「お姉ちゃんなんだから〜」と言われて、どうでしたか

レス307
お気に入り278
トピ主のみ5

みき

子供

3歳の長女、
新生児の長男を育ててる、みきと申します。

育児について、主人と意見が対立してます。

主人は、よく、長女に
「お姉ちゃんなんだから」
と言います。
例えば、
「お姉ちゃんなんだから我慢しなさい」
「お姉ちゃんなんだから弟の面倒みなさい」
といって、長女を叱ります。

私は、長女をお姉ちゃんにしたのは親の都合であり、
好きでお姉ちゃんになったわけじゃないのに、
「お姉ちゃんなんだから」
という理由で叱るのは理不尽だし、
言いたくありません。

また、まだ3歳の甘えたい盛りに、
いきなり弟が生まれて親の愛情を半分持ってれたうえに、
「お姉ちゃんなんだから」
と言われて叱られる長女が
かわいそうだし心配です。

主人は、
「家族の一員として、
お姉ちゃんの自覚を持たせることが、
長女の自立にもつながる。
こういうのは小さいうちに教えるのが大事だ」
と主張します。

実は、私も主人も末っ子で、
長女や第一子の気持ちが分かりません。

そこで長女の方におききしたいのです。
「お姉ちゃんなんだから」と言われてどうでしたか?
教えて下さい。

ユーザーID:1558254785

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数307

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • うちの両親は言わなかった

    お姉ちゃんなんだから、ではなく、「愛すべき、守らなきゃいけない、大事な妹ができたのよ」と言ってたようです。姉に。

    私は次女で私の後に長男が生まれました。その時にも、「あなたより小さくて弱い存在ができたの。みんなで守ってあげないといけないの。愛してあげてね」と言いました。

    姉も私も、「お姉ちゃん」であることに誇りが持てました。私が守ってあげるんだ!って思ってましたから。姉は今でも私に無償の愛情を注いでくれますよ。

    もしお姉ちゃんであるということで何か我慢させたりするのであれば、お姉さんであることで褒めてあげないといけないのかなあと、私は思います。おお手伝いをしてくれたら「ありがとう、お姉ちゃんがいてくれて助かるわ」とか「さすがお姉ちゃん!」みたいなね。
    自分が面倒くさくていさめる時だけ使うから問題なのでは?姉になったことを自覚させる方法としては間違っている気がします。
    愛情を半分持っていかれてしまったと考えないように、小さなことでも褒めて、お礼を言ってあげてほしいです。

    ユーザーID:2697586948

  • 「自立」でなく「無理にでも頑張る」子が出来るだけ

    嫌でした。というか、理解出来ませんでした。
    「お姉ちゃんだから我慢しなさい」「お姉ちゃんだから許してあげなさい」
    …何故"お姉ちゃん"という理由で下の子の理不尽な行動を見逃さなければならないのかと、常に疑問でした。
    むしろ「じゃあ"親なんだから"悪い事をした方をきちんと叱ってくれればいいのに」
    「"大人なんだから"もっと公平な判断を下してくれればいいのに」と思っていました。
    「好きで長女になったわけではない」と考えた事も沢山あります。

    勿論、下の子は小さいし可愛いので守ってあげたい気持ちも優しくしたい気持ちもありますが、
    それは決して「自分がお姉ちゃんだから」ではありませんでした。

    大人になった今でも、叱る為に持ち出す必要の無い言葉だと感じています。
    親がその場を簡単に丸く収めたいが為の単なる理由づけではないのかと。

    余談ですが、事ある毎に親から「お姉ちゃん」と呼ばれる(表現される)ようになり、
    家で自分の名前を殆ど呼ばれなくなって密かに寂しい思いをした事があります。
    基本的にはきちんと名前で呼んであげてくださいね。

