• ホーム
  • 子供
  • 「お姉ちゃんなんだから〜」と言われて、どうでしたか

「お姉ちゃんなんだから〜」と言われて、どうでしたか

レス307
(トピ主5
お気に入り278

妊娠・出産・育児

みき

レス

レス数307

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ご主人にこのトピを読ませましょう

    3歳の長女さん、可哀想ですね。
    弟が生まれたからって、今後一生我慢を強いられ、
    弟の面倒を看ろと言われるのでしょうか?

    弟が3歳になった時は、
    同じことを言われないでしょうね。
    たぶん、小学生になっても弟は我慢も強いられないでしょう。

    ご主人は3歳の幼い娘に、
    なぜ我慢や面倒見を強要するのですか?
    これは躾ではなく、「差別」行為ですよ。

    ご主人にこのトピを読ませて、
    ご主人の感想を聞かせて下さい。

    このままいけば、ご主人は長女に嫌われること
    間違いなしです。

    上が女の子で下が男の子の場合は、
    下の子が可愛がられて、上の子が僻むケースが多いです。

    ご主人は、男児誕生で、舞い上がっていませんか?
    反省してください。

    ユーザーID:4764537785

  • 私も長女です!

    3つ違いの妹がいる長女です。
    私は両親から「お姉さんだから」という理由で怒られたり、我慢を強いられた事はなかったです。
    ケンカすれば必ず両方の言い分を聞いてくれて、悪かった方が誤るというようにしてくれました。
    おやつやお手伝いもじゃんけんで決めたり(時々家族全員参加でしたね〜)、お土産やお洋服はお揃いを買ってくれていました。
    おかげで、それぞれ結婚しても友達のように仲良しです。年齢が低い時は平等に扱うのは難しかったみたいですけど(無理な部分もあったみたいですね)、それでも平等に扱おうとしてくれた両親には感謝しています!
    トピ主さんみたいなお母様に育ててもらって、お子様達も幸せですね!

    ユーザーID:6867152868

  • シラけた子供

    家庭にシラけてる子供になりました(笑)

    弟がいますが、なんでもお姉ちゃんだからと我慢させられ、女だからと扱き使われ…。
    両方我が子とはいえ好き嫌いがあるみたいで、母は弟命!父は私が大好き!
    でも日常の大半を一緒に過ごすのは母なので、何をやっても怒られる私には苦痛な毎日。段々無口無表情になり『あんたは何考えてるのかわからん』とグチグチ言われ、早く家を出たくて仕方なかったです。

    私は結婚、弟は就職して家を出てる今、今度は何の連絡もしてこない弟より珍しい調味料や食材を見つけては送る私に『やっぱり女の子ね!』と外で言ってるみたいですが。。。必死に育ててくれたのは分かるのですが未だにどこかシラけ、恨みのような感情すら持っている自分に驚きます。

    ユーザーID:2968020692

  • 大嫌いな言葉でした

    長女です。
    「お姉ちゃんでしょ」「お姉ちゃんなんだから」は良く聞かされましたね。
    その言葉に纏わるいい思い出なんてひとつもありません。

    なんで、お姉ちゃんだからと自分ばかりが我慢を強いられるのかと。
    小さな妹はとても可愛いかったし、母のお手伝いもよくしましたが
    その言葉を言われるたびに理不尽だと、不平不満を感じていました。
    ストレスのはけ口を妹に向けて怒られたことも何度か。

    今ではそんな言葉を言われることもなくなりましたが
    それでも将来、自分に子どもができたときには、上の子に対して
    口が裂けても言いたくない言葉No.1です。

