娘は、発達障害でしょうか

レス51
(トピ主18
お気に入り73

妊娠・出産・育児

のこ

もうすぐ5歳になる娘です。

赤ちゃんの頃は、特に愚図りがひどいという訳でもなく、わりとよく寝る、
比較的育てやすい子でした。

自我が出てきた2歳ごろから、性格のきつさが目立ち始め、
自分が気に入らない状況になると砂場で他の子にいきなり砂をかける、
水遊び場で水をかける、など衝動的に、相手に攻撃的になる部分が出てきました。

2歳頃からよく喋るようになると同時に、自分が嫌な気分になると
他の子に「あっち行って!」「きらい!」などストレートな物言いで相手を傷つける
ことも多くなりました。

3歳になり幼稚園に入ると、園に慣れるまでは、目があった子や先生に「きらい」と
言ってにらんだり、ふんっと顔をそらせたり。
5歳になった今では、楽しく幼稚園に通っています。ただやはり、言葉や行動がきついです。

今でもわたしが他の保護者の方と楽しく話したり、娘のクラスメートと親しく話すと
「わたしのお母さんとしゃべらないでよ!」と言ったりします。
独占欲が強く、お友達を独占しようとして嫌がられ、嫌がられていることにあまり気づいていませんでした。

発達障害の子供を多く受け入れている幼稚園に、障害がない子供として通っています。
これまでに、1歳半検診や3歳児検診などで、障害について言われたことはありませんし、
幼稚園でも、年少、年中と今のところ、特に何も言われてはいません。

ただ、親の変な勘というか・・
2歳頃からずっと反抗期のような娘で、育てづらいです。
普段は、活発でよく笑い、知能も割と高く、記憶力や飲み込みもいい方です。
ただ、言葉のきつさや、急に聞き分けが悪くなり愚図るところ、人に嫌がられているのが
よく分かっていないところ・・言い聞かせても直る気配がなく。
幼稚園にも相談するつもりですが、どうぞご意見、お聞かせください。

ユーザーID:9967089137

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数51

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 子は親の鏡・・・・

    専門家でも勉強もしてないので、わかりませんが・・・。一般的に言う、発達障がいではないんじゃないでしょうか。

    子は親を写す鏡とも言いますが。

    トピ主さん自体の言葉使いはいかがですか?子供は親の後姿を見て育ちます。誰にも教わらずに言葉はしゃべれません。あなたが子供に対してキツイ言い方をしていなくても、ご主人や周りの方にキツイ言い方してませんか?

    ユーザーID:6616166930

  • なんとも言えません

    長男がアスペルガー児、次男が定型発達児の母親です。

    読んだ感じではなんとも言えません。
    専門家に見ていただくのが一番はっきりすると思いますが…。

    長男の障害がはっきりわかってから色々勉強し、周りを見てみるとよく
    「あれ?この子のここの部分は自閉症の子に似ている」と思うことがあります。全体的に見ると自閉ではないのですが一部分だけそれっぽい困りごとを抱えているいるのです。

    今、自閉症に関わる遺伝子がたくさん見つかっていて、そういうものがたくさん集まってしました子が自閉症になるのではないかといわれています。
    なので一部分を持っている子がいてもおかしくないのです。

    障害になるかどうかは生き辛さがあるかどうかがラインになると思います。

    そして障害であろうが無かろうが、困り事には向き合っていかなければいけません。

    そして困り事には特効薬はありません。結局は試行錯誤してその子その子にあって、理解しやすい方法を見つけるしかないのだと思います。

    障害かどうかは医師でなければわかりません。
    でも、困り事にどう向き合うかは診断が無くても考えなくては?

