夫自殺、子供四歳、疲れました。

レス122
(トピ主3
お気に入り529

心や体の悩み

らくだ

レス

レス数122

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • あなたは頑張ってるよ

    日々、本当にお疲れ様です。
    旦那さまのことはとても残念でしたね。

    実をいうと、私も死にたい… といいますか、長生きしたくないです。
    色々面倒くさくなりました。
    今は子どもがいるから生きている感じです。

    夜中遅くまで働いても休日を返上しても収入が低く、
    でも税金はごっそりもっていかれます。
    収入の半分は税金です。
    未来への貯金もありません。そしてできません。

    子供は一人しか設けられませんでした。
    兄弟を作ってあげることができません。
    せめてコツコツと節約をして、ある程度不自由させないように毎日を
    暮らさせてあげるので精一杯です。

    きっとトピ主さんと同じように、私もほかの人から見たら幸せに
    過ごしているように見えるかもしれません。

    でも、本音は早く楽になりたい。
    高額宝くじでも当たれば、何も悩むことないんだろうなぁなんて
    ぼんやり考えてしまいます。

    ユーザーID:3692032031

  • すべて吐き出しましょう

    トピを読んで、
    トピ主さんには、どんな慰めの言葉をかけていいかも分かりません。

    辛いと思います。
    大変だと思います。


    近くに愚痴を聞いてくれる人がいれば良いですね。
    親、友人、
    話しにくければ、
    お寺の住職や、教会の神父さんでもいいのでは
    ないでしょうか。

    また、ここで、もっと溜まっているものを
    愚痴っても良いのではないでしょうか。

    少しはすっきりするかもしれません。

    ユーザーID:4199136942

  • 母親に死ぬ権利はありません

    トピ主さん 大丈夫ですか?
    大丈夫かと聞かれれば 大丈夫です と答えるしか無いですよね。
    でも 心が悲鳴をあげてますね。

    私の主人も43の時 自死で旅立ってしまいました。
    長女が小学校高学年 長男は幼稚園でした。

    私は当時のことが良く思い出せません。
    長女もあまりよく憶えていません 長男は幼かったのでなおさらです。
    ただ 独りになる空間、自家用車で移動してたり 入浴してたり その時決まって泣いていました。
    子供の前では泣くまい、絶対に死ぬまい そう自分に言い聞かせてたことだけ 思いだされます。

    あれから10年経ちました。
    色々なこと、本当に色々なことがありましたが 長女は来年 大学を卒業し社会人になります。
    長男は高校生です。

    時間が経っても傷は癒えません。

    でも 過去になります。
    過去って過ぎ去った時間ということだけでなく、
    諦めのついた時間 ということなんだなと最近思います。

    ユーザーID:8584520713

  • 続きです

    つづき です

    わざわざ告白すべき事でも無いけれど
    事情を知ってしまう人も居ます。

    どこかでたまたま 私と出くわした時 みんな一様に困った顔をしました。
    何と声をかけていいのか困ってしまうんですね。

    「大変でしたね・・・大丈夫ですか?」「お気の毒でしたね・・・頑張ってくださいね」など声をかけて下さいました。

    皆さん きっと迷いながら でも、お悔みや 励ましの言葉を探してくれたのだと思います。

    私が逆の立場でも 言葉の選択に迷うでしょうし 普通に「こんにちは」と言えない空気が互いの間に流れてしまうんですよね。

    当時は主人の自死を知っている人に会うのは非常に辛かったけれど 
    励ましてくれた方々に深く感謝してます。

    トピ主さんは お母さんで良かった 子供は希望です。

    子供が居なければ 私はとっくに後追いしていたと思います。

    子供を育てるという作業が私を現実に縛り付けてくれました。 有難い作業です。

    あと10年・・・過去になるまで 生き延びましょう。 

    ユーザーID:8584520713

  • 死ななくてもいいんじゃない?

    お子さん今四歳ですか〜。うちと一緒ですね。男の子?女の子?うちのは男の子です。可愛いですよ。二十歳になってあなたに死なれたら、どんなに悲しむか。連鎖しますよ。もう止めなくちゃ。お父さんの自殺だけでも子供にはかなりの傷になりますよ。 生きる事は決して楽じゃないけど、悪い事ばかりじゃない。悪いことはそう長くは続かないよ。

    ユーザーID:3969870827

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 私も同じです。

    まつぼっくりです。私も3年前、夫を自死で亡くしております。我が子は、4才と2才。亡くなってから数ヶ月はどうやって日々を過ごしてきたか記憶が曖昧です。
    半年たって、夫を失ったことを実感して、怒り、不安、後悔、ようやく3年たって、素直に悲しいと思えるようになりました。
    カウンセリングに通いまそんか?私はお医者さんと心理士さんに、両親には言えない泣き言を聞いてもらって、少しずつ落ち着きました。
    泣いていいと思います。お子さんが成長して、助けてくれます。
    主さんが心穏やかに過ごせることを願ってます。

    ユーザーID:4449108126

  • 一緒ですよ。

    同じ歳ですね。

    私は息子を亡くしました。
    私も、どれだけ上から目線で色々言われたことか。
    ここの土地を離れ、誰も私のことを知らない世界に
    行きたかったです。数年過ぎて、少し人の反応も減って
    きました。
    でも、今でも心は壊れたままです。
    世の中は、何もなかったかのように時が過ぎ、息子が
    生きていたことも夢、幻ではないかと思ったり、今でも
    悪夢をみているような気もします。


    ほんと、早く迎えにきて欲しいです。
    死ねないから生きてるだけです。
    でも、そんなこと 世間で口走れば怒られるんでしょうね。
    生きたくても生きられない人がいてるのに・・・と。
    この度の震災では特に、私は殻に篭ってしまいました。
    うちの息子は命を粗末にし、親不孝したと世間では
    思われるんだろうな、と。息子の悪口を言われてるような
    気がして、苦しかった。

    ウツは心の風邪どころではなく、死にたくなる怖い病気なんだと
    分かって欲しい。偏見がなくなればいいな。


    らくだ様、私もなんとか息しています。
    踏ん張りましょうね。

    ユーザーID:6243158639

  • 頑張ってますね

    >偽善な同情、押しつけがましい励まし、憐れみ…うんざりです。

    ここ、すごくよく分かります。
    私は、「今、人に会いたくない病なの」と言って一切をシャットダウンしてた事あります。
    相手の言葉に対して考えて、返事をするのもおっくうだし、笑顔をつくるのも苦痛でした。

    ちゃんとこなしているトピ主さんは偉いですね。
    本当、尊敬します。
    でも頑張りすぎないで下さいね。
    たまには逃げても良いと思います。


    どんな事でも良いので、自分の為だけの楽しみを見つけて下さい。
    張りつめた心の糸が少しでも緩む事を祈ってます。

    私も頻繁に死にたいなぁ・・・
    なんて思っているので人に偉そうな事は言えないんですけれどもね。
    取りあえず、子供が成人するまではと思います。

    ユーザーID:0405966014

  • お気持ちお察しします。

    ご主人を亡くされたのとは、また違うかも知れませんが、
    私の場合は肉親と、友人です。双方精神的な病でした。

    誰にも話しません。興醒めですからね。
    そんなこと相談されても、誰しも困るでしょう。
    普通に冗談も言ってますし、日々、淡々と生きています。

    >あと20年生きれば子どもも成人、そしたら死にたいなぁ。

    私も同じことを思います。
    身近な者にこういう考えを起こさせる所が、自死の罪なところかも知れませんね。
    悲しくてつらいけど、どういう訳か、彼らは何かから解放されたように思えます。
    暗い暗い穴を覗いてしまって、辛くて悲しくて怖くて、
    でもなぜだか無性に惹きつけられているっていう感じです。

    でも、私は自然にお迎えが来るまで頑張ろうかなぁって思ってるんですよー。
    すぐそこに穴が空いてるのはわかってるけど、今は目を逸らしている。
    子供がいますから。
    子供にはこの気持ちを味わって欲しくないので…

    ユーザーID:7541210139

  • 頑張ろう

    あえて、この言葉を贈ります。

    6年前に40代半ばで夫を亡くしました。

    体中に涙が溜まり、毎日仕事帰りの車の中で溢れていました。
    崖のある所では、ここから落ちたら・・対向してくるトラックの前にハンドルを切れば・・と目が吸い寄せられる。
    はねられた猫を見て「あぁ、あの猫はもう苦しまなくて良くなったんだ。うらやましい」と心底ねたましく思った自分にハッとし。
    親も年老いていて逆に慰めはげまし、子供はまだ頼りにはならず安心させなくてはと、あと10年頑張ろうと思いました。

    半年経って、やはり貴女のような症状が出て安定剤で抑えながら生活しました。

    ここ2年くらいで夜眠れるようになり、あんなに減った体重も更年期もあり戻ってきてしまいました。
    食べるために仕事をして、休みは何もしない・・・自堕落な生活で夫には申し訳ないと反省はしているのですが、心が疲れてしまって。

    お子様がまだお小さいこと、心も身体も休めないでしょうねが、貴女の気持ちが理解できる人間がここにいます。

    無理をせずに、一緒に頑張りましょうね。

    ユーザーID:0718169368

  • 何もできない・・・胸が痛いです

    同じ形で妻をなくした友人がいます。先日の命日には花を贈ってしまいました。すみません。きっと迷惑だったですね…。

    彼女とも友人でした。なのに、何も気づけなかった。要は私の罪悪感からです。身勝手なエゴで非常識でした。来年からは自宅に花を飾り、自宅で冥福を祈ろうと思います。

    残された友人の力になりたくて、でも土足で踏込む事もできず、歯がゆい思いを抱えています。
    できることはないかと色々調べました。

    自殺者遺族の会的なものがあるそうです。独特な事情を持つ遺族が、遠慮なく本音を言い合える場所とありました。
    主様には、自分を偽らずいられる場所が必要なのではないですか。

    私は彼に元気になってほしいけど、無理に笑顔でいてほしいとは思いません。彼の生活が順調に見えても、傷が癒えたなんて思いません。そう理解する人も主様の周りにきっといるはずです。

    酷だとはわかっていても、敢えてお願いです。
    自死だけはやめてください。
    石にかじりついてでも、生き抜いてください。
    残された者の悲しみ・苦しみはあなたが一番ご存知のはず。

    赤の他人ですが、お願いです。
    死なないで。

    ユーザーID:2705094637

  • 当事者目線で

    >遺族年金も生命保険も該当せず

    おかしいな生命保険協会に聞いてみたら、出るはずです。
    もう一度定款を読んで、ダメだったら「法テラス」へ

    場違いな回答かもしれなけど、本人は、死にたくて、死
    んだのではなく。

    「うつ病」と云う病気です。

    自分も頭部外傷、うつを発症したのでわかりますが、
    「希死念慮」は突然やってくるもの。
    その時点で入院してれば回避できたと感じます。
    誰が、悪いと云うのではなく。「病気」だったんです。

    今は無いけど、「希死念慮」が浮かんだ時は驚きました

    正常であれば、可愛い盛り子と奥さんを残して行くも
    のですか!