    弟や妹に優しくする/守ってあげるというのは、お兄ちゃん・お姉ちゃんが
    自分を犠牲にして我慢をするということじゃないと、私は思います。

    ユーザーID:9905056050

  • どちらにも良くない

    私は姉妹の次女、主人は4人兄弟の長男です。
    主人はトピ主夫様のように「お兄ちゃんなんだから!」と言われて育ち、妹や弟達にまで「お兄ちゃんなんだからしてくれて当然!」という態度でいられることがとても嫌だそうです。過去形ではありません。義妹は今でも兄に対して敬意など払ったことがありません。少し前にある出来事でたまり兼ねた夫が義母に今までの事をぶちまけたら、義母はショックで泣き出してしまったとか。
    30年分の夫の気持ち、少しは想像してくれたかしら。
    一方私は「お姉ちゃんはできるのになんでお前は出来ないんだ!」と殴られたり蹴られたりしながら育ちました。姉に対してコンプレックスがありました。しかし姉も「お姉ちゃんなんだから出来て当然」と言われ我慢を強いられたり不公平感があったそうです。
    決して仲の良い姉妹ではありませんでした。父の事も子供の頃から「死んじゃえばいいんだ」と思っていました。(大人になり和解しましたが)
    なので我が家の教育方針は上だから、下だからは絶対に言わない、です。

    ユーザーID:3687310324

  • 言われて育ちました

    とてもイヤでした。好きでお姉ちゃんで生まれた訳ではないし、選んでお姉ちゃんになったわけでもありません。

    かなり辛口な書き込みになりますが、私は主様のご主人の意見には賛成できません。ひどいです。同じ兄弟なのに、差別しているみたいです

    私もお姉ちゃんなんだから我慢しなさい・お姉ちゃんなんだから下の兄弟の面倒を見て当たり前、何かとお姉ちゃんなんだから、と育てられ、気が付けば、常に誰かと自分を常に比較し、自分自身を否定するような性格になりました。

    母親の主様が、「お姉ちゃんなんだから」という言葉に疑問を持っていらっしゃる事は救いだとおもいます。

    主様だけでも「お姉ちゃんなんだから」という言葉は使わないであげてください。

    女の子の最後の味方は母親なんですよ。

    お嬢様だって、まだまだママに甘えたい年ごろなんですよ。

    お姉ちゃんの自覚は自然に芽生えてきます。そんなに早い年齢から自覚を持つ必要なんてないです。

    弟君を自然に可愛がるようになってきますよ。その時に「お姉ちゃんは優しいね」「お姉ちゃんだね」「ママは優しいお姉ちゃんが大好きだよ」と沢山褒めてあげてください

    ユーザーID:3665453199

  • 長女の自覚を促すなら…

    姉弟の年齢差は縮むことはないから、お姉ちゃんは永久にお姉ちゃん。
    何歳になっても相対的な比較で頑張らされて、フェアじゃないよなって思ってました。

    年長者としての自覚を促したいなら、年齢で、お話してみては?
    「長女ちゃんは三歳だから、少し待てるかな?」とか。
    その代わり、弟くんはまだ赤ちゃんだから、お姉ちゃんと同じおやつは食べられないんだね、とか、
    年長者の利点(笑)を伝えてみては。
    そこで、「早く一緒に食べられるようになるといいね。」とか「おもちゃの使い方教えてあげてね。」と、
    弟の成長を楽しみにする気持ちを持たせるとか。

    弟くんが三歳になったときには、長女ちゃんが三歳の頃やってたことは自分でさせる等、
    姉弟の比較ではなく、
    それぞれの年齢に必要な躾をすると良いのでは。

    自分よりも弟が小さいのは三歳でもちゃんと分かります。
    長女の自覚は他人から「お姉ちゃんだから」と押し付けられるより、
    小さい弟、妹の成長を親と楽しみにする中で
    自ずと身に付いていく方が良いのではないでしょうか?
    少しずつ、「お姉ちゃん」になっていく娘さんを、
    ご両親で見守ってあげてほしいな、と思います。

    ユーザーID:7192679920

  • 私には弟が居て…

    「お姉ちゃんなんだから○○しなさい」

    の連発を食らって育ちましたよ。

    親も、祖父母も、親戚も、みんな
    「お姉ちゃんなんだから○○しなさい」

    私は悔しくて、弟を虐めて泣かせてばかりいました。何故、先に生まれたからと言う理由で、何でもかんでも我慢して、私ばかり怒られなきゃならないんだろう…

    弟が悪くても、姉弟喧嘩は全部私ばかり怒られました。
    私の言い分は、全く聞いてくれず。有無を言わず「お姉ちゃんが悪い」「お姉ちゃんなんだから、お姉ちゃんが我慢すればいいだけのこと」…