    ユーザーID:5226625864

  • というか

    そういうきつい発言や攻撃を加えてるとき
    あなたはどういう対応してるんでしょうか。
    きちんと、それこそ厳しい対応してますか?
    砂場で砂をかけたときどうしました?
    もし、いくらどう厳しく言っても本当に効き目がないのなら
    障害っていうのもあるのかもしれませんが・・・
    私のまわりの攻撃的な女の子の場合、
    はっきり言ってママは真剣に怒ってるつもりでしょうけど
    甘いなーって感じです。
    なめられてるんだろうなーとも感じます。

    嫌いとか砂かけられる相手の子のことわかります?
    うちはただ砂で山を作っていただけで
    いきなり隣で遊んでいた子に砂をバサーっとかけられて
    公園にしばらく行けませんでしたよ。
    その母親は相当叱ってくれたのでまだ納得できましたが
    それでもそのあと遊具で遊んでまたトラブル起こしてるのを
    見てると、正直なところ「帰れよ。。。」と思ってしまいます。

    ユーザーID:5221701759

  • これでも本人は頑張ってるつもりなんですよ…

     くれぐれも感情的にならずに冷静にね。不適切なことをした時は、ゆっくりと穏やかに説明して、どうしたらいいのか具体的に示したほうがよいかと。ええ、親には難しいですよね。わかってます。私も苦労してます(笑)ですが、最近実はそういうかかわりこそが一番であることがよくわかりました。子供に注意する時は、深呼吸してからですね。

     あと、記憶力がいいとか飲み込みがいいっていうのはたくさん誉めてください。悪いところが強調拡大されると、いいところを見落としがちで、ただでさえ低い自尊心がさらに低くなって生きるために自信がなくなっていくので…意外でしょうけど、娘さんタイプって自尊心低くなりがちですから。たまに調子に乗る子もいるので加減は必要かもしれませんが…


     アスペルガーのかかわりについて学んでみるとよろしいかと思いました。

    ユーザーID:7133381676

  • 折り合いがついてないだけでは?

    頭がいいお子さんのようですので、自分の知能の高さに、幼い感情がついていかなくて、苦しんでるのでは?
    反抗期がずっと続いているようなのはお母さんもつらいでしょうが、お子さんも自分の心が休まらなくて、つらいのではないでしょうか?
    お母さんの側が、育てにくい子供に関する書籍を読んで、付き合い方を学んでみてはいかがでしょう。
    大好き、大好き。は必ず伝えてますか?
    お母さんがつらいと、子供もつらいよ。

    ユーザーID:9133698986

  • トピ主です


     きらきらまんもすさん

     ご意見ありがとうございます。わたしは、平和主義者で穏やかな方だと自分でも思います。
     夫も、寡黙で穏やかで声を荒げるタイプではありません。
     よく親や、幼稚園の先生や、ママ友達に、娘のことを「あなたは穏やかなのに娘ちゃんは全然逆のタイプだね」
     「誰に似たんだろうね」などと言われます。
     
     わたし自身は、子供の頃にあまり喧嘩もした記憶もなく、争いごとが嫌いで
     喧嘩している子を遠くから眺めてるような子でした。
     娘の落ち着きの無さ、感情の起伏の激しさ、負けん気の強さ、行動力、言葉の激しさ・・
     すべてがわたし自身とは違い、親なのに、正直娘の気持ちを理解できないのです。

     娘に「きらい」とか「あっち行って」とか言ったこともありませんし、
     生まれつきの性格なのかなと思ったり・・
     でも、人の気持ちを図れない部分は、日ごろから口がすっぱくなるぐらいに
     「あなたはそう言われたらどんな気分?」「同じことされたらどう?」と言い聞かせています。
     しかし何度言っても、自分の感情を抑えられないようで、同じことを繰り返します。

    ユーザーID:9967089137

  • 病院へ相談では?

