帰国子女です。日本語も英語も変‥‥

レス48
(トピ主2
お気に入り251

趣味・教育・教養

ウメ

みなさま、こんにちは。30代女性です。

7歳から高校を卒業するまで米国で生活をしていました。大学入学と同時に帰国し、卒業後そのまま日本で就職。職業柄、今も英語をけっこう使っています。はたから聞いていると、おそらく発音など、私の英語は完璧なのだと思います。

しかし、実際には私の英語のレベルは「高校生止まり」。非常に幼い英語です。同じ年代の米国人たちとしゃべっていると彼らのような表現や言い回しはできません。

それだけならまだしも、私の場合、日本語も中途半端。もちろん生活していく上で、あるいは仕事をしていく上で問題はないけど、やはり同僚達のような洗練された日本語がしゃべれるわけではない‥‥

要は両言語とも中途半端なのです。若い20代なら「かわいい」で許されたかもしれないけど、今の歳でこのレベルは正直かなり恥ずかしい。人としゃべっていてもドッと疲れが出てきます。

同じことで悩んでいる方がいましたら(あるいは悩んでいた)、何かアドバイスをいただけると大変うれしいです。

ユーザーID:6353384350

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数48

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 帰国子女ではありませんが

    帰国子女ではありませんが、高校生止まりなら、その先を自分で勉強しましょうよ?

    本を読んで、素敵な言葉使いを覚えるとか?

    せっかく2ヵ国語、話せるんだから、後は、自分次第です

    頑張って!

    ユーザーID:7390223767

  • 私ではないですが

    私は営業の仕事をしていますが、私のお客様で主さんのような女性がいました。
    私自身は英語が全くダメな方なので、英語のレベル云々についてはわかりかねますが、日本語はあやしかったですね。
    あやしいというか、年齢に見合ってないんです。妙に馴れ馴れしかったり、言葉足らずだったり、また逆に古典で出てくるような言い回しだったりとか

    で、その方も悩んでいらっしゃったようでした。
    その方はもう日本を出ることはまず無いだろうとのことだったので、まず英語を遮断しました。
    次に仕事を始めました。地元の会社のパートです。思いっきり日本語のみで方言のおまけつきです。

    周りの理解もあったのか、楽しそうに働いていました。だんだん日本語が自然になって聞きやすくなりました。
    子供さんは英会話に行かせているようですが、自分が教えるということはほとんど無いそう。

    主さんは仕事で英語を使われるようですから遮断は難しそうですが、やはり人間の輪に入って身につけることが一番自然なのかなと思います。

    ユーザーID:7774499355

  • 本、雑誌、ニュース

    経済雑誌、ニュース、くだけた表現だったらテレビの字幕、小説や雑誌がいいです。
    欧州に嫁いでいます。
    いまどきほとんどの言葉は電子辞書でしらべられるとおもっていましたが
    一筋縄ではいかないものがありました。
    経済業界用語や生活でつかう慣用句です。
    経済用語は英仏日ビジネス辞書を日本から買いました。
    慣用句や生活でつかうちょっとしたいいまわしは字幕や音で覚えておいてすぐにきいています
    日本語能力試験の受験はできないかと思いますが、勉強されてみてはいかがですか?
    今日受験日の夫の勉強を手伝っていましたが、N2とN1の表現と文法のあたりはそれなりに高度です
    役にたちそうですよ

    ユーザーID:7331862673

  • 文章を読む限り‥

    日本語に関しては間違いもありませんし、拙さも感じられませんが。むしろ非常に達者な人、という感じすらします。

    英語に関しては全く読み書きができので判断がつきませんが、日本語を見る限り訛りや理解度の問題とというより、それがあなたの性格(幼いという意味ではありませんよ)や個性なのでは?と思います。
    ただ語学に終わりはないと言いますので、改めて言葉を勉強してみるのは良いんじゃないでしょうか?
    私は日本語のみしか使えませんが、自分の日本語力には常に不十分さを感じています。笑

    ユーザーID:2364579399

  • 本を読む

    帰国子女でなくとも言葉が浅かったり、使う単語が少ない人はたくさんいます。
    アメリカで生まれたアメリカ人が皆同じ英語力かというと違いますよね。
    そこには教養の差が歴然とあるはずです。

    例えば大人になってほかの言語を学んだ場合、発音はともかくしっかりとした
    中身の濃い会話ができるようになってる人はやはりその人の母国語のレベルが高いからです。