    ユーザーID:5273810614

  • 三人姉妹の長女です。

    私も、母は末っ子、父は真ん中でしたので両親は一番上の気持ちなんて分からないんだ、好きで長女じゃない…なんて子供の時は思ってました。
    お姉ちゃんなんだから…は本当に耳にタコ。
    でも、旦那様のように叱られはしなかったかな…
    私の両親は責任感?を持たしたいのか諭すように使ってましたよ。
    叱られながらお姉ちゃんなんだから…なんて言われたらショックかも…
    ちなみに今は妹の方がしっかりしていてお姉ちゃんみたいです(笑)

    ユーザーID:0961796374

  • 良いことなんて一つもない

    長女でした。
    主さんの言う通り、自分のせいではないのに理不尽だと思ってましたね。
    私の場合、長女の自覚というより、弟や妹に腹がたって、泣かせてばかりでした。
    幼児では無理ですよ。

    そもそも「長女の自覚」って何のため?
    だって一人目だからって、何か特別なことあります?育ちや相続で優遇されるわけでもないのに。
    ただただ面倒ばかり見させられ、厳しくされ、何もいいことありません。
    要は、親が自分の役割を長女に転化させ、楽したいからでしょ。


    ちなみに、末っ子に行くほど甘やかされると、私の末の弟は今もろくに勉強も仕事も続きません。
    兄弟全員のためにも無用だと思います。

    ユーザーID:2537743695

  • 第1子・長女です

    2つ下に弟がいます。
    祖母は長男である弟を可愛がってました。
    母も姉がしっかりしていれば、下はそれに習うという考え方で
    とにかく私に厳しかったです。
    なので私はついに小学生の時ぶちキレて、暴言を吐きまくりました。
    反抗心いっぱいに育ち、とにかく家を出たがりました。

    今3児の母です。
    お兄ちゃんだからというセリフで子供を躾けたことは一度もありません。
    ですが、トピ主さんのご主人のおっしゃるように「自覚」を持ってもらう事は先々必要になってきます。
    上の子がというより、下の子が上の子を慕う関係になってほしいと思っています。

    トピ主さんの考え方は正しいと思いますよ。
    姉として弟の面倒を見るべき → 大きい子は小さい子に優しくしようね
    と言ってみては?

    それから 姉だから我慢すべき はナシです。
    これは上の子が一番言われたくない言葉だから。
    むしろ下の子に「お姉ちゃんの言う事聞こうね」と教えた方がすんなりいきます(我が家の場合)。

    ユーザーID:1595326655

  • そうですね

    三姉妹の長女です。
    2歳過ぎで「お姉ちゃん」になりました。
    私も小さい頃、親に「お姉ちゃんなんだから」「お姉ちゃんでしょ」って言われ続けてました。

    まあ、嫌でしたね。

    >好きでお姉ちゃんになったわけじゃないのに、
    >「お姉ちゃんなんだから」
    >という理由で叱るのは理不尽

    まったく、その通りに思ってました。
    「知るか!」って感じです。

    >私も主人も末っ子で、
    >長女や第一子の気持ちが分かりません。

    これもその通りで(私の両親も末っ子)、
    「お父さんもお母さんもお兄ちゃんやお姉ちゃんじゃないから、私の気持ちなんてわからないんだ」って思ってました。

    まあ、それでグレたりしたわけではないですが…。
    お姉ちゃんの自覚を促すことって、何も叱ることだけじゃないと思いますがね。

    ユーザーID:1095512178

  • 追記です

    ただ、あくまで私の場合です。
    私自身が現在「親」にはなってないので、
    もしかしたら親にしかわからない気持ちや意図があるのかも知れませんが…。

    少なくとも「本当に"お姉ちゃんなんだから"を使わなければならない場面なのか」は、
    よく見極めた方が良いのではと感じます。

    ユーザーID:5273810614

  • 我慢しました

    長女に生まれました。

    物心ついたころには妹がいました。抱っこしてもらった記憶はありません。
    甘えたいときも「赤ちゃんじゃないんだから」と突き放されていたように思います。
    慣れてくると涙も出ません。寂しいという気持ちにも鈍感になりました。