    弟が、憎かった。
    「居なくなればいい」と、常日頃思っていました。

    親も祖父母も親戚も、憎かったです。


    今でも「弟の方が優秀」だという卑屈・劣等感を持ちながら生きてます。両親も親戚も、みんな、
    「ダメな姉と、立派な弟。同じ親から生まれた姉弟なのに、ここまで違うものなのね〜」

    …こう思っているのだろうと。

    私は2児の母。兄と妹。
    「お兄ちゃんなんだから」と言う言葉は、絶対に使わないし、年上だから我慢とか、比較もしないと誓いました。

    ユーザーID:8496718064

  • 家族がバラバラになりたくないのなら

    にゃにゃさん(12月8日 22:07)の

    >「お姉さんなんだから」年長で女だという二重の縛り

    に激しく共感します。

    好きで長女に生まれてきたわけではない、トピ主さんのおっしゃるとおりだと思います。
    そういう本人に何も本質的な責任のないことを理由に親の思う役割を一方的に押し付ける。
    結局子供のその時々の成長段階や(しかもたった3歳!)子供そのものを見ていないわけですよね。
    ただただ年齢差という相対的な位置や性別だけで扱いに差をつける。
    その差別的な扱いを「自覚を持たせることが大事だ」と正当化する。
    子供はそういう扱われ方がどれほど理不尽かちゃんとわかっています。
    結果親への信頼を失います。それは失えば取り返せない信頼です。

    これだけが原因ではありませんが、私の場合親とも兄弟とも関わりが切れました。
    兄弟間差別というのはそれくらい破壊的に取り返しのつかないことになりえます。
    こういうのは、それほど珍しい話ではありません。

    旦那さまが根拠のない自分の思い込みに固執せず、体験者の声に耳を傾ける柔軟さを
    お持ちであることを切に願います。
    娘さんのためにも、息子さんのためにもです。

    ユーザーID:1441853170

  • 3姉妹の長女です

    私が1歳半で妹が生まれました。そして3歳半でもう一人の妹が誕生。
    年が近い子どもたちを育てなきゃいけない両親は、必然的に長女にしっかりするように要求しました。
    赤ちゃんのときから十分に甘えさせてもらえなかった、物心がついたときから、お姉ちゃんなんだからしっかりしなさい、面倒を見なさい、等、言われて育ちました。
    下の子が手伝いをするとほめられる。でもおねえちゃんは当たり前。

    今50代ですが、自分の幼少期を振り返ってみて、よく我慢したね、えらかったねと、その頃の自分に言ってあげたい気持ちになります。

    親を反面教師にして、私は自分の娘(長女)には、お姉ちゃんなんだから〜と、女の子なんだから〜とは一切言わずに育てました。
    余談ですが、第二子の長男には、男の子なんだから〜と言わず、育てました。

    二人とも、仲良く育ってくれています。

    ユーザーID:8722233554

  • 私もお姉ちゃん

    しかも下に4人います。ちなみに今は姉弟、その配偶者、そして子供同士とても仲良く付き合っています。
    私もさんざん「お姉ちゃんだから」と言われて育ちました。だから我が子達には絶対にその一言を言うまいと決め、実践しました。また保育園の先生も「兄弟は平等に。叱る時は悪い方を」とお話ししていましたよ。でも、お姉ちゃんをいい意味で特別扱いするときは大いに使って下さい。おやつをコッソリ多めにあげるときなど。またお手伝いを頑張ったときは、うんと褒めてあげてね、「さすがお姉ちゃん!」って。

    ユーザーID:6371613432

  • うちはおばあちゃん

    私の子供は男女一人づつ。五歳離れていますが、義母が常に「お兄ちゃんなんだから我慢しなさい」「お兄ちゃんなんだから譲ってあげなさい」を連発してましたね。
    私はそれに納得がいかず、毎回フォローするのが大変でした。
    そのフォローの甲斐あってか、息子は僻むことはなかったです。庇われた下の子は、逆におばあちゃんに批判的になりました。
    だって、大切なお兄ちゃんが怒られて自分がヒイキされたのですから、子供心に「何で?」っていうものがあったようです。
    だから、二人とも大きくなってもそんな考え方のおばあちゃんを尊敬できるはずもなく、表面的には優しく接していましたが、おばあちゃんが亡くなったときも涙を流すことはなかったですね。

    ユーザーID:3463428105

  • ご主人に対して。『親なんだから』

    『父親なんだから、3歳の子どもに新生児の面倒を押しつけるのはやめなさい』
    『父親なんだから、我が子の面倒は自分で見なさい』
    さあ、どう思います?