    バイリンガルの場合一つの言語が高ければそこにもう一つが追いつくと言われています。
    言語力を高めるためには一番早いのは本を読むことだと思います。
    それと知識を身に付けること。

    知識は基本は新聞を読む。それから何か興味のあること例えば、アクセサリーだったら宝石についてとか、ペットだったら、犬のあれこれをすごく深い分野まで調べてみるとか。どんな知識でも増えてくると使える言葉や言い回しも増えるはずです。
    そうすると人としても幅が広がります。

    トピ主さんは向上心のある素敵な方だと思います。
    知識を深めてより自分を磨いていかれて下さい。

    ユーザーID:1216497356

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • ポジティブシンキングで

    私には海外で生まれ育った12年生の子供がいます。
    うちの子もずっとインター育ちなのでトピ主さんの状況よくわかります。学生レベルの語学力だったら英日でそれなり、でもビジネス用語では両言語で引け目を感じてしまう、ということですよね。

    でも、それってある意味謙遜が美徳のとても日本人的な発想ではないですか。発想を変えれば「どちらの言語もとても高水準にまで習得している」ということですよね。

    もしも英語だけ、あるいは日本語だけで教育を通したら完ぺきでしたか?いずれの言葉にしても皆学生を終え社会人になった当初はビジネス言語に精通せず苦労しますよね。

    投稿から、トピ主さんは必要以上に何かあると「自分の語学力が未熟なせいだ」と自己否定しているように感じます。

    会社も日英高水準で身に着けているトピ主さんの能力を見込んで採用したわけすからまずは有りのままの自分にもっと誇りを持つことが肝心かと思います。

    まずは現在の自分に誇りと自身を持ちましょう。仕事が「これしか」ではなく「こんなに」出来る!のですよあなたは。頑張ってくださいね。

    ユーザーID:1985601073

  • 本を読む そして書く

    やっぱり、これは訓練だと思います。
    本を読む、それも難解な物を。そして文章を書く。
    今までに、日本で育ったとしたら、どのくらいの本を読んでいたのであろうかと考えて、
    たとえば、書店でも「高校生が読むべき本」のおすすめなどから、いかがでしょうか?

    ユーザーID:7023729431

  • 私も

    私も30代、帰国子女です。
    私の場合は、中3までアメリカでした。

    トピ主さん、読書はされますか?
    語学は学べば学ぶほど身につきますよ。
    話し方教室もありますし。

    今からでも遅くないと思いますよ。

    ユーザーID:3492710609

  • 日・英とも、読み書き聞き話すを強化されては?

    アメリカで子育てをして、高校でも日本語を教えました。

    両方の言語が中途半端、というのは良く見かけることだそうです。

    対策としては
    ・ 現在日本に住んでいらっしゃるので、まずは日本語をしっかり
     させるために、本をたくさん読み、一冊読んだ後、簡単にまとめたり
     読後感をノートに書いていかれては?

    ・ 豊富な時事関係の言葉を取り入れるため、毎日新聞を読む。

    ・ テレビのニュースを聞く。
    これで、日本語の読み・書き・聞くがカバーできますので、会社で毎日
    話しておられる分で、話はカバーできると思います。

    英語についてはやはり、読み・書き・聞き・話すの4面をカバーするため

    ・ 小説を読む(米原真里さんの推薦は「小説」だそうです)

    ・ ビジネス英語の学校に通うのはいかがでしょうか?
       書くという面を強化してもらえます。
       自分で書いた文章を添削をしてもらえると飛躍的に上手になると思います。

    ・ もし地域的に可能なら、毎日寝入りばなに一時間
        ラジオの英語放送を聴きながら寝入るのは?

    いかがでしょうか?

    ユーザーID:2111118829

  • 本を読もう

    うちの子はまだ中学生ですが、7年間を米国で過ごしましたので全く同じ悩みを抱えています。
    トピ主さんはずっと米国で過ごされたにしては日本語がお上手です。変なところはありませんよ。

    バイリンガルの子を育てるうえでたくさん勉強して気がついたのですが、日本語、英語に関わらず、その人の話す言葉の洗練度、大人度って次の要因で決まると思うのです。
    1)発音、アクセント
    2)精神年齢
    3)読解力
    4)語彙力


    トピ主さんは文章を読む限り幼いとは思えませんし、ご自分の精神年齢と言語のギャップを認識されていることから、恐らく1と2はクリアしていると思われます。
    高校生まで過ごされたならアカデミックな英語も身につけていてある程度の読解力もあるはず。

