25歳の大学編入について

レス12
(トピ主0
お気に入り8

キャリア・職場

LSF4

はじめてで勝手がよく分からないのですが、一般的なご意見や感覚をお聞きしたく投稿します。

私は25歳のIT企業4年目の男です。
高等専門学校で情報工学を学んだ後、経済的な理由で合格していた大学を諦めて就職しました。
奨学金と授業料免除での進学より、就職して奨学金を返すことを選択しました。
奨学金を多く借りていたわけではないですが、将来を不安に思い若いうちに返そうと決心してのことです。

4年間働いた事に後悔はしていません。
給料は多くないですが、奨学金を返しながらちょっとずつ貯金するくらいの生活はできました。
色々な経験を積む事ができ、上司や同僚、お客様との掛け替えのない出会いに感謝しています。

奨学金の返済が終わりそうになり、将来について考えた時に大学へ進学したかった気持ちが再燃し半年くらい猛勉強しました。
今年、大学の編入試験を受けて無事合格することができました。

今回、投稿して皆さんにお聞きしたいのは私の選択に対してどう思うかという点です。
誰かの意見を聞いたからと言って、決心が鈍ることはないのですが
第三者的な視点で見た時にどういう人間として感じられるのかお聞きしたいです。

また、同じ選択をされた方がいらっしゃったら、どんな点で大変だったか等アドバイスをお願い致します。

ユーザーID:6789509185

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数12

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 大変、良いこと。

    トピ主さんとは事情は違いますが、私も25歳頃に、ある大学に再入学しました。

    現役の学生さんと4〜5歳ほど年が離れてますが、同期なので、先輩という感じではなく、
    普通の同級生と同じように、タメ口で話してくれました。

    20歳代であったので、記憶力等もまだ十二分にあり、現役生と同じようにまあまあ
    中程度以上の成績があったと思います。
    楽しい大学生活でした。

    ただ卒後では、同じ年代(29歳、30歳)の方が、先輩や指導者になっていますし、
    場合によっては、年下の人の部下になることがあります。
    そういうケ−スでは、年上というプライドは全て捨て去る必要があります。

    しかし、実社会経験、再入学の熱意、など良い評価を貰うことがあります。
    一周遅れの人生になりますが、その一周分だけ、外野から見たことは
    後々、プラスになることもあります。

    頑張ってください。

    ユーザーID:3714032807

  • GJ

    私も高専卒です。私は高専から直接大学へ編入学しました。
    文転したので、工学部の事情は詳しくありませんが。

    でもトピ主さん、えらいです。絶対に大学は卒業したほうがいいです。
    一度働かれているので、教授陣からの評価もいいと思いますよ。
    その後就職するにしても、絶対にいい就職先が見つかります。

    私の卒業した高専の先生は、絶対に大学編入して修士課程まで
    進学しろと言っていました。化学科だったので、全般的に高学歴で
    就職も工学系の中では少ない。修士まで行かなければ研究職(企業)
    にはつけない、と言われていました。また、一度高専卒、大卒で
    就職したが、自分より学歴が高いというだけで先に出世していく
    バカなやつらを見ていたら腹がたって、大学に入り直したという
    先生も少なからずいました。トピ主さんの場合、修士を卒業するときには
    29歳くらいなので、そのときの就職が確実かどうかはわかりませんが
    そのあたりは学部卒時に就職活動して判断してみてはいかがでしょうか。

    25歳の大学3年生、ぼちぼちいますよ。
    奨学金は、給付・給与(返還しなくてよい)もありますので
    大学の掲示板をよく見てくださいね!

    ユーザーID:4107488356

  • 傍観者側の意見ですが

    同じ大学に社会人になった後に大学に入ったという人いましたよ。その人は30歳で編入ではなく大学1年からはじめてました。その人は高専ではなく高卒なので短大卒業資格も無かったからですが…。

    学業に対するモチベーションは私たちより高かったと思います。高校からそのままあがった場合でも一応やりたくて入っていますけど、そこまでして勉強したかったという熱意は私より上でしたし、何しろ身銭切っているから気合の入り方が違います。

    ただ、就職の時はかなり苦労していました…。それもバブル時代だったのに。

    他に社会人で来ている人は、会社に所属したまま出向の形で研究室に所属している人とかもいましたが、この人達は会社から給料もらった上で共同研究という形でした。時々手伝ってましたが、この人達は私たち学士レベルより研究内容ももっと上の事をしてたので、「社会人経験者が大学で学ぶ」というのはこの形が一番理想的な形態かもな〜と思ってました。

