娘は、発達障害でしょうか

レス51
(トピ主18
お気に入り73

妊娠・出産・育児

のこ

レス

レス数51

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 親を見てる可能性も?

    あなたの日頃の言動はどうですか? 平気で汚い言葉や、嫌いだ、あっち行けとか言ってないですか? 

    2歳、3歳は親の言葉を真似します。本当によく覚えてます。 
    一度自分にも心あたりがないか、振り返ってみて下さい。

    かくいう自分も、ストレスがたまるとつい、夫に乱暴な言葉を吐いているので…人のこと言えませんが…。

    あと… 家でそういうワガママがでる方が、子どものストレスが発散できてるってことで、逆に良かったりもします。 どこかで聞いたことがありました。子供にも、ストレスを発散させる場所=心が解放できる場所が必要みたいです。 家庭で安心してそれを出せるのは、逆にいいと聞きました。
    お母さんになら、言っても(気持ち)を分かってもらえる、自分の存在が認められてる、と感じることができるのだそうです。
    すみません、うまく言えませんが…

    病気のことは自分は分かりません。アドバイスになってなくてごめんなさい。どうしても気になるようなら、相談に行ってもいいと思います。
    まだ小さいとのことで判断がつかない場合があるみたいですが、取り越し苦労で済んだなら、いいじゃないですか。

    ユーザーID:7069383324

  • 例えばの話です。

    トピ主さんの躾が甘いとは言っていませんよ。
    知り合いのお嬢さんはたまたまそういう側面が
    あった、と、たとえ話をしたのです。
    トピ主さんは厳しく躾をされているようですね。
    でもそのやり方が、お嬢さんに合っていないのかも
    しれないですね。
    旦那様に虐待じゃないかと言われるくらいの体罰を
    されているというのも気になりました。
    気性の激しいお嬢様になら、逆効果かもしれませんね。

    川井道子さんの書籍は読まれたことがありますか?
    今日から怒らないママになれる本子育てがハッピーになる魔法のコーチング
    です。
    この本に出てくる川井さんのお嬢さんが、
    トピ主さんのお嬢さんの気性に
    とっても近い気がします。

    ユーザーID:2447179308

  • アスペルガー児の母です

    トピ主さんの子とは全然違うタイプですが。
    療育施設に通いました。年中の夏からでした。
    診断がつくまではまさにトピ主さんと同じでした。堂々巡り。アンとサリーで正解して安堵しているところも同じで笑いました。でも診断つきました。
    診断しようと決心しても診察が3ヶ月待ちとかいっぱいな状況でした。他の地域は知りませんが私が通っていた療育は、少人数のグループ療育で、年長児の12月までです。それ以降は小学校の支援学級などに行く子もいました。
    おそらく母としての勘はあたっているでしょう。2学期が終るまでとはどういう意味の区切りですか?はっきり言って今すぐ電話して動くべきだと思います。
    直してもらうわけではありません。親以外の大人と接したり、親が子供との接し方を学ぶ場でもあります。親と子供との関係を再認識する場でもあります。
    こんなところでトピ立てしたって、時間の無駄以外の何物でもありませんね!記憶力はいいとか、自己弁護が鼻につきます。頭が良くて嫌われる行為する子なんて一番タチが悪いですよ。
    私の通った療育ではあなたの子ほどひどい子はいませんでした、それでもみんな一生懸命でしたよ。

    ユーザーID:7180523450

  • 専門家に相談を

    幼稚園から「相談を」と言われるレベルはすでに、かなりはっきりと障害特性がわかる状態だと思います。実際は、相談されないグレーゾーンの広汎性発達障害の人が、かなりいると思われます。

    アンとサリーの質問はかなり有名ですが、IQが高ければ推論で解けますので、5歳ではすり抜ける人もいます。
    「心の理論課題」というCDも最近では利用できるようです。興味があったら検索してみて下さい。

    アスペルガー傾向の人は、注意されても、なぜ注意されたかがわからず、
    「注意してくる相手が悪い」という思考になりがちだと思います。
    ですから、落ち着いているときに、コミュニケーションの仕方をパターンで覚えさせたり(こうするのが○なんだよ、とか)、正義感について、自分で答えを導いていけるよう、幼少の時から教育してあげると良いと思います。