    あなたは、親の仕事を都合良く子どもに押し付けようとしていただけですよね?

    親としての不足を子どもで補ってズルをするのはやめましょう。

    娘にたった3歳の時にさせるのなら、その子の歳になったら、息子にもさせるんですよね?

    息子だけはしなくていいという理屈は通りませんよ?
    親業は親がしてください。子どもがするものではないです。

    ユーザーID:7133543371

  • 一番嫌な言葉

    4つ下の弟がいる長女です。
    子供の頃は「お姉ちゃんなんだから」の言葉とともにいろいろなことを我慢させられてきました。
    自分は好きで上に生まれたわけではないのに、どうしてお姉ちゃんだから我慢しないといけないのかずっと理解出来ませんでした。
    それが原因で親に不信感を抱いた時期も結構長い間ありました。
    親はどちらも平等に愛情を注いできたと言っているし、私自身も愛されてきたとは思いますが、やはり無意識にかもしれないけど弟に比べたら愛されてなかったと今でも思っています。
    本人にはどうすることも出来ない理由(姉であるとか女であるとか)で何かを強いることは絶対にやめて欲しいです。
    少なくとも私は自分の子供には絶対それだけはしないと心に誓っています。

    ユーザーID:4485956458

  • 悲しかったです


    私も長女で、小さいころから「お姉ちゃんなんだからお姉ちゃんなんだから」と我慢を強いられてきました。
    愛想のいい妹ばかりをかわいがり、わたしはどんどん冷めていき、
    親や親せきから「可愛げの無い子だね〜」と言われるようになりました。
    とても辛かったです…。
    グレずに済んだのが不思議です…。

    お願いですから差別しないで接してあげて下さい。

    “子どもへのまなざし”というベストセラーの本を書いた佐々木正美さんの“子育てでいちばん大切なこと”という本を是非読んでみてください。
    生まれた順番を心がけるといいと書いてあります。

    ユーザーID:8380404114

  • 長女です

    私はそう言われていまして、だからと言って不満に思った記憶はあまりなく…
    妹が、わりとだだっ子だった事もあり、親は淡々としていてあまり要求しない私に安心していました。
    子供というのは手に負えないように見えてもほぼ受け身。
    大人が発しているものを純粋に受け止め、当たり前だと思って生きてます。
    わからないわけだから変だとも思わない。
    それが怖いんですよね!

    私が、無意識に“あの時に発散したんだな”と覚えている事がひとつあります。
    普段、妹につききりの母親と、二人で親子遠足に行ける。
    すると玄関先で、妹が私も行く!と駆け寄ってきました。
    私は、妹を固いコンクリートの上で思い切り突き倒しました。
    普段はそんなことはしない子でしたから、周りはあわてました。
    そして、なんでそんなことをするのかとか沢山注意していました。
    妹は尻餅をつき大泣きしましたが、怪我はありませんでした。よかった。
    ただあの光景と感情は忘れません。

    ユーザーID:7497486288

  • トピ主さん、いいお母さんですね!

    それを言うのは、ご両親だけじゃないんです。
    祖父母や親戚や、周りの大人から、しょちゅう言われるんです。

    ですからなおさら、ご両親だけは気をつけて下さったらと思います。
    トピ主さんは、ご自分がそういう思いをしたわけでもないのに、そこまで気をつけていらっしゃる。
    素晴らしいです!
    私もそんなうちのコに生まれたかったな〜。
    でもパパはちょっと(笑)。

    「ちびまる子ちゃん」ってありますよね。
    主人公は妹のまる子ですが、まる子とお姉ちゃんがモメる話だと、私は完全に気持ちがお姉ちゃんにシンクロしてしまい、妹であるまる子に、心底腹が立ちます!
    下の子である夫は、まったくわからないらしく「また怒ってる」と笑いますが、30過ぎても、そういう気持ちは覚えてるってことだなあと、自分でもびっくりします。

