なぜマスオさんは帰省しないの?(駄)

レス34
(トピ主1
お気に入り79

趣味・教育・教養

独立したワカメ

こんにちは。はじめてトピをたてさせていただきます。
HNのとおり、私の実家はサザエさん一家です。カツオくんはいませんが。
うちのマスオさんの実家は車で約1時間のところにあります。
姉はフグタ姓を名乗っておりますので、フグタ家の嫁ということになります。
ですので、毎年年末年始はタラちゃんを連れてマスオさんの実家に帰り、
イソノ家では実家に帰省した私と波平さん、フネさんの3人で過ごします。

そこで疑問なのですが、アニメではマスオさんが実家に帰るシーンを見たことがありません。
当時だと、お盆や正月はマスオさんの実家に帰るのが筋だと思うのですが。。。

なぜマスオさんが実家に帰らないのか?想像してみました。
ちなみにマスオさんの実家は大阪だそうです。
1.マスオさんの両親は既に他界している
2.サザエさんとの結婚に大反対したため、マスオさんは縁を切られた
3.実家との折り合いが悪く、義両親の方が優しいので敢えて帰らない
4.当時は大阪に帰るのに時間もお金もかかったので、毎年は帰られなかった

このくらいしか理由は思いつきませんでした。
みなさんはどう思います?
もし真実をご存知の方がいらっしゃいましたら、ぜひ教えてください。
よろしくお願いします。

ユーザーID:0863063565

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数34

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • マスオさんのお母さん

    1度だけ上京したシーンが記憶にあります。
    だからご健在ですよ。

    ユーザーID:0137610766

  • 原作では帰省してましたよ

    原作の漫画では、帰省してましたよ。たしかお盆だったけど。

    サザエさん達が大阪に着くと、マスオさんのご両親が「ごちそうにせなあかんな、そうやマムシがええわ」みたいな事を言い、
    「げ、マムシを食べさせられるの!?」と仰天したサザエさんは「お腹の具合が…」と仮病を使う。
    「せっかくの御馳走やのに残念やなあ」と出て来たのはウナギで「しまった、大阪ではウナギの事をマムシと言うのか」と、しょんぼりとお粥を食べるサザエさん…。

    など、幾つか大阪帰省編の漫画があった気がします。

    毎年帰省している感じではありませんでしたが、作者のネタ切れだったのかな?

    ユーザーID:6504353185

  • 4です

    原作マンガでは、カツオ、ワカメも一緒に行ってました。
    マスオさん実家、普通にいいご家族に描かれていました。
    あとから、波平さん、フネさんも合流してたと思いますが
    もしかしたら、これは違う親戚の家への訪問だったかも・・。

    ウナギのかば焼きを大阪のある地域では「マムシ」というので
    「マムシ、食べるかい?」と聞かれたサザエさんが
    (ひ〜、へびなんて食べられないわよ、ゲテモノ食いなの?
    ところ変われば、なのね〜。)って震えあがって断り
    後でうな丼だとわかって、あーもう残念無念!って場面も
    ありました。

    マスオさんは次男かな?兄一家とご両親がいたような
    なんか大家族のところに訪問していたと思います。
    お正月シーンは記憶にないけど、マムシとかの一連の話は
    確か夏でした。

    第一巻は終戦後あたりからはじまっていて
    サザエさんもまだ独身のお嬢さんだったりします。
    当然、タラちゃんはいません(笑)

    とんちのきいたレスができなくてすみません・・。

    ユーザーID:5050311094

  • 帰ってるよ。

    正月かお盆かは別にして帰っているよ。
    よく夏休みとか利用して。
    たしか、波平やおフネさんも一緒に。

    他界、絶縁、金がない、なんてことはありえない。
    それがサザエさんの世界。少なくともアニメでは。

    ユーザーID:3519152263

  • えつそうとう昔にマスオさん実家に帰ってましたが

    えっそうとう昔にマスオさん実家に帰った
    しーんみたことありましたけど
    たしか山奥の里で年老いたお母さんと過ごしたシーンみた記憶ありましたけど

    ユーザーID:4406549658

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • 新幹線がなかったから?