    トピ主さんはお子さんのために力を尽くされているようですから、大人になったら行動が落ち着く可能性は高いと思います。

    来週にはぜひ相談の電話を!トピ主さんの味方は沢山います。
    何でもなかったら笑い話で終われます。

    ユーザーID:6843137966

  • お返事

    hanaさん

    レス下さってありがとうございます。

    こういう相談をすると、子供が聞き分けが良くない家は子供の躾が甘い、とか
    言われることが多いようですがそれは一概には言えないと思います。

    というのは、例えば障害の傾向がある子だとどうしても普通の振る舞いはできず、
    社会的なマナーなどの点では力づくで止めさせることになります。
    娘は障害があるかどうか分かりませんが‥

    うちは夫もわたしもスーパーや病院では入る前にかなり言い聞かせてから入り
    もし走り回ったり騒いだりしたら(そういう行為はあまりしませんが)
    他の人に迷惑だから!とすぐ外に連れていくことにしています。

    そういったマナーの点では、他の人に迷惑をかけることは最小限に止められていると思います。

    やはり悩ましいのは、言葉(言い方)がキツいことです。
    そういう言い方は相手が傷つく、やめなさい、こういう言い方の方がいい‥
    もう何度も繰り返しすぎて叱る気力が薄れているのは確かですが、
    だからと言って野放しにはしていません。
    お子さんが聞き分けのいい子の親御さんにはなかなか理解しがたいんだろうな、とは思いますが‥

    ユーザーID:5085711997

  • 社会ルールは?ちゃんと教えましたか?

    身近にお嬢様のようなお子さんが居ます。
    小さい頃からちょっとしたきっかけで
    衝動的に他害行為をするお子さんでした。
    あまりに暴力行為が日常なので、
    出来るだけ叱ることを少なくしようと思われたのでしょうか
    お母様が厳しく叱るのは暴力に関してのみ。
    社会ルールを教え込むことに関しては激甘でした。
    スーパーで走り回っても、商品をぺたぺた触りまくってもOK。
    チャイルドシートは嫌がったらつけない。
    病院で大声で騒いでも、おとがめなし。
    結果、5歳になった今、他人の気持ちには無頓着な
    きつい、我侭なお嬢さんになられました。
    当たり前ですよね。
    自分の思いばかりを通しても、親によって許されてきたのですから、
    彼女の辞書に他者を顧みるなんて言葉はないのでしょう。

    お母様は今、娘さんの性格のきつさに悩んでおられますが、
    なるべくしてなった結果としか思えません。

    お嬢様も障害を疑う前に、
    別の視点から、原因に心当たりはありませんか?

    ユーザーID:2447179308

  • ものすごく似た子を知っています。

    もしかしてAちゃん?というほど似た子供を知っています。
    娘が未就園児の頃、通っていた幼児教室にきていた女の子です。
    ほとんどが女の子ばかりのクラスなので、おっとりほんわりした空気だったのですが、
    毎回Aちゃんが来ると空気が一変(汗)あちこちで泣き声があがり
    それまでのおっとりとした空気はどこへやら・・・。
    小さな女の子が他の女の子の髪をつかんで引きずり回す様子は、
    それはそれは迫力がありました。
    幼児教室終了後は全く会うこともなくなったのですが、
    つい最近、Aちゃんのその後を耳にしました。
    5歳近くになり、衝動的な暴力はなくなっているそうですが、
    やはり言葉がキツく、不機嫌で気まぐれなのだそう。
    たちが悪いのが、わざとしつこい意地悪で相手を挑発し、
    相手が怒ってやり返すと、大げさに周りの大人に告げ口し、
    相手がきつく叱られるのを見て大喜びするらしく…。
    それを聞き、相手の立場に立って痛みに共感するという感性が
    生まれつき欠落しているのではないかとやはり障害を疑いました。

    トピ主さんの娘さんはAちゃんほどではないのでしょうが…

    ユーザーID:2019919276

  • no go の訓練?

