ボーナスなんか絶対出さない会社

レス29
(トピ主0
お気に入り30

キャリア・職場

受験生の父

今年もボーナスが支給されませんでした。

国公立の大学を卒業後、
親の会社で働いていましたが
業績が悪くなり
家庭を持っていたので
あわてて転職して小さな工業所に勤めて8年になりました。

月収は手取りで30万円。
営業から経理、製造、配送業務まで兼務しており
会社の帳簿関係も把握しておりますが
ボーナスが出せない状況では無いはずなのですが
世の中が『リストラ、倒産、解雇・・・』と騒いでる事に
かなり便乗して業績が悪く寸志(10万)も出せないと言います。

それなのに忘年会や慰労会は社長一人、乗り気で毎年行います。

先日、今年もボーナスは無いと言われましたが
まだ乗れるトラックを新車に買い換えてしかもキャッシュで支払っている始末です。

事務所の冷暖房費や電気代をケチり、
従業員の制服、安全靴は滅多に新調せず皆、ボロボロ・・・

嫌みばかり言うのでとうとう社員、アルバイトが数名辞めていき(辞めさせた?!)
10人でしていた仕事を6人でこなすような感じで残業、残業でヘトヘトです。
それなのに社長にしてみると
『なんだ6人で出来るんだ、今まで人件費をムダにしていた』
くらいに思っているんです。

昨年、業務作業中に事故をして骨折した時も
治療費は全額支払うので
労災は使うなと言われました。

もちろん2ヶ月松葉杖で出勤し
事務職のみこなしていました。

有給も半分以上使えていません。

40にもなると転職も難しいようで困惑しています。
子供も日々、成長していきます。
家族の事を考えるとすごく不安です。

ボーナス出せるだけの利益は出ているんですけどね!
ボーナス出せない会社ではなく出さないんです!

ユーザーID:6784640678

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数29

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 零細企業は嫌だ。

    ムカつきますよね。本当にお気の毒です

    その社長がワンマン経営の小さな会社で、労働組合なんかも無いのでしょうね

    世の中が不景気で、学生の就職活動も厳しく、大企業を希望する学生に対して「小さくても、アットホームで質の良い会社もありますよ。責任ある仕事を任せてもらう機会も多く、大企業で歯車の1つになるよりも、やりがいがありますよ」なんて説得する大人がいるけど、実際には、こんな酷い零細企業が多いんだろうなとウンザリです

    大企業は体力があるし、組合もしっかりしているから、不景気でも100万円以上のボーナスが出ます。もちろん、元々の月給も多い。社宅など福利厚生も充実。病気になって入院したり、女性が出産する場合も、休職→復帰が可能です

    零細企業であれば、休職制度があったとしても絵に描いたモチで、現実には「病気?入院?・・・ウチも経営が苦しいんだ。とても面倒みきれない。悪いが退職してくれないか」ってことになりますよね

    大企業と零細企業、生涯年収の差は一体いくらになるんでしょうか。考えると気が遠くなります

    零細企業より、大企業の方が絶対に良い!これが真実です!!

    ユーザーID:2325277603

  • 社風というもの

    30歳代男、零細企業経営してます。

    主様の会社の実情はわからないですが、ボーナス出すか出さないかは、小さい会社だと社長の胸先三分ですからね。
    別に法律で支給が決まっているわけではないですから。
    経費の使い方も同様。
    経費を削減することで、将来のために有利子負債を圧縮するとか会社にキャッシュを積んでおく、という判断も、社長次第です。
    会社にカネがあるなら、買うタイミングにもよるけれど、トラックをキャッシュで買うのも良いんじゃないですか。金利が掛かりませんから。

    まあ、それらの結果、社員のヤル気が削がれて業績が悪くなったり社員が退社したとしても、最終的に責任を取るのは社長ですよね。

    それより気になったのは、家業が傾いたから慌てて転職する主様って…。
    事情はわかりませんが、最後まで支えようとか、そういうことは出来なかったのでしょうか。

    現在、社員数名の町工場(?)で勤めているそうですが、ローテク工場で手取りで30万円なら、良い方なのではないでしょうか。

    よほど不満があるのなら、今までの経験を踏まえて起業でもされたらどうでしょう?

    ユーザーID:9129550219

  • どこも問題ありません

    勘違いしてる人も多いですが
    ボーナス出すか出さないかは、社長の裁量です。
    出さなきゃいけない訳ではありません。
    業績が悪くなった場合に備えるとか、社長なりの考えもあるのでしょう。

    そんなに嫌ならさっさと辞めて転職するなり
    起業するなりすればいいだけです。

    40で転職も難しい…のはさっさと辞めなかったトピ主の判断ミスですね。
    会社のせいではありません。
    全てを人のせいにばかりしていても何も好転はしませんよ?

