現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

夫からの突然の別居

メンタルン
2011年12月8日 17:54

結婚1年目の共働き 子供なし の女性です。
私が流産したときの対応、その後の関係について夫に不安、不信感がつのり、日々抑えきれない怒りとして夫にあたっていました。
そんなこんなんで過ごしていたら、ある日突然帰宅したら自宅は夫の荷物全てなくなり置手紙のみ。後日弁護士から、夫から離婚を一任され、近づくことすら許されない状態に。
 体調をくずした私は精神科に行くと「適応障害」で怒りが抑えられなかったそうです。
 こんな状態で離婚されてしまうのでしょうか?
 私は今後カウンセリングを受け、夫との平穏な生活を望んでいます。
 ただ、法律にはうといので、弁護士さんを頼んだほうがよいのでしょうか?

ユーザーID:5087630978  


お気に入り登録数:11
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:3本


このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
言葉の暴力
覆水盆に返らず
2011年12月10日 12:01

ご事情はお察しいたしますが、
>>夫に不安、不信感がつのり、日々抑えきれない怒りとして夫にあたっていました。

言葉の暴力。DVだったのではないでしょうか?
物理的な暴力より言葉の暴力は辛い事もあるんです。
身体の傷は解りやすいけど、心の傷は解りにくいです。

流産は貴女だけが辛いのではないです。
夫だって自分の子供です。
一方的に攻め続けられたら壊れます。

ユーザーID:5608237746
夫の気持ちを代弁
二児の父
2011年12月11日 6:01

「こんな女だと思わなかった。よかった。子供ができる前で。」と思われていそうです。

覆水盆に返らずさんのレスにあるように、あなたはDVと同じようなことをしたのですよ。法律上では女性→男性のDVはなかなか認められませんが。。。

ユーザーID:6440583544
離婚へ
匿名
2011年12月12日 15:56

主さんが流産を経験して、心が壊れてる時に、暴言をはいて夫に辛くあたっていたのでしょ。長期間毎日の様に暴言をはいていたのかな?
その期間に夫は今後の生活の事も含め考えて、俺では無理と判断し夫は主さんとは生活が無理と判断し接触するのも恐怖位に感じたから、弁護士に一任して接触不可能な状態になったのでしょう。


夫は主さんにとり健やかなる時も病める時も生涯共に歩んでいける人生のパートナーでは無かったのです。

主さんが不信感で怒りを増幅してる時、カウンセリングを一緒に受けようと言う様な人であれば、今の様な状態にはなって無かったです。

弁護士さんに相談をお勧めします。でも離婚は避けられないでしょう。病気の事は弁護士を通じて伝え、それを聞いて夫がやはり無理と判断したら迷惑をかけたと謝罪をして、離婚を受け入れましょう。

離婚後新たな出会いがあれば病の事をお話しても受け入れてくれる懐の大きい男性は必ずいます。病もいずれ回復に向かいます。

離婚して新たな幸せを見つける事が幸せへの道だと思います。

ユーザーID:5767946891
 


現在位置は
です