    しなかった事をほめる。というのは、されてきましたでしょうか?

    おそらく。賢いんでしょう、反面、人の気持ちに鈍感。
    親が教えなくても、そのうち痛い目にあって改善するような
    気もしますが・・・。

    ユーザーID:4343491631

  • お返事17

    あのささん

    レスをいただきましてありがとうございます。

    これまでのお返事を読んでいただいたかどうか分かりませんが、
    もちろん、厳しく叱ってきました、時には声が枯れてしまうぐらいに。
    いけないことは、いけないと。
    それをどうしても分かってほしいがために、5分ぐらい玄関から娘を締め出したこともあります。
    悪いことをしたんだから、外で反省しなさい!と。娘は泣き叫んでいましたが。

    でも、そんな色々を経験してきた上で変わらない子供に、ただ厳しく怒っても、子供は萎縮するだけで、
    結局何が悪いのか分かっていないのでは・・でなければ、どうして同じことを繰り返すのかが不思議でならないのです。

    世の中にはいろんな子供がいて、例えば発達障害の子が多く通う娘の幼稚園では、
    障害のある子がいきなり砂をかけて、まわりの子が砂だらけになる場面もあります。
    でも子供たちも「そんな子がいる」ことを理解して受け入れ、同じ時を過ごしています。

    公園で遊んでいる問題児が、もしかしたら障害のある子かも知れない。
    もちろん、単にわがままな子かも知れませんが。

    ユーザーID:9967089137

  • お返事16

    しなママさん

    レスをくださってありがとうございます。

    >空気が読めた態度や言葉ができないこと。ハッキリ言われないとわからないし、

    まさにこのような感じです。
    好きな友達にストーカーのごとく付きまとい、相手を独占しようとするので友達に嫌がられていたのですが
    嫌がられていることに本人は気づいていないのです。ですから、親のわたしが
    「お友達は嫌がってるんだよ、嫌だからあなたと遊びたがらないの。いくら相手を好きでも、相手が嫌がることをしてはいけないの」
    と、何度も言い聞かせました。どうしてこんな当たり前のことを言い聞かせないといけないのか、と情けなく思いながら。

    >怒ると“怒られたこと”で頭いっぱいになってしまうので、顔を見ながら、ゆっくり繰り返し
    事実を確認しながら、起きたことがどう問題なのか説明するだけでも、だいぶ、変わると思います。

    きつく怒ることもしてきましたが、ガツンと言っても、結局なにがどういけないのかちゃんと理解していないようでした。
    仰るように、根気よく冷静に順を追って言い聞かせることは必要だと思います。

    ユーザーID:9967089137

  • お返事15

    ざくろさん

    レスをいただいてありがとうございます。

    ご自身のお子様を通しての体験によるご意見とても参考になります。
    娘に障害の傾向があったとしても、仰るように限りなくグレーゾーンというか、
    性格なのか、そういう極端な特性(障害)なのか分かりにくいものだと思います。

    これまでの皆様のご意見から、娘のような性格にアンバランスさのある子に
    どう接すれば本人に伝わりやすいか、本人がより生きやすくなるのか、
    発達障害などの専門の先生の意見を聞いてみたいですし
    自分で本を読んだりして、もっと勉強したいと思いました。

    >ただ、女の子で気の強い子は、小さいうちは本当にきっついです。
    >男の子より、テンションがパアッと上がりやすく、

    仰るとおりだと思います。言葉がきっついのは女の子に見られる傾向ですし、
    娘に関しては気性がジェットコースターのようで、親としては接していて疲れます。
    5歳になるつい最近まで、休日に夫が娘と近所の公園に行くと、3回に2回は娘は泣き怒りながら帰ってきました。
    帰りたくない、と。私より慣れていない分、夫はうまく対処できないようです。

    ユーザーID:9967089137

  • お返事14

    kumoriさん

    レスを下さってありがとうございます。

    録音して本人に聞かせて、客観的にどんな風に聞こえるか確認させる、ということですよね。
    娘はカメラとかムービーが大好きで、わたしや夫が子供たちの成長の様子なんかを録画するために
    カメラを向けると、今度は自分が撮る!それを再生して見たい!とはしゃぎます。