    ユーザーID:8356054093

  • 私もイヤです

    2人姉妹の姉です

    私も、「お姉ちゃんなんだから、〜しなさい」と言われて
    育ちました。

    親としては長女だから、妹の面倒を見るのは当然で
    今後何か起きたら、長子であるおまえが支えなければいけない
    という意識でそれはもう、かなーり厳しく

    こども心にもなんで、私ばっかりと思ってましたね
    おかげさまで、両親のことが大嫌いです。

    さすがお姉ちゃんみたいな言われ方だったら違ったんだろうなと
    思われます。

    うちは夫も長男(弟妹)で当然お兄ちゃんだからと言われ、
    我慢してきた一番目と傷の舐めあいしてます。

    夫両親とうちの両親の違いは、夫両親は、
    お兄ちゃんだからと言ったことを反省している点でしょうか。

    なにぶん言われてる本人もこどもなので、
    上の子だからというだけで我慢しなければならない理由がわからず、
    不信感ばっかりが育ってしまいました。

    なので、お姉ちゃんだからと我慢させることはやめてあげてください

    ユーザーID:7500336379

  • 兄弟関係はつきまとう…。

    そう私も親戚を見てつくづくトピ主さんのように思うようになりました。
    難しいですが、声掛けは大切だと思います。年齢や性格や個性、その違いを尊重しつつ、いけない事はお姉ちゃんだからではない。
    これからは特に、いけない理由そのものをきちんと説明した方がいいと思います。
    よほど我慢した場面が多かったのか、50を過ぎてもやっかみがすごく強い義理姉(長男に嫁いだのですが)…、実の兄弟それぞれ生活が違うあたりまえが上手に受け入れられないようです。実の実家にどんなに大切されていても、お兄ちゃんばっかりと今もよく言います。
    年配になってもバランスが悪いの…。幼い頃からの親の対応は大切なんだなって思います。

    ユーザーID:2146046533

  • イヤでした…

    言われて嬉しかった子なんていないんじゃないでしょうか。
    わたしも嫌でした。

    最近、下の子が、下の子が産まれたときの上の子の年齢になったんです。
    上の子にはその頃、早くしっかりしてほしくて、そして年齢相応の幼い子供に見えなくて(写真を見ると本当にあどけないんですよ…涙)、叱ることが多かったと思います。
    ほんと、親の都合ですよね。
    下の子は、今でも天真爛漫に可愛がられていて、かといって自立が阻害されるわけではなく、やる気満々の子です。

    ただでさえ、上の子はわりを食うことがおいです。
    わたしは「お兄ちゃんなんだから」と言わないようにしていますが、それでも下の子がギャーギャー言うのが面倒で、上の子を我慢させることがあります。
    あまり続くといじけちゃいます。

    悪いことに、夫もそう言って我慢させようとするんですよね。夫は弟だったから、分からないんでしょう。

    もし「姉の自覚を持たせる」ということであれば、「さすがお姉ちゃん!」とか、できたことをほめる方がずっと効果的だと思います。
    そしてやっぱり、意識して甘えさせてあげたいですね。これが難しいんですけどね。

    ユーザーID:7019892682

  • 私も長女です

    3人兄弟の長女です。下に妹、次に弟がいます。

    皆さん言ってるように、「お姉ちゃんなんだから」
    と言われる時って、叱られるか我慢させられる時ですよね。

    幸い(?)うちの両親は、そういう区別(?)をしたくない方針で、
    お姉ちゃんと呼ばれたことはありません。

    妹と弟も、私のことを名前にちゃん付けで呼びます。
    なので、逆にお姉ちゃんと呼ばれることに憧れました。(笑)

