現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

高齢&高度不妊治療で2人目は無理?

らに
2011年12月8日 14:24

35歳の時、夫の重度の男性不妊のため顕微鏡授精で第一子を授かりました。
私も夫も兄弟があり、子供にも兄弟で育って欲しいという思いから、出産後8ヶ月で2人目のために治療を始めました。

第一子の時は問題が夫側だったこともあり、すんなり妊娠・出産したのですが
病院の先生曰く35歳から女性はグンと出産成功率が下がるらしく、妊娠はするものの3度の流産を経験ました。
周りのママ友は、既に2人目・3人目を出産しています。
現在38歳。
今は私のホルモン数値が芳しくなく治療にすら入れない状態です。

もう2人目は諦めるべきですよね…
第一子も幼稚園に通いだし、これからどんどんお金が掛かるのに莫大な費用(借金までしています)と第一子への物理的・精神的負担、自分の肉体的・精神的苦痛を考えれば、諦めなければいけないのは頭では分かっているのですが、諦め切れません。
欲しいけど一人目もまだ授かっていない、結婚すらしていない、などいろんな方がいるのも分かっています。私の悩みは贅沢で我侭だとも思います。
でも、もう諦めなきゃいけないと思うと、心が壊れてしまいそうです。

どうしたら諦められるのでしょうか?
もしくは、同じように1人目から高度不妊治療をされて30代後半で2人目を授かった、もしくは諦めた方はいらっしゃいますか?

ユーザーID:1398739332  


お気に入り登録数:12
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:10本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
高度不妊治療をしていませんが
りんご
2011年12月8日 18:45

38歳で、0歳児のママしてます。
出産のリミットのことを考えると、2人目のこと焦りますよね。
周りが、2人目3人目おられたら、特にだと思います。

不妊治療はお金がかかってしまいます。借金もされているとか。

一人目のお子さんの教育費にりなさん夫婦の老後資金は
大丈夫ですか?計算してみて、その他にもう一人分の教育養育費が
捻出できるの余裕があればいいと思います。

りなさんはどうしてもう一人子供が欲しいのですか?
旦那さんは望んでいるのでしょうか?

第1子のお子さんに、治療すると物理的精神的負担がかかるとか。
下のお子様ができたら、もしかしたら金銭的に色々我慢をする必要があるかもしれません。

今の家族皆様が幸せになれる決断ができるといいですよね。

ユーザーID:9511578105
ご主人のお考えは・・・?
2011年12月8日 22:12

ご主人は、どう考えていらっしゃるのでしょうか・・・?

不妊治療は、夫婦共に同じ強い想いで、足並みが揃っていなければ、不可能です。

ご主人も、二人目を熱望されているのであれば、ご夫婦が納得できるまで、挑戦すれば良いと思います。

借金は、産後、主さまも仕事をして返済すれば良いのではないでしょうか?

この問題は、他人に意見を言う権利など、ありません。

ご夫婦で、よく話し合って、後悔のない様、決断するしかありません。

ユーザーID:5762347466
ごめんなさい。少し違いますが携帯からの書き込み
らら
2011年12月8日 22:26

一人目を39で妊娠して出産。
私達夫婦が高齢だったので兄弟を作ってやりたくて42で治療をして43で妊娠。
今年の夏に出産しました。
将来の経済的には会社経営ですので定年も無いので、健康であれば働けます。
念のため途中、病に倒れても大丈夫な準備もしてあります。
治療はお金も掛かりましたが、1年で何とか妊娠出来ましたし、主人の「我が子は金では買えない。金は稼げばいいから頑張ろう」の言葉で長距離の通院を幼子を連れて通いました。
本当に今夏に誕生した子の顔を見ると良かったと有り難いと毎日思います。
もし、今私がトピ主さんの年齢ならもう一人欲しいと思いますし、頑張ると思います。
いろんな個々の事情もあると思いますが、後悔のない結論を出された方がいいと思います。

ユーザーID:9463577252
レスありがとうございます。
らに(トピ主)
2011年12月8日 22:59

不妊治療専門医院では『30代後半ならまだ若い方』らしいですが、初めて流産して手術を受けた病院では、手術直後に執刀医師に『あなたの場合(顕微鏡授精)は、40過ぎたら可能性はゼロだと思ってください』など辛辣なことをたくさん言われて、その焦りからホルモンは乱れ、どんどん悪い方向に行っている気がします。

借金に関してはいろいろ事情があり、何とか返済の目処はついていますが、治療を続けていくと更に借金を重ねることになるので、今が限界かもしれません。
子供の教育費も老後の資金も、今の収入以下にならないのであれば2人くらいなら何とかなると思います。

海外から日本へ治療に通っているため、第一子にも負担が掛かっています。
赤ちゃんだった頃に比べていろんなことが分かるようになり、連れて行くにも置いていくにも問題が増えてきて、それも限界になってきました。

周りのお友達や親戚は、子供は2人以上ばかりで1人っ子がいません。
最近では『上のお姉ちゃんがね』とか『兄弟ってさ…』という何気ない言葉に過剰反応して傷付いてしまい、それで自己嫌悪になり…ママ友とも距離を置くようになってしまいました。