    ユーザーID:1212383771

  • 親の会社はどうなりました?

    トピ主さんの親の会社はその後、どうなったんでしょう?

    今はどこの会社も厳しいです。ボーナスをぽんと出すけど数年後、苦しくなったらクビなのと普段ケチっていてもある程度苦しくても耐えられる体力をつけている会社とどちらがいいでしょう?
    トラックの件は単なる税金対策でこれも生き残るための蓄積の類じゃないでしょうか。

    本当に単なるケチなのか、それとも生き残るために手を尽くした結果なのか、その辺りはトピ主さんがよく見て判断して残るなり次の転職先を今から探すなりするしかないと思います。どっちにしろ愚痴りながら居続けるのが一番よくない結果を招くと思いますよ。

    ユーザーID:1939813147

  • 儲かっていても賞与を出す義務など無い

     儲かっていたとしても賞与を出す法律的な義務など無いですよ。

     労働者って言うのは役員とかじゃないですから、利益の処分にまったく権限も権利もないのですよ。

     それが嫌なら労働者でない形態で働くべきなのでは?労働者を選択しているのにその感覚はおかしいと思いますよ。

    ユーザーID:5651544127

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • 法律では罰せられないが、モラルで問われる会社

    最近、こうした経営者が多いですが、言動からは、社員に対しての責任、経営者としての責任が全く感じられません。
    「法律では罰せられないが、モラルが問われる会社」だと思います。

    このような経営者がいる原因は、実は経営者だけでなく多くの人が「モラル基準」がなくなっていることだと思います。
    「グローバル=ドライ、法律でOKなら問題なし」といった勘違いが、蔓延したせいでしょう。

    法律は黒白の世界ですから、すべてを網羅できません。
    欧米でもだいぶ前から企業のモラルハザードが問題となり、企業は「社会的責任」を問われ株価も左右されます。
    日本も同様の動きはしてはいますが、現実は世界とまったく逆行しています。
    日本企業は元々、企業は「社会的責任」を負っており、偉い人になればなるほど人格も問われ、そうでない経営者は後ろ指を指されました。

    今は、法律至上主義のために、トピ主さんのような経営者もたしなめられるどころか、擁護する人もいる状況です。
    「モラル基準を失っている」こと、これが世の中を悪くしていることに気づきません。

    こうした投稿に、「おかしい」と回答できる人がもっと増えるように願っています。

    ユーザーID:3375137019

  • 労災

    治療費が全額出るのに、労災を使う意味があるのですか?労災に詳しくないので教えてください。

    ユーザーID:2614010979

  • 手取りで30万円

    手取額は、総支給額が同等でも人によって大きく変動しますから余り使わない方が良いと思います。
    手取額が30万円くらいであれば総支給額は40万円ほどでしょうか。年収に換算すれば480万円。平均より上です。
    国公立大学卒でなくても簡単な計算ですから、一度ご自身で計算された方が良いと思います。

    ユーザーID:6221668769

  • モラル上も問題ない

     労働者には約束したお金を払えばモラルも問題ないと思いますが。

     儲けたかどうかは、役員か出来高の労働者でない以上、基本的に関係ないというものですよ。

     隣の人がお金を持っていたら町内会に少しは寄付をして当たり前と勘違いした人が思うような、間違ったモラルをお持ちなのだと思います。

    ユーザーID:5718241346

  • nipponさんのレスを

    支持いたします。でもまだ心ある社会だと思いたい・・・。希望を持っていたい・・・。

    ユーザーID:9566500694

  • nipponさんに同意します

     お金を出す、出さないというより「社員を大事にしない」のが問題ではないかと思います。
     有給休暇がないと相談されているトピでも思いましたが、できる出来ないは別として「会社には社会的責任があり、経営者はそれをきちんと認識すべき」ではないでしょうか。 
     
     「経営者が決めたことに文句があるなら辞めればいい」「嫌なら自分で会社を起こせば?」などという意見が必ず出ますが、どうなんでしょうね。

     日本の企業、経営者の質が落ち続ければ結果的に日本全体が沈みこみます。意識の高い、パワーのある若者が多くでてくれればいいなと思っています。

     かくいう私の会社の社長も「赤字だからボーナスはなし」と社員に言ったその日にン十万もする宝飾品を愛人に買い、経費で落としました(笑)