    小学生位の頃に、妹だけお姉ちゃんと呼ぶようになりましたが、
    これも私と妹の2人で、これからこうしようって決めました。

    話は少し逸れましたが・・・。

    問題は、もっと大きくなってからでしょうね。
    兄弟の一番上って、ものすごく損だと思ってます。

    ずーっとお小遣いもらってなくて、初めて貰う時。
    下の子も一緒にもらうでしょ?ずるいよね。

    テレビが見れるのが8時までだったのが、9時になる。
    下の子も一緒に延びるでしょ?ずるいよね。

    あーあ。一番上って、我慢ばかりでものすごく損だ。
    って思ってます。

    これって説明しても、末っ子にはわからない感覚らしいですよ。

    ユーザーID:4434986823

  • 気性が激しい兄弟の場合ですが。。。

    お姉ちゃんなんだからと、弟の子守からおしめ替えや布団しきまでやらされていた、6歳下の弟を持つ女の子が、余りの腑に落ちなさにでしょう、赤ちゃんの時から弟をいじめていました。

    すると、親はもっとお姉ちゃんを叱り、弟をかばう。
    こうして、弟は性格のゆがんだニートになり、お姉ちゃんは学校を卒業後、すぐ家を出て遠くに行きました。
    進学差別もありましたが、お姉ちゃんは、自分でお金をためて海外へ行ってしまいました。

    親は、ニートと田舎で暮らしてもうすぐ70です。

    うちの親戚ですが、よくある話でしょうね。

    ユーザーID:0625666400

  • マイナスだけじゃなかったから

    長子です。下には三人います。
    私も「お姉ちゃんなんだから」と言われて育ちました。
    喧嘩をして怒られた時、物の取り合いになった時。
    ただし、うちの親はそれだけでなく、妹や弟に「お姉ちゃんの言うことをちゃんと聞きなさい」と言って、長子としての権利も持たせてくれました。
    また服や持ち物も、下の子は私のお下がりで我慢させることもあったけれど、私は全て新品でした。お小遣いも当然ですが一番貰えたし。
    そういう長子としてのメリットもあったので、マイナス点にも我慢できました。
    理不尽とは思いませんでしたね。
    それが長子の務めというか……。
    要はバランスだと思います。

    また職場でも学校でも、「絶対長女でしょ」と言われるので、明らかにそういうタイプなんでしょうね。
    もう兄弟全員成人していますが、いまだに親より私の言うことの方が効きます。

    ユーザーID:8524435587

  • 長女。3歳下の弟がいます。

    長女。3歳下の弟がいます。しかも母子家庭でした。
    まだかろうじて両親が一緒に住んでいた時は、
    母:夫婦のことでいらいら→家庭の中で一番大きいかつ同性の私に八つ当たりする→私:弟をいじめる→母:弟を庇い私を叱る。
    まさに、負のスパイラルですね〜

    10代後半には「○○(弟)は、いつできたかわからない」と私に愚痴をこぼしてました。それって娘に言う話でしょうか?

    ええ、20歳ごろから精神を病んで今でも通院しています。そのころに家出もして実家とはかなり疎遠です。

    でも結婚はしました。6歳年上の人です。
    毎朝私より早く起きる主人に
    「ねぇ、○○、眠たい〜、抱っこして起こして〜」
    と赤ちゃん返りをしています。でも、8年もこんなことやってるのですからよっぽど根が深いのでしょうね。

    ユーザーID:4161349339

  • 3人姉妹 長女です。

    3人姉妹、長女です。

    母は口を開けば「お姉ちゃんなんだから」でした。 
    お菓子を選ぶときも、乗り物の順番も・・・

    忘れもしないのが母の妹に当たる叔母さんの結婚式に出たときのこと。
    末っ子はまだ幼く末っ子の席はもうけてありませんでした。

    私と次女の席にはおもちゃとお菓子が入ったプレゼント箱がおいてありました。

    母は有無を言わせず私の箱を取り上げ末っ子に渡しました。
    返しても言えども「お姉ちゃんでしょ」
    次女も同じものをもらっていたのですが、次女の箱は母に取り上げられることもなく。
    私と次女の箱から少しずつ中身をだして末っ子に渡せばいいものを、私のみ取り上げられました。

    忘れられない思い出です。 こういう想い出って一生残りますよ〜
    今思えば小さなことなんですけどね

    他にコメントされてる方も「お姉ちゃんなんだから」でイヤな思いをされてる方多いみたいですね。

    ご主人にこのトピを見ていただいたらいかがでしょう?

