妊娠・出産・育児

ベビーマッサージは違法?

レス13
お気に入り18

ダブリング

子供

はじめまして。
友人が赤ちゃんを連れてベビーマッサージ体験にいきましたが、その後、ひどい湿疹ができてしまいました。
よくよく施術した人に話しを聞くと、マッサージと名はついているけれど、民間資格で、彼女も3日ほどの講座で資格を取得したとのこと。
確か、マッサージって国家資格か何かがいるような気がしたのですが、ベビーマッサージは違法ではないのでしょうか。
まして、赤ちゃんにマッサージするのに3日ほどの講座のみって・・・怖すぎませんか。
しかも、彼女が家元?のような感じで、養成講座を開いていて、3日の講座でベビーマッサージ師を量産しているのですが、大丈夫なのでしょうか?
行政の指導などはないのでしょうか?

ユーザーID:5379470958

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数13

投稿する
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 相談窓口は消費者庁「消費者ホットライン」かな?

    マッサージで法律上問題があるとされているのは、おおざっぱにいうと

    ・無資格で医療行為・医業類似行為をする
    ・禁止されている表現で(医学的な)効果があると説明や宣伝をする
    ・人体に有害なマッサージ行為をする

    ことあたりでしょうか。

    逆にそのポイントを押さえていれば(グレーゾーンをうまく利用すれば)商売をすることもまったく不可能ではないということです。問題提起はされているが法整備が間に合っていないという点ではリフレクソロジー(足裏)やカイロプラクティックなども似た問題を抱えています。

    たとえば「治療」という表現は民間では使えません(「施術」などと言い換えます)。「治る」「効く」などの言葉もかなり制限されます。薬とサプリメントの説明の表現の違いを思い浮かべてください。法律で制限があるのがわかると思います。

    マッサージの類をほどこすところでも、きちんとしたところは厳密にそれを守りますので、「赤ちゃんの○○が治ります」などといううたい文句を使ったとしたら信用するべきじゃないですね。ただ、良いと信じて習い自分の赤ちゃんにしてあげることまで禁止することは法的にはできないでしょう。

    ユーザーID:1202831613

  • 続き

    国家資格に該当しないマッサージの類でも身体に良いこともあるのはわかりますが、トピ主さんがとんでもない、とお感じになったように私も3日勉強して他人の赤ちゃんに手技をほどこすだけの技術や知識がつくとはとても思えません。危ないです。

    単なる民間団体が資格として認めているだけで、しかも「習うとビジネスチャンスが」などとうたって参加者を集めているので恐ろしいなあと思います。たとえベビーマッサージとやらが良いものであったとしてもです。

    大人の顔の美容マッサージなら雑誌で見かけて試してみるのは自由だとしかいえませんが、同じような感覚でしょうかね。他人の赤ちゃんの身体までビジネスに使おうと考えるような危機感のない人たちには近づかないのが無難です。

    ユーザーID:1202831613

  • オイルアレルギー?

    私は何回か参加しましたが
    大体、オイルを使いますよね?
    私はアロマに詳しい人のに参加しましたが
    マカダミアナッツオイルだったような。

    そして必ずパッチテストをしますよね?

    その事は本人(先生)に言いましたか?

    ベビーマッサージは基本お母さんがやるもので
    さほど問題はおきないような・・と思うのですが

    そしてそれとは別の問題での湿疹かもしれないし
    そのあたりはどうなのでしょうか?

    それとも先生がマッサージした、ということなのでしょうか?

    先生によってマッサージも色々で面白いですよ。
    整体のマッサージとかとは別物だと思いますが

    明らかにビジネスっぽいのは
    私は参加したことは無いです。ちょっと信用出来ないから

    ユーザーID:3001351741

  • あれはお母さんのためのもの

    ベビマって、同じように子育てしているママさんと交流する為のものだと思います。私も通っていましたが、子供はすでにお座り・ハイハイできるようになってからだったので、マッサージしたくても動き回ってロクに出来ませんでした。寝返り前で転がってるだけの状態の赤ちゃんにはいいかもしれませんが、だいたいのベビマはもっと月例が上の赤ちゃんまで対象です。そうしないと十分な客が来ないのでは?