    トピ主さんの深い心の傷も時間が癒してくれますよ。
    子どもさんとご主人の分も楽しく人生を送られる事を
    祈ります。

    ご自愛ください。

    ユーザーID:3970660639

  • 私が言う資格もないかもしれないけれどーーー。

    ・どんな言葉を並べても、トピ主さんの心の奥底に届くことはできないかもしれません。

    ・只々、「お辛いですね。」

    ・そう言うに、とどめます。


    ・併記するのは失礼かもしれませんが、レス中の「kooさん」の文章も拝見しました。

    ・涙が流れて止まらなくなりました。

    ・同じ経験をしていないので、安易なことは言えません。

    ・只、涙があふれました。

    ユーザーID:8263615669

  • 言わないでください

    旦那さんに会いたい気持ち、わかります。
    でも死にたいなんて言わないでくださいよ。

    ユーザーID:3867304839

  • 毎日お疲れ様です

    たまには周りに知った人が誰もいない所に旅行に行ってのんびり過ごすとか、くらいしか思い浮かびません。

    四歳のお子様を育てながら、しっかりと働いて生活されていらして、お疲れ様です。

    一年のうち数日でも、頭を空っぽにして疲れを癒す時間が持てますように。

    ユーザーID:2342031985

  • 最後の一言

    最後の一言で涙がどっと出てきました。

    夫様を愛してたんですね。
    会える日は必ず来るからね。

    ユーザーID:3463216432

  • なんだか癒やされました

    トピ主の文章を読んで、気持ちがよく分かり、涙が流れました。

    私はもう30年近く精神を患っている姉がいます。一見見た目は普通なのに、何度も自殺未遂を起こし、毎回悲しみと同じ血縁ということで、何かのきっかけで私も狂ってしまうのかと不安になることがありました。
    そんな生き方に疲れ、私も死にたいと思ったことがあります。もちろん旦那様の自殺とは全く種類は違うものかもしれないですが、身内の不幸が悲しい…という気持ちはなんとなく分かるような気がします。
    でもネットって素晴らしいですね。辛い経験した者同士、語り合うことができる。
    少なくとも私はそんな辛い経験をしたトピ主が今頑張って生きている話を聞いただけで、私だけではないのだ、みんな頑張っているんだなと涙が出て、慰められました。

    ユーザーID:1132839428

  • いつかきっと会える

    らくださんのお気持ちの全ては最後の一言ですよね。
    「一日でいいから彼に会いたい。」
    死んでしまってもいいと思えるのは、亡くなったご主人に会いたいからですよね。

    らくださんの悲しみには到底及びませんが、私は二十歳で父を亡くしました。
    6年ほど患っての死でしたので、ある程度は分かっていたのですが、
    私がちゃんと父の死を受け入れられたのは、5〜6年経ってからです。
    きっかけも何もありません。時薬(時を経ることで癒されること)がそうさせてくれました。

    らくださんはまだ2年。
    ご夫婦で自営でしたら、毎日ほぼ一緒にいたのでしょうから、喪失感は簡単に埋まらないですよ。
    でもね、いいんですよ、ご主人を失った悲しみに埋もれていて。
    外ではお子さんのさんのため、生活のためにがっつり頑張っても、
    内では泣いたり悔んだり悲しんだり、それでいいと思います。

    ただ、ごく親しい人とご主人の思い出をいいことも悪いことも沢山話して下さい。
    泣きながらでも、どうして死んじゃった?を繰り返しても、ご主人がどんな人だったが、沢山思い出して下さい。

    いつかきっと会える、そう思っていていいんですよ。

    ユーザーID:7474059062

  • こうして胸のうちを吐きだせばいいんですよ。

    疲れますよね。

    でもトピ主さんすごく頑張ってる。
    他の人に弱さを見せないように。すごいです。

    たまにこうして胸のうちを吐きだすくらい
    いいじゃないですか。

    弱音はいて行きましょうよ。

    ユーザーID:4747839618

  • そっと

    抱きしめてあげたい

    ユーザーID:3957373830

  • いてくれるだけでいい

    あなたがそこにそうして、いてくれるだけでいい。
    泣いていても良いから。
    がんばっていてくれても良いから。
    笑っていてくれても良いから。
    怒っていてくれても良いから。

    なんでもいいから、いてくれるだけでいい。

    多分、あなたのお子さんは、そう感じている。
    あなたはいるだけでいいんだって。

    ユーザーID:1378417020

  • 死なないで

    絶対に死ぬなんて考えないで。お辛い気持、理解できます。私も本当に本当に大切な人を自死で失いました。
    その数年後、自身も未遂で入院、現在も後遺症があります。

    その時の退院の翌日、一人暮らしをしていた私の部屋に、早朝、電車で2時間かかる土地に住む実家の両親が連絡も無く来ました。入院に関しては「ちょっと事故で怪我をして入院している、大したことないから4日で退院」と伝えていたのですが、親友が私に内緒で実家に連絡し、「あやめを助けてあげて下さい、このままでは本当に死んでしまう」と号泣したとの事…。

    両親は私を責めることもせず、ただただ体調を心配し、帰っておいでと。
    母は泣きながら手荷物からお握りを取り出し、「ご飯ちゃんと食べてないでしょう。顔色悪いわよ。朝、炊きたて握ってきたから」
    その、ちょっと塩辛いお握りの味は、10年以上経ったいまも忘れられません。
    貴女の事が心配で、貴女の事が大好きな人は沢山います。どうか、その人達を悲しませないで。

    私は生きていて良かった。未遂に終わったのは、本当は死にたくなかったからだと、今は思います。

    どうか生き抜いて下さい。

    ユーザーID:3253065906

  • 逃げちゃえ

    いやなこと、めんどくさいこと、もろもろから逃げちゃえ。

    人間、努力はすべきだけど、無理はしちゃだめ。

    長い人生のうちには、そういう時期があってもいいのだと思う。

    疲れたときは休もう。

    煩わしいもろもろをポーイと投げ捨て、逃避行しよう。

    一時的にお子さんをどこかに預けて、元気になるまで、逃避行してこよう。


    ぐちゃぐちゃ言う外野の奴らの言うことは、どうだっていいよ。

    逃げちゃっていいです。

    ユーザーID:7630241203

  • 心が重症

    私も今私は心が重症だと思っていたときがありました。
    乳児、幼児を抱え思考が停止していました。
    希望は一つ、(来年の今頃、きっと私は今より楽な気持ちでコーヒーを飲んでいるだろう)でした。(きっと今頃コーヒーショップに1人で行って、道行く人を頬杖をついて見ることができるだろう)(再来年には、少し微笑んで道行く人を見ているだろう)
    なんかね、それだけを心のより所にして生活してました。

    乳児、幼児を抱えいつそんなことができる?でしたが、1年もあれば1日ぐらい子供を親元に預け、用時で家を出る日もあるでしょう。その際は、ぜひコーヒーショップに寄ろうと思ってました。

    本当にそれが希望になって生きていました。あれから20年が過ぎました。当時、物を考えないために仕事に打ち込み、大きな成果をあげることができました。今でも当時の痛みの傷跡はありますが、穏やかな気持ちで生きています。

    ユーザーID:4323286638

  • 本もお薦めです

    私も当初は、仏教本、自死遺族本いっぱい読み漁りました。

    一つお薦めが“さよならも言わずに逝ったあなたへ”良かったです。
    もう絶版だそうですが、中古本は購入出来ると思います。


    私はこの2年、癒されることはなかったけども哀しみには慣れてきました。

    ユーザーID:6243158639

  • らくださん

    はじめまして、私は母が15年前に自死しております。原因は父の浮気です。
    当時私は23歳でした。
    親戚や友達からの「母の分も生きなさい」「頑張れ」などの言葉に、どれだけ苦しめられたか、、、らくださんと同じ思いをしました。
    母の死後、約5年間はうつ病とパニックを患い、生きる事がこんなに辛いのなら母の所へ行きたいと毎日考えていました。
    しかし母の死で深く傷ついた人達(自分も含め)の事を考えると、同じ思いをさせてはならないと思いました。
    でも生きるのは辛かったです。

    そこで私は母の亡くなった年齢までは生きようと決めました。
    あれから15年が経ち、私は今38歳です。
    母の年齢まであと6年です。

    らくださん、まずはお子様が成人するまで旦那様のところへ行くのを延期しませんか?
    その後の事は、その時にまた考えましょうよ。

    ある意味ゴールが決めてしまえば、とにかくそこへ向かう事だけ考えればいいのですから、、、
    どんな生き方をしようが、周りの人達を冷めた目でみようが関係ないですから。

    ユーザーID:1176844961

  • それでもみんな生きている

    らくださんのこのトピに対するレスとは、かけ離れちゃいますが
    大手小町で「人の生と死」に関する記事で
    大変に心打たれる記事がありました。
    よかったら読んで見てください。

    「母へささげる私の誕生日」
    http://www.yomiuri.co.jp/komachi/news/20111125-OYT8T00136.htm

    ユーザーID:8741321534

  • 黒ちやん

    私も数年前自殺じやあありませんがやっぱりめいつこ姉の子供を心中でなくなりました
    可愛いさかりでした。
    あれから数十ねんたちましたが時計はいまだに止まったままです。
    お子さんのためにも生きてください
    たっぷり休息とって
    温泉とか音楽きいて
    周りがなにをいおうが
    強くいきてくださいね。
    子供はいまは小さいけど必ず頼りになりますよ

    ユーザーID:6586078438

  • 私もコスモスさんと同意見です

    私も11年前 最愛の弟を自死で失いました。あなたの今の気持ちわかります 私も鬱病、パニック障害になり何度も何度も自死を考えました。でも 私には母が居て子供達がいます 死にたいのではなく口に出してはいけない『死』を口に出し、パンクしそうにぎゅうぎゅうになった心をガス抜きしたかった。コスモスさんが仰った言葉、そのまま私も同じ事をあなたに伝えます。娘さんが成人するまで延期しましょう。弱音はいていいんです。母親だから子供には笑顔で向き合わなければそう頑張っているあなたの姿が目に浮かびます。娘さんが居ないとき沢山泣いたっていい、ご主人の仏壇に愚痴をはいたっていいんです頑張らなくていい。何故人は自ら死を選ぶのでしょうね。残された家族はこんなにも苦しいのに。それと、自死した家族を持つ会キーワード『自死、遺族会』で出ると思います。是非そちらへ参加なさってみて下さい。あなたと同じ気持ちの方、だった方がいらっしゃいます。 今以上に頑張らず 時には休憩しながらほどほどにお互い行きましょう!あなたは独りじゃありませんよ。

    ユーザーID:1554821842

  • 力になりたい。

    別々に生まれた2人が出会って、1つになって、
    そして半身を失ってしまったのですね。

    半分での子育てや仕事の苦労はどれほど辛い事かと慮れます。
    疲れ果てて当然だと思います。

    ですが、解け合った2分の1ならば、喜びや悲しみは彼のものでもあります。
    美味しいと感じたとき、彼も美味しいと感じます。
    寒い朝は、彼も寒いでしょう。
    彼を想うことは自分を想う事でもあります。
    10年待たなくてもずっと一緒です。

    彼と一緒に、自分を愛し、大事にして欲しい。
    美味しいものを味わって、新しい毎日を楽しんで欲しい。

    そして今は考えられないかもしれませんが、いつか彼と出会ったように、
    彼とまざりあったあなたと、また1つになる人と出会うのかもしれません。

    ユーザーID:5984047656

  • 娘さんの立場のものです

    私が6歳の時に父が亡くなり、成人して大分経つまで、私は父の死亡理由
    を知りませんでした。躁うつ病で自死だったそうです。
    自営で保険(任意)もかけてなくて、母がとても苦労していたのも知って
    いましたが、父のことで泣いていたのを見たのはお葬式の日と、私が父
    はなぜ亡くなったのか尋ねた日だけでした。
    (それで聞くことができなくなりました)

    母はそれまで専業主婦だったのに、一生懸命働いて私たち兄弟妹を
    大学まで行かせてくれました。

    でも母もきっと主さんと同じような気持ちになったことも
    あったんだろうな、と思います。

    父が死んで2×年。
    母は今、パート行きながらですが、のんびり暮らしています。
    時々旅行や食事に誘ったり、美味しいもの買っていったりして
    少しずつでも親孝行しています。(既婚・別居)

    主さんもとりあえず娘さんのために、20年生きようと思ってください。
    20年たったらお役御免だから死んでもいいや、と思いながらでいいと
    思います。

    それまでにきっといいこともあるし、多分お孫さんの顔みるまでは〜って
    思うようになっていますよ…。

    ユーザーID:9126481874

  • おつかれさま

    最後の一言 身にしみます。

    夫様に出会えた幸せ、出会わなければ知らずに済んだ哀しみ、夫様に出会えたから出会えた我が子。

    色々な思いが交差すると思います。

    生きている限り、そうなんですよね。

    疲れた主さまにかける言葉はみつかりませんが、夫様との思い出を大切になさってください。

    ユーザーID:6961485434

  • 大丈夫ですか?