     経営者は何をやってもいい、と主張する経営者も援護する人がいるのも嘆かわしい。全体のレベルが上がることを祈ります。
     社員を大事にする会社は危機があってものりこえられるとコンサルタントの先生も言ってました。結局は経営者自身の為にもなるのですけどね。それに気付かないのはやはり低レベルってことでしょう。

    ユーザーID:6595185082

  • 法律にできないようなあいまいな基準でごねるクレーマー

     日本でも最近は法律でないような話でごねるクレーマーが増えましたよね。

     そういうおかしな人を減らしていかないといけないと思いますよ。

    ユーザーID:1118770833

  • ボーナスの定義

    零細企業でワンマンの社長なら仕方ないのかもしれませんね。
    退職金規定も確認しておいたほうがいいですよ。

    60過ぎまで頑張っても数万円の退職金という話しも聞きますから。

    手取りで月30万もあるならしっかり節約してがんばるか・・
    手取り20万切るかもしれなくとも就業規定のしっかりした大企業に転職するか・・

    奥さんにしっかり働いてもらって転職を視野に入れるのもいいでしょうね。
    今の会社で不満を貯めて社長に嫌われたら減給やいきなりの首切りもあるのでは?

    ボーナスを出さない会社なんていくらでもありますから
    不満なら動くしかないでしょう。。

    ユーザーID:2330119651

  • 日本は自由主義の社会です

    >「経営者が決めたことに文句があるなら辞めればいい」「嫌なら自分で会社を起こせば?」などという意見が必ず出ますが、どうなんでしょうね。

     それは当たり前じゃないですか?日本は自由主義の国で自己責任の国ですから。経営者がリスクをとって自己責任でやっているのと、他人のふんどしでやってる人ともらえるものが違うのは当たり前でないでしょうか?

     自分で会社を始める自由があなたにはないのですか?経営者はリスクをとっているのですよ。リスクに見合う報酬がなければ、事業を始める人がいなくなって、むしろ日本社会は衰退しますよ。

     そのように近視眼的な見方しかできないのが、経営者になれない労働者なのですよ。

    ユーザーID:9785467056

  • 労働者のモラルがねぇ

    普段は労働法では労働法では〜と、騒ぐのに、
    こういう話では法ではなくモラルですか(笑)

    ずいぶん都合の良い解釈ですね。
    もう少しモラルを大事にした方がよいと思います。

    必ず出ると書かれてますが「じゃあ辞めて起業すれば?」です。
    そして思う存分社会貢献してください。

    ユーザーID:9549079398

  • 仕方ないかなあ・・・

    一時金が一般的に考えられ、潤いある生活を送れたのは過去になりつつあります。しかし年収を決めて、ノルマ分を付加し、ダメならファイアーというような文化は日本にはまだまだ馴染みません。
    当然、経営者側の判断で決められることで、どなたかがおっしゃる通り、月の報酬を支障なく支払い、その額に文句を言わなければ、法律の拘束もなく一時金を支払う義務もありません。
    が・・・。付き合いとか、コミュニケーションを大切にする文化である日本では、組織に所属するのではなく従属する感覚が残っています。その中で、誰のためでなく、組織のためといった働くことへの認識が必要であり、だから円滑に意欲的に働いてもらうにも、やはり何がしかの経営者からの気持ち、代償が必要です。それが夏・冬のボーナスかも。厳しい社会情勢ですが、そのことを大切にされる企業の方が、この国では生き残ると思えます。主様は、遣り甲斐ありますか? 金銭的なことも合わせ、考えながらこれからの仕事を探してみては如何ですか?

    ユーザーID:4177389361

  • 十分ではないですか

    手取り30万・・・ということはトリコロールさんのレスの通り総支給額でだいたい40万前後、賞与なしでも年収480万ですよね。
    十分だと思いますが。
    賞与込みでそのくらいの収入で一家を支えておられる方はごまんといらっしゃいます。
    上ばかり見てもきりがありません。下を見たらきっともっと驚かれることでしょう。

    私も有給休暇は40日ありますが、体調不良で休むことがなければほぼすべて捨てています。

    ただ労災隠しは犯罪です。これは労働基準監督署のポスターの文句です。
    でも治療費は全額出してくれた、それで労災を使わせなかった、
    どちらかと言えば結構まともな会社の部類だと思います。
    ひどい会社は当該社員の健康保険を使わせ、3割負担させますから。
    もちろん私用で怪我したと言わせます。