    で、過去に撮ったムービーのデータをパソコンに保存しており、娘はよく勝手に
    再生して観て楽しんでいるのですが、その中には、娘が家の中でギャアギャアとゴネていたり、
    お出かけ先の動物園でプンプン怒っていたり、周りに八つ当たりしているような光景も多々あります。

    そんな録画を見ている時に、夫が横から娘に向かって「○○はこんな風にお外で大きな声でグズグズ言ってるんだねー、
    おかしいねー」と言ったり、「○○が怒ってる時ってこんななんだよ、どう?」とか言うのですが、
    娘は少しバツが悪いような、でもそんな自分を見て楽しんでいるようにも思えます。
    ぐずっている自分が恥ずかしいとか、そういう意識はあまり無いようです・・。

    ユーザーID:9967089137

  • カウンセリング

    心配ならカウンセリングを受けてみてはどうでしょうか?
    私はいきなり病院というのは抵抗がありました。
    まずは専門家に話しを聞いてもらい相談にのってもらうのが一番だと思います。

    ユーザーID:4397921087

  • お返事13

    ニナさん

    レスをいただいてありがとうございます。

    サリーとアンの課題、家にあるぬいぐるみを使って「ちょっと質問しまーす」と
    遊びのように娘にやってみました。
    娘は「カゴに入れてからお部屋を出たんだから、戻ってきたらまずカゴを探すと思うよ。」と
    すんなり答えていました・・。
    情緒の発達にそれほど問題ないということなのでしょうか。
    勿論、これだけでは計れないと思いますが・・。

    その後、娘は他のぬいぐるみ3〜4人を登場人物にして、
    隠す場所も、人形の家のベッドの下、とか色々とシチュエーションを変えて、
    「アンとサリーの課題」から物語を創作しながらごっこ遊びをしていました。
    その様子を見ていると、やっぱり障害という程ではないのかな・・と思ったりもします。

    ユーザーID:9967089137

  • お返事12

    いるさん

    レスをいただいてありがとうございます。

    >いい聞かせてるママも素敵ですが、言う事効かないならママがより強く同じように娘にやり返すのはどうでしょうか?
    こんな事をされたら、こんな気持ちになると身を持って体験させるのです。

    これは、わたし自身、実はしょっちゅうやっています・・。
    夫には、それは虐待に近いんじゃないか、力はもっと加減すべきだと怒られますが。

    昨日は、寝そべった状態でミニカーを走らせて遊んでいる弟の背中を、娘が足で踏んづけて
    弟がギャーッと大泣きしました。(娘は面白がってやっていました)
    わたしは、「そこに横になりなさい!いきなり踏まれたらどんなに怖くて痛いか教えてあげる!」(感情的になっています・・)と
    娘をうつぶせの状態にして、片足で娘の背中を踏みました。(勿論力は加減してますが、痛がるぐらいにです)

    その後「いきなりこんなことされたらどう?怖くない?痛くない?面白がってすることじゃない」
    と怒鳴り倒しました。危ないことは、言い聞かせて済ませてはおけません。
    気が強い娘で、わたしが厳しく怒っても泣くことはまずありません。

    ユーザーID:9967089137

  • お返事11

    おなかすいたさん

    レスをいただいてありがとうございます。
    そうですね、言葉を話し始めるのは早かったですし、
    記憶力や生活習慣にはあまり問題はなく、療育センターに通うような
    感じではないと思います。
    性格なのか障害なのか限りなくグレーだと思います。

    >情緒のアンバランスさ、これが専門機関で検査しないと
    細かなところはわからないです。

    おっしゃるように、専門医に相談した方がいいのかなと思います。
    生活に支障があるほどではありませんが、人とぶつかることが多いですし
    大きくなるにつれ、本人も生きにくさを感じるかも知れません。

    ユーザーID:9967089137

  • 上手く行かなかったら、イライラとする。

    きっと、そうなのだと思います。
    自分もそういう子でした。

    症状が、よく似ています。
    更に、嫉妬深い子で、自分の欠点を強調して、
    「どうせ・・・」 だから。と言い、卑屈な喧嘩ばかりで
    よくいじめられていました。

