    戦前のように、冷たい井戸水を汲んで冷え切った土間でしゃがみこんで煮炊きをする、というのは産後すぐの体にはきつかったようです。
    今は暖かい家で蛇口をひねればお湯がでてくるので(そういう家に住んでますよね?)床上げ三週間とか水は触るなは迷信というか過去の遺物になりつつあるのではないでしょうか。

    私の母は頼る人がいなかったので一人で私と弟を育てましたが更年期はなかったです。

    私はまだ更年期前でどうなるかは分かりませんが、産後2日で退院、里帰りはありえなく、みんなそのまま買い物も家事もやっている国で出産してます。
    こちらでも、50年以上前は産後は養生したそうです。

    ユーザーID:5568168326

  • 今のところ大丈夫です。

    出産後5日目に退院し、その日から家事全般していました。
    夫が出張でいないことも多かったので、子供のお風呂も自分で入れていました。
    湯船につかることは出来なかったので、子供のみ中腰で抱っこして浴槽にいれていました。

    誰も買い物に行ってもらえないので新生児を車に乗せて運転してスーパーに行っていました。

    今のところ更年期の症状は出ていません。

    水仕事がダメというのは、まだ井戸から水をくんでいたような時代の話ではないかなあ。

    もちろん産後ムリは厳禁ですが、農作業やしゃがんでたらいで洗濯、などの子宮脱の恐れがあるような家事でもない限り大丈夫じゃないかなあ。

    水仕事がだめという言葉は昔若いお嫁さんが産後ゆっくり静養できるようにするために言い伝えられてきた事だと思います。

    更年期さんが産後完璧に家事がこなせたというのは、体が順調に回復できていて動けたからです。

    アメリカなどでは産後8時間で退院でその後は普通の生活に戻る方が多いそうです。

    もし水仕事で更年期というならば、アメリカの女性はみんな重い更年期を迎えることになります。

    ユーザーID:5695385322

  • よく聞きますね

    産後一ヶ月は子供の世話以外はせず体を休ませないと更年期がひどくなる!
    昔からよく聞いていました。ウチの母も産後はゆっくり休んだので更年期ほとんどなかったそうです。でも近所のおばちゃんが産後すぐ動き回ってて、そのおばちゃんは更年期がひどく、病気通いまでしてました。
    私も二人出産しましたが、産後は一ヶ月休ませてもらいました。退院するときに助産師さんからもそういう指示でした。目も休ませるように言われ、テレビや本や字を書いたりするのもダメだと言われましたよ。

    ユーザーID:9929551877

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 私の母の場合。

    実家の両親を早くに亡くし、夫側の親は高齢・遠方で頼れず、一人で奮闘した私の母は、確かに更年期が酷かったです。
    鬱を発症して、挙句にギャンブル依存になり、膨大な借金を作って、それを整理しようと奮闘する私と弟に暴言の限りを尽くし・・・正直「死んでしまえ」と思いましたよ。
    今思えば、更年期の体調不良を上手く管理できなくて、そこまで酷くなってしまったんでしょうね。

    私も出産後には手伝いもなく、アテにしていた夫も役に立たず・・・直後から家事炊事、すべて一人でやりました。
    しんどかったなぁ・・・

    でも他に選択肢無かったんだからしかたない。
    トピ主さんも頼る人がいなかったんだし、やるしかなかったんでしょ?

    過ぎたことをくよくよしても仕方ないですよ。
    いざその時が来たら、冷静に対処すればいい。
    きっと今よりもホルモン補充療法とか進んでるでしょうし、世間の認知度も高まってるし。
    心配しない!

    ユーザーID:8191263370

  • 気にしなくていいと思います

    私は現在若年性更年期障害の治療を受けています。かなり酷いほうで、数年間寝たきりの状態が続いています。

    出産後、水仕事などは一切しませんでしたが、原因を挙げれば、子供の頃から、ずっと抑圧された生活を強いられていた事。
    一番上の子供を出産して、2週間で社会人学校に復学し、自分の母親に子供を預けて、学校に通っていた事。
    学校自体、とても厳しく、人間関係も最悪でした。おまけに母親のストレスも膨大で、自分のストレスの吐け口が全く無くて、我慢するしかなく、それで心を壊してしまったこと。