    30過ぎて夫と出会って、心底甘えて小さな頃の自分を癒しました。
    たのもしいお兄ちゃんお姉ちゃんになる人も多いですが、私の場合は違ったようです。
    ようやく前に進めるような気がして、今2人の子供がいます。

    娘さんにかわってお礼申し上げます。
    お母さん、気づいてくれてありがとう。
    頑張ってお姉ちゃんになるけど、たまには甘えさせてね。

    ユーザーID:1571675643

  • 私の場合1

    25歳です。

    もののわからない幼い頃は、「お姉ちゃん」効果で、それはそれは弟を可愛がったようです。
    孫を見ながら幼い頃の話をする両親は、マリアは昔から物分かりがよかったと、ニコニコ話します。
    お手伝いをし、駄々もこねず、ずっと末っ子長男を立ててきました。

    違和感を抱き始めたのは、中学生の時からです。
    社会や家庭科や道徳で、男女平等を学んだからでしょうか。
    弟が「贔屓」されていることが、何やら引っ掛かりだしたのです。
    弟との身体的な差が、なくなっていたせいかもしれません。

    もちろん、表には出しませんよ。
    「ずるい」だなんて、そんな振る舞い、お姉ちゃんのすることではないですから。
    悩みは全部、自分で抱えて来ました。
    進路も就職先も、自分だけで決めました。
    早く家を出たくて、奨学金の手続きをして、大学生から一人暮らしです。

    家族が嫌いなわけではありません。
    たくさん愛情を注いでもらったこと、よくわかっているのです。
    だから、心配はかけたくないし、期待を裏切って失望されたくありません。
    両親が、大好きなのです。
    でも、だからこそ、差をつけられることが苦しかった。

    ユーザーID:5529091527

  • 私の場合2

    全く関係ないかもしれないけれど、今10歳年上の方とお付き合いしています。
    初めて、お付き合いしたいと思えた男性です。
    たまに、子どものように扱われて、甘やかされるとき、幸せで無性に泣きたくなります。
    恋愛感情はもちろんだけど、多分に父性を求めているのではないかと、不安になります。
    誰にも言えませんけれど。

    トピ主さんのように、考えてくれるお母さんだったら、また私の人生違っていたのかな。

    ユーザーID:5529091527

  • いじめました

    2つ違いの姉弟の姉です。

    私も「お姉ちゃんだから」といわれてそだったのですが、
    弟をいじめてたみたいです。

    親戚の家に行った時、親のいないときに赤ん坊だった弟を叩いてたとかで
    大人になってからも親戚のネタにされてます。

    30過ぎるくらいまで仲悪かったです。
    今では随分改善されましたが、年に1度も会いません。

    ユーザーID:6178796205

  • 私の場合。

    長女(私)、長男、次女の3人兄弟です。『お姉ちゃんなんだから…』と言われたことはなかったですねぇ。逆に『お姉ちゃんは凄い』『面倒見がいい』とおだてられてました(笑)だからなのか、幼稚園児の頃から《幼稚園の先生》になりたくて…なりましたよ♪
    保育の現場や、自分の子育てで思うことは『誰かのママ』とか『誰かの姉』である前に『私は私』。パパに『お姉ちゃんなんだから…』って言われたら、ママが『〇〇なんだよね』と代弁してあげると、いいかも知れませんね。ママが気づいてくれてるんだから、お姉ちゃんは心強い!!