    単に”言い回し”、”語彙力”の問題なんでしょうね。

    これはやはり本を読むとか語彙を増やすのが時間がかかっても一番確実なのではないでしょうか?
    日本語も、やはり本をたくさん読む人はいろいろな言葉を場面で使い分けることができます。
    英語も同様では?教養のある人は本をたくさん読んでいました。

    日本語、英語問わずに本をたくさん読みましょう。

    ユーザーID:8163672681

  • そういうひととして見るので

    英語も話せ日本語も話せるということは、海外生活が長かったとすぐにわかります。
    ですから多少日本語がたどたどしくてもそういうものだと普通に受け取ってくれると思います。

    かえって日本語がたどたどしくなるほど向こうの生活が長かったと思われ羨望の対象になるくらいで、決して頭が悪いとかおかしいという風にはとられないと思います。

    そのままで普通にしていれば、また日本語も戻ってくるのではないでしょうか。

    ユーザーID:4381402970

  • 正しい言葉使いの人から学ぶ

    日本に住んでいるのですから「正しい言葉使いの人」と沢山話しをして、上手な言葉使いを学びましょう。

    AMラジオやNHKテレビアナウンサーの話し方は参考になります。

    著名な女性のエッセイを読む事も価値があります。

    日本に住んで30年の人でも、中途半端な日本語の人が沢山います。20代は酷いもんです。

    トピ主さんは、言葉使いに関心を持っているので向上できます。

    ユーザーID:7467734567

  • 環境のせいにしないこと。

    ・英語について
    周りに何と言われても、自分で「完璧」だとは思わない方がいいです。
    どこかでそう思ってしまうから、語彙が子供っぽいこととのギャップが
    苦しいのではないでしょうか。

    ・日本語について
    大人の言葉遣いは「努力して学ぶ」ところも大きいと思います。
    日本で生まれて育った人でも、高校卒業の時点で「洗練された日本語」が
    使える人はそうはいないはず。
    大学や職場などで違う立場や年齢の人と関わり合うことで学ぶ部分も
    大きいという点では、トピ主さんは特に不利ではなかったはずです。
    今からでも間に合いますよ。

    どちらについても言えるのは「環境のせいにしない」ということです。
    高校生まで英語のモノリンガルとして育ったわけではないでしょうし、
    それまでに身につけた英語を保持するのも、大人ならではの日本語の
    表現を身につけるのも、自分の気持ち次第だと思います。

    30代にして「帰国子女」を自称するのもどうかと思うのですが、
    今までに問題があったとしたら英語環境にいた10年くらいではなく
    日本に戻ってからの時間の過ごし方ではないでしょうか。

    ユーザーID:8158064743

  • つきなみですが

    ウメさま、こんにちは。
    お気持ち、何となく判ります。
    かくいう私もバイリンガルですが、分野によってどちらかの言語の語彙がかけているなー、と実感する事多々あります。
    私自身が気をつけているのは本を沢山読む事かな。
    色々な分野の人たちを接点を持ち、討論会に参加をする、このような形で気後れせずに話ができるように、なるかと思います。
    あと、通訳とかされる機会はありますか、上手なお話をされる方の通訳をするとその文脈は自分が発したような?錯覚になったりしませんか。
    そういった時「あ、こういった話の仕方、参考にしよう」とちゃっかり自分のモノにしちゃいます。

    ユーザーID:5628789982

  • 日本語のレベルアップから

    こんにちは。30代男、帰国子女です。

    同じように悩んだことがあるので、アドバイスになれば、と思います。

    英語の発音などがしっかりしているのであれば、日本語の勉強・練習に
    重点を置くのがよいと思います。

    その理由として、英語を使って仕事をする人の数は国籍・地方問わず多く、
    ネイティブの人ともしっかりと意思疎通ができるのならば多少の表現の拙さや
    言い回しの違いなどほとんど気にしてないと思います。逆に日本語を話す人の
    ほとんどは日本人だけ。そして小さな小さな言い回しや表現の間違い、
    言葉の選び方までものすごく気にする人が多いように思います。特に帰国子女や
    海外生活の長い人で日本語以外の言語も話せる人にはその厳しさは更にアップ!