    新幹線の開通が昭和39年でサザエさんの連載が始まったのが昭和21年だからではないでしょうか。
    夜行列車で東京大阪間となるとタラオちゃんを連れては無理だからかな。

    ユーザーID:5509109536

  • それは。。

    2番だと思います。両親が既に他界しているから。それと、マスオさんは一人っ子。だから帰省もしなければ、マスオさんのきょうだい(とその家族)も、いその家に遊びに来ない。かな〜。
    マスオさんは穏やかな人だから、うらやましいですね。温かい家庭を築いていると思います。

    ユーザーID:0069206899

  • 遠方+正月に気合い入ってる家だから?

    漫画版の設定では、大阪のマスオさんの実家の家族構成は「父:他界、母と長男夫婦(ノリオ君という甥もいる)が同居」です。

    まあ妥当な理由は「遠方だから」ではないかなと。
    タラちゃん3歳位ですし(アニメ版はえらいお利口さんですが、漫画版ではさほど存在感ない上に、法事できたお坊さんの読経にあわせて躍り狂うといったちょっと不思議なエピソードの持ち主です)

    あと、磯野家って、年末年始、やれ餅つきだ初詣だ年始参りだ羽根つきだカルタだと、一家をあげてものすごくちゃんと「正月らしいこと」をする家なんですよね。サザエにとってはそれが当たり前で、帰省って概念自体すっぽ抜けてる可能性は高いかなと。サザエは粗忽ですから。で、マスオさんも感化されて忘れてる。

    サザエさんマニア必携書『磯野家の謎』によりますと、マスオさんが実家を嫌ってる節があるとの見方もありますが、それはちとうがちすぎかなというのが私の見解です。

    ユーザーID:9091590740

  • もはや、アニメ「サザエさん」は原作のマンガとは異なるので。。

    原作を読まれている世代はもう年配の人が多いと思いますが、
    原作とアニメは違うですよね。
    世相は勿論のこと。
    例えば、
    カツオくんとワカメちゃんの性格って逆だし、
    マスオさんも、
    住んでいたアパートと揉めて、
    妻の実家に転がり込んだということみたいですよ。

    アニメのサザエさんは、
    「人情」、
    または家族の核にある「良心」のようなもの、
    を描いている感じはするのですが、
    確かに、
    マスオさんは盆正月は、
    大阪に帰省するべきだわ。
    妻の実家に尽くしすぎ(苦笑)。
    アニメのマスオさんって良い人過ぎ〜。

    ユーザーID:7300279519

  • お母さんが来たり行ったりしている

    マスオさんのお父さんは知りませんが
    マスオさんのお母さんなら、東京の磯野家に遊びにきたり
    サザエさんたちが大阪に遊びに行ったりしていますよ。

    お正月の帰省かどうかは忘れましたが
    大阪へはカツオとワカメもついて行った回があって
    ゴールデンウィークやお盆といった大型連休のときに合わせた放送だったと思います。

    ユーザーID:9156330793

  • 尻に敷かれている

    マスオさんって、妙に家庭内で立場が弱いので

    5.尻に敷かれているため、帰省なんてできない
    に1票です

    ユーザーID:0761594940

  • 帰省してましたよ

    何度か大阪に帰省してる話があったと思いますが。

    ユーザーID:7361369743

  • マンガでは帰省してます

    アニメになってるかどうかわかりませんが、マンガでは帰省してる話がありましたよ。
    その内容からすると、2,3はないです。
    サザエさんも大阪行きを喜んでいたし、マスオさん実家では嫁らしくがんばってましたし、マスオさん一家もニコニコでサザエさんを迎えてました。
    暗い理由やマイナス要因はなさそうです。
    1については、お父さんらしき人物の顔が思い出せないので、もしかしたら…ということもありますが、それを理由に帰らない、というような雰囲気ではなかったです(あくまで私の記憶&印象ですが)。