    ユーザーID:0886080652

  • 両親に養われている間は、それでうまくいくよ

    長女・第一子です。

    率直に言うと「娘さんが自分で稼げない間(自立するまで)」は、旦那さんの方法でうまくいくと思います。
    ただそれはお姉ちゃんとしての自覚をもったわけではありません。
    諦めです。自分は養ってもらわないといけないということから、出資者のご機嫌を伺って、親が望む「良い姉」を演じるだけです。
    自分が養ってもらうことと引き換えに、養ってくれる人間の望む「いい姉」を演じる。

    大学卒業までは、うまくいきますよ。長女に「養ってもらう」という引き換えの目的があるから。

    ただこうなってしまうと、もう取り返しはつきません。
    長女が就職し、自分で稼げるようになってしまうと、両親も弟もあっさり絶縁レベルで捨てられます。

    両親に対しては「養ってもらう必要がなくなったんだから、もう理不尽なご機嫌伺い(弟の面倒や我慢)しなくていい。弟を理不尽にえこひいきする人間には、もう関わりたくない」
    弟に対しては「関わるといつも自分が理不尽に損をする。だから近づきたくない」

    大人になって、親や兄弟と絶縁をするのは第一子が多いです。
    これを読んだら納得いくかな。

    ユーザーID:7168951470

  • 一番嫌いな言葉

    私は長女で下に弟が2人います。
    「お姉ちゃんなんだから」って散々言われました。
    言われる度にひねくれた気持ちになりました。
    そして弟がとても憎たらしくなり、小さい頃はよくいじめていました。
    そのうち「お姉ちゃんなんだから」と言われるシチュエーション自体がなくなるので、弟を憎たらしいと思う気持ちもなくなりましたけど。
    できれば「お姉ちゃんなんだから」は言わないで欲しいです。
    その時の嫌な気持ちはたぶん一生忘れないと思うから。

    ユーザーID:5199542203

  • 今でも覚えています

    私の父はまさに、そのご主人の台詞をいっていました。
    そして「おねえちゃんなんだから」
    もう少し大きくなると「おまえ、長女だろ?」
    といっていました。

    だいぶ小さい頃から
    そういわれると「…だから、なに?」と思っていました。

    いまだにわかりません。
    下の子を思いやる気持ちって「おねえちゃんなんだから」という理由で、人から強制されて育つものなんですかね?
    「おねえちゃんである」ということは、その場面で、きちんと理由になっているんでしょうか?

    教え方として、そのフレーズを使うことは間違っていると思います。

    ユーザーID:9925990443

  • 知らんがな

    言われた時の感想です。「姉」だから「兄」だからというのと個人は全く別だと思います。そりゃあ一昔前の家のように一番上が家を守るだの財産の多くを受け継ぐながら別でしょうけど。一般家庭でメリットもないのに義務だけ負わされても、というのが正直な感想でした。

    ユーザーID:1066402668

  • 父親次第

    旦那さんはいづれ弟に

    「弟なんだからお姉ちゃんの言う事を聞きなさい」
    「弟なんだからお姉ちゃんの後」
    「弟なんだからお姉ちゃんより少なくて当然」
    「弟なんだからおねえちゃんのお下がり」
    「弟なんだからお姉ちゃんに生意気言うな」

    という風に教育するのであれば、お姉ちゃんは上である事で責任もあるけれど尊重もされると学ぶ事が出来るでしょう。そして弟は下であるという事で保護してもらえるけれども年長者への敬いが必要だと学べるでしょう。
    もし、しないのであれば、旦那さんの方針はおかしいです。両方でワンセットですよ。旦那さんはそれをわかっていますか?

    あと、トピ主さんはお母さんとお姉ちゃん二人だけの時間、女同士の時間をちょこちょこ作ってあげるといいと思います。

    ユーザーID:6994725814

  • 自覚は出来ても愛情は生まれませんよ

    弟妹がいます。

    子供の時に上の兄弟に、もっと自立して姉(兄)らしくして欲しかったから。
    又は「私を苛めてばかりいる。他所の子の姉(兄)は優しいのに・・」と思っていたから、今から仲良く躾けたい。

    御主人が、こう考えて居られるなら逆効果です。
    却って嫌なだけです、それに兄弟でも相性ですね。
    妹とは幼い頃から共通点が無いし、考え方も違いましたが妹は無暗に甘えて来ました。
    それも私の物を取り上げたり、自分の好みの食事や行楽をゴリ押しするのが目的でしたから「うざい奴」でした。
    今は疎遠に出来て嬉しいです。