    ユーザーID:9344965031

  • 周囲はあまり気にしていません

    大学教員です。
    社会人の編入生を受け入れたことがあります。
    文系なので、理系とはまた状況が違うのかもしれませんが、大まかなことを申します。

    場合によっては編入後、体育の実技科目を履修しなければならず、そのあたりは年齢による体力の低下を感じたりすることがあるかもしれません。

    ただ、それ以外は、本人が気にするほど周囲は年齢や社会人であることについて気にしておらず、時に頼れる(人生の?)先輩、時にちょっとぼーっとしていて面白い人、という感じで普通に勉強したり、サークル活動を楽しんだりしていました。

    せっかくの機会なので、たいへんなことも含めて楽しんでください。

    ユーザーID:3850915520

  • 経験者より

     高卒就職→退職&短大進学→大学編入経験者。大学編入時は22歳。
     編入以外の生活を経験していないので、比較してここが大変だ、という事はありませんが。私は親のサポートがなかったのでお金の工面が大変でした。まぁ、この国には奨学金が無い分、奨学ローンが発達しているので、借金する事は簡単です。デフレの昨今、奨学ローンの負担は大きいですが大学で思う存分学んで下さい。

     私は貧困の極みにあったため、三食食べられなかった事が大変でしたが、3年次は講義を受け、図書館で勉強するだけで幸せでした。4年次からはラボ配属になり、寝食を忘れて研究しました。大変楽しかったですしその時身につけたものが今の仕事にもいきています。頑張って下さい。

    ユーザーID:9985154602

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • 私も

    短大卒業後、3年働いた後、大学に編入しました。
    大学生活は本当に楽しかったです。後から入った年上でしたが友達にも恵まれました。仮に友達が出来なくても大学を楽しむことはできたと思っています。目的があったから。無理に入りこもうとしなかったから相手から来てくれたのかも。
    私の場合、大変だったことは就職です。短大卒業後は大企業の専門職として働いていました。続けていれば、しっかり産休育休取って定年まで働けたと思います。バブルはじけた年に就職だったのでぎりぎり駆け込みでした。
    大学卒業時の就職活動は大苦戦。中小企業に目的の職種で採用されるも、入ってみたら事業縮小で別の職種へ。一年勤めて、目的職種で働ける会社に契約社員として転職。紆余曲折あり、今は子持ち専業主婦です。学んだことを活かす再就職はもう絶望的です。
    でも、人生の選択としては良かった。後悔はありません。
    このご時世、職を手放すリスクは高いけど、しがみついているものもろとも倒れる可能性も否定できませんし。やりたいこと、やりましょうよ!そして楽しみましょう。

    ユーザーID:2541925802

  • 目的次第

    目的次第だと思います。
    私の周りでも編入された方は多くいらっしゃいます。
    特に女性に多い。
    子育てが一段落して…と言うタイプ。
    本当にパワフルで尊敬します。

    男性は、どうでしょうか。
    医学部・獣医学部に再入学した友人もいます。
    MBA取得のために海外の大学へ進学された方も結構います。
    定年後に学び直す方も増えたとか。
    みなさん、目的を持たれて、将来をきちんと見据えたうえでの進学です。

    25歳だと殆どの男性は精力的に働いている年でしょう?
    卒業すると29歳…普通に就職は相当難しいのではないでしょうか。
    中には、あまりよく思わない人もいるでしょうね。

    この前、ゼミの集まりがあって、旧友や教授とお会いしていた時に、
    「最近は、就職が出来ないから院へ進んだり、仕事が面白くないからとすぐに会社を辞めて大学へ入り直す若者が多いんだよね。」と話していらっしゃったのを聞いたばかりだから、偏見があるのかもしれません。すみません。

    私の会社は、大手で、技術職には高卒の方もいらっしゃいますが、入社4年目で大学進学は考える余裕がないでしょう。

    ユーザーID:7252466889

  • ご意見ありがとうございます。

    はるさん、
     ご回答ありがとうございます。25歳→3年編入で卒業時には27歳になります。
     今の仕事に不満があるわけではありません。給料も一般的な金額だと思います。