    何人かのレスにあった通り、賞与は支払う義務はありません。
    払わないからと言って払わせることはできません。
    まして主様はそれだけの収入を得ていらっしゃる。これ以上何を望まれますか。

    ユーザーID:4961057091

  • これ、意外に大きな話なんじゃ・・・。

    「法律であいまいなラインならやらない」、「わからないなら法務か弁護士に相談してから」というのが今の大企業の基準です。訴訟リスク高いですから。

    安全靴の話や骨折の話はどう見てもブラック会社の一例でしょう。
    トラック買い換える前に安全靴をっていう発想は無いんでしょうか。

    トピ主さんもどんだけお人よしなんだか、10人でしていた仕事を6人でなんてする必要ないんです。
    有給も使えずとありますが、当日に仮病を使って休んでしまえばいいんです。事務所の冷暖房や電気代は社長がいない時に心おきなく使いましょう。
    こういう具合に緩急つけて、適当にやればいいんじゃない?

    この経営者、起業の際のリスクは取っていますが、企業を継続するための義務や責任を果たしていないんです。
    このトピを見ると日本の零細企業の経営者の意識が低く(高い人も中にはいるのでしょうが)、かつそれを擁護する人が多くて唖然としました。
    転職、起業というのもありだけど、最終的には零細企業経営者の意識改革や従業員が身を守るための民間のサポートも必要という大きな話になりますね。

    ユーザーID:4814845021

  • 社員を信用していない

    これって経営者の考え方次第ですよね。リスクに備えて蓄えておきたいというもっともな理由もあるでしょうし。

    トピ主さんの会社はそれだけじゃなさそうですが。「社員はいつか辞める。会社が傾いても俺と違って身ぐるみ剥がされるような大変な立場でもないんだ。裏切る奴らだ。余った金など与えるのは惜しいじゃないか。」

    このスタンス。こういう考えって働いている内に見透かされるんですよね。言葉で直接言われなくとも。


    人が居着かないというリスクを負うのも会社の自由でしょう。なかなか近視眼的だとは思いますがね。

    ユーザーID:3675230898

  • モラルハザード

    モラルに反論されている方は、論点がずれているようです。
    「ボーナス出さない=モラルがない」とか「経営者と同じ給与くれないからおかしい」とは誰もいっていません。
    ボーナスでないのは状況によるだろうが、トピさんの経営者はモラル的な問題があるといってます。

    トピ主さんの経営者のような言動を問題ないと思う人が増えていることが、モラルハザードだといってます。
    また、会社は公器であり、私的な財産ではありません。

    まともな経営者なら経営をオープンにして会社が良くなる方法を社員と共有します。
    オープンにできない理由がある場合でも、ボーナスを払えないと伝えた社員の前で、それを逆なでするような言動はしません。
    経営者の最大の役割は人を動かすことだから。(人としても配慮するのは当たり前)

    勘違いしている人が多いですが、グローバル企業は利益追求だけでなく、社員の待遇や給料も経営指標の一つであり、
    経営者も重視していますよ?
    社会貢献というだけでなく、利益追求にも重要だという認識があるからです。
    日本をよくするには、モラルハザードを克服することが必要です。

    ユーザーID:3375137019

  • nipponさんに同意します。

    すばらしいレスです。
    モラルを問われますね。本当に思います。

    ユーザーID:6318674923

  • 辞めました

    ボーナスは出せるのに出さない。
    たしかにボーナスは月給などと違って絶対に支給しなければならないものではありません。
    わたしも先月まで医療系の工場に勤めておりましたがボーナスはついに1回もいただけませんでした。(同級生で、勤めてた会社と同じかそれ以下の規模の会社に勤めた人たちは全員貰っているようです。)
    会社の経営が危ないと何回も聞かされていたので信じて月150時間以上の残業も我慢してきましたが、社長がお馬鹿で「若くてかわいい秘書にブランド品を何個もプレゼントしていた」「高級外車(しかも大きいのでガソリンも食う)を数台キャッシュで買った」「毎日、通販の大きな段ボールが届く」「昼間はいつも寝ている」などなど、社員のやる気をことごとく奪っていくようなことばかりする人でした。
    なお、買い物は会社にある金庫から、つかんで取り出します。本当にボーナスが出せないなら、せめて社員の前では質素にしてほしかったです。もっと早く辞めたらよかったです。また、簡単に「起業したらいいのに」という「経営者?のような」人もおられますが、みんながみんな起業するのがこういう問題を解決するいい方法なんでしょうか……

    ユーザーID:3557478293

  • モラルは論点ではない

    トピ主の経営者の言葉は確かにモラル的に問題があるでしょうね。
    社員を不愉快にして良い事はありませんから。

    だからといってそれは別の問題です。
    ボーナスとは関係ありません。出す出さないも経営方針も
    経営者が決める事であり、一社員にどうこう言う資格はありません。

    モラルない言動もリスクを背負うのは経営者ですから
    自己責任での行動です。

    経営者に問いかけるだけでなく、労働者側が
    そういう会社に就職しない事を考えないのは何故でしょう?
    それなら会社も立ち行かなくなりますよ?