    主さんが日本人で日本在住なら日本語を磨いたほうが圧倒的に有益だと思います。
    そうやって日本語に重点をおくようになって、日本に戻ったときはいつもたくさんの
    人に良くして貰えるようになりました。そして海外での経歴を明かしても「いや、
    嘘だね。英語なんてぜんぜん喋れなそうだし!・笑」とまで言われる始末。

    日本で快適に過ごすにはやっぱり日本語能力が一番です。

    ユーザーID:4249277043

  • ニュース

    CNN とかネットで観れますか?
    それとかアメリカのドラマとか?

    ことわざとかって難しいですよね。
    私は在米20+年ですけど、idiom は使い慣れてないのでテレビで聞いたりした時調べてみて、なるべく会話に入れたりしてます。

    ユーザーID:3077562019

  • 帰国子女ではありませんが

    こんにちは。

    帰国子女ではありませんが、
    レスさせてもらえますか。

    私は海外在住経験があり、
    現地のインターナショナルスクールを出た日本人の中で、
    日本語の難しい言い回しが苦手なのかなという人に、
    何度が出会ったことがあります。

    その時、特に私は何も感じませんでしたよ。

    生まれや生い立ちによって、
    言語の成熟度が違ってくるのは、当然のことだと思っています。

    それでも、トピ主様がご不便を感じられるのであれば、
    小説を読むことをおすすめします。

    人の日常や心情を描く小説は、
    トピ主様の会話のブラッシュアップにつながると思います。

    もしかたしたら、
    表現が堅いニュースよりいいかもしれません。

    とにかく、あまり気にされず、
    ゆっくりとステップアップできればいいのではないでしょうか。
    会話で緊張する必要もありません。

    がんばってくださいね。
    応援しています。

    ユーザーID:5123032099

  • スキルを磨くのは当然

    私は帰国子女ではないのですが、職業がフリーランスです。
    柔らかい感じの仕事です(笑)。
    なので会社員の方達と仕事の場でお話しすると、
    「ビジネス表現がうまいなあ!」とうならされます。
    私はどうしても、
    よくビジネス文書の挨拶文にあるような言い回しが出来ません。
    が、私の職種の人たちはサラリーマン風に話さなくて当然、と
    受け入れられているので問題にはなりません。

    が、あなたが堅い職業につかれているなら、
    もう勉強するしかないですよね。
    周りの人が使っている言葉で、
    自分の語彙にない言葉があったらすぐメモして調べる、とか。
    英語も日本語もですね。
    皆さん指摘されてますが、
    あなたももう30代ですし自分の努力次第です。
    どちらもあなたにとってはビジネススキルなわけで、
    ビジネススキルの研鑽は誰にとっても必要です。
    (私も、ビジネス表現は学んでませんが、
    自分の専門スキルは常に研鑽してます。)

    そうでなければ「帰国子女なので〜」とキャラで通すか。
    可能ならば、ですが。
    (それはそれで味になる場合も。)

    ユーザーID:9425040424

  • 習い事は?

    大人の人が集まる習い事をされては?
    自分の生い立ちを話し、言葉使いが間違っていたら指摘してもえば良いとおもいます

    特に、師弟関係のある習い事なら目上の人との言葉使い方は重要なので良いと思います

    ユーザーID:5773446703

  • 日本語で話す時は日本語だけを使う

    帰国子女や海外留学生が多い職場で指導する立場にいました。
    たぶんトピ主さんは、日本語で話す時も英語を混ぜていませんか? 「フライデーのアーリーモーニングのミーティングでディスカスしたそのコンサーンはまだペンディングで、担当のアンサー待ちです」といった具合ではないですか?

    それを全て止めて下さい。日本語で話す時は全て日本語で統一し、もちろん頭の中でも全て日本語で考えるのです。「金曜の早朝会議で話し合われたその問題(懸念)は、担当の回答待ちで保留になっています」と。

    また、メモでもなんでも日本語で書くのは面倒でしょうけれど、それを全て日本語で書く努力をして下さい。もちろん仕事だけではなくプライベートでも、とにかく日本語を使うことを徹底するのです。また、美しい日本語は口に出して読み、会話の訓練することも必要です。

    英語で考えると簡単に言えることでも、日本語は圧倒的に語彙が多いため、置き換えるときにどの単語を使えばいいのか、非常に頭を使います。しかし、英語から日本語に置き換えることで語彙を増やすことができます。