    なので、あえて理由をあげるなら4でしょうか。

    マスオさんにはお兄さんがいてそちらの家族も賑やかそうなので、大阪はお兄さんにまかせて…という感じなのかもしれません。
    あと、長谷川町子さん自身の家が女系なので、意識として旦那様の実家に帰省しないと、という意識があんまりなかったのかも…。

    ユーザーID:5188648447

  • マスオさんは天涯孤独

    複数の人がそう言うのを聞いたことがあり、
    掲示板等でそうした投書を見かけたことがあります。
    サザエさんとはお見合い結婚だったと思います。
    どなたか会社関係などでお世話してくれる人があったのでしょうか。

    ユーザーID:2690485621

  • 見てない間に帰ってる

    私達は、いつもサザエさん一家を見守っているわけではありません。

    見ていないうちに帰っているのでしょう。

    そのシーンが出てこないのは、とりたててトピックにならないからでは?

    ユーザーID:0050993068

  • おもしろい!

    私も真実が知りたくなりました。

    マスオさんの親族との交流が全く描かれてないことには気付いてましたが、単純に主人公がサザエさんだからだと思ってました。
    つまり明るく元気に暮らすサザエさんがこのマンガの売りなので、マスオさんの実家で気を使う姿などこのマンガのポリシーからはずれるからだと。

    本当はどうなんでしょうね。

    ユーザーID:9146629144

  • それはですね

    マスオさんのお母さんはご存命です。ふくよかな大阪のオバチャンで、大阪で暮らしておられます。

    TVアニメのお話は、原作者長谷川町子さんが描かれた4コマのネタを
    複数組み合わせながら1つのお話を作っています。

    原作では大阪に里帰りする話(短編マンガ)もありましたが、たしかそれ1つだけでしたので
    アニメの話に再構築するにも同じネタしかない為、やらないものと思われます。
    でもたしか何年も前にスペシャルの回でやったかも?(ほぼ短編マンガそのままの内容で) うろ覚えです。


    トピ主さんのおうちの様子を「フグタ家」「波平さん」などで説明されているのが楽しかったです。
    トピ主さんの家に「イソノ〜野球やろうぜ!」と遊びに行きたい気分になりました。

    ユーザーID:7944793725

  • うろ覚えですが・・・

    真実は知りませんが・・・

    以前、タラオが「はじめて大坂のおばあちゃんのお家に行くんですぅ〜。」
    とはしゃいでいた回を見た記憶があります。
    たまに出てくる大坂のお母さんという人は、さばさばとした感じで、
    特に息子夫婦と不仲という印象はありませんでした。
    ちなみに、マスオが子どもの頃、マスオの父親は亡くなっています。
    磯野、フグ田家は、長期の休みの度に遠方へ7人そろって旅行をしますから、
    時間、お金の問題でもないかと。次男ゆえの気軽さなのでしょうか?

    磯野夫婦は、息子に長男であることを意識させるセリフを発します。
    それだけ長男、跡取り等への意識が強いのに、嫁に出た娘を実家に住まわせる、
    マスオの実家への里帰りを薦める事もなく家族旅行へは駆り出す等なんとも矛盾している
    と言うか・・・
    息子の嫁には厳しいけど、娘夫婦にはいつまでも可愛い娘。うちの家族。
    というイマドキの舅姑なのね。と、個人的には思っています。
    里帰りして母親へ孝行をといった気回しの出来ないマスオと、
    マスオの母へ気遣いしない磯野夫婦なので、マスオの帰省回数が
    極端に少ないのだと思います。

    ユーザーID:0343032330

  • 帰省してました

    漫画でもアニメでも、マスオさん実家に帰省話はありました。
    確かアニメでは磯野家全員で大阪に出向き、マスオさん実家からは大歓迎される。
    そんな話だった気がします。 
    漫画でも帰省話はありますが、サザエさんが持ち前の明るい無神経振りを発揮して義実家は仰天する話だった記憶があります。

