• ホーム
  • 話題
  • オーストラリア タックスリターン代行トラブル

オーストラリア タックスリターン代行トラブル

レス4
(トピ主0
お気に入り5

生活・身近な話題

メル

みなさん、こんにちは。 オーストラリア在住のメルです。
大変困っています。

7月にタックスリターンのため、近所の代行事務所に出向きました。
タックスリターンは2回目で、代行会社によって還付額が違うとわかっていたので、見積もりだけお願いしました。

去年もこの方法で何件もまわり納得のいく場所で代行をお願いしました。
見積もりは無料でした。

今回、$600ほど還付されるという結果をもらいました。
直後E-taxの存在を知り、自身で見積もりをしてみました。
結果は$1200。

すぐに代行会社には申請代行不要の旨伝えました。

すると、手数料$147を請求されました。
事前に料金説明はなく、去年無料で見積もりをしてもらっていたせいで困惑しました。

実際$1200戻るものを$600と見積もりされたこと、代行依頼していないことから、支払いを拒否しました。

後日、その事務所は弁護士を通して、支払いを要求してきましたが、
改めて支払いを拒否しました。

音沙汰もなく3ヶ月過ぎた昨日改めて弁護士から連絡がありました。

引っ越した旨伝えると、新住所を教えろの一点張り。
そしてなぜか手数料は$147から$202にあがってました。
結局住所を教えずにきりました。

相手は見積もりの際に記入したフォームに書いた銀行口座、Tax file number、電話番号を知っています。

払ってしまおうかとも思いますが、$202は納得がいきません。

将来永住をめざしているので、大きなトラブルにまきこまれたくありませんし、弁護士を雇って時間やお金を使う気にもなりません。
ほっておいてあきらめてくれるのが一番なのですが、危険だと思いますか?

ユーザーID:6123632505

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数4

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 悪質。。。

    トピ主様、大変な目にあわれていますね。
    私もオーストラリア在住です。

    いま弁護士をたてて要求してきているのは、小額訴訟を考えているとも思われます。
    見積もり無料の広告なり証拠をとっておき、訴えられたら応訴しましょう。応訴しないと、相手の要求どおりの判決がでる可能性があります。

    それから、オーストラリアは監督する組織がしっかりしているので、税理士を監督する組織に、この業者を摘発してもいいかもしれません。

    ご無事にのりきられますように。

    ユーザーID:2845544987

  • 実際に1200ドル戻って来ましたか?

    >代行会社によって還付額が違うとわかっていたので、見積もりだけお願いしました。

    代行会社によって還付金が違うなんて、初めて聞きました。

    私も過去6年くらいでしょうか、毎年タックスリターンの申請をしています...。
    永住権持ちで、夫は生まれも育ちもオーストラリア。何十年も自分の会社を経営
    しています。でも、返金額がアカウンタント次第なんて、夫からは一度も言われ
    たことがありません。私たちが夫婦揃って無知なのでしょうか...。会社の会計を
    まかせているブックキーパーとアカウンタントがいるので、夫本人は実際無頓着
    なところがあるかもしれないんですが。(それにしてもショック...)

    あと、無料で見積もりをしてくれるところがあるというのも知りませんでした。

    本題ですが、無料の見積もりなのに、書類に銀行口座の詳細を書かされる、という
    のがちょっと不思議です。複数のエージェントで返金額を比べるということは、
    複数の場所で自分の口座とTFNの情報を渡しているということになります?
    少しタチの悪い所で、見積もり依頼フォームを依頼フォームとして扱われたという
    可能性もあるかもしれないですね。

    ユーザーID:5362466699

  • トピ主さんに非

    >事前に料金説明はなく、去年無料で見積もりをしてもらっていたせいで困惑しました。
    見積もりを頼むのに料金形態を確認するのはトピ主さんの義務です。
    去年と今年は違います。
    遅滞料金はどんどん膨れ上がります。日本人として恥ずかしい行為はやめてください。さっさと払うことをお勧めします。

    ユーザーID:6293707492

  • 去年は去年

    今年は今年という事でしょうか。

    3年程、オーストラリアに住んでいますが
    代行業者によって還付額が違うなんてしりませんでした。。
    むしろ代行業者のアカウントの腕によって経費を戻せるかを計算してくれるのかと思っていました。
    たった202ドルならさっさと払ってしまってはどうでしょうか?

    ユーザーID:8887409020

レス求!トピ一覧