ユーザーID:1398739332
諦められない私が悪い
らに(トピ主)
2011年12月9日 1:36

夫はとても優しくて家族思いで、家事や子育てにもとても協力的なのですが、自分の主張がほとんどなく、何度話し合っても、『(どっちでもいいけど)らにが欲しいなら』というスタンスのようです。
特に周りから『2人目を!』『子供は兄弟で!』と言われている訳でもなく、私が諦めれば済む問題なのに、それができないのです。

どうしたら諦められるのでしょうか…

ユーザーID:1398739332
不妊治療経験者です。
だよん
2011年12月9日 9:16

時間もかかるし、お金もかかるし、心は擦り切れる。
子供がいなくても、不妊治療はつらいのに、お子さん居るんですよね。
一人目のお子さんに負担がかかりすぎませんか?
ちなみに私は高度不妊治療では子供を授かれませんでした。治療したからといって必ずしも成功するとも限りません。
二人目は自然に任せて、授からなければあきらめませんか。神様のお考えですよ。
一人目のお子さんと楽しく生活しましょうよ。
どうしてもなら、施設から、里親として、よそのお子さんをお預かりしてみてはいかかですか?

ユーザーID:4976711481
よく考えてね
40歳で初産でした
2011年12月10日 12:43

二人共に原因があるのでしょうか?それだと難しいですよね。血のつながった子じゃなくちゃダメなんでしょうか?

私はアメリカ在住なので、ママ友には色々な人がいます。養子をもらった方もいますし、卵子提供で産んだ方(44歳で出産)、凍結卵子で49歳で双子を産んだ方等々・・・。

もっと借金してでも子供が欲しい、諦めきれない、というなら上のような方法もあるのでは?

ただ、自分の卵子を使うのなら、年令が上がるに連れてダウン症の確率が上がりますよね。失礼ですが、そういう兄弟でもいた方が良いと本当に思われますか?

私は、ダウン症ではないですが障がいのある兄弟がいます。助け合うことも出来ないし、親が亡くなった時には逆に重荷でしたよ。
小さい頃から兄弟がいて良かったと思ったことも無いですしね。

夫には養子の妹がいますが、彼女がかなりのトラブルメーカーで40過ぎた今でも家族中に迷惑をかけ続けています。他の兄弟は皆絶縁してます。

よかれと思って無理してしたことが、逆にお子さんに重荷を背負わせることになるかも、迷惑かも、と考えたら、無理にもう一人とも思わなくなるのでは?

ユーザーID:7889753909
ありがとうございました 1
らに(トピ主)
2011年12月14日 11:16

今月も駄目でした…気持ちが沈んでしまいこちらを見る気持ち的余裕がなくお返事が遅くなり、すみません。

>りんごさん
お返事を補足的に追加したのですが、ちゃんとお礼言えてませんでした。
レスありがとうございました。
家族みんなの幸せ…こちらで皆さんのレスを拝読して、少し冷静になれました。私の独りよがりな希望だったのかもしれません。


>花さん
レスありがとうございました。
補足のレスにも書いたのですが、夫はとても協力的ですが熱望というほどではないです。
子供について何度も何度も話し合って夫の意見を聞いても、いつも『らにが望むなら』といった感じで、仕事以外のことは全て私を優先してくれる優しい夫ですが、その代わり全て私が判断して決断しなければいけない(誰のせいにもできない。全て私の責任。)という反面もあり、余計に悩んでしまいます。

ユーザーID:1398739332
ありがとうございました 2
らに(トピ主)
2011年12月14日 11:20

>ららさん
レスありがとうございました。
私達の場合、海外から日本へ治療の度に帰国しています。こちらで通っている病院は日本で掛かっている病院と同じ系列の病院ですが、治療費も二重に請求されるため、移動費・滞在費含めると一回にとてもたくさんのお金が掛かります。
そしてビザの関係上、私はこの国で働くことはできません。日々コツコツと節約するくらいしか。
やはりお金がないと子供は作れないのですね…


>だよんさん
レスありがとうございました。
治療を経験されたとのこと。私も回を重ねる毎に出口のない迷路にいるような焦りと不安が強くなってきました。本当に心が擦り切れます。
私たちの場合、夫が重度の男性不妊のためほぼ100%自然妊娠は無理らしいので、自然妊娠という選択肢はないのですが、だよんさんの仰る通り、1人目に負担を掛けてお金をたくさん掛けて…でも2人目が出来るとは限らない。
養子については、夫との間の子供が欲しいため、その選択肢はありません。例え最初は分け隔てなく愛せると思ったとしても、いつかは第一子との愛情に違いが出てくることもあるかもしれませんし、その方がその子にとって不幸だと思うので。

ユーザーID:1398739332
ありがとうございました 3
らに(トピ主)
2011年12月14日 11:21

>40歳で初産でしたさん
レスありがとうございました。
40歳で初産でしたさんのレスを拝読して、ハッとしました。
私は自分の価値観で自分の目からしか、見て考えていませんでした。
私はきっとダウン症や他のしょうがいを持った子が生まれても、愛せるし育てられると思います。高齢出産になるので、そのことも勿論考えたりしていました…が、それによって第一子に負担がいくことまで考えが及びませんでした。兄弟であるがためのデメリットですね。
ちなみに、上の方のお返事にも書いたのですが、卵子提供や養子などは考えていません。


まだはっきり諦められたわけではありませんが、兄弟に拘りすぎて、客観的に見られていなかったと思います。
たくさんのご意見、本当にありがとうございました。

ユーザーID:1398739332
 
現在位置は
です