    ユーザーID:2782754589

  • 学ぶと言う事

    自ら望んで高校の時に2年間現地の高校を卒業し、大学では半年の交換留学を経て、
    社会人になってからは、仕事で海外を転々としました。
    言葉遣いには非常に気を配って学ぼうと思っていたので、
    高校生らしいスラングを覚えてるよりも丁寧な言い方を心掛けてました。

    お蔭で仕事に就いた時に、ネイティブの方々に、
    どこでそんな上品で完璧な英語を習得したんだい?とよく聞かれました。
    たった2年半の留学で、でもです。
    お蔭で、社内で通訳の仕事や会議の仲介役や進行役をよく回して戴き、
    ビジネス翻訳や、ビジネス英語にも徐々に慣れていく事が出来ました。
    フリーになってからも大事な交渉の時には君じゃないと、とご指名を多々頂きました。

    無作為にただ生活の為に使ってきた言葉よりも、
    意識して勉強する方が上達は早い物です。
    意識すれば、出来ますよ。
    日本を拠点として現在生活しているなら、まずは日本語を。
    美しい日本語、尊敬語、謙譲語等を常に意識した表現を英語に反映させると
    概ね好評です。

    沢山の方がお勧めの本を読む事、それも音読がお勧めです。

    ユーザーID:9441961611

  • 主人と同じ。

    私の主人も大体トピ主さんと同じ経歴を辿っています。
    結論から言って…周りの方はそんなに気にしていないのではないでしょうか。
    トピ主さんのバックボーンを知っている方であれば良い方に解釈してくれると思うし、わざわざ勉強不足だ!なんて頭から意地悪に思う方もいないのではないでしょうか。
    大体、今日本の会社で問題なく働けているなら、日本語については心配無いのでは?
    仲の良い同僚に聞いてみてはいかがですか。
    英語についてはビジネス英会話を習ってみてはいかがでしょうか。
    英単語や熟語のレベルもそうですが、日本語と同様に10年前は使われていなかった言葉などもあるので、勉強の良い機会だと思います。
    帰国子女だなんて私から見れば恵まれていますけど、本人は本人なりに苦労があるみたいですね。
    会社でも一目置かれ、ビジネスで英語も使ってる結構優秀らしい私の主人が『熱湯』を『ねつゆ』と自信なさげに言ってた時は笑った笑ったー。
    このトピを成立させる為には『帰国子女』は外せないキーワードなのに、いちいち言うな云々…な嫌味なんて気にしないで下さいね!

    ユーザーID:4810205759

  • Harvard Business Review

    どういう分野のお仕事をしてらっしゃるんでしょう?

    まずすぐに取り掛かれるのはやはり本を読むことと思いますが、それなりのビジネス書でないと意味がないよでしょうね。もし人文系なら、Harvard Business Reviewというのは英語も日本語もあってケーススタディに沿って実学的な内容なので参考になるような気がします。それ以外でもMBA関連の書籍は日本語でも英語でも参考になると思いますが。

    そういうものに書いてあるコンセプトが理解できれば、言い回しだけでなく話す内容もレベルアップします。

    ユーザーID:2750135586

  • トピ主です。ありがとうございます!

    沢山のレスをいただき、本当にありがとうございます。親身になってアドバイスをしていただき、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。まとめてのお返事になることをお許し下さい。

    語学は磨けば磨くほど伸びるというのが、皆様が共通して仰っていることなのかなと思いました。社会人になって、がむしゃらに働いてきたので、そういえばゆっくり本を読む時間などを作っていませんでした。

    社会に出てから敬語の使い方やプレゼン等でもまれているうちに、だいぶこれでも日本語は矯正されました。でもどうしても訛ってしまったり語彙が幼かったりして、同僚たちに「英語の方がしゃべりやすいでしょ〜?日本語不自由だよね笑」と言われると、悪気はないというのは分かっていても、落ち込んでいました。表向きは「そうだよね〜やっぱり変?」と明るく振る舞っていましたが。

    それぞれの言語のレベルをそれなりに保つためにはやはり努力を続けて行くしかないですね!今は日本にいるから特に日本語を磨きます!「もう一生このレベルなのかな。人と話すのも嫌になってきた」とマイナス思考に陥っていましたが、皆様の励ましで前向きになれました。本当にありがとうございました。

    ユーザーID:6353384350

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 帰国子女は関係ないのでは?

    Papillonさんに同感です。
    今、30歳だとしても、もう12年も日本にいるのに、未だに高校までアメリカにいたせいですか? 若いハーフタレントのように、バイリンガルだから日本語が下手であることをウリにしているのではないですか?