    ちなみに、あせもで受診した皮膚科では、ベビマはオイルを使ってマッサージをするけれど、血行がよくなってしまったり肌に余計な負担をかけるので、オススメできない、と言われたので止めました。ベビマ講師の資格も、素人のママさんが数日で取れてしまうものですし、
    正しい意味でのマッサージでは無いことは明らかですが、特に大きな事故が起きてニュースになった・・というようなことはないので、あまり問題視されていないのでは?

    ユーザーID:7059454768

  • そのマッサージは違法です

    日本では、「マッサージ」は医療行為なんです。その提供に関しては、法律で決まっています。「あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゆう師等に関する法律」といいます。(略称は、あはき法)

    第一条にこう書いてあります。

    「医師以外の者で、あん摩、マッサージ若しくは指圧、はり又はきゆうを業としようとする者は、それぞれ、あん摩マッサージ指圧師免許、はり師免許又はきゆう師免許(以下免許という。)を受けなければならない。」

    ↑ここで言われている資格とは、厚生労働大臣が行う「あん摩マツサージ指圧師国家試験、はり師国家試験又は灸師国家試験」のことです。

    ちまたにはアロママッサージなどのお店が蔓延していますが、上記資格を持たない人が「マッサージ」という言葉を使ってサービスを提供するのは、本当は違法なんですよ。なので、そういうことを理解しているお店なら、「マッサージ」とは言わずに違う名前をつけているはずです(法の抜け穴ですね)。

    つまり、法的には、そのお店は国家資格を持たずにマッサージを提供しているのですから、違法といえます。

    赤ちゃん、大丈夫ですか。通報してもいいと思います。

    ユーザーID:2105364724

  • ゴロゴロいますよ


    たんなるリラクゼーション目的のマッサージなどはすべて協会などの独自のライセンスです。
    それすら持たないマッサージ師なんて山ほどいますよ。
    国家資格のマッサージ師が必ずいるところはかなり少ないのでは。
    アロマオイルはものによっては劇薬に匹敵しますし、安易に施術を受ける方が明らかに勉強不足です。
    ましてや赤ちゃんだなんて。
    違法と訴える前に母親の落ち度を正したほうがよいでしょう。

    ユーザーID:5845712323

  • それは大人向けの整体とかでは?

    単なるマッサージだったら国家資格とかいらない気がします。
    整骨院、接骨院だったら各流派ごとの認定証とか必要かもしれませんが。

    あと、ベビーマッサージは講師は直接赤ちゃんに施術しません。
    ママが講師から手技を教わり、ママが赤ちゃんにマッサージを施します。
    だから短期間の講座でも取得できるんだと思いますよ。

    その友人の赤ちゃんは、単にオイルにかぶれただけです。

    私が通っているベビマの講師の方は最初にパッチテストを数分やりますが、本来はパッチテストは48時間かけて行うのが適正だそうです。
    ママ友さんの子は講座のオイルだとかぶれるので、自分でいくつか試してかぶれないものを自前で用意してます。

    肌が強いかどうかは赤ちゃんの個人差なので、友人も自分の子がかぶれやすいとは知らずに塗ってしまってそういうことになったのでしょうね。
    それは講座の問題ではなくて母親の知識や意識の問題だと思いますよ。
    知らなかったと言えど、講座への参加は「個人の責任」なんですから。
    かぶれについて教えるかどうかは講座の良識・常識なので、その辺を母親がしっかり意識すればいいと思います。