    そういうストレスがいきなり大爆発して、突然家事が全くできなくなり、婦人科2箇所で診察してもらったら、「若年性更年期障害」と診断されてしまいました。

    小さなストレスの積み重ねが、更年期障害という大爆発を起こしますので、ストレスを溜めないことが大切(つねに小出しにストレスを発散させる)だと思います。

    ユーザーID:5391743936

  • 実母は元気ですが

    昔の水仕事って今とは比べ物にならない大変さですよ。

    お風呂 井戸から水をくんでくる→薪でわかす
    台所 暖房もなく全て水
    洗濯 洗濯機なんて無いから 洗濯板でごしごし

    これでは体力の落ちている産褥婦さんは倒れてしまいます。
    今と違って自宅出産ですし。

    実母が4人産んでいますが、里帰りもなく退院後すぐからほぼ普通に家事をしていたようです。
    元気なまま70代ですよ。
    スケジュール詰め詰めで私の出産時も手伝う暇はなかったようで・・・
    ですので私も退院後から休み休み動きましたよ。

    迷信では?

    ユーザーID:3877470049

  • 私は大丈夫でしたよ

    1人目を自然分娩、2人目3人目は帝王切開です。
    実家には介護の必要な祖父がおりましたので、母に頼る事は一切出来ず(義母は既に他界)退院直後から家事をしてました。そして上の子の世話もあった為なりふり構わずに動いてました。今50代半ばの歳で周りが更年期でつらそうですが、私は一切ないですね。 たまに身体の火照りと発汗がありますが、気になるほどではないですよ(っと言いますかあまり細かい事は気にしないタイプです) 今は家事をする環境が整っているので、助かりますね。
    先の事を考えて不安になるより目の前にいる我が子の成長を楽しんでください。心配してもしなくても結果が同じなら、今の瞬間の子育てをたのしんでね

    ユーザーID:0575859355

  • 水仕事って

    昔の水仕事は

    ・井戸から冷たい・重い水を汲む・運ぶ
    ・しゃがんで手で洗濯板を使用し洗濯・ゆすいだり・しぼったり・干したり
    ・食事を作るにも給湯機なんてないし、水から使用で暖房もろくにない冷たい土間の上で作業

    といった感じでしょう。

    私は子供二人を里帰りなしで育てています。
    一人目は半年ほど悪露が止まらなかったし、二人目の時なんて一日早く自分と子供だけで退院してその足で出生届け出した後に車を運転して買い物に行って、義両親のために風呂をわかして食事も作ってました。
    エレベーターなしの4階を赤ちゃんとビール一箱と米5kg持って登ったりかなり無茶してましたが、今の所更年期らしい更年期はきていません。

    産後あまり重い物は持たない方がいいと思いますが、現代の水仕事ならそこそこしてもいいと思っています。

    ユーザーID:2962110631

  • 今の時代だから大丈夫

    昔は、冷たい水(お湯が出なかったでしょ)で洗濯板で洗濯、井戸からお水を汲んで来て・・・・でしたよね。

    今は洗濯機が洗濯するし水道ひねれば水もお湯も出る。

    気にしない気にしない。

    更年期だってソレが原因で重いと限らないじゃないですか。

    ユーザーID:4296317886

  • ありがとうございます

    皆様のご意見ありがたく拝見させていただきました。
    ありがとうございます。

    正直、ホッとしたと同時に無知なことは怖いと反省しました。


    また、更年期以前にストレスを溜めないことにも心がけていき体を適度に動かしていきたいと思います。

    これから来るであろう更年期。
    その時に後悔しないように、今を楽しみたいと思います。
    本当にありがとうございました。

    ユーザーID:1463606293

  • 要するに『無理するな』と

    昔の水仕事については他の方も書かれているので割愛するとして。

    要するに、出来るだけ体を休めて無理するなということではないでしょうか。
    「出産直後に水仕事をすると更年期がひどくなる」−>「出産直後のママさんにはさせない」−>「その間だけでも水仕事から解放しましょう(ママ業に専念しんさい)」といういわゆる良い意味での口実だったのでは?

    昔々は女性の月のものは穢れと言われ、家から離れて村外れの小屋に行かなくてはならないという風習があった地域もありました。

    『穢れ』と言われると、汚いもののような印象ですが、大家族、旦那さんの実家に同居が普通であった時代、馬車馬のように働かねばならなかった女性を『穢れ』を理由に休ませる意味合いもあったという説があります。それに近いのではないでしょうか?

    ユーザーID:4333245570

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