    学校生活なんて記憶から消えました。
    ほとんど。自業自得であたり方がまずかったのですが、
    物のやり方が悪くて物を失敗して白紙に戻してしないままの方が
    ましでした、周りに気を取られすぎた 長い目で物も見れなくて
    今の努力ができないがほとんどでした。

    学校1のトラブルメイカーでした。割り切りも下手でして。
    バカでした。大きくなっても高校生を超えても直りませんでしたね。
    とにかく、へたくそでした。

    学校なんて勉強だけしてたらよかったのに
    いじめられてしまったりとかで嘘までつくようになり本音でお話できた
    人なんて一握りぐらいでした、悪かったです・・・。

    私も、発達障害で、診断が出ました。
    こういう例だってあります。
    大きくなってから苦労してもっと小さい頃にそうであったらよかったのに・・・。

    勉強の覚えも良くないんですよ、私は後

    ユーザーID:4813194456

  • 実は娘さんは困っているかもしれません

    (続き)
    女の子たちは早い学年から、付き合いの中で、協調性の有無をかなり厳しくジャッジしてきます。
    それを苦手とする娘は、やはり舌禍がらみでのトラブルが数多くありましたが、周囲に支援してもらいながらひとつひとつ対応するごとに、本人も学び、同級生たちもその頑張りを受け入れてきてくれました。

    また、SSTは、似たタイプの子ども達とともに考えるプレイセラピーでしたので、困っているのは自分だけじゃないという共感に、親と子の双方が助けられました。

    もしかしたら、のこさんの娘さんは発達障害と診断されないかもしれません。
    しかし、気になってここを覗いておられるほかの親御さんにもお役に立つ情報であればと思い、経験を書かせていただきました。
    参考にしていただければ幸いです。

    ユーザーID:8252277378

  • 実は娘さんは困っているかもしれません

    娘さんはいわゆる発達の山と谷のギャップが激しくて、本人がそういう自分を子ども社会の中で上手くコントロールできていない状態なのではないでしょうか。
    できることが抜きんでていて知能が高いのに、社会に適合した行動がとれないで、結果、叱責されたり排除されたりする機会が増えると、自尊心が屈折してしまいます。
    ですので、私の実感ですが、診断とケアの開始は、早ければ早いほど、お子さんとご両親双方にとってよいことだと考えています。

    うちの子は現在小五ですが、小二で暫定診断がおり、クラス分けにも配慮いただきましたし、支援経験のある先生方が毎学年、担任してくれました。
    学習面の得手不得手もほぼ心理テストの結果通りでしたので、能力の高い山部分をのばし、谷部分を支援することにとても参考になりました。これはお得なくらいでした。
    社会スキルのトレーニング(SST)は週一で三年通い、ようやく自分の意見や行動を客観的に評価し、他人の主張を受け入れることができるようになってきています。
    (続きます)

    ユーザーID:8252277378

  • お返事10

    さらさん

    レスをいただきましてありがとうございます。

    そうですね、相談だけでも行くべきだと思います。
    幼稚園は療育センターとのつながりのある園なので、幼稚園にまず相談してみたいと思います。
    娘の幼稚園には、耳の聞こえにくい子、言葉の発達の遅い子、意思疎通のとりにくい子、
    極端に落ち着きのない子、いろんな子がいて、幼稚園と療育センターの両方に通っています。
    先生にもわかりにくいことなのかも知れませんし、やはり専門医に見てもらうのがいいのかも知れません。

    ユーザーID:9967089137

  • お返事9

    はるかさん

    レスをいただいてありがとうございます。
    娘の幼稚園は、養育を受けている子供たちの父母会もあり、先生方も
    障害を持った子供たちと普段から接しているので、理解が深く対応にも慣れておられます。
    そんな園で、今のところは先生から何も言われていないので大丈夫なのかなと思っていたのですが
    親自身が不安に思うのであれば、何でも相談すべきですね。