    おそらく不景気やらなんやら事情があるでしょう。
    労働者の事情は考慮しろ、経営側の事情は知らん!じゃ
    浅はかなだけですよ

    ユーザーID:5278358611

  • それは犯罪です

    社長がケチだというのはわかりました。
    この不景気な中、中小企業はどこも苦しいはず。それでも立派に経営が成り立ち、設備投資もできて、利益を上げて、従業員にちゃんと給料が払えているのだから大したものだと感心します。

    ただし、

    > 昨年、業務作業中に事故をして骨折した時も
    > 治療費は全額支払うので
    > 労災は使うなと言われました。

    これは、労災隠しという犯罪です。
    労働安全衛生法第120条により、50万円以下の罰金が科せられます。
    監督署にバレると、きついお咎めを受けます。

    ユーザーID:9554436044

  • こういうのって

    こういう場所で労働者側が会社の経営のあり方や意識を熱弁しても、
    要は働く側に都合良く解釈したいだけに見えるんですよね。

    社会貢献やら何やら言うのなら、社長に説教でもしてみたら
    どうでしょう?まず解雇されるでしょうが、わずかな可能性はありますよ?
    もしくは散々言われてるように自分で起業して、社員にいっぱいボーナス
    支払って、自分は質素に生活して心行くまで社会貢献してください。

    なんのリスクも背負わずに口だけの綺麗事って、重みが何にもありませんよ。

    ユーザーID:1910936423

  • 労災使わなくても犯罪じゃないよ

     労災保険使わなくて会社が全額自腹切っても犯罪じゃないよ。

     事故起して労基署に相談したら、労災保険を請求するかしないかは怪我した本人次第でどっちでも良いって。金額少ないから会社で払いますって言ったら、それでも結構ですよって言われたよ。

     ホントだよ。労基署に聞いてごらんよ。

    ユーザーID:7688965455

  • ボーナスだけの問題?

    匿名で労基署に告発しましょう。

    労働条件が悪すぎます。
    まずはそこから是正していきましょう。

    世の中の経営者がすべて正しい判断をする聖人君主だとは限りません。


    もしかすると、トピ主さんの勤める会社の経営者も変わるかもしれません。

    お体に気をつけて頑張ってください。

    ユーザーID:6482934852

  • 問題ないです

    労災関係は色々な意見があるので微妙ですが、
    その他は何ら問題なくないですか?

    ボーナスは会社の方針によって決めるものだし、
    制服や安全靴はボロボロでも使える状態なんですよね?
    安全面で明らかに問題あるなら、そんなレベルの話ではありませんから。。

    トラックは「まだ乗れるのに」と言いながら
    制服は「まだ着れるのに」とならない理由がわかりません。
    会社へ文句言いたいだけに見えます。

    何より、労働者には職業選択の自由があります。
    辞めれない事情はトピ主の都合なのに、その解決を会社に求めるのは
    お門違いでは?嫌ならさっさと辞めましょう。

    ユーザーID:8861548176

  • 経営効果

    経営者が何かを行う「打ち手」の視点で考えてみます。

    新車のトラック。これは悪くないかもしません。下取り車に残存簿価以上の値が付く場合はキャッシュにプラスの効果があります。乗れなくなるまで持っていると廃車費用もかかります。新車をキャッシュで買うと当期のキャッシュフローはマイナスですが翌期からはプラスですよね。更に減税や燃費向上、想定される修理費用の減少などを考えると、当期のキャッシュに余裕があるのなら悪くないかも知れません。

    従業員に寸志。トピ主さん自身が「10万の寸志」と書かれているように、例え支給しても従業員のモチベーション向上効果はあまりなく(他社より少ない、と不満を持つ可能性もある)、あっても一時的と想定されます。更に「翌年からも支給し続けないとかえって将来のモチベーションダウンのリスク(「去年はもらったのに」という不満を持つ)」もあります。

    こう考えると、新車に投資した方が経営的にはプラスだと思われます。

    ユーザーID:5681695475

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