    弟とは仲は良好です。弟は大きくなるにつれ、父の「お姉ちゃんだろ」をオカシイと思いだしたそうです。
    それが態度にも出ていたので、話す機会が増えましたので幼い頃よりも仲が良くなりました。

    トピ主さんの疑問は嬉しいです。有難うございます。
    煩く「お姉ちゃんだろ」と言われたら自覚は出来ますが、愛情が持てるかは別です 
    トピ主夫に言いたいんですが。
    >実は私も主人も末っ子で 
    どの口で、そんな事言うのかな〜。もうお姉ちゃんは、口を抓っちゃうよ〜。

    ユーザーID:5659247896

  • 言われたことがない

    「お姉ちゃんなんだから・・・」と言われたことがありません。
    妹がいても平等に可愛がってもらいました。
    寂しい思いも悔しい思いも感じたことがありません。
    何かを我慢させられた覚えもありません。

    言われたことがないので、言われた人の気持は解りませんが、やはり上も下も変わりなく同じように可愛がるのが良いのではないでしょうか。

    ユーザーID:0752243628

  • 年子の弟がいます。

    ただでさえ我慢しなくちゃと思ってる所に、言われるのってキツかったな。
    あと例えば、自分が3歳の頃は我慢した事ややらなきゃいけなかった事を
    3歳になった弟は出来なくて良かったりして、それがずーっと続くので辛かったです。

    それでもその内に「しょうがない」と思えるようになりましたけど。

    でも、そもそも「お姉ちゃんだから」と3歳には出来ない事をさせるのは発達上良くないと思いますし
    私は我慢しすぎたのか3歳になったばかりの頃に自家中毒(ストレス等が原因で食中毒のような症状)を起こしておさまらず、
    栄養失調になり入院して点滴をしました。

    子供の心って大人の都合や“将来”を考えられない上に
    柔らかく繊細だと思います。

    旦那様の言い分が間違いとは言いませんが。

    ご存知でなかったら『ちょっとだけ』という絵本を読んでみてはいかがでしょうか?
    赤ちゃんが生まれてお姉ちゃんになった子の話です。

    ユーザーID:1152539234

  • 私も三姉妹の長女

    1歳半ずつ違って二人の妹がいます。

    「お姉ちゃんだから」と言うのは言われ続けたおかげで確かに「自覚」していました。
    お姉ちゃんだからしっかりしなくては、と自分では思っているのに
    親には「お姉ちゃんのくせに○○できない」と言われました。
    その違いは大きいです。

    自分で、自覚して「お姉ちゃんらしく」しようと思うのと
    お姉ちゃんであることを強要されるのは全然違うと思います。


    私はずっと、我慢に我慢をしてきたつもりでいましたが
    妹達に「ただ先に生まれたと言うだけで『姉さん風』を吹かせてムカついた」って言われました。
    いつもいつも怒られてあんなに悲しい思いをして来たのに
    今でもそう言う感覚なのか、と泣けてきます。
    何か困った事があると妹達は今でも「姉ちゃんでしょ」と言います。
    私に丸投げするくせに
    事をうまく収めれば「姉ちゃん風吹かせている」と。
    うまく収める事ができなければ「姉ちゃんのくせに」と失望する……

    悲しいです。

    ユーザーID:8053860158

  • 愛されている実感が持てればまっすぐ育ちます

    長女です。言われましたね〜
    だから、自分の第1子には決してそのようには言いませんでした。
    長女と次女は1歳半違いですが、2歳児3歳児のけんかでしたら、2歳児のほほをピシッとたたいて両方をしかりました。
    年上の方が状況をよく理解するので、けんかの原因が妹だったら納得するし、けんかの原因が自分だったら「自分のせいで妹がたたかれた」と反省していました。
    理不尽に自分がしかられることがないからか、我が家は長女が次女をとてもかわいがっていました。

