ライ麦畑でつかまえて

レス42
(トピ主5
お気に入り33

生活・身近な話題

ジャンリサ

レス

レス数42

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 皆さんありがとうございます。

    テディさん
    >今では思い出すのも困難です(笑)
    私もそうです。イラつきさえ感じる始末です。
    嫌な大人になった気分です。

    とろとろスープさん
    自分がいいと思っている人と共感してみたいですよね。
    私もわかりたかったんですけどムリでした。

    りんごさん
    >どうしていいかわからない時に、この感情に名前をつけるなら・・ライ麦
    それはわかります。ラストの名台詞は私も好きです。でもその手前が・・
    主人公を好きになれませんでしたので駄目だったんだと思います

    フミさん
    青春小説って私自身好みじゃないんだろうと思います。
    (同じ思春期のフニャフニャでもまだ疾走とかの方がわかりました)
    タイトルはサイコーにいいですよね!

    チャールズ豚三世さん
    高校生の時でもそうでしたか。
    私も挫折しそうでしたがかなり頑張って最後まで読みました。

    キャッチャーさん
    まさに同じ感想でした!!ハァ、そうですかァ、ハイハイ、でぇ?
    本当にに疲れました。まさに苦痛でした!!
    原書と翻訳、両方読まれたそうで凄いですね
    ちなみに結構違うものなのですか?

    ユーザーID:2306696340

  • 皆さんありがとうございます2

    うめ吉の姉さん
    ドストエフスキーは読んだ事ないのですが知人が途中で挫折していました。
    この辺って凡人には理解しがたい(哲学?)分野なのでしょうかね。
    翻訳まで気にせず読みましたがそこまで違うものなんですね。

    花さん
    >『広いライ麦畑で遊んでいる子どもたちが、気付かずに崖っぷちから落ちそうになったときに、捕まえてあげるような、そんな人間になりたい』
    彼もココが一番お気に入りの(憧れ?)の様です。
    そのコトバ自体は私も好きです。

    通りすがりさん
    >主人公の最終場面とは紙一重だからでしょうか笑
    彼もそうなのかもしれません。今ここで色々書いているうちに
    主人公と彼、リンクするところがあるのに気づきました。
    30過ぎてソレちょっとキツイ気がしています。

    るるぶさん
    この感じ、君にはわかんないだろーなぁ
    ってコトバが返ってきそうで、聞けません・・苦笑。
    懐かしむ感じならいいのですが、未だにそんな感じの彼なので尚更です。

    おにぎり好きなんだなさん
    皆さんがご指摘なので、翻訳は重要みたいですね。

    ユーザーID:2306696340

  • 皆さんありがとうございます3

    れなさん
    >所詮、アメリカ文学なんだよね・・・
    そんなに沢山読んだ事ないので私にはわかりませんが、
    お国柄、傾向があるのかもしてませんね。
    結局は好みの問題なんでしょうね

    赤いお月様
    実は『悲しみよこんにちは』は途中で挫折しています。
    全部よんでいないのでなんともいえませんが、
    あれはひねた女の子の話ですよね?
    同じ思春期ものでも、確かにライ麦とはちょっと違う
    タッチだった様に記憶しています。
    ちょっともう一回読んでみようかなって思いました。


    みなさん、本当にありがとうございました。
    同じような感想の方も結構いらして少しホッとしています。

    能書きばかり一丁前(思春期特有の心模様)作品が
    どうも私は苦手のようです。

    話は反れますが・・・
    彼は未だに思春期の余韻をまとっている人です。
    私はそれに惹かれつつも嫌悪している自分がいます。
    うすうす気づいていましたが、この本を通じて確信しちゃいました。
    私変ですね・・・笑。

    ユーザーID:2306696340

  • 皆さんありがとうございます4

    みなさんのレスをみて、ふむふむ、なるほど、
    あーそういう風に読んでたんだぁ。と
    色んな感じ方があるんだなぁと思いました。

    やーっぱり私はわかってないようです。
    そんな風に読めてはいなかったし。
    ただただ、苦痛で、きつかったんです。
    やっぱり相性、好みが大きいんでしょうね。

    >特段に何も無い毎日、何かした方がいいけど分らず
    彼もまさにそんな感じなんですけど
    けど何もせず飲み歩いてるんですよねー
    一語一句ピッタリでびっくりしました(笑)

    30過ぎて実家パラサイト貯金ゼロ借金付酒賭博…
    時々ゲンナリする時がある。

    ぴよっつんさん、花さん
    じつは私も彼には同じような事感じています…
    好きだと影響されたり真似たりってもありますよね
    でもよく知ってるんです私の知らないこと
    だからなーんか惹かれちゃうんですよねー恋は盲目です。。

    ライ麦が好き、わかる人が、羨ましいです。
    彼が何に感化されたのか知りたかったし、共感したかった。
    だからわかる人はどう感じたのか聞いてみたかったんです。
    でもこの本一冊で相性が決まる訳じゃないですよね

    ユーザーID:2306696340

  • またまたありがとうございます5

    ヨリンジャーさん
    捕手・・・確かにそそられませんね。
    つかまえて、って響きがそそります。
    訳の大切さがわかったような気がします。

    ぴよっつんさん
    たびたびありがとうございます。
    >その後更生し今ではまともな社会人です。愛の力で頑張って!
    愛の力ですね(笑)私はかなり消耗しますが居れるだけ頑張ります

    マロンさん
    >名作と言われる映画、今の時代に見るとストーリーが単調で人物の心理描写もいまいちと感じられたりすることがあります。

    私も往年の映画を観あさった時期があったのですが
    ストーリー的には、んんん?と思ったことがあります。
    (目新しさもなくみんな愛憎や戦争ものに感じた)
    熱狂的ファンの多い風と共に去りぬも、
    スカーレット=高慢チキな女(キュートですが)でした。
    好きですが名作とまでいきませんでした。

    少女レベッカ(赤毛のアン)トムソーヤには似た匂い
    その時代時代の傾向はあるような気がしています。

    ライ麦は、当時読んでもダメだった方の人間だと思います。
    でももし思春期に読んでれば・・・とは思います。

    ユーザーID:2306696340

レス求!トピ一覧