    娘は年中ですが、知り合いのお子さんが、年長になってからグレーゾーンかも、と先生からお話があったと聞きました。
    わたしがその子と接する限りではコミュニケーションは普通に取れるし、一体どこが障害の部分なんだろう?と
    思いましたが、お母さんのお話を聞くと、集団の中で同じように動けなかったり、親の視点で気になっていたそうです。

    >一度専門家に相談してみて異常がなければ安心できるし
    何か見つかったのなら早めに対処できます

    そうですね、いきなり先生に聞きにくいなぁと思ってこちらで皆様に意見を聞いてみたのですが、
    こういうことは早い方がいいですし、2学期が終わるまでに一度相談してみようと思います。

    ユーザーID:9967089137

  • お返事8

    くりさん

    レスをいただいてありがとうございます。
    娘ひとりを育てている時は、子供って聞き分けが悪くて、こんなものなのかも知れないな、と思っていました。
    しかし、下に生まれた弟があまりにも聞き分けが良く育てやすく、また娘が幼稚園に行くようになり、
    先生でも娘の対応に手を焼いている様子が見られ、あぁやっぱり娘は難しいタイプなんだな、と思い・・
    この子はこの子、とそのままを認め受け入れなければいけないと思うのですが、
    やはりわたしは周りと比較してしまっているようです。

    >障害かどうかよりも、そういう「生き辛さ」の原因になる性質がその子にあるということが問題です。
    >母親である主さんが娘さんを否定することなく、社会に上手く馴染んでいける人になるように
     思考錯誤して方法を探っていくしかないのではないでしょうか。

    くりさんが仰ることを意見してくださる方が多いです。
    仰るように、根気強く、繰り返し、思考錯誤していくしかないのですよね。
    最近は娘に言い聞かせることに疲れてしまって、根気よく繰り返す気力を無くしがちでした。

    ユーザーID:9967089137

  • ただ単に我が儘な子

    なんじゃないの?

    言い聞かせるとか優しくさとすとかじゃなく、時には厳しく叱る事も必要なんじゃないの?

    ユーザーID:3619960271

  • お返事7

    まつさん、レスをありがとうございました。

    tannpopoさん
    レスをいただいてありがとうございます。
    よく他の親御さんが「うちの子、いま反抗期で」と言うのを聞きますが、
    うちの娘はずっと反抗期の状態というか、静かで穏やかな時期がなかったなぁと思うのです。

    >「あなたはそう言われたらどんな気分?」「同じことされたらどう?」
    このような質問に対して、どうしても「自分ならどう感じるか」を置き換えられないという性質の障害があるときいたことがあります。

    娘は、上記のように聞くと「そんなことされたらわたしも嫌」「言われたら悲しい」と言うのですが
    実際その場面になると、自分の感情がすべてになり、それを抑えられないように見えます。

    >もしかして何かあった場合は早くからそれに対応することで大きな効果があるかもしれません

    そうですね、何も問題がなければ性格だと腹をくくり、障害の要素があればやはり腹をくくって、
    どうアプローチしていけば娘が少しでも生きやすくなるのか、考えていかなければと思います。

    ユーザーID:9967089137

  • わかりにくい子も多いですよ

    うちの子も小学生ですが、似てますね〜。やはり、空気が読めた態度や言葉ができないこと。ハッキリ言われないとわからないし、ハッキリ言ってしまって人を傷つけるし。
    本に書いてあるような症状があまり出ず、診断がついたのは、高学年になってからでしたが、下の子と育ち方を見くらべていると、“なにか、この子、変じゃないか”と気付きますよね。

    ただ、診断がつかないころから、本人は気付かないことは、さりげなく諭すようにしていました。怒ると“怒られたこと”で頭いっぱいになってしまうので、顔を見ながら、ゆっくり繰り返し、事実を確認しながら、起きたことがどう問題なのか説明するだけでも、だいぶ、変わると思います。
    例えば、キツイことを言われた子が涙目になっても、まず、気付かないので。「言われた○○ちゃんは悲しい顔をしていたよ。涙出そうだったよ。大きい声でいきなり言われたら怖いよね。小さい声で言ったらいいよね。やってみようか。『私が遊んでいるからさわらないでね』ってね。ほら、怖くないでしょ」というような感じです。
    園の先生に相談すると、きっといい方法を考えて、いっしょにやってくれますよ。