    発達障害の息子がいます。
    うちの場合はADHDで、娘さんのようにお友達への暴力が多かったです。3歳のころ、保育園の先生が気づいてくれて、病院へ通っています。
    息子の場合は園でパニックを起こす、お友達への度重なる暴力(本人は悪いことだと分かっているが、衝動がとめられず後で激しい後悔がある)などで、はっきりいって他の子の保育に支障を来す存在だったので、すぐに発見してもらえました。
    一方、園で問題にならない子供の場合、放置されるパターンが多いようです。トピ主さんのお子さんがそうだといっているわけではないですが。
    対人関係に難がある、集中が続かない、などで、大きくなっても苦労する場合があるそうなので、小さいうちから自覚して意識していくことで、障害と共存していけるパターンも多いそうです。
    変な勘が働くのであれば、一度病院で検査されてみてはどうでしょう。

    ユーザーID:7108455341

  • 敢えて言うなら。

    娘さんの行動は性格によるところかもしれませんし、他に原因はないかもしれません。
    でも敢えて、気になる点を挙げますね。

    主さんが娘さんの性格を受け入れてあげていないというのが気になりました。認めてあげましょう。
    気の強さや落ち着きのなさ。いいじゃない。それが娘さんの個性なんです。

    ユーザーID:3970462559

  • 障害があるにしろないにしろ・・

    親の目から見て「?」という状況であるのなら、本人はこれから先少なからず「生きにくさ」を抱えながら生きていくことになるかと思います。

    障害があるにしろないにしろ、今のままでは「生きにくい」ということは変わらないのではないでしょうか?

    >「あなたはそう言われたらどんな気分?」「同じことされたらどう?」

    このような質問に対して、どうしても「自分ならどう感じるか」を置き換えられないという性質の障害があるときいたことがあります。
    なので、このタイプだった場合はこの聞き方では理解できないそうです。

    専門的知識のある方に相談して「何も問題ないようだ」ですむのなら一番いいのですが、もしかして何かあった場合は早くからそれに対応することで大きな効果があるかもしれません。

    ユーザーID:3868228697

  • 二度目です

    レスを読みました。

    > でも、人の気持ちを図れない部分は、日ごろから口がすっぱくなるぐら> いに
    >「あなたはそう言われたらどんな気分?」「同じことされたらどう?」と> 言い聞かせています。

    自分が感じる感情と相手が感じる感情を上手く結び付けられないタイプのお子さんもいます。また、一般的な感情とは違う考え方や感情を持つ子もいます。

    相手の気持ちを考えるというのは結構難しいものです。
    大人でも同じ事言われても、受け取り方は様々でしょう?

    大抵の子はこう思うもの、こういう行動はおそらく嫌がる子が多い。
    相手が嫌がったら、理由がわからなくても止める。
    暴力は何があってもやってはいけない事。など、もう少し具体的に話した方が理解しやすいかもしれません。

    「きらい」ではなく
    「今はちょっと調子が悪いから遊べないの」とか
    「私のお母さんとしゃべらないでよ」ではなく
    「私、お母さんとおしゃべりしたいから、ちょっと私の方に来てくれる?」とお母さんに話しなさいとか、具体的な周りと上手くいきそうな代わりの言葉を提案するのもいいと思います。

    ユーザーID:5226625864

  • 私も同じ感じを息子に抱いていました。

    親の勘なんですよね。「どこかおかしい」と・・・。
    息子も私と夫どちらの性格にも似ていないので、周りからは突然変異といわれていました。
    また、心ない人からは「くりの息子には何かが憑いている」と言われたこともあります。
    冬こそアイスさんのような人からは「親が甘いから」と言われ、
    私はいつも必死で息子を叱り、言い聞かせ、体を張り、時には叩くこともありました。
    でもそれで状態が好転することは決してありませんでした。
    今でもそれで息子に辛い思いをさせたと思うと申し訳なく、涙が出ます。
    一人ひとり、持って生まれているものが違うんですよ。
    ナスカさんがおっしゃるように障害のような性質を一部分持っている子というのもたくさん存在します。
    障害かどうかよりも、そういう「生き辛さ」の原因になる性質がその子にあるということが問題です。
    小学校になると、欠点がさらに目立つようになります。そうすると、本人が自信ややる気をなくしてしまうのです。
    母親である主さんが娘さんを否定することなく、社会に上手く馴染んでいける人になるように思考錯誤して方法を探っていくしかないのではないでしょうか。