    もし私が兄弟姉妹を出産することになればこんな思いはさせたくないと心から思います。

    ユーザーID:8865019262

  • 絶対やめて!私は、摂食障害&うつです

     2歳の時に、妹が生まれて以来ずっと両親に「お姉ちゃんだから我慢しなさい」で育てられました。
    そんな私は、20歳の時に摂食障害と鬱を発症。40歳を超えたのに、治りません。

     私がどんなにつらかったか、末っ子のトピ主さんとご主人には、理解できないのでしょうね。「お姉ちゃんだから」って、それはあなたたちの都合でしょう。好きでお姉ちゃんに生まれたわけでは、ないのです。たった3歳の子供に、「お姉ちゃんの自覚」を求めるってどういうこと?
     私がこんな風になって、うちの両親は、死ぬほど後悔しています。でも、もう失った時間はとりもどせないのです。

     私のような不幸な人間を、作らないためにも、「お姉ちゃんだから」という理不尽な理由で、我慢させることは絶対止めてください!!!!!!!

    ユーザーID:1324428900

  • つらかった

    2歳違いの妹がいます。
    小さい頃は年齢が近いこともありけんかが多かったですが、例え妹に非があっても怒られるのはいつも長女の私でした。子供心に「理不尽だな」と感じていたのを大人になった今もよく覚えています。好きで長女に生まれたわけじゃないのに…。

    もう少し大きくなってけんかするようになったら、双方の言い分を聞いてあげて下さいね!なるべく平等に接するのがいいと思いますよ。

    ユーザーID:4543436352

  • お姉ちゃんなのだからと叱るのではなく

    おだてて責任感を持たせたほうが良くありませんか?

    「これができるなんて、すごい」
    「お姉さんがいい子だから助かる」
    「弟の面倒も見てくれて立派」
    などなど…。

    うちは不思議に母親が兄弟を比べませんでした。(父親は無関心(笑))
    そのせいかとても仲がいい。
    兄弟といっても一人一人が違う子供、子供の性格を見て役割分担をさせるほうがいいのではないでしょうか。

    ユーザーID:5911953844

  • 姉になんてなりたくなかった

    私が一歳半のとき、弟がうまれました。
    しばらくして、幼い物心がついた私の胸中にはすでに
    「『お姉ちゃん』って何?お姉ちゃんになんてなりたくない!こんな邪魔なやつどっかいけばいいのに!」
    と真剣に弟を疎んじていました。

    なんでも弟に譲り、我慢するのは当たり前。
    何かできなくてもなぜか叱られる。甘えたくても振り払われ、泣いても受け止めともらえない。理由は「お姉ちゃんなんだから、我慢しなさい。」。

    私は自分で買ったオヤツはすべて弟に分け与えた記憶があります。与えなかったら、弟は親に言い付けにとんで行きますしね。
    しかし弟から何かを分けてもらった事は、本当〜にただの一度もありません!
    私が親に言ったとしても「お姉ちゃんなのに何を言ってるの。」で済まされたでしょうね。

    たった一年半の歳の差で、明らかに理不尽な思い出ばかりです!
    いまだに親も弟も基本的にはキライです。

    ユーザーID:9240451084

  • ひどいときには・・・

    妹との2人姉妹です。

    まさに、お姉ちゃんだから、の言葉と共に育てられました。
    常に怒られるのは私。
    妹の前で見せしめのように体罰を与えられて来ました。

    3つ下の妹を、
    生まれたときから30歳を過ぎた今まで一度も
    可愛いと思ったことがありません。
    他人同然です。
    もちろん、客観的に見れば、
    外見は世間一般的には可愛い部類だと思います。



    今、まさに自分と同じ3つ違いの姉妹を育てていますが、
    妹に対しての「お姉ちゃんだから」は
    絶対口にしないようにしています。

    でも、よその子に対しては使うときがありますよ。
    公園で遊んだりしているときなど、
    よその小さな子に気を配って欲しいときなどは、
    「あなたは年長のお姉さんなんだから、
    他の小さな子に気をつけて遊んでね」という風にです。

    ユーザーID:8980419098

レス求!トピ一覧