    日本の大学で学ばれたのなら、帰国子女でも入試で国語があったはずですし、大学時代のバイトや教授・ゼミ・先輩との関係で日本語の会話があったはず。TPOに応じた日本語の使い方はそういう中で培われていくものです。

    まずは大学時代、一体、何をされていたのでしょうか?
    そして、社会に出て10年近く経過したのに、まだ日本語が下手なんですか?
    それはあなた自身の能力の問題ですよ。海外生活は関係ないと思います。

    ユーザーID:7673288613

  • 練習

    状況、よくわかります。

    まめまめたそさんも書かれていますが、やはり話す時常に意識して使う単語や表現を選択していると自然に身につきますよ。
    綺麗に話される方の話し方をよく聞いて徐々にそれを取り入れていく様にするとか。
    慣れると、年齢的にも丁寧な表現のが日常会話でラクになってくると思います。

    がんばって下さい

    ユーザーID:5958084793

  • ダブルリミテッド、まではいかないのでしょうが・・・1

    多言語を操るが、年齢相応の言語能力がないことを見れば、
    軽度のダブルリミテッドなのかもしれません。
    今現在、どちらも高校生レベルで止まっているような状態ですよね。

    高校生とは言え、大人びた、ある程度勉強のできる高校生なら、
    大人の中に混じって会話していても違和感のない子は大勢いますから、
    何とかなっているんでしょうね。

    さて、他の方も書いていらっしゃいますが、
    多言語習得者でも、母語(第一言語・優勢言語)よりも第二言語が向上することはないと言われます。
    基本となる母語(第一言語・優勢言語)がしっかりと発達すれば、おのずと第二言語のレベルも上がります。
    ですから、母語(第一言語・優勢言語)である言語をしっかりと年齢相応まであげることが大事です。

    しかし、ウメさんの母語(第一言語・優勢言語)は日本語、英語のどちらでしょう?
    本来母語は、生まれてから自然に身に付いた言葉ですが、言語の定着は10歳前後(思春期前)と言われます。
    ウメさんの言語レベルが、帰国してしまった高校程度なら、実は母語(第一言語・優勢言語)は英語なのかも知れません。


    (続きます)

    ユーザーID:5250385461

  • ダブルリミテッド、まではいかないのでしょうが・・・2

    また、もし日本語が母語(第一言語・優勢言語)なら、大学以降の専門的な日本語環境で、
    なぜ日本語の向上がなかったのか、と疑問が残ります。
    英語が母語(第一言語・優勢言語)だから、帰国以降、英語でのアカデミックな会話や思考をしなくなった所から、
    言語レベルが止まってしまっているのではないでしょうか。

    多くの方が日本語の向上を挙げてますが、母語(第一言語・優勢言語)が英語なら英語の向上が必要です。
    現在の生活環境が日本語で、今後も日本で生活していく中での英語の向上は大変でしょうが、
    例えば、ご自身が大学で専攻していた分野や、興味ある分野の専門書を英語で読んでみたり、
    新聞も英字新聞をきちんと読んでみたりと、そんなところから始めてはいかかでしょう?

    加えて、ダブルリミテッドやその対策についても、調べてみて下さい。

    ユーザーID:5250385461

  • それで終わりですか?

    今のままがイヤなら、努力して向上すればいいだけじゃないですかね?

    ここで同志を募って安心して、結局「高校生どまり」の英語と「学生レベル」の日本語に甘んじるのですか?

    うちの主人は外国人ですが、私と結婚して、日系会社で働き、ここ数年で周りも驚くほどの日本語の達人になりましたよ。日本で生活したこともないにも関わらず、です。
    もっともっと上手くなりたい、っていつも言っているし、吸収力はすごいです。

    バイリンガルのあなたはもっと有利なはずなのに、残念です。

    ユーザーID:5648999088

  • 言葉は難しいです

    日本語だけ使っていても、いまだに新聞や本を読んでいて、知らない言葉に出会い、辞書を引く事もままあります。

    最近「武張った」という表現があるのを新たに知りました。

    多分英語もそんな感じでは?



    語学にしろ他の事にしろ、人生は死ぬ瞬間まで勉強し続けるものなのではないでしょうか。
    30代なら、まだ半世紀くらい残ってますから、これからいくらでも挽回可能だと思いますよ。

    ユーザーID:9219485757

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