    ユーザーID:2031892395

  • お返事です2

    ナスカさま

    レスくださってありがとうございます。

    >障害になるかどうかは生き辛さがあるかどうかがラインになると思います。

    そうですね、今はまだ、感情の起伏が激しくてちょっと扱いにくい子という感じですが、
    これから成長するにつれて社会とのつながりが増えていくなかで、
    人とうまく関係を結べなかったり、不用意に人を(言葉や態度で)傷つけたり、
    なぜそうなるのか本人が分からなければ、子供自身が生き辛さを感じるようになるのかも知れません。

    >そして障害であろうが無かろうが、困り事には向き合っていかなければいけません。
     そして困り事には特効薬はありません。結局は試行錯誤してその子その子にあって、
     理解しやすい方法を見つけるしかないのだと思います。

    仰るとおりだと思います。これまで、わたしなりに一生懸命向き合い、
    傷つけた親子に謝り、子供を叱り何度も言い聞かせ、抱きしめ、思いきり一緒に遊び、
    努力してきたつもりなのですが、娘は精神的に安定感がないというか・・
    障害であれば、親として納得できる。納得して楽になりたいだけなのかも知れません。

    ユーザーID:9967089137

  • お返事です。2

    冬こそアイスさん

    >もし、いくらどう厳しく言っても本当に効き目がないのなら
     障害っていうのもあるのかもしれませんが・・・

    まさにこの部分で悩んでいます。
    もちろん砂場などで砂をかけたらその場で厳しく叱り、泣き叫ぼうが
    家に強制帰宅していました。(2歳頃の話です)
    厳しく怖く叱るのは、とにかくその場ですぐに行為をやめさせるため、
    相手の親子に少しでも納得してもらうためです。

    娘自身は、大きな声で怖く叱るとよけいに反抗して逆上するタイプのため、
    理解させるという目的のためには、「厳しく叱る」は逆効果でした。
    帰ってから「なぜしてはいけないか」を順を追って、冷静に言いきかせました。
    で、本人も「わかった」というのですが、感情的になっている場面では、
    衝動的に同じことを繰り返すのです。
    これが障害であれば、少しは納得できるのですが。。

    ちなみに2歳下の弟は大人しく、どちらかというと砂をかけられる
    タイプなので、される側の気持ちもよく理解しております。

    ユーザーID:9967089137

  • 専門家に相談を

    1歳、3歳ではよほど病状がひどくなければ
    検診でははっきりとわかりません
    意思疎通がある程度できる5歳くらいから
    はっきりわかるようです

    一度専門家に相談してみて異常がなければ安心できるし
    何か見つかったのなら早めに対処できます

    いきなり攻撃的になるというのが一番気になります

    ユーザーID:9724198146

  • お近くの療育センターへ

    相談だけでも行かれたらいいと思います
    まだ小さいこともあり、これだけの情報では判断が難しいと思います
    専門医とご相談されてください
    まずは療育センターに電話をしてみてはいかがですか
    障害のあるお子さんだけでなく、いろいろなお子さんが行っていますよ

    ユーザーID:6653265000

  • あ、書き忘れ

     あと、興奮してるMAX時に言葉かけるのこちらの体力の無駄です。少しほうっておいて、興奮が冷めるのを待ったほうがいいです。

     最近は息子が興奮する前兆がわかるようになったので、そこでうまく冷静に声をかける(気をそらしたり、切り替えさせるように仕向ける)と、うまくいくようになりました。

    ユーザーID:7133381676

  • お返事3


     すみません、ひとつ前のお返事、お礼を申し上げておりませんでした。
     冬こそアイスさん、レスいただいてありまとうございました。


     ほげさま
     
     レスをいただいてありがとうございます。
     
     >くれぐれも感情的にならずに冷静にね。不適切なことをした時は、ゆっくりと穏やかに説明して、
      どうしたらいいのか具体的に示したほうがよいかと。

     いつもこれができたらいいのですが、何度言ってもだめな時、特に下の子が生まれる前後は
     体の疲れや精神的にわたしが不安定だったこともあり、「どうして分かってくれないの・・」
     と、娘の前で泣き崩れてしまったこともあります。
     親がそんな態度をとったら、子供は心の奥底で自分を責めるようになってしまうかも知れませんよね、
     なんだか情けない親だと思います。
     いつも、親であることは、わたしにとっては修行だなぁ〜と思います。
     