    心身共に疲れているようにレスから感じました。
    トピ主さんのレス読んでいて、始めは愚痴というか悲しみとうかそういったレスかしらと思っていたのですが最後の一行を読んで涙があふれました。
    10年後で、1日でいいから母親に会いたいと子供にだけは思わせないでくださいね。
    旦那様の死を必死で受けとめ一人で子育てをし本当に頑張っていますね。がんばりすぎないように…。

    ユーザーID:3297464454

  • では

    20年後にしにたい、と考えているなら、どうせならそれまでの20年間、
    やるべきこと・やりたいことをすべてやりきってからしぬと考えてはいかがでしょう。

    今まで生きてきて、やってみたいと思ったことはありませんか?
    見てみたいものは?
    行ってみたいところは?
    お子さんは何かないのですか?
    旦那さんがしたいと言っていたことは?

    子供が成人してから…と考えたり、自分の使命は…と考えたりするということなので、
    心配事があるとか、自分にはやるべきことがあると考えているのですよね。
    ならば、それが終われば私は解放されるんだ、と考えてみては。

    でも、20年なんて、数字で見たら長いですけど結構すぐ来ますよ。
    また20年経ったら、どうしたいかまた改めて考えてみては。

    やることのある貴女が、しにたいと考えるのはまだ早いんじゃないかなぁと思います。

    ユーザーID:4637596997

  • 覚めた目で人生を見る

     いつからこんな目で人生を見るようになったのでしょう。5歳の頃、私に辛くあたり、怖かった、祖父が、その夜いつもの様に酒を飲み上機嫌でした。しかし次の日、寒い朝に、土間で冷たくなっていました。それを見てから、父の死、同居していた叔母の死、祖母の死、母方の祖父母の死、たくさん見てきました。
     そしてその生き様、死に様、子供の頃からたくさん見て、今の私があります。最愛の人が死んでも、地球は回り続け、お腹は空くし、眠くなります。人間なんて、最後は一人なのです。どうしようもないことです。
     北極星までの距離は約430光年です。今、私達が見ている北極星は430年前に発せられた光です。それに比べ人間のなんと小さいことでしょう。人間界など無情なのです。人間一人の人生などあっという間です。
     それならば、精一杯生きましょう。私は、そういう考えで生きています。そして死んでいきます。

    ユーザーID:7589821649

  • 最後の言葉

    疲れたなあ 10年後一回でいい 彼に会いたい なんとも言えない言葉が見つからないです。 鬱の時から奥様も疲れてたんだと思われます。 私の父が亡くなった時 役所やいろいろなことが重なって とても事務時でしたが、たった一人だけ 小さいお店を出してるおばさんが優しく声をかけて下さいました 優しさって忘れられません。 悲しいですね。

    ユーザーID:0351421057

  • かなしい

    トピ主さま。とても悲しいです。

    私は20年程前中学上がってすぐに父を亡くしました。
    今でも父の事を考えると涙が出ます。でもそれよりも母は幸せだっただろうか、今は幸せだろうかといつも心配です。
    私は多分ボーダーラインです。とても症状がぴったりだから。小さい頃の経験もとても思い当たる節があります。彼氏も間違いないと言っています。

    なんで普通の人みたいになれないんだろうと、発作が出てからいつも悲しくなります。努力しているんだけど、カッとなったらとめられない。子供の頃、母を気にして子供らしい事を我慢していると大人になって子供みたいな症状がでるみたいです。
    とても辛いけどバレないように生きています。身近な人には迷惑をかけてしまって本当に申し訳なく思います。

    子供はお母さんを本人以上によく見ていると思います。子供はお母さんが誰よりも大好きだからです。好きな人を悲しませたくない。私の母は孫が出来てとても優しい表情をするようになりました。それを見ると私はとても幸せになれます。トピ主様は今視野が狭くなってると思いますが、あなたにはまだ幸せにできる人が残っていると思います。

    ユーザーID:0874332493

  • 読んでいて涙涙…
    吐き出すだけでも楽になれますから吐き出してくださいね。

    ユーザーID:8262553602

  • ふたたび

    トピが埋もれてしまいそうなので、再びレスさせていただきます。

    自死してしまった母の年齢まで生きると決めて、その日まであと6年・・・
    と書きっぱなしになってしまいましたが、今では「この歳まで独身だったな、老後はどうしよう」なんて母の年より先の自分の人生を心配しているような私がいます(笑)

    らくださん、ここに、もしレスをしてくれるなら、お礼の言葉とかそんな言葉はいりませんよ!
    同じような経験をした事のある人たちは、らくださんが今そんな心境じゃないって分かってますから。

    だから、ここに愚痴でも不安でも泣き言でも、ただ書き捨てるだけで良いと思いますよ。
    また、無理して書く必要もないし。
    もしトピが無くなってしまったら、再びトピを立ててください。
    待ってます。

    本当に余計な事かもしれませんが、二度目のレスでした。

    ユーザーID:1176844961

  • お願い

    らくださん、お願いです生きて下さい。

    お住まいはどこですか? 最近では、田舎でもシングルマザーの会やセンターがあるとおもうのですが、

    お近くに、お互い本音で話し合えるサークルはみつかりませんか?

    ユーザーID:1080294466

  • 少し先輩


    私も主人を亡くして2年が過ぎました。

    同じ病を10年患い、同じ去り方でした。トピ主様と同じく、しばらくの記憶はありません。むしろ落ち着いてからの落ち込みの方が辛かったです。
    が、子供がいる事だけでも未来へと歩いて行けます。子供とたくさん楽しい思い出を作る、それだけが私の人生の楽しみです。そして、いつか私から独立して生きて行ってくれる事、それが目標で生きています。

    もちろん、時々美味しい物(ファミレス程度)を食べます。お出かけもします。

    毎日働く私、支えてくれる子供へのご褒美です。
    2年経った今でさえ、一週間生きるので必死です。そして、また一週間生きたら週末にご褒美。そんな繰り返しで生きるのも悪くないです。
    子供や友人を悲しませないために、自分の命を大切に。
    辛さを知っている私達だからこそ、頑張れる事があると思っています。

    ユーザーID:9283784802

  • とぴ主です・お礼

    皆様ありがとうございました。

    投稿も反映されず、レスもつかず、
    やはり今後も誰にも言わずに気付かれずにやっていこう…と
    一番大切なことは、奥深くにしまって置こうと決めたところでした。

    今頃ようやく、自分のレスを発見しました。

    たくさんの方々にお声かけ頂きありがとうございます。
    規則的な子供の寝息の10cm横で声を出さずに泣きました、
    子供のパジャマがびしょぬれです。

    「死んではいけない」の言葉は辛いですね。
    きっと彼がしたことを責められている気分になるからですね。

    仲良しでした、大好きでした。
    よく兄妹と間違われ、笑いのツボや大事にすること、金銭感覚、不快のレベル、味覚までよく似ていました。今、子供がそっくりそのままです。
    頻繁に「お母さんそっくり」と言われますが、心の中で「いやこれは父そのものだ!」と思っています。
    こういうことさえ笑顔で対応できなくなるのです。

    「10年後…」というのは、対向車の運転席にいた!とか向かいのホームにいた!とか、そんな数秒で十分、それで十年やっていけます。

    ユーザーID:4620384253

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 夫自殺しました

    もう7年前になります。
    鬱病の夫が自宅目の前のマンションから飛び降りました。当時私は30歳前、子供は未就学児が2人。自宅は持家だったため、引っ越しもすぐには出来ず、近所の人は「旦那が飛び降りした」というのは全員知っています。
    鬱病になっても「家以外で薬なんか飲めるか、恥ずかしい」と、薬を飲まずに、眠れないからと、飲んでいない薬も「飲んでる」と言いながら全ての薬をもらい、その中の睡眠薬だけ飲んでいました。
    同じように長い手紙が置いてありましたけど。

    私たちも笑いのツボも同じで考えも同じで、ケンカひとつなかったです。
    でも、今は死んだ後でも会いたくありません。
    夢に出てきた夫を追い返しました(笑)

    死んだ直後は雑務に追われて、義母には「人殺し」と言われ、1週間で10キロ痩せました。保険金は加入3年未満。無理でした。

    同じような境遇の人の話をネットで読んだりしましたが、どれも私には響きません。
    私が実は夫が自殺したなんて、死んだ以後に知り合った人は思いもしないでしょう。
    そうやって暮らして誤魔化して、それでいいと思えるようになりました。

    ユーザーID:5907613812

  • 頑張らんでいいき死なんとって

    私の母は女手一つで私を育ててくれました。
    死別ではなく離婚ですが。


    傷に塩を塗ったらごめんなさい。

    ご主人も・・・死にたかった訳じゃないと思います。
    そうせざるを得なかった・・・すごく追い詰められていただけ。更に自分で自分を追い込んだのかな?


    あなたが生きている今日は生きたくても生きられなった人の明日・・・ご主人が生きたくても生きられなかった今を活きてください。
    ご主人が見たかったであろうお孫さんも見てください。

    あなたにはお子さんが居ます。
    独り残された訳じゃない!


    頑張らんでいいから、楽に活きようや?

    ユーザーID:8164005425

  • 子供が救ってくれます

    主人は病気で亡くなりましたが、私44歳、子供学生3人。この子達が居たから頑張れました。
    貴女も乗り越えれます。
    その方法
    その一  子供の前で泣かない。
    その二  10年先を見る。早く10年経て10年経てと念じる。一年後、二年後と数えない。
         10年後前にきっと頑張ったんだと自分を褒めるときが来ます。

    10年ってすぐですよ。やっぱり生きてりゃこそ、この幸せを実感できるという時が必ず来ます。
    小町の皆さんも応援しています。次回はやりましたよ!!のトピを立ててください。

    ユーザーID:5966656430

  • トピ主さんに励まされています。

    2度目です。何度もすみません。
    レスを下さってありがとうございます。
    まだ、見ていらっしゃるでしょうか。
    私は勝手にトピ主さんとこのトピに励まされています。

    私は母を亡くしています。
    長い間、いい状態の時も悪い状態の時もありましたが、
    最期を迎える前の数年間は最悪でした。
    でも、それでも私は母を愛しており、
    「そんなに苦しければ、もう逝ってしまってもいい。」
    と一瞬でも思った自分を後で呪いました。
    世界は一瞬で色褪せました。
    長い人生の残りは、ただの時間潰しになりました。

    何年も小町を覗いていたのに、このトピを見て初めて泣きました。
    私はそんな世界の中で独りでは無かったと…

    ユーザーID:7541210139

  • レスします

    母親をうつによる自殺で亡くしました。
    あまり仲も良くない親子でしたが。

    助けてあげられなかった空しさだけが残ります。

    頑張っているトピ主さん。
    いつか、ご主人を乗り越えて幸せになれますよう。
    応援してます。

    ユーザーID:9712605808

  • 人は生かされている

    私は34歳です。仕事を失い鬱病になった夫は今年、自ら命を絶ちました。せめて主人の子供を産みたかった。周囲の人たちは心配してくれたり、励ましたりしてくれ、とても感謝しているのですが、本音を言うと、そっとしておいてほしいです。
    正直今の私の心には何も響きません。言われれば言われるほど苦しくなります。大丈夫です、元気です…本当はそんなことないけど。頑張ろうなんて気持もないです。ただ時間だけは勝手に過ぎていき、私は今生かされています。そして一番心が苦しくなるのは、主人の死因を聞かれる事です。つまり嘘をつくことです。だから人に会う事も辛いです。一生この思いは拭い去れないでしょう。
    毎日、一人になる車の中や、お風呂、寝る前など、泣かない日はないです。いつまで続くのでしょうね…。子育てをしながら大変だと思います。心が折れることもあると思います。だけど私たちは生きなきゃいけない。どんなに辛くても、寂しくても…。私にとって今、父、母はとても大切な存在です。子供さんにとっては、もうお母さんしかいないのですよ。これ以上悲しませてはいけないと思います。

    ユーザーID:9930087785

  • 一生は短い、苦しみも短い

    死にたい死にたいってよく言いますが、
    (私も辛い時何度も思った事があります)
    ちょっと待って!
    よく考えてみて下さい。

    私達は結構早く死ねますよ(笑)
    老衰で死んだとしても、
    大して生きる日数はありませんよ。

    人間て、近い将来死ぬという事を忘れすぎだと思います。

    死にたい時自分によく言います。

    「大丈夫だよ!安心して、遅くても○十年後にはすぐ死ねるから(笑)」って。

    そうわかると、わざわざ恐い思いして死ぬ事がばからしくなります。
    死にたいという思いは、ゾンビのように絶対に死なない生き物が使う言葉だなって
    思いますよ!