    ユーザーID:4933833204

  • マッサージという表現が駄目

    なので、エステサロンでも最近はドレナージュと言っていますよね。
    使っているものによっては違法な物もありますが、、、

    美容やリラクゼーション的なサロンはグレーゾーンが多いです。

    ユーザーID:7366124955

  • マッサージという言葉は使えないはず

    先ず、マッサージという言葉は使えないと思うのですが。
    マッサージという言葉を使えるのは国家資格を持っている人だったような。
    ○○セラピーとか△△ドレナージュとか、サロンとかなら許されるのでは。
    赤ちゃんに対しての施術は、オイルが合わなかったり
    もともと皮膚が弱いのに刺激を与えすぎたとか・・・
    赤ちゃんのためというより、お母さんが赤ちゃんとのふれあいのきっかけ
    お母さんのリラックスのため、お母さん同士のコミュニケーションなどが
    目的のベビーへの行為な気がします。
    その講師の方の説明不足?
    トピ主さんが納得できなければ参加しなくて良いんですよ。

    ユーザーID:0788909209

  • お母さんがマッサージしたんですよね

    でなかったらおかしいです。ベビーマッサージの目的は母子のコミュニケーションや情緒安定等(バーストラウマを癒す)で他人がやるなんて間違いです。 ちなみに私自身も我が子にアロマオイルで湿疹作ってしまい それ以降はオイルなしでしてました。肌が負けるパターンもよくあるから今回それだとは思いますが、他人が施術ベビーマッサージはやる意味なしです

    ユーザーID:8037307254

  • 流行ってますもんね

    みなさんが書かれているのと同じようなことですが、
    まず、トラブルについては、消費者ホットラインにご相談して、赤ちゃんの状態が良くなければ皮膚科で診てもらうのが先決です。

    コミュニケーション・ツールとして、親子のセラピーとして方法を教えるのはありでしょう。
    民間資格として誰かが立ち上げれば、やれてしまうものです。
    しかし、やはり大人から子どもまでの人間の身体についてある程度精通し、施せる人でないといけないと思います。

    子どもは各器官が未発達で、骨も柔らかい、乳幼児は肌を守る作用や皮脂などの分泌排泄作用、体温調節作用などが不完全です。
    超で言えば、体表面積が大きくて薄く、保水力も少なく、過敏肌でダメージを受けやすいです。
    皮脂も多めなので、オイルを使わないでマッサージできるほどなんですよ。
    このような感じの説明は受けましたか?

    「家族」という繋がりが希薄な昨今、両親や経験豊かな年長者に伺う時間も少ないと思います。

    こういうのは流行りではあるようですが、よく知らないと赤ちゃんが可哀想な目に遭うかと思いますよ。

    ユーザーID:0687482601

  • レスします。

    私が行ったベビマは看護師さんや更に助産師さんの資格を持った人のみが開ける教室だったみたいでした。
    そこではマッサージ後に発疹が出る事があるが血流が良くなった事などによる好転反応だと言われ、実際娘のお腹にもぷつぷつできましたがしばらくたつと消えました。
    好転反応だけどしばらく経っても消えない場合やひどくなったりしたらそれは好転反応ではないので病院に行くなりして下さいとは言われました。
    そこに行ってその後調べたりしてわかったのですがベビマでもいろいろありますよね。オイルが合わなかったりとか深く考えなかったので今考えると怖いです。
    私が体験した感想では赤ちゃんの機嫌や寝付きが良くなったり触れ合う事で親子の絆が深まるような感じで、教室でも他のママさんと話せたりとっても楽しかったのでせっかくそういう、ママにも赤ちゃんにもいいものなのにトピ主様は嫌な思いをしてしまったみたいで残念ですし、赤ちゃんもかわいそうですね。早く治るといいですね。

    ユーザーID:2620104787

  • マルチの可能性もあり

    養成講座開いて、その次の人も開いて・・・・
    マッサージ専用のオイルを買えってありませんでした?

    無理やりにでも輪を広げようとか○○買えってあったら
    だいたいがマルチですよ。
    気をつけてね。

    ユーザーID:2209555716

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