    ユーザーID:9967089137

  • お返事4

    だよんさま

    レスをいただいてありがとうございます。

    >自分の知能の高さに、幼い感情がついていかなくて、苦しんでるのでは?

    おっしゃるように、5歳にしては精神的に幼いというか、行事などで幼稚園内で娘に会うと、
    ベタベタと「抱っこ〜」と言って寄ってきたり、ふざけてわたしの鞄の中の物を取って逃げたり、
    うれしいからだと思いますが、すごくはしゃいで、先生の話を座って聞かないといけない場面で
    何度も立ち歩いてわたしの所にやってきます。
    反面、2歳になる頃にはパジャマの脱ぎ着を一人でしていましたし、オムツが取れるのも
    早く、何かと身の回りの自立などは早い子でした。
    なんというか・・アンバランスなのです。

    >お母さんの側が、育てにくい子供に関する書籍を読んで、付き合い方を学んでみてはいかがでしょう。

    そうですね、心の持ち方というよりも、具体的にこういう時はこう接するという方法を
    もっと考える方がいいのかも知れません。
    わたしが育てにくいと感じている気持ちを、敏感な子なので感じ取って、
    娘自身も自分を責めているんじゃないかと思うこともあります。

    ユーザーID:9967089137

  • お返事5

    雪ん子さま

    レスをいただいてありがとうございます。

    娘は満3歳で幼稚園に通い始めたのですが、集団生活を始めて経験した当初は、
    いきなりとなりに座ってる子のほっぺたをつねったり、廊下で「どいて」と突いたり
    とにかく衝動的に乱暴で、どうしたらいいのか分かりませんでした。
    しかし、年少、年中と行動はだんだん落ち着き、今は幼稚園で手が出ることはないそうです。
    その分、口で相手を傷つけるというか・・理由を聞くと「だってわたしが嫌な気持ちだったから」
    という感じで、された相手の感情を思いやれません。

    >小さいうちから自覚して意識していくことで、障害と共存していけるパターンも多いそうです。

    そうですね、こういうタイプの子にどう接すればいいのかをもっと考えていきます。
    幼稚園は、1割近くの子が発達障害や身体的なハンディを持っているような園です。
    療育に実績のある園なので、まずは先生に相談してみようかと思います。

    ユーザーID:9967089137

  • 心配なら相談してみる。

    ハンデなどの対応ができる園なら、相談してみる。
    病院を紹介してもらうなどできるのではないですか?
    生活基盤は良くできているお子さんのようですし、
    療育に通う可能性は少なそうに思えます。
    情緒のアンバランスさ、これが専門機関で検査しないと
    細かなところはわからないです。
    心配なら専門機関へ受診してみるのも方法です。

    ユーザーID:9642620167

  • 自分より強い子にあたる

    自分よりも強い子にあたった事はありますか?
    まだ2歳ですが、サークルで目に余る程のやんちゃ坊主が1人おりました。
    でも、その子より強い子が来ると負けてしまい、大人しくなりました。
    いい聞かせてるママも素敵ですが、言う事効かないならママがより強く同じように娘にやり返すのはどうでしょうか?
    こんな事をされたら、こんな気持ちになると身を持って体験させるのです。