    ユーザーID:8965439554

  • 自分に正直でいてください。

     私の家族の状況と同じで、読み進めていくうちに、私の母親が親父が自殺した後から今までどんな思いでいたのか、少しわかりました。
     私が3歳の時、親父が自殺しました。母親と姉と私の三人になりました。それから今年で15年が経ち、高校を卒業し、親元を離れ、仕事をしながら大学に行っています。私にとってこの15年は財産です。母親と衝突したり、詐欺にあったり、近所の人と騒動になったりいろいろありました。けれども、母親は私と姉をしっかり大きくしてくれました。そして何よりも、自分の道を歩かせてくれました。
     私は、母親が心の病気であることに中三の時まで気づきませんでした。姉が心の病気になったのがきっかけで分かったのですが、今考えてみると、親父が自殺した時からずっと心に病気を抱えていたんだと思います。
     子供の視点からですが、気持ちを語れせてください。
     死にたいって思うことを否定しなくてもいい。死ぬことに対する罪悪感なんて持たなくていいんですよ。私の母親もあなたと同じようなことを考えていると思います。でも、死にたいならそれはそれで受け止めます。
     こういう人もいるんだってことを忘れないでください。

    ユーザーID:8971360441

  • 会えますよ。

    大変な思いをされ、お辛いですね。
    かける言葉もありません。
    「死んではいけない」
    とは思いません。
    しかし、あなたまで死んで欲しくないと思います。
    あなたが亡くなったら、ご主人が生きた証しを伝える人がいなくなりますよ。
    私は最近、亡くなった母に再会しました。
    母の21回忌を行った時に。
    若くして突然亡くなったので、当時は修羅場を巻き起こした母の死でした。
    人生の先輩を気取って、死者に鞭を打つようなことを言う人に怒りに震えたことも、
    戸惑い腫れ物に触るように接する周囲に孤独を感じたことも。
    最初の10年は特に辛かった。
    あれから20年、あっていなかった昔の知人や母の友人が、引っ越して遠方になったのにも関わらず、法事に来て下さったり、連絡を下さいました。
    かつて母を愛した人間が集まった時、
    「この20年、母は確かにみなの中に生きていたんだ」
    と感じ、楽になりました。
    母に再会したと感じました。
    形は違えど、いつか必ず会えると思います。
    今は大変お辛い時だと思います。
    どうかご自愛下さい。

    ユーザーID:4715631937

  • 死にたい気持ちわかる

    私も幾度となく死にたいと思ってきました。飛び降りに失敗して警察に囲まれたことも。
    「生きてたらいいことある。死んじゃだめ。命を粗末にするな」
    言うの簡単ですが、じゃあ私の苦しみを代わりに味わってくれんの?無責任なこと言うなって思います。
    死ぬことの何がそんなに悪いのかわかりません。
    こんな人間もいますよ。

    ユーザーID:3449704530

  • ええっと、今日は

    2031年12月10日。
    ああ、そういえば、20年ぐらい前は私も大変だったなあ。今思えば、あの苦労も懐かしい。そうだ、一日だけ、あの頃に戻ってみよう!
    <目を開けてみると>
    そうそう。これが20年前。うふふ。子供4歳でかわいいなあ。いまじゃ、めったに電話もしてこないし。
    当時は毎日が大変だったけど、こうやって、一日だけ戻ってみると、案外楽しいもんだわ。

    なんて考えるのはどうでしょう。
    どんなにつらくても、今日一日。今日一日だけなんだから。楽しんでみましょうよ。

    ユーザーID:5193903744

  • 心苦しいのですが…。

    皆様ありがとうございます。おそらく、実際は声に出せない大切な心の内を書いて頂いたことかと思います。

    ところで、皆様のご心配に対してぽーんと突き放すような言い方で恐縮ですが・・・私は当面は自分で死を選ぶことはないと思いますよ。
    心身疲れたなぁというのは心の底からの本音です。ですが、
    「限られた時間、予算、身体はひとり」という現状で
    「主婦業、父母両方分の育児業、経営者業、稼ぎ手」と幾重の役割が私にはあります。その中で一番優先したいことは、育児なのです。

    育児も一段落した20年後なら、お役御免かと思い、そういう意味で書きました。「独立支援」が育児の標語なのですが、どうでしょう。

    父を失った息子に、
    思春期に越えるべき父の姿と、父のことを否定しない なおかつ 父のしたことを肯定しない を伝えたいと思っています。

    生きる意欲というとおおげさでしょうか。
    伝えなければいけない私自身に、人生万歳の意欲がまだないのでその矛盾に苦しいというのが本音です。

    だから20年後に「たとえば君がさっと落ち葉すくうやうに私をさらっていってはくれぬか」で、会えたら最高です。

    ユーザーID:4620384253

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 気持ちはよく分かる

    人間誰しも死にたいと思うことってあると思います。
    トピ主さんの立場になったことはないけど、そういう気持ちも理解できます。
    それでも生きようと思うのは、自分の死を悲しむ人がいるからですよね。
    配偶者・子供・親兄弟…悲しませたくないなと思うと生きる気力が湧いてきます。
    あとは私は死後の世界というものの存在に否定的なので、死んだら何もかも終わり。
    たった一度の人生、やりたいことやって生きていきたいという気持ちもあります。
    死ぬのはいつでもできますが生き返ることは絶対にできません。
    お子さんのためにもしっかりと頑張っていただきたいです。
    応援してます。

    ユーザーID:6560752168

  • 夜空の星を見て

    永遠の命、について思いを馳せることがあります。もしかしたら、いつか、愛する人達に再会出来るかもしれない と思うこともあります。
    今、お子さんの存在が貴女さまの唯一の生きる理由かもしれませんが、それは素晴らしい理由です。どうぞ ご自分のこともお大事になさり 一日、一日お過ごし下さい。きっと 今より 安らぎの日々が来る と信じて。
    私はカトリック信者ですが、自死 イコール 罪 とは思えません。また死 は人生の終点とは思いません。私達には推し測れない 見えない 大きな 何か に出会える と信じたい、その日まで精一杯 誠実に生きたい と思います。失礼になるかもしれませんが、亡くなられたご主人さまのために 明日教会のミサの時に、お祈りします。日曜日 ゆったり過ごされますように!

    ユーザーID:8492618328

  • 私も泣いてしまいました

    夫の度重なる浮気で離婚しました。
    子どもは小学生二人。もう10年近く心から笑ったことはありません。

    仕事も頑張ってそれなりに評価されて 家も買いました。
    一人で育てることはオープンにしてますが詳しい事情を知る人はごく
    わずかです。人に話すのが辛くて友達とも疎遠になってしまいました。
    生きていくだけで必死だった。

    詳しいことは話さずに 一人だって言うのが徐々に伝わったら
    楽になるかもしれませんね。

    絶対死ぬわけにはいかない。歯を食いしばってきたけど。
    子どもが大きくなったら、もういいよね ってどこかで思ってます。

    いつかお互い心から笑える日が来るといいですね。


     

    ユーザーID:6894907736

  • 自分とこのサイトだけで解決する世界で、終わらない方がいい

    と思います。
    私の人生の教訓は、答えは外にしかない事です。
    ご主人が亡くなった意味も、質問主さんの未来も、外の世界にしかありません。

    それを知れば、きっと自殺なんかしなくて良かったんだとか、私ってこんな事で落ち込んでたんだって、わかると思います。

    隠さなきゃいけないような事や気持ちこそ、あえてまわりにぶちまけて、けなされたり、隙を狙われたりしながら、その中に本当に探していた物が見つかると思います。

    日本はみんな口にこそ出しませんが、みんな我が強いです。周囲に意見や悩みをハッキリ伝えれば、きっと理解してくれます。

    うざったい応援しかされないのは、あなたが表面的にしか付き合おうとしてないから。
    もっと思い切って飛び込んでみて下さい。
    死ぬより生きている世界で、新しい世界を見てきて下さい。

    ユーザーID:9952197740

  • 自死家族の会

     ネットで探して見るといいかもしれません。

     似たような状況の人たちがたくさんいます。同じ気持ちを共有できると思います。よかったらそういう人たちと交流できたらいいなあと思いました。そうすれば少しでも気持ちが楽になるのではないでしょうか?

    ユーザーID:2349082816

  • 同僚を自殺で失いました

    昨年、会社の同僚の男性を自殺で失いました。
    同じチームで仕事をしている人でした。
    彼は奥様が一人いらっしゃる方で、長い間うつ病と闘っていたそうです。
    ある晩、突然彼が亡くなったと知らせを受けた時は身体がガタガタ震え、頭が真っ白になったのを覚えています。
    それからは、彼が楽になったのなら良かったのか、と考えるようにもしてきました。

    職場の仲間は誰もが気力を失い、自分たちを責める気持ちが湧くばかりで、通常の環境へ戻るにはまだ長い時間が必要そうです。

    そんな中、これまでトピ主さんは、気丈に家庭を守ってこられ、周りへ辛い様子を見せずにやってきたとのこと、本当に心から尊敬します。

    それは先に旅立たれたご主人の生を変わりに精一杯生きていたからではないですか。

    疲れる気持ちも、辛い状況から解放されたい気持ちも、ご主人に会ってお話されたい気持ちも、よく分かります。

    けれども、あなたはあなたの人生を生きてください。
    出来なかったご主人のためにも、息子さんのためにも。

    私も亡くなった同僚の分まで、『力を貸して』と時には彼にそっとお願いをしながら頑張っていこう、と心に決めています。

    ユーザーID:2639229362

  • 何度読んでも涙が溢れます

    先週このトピをみて以来、頭から離れなくなってしまいました。トピ主さんの辛さやご主人の無念さを思うとやりきれない想いになり、仕事中や通勤途中でも思わず涙が溢れます。
    ただ私にはトピ主さんにかける言葉が見当たらず、「誰か私の思いを代弁してトピ主さんを元気付けてくれないだろうか」と、毎日何度もトピを覗きに来ていました。
    私はいい年して独身で、彼氏もいません。トピ主さんは辛い思いもたくさんされたかもしれないけれど、唯一無二のご主人に出会えて子供さんを授かったという点では、毎日ぼんやりやり過ごしている私などよりは幸せなのではないかとすら思います。

    寒くなってきました。お子様ともども風邪などには気を付けて下さい。

    ユーザーID:7993106280

  • 疲れているんですね。ゆっくり休んで。

    お子さんもまだ手の掛る年頃。
    うつ病も本当につらいですよね。
    私もうつ病歴10年です。子育て、共働き、病児育児、職場ストレスと疲れ切り、気が付いたらうつ病になっていました。
    今は休職、復職を繰り返しています。
    トピ主さん、がんばりすぎているように思います。
    少しゆっくり休めるといいのですが。
    なんだかとっても心配です。

    ユーザーID:7880003758

  • 涙が出ました

    主さんのトピックを読んで涙が出ました。

    本当にお辛いですね。

    でも息子さんの為に必死に頑張ろうとしているあなたはとても素敵です。

    きっとご主人も天国から見守ってくれているでしょう。

    夢でもいいから会いたい・・・私は大切な人を失った時はそう思いました。
    いまでもそう思っています。


    笑顔のご主人に夢で逢えますように。

    ユーザーID:8281498321

  • 絶対に

    会えます。ご主人に。
    大丈夫です。
    また会えるその日まで、ご自分の事やご主人そっくりの可愛いお子さまを愛していきましょう。
    絶対に会えます。

    ユーザーID:9847401407

  • お辛かったですね

    私は難病でもなく、不治の病でもありませんが、若年性更年期障害という、物凄くやっかいな病気を患っています。

    死にたくなります。生きている意味が見出せないときがあります。

    ご主人は自死されたかもしれません。でも命の炎が消えかかるときに、主様やお子様のことを思い出され、そして、穏やかに天国にむかっていったのではないでしょうか?