    「お姉ちゃんだから我慢しなさい」と言われ育った自分は、幼少期に自分は実の子どもではないかもしれないと真面目に考えていました。(実親に間違いありません)
    でも、学童期に、高い学用品をそろえてくれたりいろいろと習い事をさせてくれて、親の愛情を感じられたので、両親には感謝しています。
    弟の面倒もよく見ましたので、中年になった今でも弟は「姉ちゃんには頭が上がらない」と言います。

    ユーザーID:5720675010

  • 幼くても、理不尽なことに気付きます

    丸2年差の姉妹の姉です。
    私が4歳の頃、「お姉ちゃんなのだから」と、いつも面倒を看させられました。
    当時の2年差は結構大きく、お絵かきや読書好きな私に対し、じっとしていることが苦手な無鉄砲タイプの妹。
    正直足手まといでした。
    母に子守を言い付かる度に暗い気持ちに襲われたものでした。

    2年の月日が経ち、妹は4歳に。
    2年前の私の年齢になっているのに、母は相変わらず「お姉ちゃんでしょ」と、子守を言い付けるのです。
    その度、「なんで?」と幾たび思ったことでしょう。
    私が4歳の頃には、子守をさせられたのに、同じ4歳になっても、妹は看られるだけ。
    はっきりとこれは理不尽だと思いました。

    鉄砲玉娘の妹にどれほど泣かされたか。
    居なければいいのになんて負の感情も抱きました。
    60年後の今でも、あの頃の幼い自分を抱きしめてやりたいです。
    また、妹は妹で幾つになっても子供扱いされたことが理不尽だったと。

    でも自分の子育てには反面教師として大いに役立ちました。
    お陰で息子たちはとても仲良く育ち、それぞれが結婚した今でも続いています。

    ユーザーID:4411985304

  • 自分は絶対に言わないと思った言葉

    大っ嫌いな言葉です。長女の自覚より弟や妹が姉を馬鹿にしてもいいと親が教えているような最低の言葉です。

    ユーザーID:5016142713

  • 言われて育って言わずに育てた

    第一子長女、下に弟がいます。
    母親はやはり末っ子、
    ばんばん言われましたよ。
    「お姉ちゃんだから(女だから)我慢しなさい、譲りなさい」って。
    私は極めつけの可愛げのない子に育ちました。
    弟とは彼の大学入学以来、事務的な連絡以外交流はありません。

    ありがたいことにこんな私も結婚し
    二人の息子に恵まれました。
    絶対に「お兄ちゃんだから」なんて言うもんかって思って育てました。
    確かに兄弟との感覚は少なかったかも。
    でも、成人して独立した現在
    なんの問題もありません。
    二人ともとてもまともな大人です。

    ユーザーID:2770246310

  • お姉ちゃんだから…その分の見返りがあったかな?

    弟2人が居る長女です。「お姉ちゃんなんだから。」言われましたね。いやだったけど、私は小さい頃は「出来る子」で、親の自慢だったようで、その分、弟達よりも溺愛されていたので、こどもながらに「仕方が無いな。」と、思っていました。

    現在、兄、妹、2人の子供が居ますが「お兄ちゃんなんだから。」は言いませんね。2人とも対等です。「男の子だから。」「女の子だから。」と同様に、何かにくくっての物言いは自分自身、好みません。

    ユーザーID:1046601937

  • お姉ちゃんなんだから→→→

    最初は『お姉ちゃんなんだから』そのうち『お姉ちゃんのくせに』にかわるんですよね〜。


    私は早いうちにそれらの言葉が自分を不快にするってことに気付いたのでなるべく弟と接点を持たないようにしてきましたよ。


    例えば塾(公文など)兄弟で通ってる場合がおおいけれど、断固拒否です。なぜなら弟がイタズラしたりまじめにやらなければ一緒にいる私のせいにされるし、弟が少しがんばれば、お姉ちゃんのくせにと言われるのをわかっていたから。