    うちは逆に、私が前へ前へ出る目立ちたがりやの男勝りの性格で・・・
    娘は超超超おとなしい子で・・・なんで?なんで?とモヤモヤする事も沢山あります。トピさんと逆ですね。なので、もっと活発になればいいのにと、もっとお友達に積極的にいけばいいのにとか思っていました。
    でも、それが娘の持って産まれた性格なんだと思って受け入れつつあります。私がトピさんだったら、思いっきり同じ事を娘にやり返すと思います。
    そんな事ではへこたれない強さを多分持っていますよ。負けず嫌いですもの・・・。

    ユーザーID:6820397299

  • 「サリーとアン」課題

    ご存知かもしれませんが、一応載せておきます。

    『部屋で、サリーとアンが遊んでいます。
    サリーがボールをカゴに入れて、部屋を出ていきました。
    サリーがいない間に、アンがボールをカゴから出し、箱に入れました。
    サリーが部屋に帰ってきました。
    サリーはボールを探しています。最初にどこを調べるでしょう?』

    という問題で、正解はもちろん「カゴの中」。4〜5歳で正解できれば問題ありません。
    これを「箱の中」と誤答する場合、情緒の発達が遅れている可能性があるとのことです。

    発達障害の人は、自分と相手の意識が、密着・同化しているように思い込んでしまいがちです。
    そのため、相手が自分と考え方が違ったり、期待どおりにことが進まないだけで攻撃的になってしまうんだとか。

    ただ、もしお子さんが解答できなくても、それだけで発達障害と考えるのは早急と思います。
    専門家の方に、よく相談してみて下さい。

    ユーザーID:0557860474

  • きらきらまんもすさん ちょっとひどくないですか。

    そりゃ、一般的には「子は親の鏡」です。

    だけど、親が育てたように育たない子はいるんです。

    あなたの狭い世界の常識を振りかざして、困って相談して
    きてる人にわざわざ不快感を与えなくてもいいんじゃないですか。

    ユーザーID:5444407874

  • 提案

    娘さんがモメているところを録音して、聞かせてみてはどうでしょうか。

    ユーザーID:9933883951

  • あまり構えず、気楽に相談を

    集団生活に支障があるようでもないし、もし障害があっても軽いものと思います。

    うちの男の子もグレーゾーンで2歳〜5歳まで苦労しましたが、今は楽になりました。

    3歳の時に相談、5歳で半年間の療育に通いました。大丈夫でしょう、とのことでした。

    相談に行ったきっかけは、友達数人と遊んでいて、お開きになったときに泣いて暴れたのですが、そのごねかたが、”なにも、そこまで”と感じるものだったこと。なにか、普通じゃない、と。

    周りのお母さん、お子さん達が引いていたこと。

    この年の子はこんなもの?という考え方が大間違いかも、と思い知ったのです。

    気になったなら、一度行っておいたらいいと思います。

    ただ、女の子で気の強い子は、小さいうちは本当にきっついです。

    男の子より、テンションがパアッと上がりやすく、家で遊ばせる時など監視しないと怖いです。小学4年くらいまで、そんな感じで、その後少しずつ自制できるようになるのか、隠せるようになるのか。結構多いですよ、きっつい女の子。


    そういう女の子たちと同じようにも思います。

    ユーザーID:5159384634

  • お返事6

    まつさん

    そうですね、気の強さや落ち着きの無さは個性かも知れません。
    じっと座ってる子は、黙ってたって座っているし、うちの子は小さい頃からそうではなかったですし。
    公園で、「そっちじゃないっつってんだろ!ばかっ」と自分の子供に怒っているお母さんを見かけましたが、
    彼女の子供は親に対して「ばか」なんて言い返すような子には見えませんでした。
    ちなみにうちの子は、反射的に「お母さんのばかっ」と言ってきますが、わたしは娘に「ばか」と言ったことはありません。
    育て方云々ではないとも思います。

    >認めてあげましょう。
    >気の強さや落ち着きのなさ。それが娘さんの個性なんです。

    幼稚園の先生は、娘のことを気持ちの赴くままに動く、すごく子供らしい子供だと
    おしゃっていました。ただ、こうしたいという思いが人より強く、それがうまくいかない
    時に自分の感情に対処しきれていない、と。
    気の強さは個性かも知れませんが、誰かを傷つけたりする限りは、親として
    「この子の個性だから」と声に出して言ってはいけないように思うのです。
    そこから先に進めないというか。