    一生懸命生き抜いたご主人。

    これからは、思い出として心の中で生きつづけていくと思います。

    でも・・・でも・・・・。「1日だけ彼に会いたい」

    そうですよね。もしも願いが叶うなら1日だけ、1時間だけでもいいから会いたいですよね。

    もう頑張らなくていいし、笑えないときは笑わなくていいから。

    ユーザーID:8976586200

  • なんでこんなに理不尽なんでしょうね

    疲れたなぁ。私も疲れました。

    今日大好きだった母方の祖母が亡くなりました。この五年間で母方の祖父、そして父、母…優しくて大好きな人達が4人も亡くなりました。残ったのは強欲で最低な父方の祖母・98歳。生きてます。

    理不尽です。なんで優しい人達ばかりが先に逝くのか。

    残された私は、みんなから与えてもらった命を精一杯生きなければと、なんども気持ちを立て直す日々です。でも疲れました。

    理不尽さを抱えながら生きるのはしんどいですね。

    トピ主さんごめんなさい、心の内を書かせて頂きました。
    ここにレスされてる皆さんのコメントになんだか励まされています。

    ユーザーID:3329992903

  • 何もしなくていい。

    仕事しなくていいです。
    育児も適当にしてください。
    面倒な人間関係は整理しちゃってください。
    無理して笑ったり無理して食べなくていいです。
    そして死んだように眠ってください。

    でも呼吸はやめないで。
    ただそれだけです。

    ユーザーID:7989317150

  • 唯一無二

    10年後で、1日でいいから彼に会いたい。

    これをどんなお気持ちでお書きになったのか、想像するだけで胸がつぶされそうになります。

    あなたの愛したご主人との思い出をいつか息子さんに伝えてあげてくださいね。
    楽しかったこと喧嘩したこといっぱい教えてあげてください。

    この先、息子さんが秘密基地を作ったときに「言いたいけど言えない」ジレンマ見て上手に嘘をつけるのかバレバレなのか判断して成長を確認したり
    「お母ちゃん!お母ちゃんと結婚する!」って言われてみたりしてください。

    どうか無理なさらずに、らくださんと息子さんが笑顔で過ごせますように。

    ユーザーID:4345238680

  • 自殺考えてました。(トピズレすみません)

    私事ですみません。
    勉強やイジメ、病気などあらゆる場面でダメだ、お前が悪いと言われて育ちました。
    結婚して、義両親からも、子供を預からないことや私の経歴をダメ出しされました。
    ようやく妊娠して、子供を欲しがる夫の希望を叶えることで、少しはこんな私でも生きる意味はあるかと思ったけど、今度は私の遺伝子が入っているからと実家から不安やダメ出しをされました。八方塞がりです。
    子供を産んだら、親の記憶が残らないうちに消えるか、でも子供が小さいと残された主人が大変だ。身の回りの事が自分で出来る年齢まで育てて責任を果たしてからから消えるべきか、でも夫も年齢を重ねれば再婚も難しいかもしれない…と結論は出てもその時期を迷っていて、出産準備と同時進行で、自分の身辺整理をしているところでした。
    このトピに出会うまで、実家(義家族)の悲しまない顔は予想できたけど(子供の時イジメで自殺未遂。「バッカだなぁ」「イジメは鍛えられてると思えよ」と笑われ、未だに笑い話にされます)、傷から逃げる事に必死で、一番身近にいる主人の気持ちまで考える余裕がありませんでした。
    トピズレですみません。

    ユーザーID:0789112092

  • あ〜、辛いったら辛いんだぁーっ!!

    トピ主さん、辛い時には大声で叫びましょう。

    私もトピ主さんとはちょっと違った理由ですが、
    生きているのが息苦しくて辛いことがあります。
    気持ちのやり場がなくて、でも人にも言えなくて
    大声で叫びたいんだけど海も近くになくて(笑)
    マクラに顔を埋めて大声出してます。
    「あーっ」とか「ぎゃーっ」とか。

    あと心が息苦しくなった時はあえて涙を流すようにします。
    「泣きのDVD」が何本かあって、もう何十回も見ているのですが
    それでも泣けます。そうすると涙で気持ちが洗われてなのか
    毒素が涙とともに流れ出てなのか、気持ちが大分落ち着くんですよね。
    はたから見たらバカみたいなんでしょうけど、ここ数年私はこの
    方法で辛い時を乗り切っています。

    親しい友達に相談しても、私の本当の苦しみはわからないし
    親兄妹に話しても心配かけるだけだし、いつでも話せる環境に
    あるわけでもないですしね。1人解消法を身につけると
    落ちた時にいつでも実践出来るので良いですよ。

    私も死ぬまであと何年あるんだろうとか考えると
    うんざりする事しょっちゅうですが、生かされている間は
    出来るだけ生きてみようかなと思っています。

    ユーザーID:1818604041

  • とぴ主です・困りました受け止められません。

    皆様、ポロっとつぶやいたトピに心の奥からの声、ありがとうございます。
    でも、本当に言い辛いのですが…違う方向に向かっています。

    「死への憧れ」を論じたかったのではありません、
    また、現在私は他の方の重大なその心情を受け止める余裕さえありません。

    「たまにゆっくり休んで、すべて投げ出していい」
    それを対面で言われると笑顔で「ありがとうございます・大丈夫です」しか返す言葉がないのです。
    もちろん嘘です。すると「おんな一人で気丈に頑張ってえらい」と安心されておしまい。お互い偽善。

    親子で鯨になって暗い深海に音もなく潜っていく…という映像を想像して耐えてます。

    死を選ぶのでも投げ出したいのでもないのです。
    ひとつひとつ確実に解決し、息子に明るい未来を伝えたいのです。
    そのための体力と時間と知力が本当に欲しい。

    例えば今週は
    ノロウィルスの子供を看病&消毒・洗濯三昧、
    クリスマスの飾りをしつつ、病中の子供と付添い、昼間は楽しく。
    自分も感染し胃腸炎発熱、でも夜中に仕事、弁護士対応や打合せ。静かに戦うそんな日々です。

    「ゆっくりする」のは無理。

    ユーザーID:4620384253

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 二度目の書き込みです。

    まつぼっくりと言います。二度目の書き込みです。私の夫も自死で亡くなりました。
    今日は、ふと読み返してたら、トピ主さんのつぶやきがあったので、思わずでてきました。

    私もまったく同じ心境です。
    私もこどもが病気して自分にもうつってしまった時、気持ちにズシンとこたえました。普段はピンと貼ってる緊張の糸が緩むというか。
    仕事をしているので、営業スマイルがどんな時もできるようになりました。
    「大丈夫?」には「大丈夫(営業スマイル)」で応えるしかないですし、そうそう誰にでも泣き言を言えるわけでもなく、営業スマイルは仮面だと思っています。自分の心の暗闇に触れてほしくないので、夫の話はしないです。だからいつも仮面営業スマイルで自分を守ってるって思います。
    続きます

    ユーザーID:4449108126

  • 同じです。

    まつぼっくりです。
    思いの外、長くなってしまいました。ごめんなさい。
    続きです。

    最近、亡くなってしまったけど、やっぱり私には夫がしっくりくると気づいてしまい、それがまた悲しいです。夫以上の方には出会えないと思います。
    自分で結婚も出産も決めたけど、まさかこんな事態になるとは思わず、甘かったなぁと苦笑いする日々です。
    私は夢でも夫には会いたくないです。怒って追い返してます。どんだけ大変だと思ってるのって。

    悲しみや苦しみは感じ方で違いますが、同じような人もいますよって伝えたかったです。

    またレスしますね。

    ユーザーID:4449108126

  • そうかな?

    >偽善な同情、押しつけがましい励まし、憐れみ…うんざりです。
    >愛想良く気丈に思ってもいないお礼を言うことにほとほと疲れました。
    >仲良く楽しくやっています、でも笑っている間も心の隅では冷めた自分に気づいています。

    >「たまにゆっくり休んで、すべて投げ出していい」
    >それを対面で言われると笑顔で「ありがとうございます・大丈夫です」しか返す言葉がないのです。
    >もちろん嘘です。すると「おんな一人で気丈に頑張ってえらい」と安心されておしまい。お互い偽善。

    「偽善」「偽善」って、あなたのまわり、そんなに「偽善」だらけですか?
    確かにそういう人もいるし、自分自身がそう振舞ってしまうことも、ときどきあります。
    でも、そうでない人の方が多いんじゃないですか?
    「お互い偽善」、、、そんなんじゃ、確かに疲れますよね。

    ユーザーID:2867519383

  • 悲しくて、さみしい

    本当に、対向車のなかや、通り過ぎるバスの窓からや、向かい側のホームにいてくれたら、それだけで救われるかもしれませんね。
    私も、昔住んでいたような、ボロアパートを見ると、そこにあの時のまま、ひっそりと暮らしていて、まだ見つけられないだけなのかもと思う時が、あります。
    本当に大切な人だったんですね。
    いっぱいいっぱい泣いて、悲しんでください。その分貴方が、外で元気に活躍できるなら。
    いつか、天国で、愛する人に再会できるとき、笑って再会しあえるように、良く頑張ったね、と褒めてもらえるように…

    ユーザーID:6958460501

  • うん。頑張ろ!