    ユーザーID:3827817163

  • お返事6

    まつさん

    そうですね、気の強さや落ち着きの無さは個性かも知れません。
    じっと座ってる子は、黙ってたって座っているし、うちの子は小さい頃からそうではなかったですし。
    公園で、「そっちじゃないっつってんだろ!ばかっ」と自分の子供に怒っているお母さんを見かけましたが、
    彼女の子供は親に対して「ばか」なんて言い返すような子には見えませんでした。
    ちなみにうちの子は、反射的に「お母さんのばかっ」と言ってきますが、わたしは娘に「ばか」と言ったことはありません。
    育て方云々ではないとも思います。

    >認めてあげましょう。
    >気の強さや落ち着きのなさ。それが娘さんの個性なんです。

    幼稚園の先生は、娘のことを気持ちの赴くままに動く、すごく子供らしい子供だと
    おしゃっていました。ただ、こうしたいという思いが人より強く、それがうまくいかない
    時に自分の感情に対処しきれていない、と。
    気の強さは個性かも知れませんが、誰かを傷つけたりする限りは、親として
    「この子の個性だから」と声に出して言ってはいけないように思うのです。
    そこから先に進めないというか。

    ユーザーID:9967089137

  • あまり構えず、気楽に相談を

    集団生活に支障があるようでもないし、もし障害があっても軽いものと思います。

    うちの男の子もグレーゾーンで2歳〜5歳まで苦労しましたが、今は楽になりました。

    3歳の時に相談、5歳で半年間の療育に通いました。大丈夫でしょう、とのことでした。

    相談に行ったきっかけは、友達数人と遊んでいて、お開きになったときに泣いて暴れたのですが、そのごねかたが、”なにも、そこまで”と感じるものだったこと。なにか、普通じゃない、と。

    周りのお母さん、お子さん達が引いていたこと。

    この年の子はこんなもの?という考え方が大間違いかも、と思い知ったのです。

    気になったなら、一度行っておいたらいいと思います。

    ただ、女の子で気の強い子は、小さいうちは本当にきっついです。

    男の子より、テンションがパアッと上がりやすく、家で遊ばせる時など監視しないと怖いです。小学4年くらいまで、そんな感じで、その後少しずつ自制できるようになるのか、隠せるようになるのか。結構多いですよ、きっつい女の子。


    そういう女の子たちと同じようにも思います。

    ユーザーID:5159384634

  • 提案

    娘さんがモメているところを録音して、聞かせてみてはどうでしょうか。

    ユーザーID:9933883951

  • きらきらまんもすさん ちょっとひどくないですか。

    そりゃ、一般的には「子は親の鏡」です。

    だけど、親が育てたように育たない子はいるんです。

    あなたの狭い世界の常識を振りかざして、困って相談して
    きてる人にわざわざ不快感を与えなくてもいいんじゃないですか。

    ユーザーID:5444407874

  • 「サリーとアン」課題

    ご存知かもしれませんが、一応載せておきます。

    『部屋で、サリーとアンが遊んでいます。
    サリーがボールをカゴに入れて、部屋を出ていきました。
    サリーがいない間に、アンがボールをカゴから出し、箱に入れました。
    サリーが部屋に帰ってきました。
    サリーはボールを探しています。最初にどこを調べるでしょう?』

    という問題で、正解はもちろん「カゴの中」。4〜5歳で正解できれば問題ありません。
    これを「箱の中」と誤答する場合、情緒の発達が遅れている可能性があるとのことです。

    発達障害の人は、自分と相手の意識が、密着・同化しているように思い込んでしまいがちです。
    そのため、相手が自分と考え方が違ったり、期待どおりにことが進まないだけで攻撃的になってしまうんだとか。

    ただ、もしお子さんが解答できなくても、それだけで発達障害と考えるのは早急と思います。
    専門家の方に、よく相談してみて下さい。

    ユーザーID:0557860474

レス求!トピ一覧