     ただ、あまり良いイメージを持たない方もいらっしゃることを理解しました。
     なんだか残念ですが、そう思われないように努力しようとおもいます。

    美月さん、
     応援、ありがとうございます。一度しかない人生ですので、
     「やらない後悔より、やって後悔」と考え頑張ろうと思います。
     年齢差に関しては少々不安ですが、追いかけるより待とうと思います。

    だんさん、
     私も両親から「反対はしないが応援もしない」と言われています。
     奨学金に関しては、悩みどころです。
     多くはないですが余裕もない資金ですので、よく考えてみます。
     経験者のアドバイスありがとうございました。

    まるまるさん、
     ご返答ありがとうございます。
     体力ですか… テニスは趣味でやっていますが差を感じそうです。
     学生からの目は気にすることなく、掛け替えのない学生生活を楽しもうと思います。

    続きます。
     

    ユーザーID:9973458403

  • ご返答ありがとうございます。

    ikeさん、
     現在、働いている会社はいわゆる中小企業なので大学との共同研究等はありません。
     企業から出向は羨ましい限りです。

     現在の景気では、バブルの時よりも就職が難しくなっているかもしれませんね…。
     常に心に置いて、精進したいと思います。ご返答ありがとうございました。
     
    aiさん、
     大学に関して言えば同じ意見です。高専は特化しすぎていて汎用性がないのが現時点での感想です。
     私個人としては、金銭的に余裕があれば修士まで進みたいと思っています。

     掲示板のアドバイスありがとうございます。気をつけて見ます。

    kazzさん、
     体験談をありがとうございます。
     タメ口で話してもらえればいいな…と妙な不安を感じていました。
     (見た目がよく怖いといわれます。)

     現在、リーダーですので年上のメンバーの気持ちがなんとなく想像できます。
     アドバイス通り、変なプライドを持たないように気をつけます。
     
     一般的に良い評価を頂ける場合もあるという事で、少し安心しました。
      折角、進学するので出来る事は全てやろうと思います。
     
    皆さん、アドバイス等ありがとうございました。

    ユーザーID:9973458403

  • 行くなら今!

    私は26歳で大学編入しました。まだ在学中です。

    編入なので卒業は20代のうちにできますよね。でしたら大丈夫です。

    在学期間にどれくらいのお金を使うか予算を立てて、足りないところは今からでもバイトしましょう。私の場合は、交通費と社会保険料などの負担がかなり大きいと思います。私の場合(国立)、年間授業料を入れて140万円ほど使っています。

    もしトピ主さんが30代だったら、絶対お勧めしません。30代では、次の就職が半端なく非常に難しくなるから。20代後半の社会人学生は全員良い企業に就職が決まりましたが、30代半ばの学生は就職が決まらず現在もいわゆるアルバイトなどの非正規労働をしています。

    行くなら今だと思います。

    ユーザーID:1798910181

  • ご返答ありがとうございます。

    >はにゃさん、
     一番の不安はやはり就活です。社会人経験が+になる事はあるかと思いますが、
     先にご返答いただいた方が挙げたように良いイメージを持たない方も居ると分かりました。

     卒業時は20代も終わりに近づくいい歳になるので、はにゃさんや周りの方のように
     就職を常に頭に置いて行動したいと思います。

     ご返答ありがとうございました。また、レスが遅くなりまして申し訳ありません。

    ユーザーID:9973458403

  • 尊敬します

    貧乏な家に育ちました。
    高校も、卒業してすぐ就職できる商業高校を親は希望しましたが、頭がよかったのを担任が惜しんで普通高校へ行くよう勧めてくれました。

    大学へは行けませんでしたが、就職してから会社がお金を出して大学へ生かしてくれる、某上場会社へ推薦で就職しました。

    でも就職してから学生に戻れるのは、大卒か大学院卒で入社したごく一部のエリートか経営陣に強力なコネがある人間だけでした。

    1年働いて学費を貯めて大学受験するつもりでしたが、貯めたお金を親に使い込まれ、会社側に引きとめられている内に退社出来なくなってしまいました。
    その間、何度学歴だけが取り柄の馬鹿どもの尻拭いをさせられた事か…

    時間とお金が都合出来るなら、絶対大学は行った方がよいです。

    自分は楽な方へ流されてしまったので、頑張ると決めた主さんを尊敬します。

    ユーザーID:8742262263

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