    らくださんは優しい人なんでしょうね。頑張る日々、吐き出す所がなくレスしただけが、色んな意見貰って、嬉しかったり凹んだり気を使ったり。。。
    ただ、どこかに吐きだしたかっただけなのに。
    普段の生活は誰にも言えないなら、愚痴だけでもレスきにせず書いちゃえば〜!王様の耳はロバの耳〜!てね(笑)
    書くだけ書いてその後無視(笑)ちなみに私の場合いは逆にレスして毎回自分に言い聞かしてるだけ(笑)ホントの本心なんて誰にも分からない。親の心子知らず。逆に子供の心も親知らず。子供の為に、不憫な思いはさせない!と気をはって環境は違いますが頑張ってます。来年中学の息子、最近ちょっとずつですが助けてくれます。。。荷物もってくれたり、気にかけてくれたり日々成長、たぶんこの世の中唯一心を許してる存在、頑張り過ぎて無理さしてるかもと、余計に空回りした時もありましたが、今では息子のほうが大人な時多いにあり(笑)今は小さく守るべき存在の子供が、大きくなり父に似た姿であなたを支え助けてくれる時がくるよ!いまは深海、頑張ってるお母さん、子供が岸まで連れってってくれるよ!最後は嫁に取られるけどね(くそっ笑)

    ユーザーID:2793285861

  • 偽善か・・

    『災難に逢う時節には、災難に逢うがよく候。死ぬ時節には、死ぬがよく候。
    是ハこれ災難をのがるる妙法にて候』と、良寛は巧いこといいますよね。
    あえて、非難されるを覚悟でいいますが、
    トピ主さんが、そうやっていつも自分が「善」だから、
    旦那さんもいつも自分を責めてしまったのでは?

    本当に「悪」と言われようとも生き抜く覚悟なんてないのでは?
    自分が善人のまま死にたいんでしょ?結局は。

    貴方は「貴方の受け入れるべきことを我が事として何一つ受け止めていないから
    他者を偽善だと、責められるのです。

    自力では何も到底成しえない・・
    ギリギリの本当にギリギリの悲しみに浸かってしまえば
    他者へのありがたみというものは沸いてきます。
    謙虚さも。


    私は責められることは何もしていない、仕事もがんばってる、子育ても、あれもこれも、命がけで必死でやってる!
    そうやって、我慢する・・我で慢心すれば、他の人の意見など耳を傾けたくなくなります。
    自分の気持ちと正直に向き合いたくないから仕事に励むんです。決してお金だけじゃないんです。

    ユーザーID:6152325707

  • 続き

    ヘブライ語で「時」は「エート」、 「災難」は「エード」と言うらしい。
    エートとエードは語呂が似ているだけでなく、 この二つの語が表裏一体なんだそうです。

    「時(エート)」とは「今の時点」であり、
    「打つ」とか「開く」とかいう意味がふくまれていて、
    「未だ見えなかったものが突然現れてくる瞬間」を言います。
    それは突然やってくる災難と同じで
    だから 「時と災難」がペアになる、と
    なんだか古い経典に書いてあるらしいです。
    キリスト教曰く、災難と時が一体で、
    災難を「受けて立った」とき、すなわち時がはじまる、と。
    良寛さんと同じことを言ってます。


    仏教でいえば、四苦八苦のうちの 四苦に含まれる生は、 すなわち生まれることが苦の始まり、なんてことをおっしゃるわけです。
    もっといえば悩みが生じるからこそ仏性が近付いてくる、と。

    結局、「今」の時点に立つことから始まるということを皆が言ってます。戦争やら震災やら、どんな困難でも歴史は続いてきたわけですから。

    自分を責めることで逃げたり、病気や仕事に逃げることなく
    ちゃんと「今」と向き合う…そこからみえてくることがきっとあるはず

    ユーザーID:6152325707

  • 私もです。

    夫は40代で自死と事故死のちょうど間くらいの亡くなり方でした。

    子供を置いて死ねないでしょ、とか強く生きてね、とかいつか笑顔になれる日がくるから、とか単身赴任だとおもってなよ、とか人は色々な慰めを言ってくれますが、どれにも「ありがとうございます、大丈夫です」の他に返せる言葉がない。言った人は満足し、私は話を終わらせる事で安心する。

    表面と内心にギャップが出来、それが当たり前の日々ですね。

    今一番の心の支えは死ぬ事。
    仕事を終えて家族の待つ家に帰る感覚に似ているでしょうか。
    ただし、自分で早々に死んだりはしません。
    為すべき自分の使命が終わったら、きっと彼に会える。
    寂しい人生のゴールに私を待っている筈の、待望のプレゼントです。

    ユーザーID:1434053514

  • そうですか・・・

    としか言えないですね。
    何か言葉をかければ、「言いたいのはそういうことじゃない」と返されそう。

    でもこれだけは。
    私もこの夏、命をひとつ失い、心が海に沈みました。まだ浮き上がれないでいます。
    この気持ちは私だけのものだから、同情も慰めもいらないんです。
    今が底だと思って、いつか浮上できる日を思って、耐えるしかない。

    ユーザーID:0045518135

  • 同じではないですが

    天と地がひっくり返るくらい、悲しくて辛い出来事がありました。

    次男出産まもなくです。

    人の同情や蔑み。偽善。受ける度に何が分かるんだど心でさけんでました。

    夫も恨んで、他人も恨んで体中毒だらけな感じで、苦しく、どこにも居場所がない気持ちで毎日過ごしてます。

    同じでは、ないけど貴方の痛み、苦しみ私分かるような気がします。

    辛い毎日から逃げたく死にたいけど、勇気がなく生きてます。

    自分は、何をいけない事したんだと嘆き悲しみましたが、少しだけ 少しだけ 前を見ました。

    でも苦しい。

    全然泣けない私でしたが、今読みながら泣いてます。

    一生、この悲しみから逃げれないかもしれないけど、生きて。


    生きて下さい。

    ユーザーID:3345393366

  • わかるなぁ…

    なんて言ったら怒られちゃいますかね。

    状況は全然違うのですが、それでも、わかるなぁ、その感じと思ってしまいました。

    本音を言っちゃうと、励まされて、結局、ありがとう、大丈夫としか言えなくなるから、周りと深く関わるの嫌になって、どんどん自分の殻にこもっちゃうんですよね。

    どうかトピ主さんが少しだけでも楽になれる日が早く来ますように。

    でも、旦那様は、会いたいと望まなくても、あなたと一緒にいるんだと思いますよ。

    ユーザーID:5521035316

  • お疲れ様です。

    お互い頑張りましょう。
    みんな
    それぞれ頑張っているのですから。

    ユーザーID:5376755070

  • 偽善偽善て…

    全員じゃなくても中には本気で主さんの事心配してくれてる人もいると思うけど?


    そんなに深海に潜りたいなら潜って心を閉ざしてればいいよ。それが子供にとっていい事とは思えませんが。


    私も小さな子供がいます。パパは今年自死してしまいました。私が原因の1つだったかもと毎日なんとも言えない思いですが、子供の為にしなければいけない手続き、生きて行く為の仕事、息つく暇もありません。


    それでもこんな自分を受け入れてくれる友人、職場に感謝です。

    ユーザーID:0913434391

  • 病院は行ってますか?

    あの、トピ主さん、今もうつ病だと思います
    病院は行ってますか?医師や心理士さんとかに話聞いて貰えてますか?
    まずは治療ありきだと思います

    辛くても周囲には大丈夫ですと言うのは日本人の大人なら普通のことかと思います。それを偽善だとか何とかわざわざ気にする事ないです

    自死遺族の会に参加するとか、ネットの自死遺族関連の所で気持ちを吐き出すのも大事かと思います。

    「ゆっくりするのも無理」と仰っていますし、時間もないのでしょうね
    誰とも交流したくもなければネットの書き込みも危険ですが…

    1つだけ、思い当たることがあるんですが、自死したご主人をどこか責めてはいけない否定してはいけないと愛情ゆえ思い込んでいませんか?

    自死を選んだご主人にどう思うかは自由で良いんですよ
    愛していればいるほどご主人の自殺を否定したくなってもおかしくないですよ。

    ユーザーID:4676448551

  • そのままで良いと思う

    自分が本当につらい時、周囲の慰めはうざったく感じることでしょう。
    面倒なんですよね、他人の気遣いすらも。
    気を遣いたくないから放っておいてほしい、その時期なのではないでしょうか。
    それも一つの甘えの形だと思います。
    落ち着いて考えれば、周囲にも助けられていたことを思い出せるでしょう。
    黙って見守るというもの、距離を開けて待つことも、忍耐がいることです。
    別に今はそのままで良いと思います。
    回りに目を向けられるようになるまで、自分を癒す時間は必要です。
    時間が経過しても貴女を待っていてくれた人に気付いたら、笑ってあげると良いですよ

    ユーザーID:4864960598

  • わかります

    私もほぼ同じ境遇です
    直後に、あまりに精神的体力的にいろいろなことが重なったのが
    原因で体調を崩して倒れたことがあります
    そのときに小さな子供に「ママ死なないで。ママまでいなくなったら
    私がひとりぼっちになっちゃう」と半泣きでいわれました。
    その一言でここまでがんばっています
    子供だけが生きがい、子供のために生きてきました

    同じく友人の前では明るく気丈にふるまっています。
    誰も私がそこまで大変な事情があるなんて夢にも思わないでしょう
    親でさえも私があまりにも平気な顔で楽しそうにしているので
    私のその能天気な性格が夫を亡くした原因じゃないか、とまで思っているほどです(私ががさつだから夫がうつ病になった、、、という突飛な考え)
    でもまったく違います。
    トピ主さんと同じく気持ちが休まることなく、精神的に安定した日を
    送ったことがありません。子供のあの一言がなかったら夫のあとを
    おっていたかもしれません。
    でも娘には未来がある、それを私が守っていかなければと思いました。
    自分の人生はあきらめています。ただただ子供のために生きています。

    ユーザーID:6089912567

  • いろんな感情に押し潰されそう

    義祖母が自殺に追い込まれ助ける事もできず主人と喧嘩に明け暮れる毎日でした。いっそ感情なんかなくなれば苦しくないのに。みっともないし格好悪いし馬鹿みたいだけど人間だもの。今日1日悪口はいて毒はいてありがたいなぁ。生きてくのは格好悪いんだなぁ。おっきい声出さなきゃダイエットにならず太るしなぁ。死にたい思いながらご飯たべて。卑しくあれ食べたいとか思う。死にたいのにやっぱり辛くても生きたいんだなぁ。死にたいはストレス解消言葉かなぁ。

    ユーザーID:7885851673

  • 言霊

    すごく気丈で、素敵な女性だなと思いました。トピ主さん。
    私があなたのお子さんだったら、きっと大好きな大切なお母さんだと思います。

    ご主人が残してくれた、ご主人に似たお子さん。
    大切で、大切で、つらいですね。
    私もきっと、会いたいな、と思うと思います。

    10年後、きっと会えると思います。
    長い長い手紙を残していかれたとのこと。
    ご主人は「生きる」ということは乗り越えられなかったかもしれませんが
    この世に、未練はたくさんあったことと思います。

    きっと、ご主人もトピ主さんやお子さんに会いたいでしょうね。

    強い気持ちや言霊は、きっといつか形になると思っています。

    ユーザーID:0630936255

  • 今を生きる

    人間、早かろうと、遅かろうといつかは死ぬんです。
    自殺だろうと、他殺、事故死だろうと、みんな、
    時期が来たら必ず別れなくてはならない。

    だから、どこかで過去へのけじめをつけないといけないんだと思います。

    十分、苦しんで悲しんで、自分なりに納得して過去を葬ってあげる。
    そこで初めて生きている自分を実感できるんじゃないでしょうか?

    たぶん、今のあなたはまだ、過去を葬っていないんじゃないでしょうか。
    だから、身体は生きているようで、実はご主人が亡くなってからずっとご自分の時までも止めてしまって、
    心は死んだままなんじゃないでしょうか?

    楽しい未来を息子さんに伝えたいと言いますが、
    今を生きよう、今の人生を楽しくしようとしていないあなたが
    それを伝えたところで、それこそ偽善、欺瞞ではないでしょうか?