    姉が弟の面倒を見て当たり前のように言われましたが、そうすることによって自分は嫌な思いしかしないと小学校に上がる前から気付いてましたよ。


    なのでなるべく接点を持たないようにしてきました。

    ユーザーID:0974594487

  • 大迷惑です

    “にんにん”さんのレスに羨ましくて涙が出ました。

    兄弟間の相対的な年齢で考えるなんて浅はかもいい所だと、「お姉ちゃんでしょ」と言われ続けた私は思います。

    妹や弟ができたら、急に大人になるものでしょうか。
    年齢に応じた精神的発達の本を当時の両親に読んで欲しいと思います。

    自分自身も幼いのに、
    下の子が何かすれば自分のせいでもないのに怒られ
    話し掛ければ「後で」と言われ
    自分が下の子と同じ歳だった時よりも親は絶対に甘い。

    ご主人、3歳の子に何を期待しているんですか?
    たまたま先に生まれただけで、“○○君のお姉ちゃん”ではなく“△△ちゃん”なのです。

    私は今でも両親から“報告・連絡・相談がない”と言われますが、その性格の原因誰だと何回思ったことか。
    優等生を演じることに慣れ、人との距離感の取りかたが未だに下手。
    甘えられることは多くても甘え方が分からず強がってしまう。
    下の子と関係のない恋人には、慣れると取り返すようにべったりになりました。
    三つ子の魂百までです。

    ユーザーID:9437344144

  • トピ主です。

    わあ、みなさん。
    貴重な時間を割いてレス下さり
    ありがとうございます。

    12/8 17:17 匿名様まで拝読しました。
    まとめてのレスになり
    申し訳ありません。

    やっぱり、「お姉ちゃんなんだから」は、
    嫌なもんなんだと分かりました!!

    「こんなお母さんだったら良かったな」、
    という言葉はとても光栄です。
    我が子にもそう思ってもらえるように
    頑張ります。

    また、具体的にアドバイスを下さった方、
    ありがとうございます。
    「お姉ちゃんであることを誇りに思う」
    「小さい子を守ることの大切さを教える」
    「お姉ちゃんであることを誉める」
    「下が上を慕うようにする」
    などなど、とても参考になりました。

    それから、気付かされたのが、
    「お姉ちゃんだから」というのは、
    言われた方にとっては、
    えこ贔屓なんですね。
    私も主人も、そんなつもりは全然ないので、
    レスを拝見して驚きました。

    何より姉弟が仲良く育ってほしいと願ってますので、
    もう、「お姉ちゃんだから」は封印します。

    主人とも話し合います。

    引き続きお話聞かせていただけたら幸いです。

    ユーザーID:1558254785

  • 嫌な思い出しかない

    私が3歳の時「お姉ちゃんなんだから」と我慢させられていたこと
    弟は3歳になっても我慢しなくていいです。それが現実。
    少し大きくなると、そのことに気付きます
    でも、親に言っても、ずーっと続きました
    我が家は酷い事に、10代後半で夜遅くなったとき
    弟は迎えに来てもらえて、私にはバスで帰って来いと言いました。
    でも世間から見たら、痴漢に遭うのは、どう考えても私の方です。
    彼氏が君の両親はおかしいと言って、車で送ってくれたりしてました。
    結婚してかなりたって、その話を母としたら
    今さらですが、後悔していると言われました。

    親のキャパが小さくて手におえないから娘を我慢させてるだけです。
    弟がいなかったら我慢しなくて良い事なんでしょ?
    だったら我慢しなくていいように対応できるはずではありませんか?

    御主人に言っても分かって貰えないのなら、私は嫌だからと、放って置いたらどうですか?
    御主人が、お姉ちゃんだから、と叱るたびに娘さんを慰めて欲しいです。
    そして、弟さんにもきちんと悪い事は悪いと叱らないと
    うちの弟は甘えた性格でストレス多いです。

    ユーザーID:5845644037

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