    なんでも義実家の話に関しては、原作の方が生涯独身だったのと。
    姉妹の方も未婚・御主人が戦死された為、原作者の実家で同居をしていた。
    この家族関係の為か、育児や義実家の話は「ユルイ」と言われているそうです。

    ハッキリ言えば義実家関係の話は面白く無かったです。
    もしかしたら世間でも不評だったので再放送やりメイク?は、しないだけではないでしょうか?
    サザエさん放送長いですから、幻の様なエピソードもありますからね。
    私は帰省ネタも見たい気がしますが、飼い猫のタマが人間の言葉を話したという回を見てみたいです。

    ユーザーID:0361098999

  • 推測ですが

    マスオさんのお父様は他界してますがお母様は健在で長男夫婦と同居だそうです。
    つまりご実家はご長男の代。

    推測ですが、マスオさんはお兄さん夫婦に気を使って帰らないのではないでしょうか?

    小町でもよく兄弟夫婦が実家を継いでいて実家なのに帰りにくいってトピありますよね。
    そんなトピの内容を考慮して考えると…
    ご長男が買った家やリフォームしたお家なのかもしれないですね。


    アニメでは一度お父さんの法事ということで帰省する回がありました。

    なぜかタラちゃんを連れず、カツオを連れて行った気がします。

    カツオと同世代の子がお兄さん夫婦にいて、その子が観光案内をする設定だったのでカツオの方が面白くなりそうだからかと思いますが…

    ユーザーID:6669145596

  • 5

    番組に穴をあけることができないので、
    本編に描かれる以外の日にこっそり帰省しています。
    都合によってはとんぼ返りということも。

    ユーザーID:2969520760

  • 人数の問題とか

    1マスオさんの両親は既に他界している

    お母様は健在です。お父さんは亡くなっています。

    2サザエさんとの結婚に大反対したため、マスオさんは縁を切られた

    お見合い結婚なのでそれはないかと

    3実家との折り合いが悪く、義両親の方が優しいので敢えて帰らない

    ちょっと頭があがらない風ではありましたが、仲はよさそうでした。

    4当時は大阪に帰るのに時間もお金もかかったので、毎年は帰られなかった

    それが一番かな?
    当時は新幹線もなかったし
    帰省編は、かつおもちゃっかり大阪に行くシーンがあった記憶があります。

    ユーザーID:5471898619

  • サザエは実家依存症

    サザエは実家依存症だから、マスオの実家には行きたがらないのでしょう。
    サザエはタラちゃんを長距離移動させるのはかわいそうとか言っちゃってマスオ実家に行かないのでしょう。
    波平もフネも初孫であるタラをマスオ実家に渡したくないのです。
    子を人質に取られたマスオはイソノ家には意見できないのです。

    ユーザーID:7271339207

  • 実家の窓を開ければ・・・

    アニメ観覧歴40年の中年おばさんです。
    マスオの帰省話は、数度ありましたよ〜

    実家所在地は大阪の街中にあり、窓を開けるとすぐ目の前が線路だったはず。
    確か、列車の通過音にカツオが驚くエピソードも描かれていたような。


    その他は、皆様とほぼ同様の設定だったと記憶しています。

    ・マスオ父は死去。
    ・大阪のマスオ母と兄家族が同居。
    ・兄家族には小学生の男の子がおり、カツオを観光案内。
    ・帰省は、マスオ一家+カツオ・ワカメの5人と、7人でも1度した事があるはず。

    マスオの大阪帰省が頻繁でないのは、大学入学を機に上京して以来東京暮らしである事。
    兄家族が余り広くない実家に同居している事。
    帰省費用がバカにならないからではないかと、推測しています。