    人との出会いは自分の心の鏡と言われますが、
    あなたにとって偽善的な人が周りに多いとすれば、
    それはあなたの心を映し出しているのかもしれませんね

    ユーザーID:9626600505

  • 人生色々

    可愛い子供さんがいるのだから
    それだけでも幸せじゃないですか。

    少なくとも今は一人ぼっちじゃない。

    トピ主さんが何十年か経って一人になった時、
    子供さんと過ごした歳月がどれほど幸せな時だったのか
    わかる時がくると思います。

    忙しくて大変でしょうが
    今の幸せを大事にして下さい。

    ユーザーID:3073784354

  • 貴女は生きようとしている

    だから、ここに書き込みされたのではないですか。
    貴女は自死しない。生きるからこそ、生きたいからこそ、疲れている。
    「生きたい、子供を悲しませたくない」と一生懸命でいらっしゃるではないですか。

    見知らぬ人から「頑張って」と言って貰えるのも何かの御縁、でいいじゃないですか。そうやって世の中が回っている。それじゃダメですか?

    疲れましたね。今もパソコン見るのも疲れておられるのではないでしょうか。でも、必ず誰かが貴女を見ていますよ。
    それとも子供さんと心中されますか?それはできない、してはいけないと解っていらっしゃるのでしょう?
    貴女は剛い。それでいいと思います。それが、いいと思います。
    祈ってます。

    ユーザーID:7456837160

  • 子供は居ないが。

     いつも何時も何かに押し潰されそうになる。
     どうでも良いと思う時と何とかしなければと言う思いが交差して。
     自分でもどうなってるのだか理解できなくなる、あと何年?と問いかける。
     多分自分も含め誰にも理解でき無い感情だと思う。

    ユーザーID:9445085884

  • うん、疲れますよね。

    私の知り合い(同僚・男性)も幼い子を二人残して自死してしまいました。
    当時仕事が大変忙しく、やはり鬱だったと思われます。
    その方の奥さんも私の同僚で友人です。
    子供も同じ年頃で、私もショックを受けましたが友人の悲しみは想像のしようもありませんでした。
    恐らくトピ主さんと同じように苦しんだはずです。
    こればかりは聞く訳にもいかず、ここに書かれているトピ主さんの言葉を読みながら、私の友人も同じようなことを考えたりしているのだろうかと思っています。

    あれから約10年経ちますが、私に出来ることと言えば、子供の悩みなどの世間話をすることくらいで、、、亡くなったご主人の話は「こんなことあったね」と昔話はするけれど自死そのものに触れることはないです。

    そして、友人夫婦も仲良しだったと思います。
    想像でしかありませんが、亡くなった本人も「何で俺死んじゃったんだろ?」って思ってるような気がしてなりません。らくださんのご主人もそうなのではないかと…。
    決して本人の意思ではなく、病気がそうさせた、正気ではなかった。
    本当に辛いでしょうけど、息子さんには同じ思いはさせないで。

    ユーザーID:0630683647

  • 悲しいとき慰めになる書物

    多くの人が疑問に思う事の答えが聖書に書かれています。
     死者はどうしているのか→伝道の書9章5節
     イエスは友人を亡くした時どうされたか→ヨハネ11章39節から44節
     死者に希望はあるか→ヨハネ5章28,29節
    この聖句はほんの一部ですが,時間を割いて読む価値はあると思います。

    ユーザーID:7706322189

  • 経験値

    2人の子供がいるワーキングマザーです。私には夫がいますが、3年前夫は急性骨髄性白血病になり、半年入院していました。(今のところ元気です)
    主様と違い半年という期間だったのですが、ほぼ主様と同じ状況でしたのでその大変さ・苦しさは完全ではないかもしれませんが実感できます。

    傍から見ればとても「不幸」なことなんですよね。だから何も考えてない人に言っても偽善的なことしか言われないからと言えないし、「気をしっかりと」とか「あなたしかいないんだからがんばって」とか言われると余計辛くなってきたり。

    私も朝子供を保育園に送る→会社→病院→保育園の日々で仕事の休日も子供を連れて病院に行ったりしていたので、めいいっぱいでした。
    今でも心療内科に通っています。

    人それぞれ抱える苦労はありますが、いいも悪いもその人の経験値になることなのだろうと私は受け入れるようにしています。
    後は普段の生活で手抜きをうまくできるように心がけてます。
    ゆっくりできる時間はないでしょうからよい睡眠をとるようにしてみてください。

    ユーザーID:7914253408

  • お疲れ様です

    私も様々な事があり、泣けてきました。

    私は子供が出来ず、この度、もうムリかもしれないと言われました。

    数ヶ月ほど寝込んで実家に戻っていたのですが、田舎の夫の元へ戻ってきた時には、隣近所からかっこうの噂話の的にされ、近所の子あり夫婦たちから数々の嫌がらせを受けています。

    何も言う気さえ起こらず、死んだような気持ちです。

    私の人生、過去にも大変なことが沢山ありました。だけどいつもどんな時もこうやって乗り越えてきたな〜って思うんです。

    そして多かれ少なかれ、誰の人生にも他人には語る事の出来ない傷を背負っているのかもしれない、と思うのです。

    私がもし健康な人間なら、あなたの苦しみは1つも理解できてなかったかもしれません。理解をしようとさえしなかったかもしれない。
    だけど今のこんな自分だから、このトピに深く共感出来ます。

    今はお互いに苦しいけれど、いつか「生きてて良かった」と感じられる日が来る事を信じましょう。

    あなたには子どもさんがいます。私にはもう叶わない事です。大変だとは思いますが、私みたいな人間もいる事を忘れないで下さい。

    ユーザーID:2907958325

  • ただ気持ち書いてください。何もいわずただ読みます。

    私にはなにも言えません。ただ辛い時レスしてくだされば、あなたの気持ちは誰かが読んで知っててくれます。少しは楽になるといいなと思ってます。

    ユーザーID:5082625591

  • らくださんに言ってあげられること

    誰もらくださんを助けてあげられないけど
    この小町で
    辛い事や苦しい事や悲しい事や愚痴など
    思う存分に書く事で憂さを晴らしてください。

    きっとそのうちに吹っ切れる時がくると思います。

    ユーザーID:2402067354

  • 同じ苦しみを味わっています

    心中お察し申し上げます。
    本当におつらいと思います。
    この苦しみは同じ経験をしない限りわからないのではと思います。
    ですから周囲の方の「うわべだけの同情」に悲しくなることも
    ありますよね。

    私も2年前家族を自死で亡くしています。
    毎月の月命日、親戚が一堂に会する法要では必ずと言っていいほど
    感情が「裏返る」感じがします。

    負の感情を露わにした自分とはこれほど恐ろしいものかと
    戦慄を覚えるほどです。

    この負の感情、きっとおわかりになると思います。

    この感情をお子さんが再び味わうかもしれないことを
    あなたは「したい」とおっしゃっている。

    周りの方のあなたに対する高い評価とご自分の内面の
    かい離に悩まれているようですが、
    周りの方のことは気にせず、診療内科を受診されることを
    おすすめします。
    私はずいぶんよくなりました

    それからお墓詣り。これは意外と効きます。
    お体お大事に。お子様をお大事に!

    ユーザーID:3023931872

  • 信仰

    ものすごく見当違いのレスかもしれないんですが…。

    身近の大好きだったな人の死を経験してから、お盆がすごく大切になりました。ご先祖さまや亡くなられた人があの世からこの世にやってくる日。亡くなった人に会える気がするんですよね。

    また、わたしは仏教徒ですが、教会も好きです。気持ちが落ち込んでどうしようもないときには、理屈抜きで、いるだけで気持ちが軽くなりました。

    昔から大事にされている信仰や習慣は、生きるのがつらいときの心の拠り所なのだなあと実感しています。

    宗教を勧めているわけではないです。たまたま私が前向きになれた例というだけ。

    どう書いたらいいか迷いますが、トピ主さまが、少しでも前向きに人生を生きられるようにと思います。

    見当違いだったらほんとにすみません。

    ユーザーID:0286449661

  • わかる気がします

    子供の頃父が自殺しました。うつ病でした。
    昨日迄の明るい自分と、父を突然失った事で無くした家族の形、虚しい無気力な自分に悩み苦しみました。
    無意味な言葉にも沢山傷つきました。
    私は大人になり、結婚し子供に恵まれましたが、先日ガンが発覚しました。
    治りにくく、非常に厄介な状態で生存率は低いです。
    昨日迄の明るい自分と、もう日々生きて行くだけで精一杯の自分が共存しています。
    ご近所やお友達の前では、明るい自分です。他人の励ましや悲しみは受け止められないので、ガンの話はしていません。
    沈んで辛い時は外には出ません。
    自分と向き合い、ギリギリのところでバランスを取っています。

    精神がいつまで持つかわかりませんが、今は生きています。

    ユーザーID:3680411645

  • 私の過去

    お悔やみ申し上げます。
    私は今32歳、主婦(結婚11年目)小学生の娘が1人います。
    今から13年くらい前、数年間人には言えない色々な事があり毎日のように「死んだ方が楽」と思っていました。結婚当初は新婚だから幸せなんて事は全くなく娘が小さいながらも当時は今は亡き父や母に預けてパート。こんな生活を数年続けていました。正直なんでこんなに不幸なんだろうと思って生活していました。救いは娘だけでした。母が亡くなり主人の仕事で引越しをし生活は徐々に変わっていきました。あの頃あれだけ辛い思いをしてそれでも頑張って来たご褒美を今天国の父や母達からもらっている。「投げ出さなくて良かった」心から思います。私が死んでしまったら娘は母を亡くした時の私の様に辛く悲しい思いをする。絶対に死ねないんです。誰に何を言われても、されてもどんな事をしてでも娘の幸せを見届けるまでは命をかけて守る。私の誓いです。トピさん、いつか天国でご主人に会った時「私、よくやったでしょ」って言える様にお子さんと笑って生きて行ってください。

    ユーザーID:2809102340

  • 生きていてください

    トピ主さんのお子さんの中に、亡くなられたご主人がいます。
    いろいろな仕草、ものの考え方などに、絶対見つかると思います。
    大好きであったぶんだけ、ご主人の分も、お子さんと一緒に生きてください。
    お子さんが成人式を迎えるまでの年は、とても長い歳月です。
    それだけたつと、世の中の流れも変わりますし、もちろんお子さんは大きくなってトピ主さんを支えてくれるでしょう。

    ユーザーID:7701223502

  • きっと会えますよ

    きっと、旦那さんに会えますよ。
    ブライアン・L・ワイスの、「魂の伴侶」読んだ事ありますか?
    私は、この本でずい分救われました。

    ユーザーID:8403378624

  • 今は耐えて。泣いて、そして笑って。

    絶望の中を生きていらっしゃるように思えます。
    ご主人の死が、夢だったらいいのに…そういう思いかもしれません。

    まだまだ現実を受け入れられないでしょう。
    辛くとも、悲しくとも、それでも日が登り、また明日が来る。生きて行かなければいけない、残された者の辛さ。

    でも、人から受けた悲しみは、人によってしか癒されないのも事実。
    できれば、似たような境遇の方が近くにいるといいのですが。
    そういう人の前だと、トピ主さんの心情を吐露でき、気持ちが楽になれるかもしれません。

    原因は違いますが、私も酷い絶望感の中でもがき続けています。
    私がトピ主さんのそばに居られればいいのに。

    ユーザーID:7289687894

  • 56歳ですが

    とぴ主さんこんにちは

    私はあのつらい事から30年以上経ちました。

    いまだにどうしようもなく泣けてくる時がありますね。

    大好きな弟が亡くなった時もつらかったですが、病死ですからまた違います。

    でも残された者の悲しみが分かりますので、自分で命を絶つ事は考えなかったです。

    こんな目にあってずっと自分は不幸だと思っていました。

    でも最近はこんなに泣けるほど愛する人がいて、私は幸せだと思うようになったんですよね。

    ユーザーID:5356288846

  • 気負いすぎないで

    旦那さまへの愛を貫きたいのはわかります。でも、人一人で背負える量は限られています。こうしなければ、という気負いの中で生きていては、いつか息切れしてしまう、息切れして気持ちが途絶えてはなんの意味もありません。今、気持ちが悲鳴を上げており、他者の言葉が偽善にしか思えないのは気持ちが悲観的な方向へ傾いているから。なんだか、旦那とのことは誰にもわかりようがない、二人の世界にずっと逃げ込んでいたい、現実逃避のように思えます。
    トピ主さまは最愛の人を亡くされてまだ立ち直れていないのだと思います、精神的にも、体力的にも。元にもどるには数年はかかる。それが人間だと思います。自分を追い込むのも亡くしたショックの中から抜け出ていないから。
    まずは気持ちを無にして、死を受け入れる時間が来るのを静かに待ちましょう。無理して明るく振る舞うのも強くいようと気負うのも、受けたショックの反動です。長い人生を過ごしながらゆっくり見えてくるもの、その中に答えがあると思って、二人力を合わせ生きてください。

    ユーザーID:6836706059

  • 行く川の流れは絶えずして・・

    主さん まだ此処見てるかな?