    ユーザーID:9967089137

  • わかりにくい子も多いですよ

    うちの子も小学生ですが、似てますね〜。やはり、空気が読めた態度や言葉ができないこと。ハッキリ言われないとわからないし、ハッキリ言ってしまって人を傷つけるし。
    本に書いてあるような症状があまり出ず、診断がついたのは、高学年になってからでしたが、下の子と育ち方を見くらべていると、“なにか、この子、変じゃないか”と気付きますよね。

    ただ、診断がつかないころから、本人は気付かないことは、さりげなく諭すようにしていました。怒ると“怒られたこと”で頭いっぱいになってしまうので、顔を見ながら、ゆっくり繰り返し、事実を確認しながら、起きたことがどう問題なのか説明するだけでも、だいぶ、変わると思います。
    例えば、キツイことを言われた子が涙目になっても、まず、気付かないので。「言われた○○ちゃんは悲しい顔をしていたよ。涙出そうだったよ。大きい声でいきなり言われたら怖いよね。小さい声で言ったらいいよね。やってみようか。『私が遊んでいるからさわらないでね』ってね。ほら、怖くないでしょ」というような感じです。
    園の先生に相談すると、きっといい方法を考えて、いっしょにやってくれますよ。

    ユーザーID:3827817163

  • お返事7

    まつさん、レスをありがとうございました。

    tannpopoさん
    レスをいただいてありがとうございます。
    よく他の親御さんが「うちの子、いま反抗期で」と言うのを聞きますが、
    うちの娘はずっと反抗期の状態というか、静かで穏やかな時期がなかったなぁと思うのです。

    >「あなたはそう言われたらどんな気分?」「同じことされたらどう?」
    このような質問に対して、どうしても「自分ならどう感じるか」を置き換えられないという性質の障害があるときいたことがあります。

    娘は、上記のように聞くと「そんなことされたらわたしも嫌」「言われたら悲しい」と言うのですが
    実際その場面になると、自分の感情がすべてになり、それを抑えられないように見えます。

    >もしかして何かあった場合は早くからそれに対応することで大きな効果があるかもしれません

    そうですね、何も問題がなければ性格だと腹をくくり、障害の要素があればやはり腹をくくって、
    どうアプローチしていけば娘が少しでも生きやすくなるのか、考えていかなければと思います。

    ユーザーID:9967089137

  • ただ単に我が儘な子

    なんじゃないの?

    言い聞かせるとか優しくさとすとかじゃなく、時には厳しく叱る事も必要なんじゃないの?

    ユーザーID:3619960271

  • お返事8

    くりさん

    レスをいただいてありがとうございます。
    娘ひとりを育てている時は、子供って聞き分けが悪くて、こんなものなのかも知れないな、と思っていました。
    しかし、下に生まれた弟があまりにも聞き分けが良く育てやすく、また娘が幼稚園に行くようになり、
    先生でも娘の対応に手を焼いている様子が見られ、あぁやっぱり娘は難しいタイプなんだな、と思い・・
    この子はこの子、とそのままを認め受け入れなければいけないと思うのですが、
    やはりわたしは周りと比較してしまっているようです。

    >障害かどうかよりも、そういう「生き辛さ」の原因になる性質がその子にあるということが問題です。
    >母親である主さんが娘さんを否定することなく、社会に上手く馴染んでいける人になるように
     思考錯誤して方法を探っていくしかないのではないでしょうか。

    くりさんが仰ることを意見してくださる方が多いです。
    仰るように、根気強く、繰り返し、思考錯誤していくしかないのですよね。
    最近は娘に言い聞かせることに疲れてしまって、根気よく繰り返す気力を無くしがちでした。

    ユーザーID:9967089137

レス求!トピ一覧