    ユーザーID:4005230615

  • サザエさんたちはお見合い

    サザエさんたちはお見合いで、デパートの食堂で顔合わせをしようとしたら席が空いてなく
    たまたま食堂にいたサザエさんのお友達が
    「こちらお見合いだそうですー席を譲って頂けませんかー」
    と席を空けてもらったことにより、食堂の注目がガンガン。
    「あーもう恥ずかしい!決めちゃいます!」
    「あたしも!」
    と2人で赤くなって手をあげて結婚を決めた回を見たことがあります。
    また、別の回ではお見合い帰りのサザエさんに部屋(今のカツオたちの部屋)で
    波平が「どうだった?」と聞いて、サザエさんが「知らない知らない」と嬉し恥ずかしといった様子で
    くねくねするのも見ました。
    結婚は超スムーズだったと思います。

    それにサザエさん一家が大阪に行ったり
    マスオさんのお母さんが上京したりで交流もありますし不仲ではないでしょう。
    ただやはり言われてみれば
    盆、正月とフグタ一家が磯野家にいて帰省している様子はないですよね。
    大阪に行くときは「旅行」といった感じなのでしょうか。

    ユーザーID:9156330793

  • 皆様、ありがとうございます2

    サキ様

    サキ様のレスを読んで目から鱗というか、モヤモヤしたものが無くなりました。
    会ったり電話の時は「みよんちゃん、みよんちゃん!」ととても仲良く接してくれるのですが、時々ドライになるのでとても不思議でした。
    嫌いじゃないはずだし、面倒くさがれるのかな、でも私から連絡なんてAに比べたら少なすぎるくらいなのに…とAがどういうつもりなのか分かりませんでした。
    価値観が違うとは何故気づかなかったのでしょう。きっとサキ様のおっしゃる通りだと思います。
    私は同じ価値観の同い年の友達だと、電話=大事な話、相談 というのが当たり前だったので、不在着信がある場合は必ず連絡していましたので…
    相手の考え方を想像してみたら、納得です。おかげでスッキリしました。
    ありがとうございました。

    ユーザーID:5056869141

  • 皆様、ありがとうございます3

    ごじゅらん様

    ご理解いただきありがとうございます。
    親友なので何でも分かり合えると錯覚してしまうのでしょうか。
    でもここで意見をいただいて、そうではないと改めて気付かされました。
    お互いの事を感じ取れる仲とは素晴らしいものでありますが、当然それができない人の方が圧倒的に多いのであまりヤキモキしないように心掛けようと思います。


    皆様の意見は私の気持ちを代弁してくれているようなものもあり、気持ちがすっきりしました。
    このトピを立てた時は暗い自分が書きたいように書いてしまったので、Aの事を正確にお伝えできませんでした。
    正直、トピを立ててからAに対して申し訳なくなっていましたが、モヤモヤが無くなった事も事実です。
    自分の幼さに気付かされ、考え方を改めようと思いました。
    皆様、お付き合いいただきありがとうございました。

    ユーザーID:5056869141

  • 原作(漫画)では帰ってましたよ

    毎年ではないと思いますが、漫画ではサザエさんはちゃんとマスオさんの
    実家に行ってますよ。サザエさんがマスオさんのお母さん(つまりお姑さん)の
    肩たたきをしたりしているところを読んだことがあります。
    姑に「良い嫁じゃ」と喜ばれたあと、別室でマスオさんに肩をたたいてもらうという
    ちゃっかりぶりがオチになっているお話でした。
    サザエさんって、漫画だと登場人物がもっと多いですよね。
    アニメにするのが難しいのかな。人数が増えると声優さんも増えて
    お金がかかるとか?

    ユーザーID:8981968187

  • 昭和なら実家依存かもしれないけど

    平成の現代なら
    まだ若いのに
    しっかりしているになるんじゃないかな?
    だってサザエさんまだ24歳なのですから。

    そういえばマスオさんは
    早稲田卒

    世田谷に一軒家を持ち奥さんが専業でいられるし
    いまどき御用聞きが自宅に来る
    磯野家は比較的裕福な家庭になりますね。

    ユーザーID:2085785525

  • 単なるマンガ

    なので、そういう設定の話です。
    別に疑問にも思わないので不思議なトピだなと思いました。
    夢を壊して悪いですが単なるマンガです!

    ユーザーID:0373910473

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