    もう半年と言うかまだ半年と思えるかが主さんの今後を示唆してくれるんでしょうね。

    最近、依頼があって鴨長明の随筆「方丈記」を書きました。(私は書家です)
    書いている内に、私もある事で(長生きして何になる・・)って少々厭世的な気分になっていた
    のが、スーと心のもやが序々に晴れた行くような気がしました。

    (行く川のながれは絶えずして、しかも元の水にあらず。よどみに浮ぶうたかたは、かつ消えかつ結びて久しくとゞまることなし。世の中・・)

    学生の時には人生の経験値が少ないだけにさほど感動は無かったですが・・今、読みなして見ると、心に響きますね。
    御主人様の供養を兼ねてお読みになっては如何ですか? 可愛い子様の顔を思い浮かべながら・・・

    ユーザーID:4519853580

  • 私が鬱病です。

    産後うつになり、半年たちました。

    毎日毎日、死ぬことしか頭に浮かばず、
    反するように、子ども、家族への罪悪感。

    ごめんなさい、私は死にません。

    トピ主さんのレスを読み、誓います。
    死にません。

    ユーザーID:9749847038

  • 自殺という亡くなり方

    私は独身で子供もいないので、らくださんの大変さは全くわかってあげられませんが、うつ病のはてに自殺してしまう方の気持ちはちょっとわかります。

    私も若いころ、突然死にたくなる日があり、本当は死にたくなんかないとわかっていたので、自分で自分を抑えようと必死で布団にくるまっていました。

    頭で考えて「今の辛い状態で生きるよりもいっそ死んだほうが・・・」とか思うのじゃなく、本当に虚無感というか、何か自分でコントロールできないものがわーっと襲ってきて、たまらなかったです。
    誰かにどこかに閉じ込めておいてほしいほど、自分がうっかり死んでしまいそうで、怖くて怖くて、死にたくなくて苦しかったです。

    ご主人もきっと健康だったらそんなことしなかったと思います。
    トピ主さんのこともトピ主さんのことも、置いていくことを選んで置いていったんじゃない、と思います。
    トピ主さんはきっともう、わかっているんでしょうけど。。

    自分でも何が言いたいのかわからないですけど(笑、でも自殺でも病死と同じ場合があるよと言いたくて。
    それだけなんですが。。

    ユーザーID:0641905928

  • なんとかなる!

    44歳のシングルマザーです。10年前、3歳の娘と1歳の息子を連れ、シングルになりました。
    元夫はギャンブルで破産宣告、外に女性を作り、子どもまで作っていました。夫からの暴力もあり、生活費も貰えてなかったので、どうして私はここにいるんだろう?と、離婚を決めました。私がわずかに働いて稼いだ生活費も持っていかれるので、いつも持ち歩いていました。3歳と1歳の子と生活費を洗い場まで持って入る… そんな生活にさよならした時は、これからとにかく 子どもたちと一緒に笑って生きよう! と、裕福な生活ではないですが、毎日楽しく笑って暮らしてきました。現在、娘は中学生ですが、元気に明るく思いやりがあり、すくすくと育っています。塾に行かずとも自分で勉強をして学年で上位にいますし。息子も野球少年で毎日、勉強ともに全力で元気に生きています。大丈夫。生活は苦しいけど、子どもたちは必ずトピ主さまを助けてくれますよ。子が育てば、次は自分の人生を楽しむ番です♪私は昨年に彼ができ息子の小学校卒業を待って結婚を約束しています。希望ってあるんですよ。上を向いて生きましょうね。なんとかなる!

    ユーザーID:0205433296

  • 息子を失った母です。

    5年前、もうすぐ2歳になる息子を亡くしました。
    現在4歳と2歳の息子がいます。

    私も「死」ということをすごく考えます。
    これは夫にも、両親にも言えません。心の中でだけ・・・。

    今すぐ亡くなった息子に会えるのなら、死も怖くありません。
    生きることに未練はありません。
    ただ、今生きている息子達の成長を見届けたい、1人で生きていけるようになるまで私は死ねない・・・そう思う自分もいます。

    どうしたいのか・・・
    それも分かりません。
    ただ、今を精いっぱい生きるだけ。

    いつか私に死が訪れる日が来たら、真っ先に息子に会いたい。抱きしめたい。
    それだけはずっと心に思いながら過ごしています。

    たぶん、大切な人を失って初めて考えられることなんでしょうね。
    人には言えないけど、ずっと心の中で・・・。


    トピ主さんへの言葉が見つかりませんが、こんな風に考えている1人としてレスさせていただきました。

    ユーザーID:9426919251

  • 貴女の中の巨大な怒り

    いつか。
    必死に押し殺そうとしている心を真っ直ぐみつめられる日が来る。
    怒りは光。
    怒りこそ本当に甦る為の、
    唯一つの光。

    ユーザーID:9192486095

  • 思ったら書き出す・吐き出す・想像する

    つらいですね。お疲れ様です。
    正直同じ立場ではないので気持ちを全部理解はできません。
    わかります、なんて嘘になるので書けません。

    違う立場としては、小さいころいい境遇でなかったので、ずっと死にたいと思ってました。

    そういう時は、頭の中で思う存分死んだり、ファンタジーに逃げたり、色々しました。自分の中の別の誰かと話し合ったりしてました。
    ついでに気持ちを文章にしたりもしました。小説を書くと趣味ができました。

    暗い気持ちはどこかで発散するに限ります。
    想像だけなら自由です。
    あなたの記憶に生きている夫と、語り合ってもいいんです。暴れてもいいし、深海をたゆたってもいい。

    いつか、子供のためにずっと長生きしたいと心底思える日が来るかも。
    でも、無理にそう思わなくていいんです。

    小さいころの私の中の人がよく言ったセリフです。
    「大丈夫、君はすごく頑張ってる。僕はちゃんとわかってるから」
    それが私を支えていました。
    あなたの夫はあなたにどう語りかけるでしょうか?想像してみませんか。

    ユーザーID:1229345813

  • 10年後の楽しみは…

     もし亡くなったご主人と ふと邂逅できたら素敵な瞬間でしょうね。
    そのころ お子さんは中学生。何か区切りになるイベントをやってはどうですか?

    お子さんは大人の世界への入り口に来たばかり。まだ一緒に寄り添いながら社会へ出るまでの道のりを先導してくれる 水先案内人が必要です。
    あなたとお子さんは、これから大人の先輩と後輩として 共に歩きはじめるところです。

    日頃の忙しさから切り離して、何か節目になる時にはイベントを設けてみませんか。
    思い出も増えるし、それまでの自分たちを振り返る機会になり、今後の道筋も見えてくると思います。

    そのイベントに ご主人は空の上から参加してもらい、実際にお目に掛かるのは もう少し後の楽しみとして、取っておきましょう。
    ひょっとしたら、姿は見えなくても すぐ傍に ご主人が来てることを感じられるかもしれません。

    読んでもらって、ありがとうございました。

    ユーザーID:6202904669

  • 疲れましたね

    疲れましたね。

    嘘や偽善だらけの自分と世の中ですが、我が子だけは本物というか実体を持ってますね。

    確かに育児も一段落した20年後なら、お役御免ですね。
    子育ての標語、「独立支援」、親の仕事そのものでしょうか。
    しかし母親だけでやるので、尚更ゆっくりなんか出来ませんね。

    「体力」と「時間」と「知力」、どれも減っていくだけで増えませんですね。
    今現在で残ってる「力」を効率よく効果的に使っていくだけですね。

    「さみしくてあたたかかりきこの世にて会ひ得しことを幸せと思ふ」

    息子さんには明るく希望に溢れた未来が待ってますね。

    ユーザーID:7299096114

  • 生き抜いてください

    絶対に旦那様と同じ道を選んではいけませんよ。

    人は誰もが皆死ぬんです。いつかはわからないけども、そのときが来るまで頑張って生き抜きましょうよ!

    私も家族を自死で失っています。

    その分自分は生き抜こうと思ってます。つらいことも良いことも沢山経験して人生を全うしたいと思ってます。

    私も家族が亡くなってから、心が麻痺してて、良いことがあっても悪いことがあってもあまり感じないようになりました。

    トピ主さん、あまり無理しないで、でも絶対に生き抜いてください。
    いつかは旦那様に会えるのだから、人生を全うして、胸張って会ってください。

    ユーザーID:2348595163

  • 私の母も貴女と同じ気持ちだったのかな?

    私は、中学二年の時に父が亡くなり

    母は晩御飯の時に父の好きだったビールやお酒を飲んでよく泣いていました

    私の母も家のローンや私と姉の学費や生活費などで大変だったけど今は、私が33歳で独身ということで悩んでいます

    いつまでも元気でいてください
    きっといつか笑って暮らせます


    私の母は正月に姉夫婦に孫や私が揃い朝から夜中まで楽しそうに酒を呑んでどんちゃん騒ぎします
    父がお酒が好きだったからみんなもお酒が大好きです

    アルコール中毒で亡くなり恨んだ時もありますが、母はきっと父が大好きだったから今もお酒を飲むんだと思います。

    ユーザーID:5334660701

  • 時をすごす 

    一昨年のこと。
    会社帰り、ホームに入ってくる電車をみて「この電車の前に出れば楽になるんだなあ」と思いました。
    家に帰り、家事をして子どもを寝かしつけ・・・。
    子どもの寝顔を見て「ああ、私は楽になるかもしれないけど、その苦は子どもに行ってしまうのだなあ」と涙が溢れました。
    死を思ってはいたけど、実行する気は全くありませんでしたが。

    とにかく、時を過ごすしかないと、毎日を暮らしました。
    今は少しは笑えるようになりました。

    主さんの心労とは比べるまでもないですが。

    子どもとともに時を過ごす。
    日々を暮らしていく。
    あまり考えずに、目の前のことをこなしていく。
    旦那さまに会える日を思って。

    ユーザーID:6748759578

  • お察しします

     思わず、じぶんがたてたトピかと思いました。 お体にだけは、気を付けてください。私もがんばって、いこうと思います。支離滅裂ですいません。

    ユーザーID:2238048473

  • 婚約者が自死しました

    私もあなたのような状態だったと思います。
    10年以上経って、やっと当時のことを少しずつ思い出し始め、少しずつ記憶の整理を始めました。

    深海に潜って行きたい気持ちになります。
    今でも。

    彼の墓の前でお墓に話しかけたり、掃除をしたり、ボーッとすることがある意味癒しの一時になっています。

    他の人からすると前を向かないといけない、なんて言われるのかも知れません。
    でもそれでいいと思っています。
    「わたしは生きている」
    それだけを胸に日々を送っています。

    ユーザーID:4161794437

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